2004年07月31日

スクラップド・プリンセス 第18話「路地裏の哀歌」(キッズステーション版)

この回は一つのクライマックスでした。当時見たときの衝撃は、今見ても分かってはいてもズシリと重いものです。

偽りであっても楽しかった平凡な日々は終わり。終わってはいてもどこか楽しい気持ちを持っていたかのようなパメラ(パシフィカ)ですが。王国軍の追撃はそれを許してはくれません。

ガーディアンでは無いのに、自らの意思でパメラを守ることを通したフューレ
パメラを託すときのフューレレオの会話。誰が守るんだ!彼女を!!

レオフューレが死ぬことを察し。その覚悟を察し。パメラを託されて…
そうフューレが託したものの重さ、託したものの思いの全てがあの短いやり取りに凝縮していて凄まじいシーンになっています。

そしては怖いよね。って怖いのよ。
フューレは強いけど多勢に無勢。壮烈な死を迎えます……

最後に最後まで足掻いてパメラの元へ行こうとした姿。兄のシャノンが居ない間はフューレが背負っていたもの。
もう息をしていないフューレの前にシャノンシーズが通りかかります。
…正直お前は何をしていたんだ!?と言いたくもなりますが、時既に遅しなのです。

シャノンシーズを影から見ているゼフィリスとか。パシフィカに問われた時に涙を流しているレオとか。物凄い二十数分間でした。

でだ、クリス嫌い。畜生め!!

スクラップド・プリンセス公式
スクラップド・プリンセスキッズステーション特設  #すてプリ_17
posted by みやびあきら at 19:56| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして♪
このアニメは、私も見ました。友達から、おすすめってことで見せてもらいました。
結構感動したんで私もこの記事を書くつもりです。
投稿したら、見にきてくれたらうれしいです(o*。_。)o
マタネッ(^ー^)ノ~~Bye-Bye!
Posted by うんた☆ at 2004年07月31日 20:51
うんた☆さん。コメント有難うございます。
サイトのほうも見させて頂きました。
記事が上げられましたら、是非見に行きたいと思います。
それでは〜♪
Posted by みやびあきら at 2004年08月01日 04:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック