2005年06月01日

LOVELESS 第8話「TRUSTLESS」

 ←人名は許してほしいダメ音声記事

 あう、放送日が来ちゃった。先週の感想ですが上げちゃいます。

 いや、もうどうよこのアニメは。なんで俺は深夜に俺はテレビの前で身悶えていますか? キャラクターとお話に入れ込みまくってますか? 映像の美しさと、台詞の耽美さに直撃されてますか? 『LOVELESS』恐ろしい作品です。

 今度の刺客は女子高生ですか。渚先生(CV:小林沙苗)がやっぱり変質者である意味安心した。だってこのアニメは変態や変質者が普通に出てくるのが当たり前になってますから(^^;)(声が小林沙苗さんだったのにはヤラレタ感じ)坂上江夜(CV:釘宮理恵)が戦闘機でサクリファイスの中野倭(CV:かかずゆみ)との関係に凄い入れ込んでるというか執着しているのが伝わってくる演出には驚いた。勿論、耳が付け耳で既に耳無しなのは…… 女性同士でも取れるんですね!? いや、電車の中でキスしあってるとかよりも「死ね、死ね」草灯を攻撃する様に、恐怖と喜びが見えたような(上手く表現できませんが、あそこは何かあるよね)

 スペルによる戦闘って、見ごたえ聞き応えがあって毎回大注目なんですが、これって声優さんの演技が加わることでとんでもない破壊力を生んでますよね。もう、我妻草灯がいないと生きていけない体になりそうな…… その位に凄い。

 細かい演出も気を使っていて素晴らしいです。唯子ちゃんの胸を見て驚いて呆れているかのような表情や(揺れやがったよ、揺れましたよ小学生なのに…) 唯子ちゃんは鋭いけどお惚けだし。先生は報われない、もう恋愛関係が成り立つ筈の無い方面に嵌ってるし、泣いちゃうし(クラスの女子生徒が泣かせた?男子生徒を問い詰めている描写とか痒いところに手が届いています)作画も良好(毎回総作画監督としての中山由美さんの実力を感じつつ、原画陣の踏ん張りに感謝する日々です)

 勝子先生はカウンセラーとして才能を感じるし、嘘をつく理由も素晴らしい洞察力。ちなみに管理人の小学生との時の担任の先生が自己紹介で「とうねんとって17歳」とギャグを飛ばして以来「当年とって」→「十年取って」系には寛容なのですけど、多分31歳って事ですよね?

 見所聞き所満載で、俺を愉悦に誘う本作ですが…… 色々買いそうですよ。う、だって気になるんだもの。

* LOVELESS - ラブレス *公式  LOVELESS(J.C.STAFF)  LOVELESS  高河ゆんオフィシャルサイト:九重.com #LOVELESS_08
 P.S.予告の台詞があまりに恥ずかしくて。けれど『LOVELESS』にピッタリすぎて最高でした(まさに「SKINLESS」)でも皆川さんにはまだ照れがあるような気もしました。小西さんみたいになるのは中々難しいでしょうね。みんなで調教してやって下さい(爆)
 トラックバック調教概要:「トラックバック調教か、やるな立夏」『LOVELESS』感想・考察ブログ間のトラックバック調教開始だ!!(嘘)
posted by みやびあきら at 20:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「Loveless」と「絶対少年」
Excerpt: 原作にも負けぬ色気と艶。原作が優れていると、原作つきアニメでもここまで出来るんだ。深夜アニメならではの表現ではありますが
Weblog: 蜂列車待機所日記
Tracked: 2005-06-02 23:59

『LOVELESS・第8話 TRUSTLESS』
Excerpt: 今週は待望の百合ペア登場です。 ちなみに、百合ペア登場がよっぽど嬉しかったらしく、 今日はまた特に長めです。(^^; 『LOVELESS・第8話 TRUSTLESS』 先週の草..
Weblog: 『物語』好きの『物語』好きによる適当なアレコレ
Tracked: 2005-06-03 00:04