2007年05月04日

予想屋家業(嘘)

前期の最終回の感想とか、まだ記事として上げていない新番組の感想とかぐちゃぐちゃなんですけど、頭が嘘でなく痛いので(寝不足と体調不良だってば)痛い頭でアニメ番組の今後の展開などを無茶して予想してみようといった記事で別方向に逃避してみる。

★東京魔人學園剣風帖 龍龍 拳武編の予想★

外法編の最終回に出てきたホームレス集団の中に居た謎の男。
キャスト表記で「謎の男:阪口周平」となっており、マウスプロモーションで関西弁キャラで売り出し中と言うか、大阪出身で関西弁デフォでいける坂口さんがキャスティングされているとしたら、魔人で関西弁といえば劉弦月(りゅう しぇんゆえ)ってのが基本なので、あのサングラス男がそうである可能性高し。

ちなみに話し掛けられていた六道に見えないけどアニメだと六道沙羅だった少女も最初は名前が謎の少女として路地で惨殺していたシーンに登場時のキャスト表記の仕方からしても、踏襲している可能性高し。

如月の主要武器が忍者刀の筈がアニメだと14話までまともに描かなかったのは、京一の木刀アクションと被るからかも知れないと考えれば、何かと悪魔合体、しかも失敗して大変なことになっている可能性も捨てきれない。

オープニングテーマソングの最初のシャウト、叫び声が実は「ファッ!チュー!チョーン!!」と美味しんぼでもお馴染みの中華料理の仏跳牆を暗示しており、醍醐で究極VS至高の料理対決がありえたりしたら、学級日誌でも泣く。

それからの中国武術が毛家居合拳になってたいたりは流石に無いとは思う。

実は主人公が壬生紅葉に変わる為に、拳武編である。

etc.

★キスダム -ENGAGE planet- の今後の予想(むちゃぶり!すぎ)★

やっぱり監督逃亡じゃなくて、粛清に近い形で志のあるスタッフを追い出し…… ●●デスクが真の戦犯ってことですかね? サテライトの社長の責任を考えると…… OVAのあれキャンセルしましたな管理人が予想しようと思いましたが、よそうはよそうや……

手、足、腕、頭、そして最初が心臓とか体のパーツを集めて心の恋人が増えるってのは多くの人が考えてますよね。

レギュラーとしてキャスティングされていた声優さんたちがのきなみ番組内で殺されてしまった為に、このアニメの為にスケジュールを空けていた分が真っ白に。

暫くは回想シーンで出番を繋ぎつつ、女性声優は心の恋人役で番組レギュラーとして無理矢理やりくり。

男性声優は…… そのうち化け物として再登場すか?

キープだけされて、他の仕事を入れるわけにもいかず、ギャラも発生しない、自宅で万が一の出番に備えて待機するしかない、そんな時間を過ごすしかないような状況に声優さんを追い込まないような方策は無いものか、とか考えている人は居るのだろうか?

あちこちで問題解決に向けて動いているかと言えば、監督の日記を読む限り、制作全体がどうしようもない状況が未だに続いている模様。

まさに予想なんて無意味、予測不能なジェットコースターアニメーションだ!(言葉の使い方が間違っています)

何と言うかキープ殺しとでも言いたくなるような状況の役者さん達のやり場の無い思いが……

あかん、体力続かない。心の恋人ハーレムVS妹を夢見とく。それかららき☆すた監督更迭の話題はもうわけわかめ。予想するだけ現時点でむちゃぶり!
posted by みやびあきら at 20:00 | TrackBack(0) | アニメ・ゲーム・コミック感想&NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック