2004年08月04日

Wind -a breath of heart- 第5話「光と影」

今回もこちらが本命です。
藤宮 望ちゃんと雨の中を二人方を並べて傘の下。元がゲーム作品の主人公としては定番なシチュエーションでございます。
が、アクシデント!? ちゃん胸を押さえて苦しそうですがな! 、遅い!遅いがな反応が!!

急いで彼女を背負いバイト先の喫茶店one dayに駆け込みますが…
そうか、さっきまでしてた会話で妹のわかばちゃんが一緒にバイトをしている理由ってこの辺りの事情があったりするのね。
わかばちゃんのチカラで状態が安定したちゃん。心臓が生まれつき弱かったそうな… むぅぅ。

日付変わって運動会。あ、チカラ使ってる生徒達がいますね、イカサマ有りですか!?
どうやらチカラは普通。当たり前のことなので問題ないようです。なんとなく竹本泉さんの魔法が普通な世界の学校のようです、などと感じてしまいました。ズルっこですが、そんな雰囲気なら許せてしまいそうです。

妹のひなたちゃんは飛べるようです。玉入れは結局勝ったのでしょうか?気になります。

ちゃんと一緒に走る事になった主人公。望ちゃんの発作の誘発原因が分りませんが、ここでは思いっきり走っています。
でも、みなもちゃんのジェラシー視線に気付きましょうね、まこっちゃん(^^;

あ、でも昼食のお弁当は進化したんだ、みなもちゃん。後ろでひなたちゃんがうんうん頷いてOKサインを送っていた意味は、見た目はダメでも味は保障する事のサインだったようです。
美味しかったので、結果オーライ!! みなもちゃんは料理スキルがアップした♪

しか〜し、こういった普通の学園生活を光とするならば影があります。月代 彩は学園内でも謎なのですが(一人じゃないと辛いことって何??)今回は更に謎少女度が増加する「」を舞っております。薪能? 奉納するの?
非常に見ていて引き込まれる、惹かれるでございました。BGMも力が入っていますし。
ここで見せたチカラが彩の謎に、この世界の影の謎に深く関わっているようです。
異空間から一振りの刀を引き摺り出した?ようです。何かドロドロしたものが見えましたし一体何処へと繋いでいたのでしょうか。
それにいつもこの街の上空を飛ぶ飛行船が消えました!?消えたの、それとも手前の方が(ずれた時空間から)移動した為に見た目上消えたように見えたのでしょうか?

美しくも悲しく舞う姿が暫く忘れられそうにありません。

次回も期待しながら待ち続けます。興味がどんどん湧いてくる展開です、私的に♪

Wind -a breath of heart-  #Wind_05
トラックバック概要:「月代 彩」は名前からすると‘月の代わりのひかり’なのでしょうが。月影になっているんでしょうか?
posted by みやびあきら at 20:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

彩の能の場面が幻想的だった Wind 第5話
Excerpt: ● Wind -a breath of heart-第5話「光と影」。前まで小出しにしていた「ちから」。もう、今回、バリバリ登場するバウ。病気治したり、ものすごい跳躍したり、カツラを宙に浮かせたり、..
Weblog: いぬ日記
Tracked: 2004-08-09 16:58