2004年08月08日

DearS 第5話「トギ・・・・・・?」

あれ?意外と楽しめたのかな!?
だんだんこのノリに慣れてきたと言う事でしょうが。ミゥの一人で空回りしている姿は、彼女は優秀なDearSなのか何なのか良く分からなくはあります。どうやら一人でボケツッコミの模様。

さてDearS側の人々の思惑や行動も徐々に見えてきていますが調教は頂けません。再調教って何よ〜〜

未だに人物名を覚えきれないので豊口声、沢城声としか判別できない私を許して下さい。
主人公の名前も覚えていないんですもの最悪だ(普通はキショウ!キショー!!と呼び捨てだ、ぎゃふん)

苦肉の策かも知れないディフォルメ絵が実は結構好き。ドタバタやっている分には構わないが。
未だに鎖付きの首輪は生理的に受けつけられない。身勝手なのは分かっているけど……

でもこの話は最後どう終わらせるんだろう?恋愛モノとも思えないし、どんな物語を見せてくれるのであろうか。

DearS WEB  #DearS_05
P.S.掃除は何時間くらいしてたのかしら?ミゥレンの会話は成立していない感じが面白い、はず。はず。はず。
posted by みやびあきら at 18:31| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック