2007年07月14日

おおきく振りかぶって 第14話「挑め!」

OPもEDも新しくなりましたけど、ぼちぼちかな?
映像のシチュエーションの方が気になるので今回は購入しない方向で。

さていよいよ試合開始ですけど、試合自体の見せ方も上手いし、観客席の応援団、特に母親達の描き方が上手いなぁと感心いたしました。

やはり女性作家ならではの演出なのでしょうか、母親達の会話や、ちゃんと年齢差やその他の事情も伝わってくる描き方に見いちゃった。

田島美輪子(CV:石塚理恵)さんが田島悠一郎(CV:下野紘)の母親なんですけど、5人兄弟の末っ子で甘やかせて育ててしまって云々から今の田島が生まれる事が推察されただけでなく。5人も生んでる事から他の母親よりも年齢が上。おそらくはあの中で最年長であり、他の母親から色々な意味先輩として憧れとも尊敬とも取れそうな目で見られてたり。またその前にあった三橋尚江(CV:半場友恵)と浜田良郎(CV:私市淳)の会話からあの頃は20代で、選手の年齢から言っても、だいたい30代40代の母親が多く。その中で年が上だからこそ、また試合を見るのに慣れている事から紫外線防止として日傘やロングの手袋などをきっちりしていたり(妹様曰く、50代とかだからこその肌の色や、より念入りな予防だとか)

雨が降ってきたときの準備からして、母親達のことが色々分かって(何か妹さんは首のタオル云々でも説明してくれたけど、女性の事はやはり女性に聞けってことっすね)上手い、上手いわぁ。

試合前の阿部三橋の手を重ねる…… どんなふたりはプリキュアやねんな、バッテリーの姿に微笑ましいような、こっ恥ずかしいような…… 一緒に見ていた妹に言ったら銀魂のパロの方を思い返すからやめてと言われましたが…… お登勢とキャサリンかよ! 思い返すな!

もとい。
試合が始まってからのやり取りも相手の心理状況を読んだりなんだりで、面白い。

送りバント関係も丁寧で、きっちり送っていこう、1アウト取っていこうとか分かりやすい基本なところなんですが、とにかく一見地味なことでもしっかりと丁寧に描いているから引き込まれます。

意外だったのは凄い田島くんでも打てなかったシンカーに関して。
最終的には打つんじゃないかな?と思いましたが、フォークの方が捉えやすい関係。次回以降の伏線な会話でしょうね。右投げピッチャーのシンカーなので右に変化していく為に左打者からは外へ逃げるようになり打ちにくい。フォークの変化は少ないので打ちやすいが、ボールにならないのでカウントを稼げる……

野球を知らない人でも、楽しめる出来であるのは間違いないと思いますが。それなりに知識があると、より楽しめることはあると思います。なので妹一緒に見る時は野球関連は説明しながら見てます、はい。

次回予告とサブタイトルの「先取点」から、試合は西浦が勝つと思うんですが、雨ですか…… 初戦から波乱含みでそこがまた面白いです。

おおきく振りかぶって(公式)
TBSアニメーション 「おおきく振りかぶって」公式ホームページ
アニメ おおきく振りかぶって(MBS公式) #おおきく振りかぶって_14
posted by みやびあきら at 16:00 | TrackBack(2) | アニメ・ゲーム・コミック感想&NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

アニメ おおきく振りかぶって 第14話「挑め!」
Excerpt: さて、ついに夏大の初戦!桐青高校との対戦が始まります。 王者との対戦とのことで「挑め!」というタイトルなのでしょう。西浦にはめいいっぱいぶつかってほしいですね! ここからひぐち先生の真骨頂。 一..
Weblog: 出不精な俺
Tracked: 2007-07-14 16:35

レビュー・評価:おおきく振りかぶって/第14話 『挑め!』
Excerpt: 品質評価 34 / 萌え評価 18 / 燃え評価 5 / ギャグ評価 6 / シリアス評価 20 / お色気評価 0 / 総合評価 14<br>レビュー数 79 件 <br> <br> ついに西浦高校野球部にとって、初めての..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-08-09 15:28