2005年07月07日

髭のおじちゃんの北朝鮮渡航記

 髭のおじちゃんこと、池端隆史監督の「北朝鮮渡航記」が非常に興味深い。
 今までもこっそり読み続けておりまして、色々反応をしたい記事が沢山あったのですが七夕のタイミングでちょこっと紹介してみます。

 髭のおじちゃんの散歩日記

 「北朝鮮渡航記」
 「北朝鮮渡航記2」
 「北朝鮮渡航記3」
 「北朝鮮渡航記4」

 かの国のアニメ制作事情や、日本のアニメ制作との関係なども見えてくるような……
 外貨獲得の為もあるのでしょうが、政策としてのアニメ制作とでも。日本はかの国を真似する必要はありませんが、国策としてもっとアニメーション制作を支援して貰いたいものです。今のところ選挙権を得てからは皆勤?を続けておりますので、衆院解散の可能性が高まっている現状、投票の際はよーく考えて己の権利を行使しますよ。

 話しが逸れましたが、髭のおじちゃんの北朝鮮渡航記は続いておりますので宜しければご一読を。

 …過去に反応したかった記事にも反応を。

 「レンタルビデオ(DVD)の選び方」
 私は全然レンタルを利用しない人なんですが(馬鹿みたいに購入してしまうので)流石に金銭的にヤバイので緊縮財政とばかりにそろそろ利用してみようと思いつつ、テレビの録画を消化するどころか購入したDVDも見ていないものがごろごろあるので二の足を踏んでいます。でも、見たい作品がどんどん増えていますのでネットで申し込むDVDレンタルの会員になって……
 妹に無駄遣いするなと怒られました(^^;)

 そもそも近所にTSUTAYAがあるってのに、書籍コーナーしか利用していない人間です。

 「ホラー映画の見方」
 ジョン・カーペンター好きな管理人としては毎年のハロウィンには『ハロウィン』を放送をすべきだとか考えてしまうような人間なので、霧が出ると『ザ・フォッグ』がベストムービー!!

 今夜の木曜洋画劇場 放送1900回突破記念 闘魂祭【第1弾】『フレディvsジェイソン』(これだから木曜洋画劇場が好きです♪)
 どんなに映画の内容がアレでも見る気満々です。外画の吹替えを楽しむ身としても青野 武さんの怪演に期待大。甲斐田裕子さんも出てますよと池端監督にお伝えしたい気持ちを持ちつつ、竹若拓磨さんとか坪井智浩さんといった『陰陽大戦記』の闘神士の皆さんもご出演だったりするあたりのチェックも抜かりないです。来宮良子さんは怖い演技なのかしら? とドキドキしながらリアルタイムで視聴予定。

 まぁ、噂に流される形で裏の『電車男』も録画するけどさ!(苦笑)

 「トラバント」
 有名な車なんですが、知らない人は知るよしも無い自動車です。以前テレビアニメの『MASTERキートン』に登場した際のエンジン音があまりに良すぎて(そもそも2ストロークの音じゃない)生意気に効果音に対して文句たらたらだった記憶があります。原作だと絵だけですから分りませんが、アニメになると雪の中であんな良い音を出すトラバントが信じられる筈も無く……
 マニアでごめんなさい。流石に実写の音は無理でも古いバイクかスバル360あたりの音で…… ああ車に聞こえないのかぁ〜〜〜(そもそも走りがトラバントじゃ無いしね、CATVの何かの番組で本物の映像を見た事がありますけど、ええ!! な走りでした)

 ※池端監督の人となりを知るにはブログの記事を全部読まれることをお薦めいたしますが、作品で語るとなれば参考までに。
 光と水のダフネ -DAPHNE IN THE BRILLIANT BLUE-(公式) 「ネレイス東京支社第一会議室」
 げんしけん(アニメ公式) くじびきアンバランス(アニメ公式)などもどうぞ。
posted by みやびあきら at 14:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記・ニュース・ネット・PC他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック