2007年08月09日

東京魔人學園剣風帖 龍龍 第弐幕 第2話 拳武編 第弐夜「煉獄する咆哮」

先週嘆いた分、今週は良かったとこも忘れずにいっとこうか!

どうやら凶津煉児は原作ゲームにおける帯脇斬己と合体した模様。おかげでより気持ち悪くなりました。
ちなみにここまで醍醐の描写において失敗続きな印象を持っているのですが、これは性格以外にも原作とかなり醍醐を変えてしまった為とメインキャラの筈なのに、スタッフの大好きな雨紋雷人に注力し、彼の受け持ちとも言えるエピソードが終わった後も引き続き重用、しかも格好よく。更に監督とシリーズ構成のトラウマを強く意識しているとインタビューから推察される嵯峨野麗司の描写に力を入れ過ぎているために、ここにきて爆弾的にインパクトの強いイベントを引き起こした…… のかもしれない。

凶津を演じる青山穣さんはこういうの得意と言いますか、外画の吹き替えでもやべぇ、人の精神を素で逆なでするような役もされていたりですので、はまり役。勿論刑事役とか真面目な役も得意なんですけど、際立つのは銀魂の人斬り似蔵とかのイッテル系の時かもです。

ゆうちゃーん、雄ちゃーん。と名前を何度も呼ぶ姿は極まってました。
しかしいかんせん、醍醐雄矢が弱い。もうちっと時間を割いて欲しかったんですが、スタッフからして扱いかねていた、掴みかねていたのやも知れません。だから演じる平勝伊さんの経験不足ちゅうか、これまた掴みかねていて演技力を出し切れていない印象もあって、え、もう終わり?

凶津の頑張りが生かせなかったのは勿体無いです。

白虎変で白虎へと変生した醍醐ですけど、見た目は大怪獣決戦で派手になりましたけど、原作にあったカタルシス、少年苦悩とか、シナリオとしての前編、後編への最高の引き、繋ぎは消え去っていました。

やっぱ雨紋を偏重し過ぎ。
爺さんたちの回想カットに雨紋の師匠もいると思われるので、更に活躍。殺扇のお姉ちゃんも惚れたっぽいし、ビジュアル系バンドの追っかけなりでエピソード入れてくるかも!? いや、好きなんですけどね、そんな細かいところも。でもね醍醐をどうにかしてやって下さい(泣)

見せ場としてはやはり緋勇龍麻VS壬生紅葉でしょう。
いやはや、やっぱり壬生っち格好ええ、色男だわぁ〜〜〜

印象として一番改変が少ないように見受けられる壬生紅葉ですが、今までアニメスタッフが徹底的に無視?してたかのような原作の技、技名とかが思い出したように出てきてましたし。螺旋掌なんかひーちゃんにさっさと言わせておいても良かったのにね。実は使っていましたって事なのかも知れませんけど、これまたなんともかんとも。

演出として良かったのはアニメオリジナルキャラでエピソードですけど、あのバイオリンケースにイチゴ付いてた少女の彼氏が今でも彼女の元へ来ていること。そして、警官二人がそれ以上は言わずに一緒に後片付けを始めたあたりは、ええ演出でした。今回は細かいところ結構評価できるところが多かったと思うんですよね、演出周りは。

尺が足りないから京一を生死不明に出来ずに、もう生存してますを見せてしまってましたが…… OPにこれまた師匠の神夷京士浪っぽいのがいますので、新たな技を見につけて帰ってきますかねぇ。ちなみに一緒にいた爺さんは誰かははっきりとは分かりません。

ところでアニメにおいて高見沢舞子は非戦闘員で回復役でもなさげなのは残念。トラウマの解消先として守ってやるんだな演出なんですけど…… あの戦闘シーンはほんわかし過ぎて監督の色には合わなかったのかもね。癖になるのに、マジで癖になるのに、ニトログリセリンとお注射が(苦笑)

ええ川原の住人とかしているアラン蔵人ですが六道沙羅と一緒のままで刺客を倒してましたが…… 何か意味があるから一緒にさせてるんでしょうけど、改変甚だしい六道と絡めている余裕があるのだろうか? アランの原作ゲームにあった事情も尺が足りるとは思えないので、小中千昭さんをアランシナリオに呼ぶとかは無いでしょうね。クトルゥーいったら小中さんやけど。

拳武館館長 鳴瀧冬吾の動向に関しては、目的のためならば手段を選ばずで、荒療治的に四神覚醒、黄龍覚醒、対、柳生宗崇に持っていく気なんでしょうか? かなり強引に世代交代を目論んでいるとも取れなくもないですが、かなり殺してるものなぁ、悪じゃない思われる人々を。

白虎変が不発な描き方になったので、これから待っている玄武変、朱雀変、青龍変はなんとかしてと思いますが、宣伝CMでの相変わらずのマリィの変生を見るに、グロ方面に向かいそうではあります。四神変生でガメラとか見せられたらどうしよう!?

アクションには期待しているとはいえ、雷人ばかりは勘弁してぇ〜。如月とかすっかり目立たなくなってるじゃないですか。ちなみに菩薩眼はすっこんでて良いです。

東京魔人學園剣風帖 龍龍 第弐幕
東京魔人學園剣風帖 龍龍
東京魔人學園剣風帖 龍龍 公式ブログ
東京魔人學園剣風帖 龍龍 第弐幕(ANIMAX)

#東京魔人學園剣風帖龍龍2_02
posted by みやびあきら at 16:00 | TrackBack(0) | アニメ・ゲーム・コミック感想&NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック