2004年09月06日

Wind -a breath of heart- 第9話「風音の咆哮」

 サブタイトルが穏やかではありません。実際に本編の内容も事態が急変していくプレリュードとなっておりました。

 鳴風秋人さんはみなもちゃんのパパさんですが、前回登場した時にこの風音市の秘密や真とひなたの母親の失踪の謎についても思うところがありそうだったのですが。
 今回も異変に最初に気がついたようです。一体何が起こっている。起ころうとしているのでしょうか?
 みなもに外出を控えるように言ったのにはそれほどの危険が迫っていると言う事なのか!?

 街を行く秋人ですが大道芸人が力を使った芸の最中に失敗したり力を使っていると思われる占い師も占う事が出来ないようです。
 何気ない風音市の日常の風景が壊れて行く様は何気ない普通の描写で描かれていますが、それだからこそ恐いと感じました。

 本当はひなたちゃんが旅行へ行くために家を出た時に見た飛行船が消えた事も、チャリンコに二人乗りの橘 勤が見た消えた飛行船も今回の事態の目に見える影響なのでしょう。
 すると第5話「光と影」で起こった消えた飛行船も今回の事に繋がりがあるのか……

 秋人さんは何故か月代 彩の店、雑貨屋「九月堂」前に来ております。そこで見ていた写真写っているのは秋人・みなも・真・ひなた。そして丘野ママさんですね。あれと関わりがあるのですかママさん失踪事件は!?
 秋人さんは自分の力を使おうとして(煙草の煙でメッセージ?)失敗します。も店の中で変化に気付いた様です。
 一体全体どうして力が使えなくなるのか、失われてしまうのか。歴史学者でもあり過去に何かあったようなみなもパパへの期待が高まります。

 さて主人公の真ですがわかばちゃんがストーカー被害に遭っているとの事でちゃんも含めて一緒に帰ろうとしますがトラブル発生。
 望ちゃん忘れ物→「oneday」に戻る→発作!
 わかばちゃんと真、ストーカーに襲われる→真、特殊警棒か何かで殴られる→流血して救急車→わかばの力の効きが弱い→そのころみなもちゃんは家で……

 こりゃ大変だ!! あうあう次にどうくるのか気になってしまいまする!!

Wind -a breath of heart-  #Wind_09
トラックバック概要:私はみなもちゃんが幸せになってくれたら、それで満たされるのですが。どうもその過程には色々ありそうで……
posted by みやびあきら at 22:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

暗い影が出始めた Wind 第9話
Excerpt: ● Wind -a breath of heart-第9話「風音の咆吼」。物語に暗い影が出始めたバウ。不思議な世界が進行している中、やはり気になるのは、みなもの恋。 ● 真は、ちうしておいて、まった..
Weblog: いぬ日記
Tracked: 2004-09-07 06:23