2004年09月13日

絢爛舞踏祭 ザ・マーズ・デイブレイク 第22話・第23話・第24話

 ヤガミが船を去った衝撃に加えて、21話の男達の思いで満足してしまい感想を3話分も放置してました。
 見てるんですけどね、どうにも気持ちが締まらなくて。

 では簡単に?

 第22話「発見!オリンポス秘宝伝説の聖地」
 作画がとんでもないのですが…… 秘宝を発見する直前のカタルシスが無いし、キュベルネスの船強すぎだし。
 前回の話が良かった分ダメージが大きく、視聴後に凹む。

 妹さま曰く「キュベルネスって、いらなかったよね」 俺もそう思う。ロマンも何も無い安っぽいキャラなのに強すぎ。

 ※今の時間ならば公式のボンズカメラに格好よい?キュベちゃんが! 本編ではどうしてこんな事に…… 隣のTOP絵で和むも善し!
http://anime.kenran.net/top.html ←ここです!

 第23話「神の石! 前人未踏の争奪戦」
 ポイポイダーのお留守番と、その後の駆けつけ方が見所。ああ見所さ!
 どうにも感動の薄い発見と争奪戦。ナイアルポーも地球軍もローレン側も魅力に欠ける敵なので面白みが足りない。
 ヤガミが出てきたけど、もっと上手い使い方を彼にはして欲しかった。まだ美味しい活躍が残っているとは信じていますけど。

 第24話「地球軍強襲! 夜明けの船突入作戦」
 このアニメで確かな成長を我々に見せてくれた一番のキャラはエノラ・タフトであることをこれでもか! と思い知る事が出来た話。
 勿論まだまだ子供なのだけれども、真のヒロインらしいベステモーナ・ローレン嬢より圧倒的な存在感と意味を持ってしまったんじゃないかと。

 残り2話でベスがどれだけ持ち直して輝けるかにも期待いたします。
 でもクリサリス・ミルヒが弱すぎます。ええ!?だって絢爛舞踏でしょう?? 皆殺しじゃん(東原恵の為に残虐なことはしないのか…)

 グラムはゲームに出ないし、成長も感じられないところが残念。こうなったらベス二人の愛で盛り上げてください。

絢爛舞踏祭 ザ・マーズ・デイブレイク
TV東京・Anime X-press 絢爛舞踏祭 ザ・マーズ・デイブレイク  #絢爛舞踏祭_22 #絢爛舞踏祭_23 #絢爛舞踏祭_24
posted by みやびあきら at 16:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック