2004年09月15日

ギャラクシーエンジェル4th 第19話「燃焼系傷心揚げ」第20話「お笑イグサのコイこく」

 妹さまが今週のアニメの作画は一体どうなってるの? と嘆いておられた作品の中に入っていたかはわからねど。折角のミントさんお当番回は壮絶な惨状を見せていましたが…
 でもミントさんを楽しむというより、中の人の沢城みゆきさんは何故その年齢に合わぬ落ち着いた演技を魅せてくれるのかと! そっちの方が気になってしまった。

 つまりお話的に今一つだった訳ね(苦笑)

 ミントを除くメンバーによる失火で火災発生! ミントの大切な着ぐるみコレクションが全て失われてしまい、失意のどん底に叩き落されて…… 特に捻りも無くて盛り上がりに欠ける話でこっちが失意に…

 Bパートはランファさんがロストテクノロジーの畳と出会い、二人を中心としたラヴロマンス? だったのかな?
 これまた低調でしたけど、もしかして今回は捨て回? と一瞬頭の中を過ぎったくらいに淡々としてました。

 オチはどうかな?GAはオチを重視しない投げっぱなしが魅力の一つになっているので、飛ばせるだけ飛ばして自爆が落ち着く?

ギャラクシーエンジェル4th  #ギャラクシーエンジェル4th_19 #ギャラクシーエンジェル4th_20
posted by みやびあきら at 20:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック