2005年08月24日

かみちゅ! 第7回「太陽の恋人たち」

 ←は、恥ずかしい音声記事になってますがな!

 2週間ぶりの『かみちゅ!』ですが、いろんな意味でリアルでありその逆でもあり。フィクションとノンフィクション的要素が入り混じっているからこそ、作品の存在感を感じさせるってなもんですよ。

 ええと四条光恵ちゃんの体形がリアルで困りました。ええ、あれにそっくりな体つきの娘を知っています。わしが中学生のときに好きだった女の子がメガネっ娘であんな体で…… (爆) 見ていて色々と思い出して…… ごめん血湧き肉躍る? だったかも。すまぬが胸で浮いていたり揺れた感じ以外はあんな中学生いますって。んでね、三枝 祀の体形も分かるんよ。……中学生の時の女友達にあんな体の子いたよ。一緒にプールとか行った事あるから間違い無いよ(……後の彼女だしな。……カミングアウトしまくりだ!!)

 くそー!! 俺にとっても一番輝いていた青春時代が中学生の時なんで、こうねみんなと一緒に泳ぎにいったりとかさぁ、あの感覚は男としても分かるは。そうあの年代はあんな感じだったろうしさぁ。思いっきりこのアニメのターゲット年齢だって思いました。

 写真の男女がゆりえのお父さんとお母さんだってのは夫婦の会話ですぐにピンと来ましたが、あのが外人だよと言い張った金髪のサーファーが自分のお父さんだったとは!! 今とあまりにイメージが違うんで一本取られたって感じました。でも光恵ちゃんのいとこのお兄ちゃんと思われる人物は写真でも顔が切れてて分からないまま。で、思ったんですよ、放送されないエピソードがあるとしたら光恵ちゃんの恋のお話なんじゃないだろうかって。ここで顔を出さなかったのは明らかに伏線だと思うんですが、出してしまっても伏線は伏線に出来たはずなのにもったいぶった感じからすると……

 まぁそんな事を考えるのは止めておきましょう。
 ゆりえさまの歓迎会でしたが、神様色々で楽しかったです。その前の迎えに来たシーンも遊びが一杯ありまたしね♪ 素敵ですよスタッフ様。紅茶キノコの神様だってのはすぐにデザインで分かりましたが、でも三角ティーパックはともかく下半身が普通のキノコじゃ紅茶キノコじゃないと思うんですけど。実物を見たことがありますが、あれってナタデココの親戚ですよね。テレビで言ってましたけど紅茶で作れば紅茶キノコ、ココナッツミルクで作ればナタデココですよね? ナタデココは今でも好きでヨーグルトとフルーツを混ぜる時にナタデココも入れてますけどね、美味しいですよ。あの食感も好きです。

 話を戻してゆりえたちによって久々に神様としての力を取り戻した神様達。ふーん持ってき方が上手いですが、あの神様達に招待状が届いていたとは思えないので、久しぶりに休憩所に行ったら歓迎会があると。で同じ地域の神様グループなんで飛び入り参加ってとこでしょうか。協会の会長がそろばんっぽかったり(播州とか雲州生まれかしら?)菅原くんは欠席とか!? おお道真公は欠席ですか、それは残念無念。最終回までに天神様に会えるといいねゆりえさま。

 話をとばし、ゆりえさまのお力は最初は花火を打ち上げて空に写真を映すだけでなく、関係者に対する優しい強制力も働いていたようですね。更に衣装のサポート力がどの程度か分かりかねますが、協会の会長や他の神々の力があったとはいえ、時間と空間、人間の年齢までにも影響を及ぼすことが出来るとは!! まさに神様ですよゆりえ様!!

 ラムネの飲み方や、ヤキソバが不味いとか(伸びたラーメンの神様はおらんのか?)海の家って久しく利用してませんが、懐かしい感じです。今は湘南あたりだと料理も美味しいのが当たり前になってますから(値段は高いけどね)古き良き時代の海水浴場ですね(瀬戸内海にしては海の色が青すぎるけど、元瀬戸内海沿岸住民としてはネ。けど旨い魚とか取れるからなぁ)

 今週も詰め込んだわりにキレイに収まっていて美味しゅうございました。でもインタビューにあった通りに若い世代にこれは通じないし、真っ直ぐには向いていないでしょうよ。まぁ微妙に80年代の十年間を幅広く取っているとは思うんですが、この時代の記憶があればらるほどに楽しめる作風になっているのは間違いないです。もう来週も楽しみでなりません!!

 かみちゅ!公式 かみちゅ!(テレビ朝日) 第1話第2話第3話第4話&第5話第6話の感想。#かみちゅ_07

 P.S.ママのポニーテールが!!! とか。田舎の可愛い娘って感じで良かったです、伊藤さん上手いしさぁ。パパの写真家の夢もねジーンと来た。その上手く映せる対象についてもだし、今でもだからここに住んで写し続けてるなんて素敵だ。けど章吉くんはどこか現実主義者なのか蚊帳の外でかわいそう、折角みこちゃんも泳ぎに来てたのネ!! あ、みんなオールナイトで泳いでたのねぇーー。日焼けで苦しんだ事が一番多かったのも中学生の時なんで堪らないぞ!! 水風呂入ろう、熱を逃がさないと!!

 ……ごめん正直言って、Aパートは中学生の頃みたいに興奮した、破廉恥ですまぬ!!

 トラックバック概要:無邪気に砂浜で遊ぶ三人娘にときめいた。昔々にときめいていたゆりえの両親にときめいた。日焼けは痛いけど、心は潤ったんでしょうね。でも光恵ちゃんはあの場にいた全員の額にキスをして…… 唇カサカサだ!(爆)
posted by みやびあきら at 05:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(6) | 放送終了アニメ感想〜2005秋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

かみちゅ 第7話[出会いは、モノクロ]
Excerpt: 第7話<太陽の恋人たち>普段は、自ら企画・主催した相談室に並ぶ行列に目を輝かせている三枝 祀も、海水浴場に殺到している客の群れには、ただただ嘆くばかり。海はおろか、砂浜に足を踏み出すことさえためらわせ..
Weblog: キミヲカガク BLOG そこに一切科学は存在しない
Tracked: 2005-08-24 12:17

かみちゅ! -Kamichu- #07 『これがかみちゅ!クオリティ』
Excerpt: 今週のかみちゅ!何となくクオリティが高かったからこのタイトルにした 今も後悔はしていない 気のない海水浴場で「はまかぜ」という海の家の廃墟を見つけるゆりえたち。中に残された写真には一組カッ..
Weblog: (仮)みつきちゃん親衛隊
Tracked: 2005-08-24 13:30

かみちゅ!、ヽ(光Д恵)ノ<ピザってゆーなー!!
Excerpt: 文字通り神アニメな「かみちゅ!」でも、 「水着回の作画は悪い」というジンクスは克服できなかったか〜・・・ ポイントポイントで美味しいカット揃えてきたので、それが微妙に悔しかったり。 何はともあれ突っ..
Weblog: しゅーとうぇあ
Tracked: 2005-08-24 16:26

かみちゅ!#7「太陽の恋人たち」
Excerpt: 最近、好きな人とおんなじ部活に入ったのに退部してしまった全国のかみちゅ!ファンの皆様!さっそく感想に入りまちゅです。
Weblog: CODY スピリッツ!
Tracked: 2005-08-24 21:01

かみちゅ!
Excerpt: ひと夏の夢。 ゆりえの両親が、あのカップルだったとは…。
Weblog: ゼロから
Tracked: 2005-08-24 23:57

かみちゅ 第7話
Excerpt: 夏に海に行くことにしたゆりえ、祀、光恵であるが夏といったら海と言う位の人の量に圧倒・・・・・ でも、ゆりえは海水浴場でも、人気のない所を知っていたのでした。 そこには、寂れた海の家が一軒のみ・・・..
Weblog: アニメアニマ
Tracked: 2005-08-25 02:44