2005年08月29日

『つよきす』 鉄 乙女ルート攻略完了?

 ※「つよきす」攻略メモコチラです(注!ネタバレあります)

 ←「鉄の力を思い知るがよい!」「思い知りました!」なシスコン音声記事(爆)

 『つよきす』のファーストプレイは鉄 乙女姉さん一途でプレイいたしまして、何とかエンディングへと。でもCGが2枚埋まってない…… うーむ別キャラで回収出来るのか、それともあの辺りの選択肢で分岐したのか…… 時間切れさせるか、謎のパンツ洗濯選択がフラグの……

 ええと最初に乙女さんから始めて良かったと思ってますよ。おまけにあるチュートリアル乙女さんクリア後に入ったら色々とスバルカニによる説明があって(台詞も数種類あるんで入ってみると吉)それによると最初はカニをお薦めしてるんですが、私は蟹沢きぬは2番目に現在プレイ中。んで、お話の流れやイベントの展開の違いからすると一長一短なんですが、俺はカニも可愛いけど最初にカニから始めるとちょっとセンチメンタルかな?

 カニは現在やっと2部に入ったところなんで、また後日としまして。
 アキバBlogさんの「この組合せが 最高に萌えるための方程式なんだよっ!!」 「なっ・・・なんだって−!!」のキバヤシポップに有る通りでしたよ。

 もうね青山ゆかり×ツンデレキャラ最萌え ってのがよーーく分りました。

 しばらくこれで萌え萌えしてられそうです。が、他のキャラも楽しみで仕方がないのもまた事実。くそー『つよきす』恐るべし!

 ふと青山ゆかりさんで思い出したのが先日明るみに出た(苦笑)某ゲームのリメイク情報。出るんですってよ、本当に。
 ええ現時点で一番詳しい?アマゾンのサウンドトラックの情報によりますと左斜め下
B000AM4OX2GREEN DVD edition オリジナルサウンドトラック
ゲーム・ミュージック

サイトロン・デジタルコンテンツ 2005-10-26
売り上げランキング :

関連商品


曲名リスト
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 まじかよ『GREEN〜秋空のスクリーン〜』のDVDエディションですか?……

 >新シナリオ・ニューグラフィック、そして定評のあるアニメーションを大幅追加、ほぼ新作スケールで完全リニューアルして発売されるDVD版ゲーム

 ‘ほぼ’って書き方が如何にもジェリーフィッシュらしいですし、また先行してCDとか関連商品は発売されるけど肝心のゲームの発売は…… 考えてみるとこれまたリメイクだった「LOVERS 〜恋に落ちたら…〜」を予約して買っておきながらインストールもしていない俺がいますよ(爆) けどGREEN好きだったんだよなぁ。もう二つ前のPCで遊んだんだよなMMX命令も使えないようなPC。その後先代のPCにも入れて遊びましたが、低スペックでもよく動いたなぁ。それに映画ネタは好きなんで(「ダブルキャスト」とかが好きなのもその辺りにツボがあるみたいあ)今回のDVDエディションも買ってしまうでしょうよ。

 話を『つよきす』に戻しまして、これほどその他、男性キャラも含めて台詞音声を一字一句とばしたくない、聞きたい!! ってゲームは『Ever17』とか以来かも!? エッチよりも会話が楽しいんである意味第2部は楽しいけど寂しくもある。けれどもそれが青春の選択でもあり、他の関わってくる人物の状況も見えてくるしなぁ。うん、嵌るよこれは。

bana5.jpg

つよきす
つよきす
(AA 大きいの貼ってみた ^^;)←アマゾンでも在庫切れで次回の入荷がいつになるかも分らないし(現時点で)本当に売れたんだ。予約して買ってよかったよ本当に。
 …この絵をみてると鉄乙女さん→蟹沢きぬ(カニ)→椰子なごみ(なごみん)の順番でいくかとか思います。大江山 祈先生はほぼサブキャラっぽいし、佐藤良美(よっぴー)は切り札として残しておきたい。霧夜エリカ(姫)は、北都 南おねえさんなんで己の体力の具合を鑑みつつ最適な体調で投入したい(馬鹿) 夏はまだ終わらんよ!!

  きゃんでぃそふと公式(18歳以上のみ) だけど女性にも遊んでもらいたいかも?男性声優のチェックも兼ねて、少なくとも体験版は。体験版は公式サイトかミラーサイトからダウンロード♪
posted by みやびあきら at 15:00| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 「つよきす」根こそぎカテゴリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
レビュー読ませてもらってます。
こちらでも、折をみてプレイしたいと思ってます。


レビュー内の画像、だんだん大きくなってるのがちょっとツボ。
テンションと比例?(笑)
Posted by nono at 2005年08月29日 18:55
お話に関してはまだ全容が見えていないので、キャラ個別ではなく全体をある程度見据えることが出来てからトータルの感想を述べたいと思っています。

面白すぎることがあった後の反動を祭りの後として寂しく、物足りなく感じるか。
またお祭りの日々はやってくると、期待に胸を膨らませるか。
こればっかりは人それぞれですので、私みたいに妄想が暴走できる人ほど嵌るんじゃないかと(^^;)

まぁあれですよ、ファンディスクも欲しいくらいだし別エピソード、その後のエピソードも個別で気になります。
そもそも主人公以外もキャラが立ってるので(主人公が一番立ってないのはプレイヤーですからね)作品の世界観は広げられることでしょう。

しかし売れ過ぎて、特に属性が無い、好みで無い人も買ってしまっている気がするのでこればっかりは自分の感想を信じるのが一番ですね。
Posted by みやびあきら at 2005年08月29日 20:08
乙女さんの名前は「くろがね・おとめ」さんですよ!
てつ・じゃないです^^;
Posted by ask at 2005年10月01日 15:56
>>askさんへ。
勿論知っておりますが、自動音声化の際に「くろがね」とは読んでくれんのです。
一応記事にする際にカナでしてから修正という方法もあるのですが、再構築の繰り返しはサーバに負担を与えるのと、音声記事化の際のエラーを招く為に……

と、言い訳をしつつ。
実は正しく読むのと、思わぬ読み方のギャップを狙ってないではないのが、うちの音声記事だったりします。
なので(http://earthtail.seesaa.net/category/11903.html)や、他の記事でも人名などで泣いています。

とにもかくにもぬるいサイトに来て頂き、音声記事もチェックしていただいてありがとうございました。

なお、Seesaaブログでは気が付いていない、利用していない人が多いのですが。
投稿した記事のテキストから、自動でMP3ファイルを生成していたりします。
なので大抵の記事は音声で聞くことが出来るのですが、エラーも出たりします。
当ブログはそのMP3を利用しています(無料のソフトよりも正確で、また別のサービスよりも利用が楽な為です)ので英語の読みは悪くないのですが、固有名詞系は難しい現状です。

但し、正確さを要求される記事に関しては何度も修正を行っておりますが、これが時間が掛かるのです。
全部カナにしても、区切りや抑揚が更におかしくなったりしちゃいます。で、それを実際に耳で聞かねばならないので……

とにかく手抜きですみません。すみません。
Posted by みやびあきら at 2005年10月01日 21:00
すいません、よく確認もせずに、このように無礼な態度で書き込んでしまい。
申し訳ありませんでした。

まぁ、一つよきすファンとしてはちょっと行ったほうがいいのかな、と思いまして。
管理人様のほうに別に悪いところは無いですね。
自分が確認もせずに調子に乗って書き込んでしまい、本当に申し訳ありません。

それでは、これからも更新心待ちにしております。
Posted by ask at 2005年10月02日 15:36
>>askさんへ。
いえいえ、やはり名前が違ってるのは問題は問題なので。
とにかく、お気遣いいただいたコメントまで頂きありがとうございました。

人名に関しては別の記事ですが。
「真堂圭」と「しんどうけい」の場合、これは読みが正しかったのですが、それぞれのイントネーションが違って。
漢字のほうが聞きやすかったりします。
聞きづらくても間違ってない方が良いとは思うのですが、単に手抜きですねほんと。

次回「つよきす」関連の更新は女性から見たよっぴーの正当性?あたりで行きたいと思います。
女性から見れば姫BADは当然の報いだし、マチバリは必須アイテムだそうです!?(どこの世界だ!!)
Posted by みやびあきら at 2005年10月02日 18:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック