2005年08月30日

「つよきす」蟹沢きぬ ルート攻略完了?

 ※「つよきす」攻略メモコチラです(注!ネタバレあります)

 ←カニっちみたいなキャラ愛でてこその大人である!!(バカ音声記事)

 カニ、可愛いよ、カニ。 

 ああエンディング、エピローグで涙ぐんだ管理人です。
 メーカーの一応のお勧め攻略順で一番最初がカニなのが分かりました。乙女さんよりもトータルバランスが良いのですな。って言うか最後、そうくるだろうと分かっていても泣ける。あれですよ、レオカニスバルフカヒレの友情に乾杯!!

 熱いね、青春だね。子供から大人になっていくんだね。
 得るものもあれば失うものもある。失ったと思っても、実は失っていないもの。最初から得ていたのに気が付かないもの。カニシナリオはとってもセンチメンタルになりますな。まさに青い春ですよ!!

 今回も台詞は飛ばさない。基本的に見入る感じで適度な速度のオートプレイにホイール回して音声の反芻や、文章の再確認を行うようなプレイ。ゲームプレイというよりも『つよきす』に浸っているプレイじゃ!! 今のところ100点満点で90点以上。基本的に5点刻みが好き?なので95点付けても良いと思います。ただし所により120点とか上げたい!! オープニングよりもエンディングの「Isolation」が良い曲です。なんか今までを思い返して終わりを迎えるに相応しい曲です。満足じゃ!!

 さてメーカー推奨はカニの後に乙女さんやルートなんですが、既に乙女カニと来ている私は、やはりパッケージの三人ってことでなごみんに吶喊しようと思います(捻くれ者)どうせまだよっぴールートには入れないしな。うーん先生を後に回しすぎても萎みそうだから(おいおい)乙女→カニ→なごみん→祈→姫→よっぴーのようなローテーションでいってみる計画で。

 おらぁ頑張るだよ。

 ←メーカー公式へのリンク

 P.S.今月の「週刊!?がっちゅみりみり放送局」のゲストは金田まひるさんなので、カニスキーは聞くように。んで業務日誌でスライムの写真も見てくるように。

アマゾンソフトウェア ゲームTOP10

posted by みやびあきら at 17:00| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 「つよきす」根こそぎカテゴリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
攻略順って、ちょっと考えますよね。
自分は、マニュアルやHPのキャラ紹介や、CGモードの順番にしてます。
本来は「美味しいものは最後に」タイプなんですが、美味しいものが美味しいとは限らないので(笑)

つよきす体験版やりました。
ウチの非力なマシンで製品版をプレイする時は、Liteバージョンを使ったほうがよいかも。
http://www.candysoft.jp/ane/lite.asp
Posted by nono at 2005年08月30日 22:50
私は好きなものからな人なんですが、特にこれって人が居ない場合は推奨順に頼るくらいですかね?

>自分は、マニュアルやHPのキャラ紹介や、CGモードの順番にしてます。

そうかCGモードの順番と言うのは考えたことなかったです。
だいたい違う順番でプレイをしている事が多い事に気づきました、ほとんど後ろからとかだ(苦笑)

おかげさまでうちは余力があるので2GHzじゃなくて1GHzで済んでますアスロン64ですが。
確かに画面効果とかスペック的に要求するものが高いと感じる効果もあるんですが、ライト版を公式に提供してあるのは良いことですよね。
Posted by みやびあきら at 2005年08月31日 01:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック