2004年09月25日

GIRLSブラボー first season 第10話「温泉でブラボー!」

 まさに、温泉でハートブラボー! と言いたい所だが涸れてるじゃん!怨念の所為で!!

 今期のアニメで最も要らなかったかも知れない、存在感を示すことも出来ずに単に食べていただけの「ミハル・セナ・カナカ」ちゃん。
 今回もてっきり温泉の湯を飲み干すのかと思ったくらいですが、全く活躍もせずにこのままお別れでしょうか?
 いくら何でも何かして欲しいけれど、お色気サービスが出来なくなった時点でレギュレーション違反失格の呻きに。実は一番の被害者は彼女と言うことでしょう。

 これまたピリッとしないままでありました「佐々木雪成」くん。目隠しをされてしまったのには同情しますが、その後しっか見てるんじゃん。幸せ者は幸せ者なので一歳の同情はしない。じんましんとかのアレルギーネタは今後のTVアニメでは自粛されるかも知れないと、最近アレルギー体質で困り気味の管理人は思うのでありました。雪成くんもストレスが一番の原因なんじゃないですかね?女性の何がアレルゲンになっているのかマジメ検証する話があったら面白かったのに。

 エロイ雑誌を持っていたからには視覚的なものでは無いでしょうから、女性の上着を擦り付ける。下着をかぶらせる。いっその事脱いでからの時間経過別に試してみるとか。女性の香りでアレルゲンチェックとか…
 もう出来そうに無いネタかもね、もうちょっとマジメに考えるとかなり面白いと思いますけどね、ミハルの何が反応を起こさせないのか?とか。

 嗚呼温泉の話でしたね(苦笑)ゲスト幽霊のCV:清水愛さんがツボでした。「小島桐絵」ちゃんこそが定番の報われないヒロイン像をきっちり描いてあって人気も出そうなんですけど。素直にあの肉体美は魅力的です(正直者)
 そんな悪い娘じゃない「福山リサ」にもっとスポットあてても面白かったなぁ、正ヒロインより面白いエピソードが……

 次回で最終回か(フジテレビ的最終回)頑張って起きて見るかも知れないです。

GIRLSブラボー(TVA公式)  #GIRLSブラボー_10
posted by みやびあきら at 20:36| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック