2004年09月27日

ニニンがシノブ伝 第12話(最終回)「音速丸の秘密の巻」「さらばニニンがシノブ伝の巻」追記予定

 ニニンがシノブ伝もついに第壱拾弐回で最終話でございます。もうちょっとこのおバカさん達を見ていたかったですよねぇ。

 今のアニメ業界に警鐘を鳴らしつつ自戒を込めて限界を超えた製作環境の中でやりたい放題走り抜けたスタッフにはお疲れ様です、と。そして何より、良い仕事でした。所謂、GJ!! でした、と。

 第1話と最終回だけ作画が云々。実際に画面上で流れる話数毎の作画崩壊っぷりのTVアニメ内アニメ。多くの関係者が分っていてもそのままになっている中で、DVDでリテイクする事に逃げるのではない心意気を実践して見せたものだからこそネタに出来る危険な脚本と絵コンテでした(^^;

 他にもアニメの最終回について広げた風呂敷云々等など、見ていて笑っていいのやら(素直に笑って、心で悩みまくり!?)
 サスケ軍団が考える最終回が次々と描かれて魔女っ子だったり、音速丸の伏線を回収に走ったり(実は棟梁だった言うのと、忍の才能を見込んであたりが秘密の建前?)

 何と言うか、色々ごちゃごちゃ力技で、未だ有り余る作品のエネルギーを逸らして最終回としてみました、でしたよね。

 さて最終的な作品への評価をどうするのかで悩んでいるのですが、再度見返して追記したいと思います。
 そうそう、キッズステーションではいつも提供スポンサー名で隠れている提供バック画像がそのまま素で最後に流れている事に第3話を見て気付きました!
 で、録画した!!(爆)これからはそこだけを録画すると言ったら妹さまに呆れられた。

ニニンがシノブ伝 公式ウェブサイト "2X2 = SHINOBUDEN" The nonsense KUNOICHI fiction
#ニニンがシノブ伝_12
posted by みやびあきら at 16:40| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック