2005年09月16日

「つよきす」における フカヒレ、そのあい。

 フカヒレ、その哀。鮫氷新一、その愛。
 フカヒレに纏わるネタをちょっと思い返してみた。



 フカヒレがネットゲーム上においてプレイヤー名「シャーク」として、他のプレイヤーから尊敬されていたり、実際に凄いプレイヤーキャラである話ですが。

 これってPS2「.hack」のエピソードではないかと妹と話している。

 .hackの主人公であるプレイヤーの友人は普通の中学生なんだが、ザ・ワールド内では伝説のプレイヤー「オルカ」として名を知られている。「蒼海のオルカ」の異名を持ち、フィアナの末裔の一人としてあまりに有名であり、しかも他者に優しく、実はゲーム上の重要キャラは最初、彼を頼って助けを求めに来るくらいだったりする。しかし、ゲームの根幹に関わる事実によりプレイヤー自身が倒れ長期入院の身に。ゲームを遊ぶとオルカを心配する他のプレイヤーの話が聞ける。

 で、フカヒレ「シャーク」「オルカ」と海における食物連鎖の上位に位置する生物の名前だったり。フカヒレが入院しているときにゲームを遊ぶと他者プレイヤーから尊敬されていたり、心配されてたりするあたりは良く似ているかと。

 キャラクター紹介を見てもわかるように、可愛い女の子好きの主人公の友達で、現実世界とネットゲーム上で掛け離れたイメージを持っていて、本人も少し恥ずかしげにゲームの世界では凄いんだぜみたいな事も言う。これは遊んだ人なら分かってくれるかな? なネタですな。

 で、フカヒレを主人公にしたゲームを作るならば「シャーク」としてゲーム上でのヒーロー像と、音楽活動をしていこうと頑張るけど周りからはフカヒレフカヒレのままの対比を描いたら面白いかも? いっそのこと.hackみたいなのでも(爆)

 相変わらず椰子なごみルートの体育武闘祭・ドラゴンカップにおけるリングネームシャーク鮫氷」は『がんばれ元気』の主人公堀口元気のお父さんのリングネームシャーク堀口」だと思うんだよな。そろそろwikiに書いてみようかしら? でも今手元にマンガないから試合後に亡くなった父親を思い、空を見上げるシーンがあったような、星になったような…… はっきりと思い出せない。アニメもあるしなぁ。

 ちょっと忙しくてwikiにない元ネタありそうなネタを検証している暇が無いのが無念。先ずは乙女さんとカニルートの今更攻略記事でもないので、攻略ルート選択も含めた‘魂’の記事を用意したい!?

 .hack cyberconnect2 official page http://www.cyberconnect2.jp/hack/(←公式より開発公式の方が詳しいし、見やすい)

 ※「つよきす」攻略メモコチラです(注!ネタバレあります) http://www.candysoft.jp/
posted by みやびあきら at 05:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 「つよきす」根こそぎカテゴリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック