2004年10月04日

スウィート・ヴァレリアン 第8話「私、代表取締役社長」

 どうやら「私、○○○○○」のような、ヴァレリアンメンバー紹介を兼ねた三部作の模様。
 今回は、前回のヴァレリアン秘密作戦会議の仕切り直しとしてポップ(CV:浅川悠)の家かと思いきや、ポップが社長を務める会社(具体的にあれは何の会社だ!?)が舞台。
 怪しい遊びは文化な会社なんだろうけど、イイカゲンステレオタイプな某描き方は飽きましたが、でもカノコ(CV:小清水亜美)とケイト(CV:名塚佳織)が見た目からキャラ変わってたりするシーンがあったりで、スタッフも作り慣れてきた?(いや、普通の30分アニメじゃないから違うと思う)安定して見られるアニメになっていました。

 普段の彼女達を見せてくれたほうが面白いよね。

 結局本社ビルのエレベーターの中で散々な目にあった為に作戦会議はお流れ。ポップが勝手に次はケイトの所で開くことを決め終了。

 ま、時間が短い分切り出して、他のを焼いて空いた隙間に入れる作品として適切です。これから見始めても問題ない作品なので、そろそろお薦めしてみます。見る側が慣れたのが一番なのかな、結局。

Sweet Valerian  #スウィート・ヴァレリアン_08
 P.S.12〜13話分を一気に音声収録していそうだし、作品の作り方が変わった訳じゃないはず。
posted by みやびあきら at 14:18| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004冬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック