2004年10月07日

サムライガン 第1話「侍銃を持つ男」

 妹さまの評価が結構高くて驚いた。兄はちょっと苦手のお話でしたよ、アニメ的には悪くないと思うのですけどね。

 二人で話し合った結果、兄はこうやって女性を酷い目に合わせる話は受け付けがたい。陵辱とか惨殺はもう無理無理ですと。妹さまは先日アニマックスで見た爆裂天使の第16話「魔境戦鬼」を引き合いに出されて「あんな方が女性を馬鹿にしている」云々とのこと。
 そう言えば、見た後に無茶苦茶怒ってたよね。そりゃ烈火の如くというくらいに何らかのエネルギー編の冒頭にお怒りでしたね。嫌悪感を持つポイントが違う訳ですねぇ、かなり。

 さて本編はぶっちゃけ闇の仕置き人。新たな仕事人ものと言ってよいのでしょうか? 原作は全く知りません。なのでアニメよりもっとグロかったりするのかと想像してしまい勝手に凹む。

 でもよく分るけど、お話的に。感想を書くかは微妙ですが、視聴は続けると思います。時間が被ってない枠なので(^^;

サムライガン公式  #サムライガン_01
posted by みやびあきら at 16:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004冬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック