2004年03月29日

とっても私的なメモなのです。

今夜22:00からER第9シーズンがNHK衛星第2にて放送開始。
待ちに待ってたっす。
でもグリーン先生が亡くなってしまったショックから立ち直れていない俺。
これで、来月スーパーチャンネルでの第1シーズン先行放送なんか見たらどうなる俺?
坪井智浩さんファンの方はチェック(出てなくても泣かない方向で)
山田美穂さんファンも念の為に欠かさずチェック。

春から始まるBS海外ドラマ --ER9 緊急救命室--
ER 緊急救命室スーパーチャンネル

ロマノ(セクハラその他諸々)にそろそろ天誅か?コバッチュ先生に幸せを。
コーデイ先生…結婚式の回が忘れられませんよぉ。うがぁ〜

さて、ゲームのお話。
2004/06/10発売予定「放課後のLoveBeat」なるゲームに。
坪井さん出演情報が電撃PSなんかに載っておりました。
他のキャストを見ても石田彰さん、小野大輔さんとかなり好み。
ちなみに小野さんは「すてプリ」で良い役&良い演技で、ついに来た!
そんな感じです。それまでも気にはしていましたがよかったなぁ〜、と。
キッズステーションで放送が始まるので気になる方はチェック!
話を戻して、放課後ちゃんの話題。
妹が先にファミ通のキャストが載っていない記事を見てチェックを入れていましたが。
坪井さんが出ている事を伝えると苦しんでいました(苦笑)
理由は製作スタッフが同じと思われる「リプルのたまご」の所為でした。
男性の我々がよく使う表現からするとズバリ。

地雷

妹さま曰く。ストーリーだめだめ、システムだめだめ、絵だけが良かったとの事。
かなりご立腹のゲームだったのね。
絵描きさんは同じだね。でも脚本の方は変わっているかもよ?と問うたら。
そもそも同じイベントが何度も発生したりとシステムがなっていなかったとお嘆き。
それに、妹さま自ら電撃PSを買ってきて記事を読んだ上で、そのお話についても。
おもいっきり『ファースト・ライブ』のパ○リではないかと痛いご指摘。
記事を私も読む。ふむふむ… あぁ〜〜〜〜
アメデオのゲームは『ススキノハラの約束』にしても『Siesta』にしても。
かなり良作。小説なんかもしっかりしていて。
世界観、その他を通してみても名作と言っても過言ではないレベル。
絵も龍牙翔さんだし。
これは発売前から正直厳しい予感。
でも地雷原にそうと分かっていて踏み出していくのも勇気?だよ。
と、説得を試みる(鬼兄だ)
妹さまは石田さん、坪井さんで苦しんでいます。特に坪井さんたっぷり?(なのかも不明だが)ゲームであればとお悩み。

だが、よほど前作の印象が悪いのか。自ら地雷を踏むなどプライドがお許しにならないのか。
とにかく、お苦しみです。
メーカーは責任を持って佳作くらいにして下さいませ。
兄は坪井さんが喋っているはずのGBA版の「東京魔人学園 符咒封録」を予約済みなので。
ファミ通の評価は芳しくなく。
他からの話でも処理速度的に問題ありありのようですが。
初回特典の「黄龍祭」目当てという事で己の心を騙し説得しております。
ちなみにWS版はバグに苦しみましたが、かなり長時間やり込んで楽しみました。
ですが、何度か乗り越えたバグがついに私の丹精込めて育て上げたデッキデータを全て破壊し。
あまりのショックで遊べなくなった苦い思いでがあります。
いや、再挑戦はしたんですよ。でも…

俺の犬神デッキ織部ちゃんずデッキを返してくれ!!!
うわ〜〜ん。携帯ゲームで300時間以上遊んだ結果がデータ破壊じゃ悲し過ぎるよぉ〜〜。

あれ、俺ってもしかして皆さんの買う気を殺いでいますか

でも符咒はお話やカードゲームはとっても楽しいのでGCでTVで遊ぶ予定。
ところで、WS版の不満な点の幾つかが改善……
されていないような気がするのは気のせいでしょうか!?
また余計な事を書いてる俺。草薙龍殺陣で倒されてきます。
符咒には無い技だけど、織部姉妹が場に出れば俺が叫ぶから大丈夫です。
そうさ、もう一度銀狼が叫び。主人公はヘソを出し。
織部雪乃と織部雛乃の双子ちゃんを愛でるのじゃよ!
東京魔人学園 符咒封録」しかし予約はしてあるものの……
もし本当に本編の音声がカットされていたらどうしよう!?
posted by みやびあきら at 21:31| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 声優さんお仕事情報覚書・私的メモみたいな? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「ER」は泣かない程度に期待しつつ見ました。そして号泣・・居ない・・。
しかし、映像が変わってましたよね?制作会社が変わったんでしょうか。う〜ん見慣れないなぁ。

えっと、実は新ゲームは妹様に同意を・・。
初め会社を聞いて少々呆然としました。
でもフルボイスを低価格な会社なんですよ。使いまわしの台詞と短いシナリオを外せば坪井さんのキャラは「話上手」らしいので期待してみたいと思います(笑)


Posted by 平生 at 2004年03月29日 22:53
平生さんいらっしゃいませ。
前回の引きと予告で出番は無さそう?と感じていましたので。
「泣かない方向で」だったのですが。
見ていて別の意味で泣きそうになりました。

特にスタッフが変わった事もなさそうなので。
いつかきっと、出演されるはずと。
その日まで耐え忍び下さいませ。

ゲームについては、ああは書きましたが期待しています。
同メーカーの「硝子の森」は思いのほか良かったそうですし。
こちらも泣かない方向で(^^;
Posted by みやびあきら at 2004年03月30日 19:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック