2008年03月23日

ゲゲゲの鬼太郎 第5期 第50話「呪いの花嫁!陰摩羅鬼」

墓場鬼太郎がかなり好評の中で順調に続いておりますゲゲゲの鬼太郎第5期も、もう50話でございました。

特に感想を書く機会も無いかなぁ等と感じつつも。
本日はちょっと悲しい話で、本当に殺されてしまっている人がいたりなんかで、結構しんみりと見てしまいました。

ゲスト声優も森川智之さん、雪野五月さん、中尾隆聖さんとしっかりとした布陣。

今までも救えないってケースはありましたけど、今回の杏子さんは完全なとばっちり。画学生だった彼女がたまたま森に写生にきただけであったのに殺された、殺されていた。

しかもその後も、お約束なのでしょうが切ない。

公式ブログ「ゲゲゲかわら版」によれば、
>四月からはこんな少し怖い雰囲気が漂うのも増えてくると思います。
とのことなのですけど、
>この回は少しシックな雰囲気も出てきます。
いや、シックは違うんじゃないかな、とか。
洒落ている訳じゃないだろうし、病気って訳でも。
洗練とも上品とも、趣味が良いとじゃなくて。個人的にはどこかメランコリックだけど、それでも、それでも……
って、感じでしょうか。

そうそう陰摩羅鬼だったのも、ちょっと深いのかも。

とにかく、愛を感じる、感じられるお話はやはり印象に残りますね。

ゲゲゲの鬼太郎:東映アニメーション TOEI ANIMATION
ゲゲゲかわら版 ゲゲゲの鬼太郎5_50
posted by みやびあきら at 22:00 | TrackBack(0) | アニメ・ゲーム・コミック感想&NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック