2005年11月23日

闘牌伝説アカギ 〜闇に舞い降りた天才 第8話「復活の前兆」

 ←シンバル叩いちゃう? 音声記事です。

 アカギ「ジョッコー」みたいなのを作ってる!!  
「ジョッコー」イメージ検索)今でも売ってたりするんですがゼンマイ巻いて遊ぶやつですよね、多分(電池式じゃないよね)

 でも並んで作業している同僚の顔の輪郭がアカギとほとんど変わってないよ…… 嫌な工場だ!(爆)

 さて刑事の癖にあくどい安岡ですが、偽のアカギを仕立てて一儲けも二儲けもしようと企んでいるようですね。この後に「エンジェル・ハート」続けて見ると海坊主さんの真面目さと違う姿に玄田哲章さんGJ!! とか思ったりもして。そんなことよりも偽アカギは元々似てるんだろうけど、あの風体というか身形の作り方は安岡の指示でしょうか? 安岡プロデュースだとあんなハッタリになるんですねぇ。

 まぁ本物のアカギとの出会いは出来すぎなんですが、それこそがアカギの天運なんでしょうね。堅気の南郷さんが本当にカタギになったんだなぁと思わせる雰囲気であり、声の小山力也さんGJ!! 先輩工員ともめてしまった時の止め方は彼にはこのまま表街道を歩んで欲しいし、裏街道は似合わないなぁとつくづく感じました。

 今回は偽アカギの麻雀の打ち方のからくりや能力の説明に徹していた為にそっち方面の面白さは今ひとつ。最後にアカギが見もせずに「3」と言い放ったあたりでちょっと惹かせておいての引き。これは来週以降ってことですよね、焦らすなぁまったくもう!!(それはそれで楽しいけど)でもまぁ石川さん曰く常人の域を出ない偽アカギが相手になるはずもなく、負けるところをどう上手く演出するのかを気にしつつ次回を待ちます。

アカギ #アカギ_08

Amazon コミック 福本伸行 TOP10への個別リンク

ラベル:アニメ アカギ
posted by みやびあきら at 06:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アカギ第8話「復活の予兆」
Excerpt: 今週のアカギいきなり 六年後っすか??? たしか先週は五年後とか 言ってたような・・・ そして安岡さんが連れてきた アカギ確かに似ているが グラサンにツンツン頭のアカギは なんか違う感じが最初のほ..
Weblog: いつまで続くか黄金の意思!!
Tracked: 2005-11-23 15:35