2004年04月08日

4月6日分新番組、他。激しく追記と後悔と…

最初にお断りを。あまりに立て続けに見まくっておりますので。
その前に見たものやその時々の気分によってかなり影響を受けた内容に以下はなっております。
読み返すと恥ずかしかったり間違い勘違いも多々ありますがご了承下さいませ。
こんなんでも寝不足である事以外は楽しんでおります(^^;

忘却の旋律 第1話「メロスの戦士」
事前情報ほぼ無し。期待も何も情報が無いので落ち着いて見始めることが出来た。
OP戦闘バイク?サイドカーも付いていたりしてる。
主人公弓じゃん!みやびはバイク属性と弓(道)属性を持っていますので。
この段階でかなり興味を持った、いけそうな気がしてきた。
何だかバイクで宇宙に飛び出して敵?の巨大戦艦か要塞みたいなと戦うの?
そういうの好きです自分。

さて本編。背景画は独特の雰囲気ですね、悪くは無いですが格別凄いと言う訳でもないです。
主人公の名前はボッカかぁ、不思議な名前だ。
その前に語りがあって、この世界は人間とモンスターとの語り難い戦い。
「20世紀戦争?」があって人間は負けたそうだ。うぉ、なんて世界観だよ。気になる気になる。
見ているとどうも人類はモンスターによってモンスターの存在自体を忘れさせられ(一部の人間は知っているし協力する者、敵対する者がいるようだ)
更に戦う闘争心が奪われてしまっているようだ(教育やその他。それが当たり前の世界)
その割りに性的モラルが現代と違うのはやはりモンスターの?としての数が必要な為。
美味しい子供が必要な為だろうか?
いきなり(眼)がねっ娘にドキっとしたよ、属性持ちとしては(眼鏡っ娘大好き!超OK!)
謎がとにかく多いが「忘却の旋律」と呼ばれる謎の少女。メロディー。戦士。
かなり興味を引きました。
原作を知らない分先入観も無くこのアニメに出会えたことは幸せでした。
今後転ぶかも知れませんが、見続けます。
P.S.妹が森久保さんがまた変な役をやっていると嘆いていました(苦笑)
ときめきガールズサイドでの印象が強い所為だねそれは。
お姉ちゃんには性的に放送コード手前まで盛り上げさせちゃうし。
男の子を本当に美味しく喰べちゃうし♪森久保さんステキです。
TBSアニメ 忘却の旋律公式ホームページ
忘却の旋律(http://www.gainax.co.jp/anime/boukyaku/index.html)

神魂合体ゴーダンナー!! SECOND SEASON(第14話)「甦る魂」
ああやっちまった……
思いっきり再編集総集編。泣こうかと思った。
あまりに面白くないから「攻殻機動隊」と2画面にして見ていたTVの音声をタチコマのシーンで切り換えたら… ドナドナだ!!ドナドナ歌ってるよ!!
DVDでは赤い靴に変更になってしまい聞く事の出来なかった歌が今そこでかかっている!!
ジャ○ラックを恨みまくった日から幾日経った事だろうか。
よりにもよってDVDレコーダーの1台目はゴウちん。2台目はラグナでセットして。
攻殻はDVD持ってるし、今日はいいかなんて思った俺は負け組だ。
間違い無く負け組。ラグナもアレだったし……

話を下げゴウちんに戻そう。
スタッフは多くのファンが一番見たい「光司」や「静流」が大活躍する話を見せる気は無いようだ。
やっと出て来た光司もあの様子だと…まさか修行で暫く出番が無くったりするのか?
経過でも良いから毎週出すか檜山×中原(舞人ファン)コンビでの夢のマイトガイン共演。
それか檜山×かかず。または檜山×かかず×中原のトリオで頼む、頼む。
冗談抜きで光司と静流を主人公とヒロインにして下さい。
それならば金を払うDVDも全巻揃えるのでお願いです、後生ですから……
新作カットも特に見るものも無し。
エンディングのクレジットも再利用系の方々のお名前が悉く無い。
それは無いだろうよと本気で思った。山田美穂さんの名前が無いから怒った事も少しあるが。
他のキャスト陣に対しても失礼でしょう。
やっぱりダメそうだね残念無念。
それでも光司と静流と他国チームの為に見続けるが、今日は録画なんてするんじゃなかった
神魂合体ゴーダンナー!! SECOND SEASON

RAGNAROK THE ANIMATION 第1話「その剣は何のためにあるのです」
ええゲームを遊んだ事はありません。
脚本の三井秀樹さんはポポロ等で素晴らしい本を書かれていますが。
畑違いの小説版「ブルーブレイカー」でそれをやってはいけないでしょう?としか言いようが無い。
ページや行数を埋める為だけのネタを乱発し。
思わず怒りのあまり今後アニメやゲームのノベライズを買わない誓いを立てるべく。
生贄として本を冒涜?させて頂いた経験があり。
私には鬼門です。特に剣と魔術の世界においては天敵です。嫌な予感的中な第1話でした。
ドナドナを自分自身に捧げつつ次回以降は見られたら見ます録画は致しません。
RAGNAROK THE ANIMATION音もそうだけど重いのは嫌われると思います。
http://www.ragnarokonline.jp/news/game/roanime/top.html
TV東京・Anime X-press RAGNAROK THE ANIMATION

爆裂天使 第1話「地獄が静かにやって来る」
大畑晃一監督作品。予備知識はアニメージュ付録DVDの映像くらいです。
いきなり作画がへタれるシーンもあって、製作の苦労が垣間見えてしまっています。
やはりアニメが多すぎる……
20XX年との事だが「ああ新宿だ」と分かるシーンがあったりしてちょっと親近感?が。
今はパティシエなんて言葉は一般的になったと思うけどセイ知らなかったみたいね。
そこが一番謎に感じた。いや本当に。

び、微妙な評価しかまだ出来ないが腕のアレは何でしょうね?二番目の謎。
メグが何だかんだとっても良い子だったので、次回以降も見ます。
爆裂天使オフィシャルサイト放映直後に見に行ったら重かった〜

陸奥圓明流外伝 修羅の刻 第1話「雲の如き男」
原作は既読しており妹さまが所持。本編よりも外伝の方が好きなので密に期待。
OPはあんまり曲自体があっていない気がしますが、絢爛よりは好印象。
ネルケ系声優を中心に手堅い作り。
テレ東規制の中では血も人斬りもあの辺りが限界でしょう。
僅かでも血が飛んで人体が真っ二つなシルエットもよくやった部類です、拍手。
泳ぐ姫のシーンも本当は…ネ。無理だろうけど。
第一話としては合格と思います。
不満な点もそれほどなく、次回も見続けようと気持ちの方が遥かに勝りました。
本当は前にも触れたアメリカ西部編が見たいです。
TV東京・Anime X-press 陸奥圓明流外伝 修羅の刻

プラネテス 第24話「愛」
やっと視聴。ああクレア生きてるし。ウッソが許してもこのシャクティが許さん…
と言うのは別の話。
みんな其々に裏の事情があり、ロックスミスの言う通りに全て知らない所で終わってしまった。
汚い裏取引でも12万人の命が救われたのですが。
何も知らない下部のテロリストにとっては失敗に終わったテロも。
その真相・実態をしる上や黒幕・スポンサーにしてみれば成功に終わる。
何だか嫌なものを見せつけられてしまった。
人気の無いタナベではありますが!?もの凄い危機に立たされております。
命の危機、タナベの説く「」の危機…
今回は深くは考えないでおきます。
あまりに嫌な考えが浮かんでしまったので、もうちょっとポジティブになる為にも25話を待ちます。
後2回でどう収拾をつけ終わるのか。谷口監督作品はリヴァイアス・スクライド・プラネテスと私はかなり気に入っております。
PLANETES Web - プラネテス公式ホームページ
NHKアニメワールド:プラネテス
カレイドスターも終わってプラネテスも終わると土曜日の朝が寂しくなってしまいますね。
セーラームーンを見ても私はやっぱり違ったようです(爆)
ネタ的には違わない方が盛り上がったと思いますが。すみません、面白くなくて。

MONSTER 第1話「ヘルDr.テンマ」
見ましたが微妙。いえ良い出来ですしアニメ化するならばこうだと思います。
原作は所々しか読んでいません。ちなみにキートン先生大好き派♪
マッドハウスのお金掛けています。人員裂いています。気合入れて作っています。
なので作画は高クオリティ。
お話がまだここ迄しか進まないのと演出上陰鬱な部分が出てくるのは原作から見ても仕方が無い。
爽快感を求めるアニメではないのであってやはりサスペンスミステリー?ミステリーサスペンスと言うよりは??

MASTERキートン」のアニメは非常に良かったと思っている。
ただ(効果・環境)音回りだけが今一つだったのが勿体無かったとも。
そこまで言うかのレベルですが。トラパント(旧東ドイツ製の車。オンボロでどっちかと言うと揶揄の対象かな)のエンジン音が格好良過ぎる!
雪中でそんなカーチェイスシーンか!?そもそも派手過ぎ、そんな音しないやろ!とか。まぁなんて嫌な視聴者。
音回りにももっとお金を掛けて気を配って欲しいとあれだけの作品ならばと贅沢を言っていた。
MONSTERでも同じ。主役の木内秀信さんはアニメではガンスリンガーガールのジョゼさんがとても良かった。その嵌り具合は彼で本当に良かったと思わせるものだった。
しかしここでは小山茉美さんの演技に完全にのまれている。
そこがテンマらしいんだろうけど、他のシーンでもかなり緊張している雰囲気が伝わり過ぎている。
でも、才能をお持ちと感じるので大役ではありますが見事成長して欲しい。
今はそれが一番楽しみです。
でもやっぱり病院内にしても音回りと作画・演出の差が激しい。
その世界を画像だけで表すのではなく是非を大切にして欲しい。全然病院内の雰囲気出ていません。
お前はドイツの病院内の音を知っているのかと問われれば昔見た映画の音でしか知らない。
何の映画だったかも思い出せないし、撮影してる訳だから本物じゃないだろうけど。
他の作品には要求しない拘りをMONSTERには要求しちゃう。
見続けますので応援致します。
P.S.キートンの再放送エンディングをカットすんなや日テレ!
ドイツ国内での海外からの移民問題はかなり深刻な問題を孕んでいる。特にトルコ系住民との軋轢は大きい……

#忘却の旋律_01 #MONSTER_01 #プラネテス_24 #修羅の刻_01 #爆裂天使_01 #ラグナロク_01 #ゴーダンナー_14 
posted by みやびあきら at 12:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004夏頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック