2005年11月27日

痛い日記

 昨日仕事に行く途中に電力線工事をしている現場に出くわした。これ自体は何ら珍しいことではないし、道路(上下水道)工事も含めて今日だけでも数箇所通る事になる。

 さて前方数メートルを親子連れが歩き、道路は片側規制だが自分が歩いているのは公園脇の完全に歩道の部分で車道側には柵があり、更に歩行者用の白線もある。まぁ普通に歩くわなぁ。

 ガツンと来た、頭にガツンと来た。痛い!!マジで痛い。 な、何事かと思った。最初は硬い杖で後ろから頭を殴られたのかと思ったぐらいだ。が、頭に何かがあたり首と肩にも何かぶつかりながら落ちたものが……

 ……高所作業車のゴンドラから誤って部品が落ちて(落としたそうな……)頭を直撃しやがった。

 そんなマンガ!!!

 長さが40〜50cm位だろうか、ただの電線とかではなく一段太い部分つきの部品が落ちてきやがったんだこれが。しかもその太くなっていて硬いところ(ビニール皮膜とかじゃなくて黒い部品で一部がガラスで中が透けて見えた)が頭を直撃したんだからそりゃあ痛い。しかも車通ってるし、向こうでは一戸建ての家が改装中だで誰も現場の人間が気が付かないでやんの(落とした人間の声は聞かなかったぞその直後にも、俺)文句言うさ、痛い! これ(拾った)が落ちてきて頭に当たったんだけど、ちょっと!!!

 不幸中の幸いとは言いたくないが、工具とかじゃなかったことと電線がむき出しになってる部分でもなく(そこなら逆に切れたかも皮膚が)丸くなってるとこだったから小さく腫れあがった(こぶって後から膨らむのね忘れてた)程度で表面上も出血はない(内出血してるから腫れるんだろが)仕事に急いでる途中だなんだで、連絡先聞いて名刺貰ってこっちの……

 まぁ貴重な体験をしたよ。本来そこの会社が工事をしている現場にはしょっちゅう出くわすけど安全ネットを張って備えているはずなのに何故今回は? その謎は上を見上げて分かった。よくみると安全ネットがきちんと設置されていない。公園の横の道だったんだけど公園の樹木が大きく枝を伸ばし、まだ枯れてはいるが葉を残していてそれがあったために安全ネットの展開が不十分だったのよね。見た感じ歩道側の1/4程度しかなかったんじゃ。で、上で作業していた人間が見事に落っことしてくれたんだなこれが。

 マンガじゃん。仕事中もジンジン痛かったが、一応その後ヒリヒリ程度に落ち着いた。しかし風呂に入ったらまた痛みがぶり返してきた。頭を洗ったらやっぱり痛みを感じた。で、ヒリヒリがまたジンジンに。書いている今はヒリヒリと嫌な熱と痛みがまだ残ってる。病院は休みだしなぁ、ちゃんと診断書作って連絡した方がいいか…… めんどうなのと、一応相手側のことも考えるけど作業班全体の責任になるのかね、少なくとも落とした当人と責任者は責任を……

 ああなんで俺がそんなことで悩まなくちゃならないんだ〜〜〜〜〜。てか公園で子供がよく遊んでるよあそこ。近所の保育所が子供連れて遊んでることもあるんだからネットの張り方工夫するなり落とすならせめて車道側って訳にもいかないか。

 架空配電線工事現場を通る時は、何か落ちてきたらヤバイなぁとは想像したことあるけど実際に事故に巻き込まれるとは、さすが凶運持ちの自分だけはある。一時停止無視の車にはねられたのに続き、他の禍を含めて流石は俺だ(ちょっとヤケ)みんなも気をつけようね(痛いんでオチはないです落ちてきたのに…… 減点)
posted by みやびあきら at 05:00| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほんまに (物理的に) 痛いはなしだったんすね.ダイジョブっすか〜?
Posted by nsh at 2005年11月27日 11:18
継続して痛むようなら、しっかり病院いったほうがいいですよ。向こうも仕事でやってるからには責任取るべきですしね。

しかし不覚にも笑って(ry。
Posted by 通りすがりA at 2005年11月28日 02:18
>>nshさん。
いや物理的に硬いものと衝突したんですが、コリジョンコースを歩んだ自分に吃驚です。
今は僅かな違和感と触ると鈍い痛みが残ってるってとこでしょうか(^^;)
あたたかいお言葉ありがとうございました。

>>通りすがりA
今日もこれから仕事なんで病院いくなら明日……
まぁ何とか治りますかね。
日曜日も現場責任者から電話が入りましたが、多分話した感じからすると一般歩行者を巻き込んだのは初めての経験ぽいですね。
いや、何度もあったら困りますけど。

>しかし不覚にも笑って(ry。
本人がヤケクソですから、それはもう。笑うしかないけど気分悪い。いや痛いってそりゃ!!(苦笑)
ご心配頂きありがとうございました。
Posted by みやびあきら at 2005年11月28日 06:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック