2005年11月29日

GUN×SWORD ガン×ソード 第22話「誰がために」

 ←道程は遠い…… 音声記事です。

 ああやっぱりこの作品はライトスタッフを見た人が作ってる分は大きいんだなぁと感じた回。
 『THE RIGHT STUFF(ライト・スタッフ)』の映画をみたのは結構前ですが、実際の宇宙開発史のドキュメント映像作品や著作にも触れた事がありましたが。嗚呼俺って馬鹿「オリジナル7」はここから来てたんじゃん「7」のことは覚えていたけどすっかり忘れてました。

 映画の『ライト・スタッフ』や「オリジナル・セブン」に関する事柄はリンク先→ライト・スタッフやっぴらんど)の記事などを参照してみてください。

 やはりガドヴェドのヨロイ「ディアブロ・オブ・マンデイ」の衛星を利用することに落ち着きましたが「ダン・オブ・サーズデイ」から「ダン・オブ・マンデイ」になるって事はないでしょうね(^^;) 宇宙というものへの概念がないのは流石に驚きましたが。この世界のありようは非常に狭い、自分たちが暮らしている周辺地域のみが世界であり、だからこそのウェンディが故郷を出、旅をし、成長するお話にも繋がっているのかもですね。

 そんなウェンデイですが先週カギ爪の男から申し出のあったデートに応じてましたが…… やっぱり変質者、狂人、ええなんでもいいや。とにかく怖いよこの男は。おかしな意味での無邪気とでもいうのか、邪気が無いからこその邪気。結果として悪意の連鎖を生み出す存在。放ってはおけないですよ。

 その頃ヴァンは死にかけてるし、プリシラも最初は事情が分からなかったけど事情が分かってからは早いです。この娘さん、本当にいい娘さんですよね。ウェンデイもエエ娘さんですが、より素直で自分に正直で真っ直ぐな所がヴァンと妙に馬が合った秘密でしょうか。今回、告白もしましたがフラレフラグどころか死亡フラグ。ヴァンが帰ってきたときに返事を聞けないフラグが立ったようにも思えて戦戦恐恐。谷口監督作品ですからね、どんな不幸な目に合ってもおかしく無いです。

 眠り続けているカルロス(その目覚めた時に起こるであろう、エルドラソウルの奇蹟?が楽しみです。いや最終奥義か超必殺技あたりか)を除くエルドラVメンバー、カルメンさん、ジョシュア。そしてユキコにビンタされて利用する名目で助けを出すレイ。ヴァンもレイも強い女性の尻に敷かれるのがよほど性に合っているようで(苦笑)ああ面白い、大変中での日常風景。温かく優しい戦場での一時…… ミズーギのキャサリンマンソンの後ろにキャプテン・カイジがいたのは生み繋がり!? そんな繋がり、縁が出来た多くの皆さんの手も借りて宇宙へ!!

 はぁ、褒めちゃいますよ。こんな一般ピープルの褒め言葉なんてたかが知れていますが、ガン×ソードには何処か懐かしく、また我々の知らない新しいものがどんどん積み重なっていって非常に心地よいです。楽しい辛いは背中合わせではありますが、最終回まで残り僅かの時をファンの一人として注目し続けたいと思います。

 ところでミハエルは月に向かったのである意味でこちらはアポロ計画なんでしょうが、どうやら月は『メガゾーン23PartII』みたいなものでしょうか、はたまた『超人ロック』で言うところの「書を守るもの」などなど銀河コンピューター関連みたいな!? 直感的には囚人惑星であるエンドレスイリュージョンの衛星軌道上から監視するのがオリジナル7の衛星やヨロイ、メンバーだとしたら。最終防衛ライン? 決して外宇宙へと逃がすことを許さないシステム?? いやもしかしたら外部からの防衛システムなのかも知れませんね。目的はどうあれまだ月の裏側のシステムは生きているってことでしょうか。

 ところでところで、プリシラは童貞の意味を知らなかったのですね。ウェンディだって知ってたのに!!! 初心、うぶ、ウブッブブブウブブぶーーー(俺は馬鹿です)全く最高だなヴァンは。俺の中で今まで最強の童貞は夢枕獏先生の『怪男児』の主人公「出雲あやめ」あやめちゃんだったんですが、夜明けのヴァン童貞のヴァンが更にランクアップ。少なくともアニメ界No,1童貞として出来るだけ長く童貞でいてください。

 ……最初の頃の予告ナレーションからするとどうしても将来的にウェンディ・ギャレット嬢との関係が気になりますが。
 あと、今日流れたCMのドラマCDは気になりました。サントラIIも気にしてるんですが、先ずはドラマCDに手を出しつつ、DVD戦線に参戦しつつ、サントラ防衛権に予算を確保……

B000BX4CKKガン×ソード ドラマCD
アニメ:ガン×ソード

「ガン×ソード」O.S.T.II ガン×ソード VOL.3 ガン×ソード VOL.4 ガン×ソード VOL.2 ガン×ソード オリジナル・サウンドトラック

by G-Tools
B000BM6K4C
「ガン×ソード」O.S.T.II
TVサントラ

関連商品
ガン×ソード ドラマCD
ガン×ソード オリジナル・サウンドトラック
ガン×ソード VOL.3
ガン×ソード VOL.2
ガン×ソード VOL.1
by G-Tools
 ガン×ソード GUN SWORD TV東京・Anime X-press ガンソード AIC A.S.T.A »Works >GUN×SWORD ガン×ソード公式ブログ (参考:BIGLOBEストリーム 第1話無料配信中) #ガンソード_22

ガン×ソード VOL.9
ガン×ソード VOL.9
(AA)先々週の自主規制の回である第17話「座標Xを追え」第18話「祈るはサウダーデ」が収録予定のDVD第9巻を予約しました。……正直に生きることにした(爆)

アマゾン アニメDVD か行 か TOP10への個別リンク 現在TOP10入り♪

B000BHHYF6
ガン×ソード VOL.2
谷口悟朗 星野貴紀 桑島法子

関連商品
ガン×ソード VOL.4
ガン×ソード VOL.5
ガン×ソード VOL.6
ガン×ソード VOL.7
ガン×ソード VOL.8
by G-Tools
posted by みやびあきら at 05:00| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(2) | 放送終了アニメ感想〜2005冬頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「ライトスタッフ」!懐かし〜(笑)!

私が知ってるのは、まず中公文庫のものですね。それから映画の存在を知ったようなわけで。

角川文庫版「宇宙はジョークでいっぱい〜宇宙開発ちょっといい話」とあわせて読むとちょうど裏腹の関係になっておりまして、さらに興味深かった思い出があります。でも、こっちは絶版なんだよなあ…(泣)。
Posted by ふうみ at 2005年11月29日 13:25
>>ふうみさんへ。
私は確かそのことが書かれたドキュメンタリー物を読んでから映画へと入った口です。

X計画の方も含めて、本当に凄い時代があったものだと感じます。
今はなかなか起こりえないことですよね。

もう一度月に人類が行くか、有人火星探査が生きているうちに行われるとイイなぁ。
Posted by みやびあきら at 2005年11月29日 21:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

今週のガン×ソード☆
Excerpt: ガン×ソードの感想☆ 1. ガン×ソード VOL.2 新品 Y 4,872 PINKのポイント☆ ウェンディちゃんがデート♪ ヴァンが宇宙に行っちゃいます☆..
Weblog: ☆PINK’S ROOM☆
Tracked: 2005-11-29 06:31

ガン×ソード 22話 「誰がために」
Excerpt: 今週のガン×ソードはかなり良かったです。最近とっても面白かったですが、戦闘無しのエピソードの中では間違いなく最高でした。ただ、もう過ぐ終わりを予感させる話でしたね。 ヴァ
Weblog: 星屑の記憶R 〜アニメとゲームを語るブログ〜
Tracked: 2005-11-29 12:04