2004年04月08日

4月7日分アニメ感想+

鉄人28号 第1話「甦る正太郎」
期待の今川監督作品。
今回は一体どんなクラッシャー振りを見せ付けてくれるのかと思っていたのはちょっと前の話。
原作に忠実にいくみたいなコメントを目にしたので?
どこまで信じて良いのか分りませんが取り合えず見ましたよ〜。
原作は流石に読んだ事は無くショタコン(ショウタロウ・コンプレックス)の語源になった山田栄子さん版とFXしか分らないです。

若本さんの声が聞こえた時点でOKかも(笑)
戦中・戦後の混乱期の物語とはいえ文明レベルがよく分らないや(^^;
拘った過去の歴史像と超絶したロボレベルが奇妙に同居する違和感。
でも日本人は人型ロボットでないといけないので何と無くでいいから受け入れます。
妹はかなり気に入った模様です。
私は正直これの前に見た「北へ。」が予想外に良かったので引き摺りながら見てしまいました。
本格的な感想は来週以降の様子見次第でしょうか?
鉄人28号 WEB SITE
TV東京・Anime X-press 鉄人28号
P.S. Gロボ大好きです♪

「北へ。〜Diamond Dust Drops〜」第1話「〜函館〜茜木温子 前篇」
やばい嵌った!DVD購入時の予算をどう工面するか真剣に考えた!(馬鹿)
これはなんとか感想を書けるようになってからリベンジします。
その時には声優さん話や、過去の雑誌記事なども取り混ぜてみようかな?
ちなみにみやびは「北へ。」のゲームは遊んだ事ありません。1も2もです。
広井氏の作品はデフォルトで回避の人なんですよ。好きだったんですけどねぇ天外魔境IIは……
その俺が再びしてやられる日が来ようとは!!
www.kita-he.com|北へ。.com
ところでTV埼玉はBPSでも言葉狩り規制で音声を消していたが。
あのカットはなんだ?流れからすると「何処の馬の骨とも知れない男」と思われるが……
posted by みやびあきら at 17:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004夏頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック