2006年03月04日

舞-乙HiME 第21話「白き姫、目覚めるとき」

 ←漢字にめっぽう弱い!!音声記事です。

の料理人? クッキングファイター好のヒロインなら田村ゆかりさんでしたけど(予約して買った)
次回はやっと舞衣が登場しそうですが、ラストカットにちらっと出てくるだけという可能性もありますし、今回の?らしい少女がいたり、猫招きみたいな置物が割れたり…… 訳分らんぞ。ミコトは猫だったりハルモニウムに付属?してたりもするから一番被ってるのね。

……ところで五柱になるように指名されてその後に行方不明になった舞衣は何オトメなんでしょうか? 五柱の五人は既に埋まってるので江戸の五色不動みたいに目黄、黄色は二人いるんだよオチでもなければマイスター・オトメ? ならば誰がマイスター? 今回出てきた命みたいな少女がそうでつるんでるとか!? 格好からしてパールのままってことは無いでしょうからねぇ。まだ知られていない技術もあるっぽいしとにかく出番と謎が明かされるのを待つしかないですね、その恋した相手も含めて。

ミミ死亡で一気にマシロ女王への道が加速していきましたが、これでアオイ・セノーが生きてたらどないすんでしょうか? ミミはその事を引き摺ったまま死んじゃいましたから…… チエの死亡フラグは次々と立っているのですが、ワルーキューレ・オトメのGEMに仕込んである何かで強制的に戦わされたりとか、裏切りは即、死みたいなとこでしょうか。今回も新たな情報をユキノ・クリサント大統領の元へ手紙として出してましたが、時間軸的に同時進行なのか、どの程度タイムラグがあるかは分らないような情報を既にエアリーズ共和国が持っていたのでチエ・ハラードの内通あっての事でしょうけど、早いな。情報網がしっかりしてるあたり、あなどれない国だ。

今回もアンナン王自ら乗り込んできてますので(ちなみに警護に関してはマイスター・オトメがいれば充分というかそれこそが最善でしょうから、少人数のお忍びってとこでしょうか)出向くのでは出向かせるあたりの政治力もおそるべし。ところで更新前のオフィシャルでの「慧命の藍銅鉱」アイン・ルーって、アンナン王グエン・バオの娘とか書いてなかったっけ? あれ誰だっけか娘がオトメの国があったような記憶が。公式のアンナン王の説明だと>ガルデローベを支援し、シュヴァルツと手を組むアルタイと敵対する。って書いてありますので、これによりガルデローベ・エアリーズ・アンナンの共同歩調が確定したようです。今後こちらに付く陣営や別陣営と強調する事はあるのでしょうか?

特にマシロの宣言によりアスワドと手を組む事になったヴィントブルーム王国。現在はアルタイに実効支配されてますので、今後約束を交わしたからにはガルデローベの技術をアスワドに供与せねばなりません。うーん、共通の敵は持っていますが困難を伴うことでしょう。

現時点で一番の脅威がアルタイ公国・シュバルツのライン。ガルデローベ学園とヴィントブルーム王国を占拠していることと、ええ公式によるとルーテシア・レムスが屈するようなので最大勢力ってとこでしょうか。欲が深いことにガルデローベもアスワド、シュヴァルツも含めてその力を手に入れたいらしいカルデア帝国ですが、今回の一件でアスワドを完全に敵に回し(マシロ、アリカ含む)ておりますので、元々因縁があるフロリンスとの関係も含めて真っ先に脱落しそう? アルゴス14世が消されればカズくんが皇位に就いてガルデローベなりに味方するかかもね。

可哀想なフロリンスはマイスター・オトメが空席状態のようです。はやくマキマキ…… 確かなかったっけ渦巻きをとっちゃう話し? いや「らせん」とは逆で何かその力を取っちゃう作品があったような記憶が…… 夢ではなく本当にヤバイことになってるシホ・ユイットヤヨイ・オールターリリエ・アディーンの3人。何か起こるのは間違いないでしょうけど、フロリンス王が待ってると思うのよ、うん。ヤヨイはレムルス出身ですけど、リリエはどこ? 意外と鍵を握ってそうな三人組は実は一番死亡フラグが立ってない気がします(^^;)

中立宣言のジパングは舞衣の動向に左右されるのかな? 態度を表してない国も含めて残りの話数で前面対決もあるのでしょうか。あっ、ミユは今どのあたりにいるんでしょうか?

無理してるウォン親娘は娘の死亡フラグを義父のセルゲイが無理矢理肩代わりしてますが、彼も気が付いてない事実、または誤解。ナギは彼女が紡ぎ手で護り手であるとハルモニウムのシステム?の言葉で確認した上に、保護当時の写真からニナこそがヴィントブルームの王女であるとほぼ確信した模様。なのでアリカはいらない、けど歌い手としてでしょうかマシロは必要だと。でも何、一人眠ってる女性の身柄を確保してますか? こいつは手駒が多いよねほんと。

レナ・セイヤーズが自分の娘を王女の影武者として王女として流した可能性もあるので、一体どの情報が正しいのやら。元宮廷侍女は嘘を付いてはいないとしても、嘘を見せたとしたら…… ね。カプセルは同じものが複数あってもおかしくないですけど、蒼天の青玉は一つですから。

P.S.赤ちゃんプレイですか。男性でそういうのが好きな人がいるそうですけど…… 道具も妙に充実していて、しかも楽しかったのですね、楽しまれたのですね。転んでもただでは起きないどころじゃないシズル・ヴィオーラお姉さまに完敗。トモエ、おバカな娘!!

舞-乙HiME 乙女の放課後 〜ガルデローべ OFFICIAL WEB〜
TV東京・Anime X-press 舞-乙HiME
舞-乙HiME スペシャルサイト
舞-乙HiME ブログ
アリカ&二ナの乙女ちっくレディオ (アリカ&ニナ乙女ちっくTVへはコチラから)
参考:舞-乙HiME マイスターオトメへの支援wiki #舞オトメ_21.
posted by みやびあきら at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

SoltyRei ソルティレイ 第18話「おかえりなさい」

←帰ってきた音声記事!?

……マジでショックでかいっすよ。まさかね、殺される為に用意されたようなもんじゃないですかプロシードの皆さんは…………

シルビアさん本当に死亡、アシュレイ事業部長に完全に殺されたのね。相変わらずテロップは仮面の男なんだけどどんな意味があるのかなぁ。既に狂ってるも同然の相手なんで今更どうにかなるような平良坂男じゃないだろうけど、インテグラセリカアクセラシルビア殺害の容疑をおっかぶせて……

ローズですが、頭弄られたわけじゃなくて自分の判断であんなことしてるんだ。もともと一緒にデートしたりで懐柔されてたけど頭の悪い娘?!なんだけど自覚が無いから、美味しい話に乗っかりましたか。何とかするんだ自分がの世間知らずの高い理想でやってくれますねローズさん。あんたシルビアの死体が運び出されるのを見ても、まだ自分の判断が正しいんだと信じてるのね。本当にお馬鹿さんだね、ローズ・アンダーソン。こちとら血の気を失ったシルビアの遺体…… でもお化粧をした口元、ルージュの色合いが悲しくてさぁ…… たまんねぇよ!!

そしてそのお化粧を勧めて、またメイクもしてあげちゃってたセリカの思いは如何ばかりかと。からかってたかも知れないけど仲が良かったんだよ、だからシルビアの恋も応援してたし。一緒に入院していた間にやることが無くてくだらないことも含めて話してたんだろうさ。自分への解雇通告を取り消して貰おうと事業部長に掛け合いに行ったシルビアがその場で殺されたんだもの、怒りは当然だよね。でもその行動、口から紡がれる言葉が死亡フラグを立てているようにしか感じられません。ま、まさか……

R.U.C.の連中マジ外道。アクセラには射殺命令が出てると言いながらレイプしようとしやがった。集団レイプかよ、足を撃って逃げられないようにだと!? だからレイプは未遂だろうとふざけんな!!と。魂の殺人、尊厳の殺人だからな。ああもう大変だ。そんなアクセラには再度ロイの実の娘リタの可能性の残り火がまだまだ燻っております。ローリエ…… ソルティミランダに教えて貰ったロールキャベツの香り付けって辺りなのでしょうが、この料理を元々得意だったのは…… アクセラだけに続くこのローリエ・フラグ。これは信じたい、アクセラこそがリタ・レバントだと。両親を未だに捜しているアクセラこそがそうなんだと信じさせて欲しい……

だってアクセラの微妙に役に立ってない感じとか、ソルティを拾っちゃうところとか。そう遺伝子情報を超えたヘタレ感、ヒロイン感こそがロイと親子の証だと。え? ローズが嫌なだけじゃないのかって? 感情論でいえばまんまそう。空気読めないローズによる事態の悪化させっぷりは看過できません。

だってセリカが投降したって殺されますよ。法廷? あの偽造された殺人現場映像も含めて。シルビアの遺体も司法解剖に回したようですが、偽造されて…… なんと死者に対する冒涜を行っていそうです。データだけでなく遺体にも…… ローズの遺体も偽造したからね。最初からあの時のインテグラがオーバークロック能力を使ってローズを助け出し、代わりの遺体…… あの腕も衣装も入れ替えたってことだったんだろうし。シルビアの遺体も既に…… ローズだって少なくともアクセラに射殺命令が出てたのは知ってるはずだろうし、頭の悪い娘は……

ローズセリカを殺す意思はなくとも結果的にR.U.C.ぐるみの騙まし討ち。そう撃たれてしまいました(泣) 明らかに謎の煙草男、喫煙者の狙撃手によって殺されましたよね…… な、なんじゃそりゃー!!! いらない娘部隊は要らなくないのに何て事をしやがりますか。酷い、酷いよ。

……全然目立ってない主人公のソルティとツンデレヒロインのロイさんですが、ついにローズと遭遇。いきなり殺人の現場だし、兄貴達は相変わらずだしで大混乱です。今後、一宿一飯の恩をソルティがアクセラに対して返すことと、インテグラが事業部長を倒す、倒して欲しいけど死亡確率はアクセラよりも高いよね。でもインテグラには今のところ何もなさそうなところが逆に怪しいので、彼女がリタかもしれないしね。ソルティだって元は人間だったとか元になったパーソナルデータがとかね。

正直に言おう、ローズの死亡フラグが一番低いんで(ゼロじゃない、なので最後にはドジって本当に死んじゃうかもしれないけど、ローズは恵まれてるよ立場的にかなり)リタがローズじゃなきゃイイナ!! もうそういうことにしてお願い。ああ!でも面白いんだけどやってられなくもある!! ま、まさかGONZO的に広橋キャラ殺すなんて、カレイド馬鹿に爆弾を…… まさかね、杞憂に終ることを願いたい。ちゅうかプロシード部隊の生き残りが一人になるのはよして欲しい。全滅はもっとやめて欲しい。あ、ローズはいらない娘部隊には入ってないので除外除外。

SOLTYREI(公式)
SoltyRei(テレビ朝日)
SoltyRei 特設サイト
SoltyRei-ソルティレイ公式ブログ
斉藤桃子の「ソルティ成長日記」
ソルティレィディオ
SoltyReidio 地下街中継局 #ソルティレイ_18
第1話第2話第3話第4話・第5話第6話第7話・第8話第9話・第10話・第11話第12話17話の感想。.
posted by みやびあきら at 08:00| Comment(5) | TrackBack(3) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

SoltyRei ソルティレイ 第17話「LADY」

 ←音声記事です。

……シルビアが貫手で殺されちゃったかもしれないショックから未だに立ち直れません。いらない娘部隊とかいらない子部隊とか言ってはいましたが、必要なんです。むしろローズがイラネ。ラジオにローズ先生は必要ですが、まさかこんなウザイ、ウザクなることを見越してのローズキャスティングと演出とはね…… ああなんて女だよローズ

記憶を都合よく換えられて入るようですが中身はまんまローズ・アンダーソンの空気読めない態度に萎えるぜローズさんよ。うぉー、世捨て人と言ってて干渉してるソルティの人工知能あたりの生みの親っぽいおっさんはまぁあんな感じですけど今後に必要不可欠なのでしょうけど、ローズは無理矢理必要にしている感じがしてしまって残念だ。

セリカが首とかよりも可愛くなってきています、いや可愛いんです!!なシルビアがこのまま死んでしまったら、本当に死んでしまったら御前になんとお詫びしようかと、およよ。ありえねぇよ、ロイが実は使えないというか活躍していないおっちゃんって事実以上に俺にとってはプロシード部隊のお嬢さん方は大切で必要な存在なんだよ。このあたりはAIC作品の方に長く親しんでいることも影響があるんでしょうけど、流石はGONZOだぜ無茶をしやがる、無理を通すぜ!!

そもそもソルティがヒロインで主人公なんだからソルティが一番可愛くて活躍するのが一番で、ローズはダメっぷりを発揮して笑わせてくれていたらよかったに笑えねぇ、半分どころか全部本気でローズをどうにかしてくれ〜〜〜。

などとローズに対する歪んだ想いを書き殴りつつ、脳がリゼンブル化してるのかよと、兄ちゃんズさっさと回収してくれとか。ああ普通にミランダの所の皆さんで楽しく…… いや奇蹟が怒ると信じてですね、最後はローズがいい娘になってですね。……無理か!!(爆)

プロシード部隊の皆さんがソルティ達の味方になってくれて悪を倒す!! みたいなのでもう良いんでお願いしますシルビアを殺さないでぇ〜。金髪でキャラが被るからとかならローズを変えてくだちぃ。もうこうなったら好きに改造して最後の敵になっても構わないのでどうにかしてぇ〜〜(泣)

SoltyRei Vol.1 通常版   SoltyRei Vol.2 通常版   SoltyRei Vol.3 通常版   SoltyRei Vol.4 通常版   SoltyRei Vol.5 通常版(AA)
ローズ率が高すぎる! DVDジャケットでの!!

SOLTYREI(公式)
SoltyRei(テレビ朝日)
SoltyRei 特設サイト
SoltyRei-ソルティレイ公式ブログ
斉藤桃子の「ソルティ成長日記」
ソルティレィディオ
SoltyReidio 地下街中継局 #ソルティレイ_17
第1話第2話第3話第4話・第5話第6話第7話・第8話第9話・第10話・第11話第12話の感想。
posted by みやびあきら at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

舞-乙HiME 第20話「ニーナと呼ばないで」

 ←音声記事です。

シズルトモエの嘘は見抜いてるし、ナツキが逃げ延びていることを確信してここは完全にトモエを利用するのでしょうね……

トモエは自業自得なんですが今は何も知らずにシズルお姉さまを守っているのは私! 一番愛しているのも愛されているのも私!! と偽りの充足感に浸り続けているのですね。でも本当にそっちで愛し合うのですか、そうですか……

やはり本当の死に直面すれば心の在り様はどうあれ生きようとするのがアリカマシロの魂なんでしょう。そして黒い谷がカルデア帝国の「瑰麗の縞瑪瑙」フィア・グロスに襲撃されればオトメって何なのかと苦悩はしても体が動くと。そして現在アリカにとってもマシロにとっても力強い存在であるミドリに問うてしまいますよね。マシロが立派な女王になる為に学ぶことは多いのですが、その一大転機を与えてくれるのがアスワドの頭領というのはここから未来が始まる予感びしばし。

ええとヘタレ街道驀進中の学園長ですがハルカ・アーミテージ准将に笑われて当然のヘタレっぷり。今後も活躍する機会があるとしたら学園に戻ってシステムを再起動する時くらいでしょう。再起動後もこと戦いにおいて活躍するとは思えませんし(^^;)

ニナナギとともにハルモニウムとご対面。おっと反応してますしまたもやミコトっぽいのが出てきましたぞい。次回は戦闘がありそうですが、ここまでと舞衣の出番がほとんどと言ってよいほど無いのは前作を踏襲するのであればカグツチとミロクを従えた彼女達の強さは圧倒的ですからね。世界も物語りも、とにかくバランスを崩しかねない恐ろしい存在ですら致し方ないか。でもオープニングを見る度に舞衣まだー!と思うのも正直なところ。

ところで今週一番悲惨だったのはニーナと呼ばないでほしいとセルゲイについ言ってしまうニナの悲恋関係よりも、レナ・セイヤーズの亡骸がシステムの中核となっていることを全く知らずに傍らにいたセルゲイ・ウォン少佐その人でしょうね。真実を知ったら必ずナギ・ダイ・アルタイ大公を裏切って死亡フラグを立てまくることでしょう。初恋の人の亡骸へのこれ以上の冒涜を防げるかで彼の未来は決まることでしょう。

そうそう公式サイトのキャラ紹介に色々と追加されているのですが「銀河の藍玉」サラ・ギャラガーの‘銀河’に泣いたね。「伶踊の蛍石」マーヤ・ブライスは情報が少ないねぇ。

B000E6G14E舞-乙HiME 3
矢立肇 小原正和 菊地美香

バンダイビジュアル 2006-03-24
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
舞-乙HiME 乙女の放課後 〜ガルデローべ OFFICIAL WEB〜
TV東京・Anime X-press 舞-乙HiME
舞-乙HiME スペシャルサイト
舞-乙HiME ブログ
アリカ&二ナの乙女ちっくレディオ (アリカ&ニナ乙女ちっくTVへはコチラから)
参考:舞-乙HiME マイスターオトメへの支援wiki #舞オトメ_20.
posted by みやびあきら at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

びんちょうタン 第4話「雨の日曜びん」

 ←音声記事です。

第5話の放送日に先週の感想を上げるのであった。

ちくタンびんちょうタンの家を訪ねたときに距離的にどうなのか? と疑問が浮かんだがそこはすかさず近道を見つけたと言ってたので安心したが。ならばびんちょうタンもエサの料金が必要で、危険で生傷が絶えない鳥バスを使うよりも…… 気にするな、俺!!

そうだよちくタンがチク馬を使って竹林辺りを突っ切ってこその近道だから普段は使えないのさ、うんそう決めた。でもアニメとしてはこうでもしないと一緒にびんちょうタンの家周辺じゃ遊べなくなるものね。

まぁ原作を読んでるといつ転んだりやしないかとかハラハラしどうしでもあるのですが、雨の中でも暖かいよびんちょうタン、雨漏り直しに行きたいけど一緒に音楽を奏でるよ、だからいいんだよね。でも嵐の心配をしてしまう!! うわぁ〜〜〜

クヌギたん側のお話も見せつつ、アニメを見て気に入った人には是非とも原作コミックも読んで貰いたいですね。一緒に泣こうぜ!!(泣くのかよ!)

「びんちょうタン」コミック+ガイドブックセット 【Amazon限定コミックス掛け替えカバーつき】
「びんちょうタン」コミック+ガイドブックセット 【Amazon限定コミックス掛け替えカバーつき】
江草 天仁

関連商品
びんちょうタン(1) 初回限定版
ひめくり びんちょう ~びんちょうタン 日めくりスクールカレンダー
アニメーション「びんちょうタン」キャラクターCD Vol.1
びんちょうタン ドラマCD(1
アニメーション「びんちょうタン」キャラクターCD Vol.2
by G-Tools
ひめくり びんちょう ~びんちょうタン 日めくりスクールカレンダー まくのうちびんちょう あったかごはん味~びんちょうタン公式手引きの書~
486127267Xびんちょうタン フィギュアブック 給食当番Ver.(仮)
江草 天仁

マッグガーデン 2006-07-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
TBSアニメーション「びんちょうタン」公式HP
ALCHEMIST:「びんちょうタン」 (アルケミスト:Alchemist TOP ←こちらから入る事をおすすめします♪)
EXA'S PICATA (作者:江草天仁さん公式) #びんちょうタン_04.
posted by みやびあきら at 19:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IGPX Immortal Grand Prix 第19話「タケシ、前へ」

 ←音声記事です。矢印がちょっと(^^;)

チーム・ホワイトスノーの●どもがいつ出てくるのかと不快感を拭えないまま見続けていましたら今回は出てこなかったので、僅かにほっとした管理人です。奴らは永久追放にならんのか!!

ええ何だか不思議な脚本でしたが展開的にはきっちり1話に物語を入れてきましたので意外ではあるものの収穫でした。レースが続かなかったですからね次回に。

でも今回描かれた落ち込んだままのタケシファンティーヌとのデート→タケシのミーティングさぼり→タケシを捜すリズファンティーヌはどうやらリズの気持ちを察する→タケシヘタレのまま→サトミオーナーの明日のミーティングにタケシが来なかったらレースにタケシは出さない発言→ファンティーヌタケシ心の擦れ違い→何故か少しは立ち直ったらしく遅刻はしたがミーティングに出てくるタケシ→いよいよレース……

多少前後したり適当に書いただけなので修正が必要ですがこんな感じでしょうか。驚いたのはチーム・スカイラークがチーム・サトミから少なくとも10ポイントは取らないとIG-2へ降格の危機に陥っていた事。おいおいホワイトスノーみたいなのをのさばらせる最低な運営しておきながらのレースなんて面白くなるとでも思っているのかと小一時間どころか延々と問い詰めたいのですが、どうやらファンティーヌを引っ込める為の脚本上の陰謀かよと……

サトミ・サトミは完勝しろと発破を掛けてますしねぇ、嫌な予感。レース直前に分かれましょう発言飛び出すし、そうそうアンドレもこのレースで限界みたいな流れを台詞で作ってますしね。そりゃあロケット・ジョージが出場するレースの方が面白いもの、人気も出るだろうしでの退場フラグですかそうですか。ああ分かれるのは多分、リズタケシへの認めたくない恋心関係の話を清算する為にもなんだろうけど……

レースに関してはこの二つのチームは似てるんですよねスタイルが。だってまさに妖しげな武装は持たないチーム同士で、本来はこういったレースの方が緊迫感があって面白くなりそうなものなのですが被ってますか?被ってますかそうですか、とほほ。リズがヴェルシュタイン相手にあそこまで戦ったのにリタイアしたのはポイント調整に感じられてしまった嫌な視聴者です。スカライラークが3機ともリタイアでポイント0だったのも退場させる気満々ですね……

だから運営は相手のコントロールどころかシステムを全て奪ってパイロットの命を危険にさらす様な装備でもレースを成立させちまってポイントを奪わないどころか、サポーターも騒いでないのかこの世界は? スノーホワイトみたいな戦い方に疑問も持たない運営…… まぁいいや最終的にあいつらが永久追放されずにこのままレースを続けられるようなクソ運営のレースなんざファン離れがおきて当然だと思います「チーム・スカイラークが降格したら運営批判がおこるがいいさ!!」(浅井清己さんの台詞でお願いします、って出番少ないって!!!)

ええエイミーが次回復帰ですね、キャットフードメーカーとの契約もありますので出場が無かった2レースでどの程度資金的なマイナスが生じたのか気になりますが、タケシ降ろしてロケット・ジョージ…… チーム・スレッジママ戦のようなのでリバーくんに尻を引っ叩いて貰ってタケシ浮上を願うばかりです。

IGPX 公式サイト(←音量注意!)
IGPX:タケシ・ジンノ リズ・リカーロ エイミー・ステイプルトン│Cartoon Network
IGPX(テレビ朝日) #IGPX_19.
posted by みやびあきら at 19:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

ガンパレード・オーケストラ 第20話「祈りの海」青の章 #3

←漢字に弱い自動音声記事。

「攻殻機動隊S.A.Cを知る者誰もが思った、草薙素子が蔵野みずほの母親なのかと……」

うーむクジラにおいたするまではイイ感じだったんだけど……
小笠原に生まれ育った人間があそこでクジラにちょっかい出すか? マッコウクジラですぜ、しかもかなりの数の群ですぜ旦那。そこでクジラを幻獣に見たてて攻撃なんて言わないししないよね、普通。どう考えても潰される、アーム伸ばして何をする気なんだと……

せっかく学園ラブコメ!?な雰囲気が良かったのに超シナリオでまた昔のガンオケに戻ってしまうのだろうかこのまま……

やっとメインの蔵野みずほ石塚弘が動き出したと思ったらこれなのでしょんぼりだ。でも永野英太郎千寿のコンビはいい味出してるし、他の生徒たちも古関里美を筆頭(身長順 ^^;)にキャラが今までで一番立ってるので期待も大きい。

そう次回はそんな里美のお当番回と思われるサブタイトルもズバリ「里美の世界」 面白そう?

その次が「南の島の千寿」でコイツもいけそうだし、ええとお次は…… マ、「マラソン・マン」!?

ギャァーッ!!! 「マラソンマン」を子供の頃に見てトラウマ持ってる俺には衝撃が大きすぎるぜ。あの拷問シーンはヤバイんだ、歯医者歯科医怖い怖い。…… ま、そんな内容にはならないだろうけどさ万が一やっちまったら…… くわばらくわばら。

最終回は「夏の終りに」ですか児童文学ですな「渚にて」とかじゃなくて安心したけど安心できない管理人でした。

ガンパレード・オーケストラ(公式)
ガンパレード・オーケストラ(TV朝日)
『ガンパレード・オーケストラ』公式ブログ
大絢爛舞踏祭
ガンパレード・オーケストラ(ゲーム公式)
Alfa System Home Page #ガンパレードオーケストラ_20.
posted by みやびあきら at 22:00| Comment(0) | TrackBack(2) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おろしたてミュージカル 練馬大根ブラザーズ 第8話「俺の激安ロケット発射寸前!」

 ←音声記事です。

コンチキと聞くとコンチキ号を思い出す管理人です。

さて今回のモデルはドン・キホーテまんまとは言いませんが屋上のアレとか激安とか店内の雰囲気がとかでやりたい放題です。一番危ないのはイメージキャラクター…… いや全部危ないか。

ホスト達の誘拐とか拉致とか売り飛ばしとかの意味がワケワカメでしたし、ユキカもキャラ変わってるしで何がなんだかネジがかなり大量に飛んでいます。イチローもいう事はかなりキツイことを言ってるし、ヒデキ兄ちゃんは相変わらずだけど……

ところで松崎しげるさんは利き腕の関係で普通とは逆向きにギターを持って弾かれるんですよね。なので右手の指で押さえて左手はかき上げるような爪弾き方でございます。以前その辺をテレビで説明しながら演奏されているのを見ましたが、ええと何回前でしたっけか、どうせならギターを松崎さんと同じ弾き方をすればとか思った事を今思い出した。

正直ミュージカルに見えなくなっているので何か新しい刺激が欲しいところですけど難しいでしょうか。新しい曲、ダンス、何か有無を言わせぬ説得力を持ったものが欲しい今日この頃です。あっ、ボクシングの影響で12分遅れの放送でしたので最後を見損ねた方もいらっしゃるかと。最大延長12分となっていたのと、まぁリアルタイムで見てたんで録画も問題なくしましけど……

つまりパンダイコンが一番可愛くてこの世界のヒエラルキーの頂点なんでしょうか? ぶっちゃけたれぱんだは好きですがパンダイコンは可愛くないと思ってる時点で俺って負け組み!?(爆)

練馬大根ブラザーズ
新装開店「もっとナベシンにもいわせろ!!」(ワタナベシンイチ監督公式)
ナベシンのジオログ(ブログ) #練馬大根ブラザーズ_08
posted by みやびあきら at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マジカノ 第9話「眠れる王子ってマジですか?」

 ←音声記事です。

毎週結構楽しんでるくせに、ちょっと微妙な回の時に感想を更新する駄目管理人です。ええ、微妙な分コンパクトなのが書けるかなと。

お芝居シンデレラでもツンデレラでも良いのですがお約束は好きなので問題無し。一番好きなゆりさまがシンデレラなのも諸手を上げて大賛成です!! 確かにあゆみのツッコミ通りに身長はデカめかも知れませんが、イインデス!!

あゆみの妹である魔宮みちるの妨害工作もいよいよ本格化して今回は皆の前に姿まで現しましたね。絶対的な勝利の自信があってのことだったと思うのですが、迂闊ではありますね。ジャックと豆の木の豆の木を改造して魔力を吸い取る能力を付けてたようですが、そんな事よりも流石に介入どきといつも思わせ振り振りな本郷哲子が重い腰を上げたとたん、どうやら吉川春夫の未だ底知れぬ魔力の一部が開放された模様。

みちるはすんでのところで脱出をしましたが、気が付けば時間も巻き戻っておりお芝居の開演直前で皆の記憶も操作されいた模様。おっとこいつは謎の能力だよ、おっかさん。春夫ではなく哲子がとも考えましたがさて実際はどうであったのか。あの鏡の中のおとぎ話空間を破壊したのは春夫でしょうけど、みちる以外は記憶が改変されてましたしね(哲子は不明)残り4話であゆみの呪いを解くことも含めてお話的にどうなるのか期待しています。

さて狼3匹がとっても分り易いチョイスだったのですけど個人的にツボ。でも一番ツボったのはハートのクィーンの声が荒井静香さんだったことですね(爆) 鞭を打ってよし! 鞭を打たれて善し! のありがたいお声です。はい、分る人だけは分ってください。うむ、持ち歩いているお声だからな。かといって外ではよー聞かぬがな!(大馬鹿)

マジカノ公式
あぁ岸監督の「超ぽじ」なアニメ現場話などなど(←岸監督のBlog、重いけど作品画像もあります)
TAKEAKI MOMOSE WEB(原作者公式) #マジカノ_09.
posted by みやびあきら at 19:00| Comment(0) | TrackBack(2) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

闘牌伝説アカギ 闇に舞い降りた天才 第22話「作為の足枷」

 ←音声記事です。

サブタイトルからいよいよ鷲巣のえげつない謀略でアカギが追い詰められる意味での「作為の足枷」かと思っていたら、延々とアカギの説明によるアカギが如何に鷲巣に対して「作為の足枷」を嵌めたかだったのね。ちょっとしょんぼりだ。

流石に見続けている者からすればアカギが既に抜かれている血の量からすると云々の説明はもうお腹一杯だが、たまたま見た視聴者に対する説明としては必要だよなぁ。この事に関しては致し方ないかとも思う。ですけど前局の説明だけで終ってしまうのはそういうものなのかよと、あの距離なら相手に丸聞こえなんじゃないかとか、いや聞こえるようにして更なる罠に落とし入れようと。ちゅうか鷲巣さん立ちっぱなしで部屋の反対側でご相談とは…… 別室に行くとかしないのね、謎だ。

麻雀に関しての説明としては面白くはありましたけど、反って鷲巣のしょぼさが際立って勝ち目が無いようにしか見えず、引きの強さでしか勝てない、いや運しかない男に感じられてもしまった。麻雀を知らない人にはちんぷんかんぷんだったろうし……

うーむ次回こそ流れが変わって来たそうだしで波乱が待ってるとは思うんですけど、どう考えてもアカギが血を戻すことは無さそうだし、これから致死量の一歩手前まで抜かれることがあったとしても戻さないのがアカギ…… なんだろうね。鈴木の手牌を見ることは当たり前の事なんですけど、今までの対局でもとにかく誰かと一騎打ちであり省みられることが無かった他の面子に、こんな形ではあっても注意が向けられることは四人で打つ麻雀なんですから良いことですよね。そうそうフリテンはこのレベルの麻雀ならあってはならない事ですから読みとしては普通です。

とにかく説明はいいから麻雀を見せろ!! ってのが本音の回でした。

アカギ公式 #アカギ_22.
ラベル:アニメ アカギ
posted by みやびあきら at 05:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

LEMON ANGEL PROJECT 第8話「避暑地の森の天使たち」

ええ毎週楽しみになってます、楽しんでます!!
この感覚どこかこいこい7の時に通ずるものがあるかも?(苦笑) はい、正直に生きる事にしたんで楽しいものは楽しんじゃえっ!!

作画に関しては今までで一番やばかったかも知れませんが、そこは地方妖怪まぐろならぬ避暑地の新生レモンエンジェルメンバー−名による幽霊というかで誤魔化していた気がします。でも抱いたぬいぐるみや頭に付けた懐中電灯などで誰かが分かるようにはなってたのには素直に感心。キャラが立ってきてるんで違いがよーく分かりました。

いやらしい氷室っちとか書くと某ガールズサイドのキャラと被りそうですが同じ子安さんだしなぁ(^^;) まだ暗躍の段階で表に出張りすぎていない事で見ていて安心できます。ただ腹心の部下工藤の持っていたデモMDか何かを切札ににしたい雰囲気とそれを渡したのが諏訪美希ってのが今後の山かと。美希は相変わらずに対するコンプレックスか何かで今回も夢見が悪い様子で……

鴻野唯の死の真相も美希が語った以外の要素もあるでしょうし、全13話で収まるのか心配になってきました。

複雑な状況に気が付いていないレモンエンジェルメンバーはどうやら山梨県は大月市辺りで合宿でございます。片桐のしごきに何か深い意味が在るかは分かりませんが、竹刀を片手にしてたのにはちょっと感動。あんた何てベタな人間なんだろうかと。しかも深夜に寝られないからと上半身裸で部屋を暗くしたまま鏡の前でシャドーしてるんなんて、怪しい闘氣を孕んでる時点で片桐さんの本気が見たくなりました(マジで)

そうそう誓約書書いたんですよね、合宿から脱落した者はレモンエンジェルから去る、止める事とか何とかの。結城早夜の作った朝食で早夜以外全員脱落するかとも思いましたが、ここでも片桐のリアクション…… 意識を失っていたんですけどあんたそっちは弱いのかと笑いを誘いつつ識名蛍子マネージャーの舞台を意識したかのようなリアクションを見るに、実はこれも大きな芝居なのかと…… まぁその辺は深く考えなくてイイか。

片桐の過去の話でDIVA(ディーヴァってことで歌姫ですか)の喉を潰した話とか出てきましたが海外で非常に高く評価されている事も含めて…… か、回収できるんですか? それどころかエリカ・キャンベルと弟のタクミに血の繋がりが無い義理の姉と妹であることをネタに貶める記事を書こうとするフリーライターまで現れる始末。まぁ安易に取材させ過ぎだし、招き入れた時点でおかしくはあるんですけどね、トップアイドルグループ、サードセンスのメンバーのスキャンダルになる事や、タクミはその事を知らないなどなどもう大変。けど面白いっすよ、本気でそう思ってます。

シングルデビュー前にメンバーから去る事も厭わないとタクミに合うべく抜け出したエリカ。予告では事情が分からないタクミのやり取りになっていましたが果たしてどうなるLEMON ANGEL PROJECT!!

ちなみに今週のOPは智のソロだったのかな。「Angel addict」も中々癖になってきましたが、やはり超えるべき存在としての第一期レモンエンジェルは強力でございます。流石は超えなければならない存在でございます。

レモンエンジェルプロジェクト:劇中歌「エボリューション」(AA)

大月駅大月駅周辺)何となく地図貼ってみた。
LEMON ANGEL PROJECT(公式)
RADIO LEMON ANGEL PROJECT 〜い・け・な・い☆レッスン〜 公式サイト #レモンエンジェルプロジェクト_08.
posted by みやびあきら at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

あまえないでよっ!!喝!! 第8話「玉子(タマ)らないでよっ!!」

テレビ埼玉の「喝!!」マークによる局部!?修正よりも何だか映りが悪いというかジャギっていた画像に何だか参った。まぁ元の映像と受信状態の関係だろうけど「うわぁ〜〜〜」な画面に集中力が殺がれたのでございました。

それでも今回はもしかして人気無い?な阿刀田結子お当番回なのでアクションでもあるのかと思ったら、それは冒頭部分の妙に濃ゆい男達との闘い部分のみで(あのネタはどのウルトラマンでしたっけ?タロウ? 最後にセブンが捕まったような記憶が……)男塾だか北斗の拳だかのノリだったのだろうか?

ええ一般的に男を落とすには肉じゃがのようですけど、母親の味とも言われる肉じゃがで落とされるということは男はみんなマザコンなんでしょうか? 私は美味しい肉じゃがを食べたこともありますけど肉じゃがにそんなこだわりや思い出がないなぁ。でも「肉じゃが神話」って実際に聞いたことあるし存在するのかも。

結子に料理の才能が無い、壊滅的に無い以前に修羅道に相対する修羅道菩薩なるとんでも菩薩の力でございますが、正直六道それぞれの菩薩に六人の女の子達が当て嵌められてなんてのは仏教を真面目考えるとおかしなお話なのですが…… そういった事を考える必要は無いのでしょうけどどうにも昔取った杵柄で気になってしまいます。何でも菩薩で済ますのもどうかと思いますが、鎌倉仏教辺りで念仏関係で言われていたように易行でどうのでもないでしょうし……

エロで見ろって事ですか、そうですよね。
真面目に仏教作品として見てはなんねぇーだ!! でも上野一希の股間に修正が入りまくってる!! なんじゃそりゃぁー!何があったんだパンツはいてるのに、食い込んでいるようにも見えないのに!!(爆)

まぁいいや(いいのかよ) こうやって一人一人力を制御できるようになって行くのでしょうが、陽の回が一番まともだった…… ってまだ三人目か。さぁ残りがどうなるかエロ以外でも期待いたしましょう。

アニメ「あまえないでよっ!!喝!!」公式サイト
::: Comic Gum :::(公式)
GABETOSHI.COM // official web site(原作:宗我部としのりさん 公式) #あまえないでよっ喝_08.
posted by みやびあきら at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日からマ王! 第78話「マた会う日まで」最終回

約2年間にわたり放送された「今日からマ王!」もついに最終回。地上波でご覧の方の方が多いでしょうし、BS2での一挙放送なんかで追っかけてる人もいるとは思いますが本放送は最終話「マた会う日まで」でおしまい。

眞王4000年の悲願を達成しただけでなく、プラスアルファとして創主を封じ込めた眞王の魂ごと葬るのではなく創主のみを倒し、最後に本当の眞王の魂と別れが出来たのは予想以上の魔王として有利の力あっての事だったのでしょうね。完璧じゃないからこそ強かった、凡人成分、平々凡々な部分があるからこその非凡なる才能でありましたか。

皆と別れの最中も正直、眞王を超える力。史上最強・最高の魔王になった渋谷有利なら自分で時空を超えられるんじゃないの? と感じながらでしたのでお別れ感はあまりなかったかも。でももしかしたら…… それは大賢者の村田が心配してたことでもあるんでしょうけどね。

兄の勝利は地球の魔王となるべく英才教育の真っ最中。これからも有利を守るべく精進することでしょう。ええ笑ったのはヨザックが切り裂いた二人の肖像画を直していたのと弁償するには幾ら掛かるか心配してたあたりでしょうか。序盤からずっとコンラッドが一番好きだったんですけど、途中からグリエ・ヨザックが一番好きになってましたね。一般人代表として見事な働きの数々に感謝。後半はありませんでしたが女装の数々に乾杯!

気になったのはウルリーケ眞王の真の計画の上だったとは言え、ずっと創主でもある乗っ取られた眞王の言葉を聞いていたってことだったんですけど、今後はどのように霊廟でお勤めを果たすんでしょうか? 以前にあったように本当は自由に遊びたい意思を…… いや尽くし続けるのでしょうな彼女は。

とにかくハッピーエンドで、有利の魔王陛下としてのお仕事物語はまだ続くってことでおしまい。
おお、全話見続けましたけど甘い目でも見てたとは思うんですが中々に楽しめました。実は女性キャラも生き生きとしてましたし、ゲストも思い出深いキャラが多いです。個人的にフォンウィンコット卿スザナ・ジュリアは女神様でしたよね、と。遺品ともなっているペンダントは今は有利の色に染まりましたが、有利を生み出し導いたその功績を称えてあげたいところですが本人はそんな事を望まないのでしょうね。元・フォングランツ卿アーダルベルトウェラー卿コンラートに託した思いは今でも二人の仲に残り続けていますし、まさに女神様でした。

フォンシュピッツヴェーグ卿ツェツィーリエ様はまた自由恋愛の旅へ出られたのでしょうか? フォンヴォルテール卿グウェンダルは相変わらずフォンカーベルニコフ卿アニシナのおもちゃのようです(^^;) グリーセラ卿ゲーゲンヒューバー親子はお休みを取って家族でゆっくり出来ますよね、きっと。フォンビレーフェルト卿ヴォルフラムの抽象画(笑)は飾られることは…… ないよね!? フォンクライスト卿ギュンターはまたお菊人形にならないことを願ってます。面白いけどまた地方を見回ってきて格好の良いところ見せてください。

こう考えるとキャラが立ってましたねみんな。だからこその今日からマ王!でもあったのでしょう。スタッフの皆様本当にお疲れ様でした!!

NHKアニメワールド:今日からマ王!
まるマ公式サイト:眞魔国王立広報室−しんまこくおうりつこうほうしつ−  #今日からマ王_78.
posted by みやびあきら at 12:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第7話「みんなで海へ」

明日太、お前って本当にいいやつだなぁ…… しみじみ。

みんなで海へと水着回ではありましたが、個人的には女性キャラの水着姿よりも何よりも曽呂明日太の内なる苦悩、葛藤こそが見せ場であった回でございました。なので明日太視点中心でもあった為にはずむの水着姿は頭にそれなりに残っていますが、他の女性キャラの水着姿が思い出せません。ビ、ビキニだっけ全員? 色は…… 思い出せません。更に言うと、はずむに関しても胸の谷間の印象を始めとする胸部特化残留記憶となっており…… 明日太、本当にそういうことだったんだな……

この作品は明日太の為に見てるといって過言でない身としては、告白が空振り。そもそも自分の事をどう思っているのか聞いただけで告白はしていないんですよね。結果として早合点、でも自分の想いを胸に秘めたまま生きていこうとする明日太に男を見たよ。彼は本当にはずむの親友であり、メインのやす菜とまりが恋心だけどある意味で下心もっている中で、ずっと純粋に親友としていてくれた訳です。でもついつい青少年としては大変な局面を迎えてしまい、ちょっとだけ夢を見てしまいました。

せ、せつねぇーなぁ明日太
でもそんな曽呂明日太が本作品中で一番好きだわ、俺。

ところで徐々に知名度も上がってきたような中の人小野大輔さんですが、ポリケロにゲストに出てみたり、まんとらでも顔出しで2週出てみたり。今度はネオ・アンジェリークも控えておりますのでブレイク間近でしょうか!? 所属しているマウスプロモーションさんとしては、勝手な見解ですが将来事務所所属の俳優兼音響監督として育成をめざされ居るんではないかと。自前の録音スタジオを持っている訳ですから、将来の事を考えると……

色々とスタジオ内でも先輩の役者さんたちに可愛がられているそうですが、間違いなくいい役者さんとして成長されると思いますよ。何事も経験でございますな。

かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜(公式)
テレビ東京・あにてれ かしまし #かしまし_07.
posted by みやびあきら at 21:00| Comment(0) | TrackBack(2) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

今日からマ王! 第77話「魔王降臨」

テレビアニメ「今日から王!」も明日が最終回ですね。
2004年の春から放送ですからほぼ2年間に渡っての放送。途中でお休みや総集編なども挟みましたが感慨深いです。

フォンウィンコット卿スザナ・ジュリアが自分の運命を受け入れた真相は有利こそが創主を倒すことの出来る存在になれると確信しての行動でもあったのでしょうね。フォングランツ卿アーダルベルトからすれば事情も分からないまま、それでも渋谷有利と出会い変わり始め、またこのお話の結末を迎えるにあたって…… 彼の憤りはジュリアを失った、そうさせた眞王(創主に取り込まれてたけど)への怒り、不信があったとはいえ彼の抱いた疑念は正しくはあったのか。

大賢者さまも最終的には有利の味方ではあるようですが、それも眞王創主に意識を乗っ取られる前の願いを聞き入れてのことでしたか。まぁ有利を信じてたこととはいえ無茶をされます。常に敵を欺くには味方からを実践され続けていたところが小憎らしい。有利は許しちゃうと思いますが、一発殴ってもよさそう?

最後の箱の鍵はウィンコットの血であった訳ですけどご先祖様含めてウィンコット家の皆様は他所の家系や登場人物よりも思慮深く、言われなくともやってのける最も優秀な血筋でございましたな。地球に行っても、眞魔国に残っても、また有利の魂の元になってもです。日記にヒントは残すは、他に最終とラップを残すは、コンラッドに渡したペンダントですらそうなると信じてのことなんでしょう。

ツェリさまが自由恋愛をしているようで仕組まれていた恐ろしい現実。でも創主の思惑通りに事が運ばなければ最後に倒せない捨て身の計画。相手の計画を滞りなく実行し最後の最後でシナリオを書き換える……

小悪党を続けたツェリさまの兄のシュトッフェルと腹心のレイブンも最後は覚悟の戦いに挑んでるし。言い訳のように魔王陛下のご機嫌を伺っているような事を言ってましたが、彼なりの贖罪なんでしょう。各地で抵抗を続ける皆様も含めて待った無し!! 先週と同じで放送時間が午前9:03〜9:28と変更になっているのと、万が一にも何か緊急なことがあって時間変更があっても大丈夫なように余裕を持って録画予約をしておきます。

NHKアニメワールド:今日からマ王!
まるマ公式サイト:眞魔国王立広報室−しんまこくおうりつこうほうしつ−  #今日からマ王_77.
posted by みやびあきら at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

灼眼のシャナ 第20話「非情のヴィルヘルミナ」

マージョリー姐さんのおっぱいともお別れ…… あ、違いますね。
あまりに浴衣姿でのこぼれない爆乳が印象的なお話しが続いたので、ついつい嘆いてしまいました。実際は飲酒シーンと酔って…… じゃねぇ、佐藤田中…… と続けて書くと本当に脇役感が漂ってしまうので啓作栄太との関係は良いものになっていきましたね。真剣に二人が付いていく為に努力してましたので、だからこそ一人でルージュで書かれた別れのメッセージのみで出て行ったと。

置いてけぼりの二人がこれからどうなるのか気になりますが、どう考えても足手纏いにしかならないものなぁ、純粋に戦力として考えれば。ただフレイムヘイズではなく、人の心の支えとして存在ならば…… だから必要になってしまう前に出て行きましたか。

さて逆に深く入り込んでしまった心の迷宮、迷い続け深く傷付いているシャナの方はと言えば悠二が必要だけど悠二はあんなんだしでシャナの心のうちなどは理解出来ようもない状態。吉田一美さんの方が気持ちを伝えたし、近づけた。理解する事の足掛かりを得た事ですっきりしちゃってる。あらら、恋愛事情が迫り来る危機の度合いを高めているようではありますが、上手く処理できればその反動で一気に好転する…… ですよね!?

ヴィルヘルミナ・カルメルの登場により悠二もミステスでしかないとされてしまうと、そりゃぁ非常な話し。さっさと破壊して零時迷子を巡る問題に対応させて貰いますってもんですよ。悠二が自力で逃げ出す事は無理でしょうから、シャナが助けに来る。シュドナイあたりがやってきて奪い合いになる。吉田さんがお守りに貰った石でカムシン乱入? うーんいずれにせよここで悠二が破壊されてしまう事は無いでしょうから一体どうなる事やら。

面白かったのはヴィルヘルミナ悠二ママとの会話で危険性を認識し原因であると察してみたり、悠二と一美の登場とシャナの様子で真相を理解してみたりと…… 一番面白かったのはアラストールへ冷徹なツッコミを入れてたとこでしょうね。「うーん」と唸ったに対して「何がうーんでありますか」と叱責を入れてしまう強気なヴィルヘルミナ・カルメルは確かに一般的なフレイムヘイズの概念からすれば優秀だよな。アラストールも最初の頃は己をしっかり保っていたものの、最近は千草ママの柔らかさに制されたり、更に説明が出来ない現状に唸るしかなかったってとこなのにね。

録画してあるのを見ないで何となくアニマックスでの放送を見ていると、やはり変わってきている世界と、より変わっていく過程の登場人物たちを再確認できて面白いものです。残り6話もきっちり見て行くっすよ。

ところで、新OPと新EDがまだしっくり来ないのですけど。ただ旧OPとEDに関してもテレビで聞いたときはEDの方が良いと感じても、実際にCDで聞くと「ああ、緋色の空の方が良いわ、エエ曲だわ」となってしまったんですよね。「夜明け生まれ来る少女」の売上が今ひとつに感じられるのは決してI'veサウンドだから、固定ファンが居るからだけの差ではないと思うんですよ。ええと安っぽい打ち込みサウンドのメロディがボーカルとの差を際立たせて足を引っ張っているとか、どんなエンジニアだよなマスタリングと最後のぶつギレ…… 殺してるねぇ、殺してるよあれは。

「緋色の空」の方はフルで聞くと、ああそうかそうなんだなぁとテレビで聞いたときよりも格段に評価が上がったのに対しての…… 第2クールのテーマソングもCDで聞けば評価変わるかも? でもどうしよう買うかどうか悩んでいます。OPくらいは買おうかな……

灼眼のシャナ公式HP
灼眼のシャナ特設サイト
(http://www.jcstaff.co.jp/sho-sai/sha-shokai/sha-index.htm) #灼眼のシャナ_20.
posted by みやびあきら at 18:00| Comment(0) | TrackBack(2) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

焼きたて!! ジャぱん 第67話「太陽VS吹雪!!究極のタルト対決!」

第69話が最終回と聞いて、見続けている割に感想を書いていない事を反省し。本当は先週の1時間SPで感想復活予定がお流れ…… よりにもよってパンじゃないタルト対決の感想で復活(^^;)

ええ、タバコ吸っている段階で梓川雪乃に勝ち目は無いと思います。本当は霧崎雄一にもパン職人の資格は無いと思うんですけどね。でもこの世界には海原雄山が居ないので問題にはされないようです。

モナコカップで時間も空間も超え、歴史自体が変わった世界観ですから今回も東和馬が時間を飛ばし、場所を飛ばし、ビワ直売所のおじいさんをも出現させるのはありなんでしょうけど、流石にもうこの作品は調理方法とか出来たパンの事よりもリアクションが全てのようで…… でもそのリアクションも限界を超えてしまっているのでなにがなんだか。

どちらかというと最近は河内恭介のボケやツッコミ。松代 健店長の解説とツッコミ目当てで見てます。キッズステーションでも放送が始まってるのでこちらも見たりしてますが…… 不思議と見てしまう魅力があるから本放送もここまで見て来れたんだろうなぁ。

どのパンも出来そうに無いパンばかりなので、以前ほどパンを食べたくなる欲求が感じられなくなった上に雪乃が作ったものなんかが美味しかったりするからもうお終いが近いと痛感。さり気無くマイスター霧崎も出てきてましたが、霧崎関係の話はどうなることやら!? 来週お休みで次話は3月7日でございます。

YAKITATE-JAPAN.COM -焼きたて!!ジャぱんコム-
焼きたて!! ジャぱん  #焼きたて!!ジャぱん_67.
posted by みやびあきら at 18:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガンパレード・オーケストラ 第19話「恋する惑星」青の章

おお! 普通に学園ラブコメとしてみればこの回は良かったんでない!?
でもガンパレとしてみると…… どうせなら、このまま戦争とか戦いの無いお話でもエエかも??

脚本家が変わると当たり前のように脚本も変るって事ですか。
定番だったのは気の多い軽い男が、実はそんな自分を好きでい続けてくれていた女の子の想いと、過去の約束を思い出して(まぁ教えられたんですけどね)きっちりとけじめをつけるってお話。定番中の定番でも、良いものは良いもなのなのだ〜〜〜。実際に飛子室アズサちゃんは今回可愛かったですわ。前話だと大変マッチョなファンシー?な女性キャラ、古関里美に助けられたりでの部分が目立ってましたけど、青のメインヒロインと思われる蔵野みずほ以外の女性の仲間達から大切にされているというか、今回は男女とも横の繋がりが分りやすいのでお話に入りやすいです。

で、里美佐久間誠司の恋心を利用して望遠鏡を直させた上で「もう来ないでください」のメモ書き一枚で済ますとはスゲーヒロインだ。何と言うか、白の章に石田があれでもヒロインしてたと思い返す俺であった(苦笑)

永野石塚のラインがまだ未知数である事。永野千寿といつの間にかペアになってるのでキャラが更に立ち始めていますが、石塚はまだ未知数。田島順一松尾健太郎相手に女性の落とし方を実演(笑)してましたが、中の人の加瀬康之さんが女性キャラとナニガナニなゲームを結構こなしている身としては、ちょっと笑った。帝王だある意味でやはり(分る人だけ分って)

そうは言っても人型戦車の訓練も行っていますし、また戦闘になったらつまらなくならないように願いつつ、アズサ役の櫻井浩美さんは今日からマ王のサングリアとかだったかと、何というか納得した管理人でした。

ガンパレード・オーケストラ(公式)
ガンパレード・オーケストラ(TV朝日)
『ガンパレード・オーケストラ』公式ブログ
大絢爛舞踏祭
ガンパレード・オーケストラ(ゲーム公式)
Alfa System Home Page #ガンパレードオーケストラ_19.
posted by みやびあきら at 18:00| Comment(0) | TrackBack(2) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

クラスターエッジ CLUSTER EDGE 第20話「さまよえる人造兵」

「さまよえるオランダ人」ならぬ「さまよえる人造兵」たち。

残されたクロム団の皆さんが中心のお話し。彼らが普段どういった事をしているのかは色々と謎が多いのですが、サブタイトル通りに彷徨い続けているとしか言いようが無いようです。人間になりたい、人間になるべく旅を続けていると聞くと「妖怪人間ベム」があまりに有名だと思うのですがクラスターエッジのメインターゲット層の皆さんの仲にはご存じない方もいらっしゃるかも知れませんね。妖怪人間というよりも(偶然)人造人間だった気もしますが、今度完全新作としてリメイクされるそうなので興味を…… うむターゲット違うか。でもベムの声が井上和彦さんということなので(アニマックスニュース)挑戦を……

話が逸れましたが、やはりこの人造兵の問題こそが本作品を終わりへと導く筋道として描かれ始めているために、クロムクロム団をきっちりと描いていこうと意図が見えておりますな。実際、個人的にクロムとクロム団の話を見ると安心できるので上手く行ってるのでしょう。

隠れた先の納屋の持ち主は人造兵に助けてもらった事があるというおじさん。お礼をしてやるんだと意気込んでは見たものの息子の事を始め人造兵を隠し立てするなら村八分にするぞ、それどころか軍に売るぞみたいな脅しに黙り込んでしまいます。まぁおじさんを責める事は出来ないですな。クロム団1号は1号なだけあって冷静に人間を観察して理解しようとしているし。クロム団2号は分りやすいリアクションしてるしで、指揮官クラスともなると人間の生き方や考え方をしらないだけど、学習しなおせば充分に人として暮らしていけそうですが道程は遠いと。

クロムベリルに対して人間はこういう時どうするんだと学び続けています。……もしかするとクラスターE.A.こそが人造兵に理解がある将来の指導者、人材を生み出すだけでなく、人造兵の学び舎として解放されるなり人造兵を教育する者達を輩出するやも知れないなぁと考えてみました。自主独立を保ち続け、等しく教育の機会を与えるくらいの学校になってもらいたいものです。

相変わらずロード・クロサイトは面妖なのですが、久しぶりにまたフォンの駆る車の異常な動きを見てしまい、ああクラスターエッジだと痛感を(苦笑) よくわからんテロにその被害の出方だったのですよね。橋は落ちてないし、ただ物資を奪いに行くって事は何を運んでいたのか知りませんが爆破後も使える物で、兵士はどの程度行動不能なりに…… 軍事関係は気にしてはならないですな本作品は。

クロム団に助けられたフォンですけど、微妙な恥らい方は女性向けの描写でしょうか。流石にリアクションはもっと別の事に対してじゃないのかと思った自分は男です。うーむ、この事がクロムクロム団にいらぬ波風を立てなければ良いのですが、どうにも一波乱ありそうです。

次回は飛行機レースでしょうか。フォンの腕だけでは機体性能が良くとも勝てない気がしないでないので、神、アゲート神の奇蹟があるかもね!?

CLUSTER EDGE[クラスターエッジ]
TV東京・あにてれ クラスターエッジ
BEAT Net Radio--嗚呼、クラスター学園!-- #クラスターエッジ_20.
posted by みやびあきら at 21:00| Comment(0) | TrackBack(2) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

闘牌伝説アカギ 闇に舞い降りた天才 第21話「一縷の幻想」

頭ハネでございましたな。

分り易く言えば同じ捨て牌で二人以上がロン上がりとなった場合の優先権は下家、つまり振り込んだ人の右側に座っている人から(ツモの)順番に優先権があるってこと。この場合はアカギ安岡鷲巣となるので急いで西をポンしてから上がりを目指すのではなく、もう少し我慢して西でロン、上がればアカギの勝ち目は無かったということ。と理解してみましたよ。

下家の部下はいつでも差込してくれるんですから、アカギに西を捨てる機会を与えてやる必要はなかったのに勝ちが見えて喜びすぎてのミス。もう後ろで仰木が表情からして絶望的な状況と訴えているのが逆にアシストになったのかもね。アカギのツモを見てはマイナス方向で愕然。捨て牌を見ても命が縮む絶望感を出しまくってくれてましたので、鷲巣としてもアカギの勝ちは無い、死しかないと確信してのポン、やロン。

鷲巣は狂喜が言葉や表情にも出てるけど(アニメとしてはその演技が良いんですけど、とっても)アカギはそんな事ないですからね、ポーカーフェイスなんで手の内を読ませるような事は無いです。

あまりに恥ずかしい負け方をしてしまった鷲巣の逆襲はここからあるんでしょうか? 次回第22話のサブタイトルが「作為の足枷」になっているので、いよいよ妨害工作なりルールの解釈をいい様にしてえげつないことをしてくるのかも?

アカギ公式 #アカギ_21.
ラベル:アニメ アカギ
posted by みやびあきら at 21:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

よみがえる空 -RESCUE WINGS- 第5話・第6話・第7話

第5話「必要なこと」

恋人のめぐみとの触れ合いで気持ち的にマイナスからプラス方向に転じた思われる一宏ですが、己のパイロットとしては勿論のこと人間としての未熟さを痛感して、そこから更に転じる為の回だったのかな。

救難訓練で上手く操縦できない事の原因は技術不足の他にもあったのかどうか。やはり心の持ちようとかもあるのでしょうが、機体自体にもですが仲間への信頼、自分自身の覚悟信頼…… 本郷三佐がこのタイミングでメディックの訓練に参加させた意味というのは‘理解’することにあった気がします。仲間の事を理解する事、それは彼らの技術も含めて人間を理解する事。そして理解してもらう事。一人で出来る事出来ない事を判断(予想)してしまうことはチームで動く際への障害を起こす可能性があるってこと。自分からも離すこと、互いに話し合うことの意味なんかを痛感しましたですよ。

この作品は人と人とのコミュニケーションに重きを置いている印象があるんですよ。一宏が電話を嫌っていたり、何も言わずに飛び出したりとか。彼は自分ひとりで背負い込んでしまうタイプの人間に見えますので、周りの人間からコミュニケーションを積極的に取っていかないと彼からのコミュニケーションメッセージを引き出せない。コミュニケーションというのは「ことば」言葉だと思うので「ことばによるコミュニケーション」から始まる未来とでも行っておきましょう。将来的には阿吽の呼吸のように言葉を交わさないでも理解し合える場合も生まれてくるでしょうが、今は言葉を交わすこと。それこそが大事なんじゃないかと。

余談ですが、丁度放送が終わった直後にディスカバリーチャンネルで「最強のヘリコプター」という番組が放送されてまして、シーキングがアメリカ海軍の救難救助用ヘリとして開発されたお話などもあり、オートパイロットの搭載理由の一つとして暗闇の洋上でホバリングし続けることの困難さを始め、軍用以外のレスキュー機として説明もあって興味深かったです。救助訓練風景や、安定性の説明。他のヘリコプタも含めての機構や操縦方法などなど、ちょっと勉強になりました。

第6話「Bright Site Of Life 前編」 第7話「Bright Site Of Life 後編」

見事なまでに前編後編で一つの物語になっていましたね、震えが来るような演出に脱帽です。

第6話は通常のオープニングがなく、過去の葬儀シーンとそこで象徴的に流れる「ひょっこりひょうたん島」のテーマソング…… なんと意味深な演出でしょうか。

お盆休みで岡山の実家に帰省する一宏めぐみ本郷三佐は北海道に、実家が北海道である以上に事故で亡くなった同僚の為であったようです。過去にバードストライクによる墜落事故を起こし搭乗していたF-15のコ・パイロットを失った過去や、F転に異を唱え辞めるとまで言い出していた本郷の過去。うーん重いね、これは深くて重い。

岡山組は一宏の心の揺れを家族が感じ取ったり、めぐみの実家が動物病院だったとか妹がいたとか、一宏の母親から電話があったなどなどに関してはこの前編後編回収された伏線もありましたが、今後の布石やキャラの生い立ちやひととなりを示す為のシーンだったのでしょうね。

さっさっと過去の事象と重なる新たな事故のお話の事を書きましょうか。
レーダーロストなんて恐ろしい一報が入りましたが、その前に天候悪化のシーンがありましたし、しかも該当機から緊急の無線が入ってないことから事態の深刻さが窺えます。そして一宏にとって航空救難団本来の仕事での初めての出動…… その前に同期の小坂にお前だけは助けてやらんとか軽口叩いちゃってましたし、色んな意味でタイミングが最悪。

実はかなり登場人物が多い本作品。未だに名前を覚えていない人も多いですが、声と顔と役割はだいたい憶え始めていますし、初登場の人で譬え台詞がなくてもその心情が伝わってくる丁寧な見せ方に感服。F-15の機付長や機付員は彼ら自体には台詞が無くとも慮る事が出来ましたし、残された家族に関しても14年前の事故とも重なって…… はぁっ、息が詰まります。

機体の一部を発見した事で受け止めなければならない事実。間に合わなかった救助…… 未だに安否が分らない熊田三尉(三尉でしたよね確か?)の奥さんに冷静に伝えていかなければならない事実。……霊安室で変わり果てた息子と対面しなければならなかった父親の心情。腕時計だけは動いていたのがまた悲しい……

めぐみもニュースを見て居ても立ってもいられなくなったかのように、繋がらないのは分った上で電話を入れてましたが、ほんとエエ娘さんじゃ。第5話でメディックの4人を見せて白黒コンビだとかも含めて積極的に見せていた為に、非常に救難シーンを含めてのやり取りが理解し易かったです。ノリはどうかと思うがポジティブシンキングな白拍子はおえんの一件も含めてあんなキャラなんだよなぁと。黒木は小山力也さんをキャスティングした時点で台詞が少なくとも出来る男感を出しまくりで、要所要所を締めてます。

ああ上手く感想が書けないな。ことばのコミュニケーションについて上で書きましたが、一宏が積極的に探そうとして看板を誤認した時も本郷三佐がきっちりフォロー入れてましたよね。あれは厳しい状況の中で優しい言葉でした。あれは一宏の想いがちゃんと伝わっていたからの返答であったと感じたんですけどね自分は。こうして成長して理解しあっていくんだろうなぁ、としみじみとしてしまいました。

要救助者を発見し生きてたと何度も叫ぶのも良く分ります。言葉に出したい時は出してみるものなんですよ、人それぞれの発し方があるでしょうが。おごりで飲みに行くのも良いでしょう、行けるといいよね本当に。前畑さんだったかな奥さんに付いてたのは、連絡を受け熊田夫人に伝える声が違います。夫が生きていた安堵で泣き崩れるのは緊張の糸が一度解けたのでしょう。生きていてくれただけでも、本当にそれは嬉しいことなんです。

帰還後に小坂一宏の会話がありましたが、あの本郷三佐の話題を出して最初にからかいとも言えることをしてきたのは小坂だったんですけど、それをあまり上手く返せずに助けてやらんと言ってしまった事を受けてのシーン。小坂の方が少し照れながらというか申し訳無さそうに俺のときは助けてくれよと言葉を発したのは、彼の中でも救難に対する意識が変わった証と理解してみました。そしてこの言葉を受けての一宏の中での新たな変化を感じさせるシーンでもあったよなぁ。

前回、一宏が強制的に参加になっていた飲み会。まさに親睦というコミュケーションの場としての(飲みニュケーションなんて言葉もありますが)場が、今回の件のお祝いも兼ねることになりかなりの人数が参加してましたね、そこで伝えられる現実としての熊田三尉の脊椎の怪我のこと。パイロットは無理で車椅子生活になるかもという…… ここで父親の事を思い出しもしたんでしょうね、実家に電話をかける一宏の脚本と演出の上手さに感嘆。書ききれないほどに色々詰め込まれていますよね、ほんとまいっちゃう。

さぁ最後のカラオケ。二次会会場で西田一美三等空曹がはっちゃけてますが、ここでパイロットとコパイをデュエットに持ち込ませたのは本郷の選曲を予想してたこともあってのことでしょう。小松救難隊みんな分ってはる、アニメ制作スタッフもわかってはる。

ここから至高の演出、エンディングへと!!
すげー、まさの前編からこう繋がってくるかのひょっこりひょうたん島。前編OPでは実は死後の世界であったと後に井上ひさしさんが語った事が頭に過ぎったのですが(葬儀の時点では知られていないことですけど) この後編のEDではその歌詞とメロディーに象徴される明るく前向きな印象を強めてくれています。まさか二人のデュエット、皆で合唱。そのままエンディングで本当に前川陽子さんバージョンで流れるとは!! いや元々前川さんのひょっこりひょうたん島で始まったんだからあっておかしくないんだけど、まさに究極の演出、至高の脚本。ま、参りました、桜美かつし監督、脚本の高山文彦さん。もう喝采をあげてしまいます!!

すげぇ、もう俺程度のボキャブラリーと文章力じゃ語れないこの第6話第7話でございました。

ここでマジメなお話し。本スレで紹介されてたんで見に行ったんですけどベイルアウトに関してのページ……
すみません、考えてみればその通りですよね。今まで自身の認識の甘さに恥ずかしくなりましたよ。テレビでテスト映像とかを見た事がありましたが、気を失ったりとか簡単に言われてもあまり伝わってきていませんでした。以下のサイトをお時間ありましたらご一読下さい。何故救助された熊田さんが怪我をしてパイロットであることが困難なのかを理解する助けになるかも知れません。

Bail Out(http://www2m.biglobe.ne.jp/~ynabe/bailout.htm) (http://www2m.biglobe.ne.jp/~ynabe/eject.htm

ところでDVDを買うかどうか未だに悩んでいるチキンです。買ってみせるのが一番だよなぁ。OPのCDの売上も今ひとつらしいし(俺も買ってない) 変な話ですが、今回のみんなで歌ったバージョンを含む「ひょっこりひょうたん島」のテーマソングをサントラに収録したら結構売れる気がするんですよね。
勝手な予想としてはOP>EDの売上… EDはミニアルバムな感じなのでもうちょっと売れるかもしれませんが、作品の凄いインパクトに対してやはり曲の弱さが…… そこで、前田さんが歌うフルバージョン・インスト・本編で使われた救難隊ショートバージョン。とどめに今回のEDと同じ救難隊から前田さんへのバージョンとかを入れて3000円まで。それ以上の価格にするなら今回のラスト入りのDVD付けてとか出ませんかね? そんなのが出たら買っちゃいますけど。

ああでもDVDかぁ、第1巻は初回特典でもう一枚DISK付くんだよね50分の(バンダイビジュアル詳細ページ 2巻の詳細はコチラ 公式のDVD情報はこちら能登さんのフライトスーツ姿の写真あります) ……ストラトス4A完結編の予算を回すか(酷い!) やはり買い支えるべきかよ!予約する、した!!(覚悟完了)
B000EHQV20よみがえる空 -RESCUE WINGS- mission 1

バンダイビジュアル 2006-04-26
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
よみがえる空 -RESCUE WINGS-(公式)
■よみがえる空 -RESCUE WINGS-■(スタッフブログ)
(http://www.jcstaff.co.jp/sho-sai/res-shokai/rescue-index.htm) #よみがえる空_05 #よみがえる空_06 #よみがえる空_07
posted by みやびあきら at 19:00| Comment(0) | TrackBack(4) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

びんちょうタン 第3話「びんのお誕生びん」

原作よりも暖かいよ世界が(ノД`)

おめでと、おめでとう、わたし…… 泣かす!!

それにしても労働に対して米の量が少ないけどお金もね渡してるんだよね、ね。アニメならではの幸せ(あれでもかなり不幸度は下がっている……) びんちょうタンの幸せは他人には測れないけど、もっともっと幸せになって欲しいよ。

第3話で他のキャラたちも登場し始めて、人と人との関わりでの物語り展開が始まりました。知り合ったちくタンもええ子なんで、仲良くちくリンも併せたみんなで遊んで欲しいよ。みんな子供の時から働いて……

お嬢様のクヌギたんはすむ世界の違う人間。
貧しい中でも優しく真っ直ぐ育っているびんちょうタンとアニメではどう関わってくるのか期待してますよ!!

流石に1話2話の美しい背景を始めたした作画レベルは保ってなかったと感じはしましたが、それでもまだまだこれからです。膝を擦り剥く過激なバスの着地システムに関しては、ちくタンがいつか発明で解決してくれると信じてるんですけど、どうですかね? もうあれに関しては毎回ハラハラドキドキなのでどうにかしてくれ〜〜。

おじいさんも含めての誕生日を祝ってくれるアニメのオリジナル展開には心が温まった。手紙を落としてた事が伏線になってるのもイイ感じでしたしね。その前に転んで折角働いて手に入れたお米を全部こぼしてるんで、もう刹那さ炸裂! 雀とかが食い荒らしに来るんじゃとアタフタものです。

さり気無く緒方賢一さんや西村知道さんをキャスティングしているのも安心のしどころ。万人に受けるアニメではないですけど、どうせなら夕方なりに放送して欲しかったくらいです、はい。

そうそうバンダイビジュアルのサイトにDVD第1巻の情報が出てますけど『DVD特別編集版「びんとそのお友達の一日(仮)」』を始め気になる特典だ…… 覚悟の決め時。

びんちょうタン 1 初回限定版
びんちょうタン 1 初回限定版江草天仁 古橋一浩 野中藍

バンダイビジュアル 2006-05-26
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
「びんちょうタン」コミック+ガイドブックセット 【Amazon限定コミックス掛け替えカバーつき】
「びんちょうタン」コミック+ガイドブックセット 【Amazon限定コミックス掛け替えカバーつき】
江草 天仁

関連商品
びんちょうタン(1) 初回限定版
ひめくり びんちょう ~びんちょうタン 日めくりスクールカレンダー
アニメーション「びんちょうタン」キャラクターCD Vol.1
びんちょうタン ドラマCD(1
アニメーション「びんちょうタン」キャラクターCD Vol.2
by G-Tools
アニメーション「びんちょうタン」EDテーマ びんちょう音頭
門脇舞
B000E0VRPI
TBSアニメーション「びんちょうタン」公式HP
ALCHEMIST:「びんちょうタン」 (アルケミスト:Alchemist TOP ←こちらから入る事をおすすめします♪)
EXA'S PICATA (作者:江草天仁さん公式) #びんちょうタン_03.
posted by みやびあきら at 22:00| Comment(0) | TrackBack(2) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガンパレード・オーケストラ 第18話「夏への扉」青の章

始まりましたテレビアニメ『ガンパレード・オーケストラ』青の章
しかしここまで白の章、緑の章と見続けてきた結果…… 分らない、面白いのか面白くないのか判断できなくなってしまった!!(苦笑)

もう面白くなりそうだとか、面白くないとかを感じることすら出来ないほどに疲弊、磨耗してしまったみたいです。さ、最悪だ。

なので適当に書く!(それもどうよ)
お堅い軍人、永野英太郎(CV:新垣樽助)みたいなキャラは好きです。食い気に釣られただけでなく千寿(CV:〆野潤子)の母親の声に誘われた人妻スキーと認定しちゃる!拒否してもしちゃる! しかし永野かぁ…… 気になる名前だ。
永野が訪ねるべき目的の相手、石塚弘中隊長(CV:間島淳司)ですが未だ未知数。部隊全滅の噂に関しては永野が真相を語ってくれると信じています。中の人が好きなので、一応はOKなキャラ。

台詞も出番も多かった佐久間誠司(CV:鳥海浩輔)に関しては生理的に不快感を覚えるので…… まぁなんだエロ保険医の都綾子(CV:久川綾)先生と蔵野みずほ(CV:山川琴美)から手を引け!!!(そっちかよ!) ゲームを買ったら真っ先に酷い目に合わせるか消してやりたいキャラのNo,1です(酷い) 古関里美(CV:氷上恭子)は氷上さんが演じたキャラの中では一番デカイいや、大きい…… 背の高い素敵に優しいキャラですね♪ 田上由加里(CV:小島幸子)はマジメっ子な眼鏡っ娘こでドツボ。小島幸子さんの時代が来たんでしょうかね? 煽りがエロイ!!(どうしてもそっちに逃げる)

小笠原へは一度でいいから都内旅行として出かけてみたいんですよね、都民としては。まぁ海千山千なお話なのですが、戦闘が始まるとまたショボイことになりそうなんで、学園モノとして見ることにします、今回は。ところで山野井仁さんスキーとしてはあのマッチョ体育教師をどう愛でるべきか思案のしどころ(爆)

ガンパレード・オーケストラ(公式)
ガンパレード・オーケストラ(TV朝日)
『ガンパレード・オーケストラ』公式ブログ
大絢爛舞踏祭
ガンパレード・オーケストラ(ゲーム公式)
Alfa System Home Page #ガンパレードオーケストラ_18.
posted by みやびあきら at 21:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガラスの仮面 第45話「都会の星」

真澄さんの過去話。原作既読なのでネタバレを無意識にかましますのでご注意を。

紫のバラの人の正体が速水真澄であるとマヤが察する重要な回でもあり一気にクライマックスです。まぁ二人が結ばれる事を願っているファンとしてはアニメで見ててももどかしい二人の関係が新たな…… といっても現段階では北島マヤの中での変化ですけど、一安心ってとこでした。

結局は「紅天女」とその主演女優(候補)に出会ってしまったことで人生を変えてしまった速水親子なんですけど、血が繋がっていなくとも大都芸能の存在意義と共に業が深い。月影千草こそがこの世界における最高・最強の女優として君臨しており、ぶっちゃけ紅天女を演じた時の千草は、美しさにおいても姫川亜弓を凌駕し、演技においても北島マヤを圧倒する絶対的存在であり。月影千草に並び超えて行く為には紅天女を演じてみせることこそが唯一の道なのですよね。

どう考えても亜弓さんに勝ち目は無いのですが、その理由こそが速水真澄という存在にも関わっていると理解しています。どれだけ苦しい恋愛をしているかどうか、実際にアニメでどの程度まで語られるのか分りませんが恋慕の情も経験として必要なんでしょうね。

さて次回は梅の谷へと舞台を移しての競い合い。ますますアニメを作る上でも困難なお話になってくると思うのですが、美しさだけは確保してもらいたいです。

ところで私も台風が接近する中でお芝居を見に行った事がありますけど、駅から小さな小屋まで繁華街なのに人が歩いてなかった記憶があります。やっと見えた人は同じ芝居を見に行く客のみ。どちらかというと帰りの方が大変だったんですけどね、目の前を傘だけでなくなんかぶっ飛んでったし、歩いている間に帰りの客の行く先が違うのでまた一人になる夜の東京。後にも先にも着替えを下着まで持っていったお芝居はあの時だけだなぁ(^^;)

TV東京・Anime X-press ガラスの仮面  #ガラスの仮面_45.
posted by みやびあきら at 20:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LEMON ANGEL PROJECT 第6話「Promise you」第3話・第4話・第5話もね。

みんなすまん、なんだか楽しくなってきてるし6話までは演技力と音痴な問題以外はかなり楽しんでる俺がいるんだ。

第3話「I will」あたりではまだ、なんてヤクザな事務所やねん。不法侵入だし、契約書は物理的に破ったりしても新たに契約破棄や無効なりの契約書を新たに結ばないといかんのちゃう? とか突っ込みを入れつつマネージャーさんがイイ人だったんでこの人が今後絡んでくればなぁ〜と思ったりしてました。

第4話「Smile means love」ではベタな話なんだけどこういうの好きやねん。ええ作画のヘタレ具合と反比例するかのようにお話や演出は良くなってますよと発言してみます。
エリカ・キャンベル役の茅原実里さんはサムライガンの時よりも下手になったというか、役柄が難しいのでしょうか浮いてはいるんですけど、それでもこの作品には合ってる気がしてきた(おお洗脳されてきたよ!!)

第5話「友達でいいから」を見る段階ではかなりよさげになってきたと感じてからの視聴なので、こないなベタ中のベタな少女漫画かよ!! な嫌がらせに関してもアリだよ有りだよレモンエンジェルだしな、と大きな心で受け止めてました。まぁ眼鏡っ娘属性持ってるんで、榊原冬美(CV:平間樹里)のお約束加減は問題ないって事ですね。

いよいよ最終オーディションが描かれた第6話「Promise you」に関しては本来お当番の渚砂みる(CV:門脇舞)に関しては消化不足な感は否めなかったのですけど、オープニング曲がみるver.に差し替えられてたり。そうそう劇中歌や挿入歌掛かっている時は台詞とか無い事が多いんですけど、そういった演出に関しては真下監督クラスを目指せば凄い事になれると思いますよ、参考にしてみますか?(^^; 難しいってば)

ついに新生LEMON ANGELが誕生したんですけど、唯一の初代からのメンバーでリーダーの諏訪美希(CV:丸山美紀)が相変わらず暗い情念をモニターを見つめながら燃やしているので、超天才の鴻野唯(CV:清水香里)へのコンプレックスを克服しない限り彼女が実は足を引っ張るようにも感じられますね。対抗意識が強すぎるんで、そこはエリカの弟でトップアイドルのサードセンスのメンバーであるタクミくんを使ってでも新メンバーと打ち解けあってとかしてもらいたいです。

ええ第7話「あなたを知りたい」に関しては視聴前ですが、子安社長…… じゃなかった、氷室慎也プロデューサーが余計なことしてくると思うのでストレスの溜まる展開が待っているんじゃないかと。この作品は極めて前向きに主人公と共に明るく、辛い時も楽しい気持ちにさせてくれる雰囲気が好きな作品なので、あまり鬱展開とか無い方が良いかも??

公式サイトを見るとキャラクターソングを始め関連商品出てくるんで…… な、何か買おうかな?(爆)

LEMON ANGEL PROJECT(公式)
RADIO LEMON ANGEL PROJECT 〜い・け・な・い☆レッスン〜 公式サイト #レモンエンジェルプロジェクト_03 #レモンエンジェルプロジェクト_04 #レモンエンジェルプロジェクト_05 #レモンエンジェルプロジェクト_06.
posted by みやびあきら at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

地獄少女 第18話「縛られた少女」第19話「花嫁人形」

第十八話「縛られた少女依頼者:上川美紀(CV:下屋則子) ターゲット:下野芽衣子(CV:くじら)

久しぶりのハズレ回だったかと。本来訴えたかった部分があまりの芽衣子の濃さとうざさ(流石はくじらさんです、まさに怪演)と美紀の中学生ぶりに隠れてしまったようです。

本来はつぐみの疑問、つぐみの子供なりに感じている事から発せられた言葉にこそ意味を求める為に用意されたエピソードがあまりに濃ゆくて、しかもお仕置きも含めて過去の雰囲気に回帰してしまったが為の印象の薄れ。勿体無い回でした。

これは所謂「どうして人を殺してはいけないの?」の質問に通じる事を言いたかっただと感じたんですけど、これに一が上手く応えられずに駄目に決まっている程度のことしか言えない段階から始まる変遷を印象付けておくのが目的だったろうに…… おっと愚痴ばかり。

相談できる相手が居なかった事、それは両親が共働きで帰宅が遅くしかも自分でペットの世話をきちんとしてるし料理も出来る‘しっかりした子’だから起きた悲劇とも。また引っ越してきてから日が浅いようだったので親しい相談できるような友達も居なかったみたいですし。それでも担任の先生は異常に気付いてちゃんと動いていたことは良かったことでしょう。だけれどもまだ担任教師も美紀の信頼を得るまでの関係には到っていなかったと…… 細かいところ見ると本当に良く出来てるのになぁ。

庭の下段に埋められていた遺体、白骨化した死臭?のようなものに引かれて犬が迷い込んだのが真実だったようですし、噛み付いたのはあの犯人のことですから噛まれるような事もしたのでしょう。しかし犬ネタは一度使っているんですよね、どうせならこっちは犬である必要があったので悪徳獣医師の回で別のペット…… 押井守さんなら共感どころかもっと激しい反応をしてくれると思いますけどね犬に関しては。

柴田一も事態を悪化させただけだったり、一番悪いのは笑顔を見せていた美紀を見て一方的に思い込みで安心してしまったこと。そうこれもまた今回の話で訴えたかった部分ですよね思い込みの怖さ。大人は子供の表面的な部分だけを見てこの子なら大丈夫だとか思い込む。美紀はまさにそういった安心できる子であり、他人に心配や迷惑を掛けない様に見せてしまう、行動してしまう子供であったと。こういう一見しっかりして大人なんだけど中身は子供なので、浅い知識と経験で判断してしまいペットが殺されてしまうと持っていた知識で悪い大人に引っ掛かってしまったんだよ……

うがぁ!設定的に良いのに勿体無い!! 今回は復讐じゃなくて子供って何? 子供を守る大人って何? 子供の弱さ未熟さに対して大人がすべき事を訴えるお話であったはずが失敗した例でしょう。お仕置きに重きを置く必要は無かったのにね、くじらさんは舞台の為ならお尻の穴だって見せるわ見たいな事を豪語するつわものなので、その和歌山カレー砒素事件…… bキャラの造形も含めてそっちが目立ってしまいましたとさ。ワンちゃんかわいそうだし……

第十九話「花嫁人形依頼者:氏家祈里(CV:折笠富美子) ターゲット:氏家鏡月(CV:一城みゆ希)

今までで最も救いの無かったお話。地獄へ流して救われるはずが、また新たな生き地獄の始まり。この世も地獄のままで死後は確実に地獄へ流される依頼者は、閻魔あいを始めとする地獄通信の面々は予想もしていただけにより後味が悪い。彼らにとってはどうでもいいことなんでしょうけどね(あいの深層心理を除いて)

人形への偏愛よりも、若さ、美しさへの執着嫉妬が招いたってとこでしょうか。
最初から生贄を探す目的で鏡月院という孤児院?を運営していたのは明らかでしたし、彼女が倒れればまた鏡月院の中に新たな生贄を求めるだけの悪循環…… 祈里は美しかったですね…… だから本編での扱いの演出はエロチシズムを醸し出しながらもその実かなり凄惨だったように思えます。今回の依頼者も前回と同じく迷惑を掛けられない、お世話になったシスターに相談することも無く一人でどうにかしようとして足掻いた結果がこれでした。前回との違いは人を見る目が無かった事で、嫁いだ息子の真実に気が付かないまま縋ってしまったこと。そう、今回は地獄通信にすがった以外にもすがったものがあったんですよね…… でもそれはすがってはいけないものだったと……

直前に閻魔あいが確認をするかのように現れたのはやはり地獄少女も人形ということでしょうか。閻魔あいの元になった少女がいたとしたら、彼女もまた追い詰められすがる相手と道を間違えたお人形だったのかも知れないですね。相変わらず柴田一つぐみへの答えも出せていないまま、いけないものはいけない程度の説得工作じゃ…… 島の回は良い線行ってたんですけどね、やはり自分の悪行を省みてからじゃないと無理っぽいです。

さて次回はいよいよですよ〜〜。サブタイトルが判明して以来待ちに待っていた。
第二十話「地獄少女 対 地獄少年」でございます!!

予告からかなり飛ばし気味で「魔太郎がくる!!」浦見魔太郎のようないでたち(これでシャツの柄が悪趣味ならば最高だけどやばすぎるからないよね)のターゲット、ジル・ドゥ・ロンフェール(CV:福山 潤) 何?巌窟王入ってる!?(ませんって) 私は一番古い魔太郎、修正前の読んだ事があるんで、あんな子供心にトラウマになる藤子マンガもないですよ(苦笑) 依頼者がエスパーワタナベ(CV:三木眞一郎)って名前な時点で大波乱の予感。

元祖「うらみはらさでおくべきか!!」「イッペンシンデミル?」…… ってことにはならないと思いますが、絵コンテが大畑清隆さんなんで、忘却の旋律みたいなイッチャッテルの希望!!(爆)

DVD第2巻にはあの第六話「昼下がりの窓」が入ってるんだよね。見逃した方はいっぺんかってみる?
地獄少女 2
地獄少女 2

関連商品
地獄少女 1
地獄少女 オリジナルサウンドトラック
逆さまの蝶
by G-Tools
「地獄少女」 第一話 第二話 第三話 第四話 第五話 第六話 第七話 第八話 第九話 第十話 第十一話・第十二話 第十三話 第十四話・総集編・第十五話・第十六話 第十七話の感想へのリンク。

B000E9WZQO地獄少女 3

アニプレックス 2006-03-29
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
地獄通信(公式サイト)
東京MXテレビ ※ 地獄少女
STUDIO DEEN official web page 地獄少女インデックスページ #地獄少女_18 #地獄少女_19
ラベル:地獄少女 アニメ
posted by みやびあきら at 21:00| Comment(0) | TrackBack(3) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

舞-乙HiME 第18話「ホワイトアウト」第19話「宿命の17歳(^^;)」

……アオイ・セノーは生きてると思うんだけどね。でもあそこで助けられるとしたらミユくらいなものか。他の組織とかだと特に助ける意味合いが薄いし。

第18話「ホワイトアウト」第19話「宿命の17歳(^^;)」まとめての感想をば。

マシロの女王としての器の小ささは今後大きくなるか、本当の器の大きさが知れないので難しいところ。しかも人心は完全に離反しており、現在進行形で悪化してる。逆転の鍵は国民に真実を伝えて、しかも彼らを救わない限りは困難な気がします。もしアリカなりが本当の国の後継者でありマシロは血縁関係の無い存在であるのならばそれ国民に隠したままにするようなら良い女王などには慣れないはず。だって騙したままでいては何も変わらないし。

ただこの一連の流れは「マシロ・ブラン・ド・ヴィントブルーム‘女王’への道」な印象だよな。アオイの死(本人は思い込んでいる) 見せ付けられるアスワドの頭領ミドリの人の上に立つ者、導く者の姿。あまりに差があり過ぎていますし、何も無いと言っていながらミドリの指摘通りまだ失っていないものがあるし、未だどん底ではないってとこでしょう。

ただ今回明かされた事柄からオトメの真祖たるフミ・ヒメノが子をなしていた事が明らかになりましたので、マシロの正体がフミの子孫説が出てきても良い気がしましたよ。ハルモニウムの完全発動に必要な三つの要素が3人の人間だとしたら関わりがありそうなのにその出自が明らかでなかったマシロにとっては、国を裏切りシュヴァルツ、アスワドと手を組んだ内務大臣はハルモニウムの秘密を知っていて、しかもその発動条件を知っていた上でマシロを王女として手の内に置こうとした可能性を考えてみた。前作のことから言ってもマシロヒメが無関係という事はないでしょうからね。

アスワドの民に特有の病気が遺伝によるものだとして、確かにそれを克服するべく科学技術を望むのは分る。ガルデローベが科学技術を隠匿しているのもシュヴァルツやアルタイ、カルデアなどもみていれば理解も出来る。しかし医療技術≒戦争の道具…… 結局バイオ的なモノがオトメの技術に結びつく可能性があるからなんだろうけど、どちらの言い分にも理は在る。だがアスワドにとっては拒否され続けた事での武力行使なんだろうけど、戦わず何とかしようとしていたのがヨウコ・ヘレネなんだろうね。

嫌な事に実際に彼女の研究が今回のシュヴァルツにより利用され、新たなGEMを創り出す事に役立ってしまってるし根は深い。世界各地に散見される過去の技術の断片を集め、根幹であるガルデローベにある技術を利用すれば夢よもう一度…… 悪夢も含めてですかいな。

隠すからダメだと個人的には思うのですが、今後は秘密を公開し、その上で出来るだけ多くの国と人により管理するようにしていかないと。それで滅ぶならその文明はそこまでってことでしょうし、知らないで巻き込まれるよりも、知って責任を一端をになう方が良いでしょう。

ところでチエ・ハラードに死亡フラグが立ってやいませんか!? 親友のアオイがああなったからといって危険な事になりそうです(本人はアオイの事は知りませんけど) トモエ・マルグリットさんが実験に志願するのは目に見えていますしOP映像からもヤバイのは分る事。チエトモエが志願したとして、潜入して情報を得ようとしているチエの行動にトモエが気付いたら…… 間違いなくシズルお姉さまをお救いする事に妖しい情念を持ってしまった彼女の事。売りますね、売り飛ばしますねシュヴァルツなりアルタイなりに。

既にチエは書いた手紙をどうやってユキノ・クリサント大統領の元に届けるのかという時点で危ない橋を渡っているんですが(もし方法があるとしたら前々からエアリーズが密かに学園の情報を手にしていた可能性も考えてこう。いきなり密書搬送ルートが登場するよりも。それにしても上にユキノの眼鏡を模したかのようなメガネが紋章?つきに便箋には参った。この世界では国家の紋章とかではなく、王などが居る国を基準にして、その該当する王の紋章を公文書?などに刻印してるのかもね) マイスターオトメとして活躍する事も無く退場する事も覚悟しておきます。

逆に死亡フラグが去った可能性が高いのがマキマキ娘、シホ・ユイットとそれに従ったお部屋係のヤヨイ・オールター&リリエ・アディーンの3人かと。3人居ないと「赤マキマキ、青マキマキ、黄マキマキ」が出来ないですからね(笑) 暫くは箸休めというかお笑い担当で潜伏移動することでしょう。あ、ナツキ・クルーガー学園長はヘタレで笑いを誘うヘタレ優先の人なので別枠で。猥褻物扱いなのは可哀相ですが、ジュリエット・ナオ・チャンとの珍道中は tiaraway 擬似復活で盛り上がってみました。砂漠にはガラガラヘビが居るよ! サイドワインダー注意!!(爆)

今後の妄想予想。
カルデア帝国が動くようなので皇帝アルゴス14世がマイスターオトメ『「瑰麗の縞瑪瑙」フィア・グロス』が本格参戦。でも死亡フラグだよね、それは。誰かに止めを刺されたら皇帝ごと亡くなるって事と理解していますので、そうなるとカルデアとしては存亡の危機に陥る訳ですから、継承権もあって(順位は知りませんが、火中の栗を拾う継承者もそう居ないでしょう)しかも優秀なオトメと一緒の人物が居ることに思い至るでしょう。もう前部許すから、国を助けて皇帝になってとカズヤ・クラウゼクアカネ・ソワールを招き入れ担ぎ上げるでしょう。絶対条件はカズくんがやってないこと(爆)でも「清恋の孔雀石」ごと逃げてたんでしたっけ?

そうなると必然的にフロリンスにはシホ・ユイットを差し出しただけでなくマイスター・オトメになってもらわないといけませんね。現時点で一番マキマキされてるのがアルタイ&シュヴァルツでしょうから、敵対していた二国が手を結ぶチャンスってことでもありますね。

そろそろ時間切れ、面白いけど17歳ネタはもう食傷気味の管理人が書き殴ってみました(セルゲイとかニナのこと書いてねぇーーーっ!あ、ラドになったレイトのこともだ)


TVアニメ『舞-乙HiME』新オープニング主題歌「Crystal Energy」 MAIHIME-久行宏和アートワークス-(AA)
舞-乙HiME(3)舞-乙HiME(3)


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
舞-乙HiME 乙女の放課後 〜ガルデローべ OFFICIAL WEB〜
TV東京・Anime X-press 舞-乙HiME
舞-乙HiME スペシャルサイト
舞-乙HiME ブログ
アリカ&二ナの乙女ちっくレディオ (アリカ&ニナ乙女ちっくTVへはコチラから)
参考:舞-乙HiME マイスターオトメへの支援wiki #舞オトメ_18 #舞オトメ_19.
posted by みやびあきら at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

Canvas2 〜虹色のスケッチ〜 第18話「トマトレッドを撃て!」

がレギュラー化してて「お前、なに普通に席についてるよ!?」と驚いた管理人です。

自分から赤を使おう、使えるようになろうとしているエリス。他の美術部員が驚きの目を含む…… このあたりはどういった目で皆が見ているかの深いところまでは分りかねましたが、夕陽の風景画を描くの!?なところは大きな動きです。そんな中で部長の竹内麻巳には思うところがあって……

上手いなぁと思わせる脚本と演出でございました。文化祭での美術部の出し物としてのカフェ。そこでそれぞれの得意料理を一品だすような流れからでしたが、ついオムライスと言ってしまった事から動き出すトマトレッドの物語。竹内部長が赤を克服させる為に、如何にも自然な流れように普通のトマトケチャップのオムライスを提案する流れは、どこでそうしようと決断したのかはともかく、頭の回転の速いお嬢さんです。

浩樹に送っていって貰う時の会話での強気な決意。この時点ではエリスが何故赤を使わないのかを知らない上での行動とはいえ大胆だよなぁ。後でから使わないんじゃなくて、使えない事情、両親を事故で失ったことで血の色である赤がトラウマになったことを聞いても動き始めた流れを止める事が無いとこがまた凄いぞ部長。でも失敗した時に更に事態が悪化する可能性…… 責任感は強そうとはいえ、OP映像にあるようなバイクで車の間を縫うような走りに見られるような娘さんなのかもね。

買出しに行ってケチャップを買ったまではいいけど、精神的にかなり無理が来ていた為か赤信号で倒れてしまうエリス。そこに通り掛かった美咲菫の励ましが、ちゃんとのお当番回とリンクしていたので、うむっ!っと唸る。シリーズ構成がちゃんとしている証でもあったシーンだと思いましたよ。

それにエリスが電話をしていた相手がおばあちゃんだったりしたことが分る流れもお見事。おばあちゃんのオムライスの記憶の回想シーンも自然で、オチとして味が、料理の腕が及ばないのもミソ。そして展示してあったエリスの絵が着色されないまま(クロッキー、素描だったのかは判断しかねますけど)で展示されていたあたりは、まだ完全克服ではなくてこれからなんですよと言っているかのようで巧い演出でした。

何、テーブルにが。どうせなら30人分の材料を無駄にしない為に積極的に男として食え! とも言いたかったですが。結局誰が食べたんだろう? 出番の無くなった彰太くんはどうしてるんだっけ??

毎回楽しい予告のやり取りですが、おおついにお泊り!温泉! どうなる上倉浩樹&桔梗霧!!
もうこの二人のルートでしか浩樹のトラウマ(一番出遅れていて、一番変わってないものね)克服はなさそうなので(エリスの克服が後押しになったとしても)注目してみましょう。

Canvas2 〜虹色のスケッチ〜 #キャンバス2_18.
posted by みやびあきら at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あまえないでよっ!!喝!! 第6話「迷わないでよっ!!」

どんなエロアニメだよ!!(笑)

凄いね第2期でこれほどパワーアップするとは珍しく感じます。続編は評価を下げる事が多い中で、逆に第1期を再評価したくなる吹っ切れ具合に乾杯バー

本来は為我井陽にとって大切なお話の回であり、また主人公の里中逸剛にもそれは言える、エエ話の回(姉の為我井さくらの覚悟や優しさも分っての素晴らしい話……)のはずが……

尼で海女。しかも紐のようなふんどしというか、海女装束?は透けと食い込み……

スタッフは最高だ。けど修正が入ったのねテレビ埼玉。AT-Xだと無修正だったみたいだし…… なんてエロさだDVD売れてる(売れる)んだろうなぁ。うん、俺もちょっと欲しく(馬鹿)

天川京(CV:三石琴乃)が天川春佳(CV:渡辺明乃)の姉で、なんだか伏線ありまくりだし。おっと次はソルティレイのシリーズ構成を担当している木村 暢さんの脚本ですか。予告を見た感じではのんびりおっぱいキャラである生稲雛美がお当番らしいので…… 煩悩を消すことなど出来ない身で待ちます(縁無き衆生の管理人より)

あまえないでよっ!!喝!!VOL.1(初回限定版)
あまえないでよっ!!喝!!VOL.1(初回限定版)
元永慶太郎

関連商品
あまえないでよっ!! vol.5
あまえないでよっ!! vol.3
あまえないでよっ!! vol.4
あまえないでよっ !! Vol.1 (初回版CD付)
あまえないでよっ!! vol.2
by G-Tools
アニメ「あまえないでよっ!!喝!!」公式サイト
::: Comic Gum :::(公式)
GABETOSHI.COM // official web site(原作:宗我部としのりさん 公式) #あまえないでよっ喝_06.
posted by みやびあきら at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IGPX Immortal Grand Prix 第16話「無防備な心」

世間で言われている平均的な評価?よりはかなり評価していますし、毎週楽しみに見ていた。見返してもいた管理人ですが…… 新シリーズになって、特にチーム・ホワイトスノーが関わるようになってからはストレスが溜まりまくりで不満が爆発しそうです。

IGPXと言う最高峰のレースでありながら。確かに昨シーズンでもチーム・スレッジママの悪質なサポーターによる妨害工作なんかもありましたが、ことレース中に関してはどのチームもパイロットも不正は働いていなかった、いなかったからこそ面白かったんですけど……

いかさま、イカサマ、如何様!!
はぁっ? なに偉そうな事言ってやがるよこいつら。のような見方しか出来ないので面白くない。チーム・サトミ内での絆の問題とか面白い演出がいくらあっても台無し。レースを全く面白くないものにさせるチームが新たに加わったんじゃ百年の恋も冷めます。

過去の作品に妨害工作やいかさまも含めたお話は多々あったとは思いますよ(「マッハGoGoGo」とか「チキチキマシン猛レース」などなど) これは個人的な趣味・嗜好でもあるのでただのぼやきにしかなりませんけど、IPPXというレース自体の価値を下げまくりだと思うんです。真剣勝負でパイロットがそれをして笑っているようじゃこのレース全ての信頼がなくなりますよ。

つまらない作品になってしまったと嘆きつつ。こうなると武装に関するレギュレーションへの疑問や、各種ルールへの不満がぶり返してきます。チーム・ヴェルシュタインの「インドラガ・マノ」のヤバサの方がチーム・スレッジママの装備よりも悪質に感じるけど。いやチーム・エッジブレードのワイヤーだって相当なものでコース走らなくても問題ない!? あ、リズのショートカットとか訳分らん。

でもでも、今まではこの辺の武装したチームに対すして、直接攻撃、拳で語るかのようなチーム・サトミに美徳?的なもの感じて納得していた部分があきらかな不正に呆れたショックでレース運営に不信感を……

まぁ、チーム・サトミも一回ファクトリーに侵入されてワーム仕込まれたのに相変わらずのセキュリティレベルだし。マサさんがいつマックスの正体を思い出すのかとか(マックス・エルリックの声は…… 役者使おうよ、演技力のある……)

レースが楽しめなくなったので別の楽しみ方を模索中ですが、リズファンティーヌユリヒマワリに続いて日本アニメ的王道ヒロインのエイミーの魅力も堪能できる体に進化?したのにホワイトスノーでさっぱりな印象だよ。

アルバム出たら買いますよ、exigeの♪

P.S.2月5日カートゥーンネットワークで吹替え版の第5話の放送があったのに見ようとして録画に失敗したダメ管理人です。ランス・ヘンリクセンを堪能しようと思ったのに…… そんなランス・ヘンリクセン主演の海外ドラマ「ミレニアム」がFOXで2/27から再び放送されますのでお薦め…… したいんですけどお話が進むにしたがって精神的に追い込まれるようなスンゴイことになりますので、覚悟できた方にはお薦め。それでも面白いんですけどね「X-ファイル」よりも個人的には「ミレニアム」派な管理人でした。
IGPX 公式サイト(←音量注意!)
IGPX:タケシ・ジンノ リズ・リカーロ エイミー・ステイプルトン│Cartoon Network
IGPX(テレビ朝日) #IGPX_16
posted by みやびあきら at 19:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

灼眼のシャナ 第18話「砕ける願い」

吉田一美さんに坂井悠二がトーチであることがばれたり、緒方真竹さんが田中栄太に告白したりなどなど、クライマックス前に一気に物語が加速しそうな怒涛の展開に満足。

でも公園で呆然としている吉田さんの浴衣のはだけ具合や表情はやり過ぎだと思いました。別の意味でのヤバイ空気に唖然でございます。

覚悟を決めた者達はともかくとして、吉田さんのショックはいかばかりか。でも、悠二に酷い事を言われた…… まだまだそういった意味では子供なのですけど…… 泣いているシャナのショックの方が大きいと感じたんですけど私。悠二も分ってない…… まだまだ経験が足りないにしても…… ね。

灼眼のシャナ公式HP
灼眼のシャナ特設サイト
(http://www.jcstaff.co.jp/sho-sai/sha-shokai/sha-index.htm) #灼眼のシャナ_18
Amazon 電撃文庫 TOP10への個別リンク
posted by みやびあきら at 19:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クラスターエッジ CLUSTER EDGE 第19話「大空への絆」

先週に比べると脚本的にパワーダウンして、今後を盛り上げる為にお話を繋いでいく為の回って印象でしょうか。回想シーンが入ったのも次へ力を溜めているとのだと……

実は主人公がクロムクロム団に代表される人造兵だった回でもあったので人間でもない、人造兵でもない「神」になるべく創られたアゲートの影は薄かったです。確かにアゲートは凄すぎるんで処理に困るキャラだし……

しかしロード・クロサイトも問題ありすぎるキャラで新スタッフ持て余してるんじゃないでしょうか。いきなりグリアン軍機を撃墜してたり(目的が不明) クロム団からとっても偶然にヒューゲルの遺品になってる謎の書を手に入れちゃうし…… ちょっとね、尺が足りない所為か強引なシーンだった。

普通に学園生活も描きながらクロムが学習していくことの意味の大きさを感じられたのは良かった。でも神は相変わらず成長はしていないけど、ベリルの選択の意味を察していたりして読めないことこの上ないです。

エマが教師だからアドバイスは出来ないって台詞には「教師だからアドバイスするんじゃないの?」「直接手を貸せないからこその助言では?」などなど、その存在意味はカールスを確認させる為にしか意味が無い気がしてきてしょんぼり。高専ロボコンなどでは、先生たちがアドバイスしか出来ないことをもどかしそうにしながらも生徒を導いているシーンがNHKで何度も放送されているのを見ているので、大変な違和感を…… 線引きが分からないよカールス……

次回はクロム団の活躍が見られそうなので、ここは鈴木団の三人の冷静さはクロム以上な理由も分かるとイイナ!

ところでフォンクロムってベリルの台詞にあったようなくらいには親密な関係になってたの!?

CLUSTER EDGE[クラスターエッジ]
TV東京・あにてれ クラスターエッジ
BEAT Net Radio--嗚呼、クラスター学園!-- #クラスターエッジ_19.
posted by みやびあきら at 12:00| Comment(0) | TrackBack(2) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

闘牌伝説アカギ 闇に舞い降りた天才 第20話「希望と愚行」

仰木の台詞ばかりだったりする第20話「希望と愚考」でございます。
でも仰木の心理こそが一般の視聴者に近いのでお疲れさんです仰木さん。

さて今回の麻雀の流れは判り易かったです。理由は鷲巣が鳴いて晒し続けていること、仰木が何度も確認をして安岡の手牌も確認した上で鷲巣の役作りを読んで、実際にそれが当たっておりなどなどでなんですが。「西」に注目が集まりすぎていることもあるんですけどね、実際はアカギ萬子をそろえている辺りに希望が見えますですよ。

最初は西の単騎待ちに希望を求めるような形で仰木が焦っていたところに鷲巣の部下が西をツモったんで絶望的な状況に見えますが、そこに注目するあまりに残りの牌を忘れている気がします。鷲巣が勝利を確信したらそこが負け時なんでしょうねぇ。

そういえば甘噛みさん>血液って、抜いて戻してでノープロブレムなの? と前回放送の感想で書かれていましたが。自己血輸血自体は出来ることだと思いますが、あの機械だと問題あると思いますよ、ぶっちゃけ。

真空で空気に触れないようになってるとか細菌感染のリスクとかは当たり前に存在するとして、普通に凝固が始まっちゃう気がします、普通に抜くだけじゃ。それから成分が分離しちゃうと思います、比重が違うので。後、血小板の凝集塊なんかで目詰まりする危険性もありますし、あれって撹拌しとかないとダメだと思います最低限。成分献血に行くと必要な成分だけを取り出して残りを体内に戻すんですけど(昔の機械だと片腕から抜いて逆の腕から戻すので両腕に針を刺してました、実体験として。新しい機械だと片腕から抜いて戻してで負担が減ってます。ん?あの時代なら本来は両腕に刺さないとダメっぽいか)振ってますよね、機械が自動的に。あれは採血バッグ内の薬剤と混ぜている意味もあるんでしょうけど機械の中で循環しながら分離してるでしょうからその辺は見えないですね……

あ、この辺のことは素人の勝手な意見なので気にしないように。でもシリンダーの目盛りで量を見せるのも良いですけど、こう揺らして血液の動きを見せたりしたらプレッシャーも相当かかるかなぁ、などと。全くの余談でした。

残り6話だと思いますので、次回でアカギがあがるとこまで描くのか気になる……

……すみません、DVDの特典映像の「アカギ杯」が気になってしまって!!(爆) うはぁっ、凄い面子でございます。実力的には風間杜夫さんの方が上だと思うんですけど、偶機に関しては萩原聖人さんだろうなぁ。番組的には萩原さんか福本伸行先生が勝つのが美味しいんでしょうけど、ここは劇団時代から鍛えた腕前を見せてくれるんじゃないかと。いやね、劇団薔薇座出身の玄田さんですが、貧乏劇団員が麻雀って光景が浮かぶ。いやいや薔薇座の同年代の中では一番稼いでいたんで仲の良い団員が給料日に待ち伏せしてたって話も聞いたことがありますし。それに趣味・特技に麻雀を挙げている玄田さんの腕前が未知数なので、ここは安岡が勝っちゃうみたいな意外な展開を見てみたい!! かも(^^;)

ああ!特典映像「アカギ杯グランプリファイナル」見たいけどイイ値段しやがるぜ!!(爆)

アカギ公式 #アカギ_20.
ラベル:アニメ アカギ
posted by みやびあきら at 12:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

蟲師 第15話「春と嘯く」第16話「暁の蛇」

追いつく為に簡単に。それにしても個人的に今放送している原作付きテレビアニメでは最もクオリティが高く面白く、唸りまくるアニメなんですよね。

第十五話「春と嘯く」
冬だけど春を嘯く蟲でございますか。今回は蟲の不思議もありましたが、すずさんのギンコへの淡い思慕、恋する少女の想いなんかが切なかったですね。ギンコも罪作りなのですが、師匠のように家族を持つ事は出来ないもんでしょうか…… ギンコは既に蟲の影響で歳も取らずとかで無理だと思ってるのかも。

毎週アニマックスのキングゲイナーを見てますので、すずの声が鬼頭典子さんだとすぐに分ったんですけどああアナ姫さまが…… 全くの余談です。

冬にはもう来ないみたいなことをギンコが言ってましたが、その意味の深いところを考え出すと終わらないですね。あの呼び込む瘴気はかなりやばかったようですし、ミハルは既に姉の為、この雪深い山の中で暮らす為にとはいえある意味蟲に既に捕らえられてる。いや見事に共生しているのでしょう。そしてギンコのように共生できないものにとっては危険でしかない。そしてミハルですら姉の心のうちを察していた訳ですからギンコが気が付かないはずもなし……

うそぶく(嘯く)の言葉の意味を噛み締めてみる事にしました。

第十六話「暁の蛇」
春の美しい風景。桜も見事に咲いており滝廉太郎の「春」が頭の中に流れつつ「暁の蛇」で「春眠暁を覚えず」あたりの春眠とかに関する蟲かと漠然と想像していましたら、うむそう来ましたか。

何気ない舟人どうしの会話。普段は蟲師ですけど薬師な感じで商売をして暮らしてると思われるギンコですが、船頭のカジが話す母親のさよの事。視聴者としては冒頭で桜の木の下で眠る女性の耳に何かの蟲が入り込んだところを見せられておりましたので、蟲の所為なんだよなぁ。蟲に関わって幸せになった人間が描かれたことは無いし、それどころかかなりツライ目にあったり救いようの無いケースばかりで……

今回の蟲「影魂」により記憶を食べられた事で起こってしまった事柄。結果として行商に出ていた夫は別の家庭を築いていた訳で…… はぁっ、溜め息が出てしまいます。あんなに働き者で、確かに蟲に寄生されるまではちょっとお昼ねとかしてたかも知れないですけど、料理は勿論家の事も含めて仕事が出来て、可愛くて。子供だって働き者でこんな家族を持ちたいと…… ああ稼ぎが少ないとかカジが言ってましたが、さよカジよりも稼ぎが少なくて自分の存在意味を失ったのかも知れませんけど酷いや。

まぁ勝手な事言わせて貰えばあんな魅力的奥さんと子供を捨てる事が今回の一番理解したくないお話。あなた天野由梨さんのお声も素敵、私の心の殿堂入りの岡村明美さんの男の子役もお見事。妹から「蟲師見た?」と聞かれ「見たさ!」と兄妹で会話を始め「あの手を引いてのシーンが凄かった」とか妹が言えば「だねぇ」と応える兄がいて「やっぱり天野さんは得難い声優さんだよ、復帰してくれて本当に良かった」と妹。兄は「ほんと、代わりは居ないよね」「それに今回岡村明美さんでレジェンズの母息子じゃん」と……

見事だよなぁ、きっちりと収まっているんだよ。かと言って枠に嵌められただけの作品じゃないし…… avexの関わったアニメの中では最高傑作かもしれませんぜこいつは(ちなみにギンコ役の中野裕斗さんも「レジェンズ〜甦る竜王伝説〜」に出てたんだけどね)

蟲師語りは尽きませぬので、こんなところで一旦撤収。

蟲師公式
蟲師 : avex mode
蟲師フジテレビ
蟲師空間 #蟲師_15 #蟲師_16.
posted by みやびあきら at 19:00| Comment(6) | TrackBack(4) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゾイド ジェネシス 第43話「鍵」第44話「離陸」

楽しんでるし関連商品に手を出しているのに感想は遅遅として進まないダメ管理人でございます。
おそらくは全50話と思われますので、残り2ヶ月分無いんですよね…… 寂しいし悲しいのでございます。そんなゾイドジェネシスファンがお送りする取り合えずの先週今週を纏めての感想。

ロンだけでなくヤクゥドクゥもソラノヒトであり、パラの部下だった事が判明。今までの武器調達や今回のリーオの弾もソラシティ側の支援であったってことですね。結構な人数を潜入工作員として潜ませているソラシティですが、逞しくも順応している人間が多いのかとか理解しつつ、ジーンの眼前で移動式のバスタブで入浴しているフェルミはソラシティでの生活が抜け切れていないとも考えつつ…… 女の武器もも使いましたかこの少将閣下は!?(爆)

いやあまりにこの二人の関係に未知な部分が多いので…… うーんそうですね、人生を退屈だと思ってそうなフェルミが地上に降りてきてのも刺激が欲しかったのかも知れないですし。ジーンの野望を利用して己の快楽を求めたっぽいと理解しておきましょう。

ラ・カンロン達の正体を薄々察していたのはルージくんもそうでしたが、聡明な指導者たるに相応しい人間が同じ場にいるってだけでも凄い事なのでしょう。アイアンロックに眠ると推測されるギルドラゴンはちゃんと滅びの竜の伝承や、今まで張ってきた伏線の先として納得出来る事です。そしてコトナの本当の名前…… いいですねぇこういう話は大好きです。ルージくんがロンからコトナと結婚してくれるかみたいに言われた後のリアクションや、マジメなルージくんがちゃんと困っている、真剣に考えようとしている様は可愛いのですよ。

でも冗談抜きでルージくんを婿に出来ると凄くお買い得というか目が高い…… いんやあれだ幸せにしてくれると思うんで誰かさっさと捕まえてくれないものかと。何分ザイリン中将が一番ルージくんにお熱なんで(^^;)

主要メンバーに語られる事の真相(の一部)ミィが怒るのはおじさまがどうだとかじゃなくて、ルージにあたった部分こそが怒った本当の意味でしょうね。でも軽々しく話せることじゃないですし、ガラガみたいに理解出来ないのが一般的なことでしょう。それにしてもここまで誰一人欠ける事無くここまで来た事を意識した私としてはクライマックスの予感に震えましたですね。

そしてアイアンロックのギルドラゴンを復活させる為の作戦提示・会議。事の深い部分は話せないまでも参加したメンバーが賛同しての守備隊を僅かに残しての主力部隊の出陣。ディガルドの反撃で奪還した街を再占領され始めている中での起死回生の作戦。パラ部長も大胆な事を示唆してくれたものです。ルージくんと出会って彼もまた覚悟を決めたのでしょう。そしてディガルド武国に対する不審を評議会が強めている今こそがチャンスとも考えて…… ってあたりでしょうか。

いきなりのガボールさんのブラストルタイガーによるサーミックバーストの先制攻撃。ちゃんと味方が進軍出来る様な攻撃を放っているあたりは、最近押されていたり敗走してたガボールさんにも見せ場がありましたですよ(ティ・ゼさんは守備隊でしたよね)ダンブルの駆るケーニッヒウルフMk-IIを戦闘に進撃するディガルド討伐軍主力部隊の士気の高さに覚悟を見ました。何分にもルージラ・カンコトナはアイアンロックに生身で潜入中なので討伐軍の象徴ムラサメライガーが居ないし、ソードウルフクラッシャー、貴重な航空戦力のレインボージャークウインドを欠いている主力部隊ですからね。だからこそ個々の活躍が素晴らしかったし見ていて「おーっ!」と声が洩れましたよ。

アイアンロックの守備隊はただの一生産拠点にこれほどの大部隊が攻勢を掛けて来た事の意味が分らずに混乱していましたが、丁度一番近くにいた友軍がザイリンの部隊でございまして…… ザイリンはバイオヴォルケーノに不信感を持っているもののやはり最優先すべきはルージくんを倒す事なので突っ走ってしまいます。初めて挫折を味わった成り上がりの天才としては複雑な心のうちをもっているってことでしょうが、今後のザイリンがまたのんびり釣りをしてるとかという未来はあるのでしょうか?

で、生きてたよリンナさん。でもアイアンロックの生き残りはもう二人しか居ないとか…… 本人達は気が付いてなかったようですがフェルミあたりがギルドラゴンの謎を探る段階で大分殺したり。でもソウタが死んだと思った段階で見つからないし動かせない可能性が高いとなって皆殺しを始めた…… かもね。しかしソウタが生き残っていた事と討伐軍に付いた段階で次の手を打つべく準備して(主に壊滅したバイオラプター・グイの補充かと)それが今回のラストシーンへと繋がると。

おっとソウタくんですが、ランスタッグがバイオケントロカラーの専用機になってるし驚いた。あの強さと攻撃力からすると破壊されたケントロの部品も流用してたのかとも思えるほどの切れ味でしたし、本当に重要な役目であるギルドラゴンの二人目のパイロットしての活躍に初登場時や、市民を射殺しようとした時。ルージくんに負けた後の行き倒れなどなど…… 感慨深いものがあります。余談ですが中の人の深水由美さんのお芝居を見に行った事がありますが、舞台で見た大人の女性も、ソウタきゅんのようなキレた少年から薄幸美少年へなどもお見事なものでございます。

ああ滅びの竜とまだ考えているリンナにはアイアンロックの殺された民の弔いとディガルドへ復讐の想いが強そうなのですが、コトナ・エレガンスがこのままレインボージャークウインドに乗らないとか、フェルミのバイオプテラと決着を付けないこともないでしょうから…… そうすると双子であることがまだ役に立つ、三人目の適格者としてギルドラゴンに乗るんじゃないかと予想してみた。でもギルベイダーがソラシティにあるとしたらフェルミあたりが奪いそうでもあります。スペクタクルがあるとしたら、今回の本当に山のように大きなギルドラゴンが飛び立つシーンも凄かったですが、プロメの脳裏に浮かんだ超巨大ゾイド同士の戦いもある…… あったらどうなっちゃうんだろうか? ソラシティがレッゲルを求めてディガルドに技術供与した真相が明かされていないので、どうなることやら。

今回は本当に見せ場が多かったのですけど、バイオヴォルケーノと皆で戦うシーンは一人の英雄だけで世界を救えるものじゃないことを訴えてた感じがします。ダンブルさんも身を呈してました、セイジュウロウザイリンにあんなこといわれちゃってますし…… いやぁあそこは凄かった。時代が変わっていっていることを強く感じさせていましたよね。年老いたけど世界をディガルドの手から開放する為に世捨て人をであることやめ最後に成すべき事を見つけて復活したダンブルルージに出会い、己の死期を悟りつつ未来を託そうとしているセイジュウロウ…… いやイイよこれは(ガラガの見せ場はもうちょっと先だと思ってます)

結果としてまたバイオ粒子砲を勝手に撃とうとした事を止めているどさくさみたいな形でルージくんに刺されて(^^;)しまいましたが、まだだまだ終わらんよ!!(あのままソラシティまで行ってしまうのか、グイ部隊とギルドラゴンの戦いのどさくさにテプラに回収されるのか気になる気になる)予告映像ではソラシティ編になりそうなので楽しみに待ちます♪

おっと新EDですが、繰り返し聴くとエエ感じに怪しい脳内麻薬が出てきて(苦笑) 全く時間も無いし人手も無い制作状況で(本放送を見ているとそう感じちゃうほどに作画周りは丁重なジェネシス。慣れたとは言え途中から見た人は耐えられない可能性も…… ね)総作画監督の沼田誠也さんにまた仕事を!!(爆) ええ世間様では航跡から板野サーカスと称している人が多いようですが、私は見た時点で全く板野さんの名前は浮かばなかったのですよ。人が厳密な意味でのデッサンが歪んでいるんだけど、自由に動き飛び回る。その体の歪みさえも計算されたスピード感溢れるアクションやパースと言えば…… 金田伊功さんでしょうよ。人間が腕を広げて空飛んでたら金田さん系図のイメージが強い自分としては、沼田さんの作画は色々な影響を受けた上での現在の沼田スタイルなんだと勝手に理解してみました。

さぁっ!予約した限定シングルCDが無事アマゾンから届く事を願いつつ、アルバムは両方買う覚悟完了管理人でした。

B000E42PBOrecollections SPECIAL-BOX(初回)(DVD付)
レ・ミィ×コトナ

エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 2006-03-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
recollections
レ・ミィ×コトナ
B000E42PBY
ZOIDS ランスタッグブレイク(レ・ミィフィギュア付)特別CD付ZOIDS ランスタッグブレイク(レ・ミィフィギュア付)特別CD付


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

TV東京・あにてれ ゾイド ジェネシス
小学館プロダクション テレビ企画・制作 : ゾイド ジェネシス
ゾイドジェネシス : avex mode(今はいきなりのレミコト歌声攻撃! 音出ます♪)
レ・ミィ×コトナ : avex mode
ZOIDSアルティメットウェブ #ゾイドジェネシス_43 #ゾイドジェネシス_44.
posted by みやびあきら at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

びんちょうタン 第2話「お仕事げっとびん」

原作よりも優しく描かれているのでほっとした反面、実は実は!! とか僅かに怯えを感じながら見てしまったチキンな管理人です。
古橋一浩監督がシリーズ構成もされているのですが、やはり自ら名乗り出てアニメ化をされているだけはある作品のクオリティでございます。

そう原作を知る者からすればお仕事をこのようにげっと出来た事自体が幸せ。だって原作だともみくちゃにされるは仕事はみんな持って行かれるだので…… そりゃあ悲しい、俺が俺が仕事を!と叫びたくなるような世の中の厳しさを知る内容ですから(泣)

パンツ、ああああああこうちゃる! 俺が買う!!(止めなさい)
交わせて下さいと言いたくなる様な侘しさです、プカシューだろうが、タマカエルだろうが買うってば。

あの労働量であの米量では持って帰るのが大変とは言え安いのじゃよ。しかもあそこで転ばないかと、お米をこぼしてしまいやしないかとドキドキハラハラで見てましたよ。原作ではそんなエピソードがあるのでございますよ。

とにかく世界は美しく、健気なびんちょうタンにも優しいのでございますな。ああ良かった良かった。
基本的にお米以外の食料品は現地調達なので(山菜とか木の実とかもね)…… イメージとして炊飯器やペットボトルに入っているカットがあったのはちょっと嬉しかった。

はぁっ、まぁ好きなん作品なんで監督のコメントとかを読んでも最後まで安心できるレベルで推移すると思うんですが、父性本能を大いに刺激するので私の身が持たないかも(爆)


まくのうちびんちょう あったかごはん味~びんちょうタン公式手引きの書~   びんちょうタン 1巻 (1)   びんちょうタン 1 初回限定版(AA)
いろは
CooRie rino 大久保薫
B000CFWQXW
「びんちょうタン」コミック+ガイドブックセット 【Amazon限定コミックス掛け替えカバーつき】(AA)

TBSアニメーション「びんちょうタン」公式HP
ALCHEMIST:「びんちょうタン」 (アルケミスト:Alchemist TOP ←こちらから入る事をおすすめします♪)
EXA'S PICATA (作者:江草天仁さん公式) #びんちょうタン_02
posted by みやびあきら at 21:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノエイン もうひとりの君へ 第17話「マヨイ」

現在放送中のオリジナル作品としてのテレビアニメでは最も興味深く、またクオリティが高く面白いと感じる作品がこの『ノエイン もうひとりの君へ』でございます。なのに感想を書くのが第1話以来とはどういう了見だ俺は!(最低)

悩み過ぎて止まってしまうのは悪い癖でございますが、今回はコサギもついにハルカの居る今の世こちらの世界でカラスの事を見届ける事にした記念でちょっと纏める気持ちで書いてみますね(クイナは自分の体も含めて失うばっかりで手に入れられるものが無い事が決まったも同然記念とも)

この作品の根底にあるものは幾つもあるのですが、その中に「喪失(感)」があるように思えます。ラクリマ時空界のカラスはラクリマのハルカを失った事が大きな影響をとなって現れているのは明らかですし。だからこそ今の世界のハルカを失わせない、そのためには己が失われても構わない決意で存在しています(気になるのはラクリマのハルカには別の名前が与えられていたのかって事なんですけどね。つまり探している本物のハルカとたがえる意味での改名工作)他のキャラも多かれ少なかれ喪失する事の恐れが行動の動機となっているようにも思えます(個別のキャラの分析は今回省略)

さてシャングリラのノエインですが、概ねシャングリラ時空界の後藤ユウに思えます。ただシャングリラはこの時空界ともラクリマとも近似の世界では無いの印象を持っています。さて以下は妄想なのですが、龍のトルクと呼ばれる上乃木ハルカの存在は一体何なのかを推察するに…… 元はシャングリラに存在したハルカなのではないかと。

黛博士篠原の会話から東京で行われた実験の事が明らかになってましたが、ここにこそ始まりがあるとしたら? 当時は黛ハルカだったとして実験の際に失われた、又はシャングリラのハルカと重なってしまった可能性を考えて見ました。一度ハルカノエインに連れて行かれて逃亡?する際に別時空のハルカに重なっていった時があり、その時に記憶が曖昧になっていっていつの間にかその世界に固定し始めた描写がありました。これと同じような事が東京であったとしたら?

実験の意外な効果に慌てたハルカを失わない為に本来は別時空のハルカをこちらの世界のハルカとして観測し強く認識した事で確定されてしまったとか?(その確定しきれない揺らぎがハルカの幽霊を見たとか、母親の明日香が拓也に電話していたりした描写にも繋がってるとか?)今まではハルカが観測していることで世界の事象が確定されていた事が多く、ハルカがこれらの各時空界における観測者のように描かれてきてましたけど、誰かが観測者として観測しているから観測者として…… キーパーソンはあの老人だとは思うんですけど。うーん、あの色々と教えてくれる老人はこの時空界の後藤ユウの未来の姿そのものっぽいですけど(近似の時空界ではなく同一時空界のユウ。量子論からすればそれもまたありえる話ですし)

最悪、黛ハルカなんて存在していなくて実験の結果この世界に重なった存在からハルカというのイメージを受け取り無理矢理自分の娘として確定させてしまったことすらありえるでしょう。離婚直前ぽかった近似値の過去のドアから覗いていたハルカが東京での実験前なのか後なのかでも変わってきそうですが、どうも実験後な気がしてなりません。

アイの両親の結婚式でビデオの撮影をユウが行うことになったのも興味深い事でして。そうですねぇ、もしもハルカがこの世界での自分の存在に疑問を持ち、ノエインに導かれるままに消えてしまったとしたら。龍のトルクの力を持ってすれば最初から居なかったことになるかも知れません。ただ心残り的なものがあれば、ユウが強くハルカを観測し撮影したビデオに残像が残り、ミホ辺りは幽霊よ、幽霊が映っていると騒いでイサミがありえねぇと……

すると少なくともハルカに関する最終的な観測者たりえるのはユウしかいないってことなるのかも。絶臨のレポート、つまり内田涼子の努力も虚しく函館の沖合いに実験船が停泊しており、このままだと新たな実験が行われるのは避けようが無いところにまで来てしまっています。この実験は行われてしまうと思うのですが、どうなるかはまだ観測もされず確定していない事項。ここで過去の東京での実験の真相も明らかになると願いつつ……

……東京での実験が気になるなぁ。最初に失われたのは黛ハルカ(仮)シャングリラ・ハルカがそれに引き摺られる形で今の上乃木ハルカとしてそこに居る。ラクリマ・ハルカ上乃木ハルカが確定した事で分岐した近似の世界の存在で、ラクリマにシャングリラが侵攻してきたのはシャングリラ・ユウでありそうなノエインが失ったシャングリラ・ハルカを求めて時空界の融合を狙っては来たものの、シャングリラ・ハルカしか知らない、観測出来ていないノエインでは上乃木ハルカとなったハルカを探せず(観測できないのはシャングリラでのハルカとは遠い存在になっているからとかか?)ラクリマに干渉する形で「龍のトルク」を手に入れればラクリマが救えると誘導して。

ここで注意すべきは近似の世界なので「ハルカ」として探させると、観測した者の中で「ハルカ」として確定、固定される危険があるのであくまでコサギが言っていたような人ではない存在だと強く思わせて…… うーむ妄想妄想。ついに辿り着いた上乃木ハルカの時空界でのノエインの言動を見れば、別のハルカとして観測して確定させようとしているのは明らかな気がしますしね。

書き足りませんが、一旦休止。
ノエインハルカを確定出来ない様に、もし黛ハルカしかしらない人間が今の上乃木ハルカを見ても認識できない可能性や、カラスハルカハルカとして観測し確定させたうえでの現状。不安定だったアトリミホを妹と誤って観測した事が切っ掛けで、ミホは特にですが皆がこの世界でのアトリを観測して確定させた事での安定。これはトビの安定にも言えますけど、観測しての認識しだいで随分と変わってくるものなんだなぁと。

そうそう、子供達とラクリマの皆さんは名前がカタカナ表記なんですけど。アマミクが本当の名前で呼んでもらった事で云々の発言もありましたし。ハッピーエンドがあるとすれば竜騎兵の皆さんの本当名前でこの世界に確定できれば…… でもカラスは消えそうというか、後藤ユウと重なる…… ああ面白いなぁノエインは。


Idea(AA)

ノエイン もうひとりの君へ|公式サイト
TVアニメ「ノエイン もうひとりの君へ」公式ブログTOP (記事インデックス
ノエイン もうひとりの君へ 特設サイト
TE-A room : ノエイン・ステーション ネットの向こうの君へ
株式会社サテライト #ノエイン_17.
posted by みやびあきら at 21:00| Comment(0) | TrackBack(4) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

Canvas2 〜虹色のスケッチ〜 第17話「チェリーピンクを届けたい」

にまだ出番があるとは思いもしなかった…… 訳ではないですけど、驚いた。
浩樹と別れ際になんか約束してなかったかよお前。なのにこっそりだけを食事に誘ったように見えたし、場所を変えようってこれまた定番過ぎる誘いをしやがりましてこ奴め。浩樹に許して貰って気がそれなりに晴れたからを食事に誘い出したくせに、自分のトラウマの振りをして弱さを見せてアプローチとはやってくれますね、自業自得のくせに!!

おっとNTRが大嫌い、不正行為でなり上がろうってしたのなら最後まで悪役でいやがれととりあえず柳慎一郎を非難しときまして、再登場した意味を考えればちゃんと上倉浩樹桔梗霧柳慎一郎の三角関係にケリをつけるって意味でのスタッフの意思表示ととればこれは意義深いなぁ。

さて先週は24ネタを絡めた萩野可奈の二回目のお当番回だったのですけど、女の子達の五段落ちとかで楽しませた流れは今回も健在といったところでしょうか。可奈はどのような調査をしての「象さんパンツ」であったのか気になりますが、エリスは理解してなかったところを朋子が分った上で却下してたので、相変わらず藤浪朋子はあなどれないぜ。エリスに親子だとか兄妹の比喩で絵を描くことについても促してたしなぁ。

ケーキ作りは自分も小さい頃にやってましたが(姉と妹がいるので一緒に作ってたっす)一人っ子メンバーが多いようなこの作品では未経験者だけが集まってのケーキ作りは波乱の予感。調理実習とかでも成績悪そうなノリでお約束のドジを展開。でもいいね、この作品のキャラたちの横の繋がりは凄く好きです。

途中から美術部も巻き込んでのサプライズパーティー企画になっていきましたが、見せ場は竹内麻巳部長の仕切りの良さよりも、田丸ひかり副部長の引止め工作にこそが第一の見せ場でございました。おお、おお、まだこれほどの出番があろううとは嬉しい誤算です。だってさ公式サイトで行われているキャラクター人気投票でも無視されてるし(萩野可奈担当編集者、杉原紫衣だっているのに)まぁこの辺はゲーム関係のこともあるのでしょうけど、あれだよ副部長の晴れ姿に涙だよ(目薬は忘れずに)8時までの足止め任務を達成した後の次なる帰宅を促しつつ、付いていく任務を無事全うした副部長に乾杯バー

しかしでかい部屋だ、このマンションは賃貸でお幾ら? 購入でお幾ら? 限りなく一クラスくらい(美術部の部員中心とは言え)の人間がいて主賓席やステージまで用意できるリビングに驚愕だ。あっ、可奈朋子の歌がサントラに入ったりしませんかね? 衣装から用意した二人にこれまた乾杯バーだ!

話をマジメ?な恋愛展開のことに戻すと、予告のトラウマコント会話からエリスの赤い色が使えない問題」「浩樹の絵が描けない問題」「浩樹の三角関係」「本来の中心であるエリス浩樹の三角関係」について今後全てを解決させる展開になると予想すると……

エリスは不利か……
浩樹が絵を描いて見せることでのトラウマ克服。エリスもお兄ちゃんの絵を見たことで絵の道を目指す為に克服の流れ。問題は何を描くかってとこですが、エリスを描けばエリスルートの目も若干あり? いやそんな単純な事ではないでしょうけど、過去に完成することの無かったの絵かなぁ。その完成度と想いを知って、敗北完全退場。を本当に負かしてやることでののトラウマの清算ってとこで、ルート!? わかんないねぇ、だから面白いのですけど、わからないねぇ。

基本的に画家ではなく教師、指導者の道へ上倉浩樹は進むと思いますが(公務員試験落ちてますが)その道は鳳仙エリスしか継げない訳ですし、両方持っていくのは難しいよね。欲張りなのも問題ないと思いますが、ええ個人的には提供バックの絵をみれば浩樹エリスが向かい合ってるのでこの二人ではと思いたいんですけど。ここまでを見ると浩樹の中にエリスへの恋愛感情が高まりそうに無い流れであり……

今週はチェリーピンク 来週はトマトレッド ということで何となく作品に関係ないですけど「チェリーレッドのピストル」を聞いてみた管理人でした(セーフカラーとか考えない管理人)

Canvas2 〜虹色のスケッチ〜 #キャンバス2_17.
posted by みやびあきら at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

ガンパレード・オーケストラ 第17話「西部戦線異状なし」緑の章

白の章があんなのだったので緑の章に期待してた一人としては、またもや裏切られたわけでございます。なんて出来の悪いアニメなんだろうと、ゲームが主だとはいえアニメを適当にして良い筈も無く、またこれじゃ販促になってない反販促アニメになってるのはどないやねん! ってあきれてしまう訳ですよ。

突然加藤ミチルの妹が加藤祭だよんみたいな爆弾発言でぶっ飛び&釣られもしましたが(悲しい性) 頭の悪い作戦に幻滅。演出も脚本も何を考えているのやら、やれやれだぜでございますよ。今週一番面白かったのが初めて見た「ガンパレード・オーケストラ 緑の章 〜狼と彼の少年〜」のCMだったりするのが泣けてくる。ちゅうかあのCMを見た瞬間、ゲームが欲しくなったもの。アニメの仇を討てる…… それが狙いですか?

芝村が一人で爆弾を設置できる訳はないのですが、住人に気付かれる事無く設置できたってことは住人が避難を始めて…… 全く意味の分らない伯爵夫人あたりが関わっていたのかもね。んで、高圧電線が切れるなり鉄塔が倒壊して川に大電流が流れ続けるって…… 何処の●●が考えたのよそんな馬鹿なお話しを!! 怒るでほんまに!! 白の章のおバカにも呆れましたが、緑の章も一気に同じ穴の狢に格下げ。え、もう分っていた事ですって? いや最期まで希望を捨てたくはなかったのですよ。

次の青の章は小笠原が舞台ですか。あなた「青」ですよ、ガンパレというかアルファで青っていったらね…… 少し情報を集めたのですがもう駄目そう…… 個人的には緑の章のキャラに好きなのが多かったのでゲームを買って仇を…… 現在公式ブログで緑の章のプレイ日記が芝村さん本人により連載?されているのですが、これは面白そうなのでアニメのことは忘れて……

……ラジオの内容からすると勝ったとも逆に全滅したとも、まぁ相打ちみたいなことも含めての英雄伝説になっていそうなのは軍の最初思惑通りですしね。あれですか妹部隊でもこっそり助けに来れば余裕で勝てそうと思いきや熊本落ちてるしなぁ。絢爛舞踏とは程遠い世界のアニメに意地でももう暫くお付き合いする覚悟は出来ました。5121部隊とは違うのは分るけど、芝村英吏中隊長も半端なことしてるし、源は風間さんのサイトで多分主役みたいな事が書いてあって、結局主役もいなかったのが緑の章だとすれば、白の章の方がダメでも主役が居て一応形としては終わらせただけましって事!? 嘘、うそ〜ん(泣)

ガンパレード・オーケストラ(公式)
ガンパレード・オーケストラ(TV朝日)
『ガンパレード・オーケストラ』公式ブログ
大絢爛舞踏祭
ガンパレード・オーケストラ(ゲーム公式)
Alfa System Home Page #ガンパレードオーケストラ_17.
posted by みやびあきら at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クラスターエッジ CLUSTER EDGE 第18話「翼のもとに」

梃入れが上手く行ってる事が如実に分るのが凄い。いや凄くなくて当たり前の事なんですけど、物語として描かれ始めてるなぁお話として納得出来る部分が増えてきたし、何よりも新作部分でお話が続いてるし(苦笑)

とはいっても変な話でもあるんですよね、本当にあれでアゲートを復学させて更にクロムまで学園にねじ込むのは無理がある。でも卒業生、保護者などの不満を見せた後に、支援打ち切り話でお金の話を持ち出し、学園の歴史の泥を塗る最初の人間になりたいのかと自尊心を攻撃しながらの脅しなどなどは上手い、今までのクラスターエッジにはあり得なかった演出だよね。

見せ場的にもベリルクロムの対立、フェンシングでのアクション、二人の融和の予感。留めに深夜に涙するクロムイベントで盛り上げての翌朝の二人。おおまともだ!!(爆) おかげで役に立たないことばかりだったベリルの存在感も増したし、人造兵も同じ赤い血を流す云々で人造兵問題へもきっちりアプローチしてる。実質監督とシリーズ構成を始めとする重要なスタッフが変わるとここまで変わるという…… 最近多いねそういうの。ファフナー以降に目立ち始めた気もしますけどテレビ東京ばっかりかも!? プロデューサーとか何してるんだろう…… 責任者の責任が問われているのかどうかで業界の今後が決まるかも…… いや決まらないし変わりそうにないか。

視聴者としては最終的にどうなるかで作品の印象や評価は変わりますけど、見続けて良かったと思える方向に向かい始めてると思いたいです。

CLUSTER EDGE[クラスターエッジ]
TV東京・あにてれ クラスターエッジ
BEAT Net Radio--嗚呼、クラスター学園!-- #クラスターエッジ_18.
posted by みやびあきら at 19:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

闘牌伝説アカギ 闇に舞い降りた天才 第19話「鬼神の昏迷」

古谷徹さんが鼻声でしたがお体は大丈夫でしょうか? その昔某ラジオにゲストに来ていた鶴ひろみさんが直ぐに風邪を引くと多分ドラゴンボール時代の事を言ってたんだと思うんですけど、ヤムチャのヤムチャな部分を話していた事を思い出した管理人です。

さて、鷲巣の覚悟の足りなさや小さい麻雀が際立った今回。逆にアカギは抜かれた血液を全く戻す事無く得た点棒を全て現金に換える自分の命などは考えていないかのような選択で周りを唖然とさせていましたけど、この辺がアカギの怖さなんでしょうけど、確かに凡人から見れば無茶も甚だしいでしょうね。

実際今のアカギの体重がどのくらいで血液総量がどのくらいかははっきりとは分らないのですが、そうですねぇ献血くらいしかした事がないので実際にどの程度で貧血起こすとか意識が朦朧とする、その前に唇が青くなって顔色も…… アカギってばこの間肩を切られた際の大量出血経験でどの辺りが己の限界か、身を持って察しているって事でしょうか。あの賭場の一件では大怪我をしただけで現金を手に入れられるでもなく一方的に損をしたかのようでしたけど、ただでは終わらせないって事かもとか思いましたよ。この程度ならまだいける、頭も冴えたままだとか。

ああ私は200mlと成分献血しかした事がないのでなんとも言えませんけど(ほとんど成分献血で献血手帳を埋めている人) 昔は成分献血が体重50kg以上じゃないと出来なかったんですよね(今は男性で45kg以上)当時体重が46〜48kgだった自分は成分献血をする為に決行日を決めてその暫く前から食事量を増やして無理矢理50kgにして成分献血をしてました(馬鹿) で、毎回財布に小銭を大量に入れる工作もしまして献血センターに行っていたので、毎回のように疑惑の目で見られつつの「大丈夫?」だとか「50kgある?」とか問われてましたよ。そして一度抜いている最中に本人はいつもと変わらないつもりでしたが、顔色が悪くなってきたと指摘されて途中で止められて恥ずかしいやら悔しいやらの経験が。

献血センターで知り合った人などと話すと男性の方が増血能力が弱いとか、普段血を流さないからとかに始まり、濃ゆい話を…… ええ何が言いたいかというとアカギのポーカーフェイス以前に顔色、特に唇の色が変質してもおかしくない状況ではないかと。ここで強気な相手が見ればまさに青い顔をしている相手に対してほくそえむかもしれませんし、逆に弱気になればそんな顔色になっての危ない状況でありながらの麻雀のキレに驚愕して墓穴を掘るとか…… ね。

実際にアカギが最期まで鷲巣を追い込み倒す為に罠なんだけど命綱としての後一回でも満貫を上がればとか、とにかく一回で勝てるアカギを殺せる状況が続く限り降りる事は無い風に思わせ続けることの重要性を説いてましたけど、これってギャンブルで身を滅ぼすタイプの人間が陥りやすい状況を生み出してやってるんですよね。くわばら、くわばら。ギャンブルって怖い怖い、お金が掛かると人は狂うのね、今は守銭奴のようにカネカネとしているアカギが一番金に執着していない事と言い、アカギに勝つには聖人みたいな人じゃないと無理かも……

アカギ公式 #アカギ_19.
ラベル:アニメ アカギ
posted by みやびあきら at 02:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

舞-乙HiME 第17話「蒼の舞/想い、散るとき」

エルスティン・ホーがお亡くなりに…… 栗の子は新オープニングでも声が聞けるからとサヨナラですか…… いや居なかったしさOPに。でもねぇそう来たかよ……

しかし問題があるとすればガルデローベにしてもヴィントブルームにして、あそこまで準備されていたのに気が付かないなんて、守りに難があるとか以前に情報収集に力入れようや。ちゅうか全く察知も予想もしていなかったのには流石に呆れちゃうよね。

面白いんだけど強引だ。けどこれでナギ・ダイ・アルタイ大公が明確な敵として表に出てきたんで、そこは今後の方向性として分りやすくなったと思いましたよ。勿論裏にはまだ色々な事情があるんでしょうけど、倒すべき敵として認識する事が出来るだけでも、ね。

なんか機械に取り込まれたみたいな女性はレナ・セイヤーズあたりでしょうか。今後のセルゲイの行動に注目すべきでしょうね、だとすればですけど。でもセルゲイニナに対する不要な発言はちょっと平静でなかったと言う事にするとしても不用意すぎて、その後の足長おじさんバレ。ニナ心の拠り所失いのキレて黒化「漆黒の金剛石」のマイスタートメとしてナギの完全なる手駒になっちまいましたよ。これみよがしにペンダントをして現れたナギを見るに、セルゲイアリカの正体を知っていて隠している事も含めて全てお見通しの計画通りだったのかも知れない。

予告でもヘタレ属性晒しまくっていたナツキですが(台詞、映像ともに)やっとマテリアライズで「氷雪の銀水晶」として、五柱のマイスターオトメとして現れたのに弱い、相変わらずの見た目だけなのが泣かす。しかもシステムダウンさせられちゃうし、ガルデローベ学園落とされちゃうし。これで暫くは五柱は使い物にならないし、個別のマスターを持つオトメ以外は戦力外(シズルは生身でも強かったけど、その強さゆえに封印を兼ねて捕まったとも言えそう。ああでもしないとあのあたりを殲滅するくらい出来たろうから……) ヘタレ属性の後継者であったニナ・ウォンが黒化とともにヘタレではなく強力な敵として存在を誇示してしまった今、元祖、本家のヘタレ化は避け様もなかったですか、そうですか。

こうなるとアンチ・マテリアライザーでも持ってそうなミユが現時点で最強かも? その知識も含めてですけど重要な役どころとして活躍するかも? いや活躍して欲しい(ギャラはパチスロ貯金に消えるかもしれないけど ^^;) で、舞衣ですよ、舞衣。五柱として選ばれたけど、恋する乙女とオトメの狭間で森に入り彷徨って?行方不明になってるあの最強っぽいあのお嬢さんが気になります。五柱でないなら誰と契約してオトメをしているのかとか、アルタイ襲撃? の過去の有力犯としてもですけど登場が待たれます。

しましま団のリーダーはちゃっかり逃げようとしてましたけど、学園長に捕まってこれからは学園奪還なり、システム再起動につき合わされそうな予感。するとまだまだ活躍できそうですしましま団(笑) チエ・ハラードが予想以上に活躍してないので(トモエを止められなかったしなどなど) 戦闘力も含めて本当はパールNo,1の実力を持っていそうだったジュリエット・ナオ・チャンに期待しつつ、マキマキの人であるシホ・ユイットはさっさとフロリンス入りして王と契約しちゃわないと活躍の場がマキマキだけに(苦笑)

あれ、それともアカネさんが持ち逃げしちゃったんだっけか?? まだカズくんは最終防衛ラインに手を出していないみたいだし、再登場はあるとして、ハルカ・アーミテージ准将は使えそうな生徒を奪還してマイスターオトメとしてですね…… 予告じゃ激しく止められてましたか。でも居場所が分っているオトメの中では一番強そうなので活躍の場はあるでしょうし、今ならシズルに恩を売ることも可能! 千載一遇のチャンスです!!(笑)

……出来る限り楽しい方向で考えてきましたが、暫くは地を這う展開は覚悟。アスワドのミドリも時間制限がネックになってますし、ラド黎人でってことでしたが、ヨウコ・ヘレネの動向に注目。

とにかく次の話を待ちます、はい。

4797332654MAIHIME-久行宏和アートワークス-
久行 宏和

ソフトバンククリエイティブ 2006-02-14
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
TVアニメ『舞-乙HiME』新オープニング主題歌「Crystal Energy」
TVアニメ『舞-乙HiME』新オープニング主題歌「Crystal Energy」
栗林みな実

関連商品
アニメ「舞乙HiME」<マイオトメ>オリジナルサウンドトラック Vol.2 乙女の祈り
アニメ『舞-乙HiME』ドラマアルバムVol.1タイトル未定
『舞-乙HiME』オープニング主題歌「Dream☆Wing」
ワイルド3人娘 「君のぞらじお」新・主題歌
TVアニメ『IGPX』エンディングテーマ 「Believe yourself」
by G-Tools
舞-乙HiME 乙女の放課後 〜ガルデローべ OFFICIAL WEB〜
TV東京・Anime X-press 舞-乙HiME
舞-乙HiME スペシャルサイト
舞-乙HiME ブログ
アリカ&二ナの乙女ちっくレディオ (アリカ&ニナ乙女ちっくTVへはコチラから)
参考:舞-乙HiME マイスターオトメへの支援wiki #舞オトメ_17.
posted by みやびあきら at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

REC 第1話「ローマの休日」

何これふざけてるの!? 声優バカにしてる!? 声優のたまごなめてます!? さ、サブタイトルが「ローマの休日」ってさ、名作映画を汚す気満々ですか? 池田昌子さんのオードリー・ヘプバーンの吹替えは今でもCMに使われるくらい、そのニュース映像で後姿を拝見しただけでも感動する自分には、このアニメは●●●アニメです。

何? そのままSEXしちゃうの!? アホかいな。ヘタだしなぁ演技も…… 原作からしてこんな読みきりエロマンガみたいな展開ですかね。その昔とあるマンガ家さんが一度断筆というかその雑誌と決別する際に書いたマンガにエロマンガの定番やお約束。もうそのくだらなさも含めて弊害としての部分と言うかタブーを告発するかのようなマンガを描いてたんですけど、それに当て嵌まりまくる内容に呆れたよ。

どうせアニメ化するなら(今は何でもアニメ化しようとするけど)別の作品をチョイスしたほが…… 小学館月刊サンデーGXでの連載ですか、そうですか。……原作はここまでってことはないんですよね?

声優ブーム?(商売的に現在のアイドルよりも儲かるとか、リスクが少ないとか?)に安易に便乗して声優を売る気とかあるみたいですが、あきまへん。

んじゃ、そうですね声優ファンの端くれとしては小野大輔さん、稲田徹さんの男性声優陣の演技が聞きたいので。女性もこやまきみこさんと豊口めぐみさんが出るっていうので見るんじゃないですかね。でも感想はどうだろうか…… この調子で続くなら終わってると思いますけどシリーズ構成が吉田玲子さんだし…… え、次回のサブタイトルが「麗しのサブリナ」だって!?

ここであれだ「あやまれ! レイラさんにあやまれ!」のAAを貼りませんけどね。志ってなんだろう?

TBSアニメーション「REC」公式HP #REC_01 #レック_01
posted by みやびあきら at 18:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

びんちょうタン 第1話「春のお目ざめびん」

以前こちらの記事「びんちょうタンが好きなんです。」でも書いたとおりびんちょうタンが好きな管理人としてはもうアニメが放送されているだけで満足している部分があるのですよ。いやなので私が書いている事はおかしいと思うので気にしないで下さい、はい。

ええオープニングはCooRieさんのいろは(AA)でございます。映像と歌でおいら堪能しちゃったよ、ああ幸せ(バカちん) やさしい世界に乾杯です。

お話はですね、びんちょうタンの簡単な説明なんで特に何があったってわけじゃないんですが、イインデス!(いいのかよ!)いやもう保護したい、父性本能をくすぐるこのびんちょうタンにクラクラするわいな。ねぇ、寂しいけど寂しくないけど貧しいけど豊かな感じが堪りません。わはは! 瞳をうるうるさせながら見ちゃったよ。だって事前に買ったまくのうちびんちょう あったかごはん味〜びんちょうタン公式手引きの書 〜(AA)を読んだ段階でうるるでしかたらね、そりゃあもう幸せになって貰いたいと……

一応つっこみも入れておくと、やはりイントネーションというか名前のアクセントはまだ慣れません。備長炭と区別する意味もあったかも知れませんが、ヒカ碁の和谷くんの名前の発音以来の違和感だわ、流石にこれは。まぁそのうち慣れると思うけど謎だ、普通でも…… いや何かリフレインしている間に慣れてきたか…… かも?

ところどころ縮尺的に分らないと言うかその辺はアニメ的手法で見せてましたけど、蝶の大きさはシジミ蝶とかなんだよとか、腕の長さは気にしない。いやもう良いのだよ、俺は……

さて初回限定版だけでなく通常版をカバー欲しさに買った身としては今後もあれこれ買っちゃいそうなんですが、後ろのアニメいらないんで2話放送とかしてくれませんかね? いやまぁ仕方がないかこれは(^^;) アニアニランド枠の今後に期待と不安もありますが、多くの人に見て貰うなら「びんちょうタン」後にして放送すれば「舞-乙HiME」のED・予告とオープニングが重なる事も無いしなぁ。けどあっちを先にするとチャンネル変えられたり、テレビ自体を消されたり…… 重ならなければいいんだよな本当は。

刺激を求める方には不向きだと思いますし、可愛さだけって訳でもないので実際この作品のターゲット層が嵌っている自分としては逆に見えないのですが。それでもとりあえずお傍においてあげて欲しいな、気持ちだけでもと願ったりしてみます。

びんちょうタン 1巻 (1)びんちょうタン 1巻 (1)
江草 天仁


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
まくのうちびんちょう あったかごはん味~びんちょうタン公式手引きの書~まくのうちびんちょう あったかごはん味~びんちょうタン公式手引きの書~
江草 天仁


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
「びんちょうタン」コミック+ガイドブックセット 【Amazon限定コミックス掛け替えカバーつき】
江草 天仁
4861272408
びんちょうタン 1 初回限定版
B000EDWVQY
いろは
CooRie rino 大久保薫
B000CFWQXW
TBSアニメーション「びんちょうタン」公式HP
ALCHEMIST:「びんちょうタン」 (アルケミスト:Alchemist TOP ←こちらから入る事をおすすめします♪)
EXA'S PICATA (作者:江草天仁さん公式) #びんちょうタン_01

P.S.でもブレイドのCMで作者の名前を思いっきり間違えているのは最悪だ。直ぐに調べれれるような事を間違ったまま放送するなんてみっともない以前に情けないよ…….
posted by みやびあきら at 18:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

灼眼のシャナ 第17話「新たなる序章」

出来れば毎回書きたいけど第17話「新たなる序章」で新展開になりましたので、感想の仕切り直し。

OPが新しくなりましたが、楽曲的にちょっとパワーダウンした印象です。OP・EDとも前期の方が良かったとは思いますが、映像に関しては後期EDは悪くない絵柄ですのでその辺はとんとん?

さてシャナ悠二アラストールだけを鍛錬に向かわせて、自分は千草ママとお弁当を作ろうと…… これってどんな恋愛ツンデレシナリオですか!?(爆) 吉田一美のお弁当を悠二が食べている事が嫌だったということからでしたが、正直に話してるのでママさんも察してはいるけど優しく穏やかに受けとめるのみと…… この作品中に出てくるキャラで一番大人なのが坂井千草ママであることをつくづく感じるシーンですな(ちなみに先代の炎髪灼眼の討ち手も小悪魔的なまでの大人の女性でしたが、紅世の王をも狂わせるほどに。ところで岡村明美さんにしても櫻井智さんにしても本物の母は強しって印象を持っちゃいます、自分)

さて祭が近いのは色んな意味を持っていそうです。一美ちゃんはここで告白して恋のライバル平井ゆかりに勝つべく、坂井悠二と恋人になるべく決戦の場として選び、その為に誘ったってとこでしょうし。悠二はおそらく断る為に誘いを受けた、ここで答えを出そうと…… シャナはもう浴衣ですね、ママに言われたことを素直に受け止めての反応。悠二に見て貰って言葉が欲しいし、喜んでも貰いたい!? ああ青春だね、これは。

とは言っても紅世の徒側も、ええとバル・マスケですか? ミステス「零時迷子」を狙っての動きが本格化して、シュドナイヘカテーへの偏愛が見られたり(別にロリコンって訳じゃないだろうけど、おっさんの姿で幼女に…… ねぇ ^^;)ちなみにベルペオルはかなり好みですよ、外見もそうですが大原さやかさん声の悪巧みはイイなぁ、と(神坂智子さんのシルクロード・シリーズの洗礼を子供の頃にうけているんで第三の目、ゾマ神なのには激弱)

新たなフレイムヘイズも現れて…… 別にフレイムヘイズが協力し合わないとか敵対するって事はもう有名無実化してる気がしますけど。敵がつるんでるんだから協力し合うのは必然かと。だからマージョリーも現れた気がしますし。でも一美ちゃんはキャッチとか霊感商法に引っ掛かりそうなタイプというか何と言うか。ついに彼女も世界の秘密の一端を知ってしまいましたか。まさかここまで関わってくるキャラになろうとは思ってもみませんでしたけど、悠二がトーチであるとかミステスであるとか知ったらどんなことになっちゃうんだろう!?

うむ、他にも面白くなってきそうな展開でございます。んで、ヴィルヘルミナが出てきた事を非常に喜んでいる身としては(もう出ないかと心配しつつEDのイラストには期待してた)「『万条の仕手』ヴィルヘルミナ・カルメル」の本格参戦はまだ先っぽいですが、きっと美味しいタイミングで助けに来てくれる事をメッチャ期待!

以下、学校の馬鹿談。
ヘカテー役の能登麻美子さんを巡る仲の良い争い?を繰り広げる女性声優が揃ってきたのは何事でしょうか(爆) ええ一美ちゃんとマージョリーが奪い合い、冷静にヴィルヘルミナが会話をし、ティアマトーが最終的に自分と…… いやなんでもないです、気にしないで下さい。

灼眼のシャナ公式HP
灼眼のシャナ特設サイト
(http://www.jcstaff.co.jp/sho-sai/sha-shokai/sha-index.htm) #灼眼のシャナ_17.
posted by みやびあきら at 21:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

地獄少女 第17話「硝子ノ風景」

第十七話「硝子ノ風景」 依頼者:ニナ(CV:南 央美

先週の予告で願いが聞き届けられていなかったのでやはり契約は成立せず、そもそも今回の以来は謎に満ちて……

お話の流れはとんかくとして今回の脚本は本作品のシリーズ構成を担当されている金巻兼一さん自身であることにも注目してみました。ふむ今回の話って、単独での意味合いよりもシリーズを通しての謎や今後の展開に含みを大きく持たせた回だったのではないでしょうか?

一目連骨女、そして輪入道がもう偶然でないと判断した柴田一の行動。それに対して三体の藁人形が下した判断がお嬢自身が事前に情報を流しているだろうということ。まだつぐみに見せていることまでは気が付いていませんが、……ただこれも見せているんじゃなくて、つぐみ自身の力で見ている。または両方などのケースも考えられるのですが、それはおって。無意識であるかも知れないがお嬢自身が情報をリークしていることや、今回の以来に対しての行動。三人の中でも揺らぐものが生まれてきたのは確かなようです。

重要な事はニナとい少女が過去にこのサナトリウムにいたということ。その彼女の悲しみなどの強い想いが投影された、その身に受け継いでしまったかのような人形が居たということ。これは閻魔あいの存在や地獄通信のシステム、その誕生の謎にも繋がるエピソードだったのではないでしょうか?

何故なら今回初めて柴田親子がこの世ではない、この世ならざる世界へ迷い込んでしまった、直接体験してしまった事実。一人の少女の想いが人形に宿っただけでも、既に廃院されたサナトリウムをそこに存在させ、また霧で封じさまざまな現象を起こしていることは、閻魔あい達が普段居る、彼岸?のような場所やお仕置き空間にも繋がる能力であること。本人でない人形が本人としてあたかも存在し続けての行動…… もしや地獄少女誕生の秘密に近い構造? 藁人形も誰かの想いが実体化して? いや閻魔あいの元になった少女が、人間が居た可能性を示唆しているんじゃないかと。

特異な力を持つ存在が地獄通信のみなさん以外にも居たってことは、まかり間違えばニナが持っていた人形も既にかなりの人間を今までに取り殺していた可能性だってありますし。看護婦(士)の姿はただの幻像だったとして、医師の幻像が妙な行動を取っていたのは何か? 虫を標本にするかの如くでしたが、あれが意味する事は? ……難しいですね。今回のサブタイトル「硝子ノ風景」というのもどういうことなのか? 過去のサナトリウムなら主に結核の患者がってことでしょうが、父親の態度、もう完全に捨てられたかのようなニナの叫びやその後の状況。そして虫の標本…… うーんもしかするとハンセン病関係のお話しだったのかも知れない……

昨年になって明かされた事実の中にハンセン病の患者さんの子供達、新生児や胎児が標本として保存されていたというニュースに触れた事がありますが…… 違うとは思うんですけど何か結核とは違うサナトリウムであったのかも知れないですし、多かったケースとしての結核だったのかも知れないし(実際、結核患者への差別も聞いたことありますし)

話を戻して閻魔あいが、今回したかったのは怨みを晴らす為でなく、人形に宿って間違ってしまった強い想いの解消… 昇華することにあったように思えます。その切っ掛け、手助けとしての柴田親子を招いたように見えました。想いが既に遂げられるものでない、変質してしまった前の状況へと回帰させる事で怨みを消し、想いを消し…… これって自分自身が望んでいることであるやも知れないです。閻魔あいが囚われている変質してしまった想いを亡くす事での開放。人形のように開放され、元の理の状態に戻る。それは砂のように崩れ去る事かも知れないけど、開放されたい願う彼女自身のメッセージがニナの人形と繋がった回だったかも? と一先ず考えてみました。

さて次回は「煉獄少女」以来三回目の西園 悟さんの脚本ですね。
第十八話「縛られた少女」 依頼者:上川美紀(CV:下屋則子) ターゲット:下野芽衣子(CV:くじら)
おお、則ちゃんですね。ラジオ神無月が恋しい身としては期待しちゃいますし。西園脚本で、あの下野芽衣子のデザインで(引越し!と和歌山の事件を足して割ったような……)声がくじらさんですか。芸の為ならお尻の穴だって見せると豪語し、女子高出身で当時の挨拶は「ごきげんよう」(^^;) さんすうすいすいでのバリヤー星人も記憶に刻み込まれている方ですので……

次回も相当な予感が致します。ところで骨女がクナイ投げてましたがそのスジの過去でもあるのかしら?

地獄少女 2
地獄少女 2

関連商品
地獄少女 1
地獄少女 オリジナルサウンドトラック
逆さまの蝶
by G-Tools
「地獄少女」 第一話 第二話 第三話 第四話 第五話 第六話 第七話 第八話 第九話 第十話 第十一話・第十二話 第十三話 第十四話・総集編・第十五話・第十六話の感想へのリンク。

地獄通信(公式サイト)
東京MXテレビ ※ 地獄少女
STUDIO DEEN official web page 地獄少女インデックスページ #地獄少女_17.
ラベル:地獄少女 アニメ
posted by みやびあきら at 21:00| Comment(0) | TrackBack(2) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クラスターエッジ CLUSTER EDGE 第17話「怯えた瞳」

新作カットが続いただけで嬉しくなる、当たり前の事が嬉しくなるのがクラスターエッジでしょうか。
妹にLaLaを読ませてもらって白泉社のアニメ化などのメディアミックス展開を研究?するに、サンライズと組んで、しかもかなり準備期間があったはずなのに…… アニメに関しては迷走を続け、主要スタッフの入れ替えによる梃入れ、修正がいよいよ軌道に乗った? かも知れない今回のお話。ちゃんと伏線が張られたり、回収されているところで次に期待が持てたんじゃないでしょうか。

ただ普通のアニメになったとも言えるよね(苦笑)
いや、ちゃんと話が繋がり始めたことを喜んでいるですけどネタアニメとして歪んだ楽しみ方は徐々に過去のものになると…… 喜べよ、俺!(爆)

そうは言ってもさんざんやんちゃして来たんで、今回もなかなかのものです。すっかり空気なクラスターE.A.では生徒会長になったけど学園運営で何がどう変わったのか、未だに学園改革を進める事が出来ていないベリルですが、フォンの修理完了による試験飛行を邪魔しようとした軍人に対しては毅然とした態度で臨んでおります。でもフォンもそこでもう安心だ!みたいな顔しない! 実は一番変わったと思えるキャラなんですがまだまだ小僧っこでございます。dからって訳じゃないですが飛行に失敗、だよね簡単に直せて飛べるはずがないよね。

キチャッテルことでキャラ立てしてますベスビアですが、アゲートを求めるあまりに苛苛してますな。丁度人造兵の目撃情報、出動、所持していた教団の紋章付きの本を目にしてルドウィヒの元へ。おう、なんだか自然な、台詞とかに不自然な部分もあるけど自然な流れだ! けど教団の教えが書いてある本の表紙があまりに質素というか、不自然なデザインだったのはやり過ぎかも? 色違いとか紋章のデザイン違いとかの方が如何にもって感じだったんじゃ? 分りやすいにしては不自然な装丁でございました。でもこれが実はアゲートの秘密に繋がっていることを知ったら、狂喜するんだろうなベスビア

アゲートクロムは懐かしいあの街へと。人造兵であることを気にしているクロムは本当にいいヤツだよね。これは人造兵や人造神という方面の悩みや苦悩、そういった方面からアプローチをする準備なんでしょうけど、納得出来るお話しだと。神がどうだ奇蹟がどうだよりも身近なとこを見せるのは良いんじゃないでしょうか?

クロムが洗濯している時に無邪気に子供と遊んでいるアゲート。ちょっとそれもいいけど、あんた仕事もしろよ!(笑) 服は破っちゃうだろうなぁ、と感じさせつつ、実際に力を入れ過ぎて裂けちゃった後におばさんの繕って…… 流れ。その後の子供達やこの街に住む人々が人造兵をどう思っているのかとかの流れ。女の子への誘導、自然だ!

……でも火付けはなぁ、ロード・クロサイトの言葉や行動は典型的な小悪党で苦笑いです。風上に逃げるのは確かにそうですが、風上から火をつけるってのが常道でしょうからその辺は微妙だし、燃え上がる街の描写は過剰というか不思議な世界。なんであの女のこの居た建物は爆発、大爆発してぶっ壊れたのかと。危険物があったにしては不思議な爆発。実はアゲートが助ける為に余計だと思った建物を爆破したのかと。いやこの辺はクラスターエッジですな、やはり。

そして今回のサブタイトルに繋がる「怯えた瞳」エピソードへ。人造兵じゃなくても怖いと思いますよ、あの笑顔は時と場合によっては。厳しい現実を思い知りつつも奇蹟で一気に消化。ベスビアがいつもなら無茶してそのまま突入するところをしないとか、冷静さを見せていたり。クロサイトも感づいたことがありつつの引きで…… え、次回は学園編!? 予告を見ると授業受けてるし!!

CLUSTER EDGE[クラスターエッジ]
TV東京・あにてれ クラスターエッジ
BEAT Net Radio--嗚呼、クラスター学園!-- #クラスターエッジ_17.
posted by みやびあきら at 19:00| Comment(0) | TrackBack(2) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

闘牌伝説アカギ 闇に舞い降りた天才 第18話「呪縛の牌姿」

ポン ポン ポン
ポンだけでしたかアカギの台詞!? 鷲巣麻雀は手配の大半が見えている為に通常なら晒し過ぎて手の内を相手に悟られるような鳴き過ぎは警戒すべきところが積極的に鳴いていけるんですよね。それを上手く見せた、見えているからの役作りや罠には素直に感心いたしました。

そうやっと鷲巣麻雀が面白くなってきたってとこでしょうか。
鷲巣が結局、アカギを見縊ったり僅かに屑ではないと評価を変えたり。いややはりと相手の事をしっかりと見られてないから役作りに迷い、あっさり罠に落ちてるんだと感じたんですがどうでしょうか?

つまり見る目が無いアカギの実力を見抜けない程度の男に堕してしまっているからそ麻雀が読めない。ただ己の運と立場だけに縋った老いた昭和の怪物になってるんでしょう! とか言ってみます。単に己より優れたものを信じたくないだけなんでしょうけど、そうですね己に若さが無いから、若いだけで、若さだけしか持たないような屑人間どもが!! そんな鷲巣だからこのような吸血麻雀で若者を殺し続けているというような説明がありましたけど。うん、まさに無い物ねだりの足掻きですな。

妄執することでしか(しかも本人は無自覚)行動できないようじゃ負けは見えてしまうのですが。そこは本当に危機に陥った時に過去の若かった、ギラギラして若さゆえに怖いものなど無かった頃の己を取り戻せれば今後の戦いが面白くなりそうです。

とにかく追い詰めないと、窮鼠の鼠が自分自身であったと気が付いた時に鷲巣の本当の怖さが伝わってくるんじゃないかと期待しています。

アカギ公式 #アカギ_18.
ラベル:アニメ アカギ
posted by みやびあきら at 19:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

よみがえる空 -RESCUE WINGS- 第3話「苦しい仕事」第4話「大切な人」

第3話「苦しい仕事」
公式サイトでネタバレを踏んでしまったので、さくらちゃんが助からない事は知っていたのですが……
それでも苦しい、見ていても苦しい訳ですから。もし当事者の立場になってしまえば…… 想像しか出来ませんが、心が傷つき折れてしまってもおかしくはありません。

救難、救助といったようなレスキューチームは「助けて当たり前」救助に成功する事が普通であるように思われる事が少なくないと思うんですよ。だから「救助に失敗すれば叩かれる」助ける事が当たり前だから助けられなかった時の風当たりは強いんじゃないかと…… 別の今回の話でさくらちゃんを助けられなかった事で、一宏が叩かれた訳ではないんですけど、彼の心理の中に「絶対助ける、助けます」という言葉が生まれる下地というのが、救難隊は救助に成功するのが当たり前というような、世間一般の考えに近い物があったのかも知れないと感じたんですよ。

当たり前ですが、助かる人もいれば助からない人もいる。最初から例えば緊急医療に従事する事を目指している医師や消防の人のように最初から目指していたのであれば(消防の場合は救急とかレスキューとかまた細かいですけど)人の死が身近に在る事を知る機会も多いでしょうし、覚悟をするまでの猶予もあるんじゃないかと(ケースによると思いますけど)今回の内田一宏三等空尉のケースは見学がそのまま出動になり、しかも本人の中では救助隊に回されたというような想いも残っている段階、実際にどのような仕事かもわからないうちに持ち前の正義感、イイ人の部分だけで動いた結果がこれだったのだろうと。

別に人の死に慣れろという訳ではありません、人の死に慣れて麻痺する事が一番怖い事だと思ってますし。けれども人の死を受け止める強さを身に付けなければ勤まらないことをこれからやっていかないといけない最初の試練は大きく高かったのですよね。更にそこから一度落ちてしまう一宏…… 後は見ての通りです。

さて本編の他の部分も色々と見てみましょうか。
砂防ダムに着陸しての判断は、その前に現場が崖が近い狭い谷間である描写や(そもそも近くに砂防ダムがある時点で地形的な部分が推察される)お話上の部分でも一宏を乗せていかなければならない事とも含めた演出や脚本の流れが見える部分だった気がします。上手いですよ、そうなるだろうなという事を感じさせるものでしたから。

向かい風による燃料消費の問題もリアルです。どうにも一般的なアニメだと燃料補給や補修などの部分はおざなりになりがちで、どこまでも動き続けて都合の悪いときだけ(都合良くとも)強調されがちですが、今回の出動から重機ごと落ちていた人の救助(要救助者ですね、死亡確認は医師がするものですから勝手に死亡者扱いは出来ません)等で悪天候・状況でのホバリングや移動が響いてくる部分です。冷静に判断すれば全乗員の命を最優先すべきですから、最初の引き返す判断は適切なものなんです。この辺はシビアですね、本当に。海上自衛隊の護衛艦に着艦しての燃料補給は少しファンタジーでしょうか。ありえるケースですが、空自のパイロットがあの悪条件で見せた見事な操縦は、護衛艦の艦長が本郷三等空佐の事を知っていて僅かに語るあたりはアニメトしての伏線でもありました。

車のヘッドライトを誘導灯にしてというのは海外で実際にあったケースと記憶していますが、停電した街の描写に時間を割けなかった分少し弱かったかも知れません。かといって真っ暗にしたらテレビアニメの描写としては難しい点も出てきますでしょうし、その辺はバランスを取ってこんなところかと。……やはりキツイな今回の話は。どこかのバーで放心したみたいに居並ぶ隊員もそうですし、無題で彼氏に送られるメールとその内容とかも含めて息が詰まります。なので、CMに入ったときなんかは大きく息をしてしまうようなことばかりでございました(語りつくせません)

第4話「大切な人」
このアニメの素晴らしい所が世界の描き方にあると感じています。勿論、自衛隊機の3Dモデルやその動きもなんですが、空や海の表現が秀逸です。背景美術も含めた世界の色と造形が素晴らしいまでに作品世界をしっかりと支えていて、また見せてくれています。

休暇中も岡山に帰る事無く自部屋にこもっている一宏。そうだよね、立ち直れているはずないよねまだ…… 今回も前回の鬱の空気が漂ったままなのか…… 彼女の長谷川めぐみの来訪で今回の話は動き始めます。

一宏が根はイイ人、とっても優しくて魅力のある人間だからこそ痛々しさに拍車を掛けていますが、巧いぞ今回の脚本も演出も。本棚にあった一冊の本に気づいて手を伸ばそうとしためぐみを見せ、でも一宏の言葉でそこでは続かない。けど、その本が一宏の卒業祝いにめぐみがプレゼントした本であった事が後に分りますけど…… すまん、こういう話大好きというか弱いんだ。もう弱すぎるんで第四話は、もう何というか先週とは違った形で目を離せなかったです!!

めぐみは小松を、一宏の暮らす、働く小松という街を知りたくて来たところあったと思うんですよ。だからベランダから見える風景から話を持っていこうとしてもあまり膨らまず、デート?も金沢に出てしまうと(石川県は金沢市出身の能登麻美子さんだからの微妙さもあったやも!? それから電話の内容を反芻した部分でちらりと見えた一宏の弱さと優しさもね、実はめぐみの弱さと強さも出してたと思うのですよ)

ビリヤード、ダーツまでは何となく分らないでなかったですが、その後の自分勝手なめぐみを完全に無視したコース選択。更に仕事の電話に出ているめぐみを見ての行動は子供だよなぁまだまだという感じで一宏の青さを見せていたと思います。公道で声を荒げてどなるなんてのは八つ当たりなんですが、未だに心のうちにある負の部分を吐き出しきれていない処理できなくて苦しんでいる事は分るけどね。だから強引に唇を奪ったりというまた青っちい部分が…… 今週も息苦しい感じでしたのでCMと同時に大きく息を吸って吐いて…… 深呼吸しないと見ていられないアニメというのも珍しいですよ。

ホテルはね、ホテルか。うん、大人だものだからめぐみの抱けば元の一宏に戻ってくれる云々の台詞も痛々しいまでに突き刺さった。ここで抱かれればではなくて、抱けばなのは長谷川めぐみの母性、女神性を感じつつ。彼女の強さと思いの深さもね、感じたのよ(この辺りはもっと語りたいけど、暴走しそうなんで終了)ここでホテルに入らなかったのは一宏の心が壊れていない、完全に負けていない証だと思うんですよ。ただ男としてめぐみを頼れない、頼りない自分を見せたくないかのように足掻いているけど、もう倒れ掛かっているのは見て分る痛々しさが…… ツライ。

部屋に戻ってからの会話はここのところのアニメの中でも屈指のシーンだったと。いや、個人的に入ってきただけかもしれませんけど、この会話と流れは夢のようなファンタジー入ってはいますけど、素晴らしかった、心が震えた。自分が心が震えたという時は最高である、まさに絶賛している時に出てくる表現なんですが。うん、震えた、震えが来たよ心に。

正直、サン・テグジュペリだと墜落しない? とか不謹慎な事も頭の中で過ぎりましたがこの選択はそうであっても上手いよなぁ。文学少女が卒業する先輩に贈る魅力的なチョイスですよ。二人の出会いが屋上から飛ばした紙飛行機が当たってってのはファンタジーですけど、俺も屋上じゃないけど当てたことあるなぁ(何よそれ?詳細は内緒、紙飛行機の想い出は色々とあるし)ああなんだろうこの若い二人に心ときめくなぁ、夢があって夢を求めている光溢れる二人はまぶしかった。そして世界の描き方は色からして違いますからね、映像からしてお見事だ!!(撮影スタッフGJ!!)

とにかく見ましょうよ、見てください。あの鬱展開からこの流れで復活していく一宏を見てよ、めぐみちゃんを見てよ!! やっと溜まっていたものを吐き出し始めた一宏に到る前にめぐみが話した「ライ麦畑でつかまえて」のキャッチャーの話。一宏を受け止めたかっためぐみめぐみも、さくらちゃんの「命も、自分の夢も受け止めたかったけど零れていく現実に己を見失った一宏。戦闘機のパイロットになれなかったことから受け止められなくなっていた事が「大切な人」とともに受け止めよう、受け止められなかった現実も受け止めようとする…… あかん、キーボード打ってて涙が滲んできた。う、泣き虫ですんません。

はぁっ、やっと一宏にこの間の地震の時に何かあった。それが人の命に関わるような事で一宏がこうなってしまった原因になっている事を察しためぐみがね、ああこの二人にはこそは幸せになってほしいと願いましたよ。きっとあの東うるま島の救援募金をしているところに通りかかった時の一宏のことなんかも今更ながらに過ぎったんじゃないかと。自分の想像力のなさに謝りたかったんじゃないかと感じたし(救難隊に配属された一宏の事を語っていたことからも、ファイターになれなかった事が主な事だと考えていたふしがありますよね。でも実際はもっと深い傷だった事に気が付いての…… 上手い、巧い、くぅっダメだ直撃した)

応援す、我応援す。
23歳と22歳の若い二人だもの、だから当たり前でございますとと言いつつ、ここでまた伏線があれこれと回収もされまして……

めぐみが編集者を目指しているけど今はまだ営業である事実。そして自分のミスで配本の手違いがあったこと…… 一宏も視聴者も初めて知るめぐみの夢もまだ叶っていない現実。このミスもおそらくは一宏の事が気になるあまりに集中力が欠けた為だったのかもしれません。留守電にあんなメッセージを入れられて心穏やかでいられる訳はないですものね。昨晩は一宏の苦悩にめぐみが気づいての流れでしたが、今朝はめぐみの苦悩に一宏が気付く流れ。巧い、巧いといわずしてなんとす!

飛行機の時間までの合間を縫って今度こそ二人の気持ちが繋がっての一時、デートです。ほら世界の描き方が色からして変わってますよ! 空気が変わり始めて本当に助かった(視聴者としては本当に助かったし)

「おえん」の伏線は白拍子三等空曹がやってくれましたが(笑) 先ずは空港での別れのお話ね。
次はお盆ですから約3ヶ月ちょっと直接は会えないのですね、ああ遠距離恋愛の恋人達に幸あれ!! って携帯電話のプレゼントだったんですね、もうそうだよね何で持ってないのに関しては今回嫌うエピソードというか台詞ありましたけど、受け取れ、受け取るよなそりゃあ。これでこの二人はまた歩き始める事が出来るようになったって事ですよね。別々に歩む道もあれば、二人で歩む道もある……

さてG.W.明けでございます。少なくとも救難隊全員には知れ渡ってしまった一宏が美人さんな彼女とデートしていた事実!? 岡山弁から一宏の出身地だし彼女は地元の娘ってことで…… などなど噂はかなり一人歩きしていそうですが。ここで「おえん」だめとかいけないって意味を絡めてのエピソードに唸りました。水上清資さんGJ!! ってうわぁ書き足りない気もするけど、また見返そうと思うんで今回はここまで。

よみがえる空 -RESCUE WINGS-(公式)
■よみがえる空 -RESCUE WINGS-■(スタッフブログ)
(http://www.jcstaff.co.jp/sho-sai/res-shokai/rescue-index.htm) #よみがえる空_03 #よみがえる空_04.
posted by みやびあきら at 22:00| Comment(4) | TrackBack(6) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今夜の「よみがえる空 -RESCUE WINGS-」

『よみがえる空 -RESCUE WINGS-』の第4話「大切な人」を見て心が震えた。

すばらしいアニメですよ、よみ空は!!

先週の鬱が必ず晴れると信じてましたが、巧い!巧いよ!脚本も演出も。
画面から伝わってくる視覚情報の素晴らしさなども織り交ぜまして、先週今週分の感想を纏めて準備中です。

本日中には上げられると思いますが、心が動かされるアニメです。
posted by みやびあきら at 03:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする