2005年12月18日

蟲師 第九話「重い実」

 蟲師の、ギンコの魅力となんぞや? 音声記事です。

 先週の第8話でやっと録画していたのを見終えて追い付いたのですが、感想は書き掛けだったり。ちょっと先に第9話の感想を書いてしまおうと思います。

 さてその前に放送スケジュールに関しての注意事項です。フジテレビの蟲師ページ(http://www.fujitv.co.jp/b_hp/mushishi/)の表記が「新春深夜アニメ 「蟲師」スペシャル(仮)」となっており、オンエアが「2006年1月8日 3:00〜4:30」ともなっています。どうやら3話一挙放送の可能性が? 現時点での公式サイトの放送スケジュールでは2話放送となっておりますが、もしかすると総集編でも入る? 編成は変わるかもしれませんので常に最新の情報を確認して録画などに失敗しないようにご注意下さい。

 では本編の感想を。今回はちょっと変わった始まり方をしましてオープニングが削られてましたよね。それからいつもよりも蟲の描写が少なく、人間ドラマに重点が置かれていたような印象です。

 完全に幸せな話というのが少ないのは蟲と関わってしまった人間は普通の生活には戻れない部分があるって事かもしれませんけど、蟲師としての禁忌を意外と表面上はあっさり犯したかのようなギンコでしたが、その内面は相変わらず読めない部分が多いです。それはギンコが向こうに限りなく近く、また違っているからでしょうか。

 痩せた土地ということでは第六話「露を吸う群」の島を思い出しましたが、あそこでも不死ではないですが、死と生を繰り返す現象があり生き神としての信仰がありましたよね。今回の村では一人の命を贄とすることで豊作を求める…… 祭主が管理する秘密の儀式…… 儀式とまでは言いませんが行いは悲しい過去とともに。

 冒頭のシーンは過去のお話だったんですね。祭主の奥さんが犠牲になってしまった過去と祭主の苦悩、後悔。それでも最後に自分の命を持ってして実行しようとしたことが正しかったのか分かりませんし、またギンコが不老不死。しかしそれは人間で無くなる選択をさせた協力したのには驚きもしました。でも、あっておかしくないなぁとも。複雑なお話です。奥さんが夫にご飯を食べさせるシーンにはあれは人の肉を食べている比喩かとも感じました。もし極限状態で、それでも生きる為に人を食ってしまう…… そういったことを思い出しますが……

 某アンデス山脈に墜落した飛行機事故が有名ですが、難破したり遭難した船から脱出した人々の記録を調べるとごろごろ出てくる食人のお話。直接的ではないですが、死して大地に還り、またそれを食し死んで大地に還る。連鎖が行われていたある種あの村は小さな生命球ですが、貧しい為に別の要因、蟲の力を今までは必要としていたと。人は「生きてこそ」なのですが、どう生きるのか? 一人の命で二人の命が救えるのならば。でもそれは殺人でもあると……

 うーん、重い話です。もっと語りたいとも思いますが、語るのは難しい。ここまで感想を書いていなかったのもどっぷり嵌っている反動でもあるのですよ。蟲とかの不思議な事を語り始めると限が無い性分なのですが…… そうですね、機会を見て過去の話も振り返ってみたいです。そんなこんなで本日誕生日を迎えた管理人の、その割に内容の無い感想を最初に書いてしまったことをちょっと後悔(^^;)

 結局「ナラズの実」とは、ずばり「生らず」生じるの「ならず」「実らない」とか「してはならない」「成らず」……色々意味がありそうなのですが、否定の意味が強そうな気がしました。大人になって普通は生えるはずの無い所から歯が生えてきて、それがナラズの実となり、豊穣を招くとはねぇ。不思議だ、本当に不思議だ。ちなみに歯が年齢に関係なく生えてきたり、歯茎で無いところから生えることはあるのは聞いたことがありますけどね。「瑞歯」って呼び方もこれまた不思議でして、弱い人から贄となる意味での「端っこ」かも? 歯にも意味があるんだろうなぁ。

 蟲師公式 蟲師 : avex mode 蟲師フジテレビ 蟲師空間 #蟲師_09
posted by みやびあきら at 06:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(3) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

SoltyRei ソルティレイ 第9話「Episode:09 乙女達の休日」第10話 「Episode:10 トレジャー&レスキュー」第11話「バースデーゲーム」

 ちょっとこのまま年越しは辛い音声記事です。

 三週も溜めたかよ、でもファンだと言い張る管理人です。

 第9話「Episode:09 乙女達の休日
 はい休日話でございます。ここらで一服と思わせつつ結構あれこれ念入りに伏線を張ってる模様。
 プロシードの皆さんの関係はそれぞれ微妙な部分も含みつつ、チームとしては優秀だと信じています。しかしシルビアさんの嫌われ具合は日頃の素行が悪い所為でしょうか? 第5話のクアハウスでもセリカから何でいるんですかぁ!? と嫌がられてましたが今回もお呼びでないところがちょっと私のツボに入ってきましたよ!! その性癖は好みです(どんな好みよ)

 そんなシルビアの好みというか意識している相手の事業部長はローズに含むところがあるようで、デートに誘うし!! 服やアクセサリーに食事も中々これがエエ感じのデートになってますが、下心がありまくりな筈でしょうから疑いのまなこで見てあげましょう。ローズの貰ったものに何か仕掛けてあるかと言えばそんなばれそうな真似はしていないと推察す。ローズのナイフとフォークを持つ手が違っても見ない振り、その他マナーも…… 中の人がモデル?(爆 そこまで酷くないってば)

 ロイさんは無くなった奥さんのお墓参りですが、墓前で思いを吐露する姿にやっぱロイさんをもっと見せてくれと感じちゃいます。セリカも誰かの墓参りだったようですが、コレに関しては情報不足。逆にミランダロイの亡くなった奥さんの得意料理を教えて貰って買物に行ったソルティと接触したアクセラの方にさり気無いフラグ? この世界はリゼンブル技術を始め色々あるので髪の毛の色や瞳の色なんかでロイさんの娘を判断するのは難しいのですけど、アクセラにも一応‘娘’フラグが立ったのかも知れない。

 アクセラは料理好きみたいなのでローリエの場所を知っていてもおかしくないですが、もしあの日に作っていたメニューがソルティと同じロールキャベツだったら? 随分とソルティを意識していた件も含めて謎が深まった事は確かです。リタは誰か?何処にいるか予想は本記事の最後に現時点での予想を書いてみます。

 第10話「Episode:10 トレジャー&レスキュー」
 冒頭のカーシャソルティの人形劇?に、やはりソルティカーシャの出番を増やせ!! と思うのであった。

 リゼンブル救助隊ってのはあくまでこの世界の事を説明する為みたいなもので特に意味は無かったのかな? それよりも地下都市や読めない文字、それを読む事が出来たソルティ関係のほうが重要でしょう。まぁ救助隊はリゼンブルにも色々あるよ、みたいな?

 廃棄されたビルから地下都市へ向けて床が抜けていったとして、かなり深いところまで滑り落ちたみたいですね。ローズが平気だったのは描写はありませんでしたがソルティが庇ったと考えましょう。じゃないと生きてないとか重傷だよとか。しかし古い都市の上に新しい都市がってのは分りますが、この深さは尋常じゃないような。地盤沈下してますかね? 某ラブ・シンクロイドの都市構造と同じようだったりすると分りやすいです。未登録市民とかも含めて。しかし食料は2、30年余裕で持つとしても電源とか生きてたのと空気が汚れていなかったのには驚き。後、宝石とか普通に残ってたの未盗掘地域ってことなのね。

 ちなみに自動販売機がビリビリしたままだったので火災が起こる予感はしました。やはりこれはパニック映画の「タワーリング・インフェルノ」とか「ポセイドン・アドベンチャー」「エアポート」シリーズ何かが好きな私には実はこういう事故や災害に巻き込まれて、そこから脱出するって話はツボ、ドツボ。素直に楽しみました。

 で、ロイさんのツンデレはあえて置いといてソルティの製造元や技術の謎が含まれる可能性がある伏線なのでしょうか、読めない文字の謎。創造された目的は思っていた以上に多目的なのかも知れません。ん?ローズの顔に浮かんだ文様はシルビアと同じものなのか? ここでシルビアとの関係やプロシード、R.U.C.との関連性が一気に強まったようです。事業部長接触の謎もこの辺りに?? ぶっちゃけおとなしいローズはでしゃばらないので、個人的な印象として作品のバランスが良くなったように感じられました。

 やはりロイさんとソルティ。次にカーシャミランダ母娘。で、プロシードのみなさんが私の中での優先度が高い皆さんです。いらない娘部隊とは言っちゃうけど言わない(意味不明)

 第11話「バースデーゲーム」
 冒頭の気分ウキウキなソルティちゃんに萌え萌え(とか言ってみる)ロイさんの誕生日が近いってので心が躍るのねぇ。パパ、お父さんの誕生日を祝っちゃう娘のソルティにこっちもウキウキだよ。ロイソルティの愛の巣に、ミランダカーシャの素敵な大家さんが隣人で。素敵な生活、最高の生活へと導いて…… ローズ空気嫁(爆) いやローズも必要な時があるからその時まで邪魔をしてくれるな、お願いだから。

 さてロイさんが読んでいた新聞記事の続きはプロシード部隊の出動先で分るのですが、悪趣味な犯罪者、変質者の登場です。RUCのリゼンブル技術者を誘拐した理由は自分の腕を高性能なリゼンブルとして爆弾を製作し復讐する為と予想しましたが、ちゃんと公式にも書いてありますね。さて問題は現場にあったピザケースみたいな爆弾がいつ置かれたかです。新聞記事になっていることからもプロシードが来た段階では既に初動の検分も含めて終了していたはず。流石にあれを見落とすとは思えないので直前に置かれたものと推察。本人か、または爆弾で脅された人間があそこに置いたのでしょうけど…… 迂闊なのは被害者が体内に埋め込まれた爆弾で殺された事件で、現場にあった不審物を不用意に触っちゃった開けちゃった鑑識?の人かと。

 怪我の差は距離なのか反応速度なのかたまたまなのかは不明でしたが、シルビアセリカは入院加療が必要な怪我を負い、インテグラアクセラは軽症ですんだと。事業部長のお見舞いを喜んでいるシルビアですが、本人よりもその体の技術に興味があるのかもよ? で、やっと活躍するのかインテグラ!!?? そのドライビングテクニック以外では貧乏籤引く部分でしか見せ場が…… プリザーブスーツの装着シーンはある意味で見せ場。……プリスーツって略し方はナイトセイバーズのプリスから来てるんだろうなぁ、話し変わるけど(苦笑)

 ええ爆弾魔に関しては私も実在の爆弾魔に関する著作物を読んだり、爆弾解体ものの映画やマンガ、ゲームなどなどにも触れております。ええ、好みです。好きですこの展開は。先週のパニック映画好きの延長として今週はサスペンス分もはいってきておりますか!?

 犯人のホウ・チュウ。声が大塚芳忠さんという狙った名前とキャスティング。やはり狂人を演じられる役者さんは凄いよね、フルハウスのお三人とかは思いっきり適しているラインだと感じつつ、もう強敵なのがひしひしと伝わってきます。もうね理屈なんて通用しない相手と戦うのは本当に大変だと思いますよ。だからこそ面白くもなるのですが、被害者は少ないと良いのですけどねぇ。

 次々と狙われるロイに関わる人々。しかしどれだけ事前に調べておいたのかって位に先回りしてますよホウ・チュウロイラリーがあの店で会うことは秘密であった筈でしょうから、犠牲者は店の持ち主か? 生きてないかも知れませんね。ミランダの事務所はもう分かっていますのでこちらは楽な標的だったでしょう、だから業者による配送という方法を取ってます。ちょっとドキっとしましたがミランダさんの叫びとソルティの反応を見て無事であろうとは思いましたよ。

 悲惨だったのはドジなアンディ? 買物先で車に爆弾がセットしてあったのですが、つけられた上に買物している間にセット。ドアを開けてボム。一番酷い怪我をしたようですね、意識無かったみたいだし…… ところで、勇気の謎ですが中々上手い脚本と演出でしたよね。とにかくバーからの脱出ルートもばれており、先回りされまくりなのですが、やはり爆弾解体は爆弾魔と戦いでは必須の事項。トラックが隣を通過した時の振動かな? それでロイさんが手順を一回読めなかった事がミソ。本当ならその手順を見落とした為に実行できなかった段階で爆発しないといけないのに、そこで爆発しなかったって事ですよね? つまり最初から何をしても爆発しない。これは例えば切るコードを間違えたとしても爆発しない。そこで相手に問い詰められたとしてもわざと嘘を教えたのに運がイイと誤魔化して挑発できたりしますしね。とにかく逃げないで立ち向かえばこのステージはクリア。正確には最初からこのステージで殺すつもりは無くて楽しんで楽しみまくってから殺すという事でしょう。だからロイさんもゲームだと……

 しかしいい所で続いちゃったので来週が待ち遠しい!! とか思ってたら次回放送が来年の1月12日ってマジですか!? ギャー!!! IGPXもそうだったけど告知あったっけ? ぎゃーす、視聴者を殺す気ですかそんな放送スケジュールだなんて。う、う、もしかしたらインテグラが始めて活躍するかもしれないのに、プリザーブスーツは爆弾などものともしないかもしれないのに。焦らされるのは嫌いです!!

 気分を変えるためにロイさんの娘「リタ」嬢が誰なのか予想予想予想!!

 今回のローズの歌の伏線はミスリードと見ましたがどうでしょうか? ラリーアンディと血の繋がった兄妹ではないと思うのですがだからと言ってリタの可能性は低目と睨みます。どちらかというとシルビアの妹とか同じ施設出身の可能性を考えてみましょう。

 なら誰があの歌を教えたのか? マイナー曲やオリジナル曲であった場合本当のリタに教えられた可能性を考えてみると。

 ローズリタから直接教わった(友達だったとかで)
 ■シルビアローズの姉でシルビアリタから教わってローズも覚えた(シルビアが友達、または三人で友達)
 ■すばりローズリタ
 ■その他(書き出すと限が無いので)

 しかし個人的にはインテグラが一番怪しいと思っているので。二番目の教えた相手はインテグラってのが美味しいかも?

 更にアクセラも捨て難い、お料理フラグ。入院しているシルビアとセリカはその事も含め可能性が下がったとは思うのですが、あの部隊の存在意義は実はリタがあの中にいる、または深く関わっていると考えた方が箔が付く……(苦笑)

 なので、
 本命:インテグラ 理由の一つに感動の親子再会イベントがあるとして声優さん的にそうかな、とか(^^;)
 対抗:アクセラ 目立ってないが能登さんだしなぁ(そこかよ! 髪の毛の色や顔立ちとかはどうなのよ!)
  穴:セリカ 多分違うだろうけどね。ポジション的にあえて穴に。
 大穴:シルビア 荒んだ生活を送っている感じが逆説的に感動を…… 伊藤静さんキャラ的に無いよなぁ(爆)
 超穴:ローズ シルビアとの姉妹説を唱えれば二人ともその時点で除外です。歌伏線はロイさんを動かす為に用意されたものということで。
 夢穴:ソルティ リタじゃなくてもソルティロイ・レバントの娘です!!!

 既に死んでいるってのは考えない方向でお願いします。
 トラックバック概要:ソルティとロイの父娘の物語として捉えている自分には二人の愛の巣を邪魔するものは排除の方向で(苦笑)
 SOLTYREI(公式) SoltyRei(テレビ朝日) SoltyRei 特設サイト SoltyRei-ソルティレイ公式ブログ 斉藤桃子の「ソルティ成長日記」 ソルティレィディオ SoltyReidio 地下街中継局 #ソルティレイ_09 #ソルティレイ_10 #ソルティレイ_11 第1話第2話第3話第4話・第5話第6話第7話・第8話の感想。.
posted by みやびあきら at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

IGPX Immortal Grand Prix 第11話「そして…」

 楽しんでいる自分はレア? 音声記事です。

 またまた予想と大きく違う展開に喜んでいる管理人です。
 そうかぁ犯人はチーム・スレッジママのサポーターだったのか!!(暫くの間文字色反転)

 というわけでチーム・サトミVSチーム・スレッジママのプレイオフ進出をかけた戦いに決着が付きました。ええ私は面白かったんですけどね、少数派? 確かに軽い印象だったりよくわかんない盛り上げ方してる気もしますが…… 楽しいよりも何でだか好きなんですって言った方が正しいかも知れない自分としても。

 タケシリバーの戦いは今までで一番激しい闘いになった訳ですけど、正直コースの造りや距離なんかが頭の中を過ぎった事は過ぎった。けど派手に空中に飛んでみたり、そこで直線で来た事の意外性の意味とか。とにかくあまり深くは考えずに勢いで見ちゃうのが吉でしょう。ってそれが出来ないノリではありますが(^^;) その分、スレッジママのヤマー達をちゃんと押さえたエイミーリズの成長にも目が行くってもんですよ。タケシばかりが凄いんじゃなくて、初戦であれほど実力に差があったヤマーを押さえたエイミーも凄いんですってば。えっ?エイミーは初戦からスレッジママを出し抜いて1位でゴールしたでしょって? はいそうでした、おかげで引き分けだったのでした(^^;)

 写真判定ってのはあの未来の世界でも写真判定なのかとか、ならその写真が見たかったとか行っちゃう私はそれでもIGPXが好きな人。結局一連の襲撃や妨害工作の犯人は行過ぎた過激なスレッジママのサポーターだったことも判明して。ヤマーはレースでは汚いことはしてもプライドは持ってるし高かったと。で、リバーも実力を認められて加入できたのですね。疑ってごめんなさいでした。ヤマーアンドレコーチの言葉でことさらタケシカニンガムが似ている、共通したものがあると強調していましたが、多分その辺がこの作品の弱点でもあるんだろうなぁ。

 タケシ・ジンノはパイロットして成長したし本当に強くなったと思うんだけどその強さが雲のように雄大でのんびりとしているかのように見えてしまって(イメージ的には雲のジュウザとか??) 一般的なヒーローとしての強さとは違った掴み所の無い不思議な強さであること。そしてアレックス・カニンガムも無敵の天才なのは分かるけど今一つ強さが伝わり難い、あくまでヒーローではなくてクールなライバルとしての強さであると。そうなると分かりやすいヒーロー、強さを持っている持っていたのはロケット・ジョージしか居ない訳で、タケシが子供の頃に憧れたヒーローは彼であるように、この作品の本当に目指す、超えるべき存在はロケット・ジョージってことに……

 今回提示されたり回収された伏線から、ほぼアンドレ・ルブレブがロケット・ジョージその人であろうということが分かったのですが。まぁ知人じゃないよね本人なら。しかもチーム・サトミとの契約で過去の経歴を話してはならない事になっていると。これはサトミ・サトミの祖父でチーム・サトミの創設者や、チーム・ヴェルシュタインのオーナーの世代に何かあると。ふむ、ヴェルシュタインのオーナーとロケット・ジョージとの関係が新たに出てきたことから、彼もロケット・ジョージを超えるパイロットを生み出したいと考えてここまでやって来ているのかもしれませんねぇ。

 締まらないようでも、エイミーリズを庇って自分を犠牲にしてでも二人を助けようとしたり。本来なら十分にタケシはヒーローなんですがその欝に秘めた熱さを出すのは滅多に無いし、直接感じることが出来たのは今回のリバー・マルケと前節のファンティーヌ・ヴァルジャン嬢くらいなものでしょう。だからタケシとの関係に変化をもたらしたんじゃないかな、と勝手に分析。薄薄気が付いていたヤマーや、どこかで確信しているアレックス・カニンガム。で、今回その力の未来を指し示した名コーチさまアンドレ・ルブレブも分かっている人か。

 予定としては0.5secで必殺技を見切って勝てってことで、エイミー・ステイプルトン&ルカVSジャン・マイケルリズ・リカーロVSデューの戦いの行方も気になるところ。気になるといえばリズの寂しい過去に切ないのんねん。現在も切ないのんねん。ユリ・ジンノ嬢の眼鏡っ娘を超えた運動能力にもタケシの妹だけあるよなぁ、と妙に納得しつつ。あれ、ちゃんとファンティーヌにプレゼント渡し直せたよ、もう!! とこの辺の見せ方こそがIGPXらしさでしょうと書いて、今回は超早めに書いてみました。

 P.S.コチラにEDのBelieve yourself(AA)のジャケット写真が上がってますが、見たら買うよね君もあなたも!! 流石は「ミナミ・クリバヤシ」(栗林みな実)と「CT.ヴェロニカ」たかはし智秋だぜ!! ん?紹介文が凄いなぁ、>歌に定評のある人気声優たかはし智秋 確かに上手いけど人気はまだまだこれからですぜ!!
 更に言えば私の予想ははずれまくるのでロケット・ジョージの正体が中田譲治さん声の…… それは名前は同じですがどうなのかしら。後、チーム・ブラッグエッグが落ちてしまいますますキャットフードスポンサーの勝ちが印象付けられて(苦笑)CMの入り方を見るとあのインタビューは台本があったな!!(爆)
 更に追記としては次回の放送が来年の1/11ってのは致命傷になりかねやしませんか? 流石にこれは厳しいし、寂しく思えます。
B000BV7SDU
TVアニメ『IGPX』エンディングテーマ 「Believe yourself」
exige

関連商品
君のぞらじお 主題歌 MAGIC
マブラヴ 主題歌
Go For It! (TVアニメ『IGPX』オープニングテーマ)
アカネマニアックス 主題歌
タイドラインブルー オープニング主題歌 Blue treasure
by G-Tools
 IGPX 公式サイト(←音量注意!) IGPX(テレビ朝日) #IGPX_11
posted by みやびあきら at 05:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

IGPX Immortal Grand Prix 第7話「春がきた」第8話「好き好き大好き」第9話「休日」第10話「対決」

 気が付くとGo For It!(AA)を口ずさんでいる管理人です。どうもやっぱり好きなようですきーやんが(笑) EDのBelieve yourself(AA)も楽しみにしています。ウキウキ

 第7話「がきた」
 前回予想した内容と全く違うIGPXフェスティバルの内容に、流石はIGPX!予想の斜め上を行ってくれるぜ!! とちょっと喜んだ。しかも春が来たのは一応タケシファンティーヌの事だとは思うのですが、マサ・イシカワさんの実家のお話にも春が来たってことかと。つまりええサトミさんちよりも遥かにでっかい企業グループの御曹司だったマサさん、しかも一人息子で優秀な人材でもあると。サトミ・サトミオーナーは設定上18歳と無茶を言っておられるのですが、中身は確かに18歳なのでさり気無くサポートしてたのね、マサさん。この間の電話の謎もここで分ってくる。

 マサさんに対してこの次の第8話で怒るものの、結局は丸く収まった? あ、実は仮病を使ったり、本当に倒れたのに演技だと誤魔化したりする母親に対する色々。家族のわだかまりが解ける。まさに関係の雪解けこそが「春がきた」なのでしょうねぇ。ちなみにビーフ司令が恋しい私は心の中で「ビーフ!」とか言ってたりなかったり(オバカ) あ、ヒマワリ・アオイちゃん萌えの回だったのかも? 独身のマサさんは実家に帰りますが、サトミさんとヒマワリさんどちらがマサさんを落とすのか!!(違います)

   第8話「好き好き大好き」
 我々視聴者が驚く速度で進展しているらしいタケシファンティーヌの仲なのか!? ここで私がこの作品を好きな理由が一つ分った気がする。ええ世間的評価はどうか分りませんが、私この作品の登場人物がかなり好きなようです。世間的には薄味だったり、淡白だとか言われかねないこのキャラたちの大部分が好きなんですよねぇ。今までリズが好きですよ発現をしていましたが、製作スタッフの思う壺かもしれないファンティーヌへの好き度がかなり上がってます、知らず知らずの間に!!

 肝心のチーム・サトミVSチーム・スカイラークの戦いは中々面白かった。そりゃあ男女の恋愛が絡んできて突然タケシが告白したりでぶっ飛びもしましたが、どうにも憎めないタケシと、このお嬢様してるけど単なるお嬢様じゃないファンティーヌを応援してあげようと思いましたですよ、本当に。

 でも、本当にカップルになっちゃうのかぁ〜〜〜。ファンティーヌのデザインは日本人向けじゃないかも知れませんが、私はツボって来ました、はい。

 第9話「休日」
 デート前の男の行動ってのはおかしなこともあるもんですよ、特に慣れないうちは。この世界では女性パイロットで一番人気があるのがファンティーヌですが、タケシもどうやらかなりカニンガムほどではないにせよ人気が出て来ているみたいですね。既に週刊誌を始めマスコミに報道されている二人がデートするにしてはタケシの鈍さは天然か。でも、サインだなんだを求めて人が行列を作っているシーンは笑った。後、個人的に声優さんの聞き分けに挑戦してみたよ、ガヤも含めて。

 ついついチェイスしちゃうリズのそんなに実はタケシが好きだったのね、うは可愛いよリズとか言ってる俺みたいな馬鹿はほっといていいのですが、その後の展開も含めて面白かった回です。なんでレースをしていない日常風景が面白いのかってのは置いておきますが(^^;) ロケット・ジョージの正体が益々アンドレ・ルブレブコーチを匂わせるし、チーム・スレッジママの陰謀? それとも非合法な賭けの胴元なんかの襲撃? いきなり教われる展開においらビックリ。

 この辺の人間の動きは流石はProduction I.Gだと感心致しました。でもマジで殺す気だったし、ファンティーヌまで狙ったのは誘拐して脅す?金銭も要求して営利目的の誘拐に見せかける偽装工作??? 警備体制がなってないビルや、手すりは最近の話題のとこが施工したかのようなやわさで…… もとい、タケシリズで助け合った姿は好きなシーンでした。やはりビルから落ちた相手の手を掴んでってのはお約束として外せません。でもぉ、潰されちゃったプレゼントは寂しいよね。……リバーの話は次に。

 第10話「対決」
 どうしてチーム・スレッジママにリバーが入れて、しかもフォワードを任せられたのかのを考えるに…… 今回のチーム・サトミのファクトリーへの侵入。しかも軍用のワームを使っての妨害工作…… ばれてもリバーに責任をおっかぶせる為なんじゃないかと思いましたよ。リバーなら侵入してマシンに仕掛けることも容易だろうとかそんな方向に持っていくための保険でしょうねぇ。とにかくタケシへのライバル意識が強くてそれを隠していませんでしたから。

 そんな捨て駒扱いのリバーですが、ちゃんと観客席にリバーの名前の入った帽子をかぶった女性が居てちょっと嬉しかったりして。ファンがいたんだぁ、リバーにもと安心しましたよ。まさか関係者とかサクラじゃないですよね!? そんなことは置いといてレースのお話しでも。

 レース自体は不正工作が行われていた為に真っ当な盛り上がり方は出来ない展開。危機感にドキドキハラハラするのが正しいのでしょうけど、どっちかというとロケット・ジョージ引退の秘密、最後のレースにも不正があったのか? と思わせる展開の方が気になったりして。実は昔から不正工作があったのかも知れないですねぇ、大問題ですけど。

 本当の勝負は次に持ち越されたので多くを語りませんが、どれだけ強くなったのか見せてくれると信じつつ。どうにも今期はカニンガム率いるチーム・ヴェルシュタインに勝てない。勝つのは来期に持ち越し感が漂っているのは勿体無いかも? 予告では再び居合いでしょうか。柔道はヨーロッパ市場向け(子供がしてるのなんかは)なのかとか過ぎりつつ、それでもなんか好き、好き好き大好きになってきましたよん♪

 IGPX 公式サイト(←音量注意!) IGPX(テレビ朝日) #IGPX_07 #IGPX_08 #IGPX_09 #IGPX_10
 P.S.エイミーの事に触れない私は何者かと!!(爆).
posted by みやびあきら at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

舞-乙HiME 第10話「それが乙女の一大事」

 ←隠れセルゲイファンとしてはニナ気持ちが分かる気がする音声記事(爆)

 登場人物は新旧取り混ぜてこんなにも多くて、しかも秘密があったり重要な役どころだったりと複雑極まるはずなのに見やすく感じるのは、前作を見ているアドバンテージでしょうか? 今週も思惑が入り乱れているのに楽しかった私は幸せな視聴者です。

 サブタイトルの「それが乙女の一大事」の意味ですけど、セルゲイアリカを助けるに当たって人工呼吸をマウス・トゥー・マウスで行うのは無理な相談。多分、男性と意図せずともそのような接触をしてしまうだけでオトメの能力が失われるはず。勿論、あっちで一線越えても一大事なんてものじゃないえでしょけど(^^;) しかしそうするとマスターが女性の方が有利だよなぁ緊急時は。主人が男性で他に選択肢が無い状況ならばオトメの能力を失ってでも助けなくてはならないだろうし。後、ヘタに溺れたり意識を失う事も出来ませんよ(^^;)

 セルゲイさんがボートで探しに行く前のやり取り。ナギはこの地域で動いているもの立ちの目的なども含めて思い当たりまくりなので、さり気無くセルゲイを向かわせましたが、セルゲイ自身はそこまで気が付いていないところがちょっと可哀相に感じました。ここで武装していけとか言ったら、どんな危険が待っているのかを知っていた事にもなるのでおくびにも出さないナギの方が役者としても上。おかげでボートに最初から積んであったであろう水中銃しか武装?がないままで敵との戦闘に巻き込まれることに。でも、よく助かったよな、あの程度の怪我だけでアリカを抱えて泳いで逃げたんですよね、凄過ぎ。

 その後はお約束の展開ですが、どうしてこういう時に無人の小屋なり建物が浜辺にあるのかと問いたくもなりますが(苦笑) そこはそうアレですから気にしてはいけません。まぁ見て「お、お、お!?」となってしまって相手のペースに乗ってしまいましょう(そうなの?)しかしセルゲイだってやっぱフラグ立てちゃうよね(爆) 年齢的に問題無いしぃーー、道義的は問題あるけど、フラグ立てるくらいは許容範囲かと。

 その分、ニナは可哀相だけどね。あんなに心配しちゃって、とっても不幸キャラな感じです。シズルさんに頬を打たれましたが、あややオトメへの道は険しすぎます。で、結局ガルデローベが動く事になる過程での決議。ナギマシロユキノ。勿論ナツキにも恩を売った、貸しを作ったような流れなのがまた上手い。常に己を優位な立場において立ち回るナギこそが最後の敵なんでしょうか?

 さてアスワドの連中ですが、ミドリちゃんがもう…… 正義の味方を廃業したかのような…… まぁ彼女の正義を貫いているって意味では正義ですが、味方じゃないですよね。ヨウコ・ヘレネとの関係は過去の写真を見れば明らか…… って! 神崎黎人(が元の人)さんじゃございませんか!! ちゃんと人間形態があったのか別人か分りませんが、ヨウコさんが科学者でGEMを始め何かを研究してるのもアスワドと関連が無くも無いってことですか。で、ミドリはナノマシンをオトメとは違った形で使ってる記事HiME能力者ってあたり??

 ニナが見てしまった感じてしまったアリカセルゲイの関係も事態をこじらせるには充分すぎる伏線となっておりますが、そんな陰鬱な部分は部分として、マイスターオトメになっても大統領付きの准将さまになっても是非、実技以外のガルデローベでの成績が知りたいハルカちゃんですが、やはり珠洲の黄玉だけあってポジションがキレンジャー。ポーズは仮面ライダー風…… 見てるだけでカレーが食べたくなる美味しさです(^^;)

 トモエの白々しさに耐え切れずにミーヤが自滅するのも近そうではありますし。けどその前に男関係でオトメの資格を奪われて(勿論トモエの指図)真っ先に脱落しそうでもありますが、個人的にはシズルさんとミドリ&愕天王のガチバトルも見たいところ。しかし今までで一番戦ってはりますなぁ、これもナツキはんを愛するがゆえの行動かと思うとしんみりきます。マイが現れるまではナツキの力も見せる事は無さそうですし(実は弱かったらどうしよう…… デュランがいないと二丁拳銃娘なだけだったりして……)混乱の中、俺も混乱して続きが書けません纏められませんので終了。

B000BVARHE舞-乙HiME 1
矢立肇 菊地美香 小清水亜美


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 舞-乙HiME 乙女の放課後 〜ガルデローべ OFFICIAL WEB〜 TV東京・Anime X-press 舞-乙HiME 舞-乙HiME スペシャルサイト アリカ&二ナの乙女ちっくレディオ (アリカ&ニナ乙女ちっくTVへはコチラから)参考:用語 - 舞-乙HiME マイスターオトメへの支援wiki #舞オトメ_10.
posted by みやびあきら at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

闘牌伝説アカギ 〜闇に舞い降りた天才 第11話「絶望への布石」

 ←無茶は承知の音声記事です。

 面白い! 面白かったでしょうよこれは!!
 「テンパイ、即リー」しか出来ないチキン俺みたいな人にはこの無茶苦茶感が。いや無茶苦茶なんだけど理論とその遥か外の天運を握り合うのが堪りませんな。勝負しにはなれない俺なんかには、確かにここで更に高い役に乗り換えていきたいけど狙って流れたり、先に上がられることを考えると早上がりしたくなるんですよねぇ。

 ええ、本編ではあっさり偽アカギの弱さが露呈した上でアカギに代打ちを依頼するも気分じゃないアカギ。自分に憧れて付いてきちゃったに打たせろ、そうじゃないと打たないと言ってのけます。で、治が打つ事になるのですが、レートが50万円だと思って打っている間はとても快調に上がっていたが、いざ本当のレートが3200万円と知って折角来ていた流れを逃がしてしまい……

 ここで代わろうかとの肩を叩くアカギですが、どこから見ていたんでしょうか? 美味しすぎます。でもその前のは川田組長が感心した程度の腕は持っているんですね。ただ勝負師の心を持っていないだけで。いや中々スジが良いですよ。見ていて納得できる常人が理解できる腕前です。

 で、常人には到底辿り着けないアカギの領域の片鱗が見えた今回のお話。四暗刻!! しかもオープンリーチですよ旦那。でも三巡目先の事を考えての展開ですからまだまだこれが何とも言えない。美味しいねぇ、浦部の思惑の上を更に更に通り越した打ち方。この世界の麻雀では上がり牌をわざと見逃すのは当たり前ってのが恐ろしい。出来ない、出来ないよ上がれるのに上がらないなんてチョンボ以外じゃ……(フリテンは論外……でもないか、ミスはするもの)

 良い所で来週に続いてしまったので、ちょっと現在の出演キャストの中で一番ペーペー、下っ端、新人の方のお話でもしましょうか。役の佐藤雄大さんですが、今年マウスプロモーションに所属したばかりの新人声優さん。イベントでお姿とお声に触れる機会がございましたが。ええですね、雰囲気が。その可愛らしいオーラ?に一部のお姉さま方に受けてしまう要素を多分に含んだ新人さん。今まで大きな役を演じたことが無い中で、まさか風間杜夫さんと卓を囲むは、後ろで川久保潔さんが分析してるはなんて役どころを演じるとは見ているこっちが驚いた。

 だいたい公式サイトの主な出演作品のアニメの欄に書いてあるのが「鹿/ペンギン 他」ですよ。うはっイケナイ妄想をしてしまうねこれは。絶対にスタジオで緊張の余り喉が渇いて水分取っちゃてるね。で、トイレは最低でも一回は行ってるね。今までも相当緊張してたろうけど、今回はきつかったろうなぁ同年代の役者さん居ないし、同じ事務所の方も今週は居なかったかな?(キャスト表ちゃんと見てない、すみません)

 手に汗握ってたろうね。自分の出番が終って安堵したあたりはある意味でとシンクロしてたと思いますよ。今週はそっち方面の妄想をしつつ(ここには書けないな ^^;)折角なのいろんな楽しみ方をしてみました。……雄大くんでウハウハしてたのは数えるほどしか居ないと思いますが(爆) アカギ公式 #アカギ_11.
ラベル:アニメ アカギ
posted by みやびあきら at 06:00| Comment(2) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

交響詩篇エウレカセブン 第33話「パシフィック・ステイト」Pacific State(Eureka seveN Psalms of Planets)

 ←でも面白さは人それぞれ。音声記事です。

 ここに来てのエウレカセブンの生まれ変わりようには驚くばかりであります。この第33話も心に残るシーンや台詞が多くて驚きを禁じえません。やっと本当の自分を見せ、自分の言葉で話すホランドを見せられては……

 冒頭オープニングが無くて、遥かなる過去、遥か遠く?の地球の説明や映像が流れましたが、これは伏線でしょうか? 個人的にはこのスカブ・コーラルに覆われた星に海が出来るんじゃないかと。最後はコラーリアンと人類が共生・共存する為に海が出来るんじゃないかって気がしたんですけど? 人々は主に塔の周りに住み、今まで見た感じとして人が住んでいない地域がかなり多い気がしたので、7:3で海と大地に分かれる予感がしました。大気に満ちたトラパーが消え、代わりに海にトラパーが満ちるような!?

 確かインタビューでこの世界を構築していく話の中で、前後1000年間とかの歴史を含めた物語を造ってあるとか言ってましたっけ。あれ一万年でしたっけ?? その壮大な世界観や物語の凄さを感じるものの、私もそういうの大好きなんですが上手くいかない点もアニメは露呈してしまっていたと感じるのですよ。今の視聴者の傾向としてキャラクター重視、先行の要素が大きいとは感じています。それは対象年齢が下がればより強まると思っていたのですが、その年齢は上のほうまで上がってきているかのような。

 これは別の作品。マンガの方面の話で友達と話したのですが、主人公、キャラクターが世界を動かして行くのか。それとも世界がキャラクターを動かして行くのか。大雑把に言うとそんな話です。キャラ先だとお話に矛盾が生じるのは珍しい事ではありません。またそれをタブーともしていません。勢いで見せるという意味ではジャンプコミックなんかはその傾向が強いといえば分りやすいかもしれません。しかるにエウレカセブンはその手法とは違った展開を見せており、明らかにキャラクターたちは世界の枠組みの中で動いており、それこそが今ひとつ伽羅が立っていない感じや、物語の流れを悪く受け止められていたのかもしれません。

 しかるに、この第33話でゲッコーステイトの解散発言を持って、逆にゲッコーステイトが立ち上がり、見事に我々の前に真の姿を見せてくれたと思っています。同じようにホランドは今まで物語上の駒として制作側が上から見下ろしてホランドをシミュレートして便利に動かしていた印象が強かったのですが。ようやく、ようやく動き出す事の出来るところまで辿り着いたように見えました。泣いている、悔しがっているホランド。やっと自分の思っていたこと、何故自分が行動を起こしたのか、何故この星を救いたいのかを33話掛かって辿り着き、見せてくれたホランドの姿。

 イイ話ですよ、それはね。

 世界観をきっちり創っており、見事な作品だったからこそ陥った部分。予定された中でしか動けないキャラクターたちがようやくどうして動いてきたのか、これからどう動くか明確にしてくれたことで、ゲッコーステイト中心に物語を変えていくんだ。レントンエウレカも二人で飛んでいくんだって……

 色々、製作者と視聴者の間に溝があったと感じていたのですが。でももう大丈夫な気がします、世界観の立ち方にキャラクターの立ちが重なったと感じましたので、きっと大丈夫。これからは同じ世界であっても中にいる人々の世界は変わりましたので、どんどん突き進んで行けると信じていますよ。

 交響詩篇 エウレカセブン 交響詩篇 エウレカセブン(MBS) TBS | 「交響詩篇エウレカセブン」 #エウレカセブン_33.
posted by みやびあきら at 21:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「地獄少女 オリジナルサウンドトラック」を予約してみました。

 『地獄少女』に不思議な嵌り方をしている管理人としましてはDVD 地獄少女 第一巻(AA)を予約したのに引き続いて、能登麻美子さんが歌う「かりぬい」コチラで視聴できます)のフルバージョンが収録される地獄少女 オリジナルサウンドトラック(AA)の予約も勢いでしてみました(爆) 能登さんの歌声に関しては皆さん良くご存知だと思いますのでコメントは皆様の心の中に留めていただく?としまして、このCD >初回仕様限定盤のみスリーブケース、スーパーピクチャーレーベル、地獄合せ封入となります。  とのこと。

 ……地獄合せってなに? 公式サイトでもまだアナウンスが無いのですが。
 ■TVアニメ「地獄少女」サントラ!!OngakuDB.com)に記事が上がっております。

 公式にも情報が出ておりますDVD第一巻 映像特典「かりぬい」PVの取材記事が。
 「地獄少女」PV撮影 能登麻美子インタビューWeb Newtype)に上がっており、公式とは違う写真とともに能登麻美子さんのインタビュー記事が読めます。能登さんはじめてのPV撮影ということで、やはり確保しないといけないですよねあせあせ(飛び散る汗)

 そんな能登麻美子さんの怨み言を公式サイトのコラムでチェックしつつ、来年地獄へ流されてみますすか(それはイヤ)

B000CPGWRI地獄少女 オリジナルサウンドトラック
TVサントラ 高梨康治

アニプレックス 2006-01-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
B000C6DTFU地獄少女 1
大森貴弘 能登麻美子 水樹奈々

アニプレックス 2006-01-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 地獄少女 公式サイト「地獄通信」
 東京MXテレビ ※ 地獄少女
 STUDIO DEEN official web page 地獄少女インデックスページ
ラベル:地獄少女 アニメ
posted by みやびあきら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

ガンパレード・オーケストラ 緑の章 第10話「戦争の犬たち」

 ←山は新緑に満ちて。音声記事です。

 『ガンパレード・オーケストラ 白の章』の第1話から第9話には参っちゃいましたが、みなさん「緑の章」ですよ!! 見たい、見たい、見たかった!!

 ここまで戦線が崩壊し、視聴意欲に大きなダメージを負いながらも追い続けて来たのは「緑の章」「青の章」がある事を知っていたからですよ!! うむ、なんかガンパレになってきた気がする。芝村英吏中隊長(しばむら えいり CV:山崎たくみ やまざき たくみ)は流石は芝村、そのいやらしい感じが堪りません。不快感最高!!(爆)

 今回は中国山地を部隊に特殊部隊が頑張っちゃうのね!!

 白の章では結局ハードボイルドペンギン以外の名前を覚えられず声優さんの名前で判別してたけど、緑の章はゲンと呼ばれていたのが源 健司(げん けんじ CV:風間勇刀 かざま ゆうと)だな、憶えた。相棒の雷電の名前も頑張って覚えるよグリンガムだっけ?(風間さんはデジモンで名前と声を覚えたけど、クロ高のアジシオ太郎こと山口ノボルは凄かった)

 キャラの造形も分りやすいんで(いつもどおり声優さんの声で最初はだいたい判別してますが)赤い髪で太刀持ってたのが結城火焔(ゆうき かえん CV:渡辺明乃 わたなべ あけの)雷電はコガ。どうやら主人公かヒロイン格で、源を助けに行ったのが金城美姫(きんじょう みき CV:恒松あゆみ つねまつ あゆみ)でクイーンと共に戦場を駆けるわけですかな。声担当の恒松さんの演技力を買ってるんですが、そのキャリア以上のそつのない上手さが反って心配になったりもして。

 小隊長の竜造寺紫苑(りゅうぞうじ しおん CV:小西克幸 こにし かつゆき)なんかはかなり優等生って感じでしたがちゃんとフォロー入れてるし、病院にも来てるしね(声を聞いて、おお小西さんだと喜んでた)すっころぶ娘がいたり、後方で食事作ってる娘がいたり。司令部がとりあえず機能してるようだしだなんだで、憶えていけそう(声優さんも10人以上聞き分けて名前も浮かんだんでその辺も大丈夫かな?)

 竜騎兵と呼ばれる彼らの存在意義、第105師団第7芝村中隊の裏事情も含めて楽しめそうです。

 P.S.記事を編集していて石田咲良の名前は思い出せました(爆)緑の章には白の章を下回る事の方が難しいとあえてキツイこと言ってはっぱをかけたいと思います。
 ガンパレード・オーケストラ(公式) ガンパレード・オーケストラ(TV朝日) 『ガンパレード・オーケストラ』公式ブログ ガンパレード・オーケストラ 白の章 〜青森ペンギン伝説〜(ゲーム公式) Alfa System Home Page #ガンパレードオーケストラ_10.
posted by みやびあきら at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

クラスターエッジ CLUSTER EDGE 第10話「アゲートとクロム」

 ←サンライズさんが総集編好きになりませんように。

 見事なまでに総集編でした。
 第7話「過去への旅」も総集編でしたが、ここで思い出した事があります。確かこのアニメ元々全9話だったか全7話だったかとにかく全部で10話無いと聞いていたんですよね。なのでいつの間に全13話になったのかと疑問に…… つまりまだ総集編はあるってことでしょうか?(爆)

 サブタイトルは「アゲートとクロム」でしたが。「アゲート!?アゲート!!」って感じでしたね。
 アゲートフォンの前で工具を落とし、バッグの中身をぶちまけるシーンを見るのは何回目かな? 第7話でエマがその現場を見ていないのに回想シーンに入っていたときは驚きましたが、今回はアゲートのナレーションでしたし問題ないですね♪ 先週のカールスの実家は予告と先週放送分と今週でまだ3回目ですよね。

 もういいか、ツッコミを入れるのは。
 新作カットは予告映像のみ? ベリル母の容態は更に悪化しているようですが、半端な無菌室で何を患っているのか気になります。もうそれを確認する為に来週も見るよ!! 負けない!負けない!!

 CLUSTER EDGE[クラスターエッジ] TV東京・Anime X-press クラスターエッジ #クラスターエッジ_10.
posted by みやびあきら at 21:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

闘牌伝説アカギ 〜闇に舞い降りた天才 第10話「逆襲の予言」

 ←麻雀用語テキストを無理なく自動で読めると嬉しい…… けど出来ない音声記事です。

 うがぁーっ! 風間杜夫さんかよ全く分からなかった!!!

 いつもは雀ニックのコーナーでトイレに行く自分ですが、浦部役が風間杜夫さんだなんて全く分かりませんでした。あの怪しげな関西弁の福本キャラ丸出しの歯をしている汚らしいおっさん声が風間杜夫さんだなんて!!!

 今回は面白かったんですが、家弓家正さんとかとにかく唸るキャスティングでしたね今回登場したキャラは。ちょっとスタジオ、現場を見学したい気になりました。お話の面白さがちょっとその配役で飛んじゃったかも(爆)

 とにかく偽アカギが勝負師として欠けている物があるってことが露呈した回。
 冒頭はしっかり先週の続きで愚かな職場の先輩3人のうち二人があっさりアカギに倒されるんですが、最初金の入ったバッグ地面に投げた段階でしゃがんだ顔面に蹴りを入れることを予想しましたが、流石アカギです膝でした。それもかなり強力な膝。鼻が潰れただけじゃなくて頬骨とか、どこか陥没骨折しててもおかしく無いですね。二人目もあっさり倒して3人目は二人の後片付けに生かしておくかと思ったら、やっと予想が当たった。当たったことが嬉しかった小者の視聴者がここに(苦笑)

 でも偽アカギと対決するって予想は儚くもハズレ。もっと強い代打ちが居ましたがなぁ、倍プッシュ倍プッシュ!! 浦部との決戦ですな次回は。その前に偽アカギが更に地獄を見ないといけないでしょうが、次回のサブタイトルは「絶望への布石」ですか。ちょっとイイ感じになってきましたねぇ、楽しみだぞこれは!!

 しかしあんな不細工な男の声が風間杜夫さんだたっとは。でもその麻雀の実力、金を賭けた真剣勝負での実力は相当な男なので、色んな意味で楽しめそうです。ちなみに「芸能界麻雀最強位決定戦 THEわれめDEポン 生スペシャル」にも何度も出たことがあり、優勝もした事がある風間杜夫さんですが、アカギ役の萩原聖人さんに勝った放送も見たことありますよ。確か勝ったこと無いんじゃないかとTHEわれめDEポン戦績表を見てみたら…… おおやはり風間さんの方が強い!! などと妙な楽しみ方もしつつ、ちょっとドキドキもんですよこれは!! アカギ公式 #アカギ_10.
ラベル:アニメ アカギ
posted by みやびあきら at 07:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地獄少女 第10話「トモダチ」

 ←一目連の人気が高い気がする音声記事?

 第十話「トモダチ」依頼者:渋谷みなみ(しぶや みなみ CV:石毛佐和 いしげ さわ) ターゲット:赤坂詩織(あかさか しおり CV:豊口めぐみ とよぐち めぐみ)

 前回の感想で今回は。
 次回、第十話「トモダチ」は予告を見た感じではちょっと歪んだ風で面白そうに感じましたよ。脚本は第七話「ひびわれた仮面」と同じ広 真紀さん。絵コンテは『忘却の旋律』などでも際立った手腕を見せた大畑清隆さんとくれば面白い事になってるんじゃないかと期待しちゃいますよ。演出の岡崎幸男さんも『巌窟王』などで良い仕事されてますので、本当に期待しちゃいますよ!!
 と、書きましたが。
 確かに今回は違った。違いました。率直に思ったことを書くと、閻魔あいの目的は依頼者、人を呪う、地獄へ流したほどに他人を恨む人間こそを地獄に流すのが目的なような気がしてきました。

 ラストに毎回依頼者の名前が刻み込まれた蝋燭。寿命蝋のようなものが納められて増えていってますが。そこにこそ意味があって「人を呪わば穴二つ」閻魔あいのような特異な存在が現れて、その力の一端を見せた上で。しかも死後に地獄へあなたも流されて永遠に苦しむと警告してでも人を地獄に流すような人間を登録していって、最終的に地獄に流すような……

 さて今回の話は非常に勝手な依頼からスタートしています。声だけのおばあさんも依頼の数が増えていること、相談する相手は居ないのかとか心配してましたが…… 皮肉なんでしょうねこれも。発端は小中高一体の学校に、中等部から編入することになった渋谷みなみが、そこで出合った初等部の赤坂詩織と友達になった。かなりの中の良い友達同士になったけど、でもあるときからすれ違いが始まって。そのすれ違いは最後まで見ると英語が得意な赤坂詩織を頼った他のクラスメイトの誘いを受けて渋谷みなみと一緒に帰れないって事だったみたいです。

 ほんと些細なことなのですが、渋谷みなみがその事を気にしすぎたのとは逆に赤坂詩織の方では特に気にしていなかったのに。すれ違いはみなみから詩織への頻繁なメール。返事が無いから更にメールを送る。これって今のメール社会を象徴してる気がしますね。学校で合えるのに、直接は上手く話せないことでもメールなら話せる。みたいな。

 逆恨みでも簡単に依頼が可能な地獄通信。みなみは12時前にひたすらブラウザの更新ボタンをクリックし続け、見事に地獄通信へのアクセスに成功し、躊躇いもせずに赤坂詩織の名前を入力して送信ボタンをクリック。……やっぱりこの作品って現代のネット社会やそれに追い付いていない人間社会を風刺してる気がするなぁ。ネットは匿名性が高い部分とその逆に晒しちゃうこともあるけれど、嫌がらせの電話をする、手紙を出す。そういった事よりも超えるべき心の壁は低い…… みたいな未成熟な感覚・意識。個人的に「ことばとコミュニケーション」って学問に興味があるのですが、これはそれぞれが断絶してる描写が多い作品です。

 あっさり閻魔あい、地獄少女が部屋に現れ(今回は展開が速いです)みなみに輪入道である黒い藁人形を手渡し説明完了。みなみは今ここで赤い紐を解くよりも自分の目の前で詩織が地獄に流されるところみたいと決行を翌日の放課後に延ばしほくそえみます。しかし学校で藁人形を詩織に見られたことで展開が変わっていきます(みなみは気付いてなかったけど)

 体育の授業中にみなみの視線を気にし過ぎて怪我をしたことで一人で保健室へ。その帰り道誰も居ない自分のクラスの前を通りかかかったときにみなみが隠した何かが気になり机を漁ります。すると藁人形が…… ここで逆に詩織の方が怒りで切れるのですが、これは理解できる範囲ですよね。詩織みなみの行為が周りから言われたことでストーカー行為であると認識してる訳です。これは自分もですが結構安易にストーカーって単語を使ってしまう、当て嵌めてしまうことが多いことへの脚本からの皮肉なのかと。楽なんですよ、何かに当て嵌めて考える型に入れちゃうのって。

 実際そうでなくともそういった気がしてくるし(言葉からイメージされるものが刷り込まれたり上書きされたり強化される)確かにみなみの行為はあまりに頻繁にメールを送ってくるだけですが、その前の段階で同じ学校同じクラスなんだから直接話せる機会はあったはず。でも出来てない、避けたり無視したり。直接的な普通のトモダチとしてのコミュニケーションの失敗が、ここまで事態を悪化させる恐怖。うーん、輪入道の声と演技で心の中で唸りたいくらいです。

 ええ詩織の反撃は深夜2時に丑の刻参りを決行するってことに。丁度詩織が丑の刻参りをしようと街中を深夜に歩いている時に柴田一はまたファミレスで強請りで金をせしめている最中でしたが、何故か彼の視界には閻魔あいが映ります。実際は赤坂詩織だったんですが、これはやはりも何か力があるのか、関わりを持ったことで見えるように、感じるようになったのか!? 詩織の手に藁人形を見たことで追いかけるのですが見失い……

 深夜の神社の境内の木に黒い藁人形を用意した釘で打ち付ける詩織。ターゲットはみなみですが、殺そうとじゃなくて恨みやストレスを発散するって感じでしたね。輪入道も大変だなぁと見ていたら、間近で一目連お嬢骨女も見てたのよね。骨女が普通の釘を使っていることを見て作法を知らないとぶーたれてましたがちょっと笑いポイント。一目連が痛そうだなと輪入道を助けてやるかと、で骨女が釘を抜いて回収しようとしたらお嬢が止めてしまう。そのままにって「えぇっ」輪入道も困ってましたが(菅生隆之さんの演技がいいよなぁ、本田貴子さんと松風雅也さんも良い味出してます)ここで回収すれば地獄送りをする必要は無いのに…… やはり意図的に……

 翌日(正確には丑の刻参りの当日ですが)渋谷みなみは学校を休んでしまうのですが、ここで詩織が逆に不安に思いつつも当然とばかりに……。この辺で葛藤が見えて命を奪うまでは考えてない事は分かります。そうこうしている間に次の事態が発生。修学旅行の班分けは3人ずつってことで詩織はこの間誘われた子達と班を組むつもりが思いっきり外されています。こいつらがまた身勝手なのですが、どうも英語の試験対策での接触しただけだったのかも? それとみなみとの関係を考えて面倒と考えた可能性もありますが……

 こに事態に戸惑い動揺を深めた詩織みなみに謝罪と会いたいってメールを送るのですが、何故かあの神社の鳥居の前だったりして(嫌な予感ばりばり)おかしい、この後詩織&みなみが他の子と揉めたとしてもそれは別の事象になる筈なのに閻魔あいが煽っています。本当にハッピーエンドが嫌いなのか!? 仲良くなってそこで終ればいいのに、気が付くとみなみの手に詩織が打ち付けたはずの藁人形が!!

 後は悲惨そのもの。藁人形の力を知らない勘違いしている詩織みなみに対してクラスメイトへ復習するために紐を解け、トモダチでしょうと詰め寄り、みなみが本当の事を言えないまま(どうやら全ての事を打ち明けないまま友達になるなんて事を閻魔あいは許さなかったらしい)縺れている間に誤って紐が解け、輪入道の「その怨み聞き届けたり」の声とともに赤坂詩織はお仕置き空間に飛ばされ(空間内描写無し、詩織の悲鳴と助けを求める声だけが聞こえてきます)地獄に流されてしまいます(これも船で流す描写無し)

 酷いなぁ、安易に地獄少女に頼るとこうなるとの反面教師なのかもしれないけど他の人は学べないものなぁ。柴田一が現場に来た時には渋谷みなみの胸には刻印が(いつもは真ん中だけど今回は右によってたのは何故?)自分も地獄に流されるから、地獄でまた仲良くトモダチになろうねと…… 不必要な地獄流しだよなぁ。

 ここで描かれなかったお仕置きや地獄流しシーンを想像してみましょうか。今回は一目連達の「反省したかい?」って台詞は的外れになるし、メール嵐に返事をしろとか強要されてもなぁ。閻魔あいの「いっぺん死んでみる」の台詞も無かった本編は貴重ですが、確かにこれは地獄に流さないで済んだケースをどうせ中身は変わってないんだからあなた達二人には地獄が似合ってるとばかりに強制発動だったよね……

 とにかく脚本担当の広 真紀さんは第七話「ひびわれた仮面」とはまた違った変化球な脚本。大畑清隆さんの絵コンテと岡崎幸男さんの演出はお約束のお仕置きシーンと流すシーンが無い分、別の見せ方をしてくれていて結構良かったです。脚本の変化球に対してストレートに見えるスライダーって感じ? いや手元で僅かに落ちる変化の微妙さがスプリットフィンガード・ファストボール?? 話が逸れましたが、柴田つぐみを無理に出すことも無く、送信直後に二段ベッドでしたっけ? 閻魔あいが居たりなどなど。普段何度見せているシーンを大幅にカットした分尺的な余裕とスピード感が出たのかも?

 次週、第十一話「ちぎれた糸」依頼者:片岡雅哉(CV:小野大輔) ターゲット:稲垣隆史(CV:高木 渉) ですが、予告で直ぐに小野さんと分かったので俺の聞き分け能力にも、ちょっと安心した。今までで自信が持てずに分からなかったのは佐藤利奈さんだけですね(すんません修行が足りなくて、後でああそうだと分かるレベルでは失礼です佐藤さんに) 男同士のケースは初めてですねぇ。ちなみに脚本はシリーズ構成の金巻兼一さん、演出は第六話「昼下がりの窓」の吉田俊司さん。これは期待出来そうですねぇ。絵コンテは大畑違いで大畑晃一さん、地獄少女では初めて登場ですが「爆裂天使」の監督さんですね。……天使爆裂!? (^^;)

 「地獄少女」 第一話 第二話 第三話 第四話 第五話 第六話 第七話 第八話 第九話の感想へのリンク。

 DVD第一巻 映像特典「かりぬい」PVレポート公開!! ←DVD第一巻の映像特典は能登麻美子さん出演の「かりぬい」PVだそうです。買うよ、俺(爆)

B000C6DTFU地獄少女 1
大森貴弘 能登麻美子 水樹奈々


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 地獄通信(公式サイト) 東京MXテレビ ※ 地獄少女 STUDIO DEEN official web page 地獄少女インデックスページ #地獄少女_10.
ラベル:地獄少女 アニメ
posted by みやびあきら at 07:00| Comment(2) | TrackBack(4) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

舞-乙HiME 第8話「運命の軛」第9話「海−水着+遭難=?」

 ←DVD購入の合計金額に戦々恐々してたりする音声記事!?

 第8話「運命の軛」
 考えてみると、このガルデローベ学園には真祖フミ・ヒメノさまの霊廟まであるんですよね。この地にも意味があるんでしょうが、前作の風華の地と同じように複雑な因縁が……

 前回マシロと契約してしまったアリカですが、契約解除の為に奔走?することに。ただ絆創膏で隠していてもナツキシズルにはお見通しだったりもしますが、実際に何があったのかに関してはシズルがそれとくなく接近して調べようとします。しかし、その光景は他の生徒からの羨望や嫉妬。間違いなくトモエ・マルグリットの暗い情念の炎に油を注ぎまくってるんじゃないかと。血を見ずにはおれなさそうだよなぁ。

 色々あって霊廟地下の禁書庫に忍び込むことになりましたが、それぞれの理由付けが違って視聴者としては面白いものがあったんじゃないかと(個人的にちょっと興味を惹かれましたよ)
 先ずルールに対するスタンス、リスクとリターンに対する考え方や行動から考えるに「禁書庫への立ち入りは禁じられている」(フミの霊廟自体神聖な場所である)「侵入が露呈した時のペナルティは大きいかもしれない」(最悪、退学)などなど(なのなの昔のエルスティン専用語?)ございますが、それでも関わった5人が5人とも実行に到ると。

 アリカ・ユメミヤ:とにかく契約解除の方法を見つけるのが最優先事項。モラルが無いとかじゃなくてそのことの重要性に考えが及んでいないと予想。基本的に「ばっちゃが言ってた」事を守る意識の方が強く体に染み付いていると思われ、学園のルールとかはよく分っていない?
 ニナ・ウォンセルゲイお父様に頼まれた城においてマシロさまとアリカに何があったのかを調べる事が優先された。セルゲイの真意については深くは考えていないが(逆にアリカ関係は間違った考えを持っているかも?)どこかにアリカに対する嫉妬はありそう。規律を重んじる彼女がマイスターオトメへの道の傷害になるかもしれないリスクすら背負うのは全てはお父様の為だからでしょう。一番、前作のHiMEに近い想いかも?
 エルスティン・ホー:臆病でどこか引っ込み思案な彼女ですが、どうやらニナが行く為に決断した模様。現時点で恋愛感情なのか未満なのか、はたまた別の想いなのかは不明ですが。元々友達の力になってあげたい、けど悪い事はしちゃいけない。その辺は理解していますが、それでも一緒に行く事に。
 イリーナ・ウッズ:己の好奇心、知的探究心を止められなかった!!(爆)友達の事も思ってるはずですけど、サイエンティスト?は止まってはならないのでしょう。
 ジュリエット・ナオ・チャン:元々侵入を試みていたようです。目的は不明ですが、過去に何かあったことがその行動理由な気がします。彼女が幼い頃に見た謎のマイスターオトメ(破壊神的イメージ?)に関わりがあってもおかしくないですし、ナギの下心も含めて謎だらけ。タイミングよく可愛い妹達に貸しを作るのにぴったりな状況でお願いを聞いてあげる、代わりにバイト(詳細不明、美人局じゃないよね今回は)を手伝う。一石二鳥。

 ……時間がないので推敲しないと纏めになってないな。

 鍵に関しては見える鍵と見えない鍵があって封印されていたようです。そして禁書庫のシステムは不明ですが、徐々に過去の遺産で残っているものが再稼動を始めている予感。ところでマリア・グレイスバートがどこから入ったのか不明ですが、禁書庫への扉とマイスターオトメたちの墓が繋がっているだけで、入り口は別にあるのか、先に入っていただけなのか?

 ここで語られたマイスターオトメの真実の姿、過去。ご主人様の命令は絶対でありますので、互いに国を代表して殺しあうこともあるんだと。そんな状況になったときにどうするかと問われてのアリカニナの答えの違いも、実は今回の禁書庫への侵入を決断した判断基準と繋がっていたんじゃないかと、演出・構成的に。もし同じような状況になったときに、アリカこそが初めて禁忌を破るのかもしれないですね。正確には回想に出てきたマイスターオトメのお姉さまが倒された理由には…… 今となっては真実は分らず。

 でも掃除だけで罰が済んだのはラッキー? 学園長に聞いてみないとわかりませんけどね、含みまくりだろうから。ところで、話を戻して謎の旅人のミユですが(出てきて嬉しかったり)アリッサは鳥(トリッサ)になってましたが、オトメの能力や力を無効に出来る装備持ってますかね、またまたその系のキャンセラーを。今後かなり重要な役どころを持っていると嬉しすぎ。

 第9話「海−水着+遭難=?」
 続きましたね、お話しが。スク水サービス回は終わりましたが今回は残りの方のサービス回ってことで(アリカとマシロはダブってますが)潔いスタッフに乾杯バー

 アリカの足長おじさんであるセルゲイですが、ナギの方が一枚も二枚も上でしょうから今回のジョン・スミスとの接触その他の情報は意図的にナギが与えているように感じます。出番が少ない事が心配されたハルカ・アーミテージ准将とユキノ・クリサント大統領もとにかく出演おめでとうございます。過去のガルデローベでの出来事が触れられて、いよいよナツキのライバルなお相手がマイであろうとの伏線が太く太く(笑) 女性達の水着よりもナギ・ダイ・アルタイ大公の水着のセンスに心惹かれましたが、何か問題でも?(爆) しかしテストに付き添いの皆さんはここぞと寛いでいるようですが、役得なんでしょうね。でもあのホテル波打ち際過ぎますって!!(苦笑)

 レンジャー部隊の踏破訓練みたいな過酷な試験ですが、ナツキ・クルーガー学園長もリタイアしたエピソードからも結果はそれほど気にしないでよさそうな…… ただ参加者にとっては死活問題。特にシズル・ヴィオーラに強い憧れを持つトモエ・マルグリットにとってはどんな手を使ってもクリアしようと。で、またアリカを蹴落とそうとエルスちゃんと併せて二人分の救難信号発信機に細工を…… 深夜に手駒を使ってさせたとは思いますが、そんな簡単に細工されちゃうシステムを使ったらあかんやないの。生徒を信じて無警戒だし。

 アスワド方面はまだこれから明かされる事が多いのでしょうが、正義の味方だった碧ちゃんがミドリとして悪役なのは未だにショックでかい。やはり味方にすると美味しすぎるキャラなので主人公達を喰ってしまう為に処分されたとみて…… しまうな。また無駄遣いにならない事を願います。

 依頼した側のカルデア帝国のぼんぼんのカズヤ・クラウゼクアカネ・ソワールとの関係ですが、アカネの出身国フロリンスとの関係は宜しくないようですし、ロミオとジュリエット状態が本格化する下準備でしょうかね。また泣かすのかアカネちゃんを!? 目撃したセルゲイが気を効かしてましたが、その余裕が命取りになりませんように。ナギは怖いよ考えている以上に、きっと。

 そうそう料理のテストですが、巻き巻きで有名なシホ・ユイットさまが不幸なのは人を呪わば穴二つの所為な気がしてきます。居残りだは、アリカの邪魔をしてやろうとしたら、邪魔をするまでもなく最悪の料理だし。結果としてとんでもないものを食べさせらられて巻き巻を増やしただけのような(苦笑) ん? トモエニナのディナーはどうやればあそこまでセッティングできるんだ!! 協力者がいるのかもっともっと!? シズルへの想いはともかくトモエは悪事がばれた時よりもシズルに何かきつい事言われた時のほうが崩れそうだよね。

 エルスがヘビに噛まれた後の経過が悪いのは、治療キットにも細工がしてあったと考えるのが妥当か。他にも妨害工作をしてそうですが、それにしてもロストする早いよ試験管のみなさん。気合が足りませんぞ。このあたりは友達を助ける為に定番の展開なのですが、見てはいけないものを見たアリカなど含め(先週とかもね)F.S.S.が過ぎった俺はダメ人間? 騎士やファテイマとかコーラス3世留学時代とか。まぁでもそんな事を抜きにしてアニメ面白いんで、楽しんじゃいましょう!!

舞-乙HiME 1舞-乙HiME 1(AA)
 舞-乙HiME 乙女の放課後 〜ガルデローべ OFFICIAL WEB〜 TV東京・Anime X-press 舞-乙HiME 舞-乙HiME スペシャルサイト アリカ&二ナの乙女ちっくレディオ (アリカ&ニナ乙女ちっくTVへはコチラから)参考:用語 - 舞-乙HiME マイスターオトメへの支援wiki #舞オトメ_08 #舞オトメ_09.
posted by みやびあきら at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

ロックマンエグゼ・ビースト 第10話「狙われたトリル」

 ←アビスの映画は好きなんです。関係ないですね、な音声記事。

 海洋調査船と深海探査艇が出てきた瞬間に、一部でタイムリー(苦笑)
 ローカルなネタですみませんが、今回は海に出たので登場人物も少ない割に次回に続いてしまったので、エピソード自体継続中でございます。

 名人が潜水艇を動かしていたりってのは突っ込まないでOK。そうそうゾアノナンバーマンはこの間助かったと思ったら、ゾアノゲートマンに手に入れたトリルの情報を取られた上でデリートされちゃいました、可愛そうに。でもゾアノクイクッマンは結構そのスピードでクロスフュージョンロックマンを追い込むような戦いも見せ、更に動きを止めるにはまで善戦したのにゾアノゲートマンの介入により訳も分からないまま倒されたって感じです。

 なので今回の敵役はゾアノゲートマンでありんす。
 ゾアノゲートマンが潜水艇のシステムを押さえた為に、光博士メイルちゃんが乗った有線の潜水艇ブルーアビスは海溝深くへと沈降を開始します。沈んでゆく艇内でのやり取りは笑っちゃいけないんだけど、そうくるかと。システムは押さえられてコントロールが出来ず、データケーブルも切れたので、メイルちゃんのナビを使って何とかしようとしたらテレビ番組が映っちゃう。しかもアイドルの歌が確か「恋の水圧」とかって感じで押し潰す感じが出まくり(苦笑) 光博士は冷静に状況を受け止めていますが、自分で設計したものじゃないので苦戦中は。メイルちゃんはひたすらボケ役? ロールちゃんが居ないのが残念でしたが、これは密閉された空間に二人だけで、メイルちゃんを慰める役回りの存在を出さないようにして危機感を演出していたのかも?

 調査船側でも色々やってたんですが、吊り下げようのワイヤーケーブルも付いたタイプだったのでクレーンで引き上げようとしてもゾアノゲートマンに邪魔されて失敗したりと実は一番危険なのはついに限界深度を超え、船外ライトは割れ始め、船内のボルトも飛んで外れたりと、圧壊間近のブルーアビスの二人ですよね。

 ロックマン熱斗くんも何もしていないって訳じゃ無いですが、トリルの確保を目論むゾアノゲートマンの攻撃にシステムごと攻撃するわけにも行かずに大苦戦。トリルが来れば助けるぞみたいなあからさまな嘘の要求にアイリスが止めるのも聞かずにトリルは飛び出して捕まっちゃうし。

 そうアイリスだ謎の少女でナビでもあるような彼女。今回もいつの間にか海洋調査船に居たんですが、どうなることやら。個人的に本シリーズからレギュラーの下屋則子さんと仙台エリさんは好みというか好きな声優さんなので、見続けるモチベーションは前作よりもかなり高い位置でキープ中。ビースト化に関しては今ひとつですが、お話的には色々と挑戦してる感じもしますし。あ、予告映像で空からダイブしている炎山さまを見て、救助は空から船に向けて飛び込みますか!? とちょっと受けた。ブルーアビスは単独でも浮上可能と思われますので沈降さえ止めれば…… すでに6000mを通り越してとんでもないありえない速度で沈んでいますけど(^^;) どう助けるのか、助かるのかは見物です。

 P.S.ゾアノゲートマンの攻撃の一つ「ゲートソルジャー」がまんまタイムボカンシリーズな雰囲気だったのには、今の子供たちは分かるまい!とか思いました。ちゃんと今週の「びっくりどっきりメカ」らしく名前を言いながら行進してましたしね♪

 TV東京・Anime X-press ロックマン エグゼ BEAST ロックマン エグゼ シリーズ(←音量激しく注意!!) #ロックマンエグゼビースト_10.
posted by みやびあきら at 22:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

SoltyRei ソルティレイ 第7話「Episode:07 小悪魔の訪問」第8話「Episode:08 リベンジ」

 ←俺も空気を読もう。自動で読ませるとこんな音声記事なりますが(^^;)

 ええ、ソルティレイ大好き! ソルティちゃん大好き! ロイさん大好き! いらない娘(プロシード)部隊大好き!(インテグラとシルビアを特にチョイス)ミランダ&カーシャ母娘大好き! と公言して憚らない私ですが、だからこそこの2話には苦言を呈したいと。で、勝手に色々悩んで感想を上げるのが遅れてしまったのですが、ぶっちゃけローズはここまで出張らせる必要なくない? 義賊のいう名の盗賊三兄妹そんな見たいと思わないんですが、ダメ?

 ラジオにはローズ先生が必須ですが、アニメだと折角の良い流れや雰囲気を悪くする空気読めてないダムみたいな、無駄な公共工事な印象が強まっていくんですが(書いちゃったよ、俺)だってロイソルティの蜜月を邪魔するし、ローズが闖入してきた事で、ここまで面白かったソルティロイを困らせちゃっての展開。それは表面上は怒ったり嫌がったりしていてもツンデレとしても、変わっていく。隠してはいるけれど隠し切れないロイの変化を見る事が出来なくて、単純にお邪魔してるだけでしかないローズは愛情込めて「いらない娘部隊」と呼んでるのと違って、マジイラネ! なんですが。

 逆にロイソルティに影響を与えるシーンも減ることになって、ローズがその役に居座ってる。俺達のソルティロイの役どころを奪わないで欲しいんだけどなぁ…… 結果としてミランダやカーシャの出番、役割も減ってしまい不満が募る。桑谷夏子さんの悪態と大原さやかさんの余裕を返してくれーーーー!!!

 第7話では盗賊にスカウトってことで、色々しますが。ロイソルティを思う気持ちは本物であり、本心でスカウトを止めろと言ってるのに空気読めない娘だねこのローズは。言ってる事とやってる事が伴っていないので、結局ソルティを利用しやがったよ。ロイさんもっと怒っていいですよ!! お尻ぺんぺんですよ!! 何も知らない子供を犯罪に使うってのは後味は勿論の事、何かと悪い悪いだらけでんがな(愚痴だらけになるんで一旦終了)

 そして第8話ですが(あ、結局再開しそう)そんなローズのキャラを立てようとしたんでしょうか、ローズの苦しくも悲しい過去が描かれたのですが……

 同情はするけどぶっちゃけ強引だし、如何にもどうですか?ローズって可哀相でしょう?? な押し売りになってた気がします。ヤバイよ逆にローズがどんどん今後も出てくる、関わってくる伏線張ってるしどうしたらいいの? もっとソルティを見せてくれないとまだこの段階では拙くない? っていうかインテグラ見せてくれない? 個人的には現在ロイさんの娘であるリタの最有力候補なんですけど!?

 第6話ででてきた「ニューライツ・チャイルド」の関連で、ブラストフォールにより身寄りを無くした子供達に市民権を自動的にニューライツ法で与えた訳ですが、市民権はあってもそのままでは保護者が居ない事は確かなことであり。そんな子供達の中から実験も兼ねてR.U.C.が選抜した可能性は少なくない訳で。しかも特殊な実験に関わらせたのであれば、いくら探しても見つからないような秘密事項として処理されていてもおかしくない訳です。死刑囚で人体実験をしていたように、プロシードも何か秘密を持った要員であっても……

 プロシードが何を意味するのか? 単純に考えれば「Professional seed」だと思いつきますが、シードが「Seed」で種子であっても、プロは「Professional」ではなくプログラム「Program」な方が可能性が高いでしょうか? 「Program seed」プログラムされた種子、種。プロは他にも略称としてありますけど一番しっくり来る気がします。でも同時に複数の意味を持たせている可能性がありますのでプロパガンダ「Propaganda」で宣伝してるのかも知れないですし、プロレタリア「Proletarier」だってゼロではないでしょう。

 シルビアは娘では無いと思いますが、体に浮き出た文様のこともありますし。黒い髪に瞳のインテグラが一番可能性が(それか未だに出ていない人物。死んでるんだ本当に。ソルティの素体説とかetc.)あるんじゃないかと妄想中。ごめんね、いらない娘部隊とか言ってごめんね。部隊になるといらない度が上がるんですが、個人では無茶苦茶必要です。さっさとローズを捕まえて出番を奪い取ってくれてたら最高です!!! とかも発言しておく。

 戻したくは無いが、殺人鬼のお話しに。バタフライナイフでってのは大胆やね。市民権を持たないものが市民権を持たないものに何人殺されても警察は何もしてくれないのはよく分りました。あれだけどうどうと顔も変えずに街中を歩いているのに捕まらないのは…… あ、市民権持ってても警察が役立たずなのをミランダのケースで見せた後だから、ここのインパクトは弱いんですよ。市民権持ってたってカーシャ怒って、悔しくて泣いちゃいますよ、そんな世界だからハンターもいるんですよね? これでは見せ方が上手くいっったとは言い難い。

 ロイさんが結局ローズを心配してるのは良かった部分ですが、見せ方としては尺が不足気味。ソルティにいたっては戦闘要員としての出番であり、そいつは勿体無いとしか言いようがありません。主人公に光を!! ミランダのスキルは母としてもまた経営者としてハンターたちを束ねてきたのは伊達ではないってとこでここも良かったところでしょうか。まぁもっとこの母娘も見たいんですけどね。

 ハンターと盗賊の間に利害関係で結ばれた何かが出来たってのは大人のお話しですし。ロイがシリアルキラーを置いてローズソルティを連れて行ったときにもわかってるんろうな、どうなるのかと言うのは察せた。ローズに殺させたくない、子ども扱いではあるけれど、汚れて欲しくない保護者の立場にあるものの想いっては分る。ソルティのことだって守りたいんだよ、ロイさんは。だって優しいパパさんなんだもの。

 纏まりが付かない文章になってしまいましたが、犯人を被害者の関係者の前に連れて行ってもリンチされて殺されるのは明らか。だがそれだとローズの耳にも届くし、それはしたくない。兄貴が人知れず殺して処分するんだろうなぁとは思いましたが案の定。でもね、それは正しくもあり間違いでもあり。実際の被害者の家族や友達などの関係者の数は多くて未だに恨みに思っているもの少なくない筈。だが犯人は人知れず処理されてしまいました…… 後々どこかで死んだとか殺されたとか噂が流れそう(流しそう)ではありますが、まぁ大人の汚い部分と大人の保護者としての立場を明確にしたのは悪く無かったです。

 しかし見たいのはローズの話じゃないんですけどってのが本音。これからもローズさんには空気を読んで欲しいのだけれど、空気を読むような娘はローズじゃないのも事実。二律背反に苦しむ俺はすっかり染まっちまったって事だな。だが後悔はして無いぜ!!

   SOLTYREI(公式) SoltyRei(テレビ朝日) SoltyRei 特設サイト SoltyRei-ソルティレイ公式ブログ 斉藤桃子の「ソルティ成長日記」 ソルティレィディオ SoltyReidio 地下街中継局 #ソルティレイ_07 #ソルティレイ_08 第1話第2話第3話第4話・第5話第6話の感想。

SoltyRei FILE.1 初回限定版 SoltyRei FILE.1 初回限定版(AA)
              SoltyRei Vol.1 通常版(AA)
 うわぁ初回限定版はエエ値段しよる。でも収録話数が限定版は4話、通常版は2話。おまけも色々違いますけどどないしましょうか? 詳細はコチラ

 初回限定版 重(10)大 特典 !!!
1: Shuzilow.HA 描き下ろし イラストジャケット
2: 豪華4面デジパック仕様
  (本編Disc2枚+ドラマCD+ブックレット収納ポケット)
3: ピクチャーレーベル(本編Discのみ)
4: ドラマCD「ソルティのはじめて(?)クッキング!」(仮題)
  (木村暢書下ろし爆笑オリジナル・ストーリー!)
5: スペシャルバインダー(写真は実際のデザインとは異なります)
6: 特製ブックレット
7: 秘蔵4コマ漫画「ちょびっとソルティ劇場」(キャストの声付きで収録!)
8: GONZO FESTA ステージ映像
9: 斎藤桃子・中田譲治・浅野真澄座談会
10: オーディオコメンタリー
 通常版特典
 ●秘蔵4コマ漫画「ちょびっと ソルティ 劇場」(キャストの声付きで収録!)
 ●GONZO FESTA ステージ映像
 ●オーディオ・コメンタリー
 この差をどう考えるか…… 悩むぞ俺は。予約だけしといて後で考えて最終決断を先延ばしに(爆) ん?CDも出るけど何よこれ!!

B000BV7V28TVアニメ 『ソルティレイ』キャラクター&ラジオテーマCD ~ソルティ×ローズ~
ローズ(浅野真澄) ソルティ(斎藤桃子)


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
B000CFWQXMTVアニメ「ソルティレイ」挿入歌集


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 すまん、CD予約したよ(爆).
posted by みやびあきら at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

地獄少女 第9話「甘い罠」

 ←人を呪わば穴二つ…… 音声記事です。

jigokuban2.jpg

 第九話「甘い罠」依頼者:春日由香(CV:佐藤利奈) ターゲット:森崎伸也(CV:石井康嗣)

 ちょっと柴田親子が出てきた先週から面白さが激減中? 激減は言い過ぎでも元々以前から時間的に足りない感があったのですが、見せるべきシーンが増えてしまった分、肝心の恨みを持った人間と持たれた人間のシーンに割かれる時間が減り。結果として締りが無いことになっているような気がします。

 無くなった父親と姉の春日弘美(CV:小林美佐)妹の由香の3人の夢だったケーキ屋さん。見事姉は有名パティシエ森崎の元で修行を積んだ上で独立。いよいよ開店が近付いた時に妹の由香が事情も知らないで余計なことした為に事態が悪化してしまったって事ですよね。

 勿論、由香森崎の正体も、姉との間に何があったのか知らなかったとはいえ。姉が作った新作ケーキを森崎のところに持っていって試食させたのが運の尽き。弘美に告白してふられたクソ親父の森崎はいい復讐のネタが入ったと、新作ケーキのアイデア奪いテレビで開店日に中継を組ませ、その前の自分のコーナーで先にケーキを発表。どのケーキを紹介するのかも春日姉妹に指定させていたのでまんまと有名パティシエのケーキを盗んだ店として悪評を立てることに成功したと。

 うん? まぁあれですね。迂闊って以前にですけどちょっとテレビ局のクルーも事前に確認を取らなかったから云々言ってましたが、どうにも微妙。ちなみに俺はパクリだろうがおいしくて値段も手頃で美人のパティシエが居て、妹さんも美人ならば(正直に生きるんだい)あんな親父の名前だけで値段が高そうな店よりも応援しますが、何か?

 追い討ちとして融資先の銀行の支店長に圧力を掛けて融資を打ち切らせてましたが…… 銀行の支店長に恨みでもあるんでしょうかねアニメスタッフは。やはり融資関係で嫌な目に…… あ、違いますか失礼しました。私も銀行のサービスの悪さには困ってますけど(意味が違います)

 結果として店をたたむ事になり、借金だけが残った春日姉妹。ここで姉が森崎と何があったのか話しまして…… 上に書いたフラレ男の逆恨みだったことが分かるのですが。しかし妹はどうやって森崎のパーティー会場に入れたんだろうか? 正直今回は妹が勝手に新作ケーキを持ち出したことが最悪の事態を招いたわけですし。銀行の融資関係の嫌がらせはあったかも知れませんが…… 実際のところおそらくは全てのメニューをパクられもしたんでしょうね。しかしまだ正式契約をするには甘いとばかりに、如何にも美人姉妹が借金を返すなら風俗関係ででも働くんだ的なニュアンスの事を言わせて、妹に一気に赤い紐を解かせたんですが……

 ああちょっとお笑いのお仕置きになっちゃった。単純な私は、偽者の姉が森崎に言い寄ったカットで、どうせなら気が付けば結婚式で森崎偽弘美がいざケーキ入刀。おっと森崎がケーキになってるよ、でナイフを持っているのは閻魔あいで、ザックリと…… てっきり普通のケーキでもナイフで四等分にして輪入道骨女一目連が美味しそうに食べ。お嬢の分はこちらですよと頭の出てる部分を…… 実際は見てのお楽しみで。

 三人の藁人形が乱雑に放ってあったり、折鶴を作って暇を持て余しているあいを見せたり。色々やろうとしているのですが、柴田親子の見せ場はまだ先でしょうからそのあたりもはっきりさせる事が出来ない段階なのでしょう。

 よし!気持ちを切り替えていくぞ!!
 次回、第十話「トモダチ」は予告を見た感じではちょっと歪んだ風で面白そうに感じましたよ。脚本は第七話「ひびわれた仮面」と同じ広 真紀さん。絵コンテは『忘却の旋律』などでも際立った手腕を見せた大畑清隆さんとくれば面白い事になってるんじゃないかと期待しちゃいますよ。演出の岡崎幸男さんも『巌窟王』などで良い仕事されてますので、本当に期待しちゃいますよ!!
 トラックバック概要:人を呪わば穴二つ。ならば恨みも何も無く人々を地獄に流す閻魔あいは一体……

 「地獄少女」 第一話 第二話 第三話 第四話 第五話 第六話 第七話 第八話の感想へのリンク。

 地獄通信(公式サイト) 東京MXテレビ ※ 地獄少女 STUDIO DEEN official web page 地獄少女インデックスページ #地獄少女_09.
ラベル:地獄少女 アニメ
posted by みやびあきら at 06:00| Comment(0) | TrackBack(9) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

闘牌伝説アカギ 〜闇に舞い降りた天才 第9話「天才の真贋」

 ←工場辞めたらそっちの道しかないのね。

 ああ早く本当の麻雀シーンが見たいぜ!!
 偽アカギの声がサムライチャンプルーのジン役の人なので賭け事には向かない、知力でゲームをするってのは合ってる気がしている管理人ですが、皆様如何お過ごしでしょうか?

 先週言い当てた「3」の数字に関しまして偽アカギの必死な分析が入るのですが、すっかり小者へとなっちゃいましたね。これでは偽アカギアカギが卓を囲んでも、どう軽く捻られてしまうのか。ええその必死な負けっぷりにしか興味が持てなくなりますね。でも、今回腕一本をむきになって拒絶したとはいえ、今後闘うのならば現金以外も賭けて貰いたいところです。一本いっとく?(苦笑)

 イカサマしなくとも実はちゃんと3%とかの確立を乗り越えていたアカギは、やっぱりイカサマいらないんちゃう? とか思っちゃいますね。何か保険掛けてたとも、逆にイカサマも出来るし運も持ち合わせている恐ろしい男なんだぜ俺は。とでも言いたかったのかもしれませんが。安岡が関わるなというのは実体験した者の言葉として重かったですけど。

 部屋に戻ったアカギの行動はちょっと血が騒ぎ始めた感じがして、これからの新たな闘いを連想させる前哨戦としてはありでしょう。新人君はスジとしては悪くないみたいですが、真面目すぎるのと隙がありすぎなのが難点。もしかすると今後は今までの南郷さんのポジションに入るんでしょうか?(小山力也さんともお別れかよ……)

 てっきり付けてきた先輩をボコボコにするシーンがあるかと思いきや終っちゃった。雀ニックなんて入れてる時間をアニメにまわせよと言いたいですが、あの時間は私のトイレタイムです。是非下水道の使用状況を調べて(笑 そこまでの視聴率じゃないか。逆にお姉ちゃんに眼をとめるザッピング人間も居るだろうし)

 3人が居るのを知りながらわざわざ聞こえるように話をしたんだから(それはそうでしょよ)来週の冒頭には塵屑が道端に…… かも??
 トラックバック概要:偽アカギVSアカギが戦うとしたら、古谷さんのナレーションは偽アカギとアカギでアカギだらけになるの!?   アカギ #アカギ_09.
ラベル:アニメ アカギ
posted by みやびあきら at 05:00| Comment(0) | TrackBack(3) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クラスターエッジ CLUSTER EDGE 第9話「館の亡霊」

 アゲートさえ居れば何もいらない…… かも? 音声記事です。

 ここまで欠かさず見てきたんですが、未だに理解できないことばかりです。これは考えるんじゃない、感じるんだ!! ってことでしょうか池田監督?

 なのでアゲートの奇蹟の力を感じてみようと思います。

 先週の展開からどうしてアゲートはカールスの実家に居たんでしょうか? 奇蹟の導きですね、それか本当に奇蹟が起こってカールスの霊が憑依して導いたんでしょう「僕の飛行機があるよ?、あげるからちょっと祖母にも奇蹟を分けて欲しい」ついでに父親の墓の外に花束置いて欲しい、捧げるんじゃないんで柵の中におかないでね。

 とりあえずふかふかのベッドで休んで、奇蹟の力で会いたくない人間には会わないで済む。あああの花は捧げたんじゃないのに勝手に捧げられちゃったから枯らしてやる。え、また花束? 面倒だから警告を兼ねて枯らす奇蹟。眼が不自由なおばあさまにはお見通しさ。

 ところでクローゼットには制服だらけなんですがクラスターE.A.の。ついつい忘れちゃう、大事なことも忘れちゃうアゲートの記憶を呼び起こさないといけないんで奇蹟の偶然で扉開けさせました。ただ飯を食べる為に絶妙なタイミングでベスビアに来させときました。

 書いてて失礼な気がしてきたので止めよう。
 つまりアゲートはタダで休ませて貰って食事まで頂いた上に飛行機まで頂戴するのは失礼なんで、花を枯らしてカールスの父への思いを表しつつ、あばあさまの眼も治したどころか(多分治ってるよね?)その眼は相手の心の中まで見通せる力を得て(ベスビアの台詞からカールスの実家は初めてである。おそらくは祖母に会ったこともないでしょう)財産目当ての嫌な連中は勿論、初対面のベスビアの心の中まで見通してのカールスがそこに生きている発言。

 元気になったことで、屋敷を明け渡すこともなくいつでもカールス(アゲート)が帰ってきてもいいように常にまってるよ、と。……奇蹟だ!!

 うはっ、展開を読むことなど不可能です。先週の生徒会選挙での奇蹟のベリル勝利関係やフォンが感じた奇蹟もさらっと流して、メインはカールスの性格が温和で他者にも優しかったことや、趣味が良かったこと(^^;) アゲートはどこでも寝床と食べ物に喰いっぱぐれがないとかを見せちゃう(……違うかも??)その手腕には脱帽です。ところで最初の予定と違う話が来週来そうなんですけど、1話飛ばしますか、総集編入れた影響で??

 P.S.ハンカチが光ったのは何で? いや奇蹟で光ったんだろうけど光った意味は??
 トラックバック概要:ぶっちゃけアゲートはどうかと思うけど、アゲートがいないと面白くないのもまた事実。でもただ飯喰らって飛行機持ってちゃうなどなどが奇蹟で許されるところは神掛かったアニメです!(本当に?)

 CLUSTER EDGE[クラスターエッジ] TV東京・Anime X-press クラスターエッジ #クラスターエッジ_09.
posted by みやびあきら at 05:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

ガラスの仮面 第34話「マヤの挑戦」

 ←毒…… の無い感想だけを書ければ幸せになれますか?

 今頃先週分の感想。
 予想以上に原作に比べると盛り上がりに欠けたオーディションの光景。やはり1話で見せるには尺が足りないし、どこに感動するのかさっぱりだったように思える。

 一次審査の「毒」はまぁあんなところでしょうか。ちょっと怖さに欠けたのは間の取り方の問題? 急ぎすぎてもダメって事でしょうか。そしてペンキ塗りですが…… マヤはダンスとか自分では全然ダメなのを自覚した上でのアイデアでもあったのですが、生かされてはいなかったと。最大の問題は先週分の感想で書いた「キッスは目にして」を使えないのならどうするかって事だったんですが…… あの曲じゃ盛り上がりようも無いんじゃ…… グハッ

 せめてもうちょっと明るくて軽快な曲であれば。重要性からいったらここにオリジナルのボーカル曲を用意するくらいの心意気が、あっ予算的に難しいですか? ここぞでタイアップして欲しかった気がします。あのペンキを塗るパントマイムの良さがほとんど消えていて残念。車を曲の勢いで塗っちゃった汚しちゃった感もさっぱりだ。

 「レストラン」の課題も、敗者の側からの部分。特に失敗した他の役者の部分をばっさり切ってしまったためにマヤが以下に恐ろしい娘なのかが分からないままであったのは無念。周りが完膚なきまでにその心が折られてしまうくらいを見せてこその紅天女への道でございます。情け容赦の無い生き残りをかけた闘いなのですから。

 でもさんはいいよね。真澄さんの影の右腕としての彼の存在はやはりイイ。真澄さんがあまりに素直になれない人なので、そこをさんがサポートしてくれると見ているこっちも安心出来ます。なので今回の話はオーディション以外の部分は良かったと思いますよ。

 さて、いよいよ「ふたりの王女」編に入る訳ですが期待しちゃいますってそりゃあ。どこまで描かれるのかは分かりませんが、なんとかなんとか乗り切ってもらいたいものです。

 TV東京・Anime X-press ガラスの仮面  #ガラスの仮面_34.
posted by みやびあきら at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ゾイドジェネシス(テレビ東京系)」のレ・ミィ×コトナ生出演!

 記事の上げなおし。

 「ゾイドジェネシス(テレビ東京系)」のレ・ミィ×コトナ生出演!(http://www.shopro.co.jp/oha/topics/index.html)

11月29日火曜日、おはスタに「ゾイド ジェネシス(テレビ東京系にて毎週日曜日8:30より絶賛放映中)」のレ・ミィ役こやまきみこさん、コトナ・エレガンス役伊藤静さんが登場するよ!!
なんと、現在好評発売中のゾイド ジェネシス エンディングテーマ「ありのままでlovin’U(唄:レ・ミィ×コトナ)」をスタジオで歌ってくれるんだ!! ぜひ、チェックしてね!

 何も言わず黙って録画する! 時間作れる人間はリアルタイムで見るべし。
 既にCD買った人は予習しておくこと。まだの人は先行して買う、又は放送後にそのまま買う。

 小学館プロダクションのゾイドアンケートに答えて行き着けるところまで同行してみる。

B000BB6GL0
ありのままでlovin’U(DVD付き)
レ・ミィ×コトナ 森由里子 YUPA

関連商品
SRDX ゾイドジェネシス レ・ミィ ありのままでlovin’U ゾイドジェネシス ムラサメライガー ホロテック SPECIAL BOX Real Love ToHeart2(1) DVD付限定版
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
曲名リスト
1. ありのままでlovin' U
2. ありのままでlovin' U Z's staff real edition
3. ありのままでlovin' U passionate princess Ver.
4. ありのままでlovin' U mystic sister Ver.
5. ありのままでlovin' U forceful TRANCE remix
6. ありのままでlovin' U instrumental

1. ありのままでlovin' U original CLIP
2. ありのままでlovin' U TRANCE CLIP

posted by みやびあきら at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

おねがい マイメロディ 第35話「幸せが見つかったらイイナ!」

 バクは男だ!! 音声記事です。

 マリーランドの住人でこちら側の世界で一番役に立っている。多くの人々の感謝され、愛されているのはマイメロディーではなく、バクってことですね! 異存ないよね? でも愛し方は人それぞれですから、バクの苦難の道は続きます。

 今回はバクが主役の話と考えるとすごい面白い回でした。どかかで聞いたようなバクによる自己ナレーションが見事にマッチしていまして掴まれる掴まれるぜ心をな! 朝4時起きて新聞配達に向かうバク。ふ、普通に一般市民に溶け込んでるし!!(笑) しかも店主にもお客さんにも受けが良いのかよバクくん。お父さんのボケを殺し、ちっとも場当たり的に生きているマイメロとの差が激しくバクを際立たせていく。新聞配達中のバクを朝食に誘う空気読めてないマイメロ。それに対するバクくんの態度が大人なことに座布団といわずおひねりを!!

 バイト代を貰い、柊恵一の変態ヌードバイオリニストがバクからだけは生活費を徴収する小者っぷりを曝け出す中で、執事のセバスチャンに多めに渡すだけでなく、クロミの生活費も自分で払うと宣言するバク。しかしクロミの携帯の料金が予想より高かった罠。インターネットに接続してゲームしてるぶん高いのかよ! パケット定額プランに変更する事を薦めるセバスチャンの心遣い。二人とも主人がアレだと苦労するよなぁ(切ないなぁ)

 朝食もバクは質素な和食。でも俺はそっちのほうが好きだぞバク!! 贅沢は敵だ!!敵だ!!(言い過ぎると惨めや) バクが掃除をしているのに一人でパターゴルフで遊んでいるクロミ(チョイス凄いな)ここではバクの生活の智恵が見られてちょっと安心した。しかしその後も、保育園の子供達を遊び、おじいさんの碁の相手(囲碁だったよね、将棋だったったけか?後で確認しよう)おばあさんが横断歩道を渡る時には手を引いてあげなどなど。こんな善人なのに幸せほど遠い感が漂いまくりです。

 午前中だけこれだけの事をこなすバク。午後からは夕刊も配達して欲しい、お給金アップするよと言われても断った理由である大事な黒音符集め。エライ、エライぜ敵役としてもあっぱれだ!!(朝のマイメロとの会話にもあった午後からは敵として容赦しないのだね)ええ、変態からのタレコミ電話はともかうとして今回のターゲットは荒れたクラスに悩む教育実習の先生。って、のクラスかよ!! 酷いクラスだなぁここは。

 ごくせんネタ、エンクミネタなんですが…… まぁ柚木涼香さんがなかなかにエエ仕事してはりましたな。この先生ほどのキャラならバクの回以外であればもっと目立てたことでしょう。しかしこれもレディース時代のクロミ様バクの初めての出会いのエピソードの為の捨て駒礎として立派に役目を果たしたのですよ。

 おでんの屋台のオヤジに語るエピソード。オヤジも魚肉ソーセージを奢るぜ! お茶おかわり!だぜ!! ああマイメロは妙なところを責めてくるぜこん畜生!!
 P.S.シャラポワもどきのピンナップで元気を回復するバク。保育園の保育士のお姉さんに萌えるバク。俺はバクに近いかも? いやあんな虐げられたくはないけどね(^^;)

 おねがいマイメロディ #おねがいマイメロディ_35.
posted by みやびあきら at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロックマンエグゼ・ビースト 第9話「氷の心」

 ←拙い記事でごめんね。音声記事です。

 まさかアイスマンのエピソードでこんなちょっとほろりと来るエエ話をやってしまうとは!!
 あなどれないですロックマンエグゼビースト!!

 ファルザーとビヨンダードのナビとの心温まるお話しなんですが、今回のメインは氷系のナビ達。向こう側は2台勢力同士で戦争状態のようなのですが、そんな中でグレイガ軍の前線基地を一人で襲撃したファルザー軍のゾアノフリーズマン熱斗ロックマンはその破壊された跡を調査するのですが、現場は凍りついたのみで得られる情報は少なかったと。

 そのころアイスマンアクアマン達と一緒に造った?秘密基地に遊び行くのですが、そこには傷ついたゾアノフリーズマンが居て追い返されるんですが、あなた「ここは満室だ」って。ホテルかい!! しかも氷系のクールさでまくりのキャラなんでお子ちゃまのアイスマンは一度はびびって出て行くのですが……

 傷ついた敵兵と接触エピソードって定番なんですが、互いに氷系のナビである事を生かした脚本と演出にこれは上手いな、と。ゾアノフリーズマンが意識を失っている間に怪我を治そうとするアイスマン。気が付いた後の会話…… そして氷の結晶を作るエピソードが泣かす!! これって伏線だよなぁ。勿論今回の話の中でも複数回収されているんですが、アイスマンが新たに手に入れた技でもあるわけですし。

 さてグレイガ軍は追っ手を出し襲撃者を探そうとするのですが、氷系のナビ達が次々とデリートされてしまいます。実はデリートされる前のナビ達の行動はちょっと笑わせるものなんですが、実体はデリートされちゃうってシビア展開。アイス作ったりして商売しててもそんな結末か…… コミカルな分落差を感じますね。

 ゾアノフリーズマンがゾアノロイドだと気が付いてはいても、丁度タイミングが悪くみんな相談にのってくれない展開の中で、おじさんをおうちに帰してあげようとビヨンダートと連絡が取れる特殊な通信機を探しに行くアイスマン。いやこれも実は将来の伏線?? 危険を冒しながらも探し出しおじさんに渡すのですが、すかさず冒頭に襲撃した基地で手に入れたデータを送信するゾアノフリーズマン。追っ手に見つかった中で送信したデータによってグレイガ軍の別の基地をファルザー軍が奇襲する事に…… 敵基地の場所を手に入れるのも任務だったのね。

 勇将?として敵にも名を知られているようだったゾアノフリーズマンアイスマンを他助けるシーンは、そう来そうだったとはいえエエ話や。あれだ氷の結晶を作る事を真似たり教えられたりしたところがちゃんと生きてるものなぁ。結果として消えてしまうゾアノフリーズマンでしたが、アイスマンだけが知っているおじさんのこと。秘密基地の奥に多分お墓(だと思うのですが)を作っておじさんを悼むあたり、子供向けとしてもなかなかどうして今回は良かったですよ!!

 TV東京・Anime X-press ロックマン エグゼ BEAST ロックマン エグゼ シリーズ(←音量激しく注意!!) #ロックマンエグゼビースト_09.
posted by みやびあきら at 18:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

今日からマ王! 第67話「明日に架ける橋」

 ←アーダルベルトはいいよね! 音声記事です。

 さりげなくアーダルベルトギーゼラギュンターのお当番回か。
 アーダルベルト好き、ギーゼラ好き、でギュンギュンもたまにはご一緒しないとネ♪ と常々感じている私は結構満足したりもして?

 村田が魔笛を持っていけと言った理由は深い意味が在るんだろうけど、それは次回の4000年前のお話のメインの方が握ってるのでしょうから、あまり考えないでおこう今は(眞王の手のひらの上からいつ脱するかだろうからね)

 しかしフォンウィンコット卿スザナ・ジュリアは完全に女神様なんだけど、悪い魔王、眞王の悪巧み(そう言っとく)と知りながら、有利が変える未来を信じて殉じてしまったわけですが。元・フォングランツ卿アーダルベルトの心に深い傷とそれよりも深い愛を残してもいる。

 アーダルベルトギーゼラに借りが出来た、その前から借りがあるとばかりに例を言うシーンは実は結構入れ込んで最初から見続けている身としてはぐっとくるものがあっただよぉーーー。アーダルベルトには是非とも眞王に貸をたっぷりと利子をつけたうえで叩き返して貰いたいものです。え、無理?有利しだいですか、やはり。

 さてその力を中々見せる事が出来ない悲運の実力者フォンクライスト卿ギュンターさまですが、もっと見せ場を!!! と言っておきます。

 NHKアニメワールド:今日からマ王! まるマ公式サイト:眞魔国王立広報室−しんまこくおうりつこうほうしつ−  #今日からマ王_67.
posted by みやびあきら at 05:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

おねがい マイメロディ 第34話「ヒーローになれたらイイナ3!」

 ←自動読みの精度があがるイイナ! 音声記事です。

 秋はみやびの姪と甥の誕生日が続いたのですが、姉夫婦からビデオや写真が届きました。
 そこにはおねがいマイメロディ メロディタクト (AA)メロディタクトで楽しそうに遊ぶ姪の姿が写っておりましたとさ。マイメロさま浸透してるよ俺の身近にも!! はっ、後ろから佐久間レイさんの歌声が聞こえてくる!!! クロミさまピンチです!!(こうなったら俺からもクリスマスに何か贈ろうかマイメログッズを)

 毎度恒例の姉と彼氏の菊池のお話。って先週の数打ちすぎてあまり面白くなかった回でも出てましたよ、このカップル。デートしてるときのは本気モードですが、菊池くんは努力してるんだけど相変わらずオーディション落ちまくり。今回も審査の対象外って感じでしたよね完全に。

 そこで落ちこんだりグダグダになっちゃうからダメなんですが、そこをまたクロミさまに夢の扉開かれちゃって(苦笑)

 その後は映画関係のパロディなんですが、ハウルとかシスのなんちゃらとか色々ね(^^;) 何か妙に力が入っていたように感じましたが、いいよなぁマイメロは本当に。その秘密はどこにあるんでしょうか? やはり脚本と演出にあるんじゃないかなぁ、などと。最初番組が始まった当初のシリーズ構成は「山野辺一記」氏であり氏が所属するエッジワークスが関わっていたんですが。まぁ私も第一話の脚本の後味の悪さに無神経と称した身ですけど、その後は徐々に嵌り始める。気が付くとシリーズ構成が「夢ヶ丘中学校文芸部」になり、山野辺氏の名前は消え、脚本もとんと担当しなくなった。

 その中でとにかく当たりだ!面白いと思われる回の脚本が山田隆司さんの手によるものと感じてたんですが、気が付くとこの間からシリーズ構成が「山田隆司」さんになっております。ふむ、監督や他のスタッフは特に変わったように感じないので(ちゃんと調べてませんので眉唾で)そうなると「夢ヶ丘中学校文芸部」の実態と山田隆司さんの関係も気になりますが……

 そんなことよりも、出来上がった作品が面白くて子供たちに受ければそれでよし。ワサビで倒されるクロミさまとか、その辛さもまたマイメロの魅力。DVDも安いし、山田隆司さん担当回をチョイスして姪と甥にプレゼントするのも手かもしれない。あ、絵コンテ・演出も注目ですけど、特に山田脚本と相性の良い江島泰男さんの絵コンテ・演出回も選考基準にしておきましょう。

 おねがいマイメロディ #おねがいマイメロディ_34
 P.S.そんな私の4歳になった姪っ娘が一番好きなのはセーラームーンだったりします。……「開け!夢のトビラ」(バク)

おねがいマイメロディ2
B000A0H4DQ森脇真琴 片岡あづさ 加藤夏希

ポニーキャニオン 2005-08-18
売り上げランキング : 313

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
おねがいマイメロディ Melody6
おねがいマイメロディ7
TVアニメ「おねがいマイメロディ」キャラクターズアルバム「白盤」
TVアニメ「おねがいマイメロディ」キャラクターズアルバム「黒盤」
オトメロディー/マイドリーム ! マイメロディー !
 俺が欲しくなってきたし...
posted by みやびあきら at 18:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

灼眼のシャナ 第8話「麗しのゴブレット」

 ←カタカナ名前万歳!? 音声記事です。

 先週の第7話「二人のフレイムヘイズ」から引き続き屍拾いラミーを巡って事態が進展中ってとこでしょうか。一応はマージョリー・ドーの過去、フレイムヘイズとして生きていくしかない彼女の境遇は察して余りありますが、でもなんだろうか、彼女の本当の魅力はまだ発揮されていない感じです。酔っ払ってるとこは可愛かったですけどね。

 ついに「弔詞の詠み手」マージョリーに居場所を突き止められたラミーですが(こう書くとどう見てもマージョリーが悪だな)マルコシアス「蹂躙の爪牙」としての本体? その力を本格的に見せたようだが、ラミーを贔屓にしている身としては清川元夢さんの演技と相俟って、そっちばかりが気になってしまう。

 今までで一番激しい戦いに思えた今回のバトル。「紅世の徒」相手じゃなくて、フレイムヘイズ同士が徒に対する考え方の違いで会い争っている方が激闘というのも不思議な話だが、人の敵は人のように、フレイムヘイズの敵も実はフレイムヘイズなのかもしれない(これは最後のラミーを見ても紅世の徒にも色んなのが居るって事分ってきましたし、ね)

 それにしても悠二が居れば居てくれればどんどん強くなれる、戦えるシャナのデレっぷりはどうよ!? 悠二は気が付いていないが、お前さん愛され過ぎ!! 愛は想いは強さになっていく姿は正直こっ恥ずかしいことは恥ずかしいのだが、それでも…… 可愛いから許すしかない。でも見ていて聞いていて恥ずかしい。俺もこういった事が恥ずかしくならないように努力しないとね(何で?)

 炎の翼で空飛んじゃうし、普通はお荷物になるような事(悠二と一緒に、悠二が抱きついて飛ぶって事)が、更にシャナを強くするこの展開と演出。もうこの二人の間に割って入る事は不可能だろうよ。少なくともシャナ側からはそんな感じだよ。あんなちっさい娘に抱きつく展開…… 色々と大変だよなぁ(何がだよ)

 激闘の末に勝利したシャナ悠二ですが、ここでラミーに対して街を修復するのに自分の存在の力を利用させようとしますが、丁重に申し出を断り(足りないってのは事実だろうけどね)自らが今まで溜めてきた力で直してくれるラミー…… 実際問題相当な時間と手間隙、何より身を危険に晒しながら集めたものを躊躇いなく使う姿にはちょっと感動したかも。

 で、アラストールラミーの正体を話してくれたりしましたが「自在法」かぁ…… 実は最終的に皆が目指している事は同じなのかも知れないですね。その手段、過程が違うだけで。あ、ラミーが飲み込んだ言葉。あれは坂井悠二が不死と同じ力を持っている事を暗示してたんでしょうね。うーむ悠二が何らかの王になってもおかしくない伏線かも?

 ええっと予告のお話し。
 今回で大きな戦いは一段楽したんで次回はサービス回のようですね(^^;) そのあまりの水着っぷりと、ちょっ吉田さん胸デカ! それに揺れて!!!(爆)

 ……大変な事になりそうですね、色んな意味ではっちゃけたお話が見られそうです。ういっす!録画予約完了です!!(正直者)

 灼眼のシャナ公式HP 灼眼のシャナ特設サイト #灼眼のシャナ_08.
posted by みやびあきら at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

地獄少女 第8話「静寂の交わり」

 ←イッペン聴いてみる? 音声記事です。

 地獄少女 第8話「静寂の交わり」
 以前から公式でも名前が出ていた柴田一(しばたはじめ CV:うえだゆうじ)柴田つぐみ(しばたつぐみ CV:水樹奈々)父娘が登場。謎に関わってくる始まりと、娘のつぐみに隠された謎の提示に力が置かれた為か、今回の依頼者・ターゲットともに印象も薄く。また、今までで一番閻魔あいとの契約が必要に必要が無いように感じないでもなかった。でも理解できなくはないのですよね、だからこその不満……

 初登場の柴田一は屑でした。芸能人のプライベートを盗撮し、それをネタに金を強請り取るクズ。本来ならターゲットになるような男。自称ジャーナリストみたいですが、女優さんかな?相手に「地獄通信って知ってます」とか挑発しているところを見るとターゲットになるんだが娘の力?で意外な展開になる伏線とも?? いやぁ立派にくず人間でした。

 しかし娘のつぐみは真面目な子供。何故踏切で閻魔あいと交感?があったのか、また何故彼女行動を見る?察知する事が出来るのか。精神が同調したかのような「いっぺん死んでみる」の言葉…… 彼女こそが裏主人公なのかもしれません。閻魔あいに取って代わる存在なのか、対抗する存在なのか、はたまた普通に霊能者とかなのか…… 父親がターゲットになる展開を妄想しつつ、基本的に救いの無いアニメなので、救い手になるんでしょうか(ならないよう気がするけど)

 第八話 依頼者:田沼千恵(CV:松岡由貴) ターゲット:石津吾郎(CV:速水 奨)
 勿体無い、ここで使うのは正直勿体無いと感じてしまったキャスティング。
 自分は松岡由貴さんの演技力を高く高く評価してるんで、よりここでこうかよと残念に思いましたし。速水奨さんのその淫猥で天才的なスケコマシ演技をちっとも聞けないのには不満たらたら。物語の焦点がこっちになかった為に今までで一番伝わりにくい関係だったんじゃないかと。嗚呼嘆かわしい演出と脚本……

 それでも面白いところがあったのも事実。ターゲットが契約完了後に襲われるのを目撃した時の様子。そんな風に異界に持っていかれるのかと感心した(けどネタばらしで残念でもあったか)お嬢が三体三色の藁人形(黒:輪入道 赤:骨女 青:一目連)で遊んでいる光景。確かあの状態でも意識があって会話できたはずなので、その時の三人の心情をおもうと楽しい。それに依頼者に黒い藁人形を渡す際に話入道が依頼者の目の前で黒い赤い紐を結われた藁人形になったりとか……

 ん? なんか今回の地獄通信の皆さん見せ過ぎじゃない何かと(隙がありすぎ)

 結局不満点は店のお金を使い込んだ店長を好きだからこそ何とかしてあげたかった依頼者の親友が、会談の踊り場から突き落とされたんだけど…… 先ず警察は事件・事故。それは自殺しようとしたのか他者が突き落としたのか、自殺する気が無かったはずだから遺書や不審な点は無かったはず。車の上の背中から飛び降りたんじゃクッションになるかもしれないのに警察が疑問に思わなかったのか? 階段の足跡…… あのタイプの階段。外に出ている階段は砂埃や汚れ等で足跡がかなり残っているはず。捜査から石津吾郎を割り出す事は容易な筈。そもそも田沼千恵が途中からだが見ていた(アリバイは疑わしいってことに)

 拗らせたのは田沼千恵が被害者は本当に好きだったからその思いを汲んで何もしなかった…… って訳じゃないはず。だって地獄通信にアクセスして地獄に流したいほどに恨んでるんだもの。自分で最終確認しようとしたのにあんな階段のある場所、人通りも無い場所に二人で向かう迂闊さ。更に別の協力者を配置するでもなく、録音や録画するでもなく、あっさり逆襲され首を絞められて殺されそう?になる始末。

 その現場を柴田親子が目撃し、止めに入ったを殴った時点で充分に警察で対応できる事態。絞められた首に後は残っているだろうし、帳簿だって…… ねぇ。今回の事件、相手を地獄に流したいほどに憎むにしてもその前の段階をすっとばしているところに安易さを感じてしまう。そりゃぁ裁判で死刑にはなりませんよ今の罪状じゃ。流すなら裁判なり刑務所に収監された段階でも許せない! ってまで憎しみが募るでもなく。とにかくお手軽に「地獄通信」を利用しているようにしか見えず、これでは「地獄通信」の価値をも下げているんじゃないかな?

 柴田親子に閻魔あいの名前その他の事を普通に語ってるし。ちょっと今の段階では調査に苦労してないよちっとも!?

 ええこれは前振りなんで仕方がないと納得させつつ、次回予告はまた変則的で復讐されたのに対し復讐し返すみたいな? まぁターゲットの逆恨みかもしれないが、依頼者側の事情に期待しつつ、何だかんだで楽しんでいる管理人でした。

 P.S.東京MXテレビで深夜に放送された第6話「昼下がりの窓」でしたが、特に修正とかも無かったと思いますし、予告も既に放送が終了した第7話であり。映像ソースとしてはちゃんと放送すべき分は追いついた?ってことでしょうか(^^;) 後、公式コラムはご一読を。

 「地獄少女」 第一話 第二話 第三話 第四話 第五話 第六話 第七話の感想へのリンク。

 地獄通信(公式サイト) 東京MXテレビ ※ 地獄少女 STUDIO DEEN official web page 地獄少女インデックスページ #地獄少女_08.
ラベル:地獄少女 アニメ
posted by みやびあきら at 21:00| Comment(0) | TrackBack(5) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

闘牌伝説アカギ 〜闇に舞い降りた天才 第8話「復活の前兆」

 ←シンバル叩いちゃう? 音声記事です。

 アカギ「ジョッコー」みたいなのを作ってる!!  
「ジョッコー」イメージ検索)今でも売ってたりするんですがゼンマイ巻いて遊ぶやつですよね、多分(電池式じゃないよね)

 でも並んで作業している同僚の顔の輪郭がアカギとほとんど変わってないよ…… 嫌な工場だ!(爆)

 さて刑事の癖にあくどい安岡ですが、偽のアカギを仕立てて一儲けも二儲けもしようと企んでいるようですね。この後に「エンジェル・ハート」続けて見ると海坊主さんの真面目さと違う姿に玄田哲章さんGJ!! とか思ったりもして。そんなことよりも偽アカギは元々似てるんだろうけど、あの風体というか身形の作り方は安岡の指示でしょうか? 安岡プロデュースだとあんなハッタリになるんですねぇ。

 まぁ本物のアカギとの出会いは出来すぎなんですが、それこそがアカギの天運なんでしょうね。堅気の南郷さんが本当にカタギになったんだなぁと思わせる雰囲気であり、声の小山力也さんGJ!! 先輩工員ともめてしまった時の止め方は彼にはこのまま表街道を歩んで欲しいし、裏街道は似合わないなぁとつくづく感じました。

 今回は偽アカギの麻雀の打ち方のからくりや能力の説明に徹していた為にそっち方面の面白さは今ひとつ。最後にアカギが見もせずに「3」と言い放ったあたりでちょっと惹かせておいての引き。これは来週以降ってことですよね、焦らすなぁまったくもう!!(それはそれで楽しいけど)でもまぁ石川さん曰く常人の域を出ない偽アカギが相手になるはずもなく、負けるところをどう上手く演出するのかを気にしつつ次回を待ちます。

アカギ #アカギ_08.
ラベル:アニメ アカギ
posted by みやびあきら at 06:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

ガラスの仮面 第33話「野外劇場の奇跡」

 ←無理矢理音声記事なのです。

 久しぶりのガラスの仮面の感想(原作ネタバレあります)
 ええ花とゆめ本誌でも連載を読んでいて、ある意味ここからの盛り上がり方が大好きなんですが、アニメだとやはり端折られていて物足りないなぁ。流石に「真夏の夜の夢」だけで数話を割く事が出来なかったんでしょうがお芝居の面白い部分がほとんど消えており、これはちょっと残念。原作知っていれば脳内で補完も出来るでしょうが、アニメだけって人には厳しいんじゃないでしょうか。但しDVDの購入などのターゲット層は原作既読者のファンを設定しているのでしょうから、それは尺的に致し方ない…… のかも?

 なので面白かったのは先週放送分で野外劇場に現れてからの一連の真澄さんパート。ああ格好よかったよね役者としてどう己を売っていくのか、またチャリティ公演にさせる辺りの台詞は。真澄様がいないと話にならんはやっぱ。でもその後は見事な省略。ヘレナの鞭捌きはあんなもんじゃないだろう!(笑)とかツッコミどころも多かったです(これ以上は突っ込みません)

 さぁさぁ頭を切り替えましょう。本作品No,1男優である速水真澄の見事なまでの誘導でマヤ「ふたりの王女」のオーディションを受けて、そしてついに来るぜ!!二人の共演が!! なのですが、さてオーディション内容は予告からもちゃんと原作にあったものがあるようですがそのままって訳にはいかないでしょう。

 「毒」に関してはそのまま使えるでしょうが「キッスは目にして」は厳しいでしょう。ですが当時はあの曲の大ヒットがあって、読んでいる方もその軽快・軽妙な部分を想像しての名シーン。果たしてどうなることやら。あ、原曲は「エリーゼのために」なんだよなぁ(後「失恋レストラン」もだけど)レストランのお題は一体どれだけの数を見せてくれるのかと期待しつつ、他の受験者が完膚なきまでに打ちのめされてしまう辺りも表現して欲しいですね。難しいでしょうけど。

 TV東京・Anime X-press ガラスの仮面  #ガラスの仮面_33.
posted by みやびあきら at 17:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

ゾイド ジェネシス 第33話「予兆」

 小プロはレミコトでOVA出す気なのか!?(詳細は下のほうのリンク先で)音声記事です。

 唐突な部分もあったが、ルージくんを中心に対立するディガルド(実はソラノヒトもだけど)側との問題を着実に掘り下げていっていると感じるシリーズ構成です。

 仲間集めもいよいよ終わり戻る期日が近づいてきましたが、ラ・カンコトナ組は順調とは言い難い状況のようで、檄文に応えなかった人々であることや既にラ・カン達が一度敗れた事実。そしてディガルドには逆らえない関わりたくないと心理的に萎縮している現実。それほどにクリアする問題は大きいのですが、そこにある一つの光明。それがルージ・ファミロンのカリスマとでも呼んで良いかも知れない彼の備わった才能と魅力であるとラ・カンは気が付いていますし、心の中では確信があるのでしょうね。

 ええ今週のエウレカセブンを見た後でしたのであっちが見捨てたところをこちらは見捨てられないってとこは物語の作り方や登場人物の生き方も違うってことで。街の手配書、ここではラ・カンルージコトナの三人だけ掲示してあり、それを見ていた街の人々が噂話をしている。風の噂でムラサメライガーの強さなどのディガルドに対抗している者がいる、しかも強いんだみたいなことが割と広まっている現実を見せているシーン。この手配書が逆に彼らの事をディガルド支配地域に広めている点がミソ。

 今回の旅がディガルドの支配地域・勢力圏を中心に移動していたのも策があってのことと感じる訳です。第31話「残された者」で始めて出てきた手配書。一見ルージくんが美形に描かれていて笑いどころ、ザイリンさんの歪んだ愛情を表現している点も面白かったのですが。何よりもガボールさんに仇と追い駆けられ街中を走り回った。街の人からはお尋ね者が実際に直ぐ傍にいたこと、実際問題ディガルドに不満を持ってはいるものの泣き寝入りをしている人は少なくない筈。で、ルージが現れた。ムラサメライガーがバイオゾイド部隊を倒した、中にはディガルドの新型のゾイドもいたって話だ…… 効果的ですよねこれらの事柄は。

 ズーリに帰還する為に必要なレッゲルを確保する目的でテキトの街に来たがディガルド軍が駐留している。コトナがこっそり変装してまで潜入してまでもレッゲル入手に動いたのに、つい酒の勢いも合ったのか口を滑らせたところをソウタに目撃され殺されそうになったおっちゃんをほっとく事も出来たけどしなかったコトナ。このアニメの登場人物は道理を分っている人が多いので勿論、単純に見殺しに出来ないってだけかも…… ではないはず。前回ルージロンが自爆を決意した時に嫌だと無理矢理残る事もなく、苦しみながらもちゃんとロンの言った通りにその場から離れたことなんかも踏まえて、取るべき行動を取ってるんだと。

 しかしソウタ「誰が威嚇しろと言った!」とおっちゃんを威嚇する為に手配書が貼ってあった掲示板を撃った事を本気で叱責したのには瞬間驚いた。直接自分で殺そうとするのにも驚きだったが…… ここでコトナが自らの危険を顧みず助け出した事で直接散じる仲間は増やせなくとも協力してくれる人を増やす種を蒔いた事になってますよね。口の軽いおっちゃんはこの事を更に誇張して話しますよ。そもそも噂話をまるで見てきたことのように話していた人ですから、ディガルドの残酷さ(躊躇いもせず不条理に殺そうとした事)手配書の女、コトナにより助けられた事(気になるのは手配書通りの怖い顔の女として話すのか、酔いも醒めるほどの美人だったとふれまわるかだったり。一応美女に一票)

 間違いなくこの街に反ディガルドの種は蒔かれ芽を出したんじゃないかと。しかも生身の女一人を追いかけるのにバイオケントロ以下ぞろぞろ出撃する格好の悪さ。そのあと明らかに部隊は帰ってこない、空を飛ぶゾイドも居なくなった。ここで今回の戦いの噂がどんどん流れ始めるってことで…… ディガルド支配地域を巡った意味は大きかった訳ですよね、これは。

 はい、直接の戦い関係はルージくんの戦闘能力、それはゾイドを駆る能力だけでなく敵の実力を見抜く眼、先の戦いを想定できる思考能力。おっと冒頭の仲間になれないっていってた人の質問の答えが、生きた答えがここに!! ラ・カンの後継者どころか全く新たなこの世界を担う事が出来る任せられる人材がおもいっきり育っています。いやはや面白いなぁ。

 バンブリアンに追加装備も含めて予備が合ったのにはちょっと口があんぐりですが(^^;) ロンがどの程度先を見越しているか謎だらけですので何といえませんが、カトーンの街は本気でルージ・ファミロンを支援している証でもあるのでしょう。常に近くにサポートとして居るものと考えて問題ないでしょう。

 次回は第34話「強襲」のサブタイトル通りズーリに帰還とほぼ同時に襲撃されるのでしょう。しかしガボールさんやダンブルばあさんもいる事で質の高い、士気の高い戦いを展開しここから新たな道を進む事になるんじゃないかと期待しつつ、来年TOMY本体から発売される限定版のランスタッグブレイクのセットにレ・ミィのフィギュアだけじゃなく「ありのままでlovin’U」のNewバージョン。全パートをレ・ミィさまが歌うCDが付いてくると聞き「俺に買えというのか!」  参考リンク(http://www.bidders.co.jp/pitem/57364400)(http://www.dreamland.co.jp/jp/zoids/catalog_zoids.html)(http://www.bidders.co.jp/pitem/57363989 コトナにはCDは付かないの)後は「ランスタッグブレイク」「レインボージャークウインド」で検索するとHITするかと。

 P.S.既に新発売されてる新しいライガー!はこんなの。後ザイリン様生きてますか?足跡残したバイオヴォルケーノに取り込まれてないと良いけど。
GZ-016ムゲンライガー GB-008 バイオヴォルケーノ (AA)どうせならZOIDS集めて遊ぶ…… やば、物欲が破裂しそう!!

 TV東京・Anime X-press ゾイド ジェネシス 小学館プロダクション テレビ企画・制作 : ゾイド ジェネシス ゾイドジェネシス : avex mode(今はいきなりのレミコト歌声攻撃! 音出ます♪) ZOIDSアルティメットウェブ #ゾイドジェネシス_33

ありのままでlovin’U ありのままでlovin’U ありのままでlovin’U(DVD付き)ありのままでlovin’U(DVD付き)レ・ミィ×コトナ (AA)新EDテーマ。今なら24時間以内に出荷か?

 それから小学館プロダクションのゾイドアンケートに答えて(http://www.shopro.co.jp/tv/program/zoids/index.html

 のレターセット」もらっちゃおうぜ!!(^^;.
posted by みやびあきら at 18:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

舞-乙HiME 第7話「蒼の舞/乙女の契り」

 ←死人が出ませんように…… 音声記事です。

 腹巻した工事現場のおっちゃん達の中に、何故か腹出しているアリカが(苦笑) ナオナイス斡旋! で仲介料はお幾ら?(いやタダでしょう) 思わず土方焼けしないもんかとか考えたが、そんな日焼けあともアリカには似合うことでしょうよ(いいえ褒めています)

 実はかなり登場人物(少なくとも台詞のあるメインキャラ)を絞っていながらも、新展開を見せている中々上手いつくりの回でした。正直マシロさまは好みではないんだが、そうではあってもその立場を推察するに…… え、尚更徳の高い君主足るべきじゃないかって? そりゃそうだ、見返してやるやり方がお子ちゃまのわがままの延長でしかないのは…… あ、アリカよりもお子ちゃまだってばっちゃが言ってた。アリカに取っては妹みたいなものなかもなぁ。

 城の奥に眠る謎の施設。ミコトって猫に封印されてますか? 真祖であるフミ・ヒメノの時代とかに遡りそうですが、この封印を解く為に動いている組織や人物がいても全くおかしくないですね。ええ、マシロは明らかに行方不明になっていた姫っぽくないのですが、すると現時点で有力なのはニナ・ウォンで、アリカ・ユメミヤレナ・セイヤーズの娘なりなんなりなのか!? どうも襲撃の時に自分の娘を影武者よろしく大事に抱えて逃げて、その間に本当の姫は別ルートで脱出してたとかか。だから如何にも姫っぽい赤ん坊に蒼天の青玉を託して流した時点であれは姫ではなく自分の娘だと。自分の娘に本当の姫を守るなり、オトメとして生きて戦って欲しいとか。

 じゃあ本物姫の逃亡時に偽装が完璧すぎたのは一切身元を証明するものを持たせなかったってことか。しかし時が来れば必ず王家の娘としての証が現れる(反応するシステムがあるとか)確証があったので、安全を最優先にレナが自分の娘と共に囮になって逃がした…… おいおい面白いですよこの作品はまじで。

 さて戦闘シーンのお話しでも。
 テックランサーだと思った人手を上げるまでも無く沢山いそうですけど。そのうちマジでボルテッカ撃つんじゃないかとか、ペガスはどこ!?ハイコートボルテッカまだー! とか(森川さん呼ぼうぜ!)うわぁ強いはこれは。勢いで正式に契約してしまったけど、多分契約を解除するにはアリカがオトメでなくなるしか方策は無いよね? 乙女の大切なものと引き換えにしない限り無理でしょうよ。……スタッフはエロエロ魔人ですか?(爆)

 今回かなり目立ってしまったために敵も味方も含めて、様々な勢力を呼び込む事になるだろうけど、アリカはアリカでこのままマシロのオトメとしてまっとうして貰いたいものです。ニナが正当な継承者であっても、ニナにはお義父さましかいないだろうし…… 王家に違う血が混じるというか継承があいまいなポイントがあったりするのは長い歴史を持つ王家になれば珍しい事じゃないしねぇ(ふとイギリス王家の例を思い返した)

 サコミズさんが痩せてたのに一番驚きつつ、苦労しちゃうと反動で食べ過ぎちゃう人なんだろうと勝手に解釈しつつ。あの人たちの出番はいつ? 期待して待ちましょう♪

舞-乙HiME 1舞-乙HiME 1(AA) DVD第1巻が22%引きなりよ!

 舞-乙HiME 乙女の放課後 〜ガルデローべ OFFICIAL WEB〜 TV東京・Anime X-press 舞-乙HiME 舞-乙HiME スペシャルサイト アリカ&二ナの乙女ちっくレディオ 参考:用語 - 舞-乙HiME マイスターオトメへの支援wiki #舞オトメ_07.
posted by みやびあきら at 21:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京MXテレビにおいて『地獄少女』第六話「昼下がりの窓」が放送される事になりました。随時追記

 放送休止と告知されていた、
 東京MXテレビ『地獄少女』第六話「昼下がりの窓」が放送される事になりました!!


 公式サイト地獄通信http://www.jigokushoujo.com/)での告知は未だですが(良く見ると更新履歴11/19に小さく「11/19 東京MXテレビ第六話放送決定!」と載っています)東京MXテレビのサイトにおいて確認できます。

 放送日・時間は11/22(火) 25:30〜(←番組表はまだ更新されておりません「TOKIMEKIマリン」が休止になるものと思われます)に放送となっております。

 参考リンク 東京MXテレビ ※ 地獄少女 (http://www.mxtv.co.jp/jigoku/
 上記サイト内「物語各話」の第6話「昼下がりの窓」参照のこと。

 なお、この時間帯は、テレビ東京「クラスターエッジ」「ガラスの仮面」日本テレビ「アカギ」「エンジェル・ハート」テレビ埼玉「魔法少女リリカルなのはA's」(千葉テレビ「ノエイン もうひとりの君へ」)と思いっきり重なりますのでご注意下さい。私はいつもこの時間になのはをメインHDDレコーダー機で録画しておりますが(妹はHDDレコーダーでガラかめ、後はビデオデッキとリアルタイム視聴)tvkのなのははなのはで DVD買うか…… で、どれを買う?  現在確認作業中です。

 追記:公式でも最新情報に載りました!!(現在更新作業中のようです)
11/19 東京MXテレビ第六話放送決定!
編成の都合で放送中止となっていた第六話を放送します。
11月22日(火)25:30より

 地獄通信 最新情報 (http://www.jigokushoujo.com/news/index.html)参照。

 追記2:東京MXテレビのTOPページでも告知されています。(http://www.mxtv.co.jp/
 今なら石原都知事画像真上閻魔あい

 リンク
jigokuban1.jpg
 地獄少女 公式サイト「地獄通信」 (http://www.jigokushoujo.com/
 東京MXテレビ ※ 地獄少女 (http://www.mxtv.co.jp/jigoku/
 地獄少女 | SKY PerfecTV! (http://www.skyperfectv.co.jp/anime/jigokushoujo/
 STUDIO DEEN official web page 地獄少女インデックスページ (http://www.deen.co.jp/products/jigoku/index.html
 アニマックス「地獄少女」 (放送時間) キッズステーション「地獄少女」.
ラベル:地獄少女 アニメ
posted by みやびあきら at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

SoltyRei ソルティレイ 第6話「Episode:06 愛娘」

 ←愛娘を愛でるが如く、作品を愛す。……音声記事です。

 まなむすめって、またロイさんの心の大切な部分に触れちゃうよ、触れちゃうけどいいの? ってな感じですよ。
 こんにちは、ソルティ燃えロイ萌えのみやびあきらです(かなりマジ)

 ソルティレイディオやアニスパでもますみんが発言してた今回のゲスト声優は小山力也さん。私にとってはERでの印象が強いんですが、最近の方は「24」のジャック・バウアーの吹替えでしょうか? アニメでも鷹村さんという強力なボクサーがいますが、外画と深夜枠?? ええ今回のこれもまた愛娘とブラストフォールの大事故で生き別れてしまったが、何とか出会えた。しかし娘は市民権を特例措置のニューライツ法で得ていたが、自分は市民権がない。ここで父親と名乗り出ると娘が市民登録をはずされてしまう…… 板ばさみです、ジレンマです。

 その前に娘が見つかったと先を急ぐロイさんなんかも見せるからねぇ、しんみりとしちゃいますよ。置き換えちゃうんだよこっちまで……

 ああ過去のロイさんが柄の悪い連中にボコボコにされてるシーンとか、とにかく今回は愛娘に対する思いの強さがお話を貫いていました。娘の眼に光を取り戻し、自ら歩けるようにとリゼンブル化の資金を求め悪人の手先になってしまうパパさん。そうだなぁ、この関係でのロイさんとのやり取りは、ロイさんが正しいんだけど、心情的に分ってしまう部分があって悲しいのですよ。

 てっきり渡されたP10水晶(大きいの)で資金を作る…… ってことは盗品な訳ですからやはりなくて(ロイさんが犯罪者になってはいけないのですよね多分、罠に嵌められるとかない限りは)悪党を一網打尽にし、また彼自身の賞金を使って娘のリゼンブル化の資金としてしまう辺りは。本当はただ働きどころか、赤字なんじゃないかという。そうであってもこの父と娘を助けたかったロイさんの思いを感じさせつつ、ちゃんと罪を償わせて、それに娘も父の思いと優しさは分っていたんだと…… エエ話やん!!!

 あんまり上手く纏める事も感想を書く事が出来ないほどにヘンな嵌り方をしてしまったんですよ「ソルティレイ」に!!

 よーしちょっと真面目ぶってみるか。
 毎回のように、ソルティを含めてこの世界の謎などが明かされていく構成は凄く楽しいです。今回の「P10水晶」ですが、公式での説明で。

PhotocatalystLevel10水晶の略で、太陽エネルギーを50%以上の効率で、電気エネルギーへと変換し、その内部へと蓄積する。水晶の純度が高ければ高いほど、その効率と蓄積量は大きいが、不純物が多いと不安定になり、衝撃でエネルギーが一挙に解放される事もある。
 と、なってますが。この辺りがソルティのべらぼーなパワーの秘密を担っているのかもしれません。個人的には髪の毛と耳が緑色なんで光合成宜しく光でエネルギーを得てるのか。または、大気中に帯電している電気をこれまた人間の小腸を広げるとテニスコート大的な、表面積の多さが鍵なんだよなどなど。食事だけじゃ無理だろうから、別のシステムがとか考えていたんですが…… でも衝撃に弱いんだよな。ふむ、先週のエメラルド、今週の光エネルギー変換(光合成なら葉緑素がどうのってとこか)……緑色のことも考えておこう。

 ちなみにオーロラの色は高度によって違うのですが、緑色のオーロラならば高度100Km〜200Km弱ってとこで、酸素原子が発光対象となるんですが、一般的には緑色が多いそうです。私もテレビやネットの中継で見た事があるのは緑色ですね、主に。……何となく緑色が重要に思えてきませんか(思考誘導中 ^^;)

 あんまり時間が無いんで今回もまた終了いたしますが。先週上司が出てきて何かあるの? とも思わせた「いらない娘部隊」と名高い?プロシードの皆さんはお元気でしょうか? インテグラさん、シルビアさん、セリカさん、アクセラさーん。
 何となくGoogleで「いらない娘」を検索してみると……

 「どうみてもいらない娘です」「本当にどうもありがとうございました」 (嘘です、活躍を待ってまーす)

 突発一発企画「中田譲治伝説」
 たなかさんメシアさんは譲治&ロイ萌えのようなので、想像力が強い方向けの企画。それでは以下のリンク先の記事を読み、めくるめく譲治の世界へ旅立ってください。

 雪風深夜上映会

 中田譲治さんの身長は176cmと思われ、山田美穂さんは167cm?(九段下舞佳と同じなのねん)ヒールの高さをプラスして、ええここにこの間アニてんで見たダンディーな譲治を重ねて…… あうあう、ステキ過ぎます。そんなさっと伯爵のようにスマートな中田譲治さんを妄想し、だからこそのロイ・レバントなんだと。もう最高です!!(GONZOさんありがとう。オチは一切無し、いらなくないから!!)

clover ←OPテーマ clover [Maxi](meg rock)(AA)本気でお薦め! 詩がまた泣かせます!!

 SOLTYREI(公式) SoltyRei(テレビ朝日) SoltyRei 特設サイト SoltyRei-ソルティレイ公式ブログ 斉藤桃子の「ソルティ成長日記」 ソルティレィディオ SoltyReidio 地下街中継局 #ソルティレイ_06 第1話第2話第3話第4話・第5話の感想。.
posted by みやびあきら at 18:00| 東京 ☀| Comment(10) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

舞-乙HiME 第6話「ニナ、まかれる…orz」

 ←こんな惹かれるキャラが多いアニメも珍しい。音声記事はどこへ行く?

 何も知らないいたいけな自分は「まかれる」が「巻かれる」なんだろうけど、追跡を巻かれるとかだと思っていました。そしたら

 「巻き!巻き!」 更に「巻かれてる!!」

 スタッフは吹っ切れたんですねぇ色々と。褒めますが、褒めかたとしておバカさんと絶賛させて下さいませ。

 シホ・ユイットマキマキですが、あのデザインと動きはどうよ!? 何よあれお下品すぎます事よ、オホホ。しかも何だかちゃんとモンスター召喚?出来るみたいだし、役に立ってるんだ! 他のの役にももも立ててててテテテてててて

 ごめん、今回のシホは本当に美味しいです。お兄ちゃんが居なくて妹キャラじゃなくなったことで素晴らしいまでのパワーアップに圧倒されます。その後のエロイ水泳授業も、原画はまぁお約束なんでしょうが。脚本! 単に若い女性声優たちに嬌声を上げさせたいだけじゃないのかと、自分達が聞きたかっただけんじゃないかと小一時間問い詰め…… るまでもなく真実な気がしてきました。ほら、だから17歳ですオイオイの人や、年齢的に三十路を超えてくると…… すみませんすみません。私自身は年齢関係ない人ですが、明らかに狙い撃ちだよって気がしませんでしたか?

 ただ砂糖と塩に気が付かないのは、普段使っていない人の考えだなと。料理をしてる人間なら直ぐに気が付きそうなものなんですが、あの現場に得意な人が居なかったという事で手を打ちましょう。前シリーズではキッチンスタジアムもどきが決着付かないままでしたが、今作では料理の腕を競うエピソードはあるんでしょうかね? ふと気になりました。

 おっとここで忘れてはならないジュリエット・ナオ・チャンの勇姿を語らねばなりませんな。パール・オトメのNo,4ってのはシホがNo,3って事から考えると…… 本人のヤル気と素行が問題なだけで、こと戦闘力やその戦闘スタイルに関してはかなりのものなんじゃないかと。いやぁ先輩格好良いです。アリカニナがお世話係になってる訳ですからこれからもお話しにこっそり関わってきたり、美味しいところを持っていってくれるんじゃないかと。個人的な希望としては「姐さん!トモエ・マルグリットのあまを締めてやって下さい!!」ってとこなんですが、セルゲイに何かされる可能性も念頭に置きつつ、現在の目標はCD売るぞ!!

 Destination (初回限定盤DVD付) [Limited Edition] (FictionJunction YUUKA)(AA) 売れろ!買うぞ! その流れでランティスも負けじとCD出せば、良いものなら買うぞ!
 TVアニメ「舞-乙HiME」オリジナルサウンドトラック Vol.1(AA) の収録曲の発表まだーー? とか叫んでみる。

 いいぞ、いいぞ、今回は前作よりも投資しようじゃないかと
舞-乙HiME 1舞-乙HiME 1(AA) DVD第1巻が22%引きならどんとこいや!!

 舞-乙HiME 乙女の放課後 〜ガルデローべ OFFICIAL WEB〜 TV東京・Anime X-press 舞-乙HiME 舞-乙HiME スペシャルサイト アリカ&二ナの乙女ちっくレディオ 参考:用語 - 舞-乙HiME マイスターオトメへの支援wiki #舞オトメ_06.
posted by みやびあきら at 15:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

闘牌伝説アカギ 〜闇に舞い降りた天才 第7話「無邪気な悪鬼」

 もうちょっとこの戦いを見ていたかったかも。音声記事です。

 市川との闘いも今回で終わり。
 非常に麻雀を魅せる演出が上手いと感じるんだが、自分の知識レベルでは点数計算は間に合わないので何飜つくのか考えつつ…… 正確にはプラスの部分。何がどうすれば上乗せできるのかくらいを追っかけるので精一杯ってとこか。

 今回は「嶺上開花」(リンシャンカイホー)が重要なポイントだったんですが、カンってやっぱりしたくなるしそのリンシャン牌で上がれればもう言うこと無いですよね。まぁ槍槓(チャンカン)されたら格好悪いですが。さて手牌を晒す闘い中心に演出しているのは、その方が誰がどのような役をねらっているのかが分かりやすく、また対応も出来るし、アカギの演出のように罠を張ることもできるからでしょうけど、晒しまくりですよね。まぁ私も鳴いちゃいたくなるし、でも門前(メンゼン)にも拘りたい……

 もとい、やっぱりイカサマにはイカサマでしたか。市川のイカサマは前に詰まれさえすれば幾らでも役作りに利用できるものなので逆に追い込まれたアカギです。しかし、イカサマはやっぱり興醒め。だからこそそれに対する運とも重要なんでしょうが、市川アカギが仕掛けてこなければ使わなかった、使う必要が無かったんですけどね。イカサマを使った時点で市川へ対する興味が失せてしまったの分、先週の感想から引き戻された管理人です(応援するのやめた)

 ええとキモは白が3枚揃っているということは、それだけで役が付いているんですから普通はその暗刻を崩すなんて考えられないんですが、いつの間にやら市川は序盤のアカギの打ち方を忘れてしまっていたようです。定石もなにも関係の無い、常識など必要としないその無頼を。見事にしてやられてしまいお終いに。今後もアカギと戦ってダメになっていく雀士が増えていくんでしょうねぇ、と思ったら数年経っちゃうんだ!!

 あんな目は俺にもってのは、ちょっと役者さんの台詞に頼った描写で画面からは正直そこまでのものを感じられなかったのは残念。その無邪気さほど恐ろしい邪気はないってとこでしょうか。雀ニックの時間と予算を更にアニメ制作にも回してくれればと願いつつ、次回放送を待ちましょう。アカギ #アカギ_07.
posted by みやびあきら at 04:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

交響詩篇エウレカセブン 第30話「チェンジ・オブ・ライフ」Change Of Life(Eureka seveN Psalms of Planets)

 ←気が付けば30話も放送されてたのね。音声記事です。

 なんかすっかりお話しが垢抜けちゃってビックリ。ほんと突然のスッキリに逆にちょっと気が抜けちゃった。

 ニルヴァーシュの修理と強化・改良には軍のトレゾア研究施設へ行かないとダメの結論に達したゲッコーステイトのメンバーですが、制圧の準備とばかりに銃器なんぞを持ち出しておりましたが、レントンの技術屋の心意気?論に流れを任せなるがままに到着。実際あの規模の施設を完全掌握するのは無理っぽい感じでしたし、出来ても人質とって命令する程度しか出来なさそう。

 うわぁー穏やかに事が運んでおります。レントンに不条理な暴力を働き、当り散らし喚き散らしだったホランドも人が変わりました。直接的な暴力は振るわないまでも似たような状況だったタルホも変わりました。

 今回も謎だった事をガンガン公開してたんですが、アーキタイプの発見・発掘そして研究によりLFOの開発秘話・歴史。同じように発生した事を憶えていないまでも、始めて具体的なエウレカの最初が説明され。……でもあそこから何で特殊部隊であんなことする過去に繋がるのかピンとこない。もっと研究の仕方がありそうな気がするけど、ニルヴァーシュの実戦テストを引き換えにしても。まぁおいおい説明されるでしょう。

 映画に出てきたじっちゃん。アクセル・サーストンも元はトレゾア技研の人間でしたと。アドロック・サーストン技術大尉の当時の立ち位置はまだ不明ですが、軍よりなんでしょね。リフボードの開発かぁ、この技研のノリがLFOを生んだ、で、リフボーダーの優秀どころをスカウトした(ホランドやチャールズ&レイなど、過去の写真からするとそうだよね)

 タルホがどうやらダイアンの真似をしていたと。髪型、服装、それ以外もだったんだろうけど(お姉ちゃん、家を出てから何がどうしたんだか…… レントンの記憶の中のお姉さん像は忘れた方が良いかも? でもあの時向こう側で見た姿はレントンの記憶が元だったのか姿はレントンの知っていた頃のまま……)まさに居ない人には適わない。こんな格好しててもホランドは(真の意味に)気が付かない。そのくせダイアンを忘れられないで居る。置いてかれた事が悔しくてレントンに当り散らしていた分もあるのか?

 タルホはどうやら元々の自分のスタイル、生き方に戻ったけど、それは戻っただけのように見えても変わったんだと。過去の自分と今の自分の間に経験したこと、考えた事など。そういった積み重ねを経ての今の自分をさらけ出す事にしたと。エウレカも同じように帽子で隠す事無く自分を晒すように……

 だからこそレントンに向かって邪魔!と言い放った時は違和感バリバリだった。どいてとか、ちょっとどいてではなく「邪魔」つまりこの辺も含めて変わったのね。ただの仲が進展して手を繋いでの初々しいカップルではなくて、邪魔なものは邪魔だと、排除する強さを身につけた…… のかも知れない。この程度の台詞をチェックしないスタッフではなかろうから、あの邪魔扱いは意味があるのだろう。

 その原因となったモーリスは過去を思い出したと言うよりも、幼い頃には分らなかったかこの情景の意味が理解できるようになったんだろうね。で、ストナーにカメラの事を聞いていたみたいだからそっちの道。ジャーナリスト的な道に進むのかも。戦争の被害者である立場からってことか。

 大きく路線変更。いや、演出・構成を変えてきたようなんですがだからこそ意味不明・意図不明だった多くの話数が勿体無くも感じる。バンカーバスターみたいな兵器はプロデューサーの意向も感じないで無いが、超超高高度から落とす為の月光号のような機体ベースの爆撃機なのかなぁ。さてアゲハの名を持つ軍内部の新たな組織の影も見えてきて纏めに入ったんでしょう設定に関しては。お話はまだまだ波乱があるはずなので(ゲッコーステイトに死者が一人も出ていない、ドギー兄さんあたり危ないよなぁ。メンバー内でのこれは!といった明確な仕事が無いから……)

 交響詩篇 エウレカセブン 交響詩篇 エウレカセブン(MBS) TBS | 「交響詩篇エウレカセブン」 #エウレカセブン_30.
posted by みやびあきら at 21:00| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゾイド ジェネシス 第32話「ソラノヒト」

 ←カナ名で助かってる音声記事です♪

 まさか黒幕がソラノヒトだとはお天道様でも気が付くまい。
 ディガルド武国が軍事大国として次々と支配地域を拡げた裏には、ソラノヒトの技術供与があったとは。しかしレッゲルの見返りである(割に合う合わないは別にして)失われた技術の使い方は…… ディガルド王もこのままでは無いと言いたいばかりでありましたし、総司令官ジーン大将は更に思うところがあるのでしょう(今回同席したのは他の王子かな?)

 ソラノヒトが大量の質の良いレッゲルを求めているのは今回の話を見る限りギルドラゴンを起動させようとしているのか、またはそれに類する超巨大ゾイドを使って、地上に戻る為か。それは支配のためなのか…… 謎は深まります。カトーンの町の眼前の海に眠るギルドラゴン。このまま眠ったままなのだろうか? バンブリアンを失ったロンが乗員になるの?

 いや待て待て、コトナの故郷アイアンロックの守らねばならない秘密。滅びの龍だっけか、最初はデスザウラー的なゾイドを想像したが、こっちは悪なのか?ウルトラサウルス型よりも今回は空(宇宙)を飛ぶ超巨大ゾイドがキモになるそうなので、最終回の直前は対ソラノヒト。最終決戦対象はジーンなのか……

 急展開ではありますな。しかもロンに一瞬死ぬはずはないだろうけど生死不明行方不明フラグが立つし! 単純にバンブリアンはパンダだから人気が無いので処分され、新たなゾイドに乗るか。暫くは参謀職としてのロン・マンガンっぽい。ええザイリン少将は強すぎるバイオヴォルケーノに取り込まれる形で再登場になったりして(^^;) いやザイリンさんそれは古傷の所為じゃないと思うんだなぁ。ジーンに利用されてるとしか言いようが無いんですけど。

 ルージくんは相変わらずモテモテなんですけど、イメージ的には堺の独立商人的なカトーンの人々。要塞化された町の説明は面白く、地図帳があるからこその世界中を巡る承認の拠点なんだ。あ、レ・ミィが地図に対して張り合ってたのと、ロンがこの大陸の地図だねとか言ってたのはこの辺で伏線回収か? 別の大陸は気になるけどね未だに。

 終盤は超巨大ゾイドが鍵を握るとしながらも、新たなライガー形態の出現(やっぱ飛ぶ??)を切望しつつ、次回を待て!! 次回はフェルミ大佐コトナ・エレガンス! パワーアップしたレインボージャークとバイオプテラの空中戦に期待しつつ、ソウタのバイオケントロも本格参戦か!?

 TV東京・Anime X-press ゾイド ジェネシス 小学館プロダクション テレビ企画・制作 : ゾイド ジェネシス ゾイドジェネシス : avex mode(今はいきなりのレミコト歌声攻撃! 音出ます♪) #ゾイドジェネシス_32

ありのままでlovin’U ありのままでlovin’U ありのままでlovin’U(DVD付き)ありのままでlovin’U(DVD付き)レ・ミィ×コトナ (AA)新EDテーマ。今なら24時間以内に出荷か?.
posted by みやびあきら at 21:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地獄少女 第6話「昼下がりの窓」その後。

 とりあえず音声記事?

 放送休止と告知されていた東京MXテレビ『地獄少女』第六話「昼下がりの窓」が放送される事になりました。

 東京MXテレビ第5話を見直したんですが、ちゃんとピと山田邦子の間に予告があるんだよなぁ、次回放送が11月19日になることを告知する文字テロップの入った第六話「昼下がりの窓」の予告が。

 で、問題はまだあって。MXTVで見ている人は今までとちょっとタイプの違った予告ナレーションであった第七話「ひびわれた仮面」の予告をも見られないって事です。第7話は依頼者とターゲットの真実が今までと明らかに違うニュアンスを含んだ輪入道ナレーションだったんですけど。今度の依頼者である紅 彩香役の雪野五月さんの演技もここでしか聞けないものだし。

 でですね、本編をネットに上げろ公開しろなどとは言いませんが、せめて予告映像だけでも見られる環境を提供できないものでしょうか公式や放送局(つまりMXTV)で。何も知らないで見ている視聴者も居るはずですし、なかよしにも載ってるんですかね放映情報が?(読んでないので確認出来ません)事情が分からない人は混乱するでしょうよこのままじゃ。

 元々MXテレビが用意している「地獄少女」の特設サイト(http://www.mxtv.co.jp/jigoku/)はしっかりと作ってあって、物語各話のページは依頼者とターゲット以外の名前もフォローしてあって重宝しているんですよ。ちなみにURLは以下のものなんですが、#06どうなることでしょうか!?
http://www.mxtv.co.jp/jigoku/story/01.php
http://www.mxtv.co.jp/jigoku/story/02.php
http://www.mxtv.co.jp/jigoku/story/03.php
http://www.mxtv.co.jp/jigoku/story/04.php
http://www.mxtv.co.jp/jigoku/story/05.php
http://www.mxtv.co.jp/jigoku/story/06.php(元から無いみたいです)
http://www.mxtv.co.jp/jigoku/story/07.php(まだないです)
 既に東京MXテレビ11/19の放送予定は第7話で確定しています(http://www.mxtv.co.jp/schedule/051119.html
 地獄通信(公式)  STUDIO DEEN official web page 地獄少女インデックスページ

jigokuban2.jpg jigokuban1.jpg
 P,S,キッズステーションの第6話ラストチャンスも確認しましたが、その後にぱにぽにだっしゅ!見ちゃった…… こ、声が!(泣)
 「地獄少女」 第一話 第二話 第三話 第四話 第五話 第六話 の感想へのリンク。 「東京MXTVにおいて『地獄少女』第六話「昼下がりの窓」が放送されないようです……(+放送スケジュールなど)」.
ラベル:地獄少女 アニメ
posted by みやびあきら at 08:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

ロックマンエグゼ・ビースト 第7話「ロックマンを捕獲せよ!」

 ←トリルの中の人応援中!だったりする音声記事?

 先週登場の謎の少女が気になったのですよ、やはり(炎山への不意打ちはなんて事を!でしたが)
 今週も登場、しかも謎のナビとしても…… いえいえあのナビの姿こそが本当の姿なんでしょう。少女の声は仙台エリさんでございまして私の好みですことよ、わはは。彼女の出現によりトリルの能力が単に獣化だけには収まらないことが結果として分かってきましたし。

 来週は転校生として現れるみたいなんで、期待しちゃおう。

 やいとちゃんも今シリーズはほぼ準レギュラー?みたいですし第一作目から見ている人間としては嬉しいですね♪(油断してはいけない)ところで過去にはあれほど強かったファラオマンも獣化しても相手にならない程度に成り下がったんですね。隔世の感がありますわ。

 P.S.ロックマンどうなるんでしょうね?

 TV東京・Anime X-press ロックマン エグゼ BEAST(←なんでアニメエクスプレスのTOPから検索できないんだよ!!) ロックマン エグゼ シリーズ(←音量激しく注意!!) #ロックマンエグゼビースト_07.
posted by みやびあきら at 06:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月11日

東京MXTVにおいて『地獄少女』第六話「昼下がりの窓」が放送されないようです……(+放送スケジュールなど)

 音声記事がてきとうですみません。

 放送休止と告知されていた東京MXテレビ『地獄少女』第六話「昼下がりの窓」が放送される事になりました。

 地獄少女の放送はキッズステーション(←現在第13話までサブタイトルと放送時間が掲載されております)が一番早く。

 次がアニマックスで(放送時間はコチラに第12話までのサブタイトルと一緒に掲載されてます)

 そして最大の懸念であった第6話が放送されるのか否かの問題が、具体的な形となって東京MXにおいて発生した模様です。

 11/12(土)はJリーグ中継で放送休止。翌週の11/19(土)は、本記事の制作時点ではサブタイトルが「昼下がりの窓」(当ブログの感想はこちら)となっておりますが。

 残念なことに公式サイトの「地獄通信」最新情報において。

11/11 東京MXテレビ放送休止のおしらせ 11月12日に放送を予定していました第6話放送は、特別番組のため休止となります。次回放送日の19日は7話を放送いたします。ご了承下さい。
 と、なっており。第6話は放送がされない模様です…………

 マジかよ!!! 放送休止じゃなくて中止じゃないか結局のところ…………

 恐れていたことが現実となった気が致します。やはりその内容がいけなかったのでしょうか? 最速放送から更に遅れるスケジュールとなったとしても全話放送が当たり前だと信じていたのに裏切られた気が致します。

 本日はアニマックスでの放送ですが、キッズステーションと同じ内容が放送されるかも含めて確認したいと思います。既に録画予約はしていますが、余裕があればリピートもチェック……

 本当に残念です。  アニマックスは本日18:30〜が第六話です。

 キッズステーションは11/13 深夜 01:00 第6話「昼下がりの窓」が今回のラストチャンス。
 アニマックスは【11/11(金) 18:30】 【11/13(日) 05:00 17:30】【11/14(月) 07:30】 第6話「昼下がりの窓」
 (MBS毎日放送では毎週土曜日25:55〜 からのアニメシャワー内で「地獄少女」を放送中です。6話はまだ未放送かと12日深夜終了)

 スケジュールの変更も考えられますので、最新情報を公式や各放送局でご確認の上、お見逃し無く。ただし興味本位の軽い気持ちで見るとキツイ内容ですのでご注意下さい。欠かさず見ている方でMXでいいやと油断していると見逃しますのでご確認を。予約とアマゾンアニメDVDさ行しTOP10
ラベル:地獄少女 アニメ
posted by みやびあきら at 17:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

SoltyRei ソルティレイ 第4話「Episode:04 friend」第5話「Episode:05 ウォーターサイド・パニック」

 ソルティは日本一です!(断言) 音声記事です♪

 愛が溢れて感想が書けないってもんですよ(おばかさん) 後、イベント落ちたのはやっぱり残念ですね。ええ、考察は別途に纏めるとして溜めていた第3話と第4話の感想を今頃。

 Episode:04 friend
 せっかく出来たお友達とも怖い出来事の所為で断ち切られちゃったのはあまりにもソルティが可哀想なのですよ。こうしてAIが成長していくんでしょうけど、昔のメモリーが戻った時に今積み重ねている記憶との関係がどうなるかはずっと気にしています。

 全身のリゼンブル化率の理論上の限界60%とR.U.Cが死刑囚を相手に人体実験していると思われる80%近い78%までリゼンブル化された人間。裏事情はかなり根深いものと思われます。ところでいらない娘部隊と言われるプロシードのリーダーであるインテグラプリザーブスーツの装着シーン。結果としてなんの役にも立たなかったんですが、定番のお約束事ならば、ここで活躍のシーンが入るところなのでしょうがソルティレイでは違います。

 優秀なはずの彼女達の部隊がソルティの出現以降任務に失敗する事が増えたこと事態が重要で。それだけ世界の流れに変化が出てきたことの証である訳ですから、そこで活躍するのが普通ならば、普通でなくなり始めている今の状況を楽しまないと損です損です(この辺こじつけも考えたけど、長くてオチが今ひとつなんで消去)

 「パパ、大好き揺れるハート と言われてうろたえるロイに萌えるのがファンとしての一つの姿であることを強調しつつ。逃亡した死刑囚のジャックが電流を流せる装備(機構)を持っていたこと。ソルティが一度は機能が休止したことなども考えつつ、電圧なのか電流量なのか? どちらにより耐性があるのかとかワクワクしてしまう管理人がここにいます。

 Episode:05 ウォーターサイド・パニック
 GONZOAICがソルティレイを作り。またそこで水着のエピソードを作るとこうなるんじゃ!! と言わんばかりの立派な出来に拍手拍手!! 最高に何をしているのかと楽しめた回でした。

 エメラルドに関しては公式に。
エメラルドは不純物が多く、更に傷の無い天然エメラルドは存在しない、と言われるほど傷が多い。従って、大きくて傷の少ないものは、ダイヤモンドよりも高価な事が少なくない。また、硬度は7.5〜8と比較的堅い宝石でありながら、割れやすい宝石で、場合によってはちょっとぶつけた位でも割れる事がある。高熱にも弱いので、丁寧な扱いをする事が大切である…のに、今回のローズの扱いは…。
 と、あるようにスタッフは分っててやっているところが凄いです。如何にローズが馬鹿か、荒鷲のごとくに無茶が過ぎるかが伝わってきました。公式は用語解説が毎回早く上がるんで助かってます。例えば今回もユート演じる下野紘さんの滑下が悪くて(爆) 「ジェ、ジェニュイン? ジュニイン?」と困っていた事に関しても速やかに‘ジェニュイン’と説明が載っており、意味もわかって助かりまくりです。

 休暇中でも金が掛かると頑張る皆さんと、そんな仕事があったかも?程度で済まし、娘と休暇を楽しむミランダや「知るか」と我、関せずのロイに妙に納得しつつ。いらない娘部隊で一人居残りのインテグラ。生身で(といっても今までの体に文様状のものが浮き出る描写からすると特殊な改造を受けてそうですが)ソルティと動きでは互角にやりあうシルビアセリカは超絶スナイパーで得物は選ばない高スキルを持ち。能登と呼ばれがちなアクセラは水着をダメにして……

 はい告白します。録画のレート上げました今回(爆)

 でも動きが良かったんで正解でしたね。まぁDVD買いなさいって話なんですが、限定版と通常版が悩みどころです。ねぇどうしたもんでしょうか。

 話を本編に戻すと、GONZOだからカレイドスター宜しく空中ブランコで空中戦…… ソラとレイラさんの中の人が蚊帳の外なのはその為か!!!(違います) 二人がいると幻の大技が見られそうな気もしますが、それはそれこれはこれ。最下層に関する話はどちらも正しく間違ってもいるのでしょう。あ、このアニメを見ていると最下層などを含めた階層システムは「ラブ・シンクロイド」もしかしてソルティは「フェザータッチオペレーション」(これは違うと思うけど)などを思い出すなぁ。

 ほんと楽しんでます、ラジオもバキューンどころかマシンガン連射で放送に不適切な発言が消されていますが(ヤバイヤバイ)そんなところも含めて楽しい娯楽作品としてのソルティレイを私は応援いたします。

clover ←OPテーマ お薦め!(AA)EDテーマ→ Float~空の彼方で~
Float~空の彼方で~

 SOLTYREI(公式) SoltyRei(テレビ朝日) SoltyRei 特設サイト SoltyRei-ソルティレイ公式ブログ 斉藤桃子の「ソルティ成長日記」 ソルティレィディオ #ソルティレイ_04 #ソルティレイ_05 第1話第2話第3話の感想。.
posted by みやびあきら at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

灼眼のシャナ 第6話「交錯・発動・対決」

←トーチってやっぱり悲しい炎だな。……音声記事です。

 灼眼のシャナ 第6話「交錯・発動・対決」
 この間の坂井悠二屍拾いラミーと邂逅し、会話したおかげで物語が一気に引き締まったきがしたんですけど、今回の話を見る限りそれは正しかったように思えます。

 ラミーから「ただのトーチにしか見えない」と言われた坂井悠二がこれからどうするのか? これまではシャナと名付け、そこから変わり始めはしたものの、運命を切り開く力や決意にまだまだ揺らぎが見え。まさにトーチの焔が揺らぐように揺れ動いていたのが、フリアグネの恐ろしい計画(都喰らい?)を知り、母親や多くの街の人、そしてシャナや自分自身のことを考え、思い。ただのトーチではなく坂井悠二として何をし、その存在を顕す事が出来るのか。

 主人公サイドからみると一つの大きなターニングポイントを回り込みきれた回であったのではないでしょうか。

 逆に退場と相成ったフリアグネマリアンヌ。計画を性急に運びすぎて…… そう無茶をしたんですが結果として計画は失敗。しかも次は無く倒されてしまったのは…… 計画に齟齬を来たす要因が加わったとはいえあまりに稚拙な最後はちょっと可哀想なくらいに雑魚キャラになってしまった感じがしました。勿体無かったですよね、これは。

 そうであってもシャナはその魅力を存分に発揮し始めている(釘宮理恵をキャスティングしたことは本当にGJ!&釘宮さんGJ!)悠二指輪に吸われて?(吸ったのは銃でしたね、引き金を引かなかった事がプラスになるってことでしょうか?)薄くなってしまいましたが、反比例して存在感を強めましたし(指輪は手に入れたんで吸われた分は戻るんですかね、今度)ラミーも清川元夢さんですから巧すぎ。こんな害の無い?逆に悠二の力にさえなった彼を闇雲に追い掛けるマージョリー・ドーはよく分らない。本来は好きなタイプのキャラだと思うんですが、今は「ただのおかしなおばさんにしか見えない」……マルコシアスも含めて浮いてる感じがする。

 これで一つの山を越えたのですが、これからまた新たな敵が出てくるとして「本当にいいのか、今のままの君で」の言葉を受け、ただのトーチでは終わらないだろう坂井悠二の成長に期待したいと思います。

 追記&補足:第7話を見て「あれ?」って感じたんですよ。何か飛ばしたっけ? 思わず確認の為に見直すと…… 私、僅かの間眠ったかして意識が飛んでたみたいです。悠二の宝具がそんなスゴイ、ある意味不死じゃん! なものが分るシーン寝てましたね多分。あれぇ、EDと予告の時は起きてたのに…… ぎゃふん!

 P.S.フリアグネマリアンヌの愛の深さには敬意を表したいと思います。

「灼眼のシャナ」OPテーマ 緋色(ひしょく)の空(初回限定盤)  夜明け生まれ来る少女 ←OP ED テーマソング(AA)
 灼眼のシャナ公式HP 灼眼のシャナ特設サイト #灼眼のシャナ_06 .
posted by みやびあきら at 19:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IGPX Immortal Grand Prix 第6話「猫VS犬」

←IGPXのルールや歴史を知らないと大変なのよね、そんな音声記事?

 IGPX Immortal Grand Prix 第6話「猫VS犬」
 第6話にして始めてと言ってよいかも知れませんが、時系列的に上流から下流に速やかに流れる形でレースバトルシーンが描かれました。今までは「どうなるの?」ではなく「どうだったの?」と過去に行われたレース結果を遡る形でばかり描かれ続けていた為に、ドキドキワクワク感に乏しく。結果としてどうにも肩透かしばかりのレースバトルの結果は回想で、だったのが無かっただけでも良かったんじゃないかと。

 久しぶりの感想なんで途中で他の話も含めて書いちゃいますね。
 タケシは相変わらずゲームしてますね。でもファンティーヌがアクセスしてきて…… どうやらタケシもいつの間にやらその気になってる!? ファンティーヌが話す説得モード?に関してはゲームの中くらいはどうとか言ってましたが、そんな事よりもスーパーファミコンの「天使の詩 白き翼の祈り」を思い返した俺はどうよ。話が逸れますが、PCエンジンの名作シリーズ「天使の詩」「天使の詩II」の続編として正しく時間的にも血統的に開発が始まったSF版天使の詩。でも、スタッフが途中で?代わってしまいその良さを生かしきれなかったゲームなのですけど、その敵を倒さないでもレベルアップが出来るシステムは秀逸だった。説得が成功すれば仲良くなって稽古を付けて貰う(模擬戦みたいなもの)で経験値が溜まって…… あの二人の子供が出てきたりといいゲームだったよ。オリジナルスタッフは後にワイルドアームズシリーズに関わり… なるけみちこさんのBGMは昔から美しく名曲揃いで……

 話を戻して、タケシが道場で胴着を着て何を修業しているのかピンと来ないのですが(精神の鍛錬メインなのか?)カートゥーンネットワーク側から、サムライ(ブシ)かニンジャの子孫?を出すのが条件だったのでは? と思えるほどよく分らない描写が多いです。‘居合い’に関しても重要なのは足運び、その踏み込みが重要だと個人的には思うのですが上半身だけで、単に素早く刀を抜く動作だけに見えてしまうのも北米市場じゃ深いとこ描いても分らないから、ようは格好よく刀を抜いてくれ! みたいな盛り上がりに欠ける気がします。

 それはレースシーンでも同じなんですが、過度に暴力的には描かれていません。激しい戦いを描くとなるとどうしてもレーティング的に対象年齢が上がりそうな描写が増えそうなもんですが、この作品はレーティングを気にしているのかどうにも低いのかな? そうなるとスピード感命!ってところなんでしょうが、美しい映像のレースシーンはディフォルメがし辛いモデリングなので、残念ながら態とパースを無視するとか無茶が出来ない分結果として速いのは分るけど、迫力には欠けることに。

 上手くいかないもんだ。でも、やっと「猫VS犬」において、アクロバティックな戦いを入れることで改善の兆しが。好意的に見ればもしかするとチームサトミの実力に相応しいレース運びを正しく描くと本当につまらない事になるので、ここまでは変則的にしか描かずに置いて。今回やっと人様に見せられるレースが出来るようになったんで描いて見ました…… とか?

 猫を逆さにして高いところから落としても、ちゃんと姿勢制御して着地できる云々。あさりよしとさんの「宇宙家族カールビンソン」 でもネコを宇宙船に乗せその空間把握認識能力を使うことでコンピューターの無駄なスペースを省いて小型化し、かつより優秀な機動能力を持たせる方策が出てますが、今回も空中戦になった瞬間に犬に勝ち目は無かった訳ですね。犬のソラまでメスだったのは意外なんですが、スポンサーのキャットフードメーカーとドッグフードメーカーの争いや(互いに契約上走れるのならば全レースに出場する事が必須なんだろうね、この間のリバーに対するサトミオーナーの説明から言っても)この辺はペット社会アメリカを意識しつつ、結果として猫が勝ったのは…… ネットワーク的な話で言えば、あの‘鼠’に対して含むものが、むにゃむにゃ(勝手な妄想です)

 圧倒的な勝利、1位から3位までを独占した事でポイント的にも今の総合順位が気になるのですが作品中では触れられず。仕方が無いので公式サイト(音量注意!)を見に行くしかないのですが、まだ更新されてませんね。多分ですけど王者ヴェルシュタインに次ぐ2位に返り咲いたかしたっぽいんですけど。公式はちょっと扱いづらいんですけど、IGPXを知るには必須のサイトです。でもアニメ本編で語って欲しいよなぁ。

 ネタバレ?
 次の対戦相手は唯一残ったチーム・スカイラークで女性3人のチームってことになるんでしょうが。このチーム実は格闘系の打撃技を得意としているそうなので、エイミーは避け? リズはガチンコ、タケシファンティーヌに関しては…… ここで次回のフェスティバルのお話が入る意味を考えてみましょう。

 各チームのフォワード一人だけが参加するエキジビション的なレースが行われるみたいですが、ここで今回一緒に説得モードでゲームを遊んだであろう二人の意味が色々な伏線になっていると思うんですよ。バトルロイヤル形式なのかどんなレースなのか分らないのですが、先ず天才アレックス・カニンガムがここで負ける筈は無いので優勝は彼の手に。で、2位になる実力を持った第一戦でチームは引き分けたけどパイロットとしては負けたスレッジママのヤマーにはリベンジする筈。

 そうなると2位はタケシで3位がファンティーヌってとこでしょうか。この二人が協力して他を蹴散らす、と。レディーファーストで譲る可能性もありますが、直接対決前にタケシならともかく、ファンティーヌが手の内を見せるはずも無く。またここで見せたら本戦の見せ場が減っちゃいますしね。実際どうなるかは次回の放送をお楽しみに!

 で、今後の更なる展開予想としては。チーム・ヴェルシュタインが圧倒的な強さ全レース1、2、3位を独占しての完全勝利で1位を確定し。チーム・サトミは大番狂わせの2位。そして行われるプレーオフ…… ん、プレーオフ? そうIGPXにはプレーオフがあるんですよ!! ここで優勝が決まるんで順当に行けばチーム・サトミの優勝か、優勝できなくともタケシカニンガムとのフォワード対決に勝つことになるでしょう。と、予想してみました。

 ええその他の伏線、リバーはIG-1のチームに空きがあるとは思えないのでIG-2のチームから這い上がってくると予想。サトミの謎の新規スポンサーは不明ですが、メカニックのマサ・イシカワさんが調べて貰いたいとかなんとかで電話を掛けていた相手は不明。でも、これってそのスポンサーの掛かってくると見せかけたトラップで、リバーの父親? いやコーチのアンドレ・ルブレブの正体こそタケシがこの道を選ぶ切っ掛けになったロケット・ジョージだった!とかとか? サトミ・サトミという名が本名のオーナー兼監督さんの祖父の知人周り(この辺が新規スポンサーか?)のことも悩みつつ、真面目に見てるぜ俺は! とちょっと思ったり(^^;)

Go For It! OPテーマ(AA)EDテーマ Believe yourself
Believe yourself
 参考リンク:「アグレッシブな「IGPX」主題歌を歌う「GRANRODEO」に直撃インタビュー 」 ボーカルのKISHOWこと谷山紀章(きーやん)の写真ありまっせ。
 IGPX 公式サイト(←音量注意!) IGPX(テレビ朝日) #IGPX_06.
posted by みやびあきら at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月09日

おねがい マイメロディ 第32話「ラッキーになれたらイイナ!」

 ←マイメロさまよりクロミさま!? 音声記事です♪

 気が付けばもう32話目。クラスメイトにはマイメロの秘密を明かした事で更なる新たな舞台を得た事によりパワーアップ中のおねがいマイメロディですが、本当に楽しくなってますよ。第1話での違和感が嘘のようです。

 31話で弱点である耳を攻撃!?されて、気を失いクロミバクに敗れたマイメロですが果たしてどう対応するのか……

 …えっと、スポ根でした(爆)
 耳立て伏せ100回や、謎のエキスパンダー、マイメロエクササイザーかはたまた某養成ギプスなのか、鍛えてます、鍛えてます。って、ここは何処の男塾ですか!?

 結果、早くも弱点を克服し勝利したマイメロですが…… 弱点ネタという美味しいところを僅か2話に収めてしまう潔さに感服仕った!!

 そうそうゲストヒロイン?はクラスメイトの占部さんでしたか。声は桑島法子さんで、このクラスは無駄に凄くて美味しすぎます。「ズバリいうわよ」とどっかで聞いた台詞を発しながら、さらに意味不明な呪文を唱える姿は、さすが桑島キャラです。電波たっぷり、最高です。つまり「どうみても桑島キャラです」「本当にありがとうございました」で、保存保存♪(馬鹿)毎週楽しみなマイメロタイムに王様はDr.テンマなんだよなぁ、と一人ごちる秋の夕暮れ…… あ、小暮くん歌ちゃんへ携帯電話メールによる告白!?はうやむやに。はい、初々しくて微笑ましいです。一人だけいい思いをした小暮君に乾杯。

 P.S.クラスメイト以外の学校の生徒や関係者は記憶を消されたんですが、そうすると一番不幸なのは赤フンになった挙句に、実際に先生に装着…… なんて事でしょうか!クラスメイトなのであの記憶は残って…… は、吐きそうなことでございます(なんでパンツのゴムが…… 拾った赤い褌を…… 最高だなマイメロは)
 おねがいマイメロディ #おねがいマイメロディ_32.
posted by みやびあきら at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クラスターエッジ CLUSTER EDGE 第6話「教授とフォン」

 ←クラスター学園の他の生徒は空気以下かも? あらら音声記事です。

 あうあう先週のやたらめったら奇蹟を連発し、逆におかしな楽しみ方が出来た勢いはどこへやら…… やれやれ。やっぱり教授フォンじゃ盛り上がりに欠けるのは仕方が無いか。でもベリルも何か今ひとつで、執事さんが居なかったら面白みも何も無い事になってたかも?

 ええと何か元貴族でクラスターE.A.のOBで生徒会長だったかなんかの男も…… あのー、ああういうのってどうなんでしょうか?ワイルド?良いんでしょうか? いや、単なる変なヤツだと思います。お土産は最低だし、悪趣味だし。フォンは教授の部屋で飛行機ををなおす為の家捜し中に軍部の連中がやってきたんですが、用意した箱が一杯になったら帰っちゃったよ。お前らノルマ達成したらそれで済ます社会主義な連中ですね。あんな適当な軍部でも戦争は出来るものとはいえ、緊張感が無いです。

 教授、教授、地下にそんな施設があったとしてエンジンの排気をどう処理してるんですかって話。酸欠か一酸化炭素中毒で死にまっせ。しかも一晩教えただけでフォンはどうやら飛行機を直したりどうにか出来る知識を得たらしい(爆) 確かこの間アゲートが自分の車を直すのを素直に驚いていたというか、役に立ってなかった生徒が一晩で優秀な生徒に!? 流石はクラスターエッジです。

 あれ、結構突っ込めるな(そうじゃないって)
 でも簡単に爆発物を仕掛けられて、おそらくはベリルによる犯行と通報もしてたんでしょうが、捕まえる過程がどうにもこうにも。退学届けも簡単に偽装出来(本人に連絡確認も無く)学園中の噂になるのも女子高以上の速さのクラスター学園。未だにこの学園の凄さも生徒の優秀さも伝わってこない適当な形だけの学園ですが。それでも、なんだ。アゲートが居ると居ないとではこうまで印象が変わるものなんですね。

 アゲートの必要性が主人公として正しいことを痛感しつつ、人造兵や、優秀な民族がどうだとか。このままどこへ言っちゃうのか心配しつつも、次回は「生徒会選挙」らしいよ、予告からは想像もつかないお話になることを願いつつ歪んだ楽しみ方をしてごめんなさい。と、謝っておきます。

 CLUSTER EDGE[クラスターエッジ] TV東京・Anime X-press クラスターエッジ #クラスターエッジ_06.
posted by みやびあきら at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

闘牌伝説アカギ 〜闇に舞い降りた天才 第6話「悪漢の資質」

←悪漢たる者このくらいは難無くやってのける訳ですね。音声記事です。

 第6話「悪漢の資質」
 イカサマは正直言って興が冷める。アカギなので当然なのだろうが、それって正攻法な麻雀では勝てないって事を証明しているに過ぎない。相手がイカサマをしてきて仕方が無いというのも、締りが悪い。出来れば相手がイカサマをしようと自分の打ち方で…… ああそれは正義とは言わないがヒーローだな。つまり悪漢アカギには似合わないって事か。

 今回もアカギのイカサマを見抜けない二人。後ろで手牌見ていたのが気づいたのは当然なんだろうが「西」は分かれよって感じです。その時に気づかないといけないんだろうけど、市川も耳で気づかないほどに上手かったのかーーーー!!

 思わず市川を応援しちゃってたよ、どう考えても負ける男なのに(だからか)組長に煙草の火をそそくさと点ける刑事に苦笑しつつ。この親分が次の卓にも関わってくるんだろうかねぇ。

 今回は絶二門から始まりまして、アカギの不利過ぎる状況から親の市川が直撃しないでも上がれば勝ちまで追い詰められたところは面白かったですよ緊張感、緊迫感があって。だけど流れがアカギに向いてからは今一つだったかも。その前のはったりが全てであり、降りた市川が安全策過ぎて流れを渡してしまったと。

 点棒を10万5万から1万点、5千点にしての勝負が行われる次回に期待いたしましょう。でも、解説は今回かなり分かり易かったと思いますよ。捨て牌の選択や、待ちの変え方などなどよく分かりました。でも、俺には出来ないね(当たり前) アカギ #アカギ_06.
ラベル:アニメ アカギ
posted by みやびあきら at 07:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地獄少女 第6話「昼下がりの窓」

 ←お勧めできない音声記事…………

 地獄少女 第6話「昼下がりの窓」

 生理的に受け入れるのが困難な非常に不快な回だった。これは個人的な受け止め方であり、作品自体の内容はかなり挑戦的であり、また出来は良いものであったと思う。かなりクオリティ的に高い演出や演技、カットなどなど総合的にみれば褒めるべき回です。
 非常にネタバレを含む感想を書く身としては、それでも書くのですが…… レイプは生理的に受付けられないのですよ。もうねどうしようもなく怒りと不快感が湧いてくるのです。そういった意味で相手を憎み地獄へ流してやる!! って事はありえるなとは思います。

 サブタイトルが「昼下がりの窓」であり、昼下がりといえば「昼下がりの情事」とかヤバイそっちかと思っていたらそうだったりもした。第六話の依頼は安田 遥(CV:斉藤千和) ターゲットは戸高奈美子(CV:篠原恵美)毎回思うのだが、これで終らせるには惜しいキャスティングであり、今回も非常に上手い声優を配置したが上に更なる悲壮、悲惨な…… いや辛かった見ていて。

 きっかけはたまたまである。が母親(CV:伊藤美紀)と買い物をして帰宅途中のこと、母親が何気に見上げた先の窓の中の光景。これが全て悲劇の始まり。見てはいけないものを見たって事で…… 最初は社宅の話しかと思ったけどそうではなかったのですが。父親の上司(支店長)の妻である戸高奈美子の浮気現場がそこにあったと。昼メロや2時間ドラマでありがちなんですが、かなり効果的な演出が続きまして。更に伊藤美紀さんの演技が上手い。相手も篠原恵美さんとプロジェクトA子、B子で…… もう大変だ。

 最近の方にはマリみてな声優さんが大変なことにってなものでしょうか。実際、追い詰められて行くさまは時間の制約上駆け足で、早すぎる印象が強いもの畳み掛ける切迫感と不快感の嵐。酷いんだ、とにかく。浮気相手の運送屋がさくらんぼを持ってきたり、噂話を近所の主婦連中としつつぎょうざを母娘で作って食べたことを元にした‘臭い’から始まるイジメ。学校ではたまたま互いの娘が同じクラスであったことからの娘グループによるいやがらせ。

 そんなことがどさどさと続いていたら……
 レイプ来たよ、最悪だよ。自分の浮気相手の若い男を嗾けてのいやがらせ。ヤバイ、ヤバイと思っていたら母親は睡眠薬?+ガス中毒による自殺未遂まで……

 実際に見て貰うしかないのですが、は誰に聞いたでもなく地獄通信へアクセス。前回とはかなり違う展開だったのですが、どうもどの段階でどの程度の力を行使できるようになるのか分からないのですが。今回、閻魔あいが藁人形を私、何があったのか知りたいという要求に答え、事の顛末を最初から見せるという行為に出ます。

 今までで一番残酷な後押しですよ。どうも依頼者に正式契約を結ばせる事に対しあまりに効果的な力の使い方だったので、線引き関係を考察したくなります。話を本編に戻して、はそこで過去の自分と母親を見ます。そして運が悪かったでは済まされない母親の見てしまったものを見。更に母親がレイプされそこを奈美子が脅迫しながら写真を撮影し、更に今度は娘を襲わせるみたいなことを男とともに汚く話してるんだ。もうね、そりゃあ赤い紐を引いちゃうよ。

 復讐シーンはある意味で一目連が役得? 宅配業者に化けて上がり込み、奥さんが咥え込み…… いやまだか。招き居れ圧し掛かり、騎乗位…… え!? この後の展開はエロースでございます。正確には閻魔あいの禊のシーン、カットからかなりのヤバさ。そのスジの人…… いや後述……しませんが、大変大変。

 でも今回三人組は役に立ってないので、骨女にいたってはどさくさにアップで現場に!(苦笑)一応、三人が旦那に化けて現場に出くわし罵るみたいなことではお仕事してましたが、娘に化けた閻魔あいが「ガキ」と言われたんで怒ったのかしら? 流されて船の上での戸高奈美子は、下着姿で股座開いたまま(おいおい)既に気がふれてしまったかのようです。直前まで逆切れしてた分、その落差に何かあったとしか……

 描きにくい事をかなり描いており、流されシーンから本当はもっと気合の入った?見せしめ懲らしめをしている可能性を含みつつ。自身は今までの依頼者の中で一番深いところまで考えていた。しかしだからこそ考えるの止めたか、ごまかしている様に思えた。幸せになった、戻ったと信じたい気持ちのまま、の全裸シャワー(シャワーなら当たり前なんですが)シーンまで入れてますよスタッフは。

 今回は本能的に思ったのが地獄へ流すのが一人では少ないと感じたこと。人間の尊厳を殺す殺人であるレイプ実行犯を許してはならないのが俺の考えです。ただ若い男、浮気相手と駆け落ちして失踪した事になっていたので男も描かれないだけで流されたか消されたしたのかも知れません。何故なら復讐相手が複数居た時に、対価としてその人数分の命が必要ならば、復讐できないケースが出てくるからです。この辺の考察はしたいけど、その前に本編で描かれるかも。

 虐めていた娘の方は逆に母親が浮気相手と失踪した事による…… 報いは受けましたがね。支店長も出世は望めないでしょう。しかし妻を信じずに暴力かました父親もそうですし。被害者の母親も元には戻っていません。ポジション的には近所の主婦連中とゴシップを語り合う加害者に近いポジションになったようです。そもそも心の傷の反動や夫への不信感等の問題は何一つ解決していないのですから。

 結局、相手を地獄に流しても表面上助かったに過ぎず。決して元には戻らない、それでも生きて行き自分が死んだ時にその意味が…… いやこんなことにならなければ今迄で一番人として考えることが出来る娘さんでしたよ。

 難しいね。見返したくは無いけど、この話の挑戦的な部分を理解するにはもう一度…… うちだとキッズ、アニマックス、東京MXと見られるし、そもそも録画してあるんだ。保存は東京MX放送分なんですが、これってこのままちゃんと放送して貰わないと困ります。スタッフは逃げずにこちらの想像以上に向かってきたのですから、ちゃんと評価をする為には…… 何か変なことで話題にもなりそうですけどね、そのスジに(爆)

 「地獄少女」 第一話 第二話 第三話 第四話 第五話 の感想へのリンク。

 地獄通信(公式サイト) 東京MXテレビ ※ 地獄少女 STUDIO DEEN official web page 地獄少女インデックスページ #地獄少女_06.
ラベル:地獄少女 アニメ
posted by みやびあきら at 07:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

交響詩篇エウレカセブン 第28話「メメントモリ」Memento Mori 第29話「キープ・オン・ムービン」Keep On Movin'(Eureka seveN Psalms of Planets)

 ←長いので聞くには勇気?が必要な音声記事です。

 ■EPISODE.No.28「メメントモリ Memento Mori」
 レイさん特攻のお話し。こういう見せ方になるのはちょっと予想通りだったのですが、やはり辛い話でした。あまり語りたくない感じなのでざっと書いてみます。

 今回は伏線が悪く言えば見え見え、良く言えばちゃんと回収してくれたんで纏まっていたとも。チャールズに撃たれた事により輸血を受けていたホランドでしたが、大量の輸血によってパックが足りなくなった、補充が必要という描写。これは明らかに足りなくなる、ホランドが更に出血を伴う状態になるって事。

 実際にニルヴァーシュが出撃できない状態では他の者達がなんとかするしかないのであり、ホランドも己の全てを投げ打ってエウレカレントンを守る決意をした今。そう、怪我なんて言ってられないので出撃することに。戦いの描写は結構アイデア的にも色々駆使しており、悲壮感さえなければ血湧き肉踊る…… 戦争を描くからにはより悲惨な方向へとなる訳ですね。

 悲しかったのはレイレントンを道連れにチャールズの元へと逝こうとしたこと。これは彼女が真の親、母親にはなれなかった事の象徴に思えた。彼女の不幸、セブンスウェルの影響?で子供が産めない体になった事。それでもチャールズが自分を必要としてくれた事への喜びと、だからこそつのる負い目。実際に不妊であるとかそういった事で悩んでいる人が多い中でかなり酷な描写である。種を残す意味だけを取れば生殖能力を無くせば男性も女性もその存在を否定しかねないような偏見が…… 実際にあるのだろうな。

 チャールズの死体が爆散した後に残っていた結婚指輪。レイが左腕を爆発で飛ばされて、それでもその自分の腕の手を、チャールズとの婚姻の証をした自分の体の一部であり、生きてきた証のような結婚指輪を求め…… こちらは失われてしまいましたよ。レントンが人を殺している事を始めてまともに認識する事になったときもぐちゃぐちゃになった死体の一部。それも左腕、結婚指輪が象徴的に描かれていましたが。あの時は、そのことで妻がいる、もしかしたら子供もいるかも。より彼に家族や彼の事を思う人たちがいる事を強調させる為だと思ってましたが、それだけでも無いのかも知れません。

 もっと婚姻、契約。赤の他人、血の繋がらない者同士が家族になる。一つの共同体を作りそこから始まるものを象徴しているのかも知れないなぁ。これは違う者同士が融和することの難しさや、その尊さなんかも説いて…… る?

 タルホにとっては世界よりもホランドが最優先されるべき存在でしょうから(この辺はレイとの対比もあるんだろうな)レントンからホランドへ輸血を行う事に嫌悪感にも似た何かを持ちながらも、生きていて欲しい切なる願いから。そう、その選択肢しか無かったと。ダイアンの事がタルホの苦しみの原因な感じではありますが、未だにそのことは謎のまま。唇を噛んで血を流すほど悔しい、まさに口惜しい。だから自分の血をホランドに擦り付けるようにキスを…… 彼女に幸せは来ないかもしれない。

 ■EPISODE.No.28「キープ・オン・ムービン」Keep On Movin'」
 エウレカチャールズの遺品である結婚指輪を首に掛けた状態で夫妻との思い出を語るレントン。まだ子供の彼には分らない事だらけだろうが、見ているこちらだって頭では理解できても、それ以外では理解出来ないしたくない夫妻の結末である。明らかにレントンの成長に大きく寄与したのはチャールズ&レイの二人、ビームス夫妻である。

 ベルフォレストの町で「最悪だ」とばかり言っていたレントンをこの今の世界に導く切っ掛けになったのはエウレカだけど(姉の影響は下地造りとか、畑を耕したって感じでしょうか)大きな転機が訪れ種は蒔かれたけどゲッコーステイトではまともに芽は出なかった。芽は出たかもしれないけど育てられなかった状態のレントンをここまではっきりと成長させたのはビームス夫妻の力以外の何ものでもない。

 レントンはこれからも悩み苦しむだろうけど、もう逃げる事は無い筈。何かを変えなくちゃ、変えられないまでも何かせずにはおれない。だから月光号の掃除をエウレカと一緒に始めたんじゃないかと。それは逃避や代替行動であったかもしれないけど、ホランドタルホ以外は影響を受けて、一緒に美味しい食事をするまでになった訳で。

 人の意思や行動は伝染する。
 絶望病の事を思い出しましたが、アドロック・サーストンから始まったこの一連の大きな流れに皆、感染しているのかもしれない。感染というと悪いイメージなので、伝播とかまさに伝承とかにしておきますか。

 簡潔に簡潔に。
 ドミニクの目的は分らないが、アクセル・サーストンに会う事の重要性が強調されていたので…… アクセルから3代続いてそっくりらしいサーストン一家デューイ大佐の命令や許可なくしては考えられない行動なので、ドミニクレントンになろうとしているのかも知れない。エウレカに対するレントンのように、アネモネに対するドミニクみたいな?

 アゲハ構想の謎についての考察は後に回すとして。セカンド・サマー・オブ・ラブを起こすとしてその先にあるものに必要なのがTYPE0(ニルヴァーシュ)エウレカ(コーラリアン)人類代表(王の息子?)のような構図だとして、ドミニク王の息子にするにはアドロック・サーストンを知らねばならない。レントン・サーストンには出会った。アクセル・サーストンにも出会いその人となりを知った。

 うーん、監視が付いていたのはレントンになるって事はデューイとは違う道を歩むのが順当。アドロックを殺したのはおそらくデューイであり、計画の途中までは同じでも最終段階、結末が違うんだろうなぁ二人のアゲハ構想は。このあたりはアネモネが再登場しないとね。あ、バイクは南の地向けにチューンしたんだと思いますよ、勿論ピーキーで乗りづらいでしょうが(苦笑)ただコンパクドライブやコンパクインターフェイスだなんだの謎のヒントが合ったと思う。積極的に関わる人の中ではサーストンしかいなかったんだろうなぁ、そこに本当の意味で命を感じるのが。

 タルホネタバレに関しては、ええと微妙。早く伝えるべきな事なのでそれは早ければ早いに超したことは無いんだけど、どうもね。結局ダイアンの事があるから、ホランドの真意も察しているから、説明しているようで表面上のことしか話していない。なのでどうにも薄い印象になる、説得材料は出たけどまだ軽いってとこでしょうか。タルホホランドの決意が昔と変わって、自分が死んでもになっている事が……(この辺り考察記事はまたの機会に、時間無くて纏められないっす)

 公式を見に行くとこの世界観についてかなり重要なのにアニメ本編じゃ語られてたっけ? な事が書いてある。んじゃ、一部引用させて貰います。

人類が故郷の星を追われてから、
気の遠くなるくらいの年月が流れた。
新たな定住の地を求め、
ようやく辿り着いた「約束の地」。

そこは珊瑚と同じ形質を持つ地表が広がり、大気中にこれまで人類が感知したことの無い「トラパー」と呼ばれる粒子が含まれる荒涼とした場所であった。
人は、そこで生きるために大地を開拓し、「トラパー」を最大限に利用するため巨大な塔を建設した。
塔下には都市ができ、各塔を取りまとめる形で、統一政府「塔州連合」は建国されたのであった。

……それから、数世紀の時が流れた。

 つまりこの星は知的生命体「コーラリアン」が住まう星であったところに、人類が後からそんな事とは夢にも思わず?「約束の地」とばかりにやって来て住んじゃったと(追記:もしかすると最初の移住世代は気気が付いていたのかも知れない、見ない振りをしただけかも知れない。それらの事がヴォダラクの教えに繋がって、信仰、神話へ?)

 さて、セブンスウェルで塩の柱と化したりしたのを見て「ソドムとゴモラ」?とか思ったりしたものなんですが「約束の地」とも言いますし、でかい塔は「バベルの塔」ってとこでしょうか。聖書、特に創世記な印象ですね。故郷を追われたのは「失楽園」宇宙船(移民船・脱出船)は「ノアの箱舟」「ソドムとゴモラ」を織り交ぜつつ「出エジプト記」へと移っていくのかな?いや移るんじゃなくてないまぜか。まぁ探せばこういうのは幾らでも当て嵌められるもんなんで、12氏族とかなんだ。先ずは置いておきましょう(さらに下って「バビロンの虜囚」とか言い出したりしても限が無いんで)

 どうやらこの星の大地は珊瑚のように少しずつ成長し、地球でも珊瑚礁が島となったりするように(海底火山・ホットスポットとかプレートの移動、ギヨーとかね)おそらくは人類のスパンとは違う単位での年月でこの星を覆いつくしたのだろう、コーラリアンが。ただ地下深くに眠るLFOの問題もあるし、ニルヴァーシュを盗んだおっちゃんが言ってたここは死んでるとか死んでいってるみたいなこと。確か洞窟の中の光が消えていって死んで云々。そして同じ場所でエウレカが溶け込んでいってしまうかのような描写。そう、あの周りは生きていたんですね、あれがコーラリアンだとしたら粘菌の更に発展したかのような生態を持っているのかもしれません。

 粘菌ってほんと不思議な生き物で、どうしてあんな行動が取れるのか映像で見ても解説を聴いても明確な説明はできていない様に思える、不思議な生き物。単細胞生物でありながら多細胞生物のようなことにもなる。森の中を移動する粘菌は…… と語りだしても長いので興味を持った方は各自でお願いします。参考リンク:粘菌生活

 ええ人型(形)コーラリンアンだというエウレカの正体ですが、どうしてエウレカが生まれたのかはコーラリアンの生態にもよるのでしょうが、元々は今の形ではなかった生命体だったと思います。この辺はアーサー・C・クラークの「2001年シリーズ」(スタンリー・キューブリックの映画が有名ですね)などに出てくるモノリスを創った、置いておった存在の進化の仕方やスタニスラフ・レムの「ソラリスの陽のもとに」(映画化されてますね「惑星ソラリス」リメイクの「ソラリス」は忘れるように。アンドレイ・タルコフスキーの方のソラリスで)これは星自体を覆う海に秘密があったんですが、これって海が大地に、正確には海だったところにあった珊瑚が大地になって結果として覆いつくしたとか?

 各原作本は手抜きしてペラ読み&SFの美味しいところを抜き出して概要や解説してとかの本で読み、映画はちゃんと観たんですけど(「惑星ソラリス」は映画館で見たよ、難解で難解で大変だった。でもこれで分かり易い方なのであった。2001年宇宙の旅は森本レオの自論・解説が一番分かり易かったテレビで熱弁振るってたやつね、謎が氷解した)こんなのと人類が接触したらどうなるかは各自で妄想するとして、アゲハ構想にすっ飛んでみましょう。

 アドロックスカブコーラル、この自分達が暮らす足元こそコーラリアンだと言ってたみたいですが、サンゴなり粘菌なりの群体生物のようなものだったとして(ここが集まって一つになり生命活動行うみたいな)胞子を飛ばすなり、卵をいっせいに大潮の晩に海に流したり。彼らの増え方はどんな増え方であるのか? トラーパーって? コンパクドライブって? 姿を変えたんじゃないかってのは伝説巨神イデオンの第6文明人みたいな(あれは実験に失敗?してイデに取り込まれたというか、全ての人の意思・生命が集まって無限力でどうだこうだ)ものなのか。

 その時々の応じて最適な姿を取って生き残って来た究極環境適応型生命体へと進化したのであれば、スカブコーラル形態が一番良いときはその姿に。人型形態がよいのであればその姿になるんじゃないだろうか? しかも姿に合った意識や生命サイクルを持つまでに適応変化できるのであれば…… エウレカの出現は一つの可能性であり、ニルヴァーシュやLFOは過去の彼らの環境に適応する為の形態のバリエーションなのかも知れない。

 さてアゲハ構想なんですが、やはりアゲハはアゲハチョウとしまして。するとやはり卵、幼虫、さなぎ、成虫…… 蝶へと劇的に変化するイメージを持ってしまいます。するとコーラリアンが人型に身も心も変化することでようやく明確な意思の疎通も取れ、融和共存。それどころか彼らの能力から察すれば共生、子供を互いに残すことも可能なのではないかと。

 逆も然り。彼らの現在の生命サイクルが約7年周期としまして。14年前にサマー・オブ・ラブが起こったけど、それから人類を救った英雄としてのアドロック・サーストン。これが彼らの子孫を残すなり、環境へと適応する為の一大イベント(ちょっと適した表現が見つからなかった)だったとしたら? ダイアンが居なくなったのは7年前くらい? でも第1期のOP映像のエウレカの瞳に写ったのがダイアンだとしたら、子供たちはいるしエウレカも…… まぁこじつければあれはそこにはいなくても見えていたって事かもしれない。するとダイアンニルヴァーシュまたはアミタドライブが装着されたあのコンパクドライブの中、はたまたコーラリアンになった、嫁入りした…………

 「金枝篇」が象徴的に出てくるのは人類コーラリアンに対するヤドリギ(金枝・寄生木)だと言う事なのか。宿木は大地に根を下ろさずに、樹木に寄生して生きている。大地に根を下ろして暮らしているつもりが、コーラリアンに寄生して生きている人類への警鐘とも取れなくは無い。

 話が逸れていますが、コーラリアンが一つの可能性としてサマー・オブ・ラブとともにエウレカを生み出したとして。そのことで開ける未来を突き進めようとしたらデューイがシナリオの変更を画策したとか?

 ●コーラリアンを人型へと進化させた上で皆殺し。
 ●人類をコーラリアンと進化させる(その発展系として環境適応能力を取り込み再度人として変化し、人類のみの繁栄を手に入れる)
 ●ヒト・コーラリアンを生み出す為に手始めに生殖能力を……

 ここでセブンスウェルで生殖能力を無くしてしまったレイの事を思い返してみましょう。このことがコーラリアンの環境適応能力の一環で、環境自体を先に整備する為に人類を滅ぼす気であるのならば、一度にこの星の生命の生殖能力を奪ってしまえばほっといても遠くない将来人類は絶滅します。逆に違う生殖能力を手に入れさせる一環であるのならば、それは人類が人類でなくなる為の布石とも……

 勝手な目算として14年前、7年前、そして現在。アドロック→ダイアン→レントンと見て良いのかな? アネモネはダイアンの消失?失踪の時かレイとチャールズが遭遇したセブンスウェル(これは同一っぽいですが)に誕生したのを己の良い様にコントロールしようとしているのかデューイが?

 そろそろ本当に時間切れ。書ききれない事ばかりで、推敲もしないで一旦上げます。
 参考リンク:チャールズ&レイ・イームズ -創造の遺産-目黒区美術館

 交響詩篇 エウレカセブン 交響詩篇 エウレカセブン(MBS) TBS | 「交響詩篇エウレカセブン」 #エウレカセブン_28 #エウレカセブン_29.
posted by みやびあきら at 00:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(3) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

舞-乙HiME 第3話「はじめてのケ・イ・ケ・ン」第4話「炎の転入生!!」第5話「学園と制服とあたし♪」

 トキハタケは天然物?それとも栽培物? あ、音声記事です。

 ■第3話「はじめてのケ・イ・ケ・ン」
 舞闘でございますですことよ。アリカニナの御前試合ってとこですが、裏では賭けの対象となってるんだろうなぁとか考えた俺はニナに幾ら賭けるか悩んだ(馬鹿)

 二人のうちどちらかしか学園に居る事を許されないのであれば、どう考えても舞闘が成立しないのは分っていてもそれはそれこれはこれ。どちらが現時点で可哀想かという視点でニナに賭けて…… ギャンブルの話はこのくらいにしてでは、本編。

 即位式の余興といってもサコミズが反対したようにお金の掛かる催しだこと。どちらかというと要人の警護に人手とお金が掛かっていたようで、その隙を狙われて侵入者がやってきましたよ。声だけ聞くと関俊彦さんだったので神崎黎人にあたる存在か。意外と機械化されてるんで本人の成れの果て…… 流石に無いか。ええ、柱がぽこぽこ出てきた舞闘よりも、シズルさんとこっちの戦いのほうが燃えた。あ、そこシズル好きなだけじゃんとか言わない。

 相手が野郎なんで手加減はしてなかったろうけど、かといって本気でもないこの戦い。因縁が出来たんで激しく再戦を希望します。お話しは混乱の中続いちゃったよ。

 ■第4話「炎の転入生!!」
 アリカの力はまだ未知数なんですが、蒼天の青玉の影響があるのは確かなようです。今回も潜在能力+蒼天の青玉の力で倒れてきた船を支えたようですが、コーラルオトメの状態じゃあの力の放出状態に耐えられなかったようです(よく剥かれちゃう娘だなぁ)やはり早いとこパールオトメ、出来ればマイスターオトメに…… 描く時間があるのか!?

 そう考えると主だった敵との戦いはマイスターオトメが中心に。特に今回初登場のハルカ・アーミテージ准将イカス!! 最高だよでぼちん!! あの登場の仕方もですが、ありえない馬鹿力。否、無敵パワーファイターっぷりに激しくときめいた。しかも物事の良く分った(単語用例・熟語など言語能力を激しく除く)お姉さまで、こんなしっかりしてて真っ直ぐで裏が無くて強いんじゃ、出番少なくなっちゃうよ!!(爆)

 この作品は思わせ振りだったり、謎や秘密のあるキャラが重要視されているようなのでユキノ・クリサント大統領と共にここぞでは出てくるでしょうが絶対的な出番数は少ない事でしょう(しょんぼり)ところでエアリーズ共和国は民主主義国家ってことですが、要人に付くオトメは例えば大統領が任期を終えた後はどうなるんでしょうか? 確か契約からすれば誰か別に人にって訳には行かないでしょうから、この国は元大統領にオトメがまだ付いてたりするのかもね。だから、実は乙女の数が多いか、逆に慢性的に不足する可能性があるかも知れない。

 だからこそのアリカの推薦なのかも知れない。優秀な乙女候補をこのまま消すなんて国家としても出来ないし、何より民主国家ですから門戸は広くってことなんでしょうね(……良い国過ぎて出番が………)

 ■第5話「学園と制服とあたし♪」
 無事入学できたアリカですが、先週の引きの通り制服の行方に暗雲が! うわブルセラならぬ…… いい呼び名が浮かばなかったよバックステージに。

 今回は学園生徒の裏事情を紹介しつつ、外の人の裏事情などまさにバックステージなお話し中心でした。アリカを貶めようとした真の外道がトモエ・マルグリット(CV:田中理恵 たなか りえ)さんで、田中さんは某腹黒テロリスト集団の教祖に引き続き悪人ですことよ。ミーヤ・クロシェット(CV:伊月ゆい いつき ゆい)がいつ消されてしまうのか気になりますが、公式のキャラ紹介にあった「トモエと仲が良い」というのが表面的な嘘で、多分ジュリエット・ナオ・チャン(CV:南里侑香 なんり ゆうか)は気が付いてそうだけど、あのチンピラと火遊びしてる辺りを握られて捨て駒としてこき使われてるんだろうなぁ。

 ミコトが真犯人って(ことにした)のはミコトが空気を読んでくれたかのようだ(苦笑) トキハタケのスープってトキハ・マイ舞茸ならぬ鴇羽茸かよ!! と思わせておいて茸が鴇羽巧海の存在…… いやそれじゃ晶きゅんの出番がなくなるんで勘弁な。まぁ雪国ならぬ南国トキハタケなんだろう。

 そんな話はさておいて、謎の支援者として足長おじさんというよりは紫のバラの人になったであろうセルゲイ・ウォンですが、親分のナギ・ダイ・アルタイ大公にはバレバレな気がします。面白そうなんで泳がされているんでしょうが、気をつけないと美味しいところを持ってかれるよーーー(そしてニナがまた可哀相になる展開だな、これは)

 カズ君が大学生だったり、どうもアカネ・ソワールの母国とは仲が悪そうなくに出身だったりと障害が多そうなカップルですが(だってパールNo,1って事は一番マイスターオトメに近いって事だもの)もし、また今回のお話でもアカネが早々に脱落するような話にしたらマンネリ禁止! とばかりにブーたれますからね。今回こそは立派に活躍させてあげてください、お願いします(泣)

 ちょっとサービスしすぎなカットやシーンも散見されますが、この多い登場人物の割にちゃんと物語を動かしている辺りはステキです、スタッフさま流石です。で、かなり楽しんでいるのでこのまま最終回まで愛でたいものです。

 舞-乙HiME 乙女の放課後 〜ガルデローべ OFFICIAL WEB〜 TV東京・Anime X-press 舞-乙HiME 舞-乙HiME スペシャルサイト アリカ&二ナの乙女ちっくレディオ 参考:用語 - 舞-乙HiME マイスターオトメへの支援wiki #舞オトメ_03 #舞オトメ_04 #舞オトメ_05

B000B63EGA『舞-乙HiME』オープニング主題歌「Dream☆Wing」
栗林みな実

by G-Tools
乙女はDO MY BESTでしょ?
菊地美香(アリカ)/小清水亜美(ニナ)
B000BKJISY
 P.S.ええとナツキフィギュアだけ値段が安かったのは人気が…… いやそういうことかよ!!(爆)
 後、ネタバレですが、君のぞラジオ第32回で栗林みな実さんが浅井清己さんと舞-乙HiMEで一緒にお仕事した云々って…… ミユくるね!!来るよね!?
 「学園と制服とあたし♪」「部屋とYシャツと私」…… 平松愛理か!!
 トラックバック概要:ミーヤ・クロシェットが突然行方不明になったら…… あの女か!! てな事にならないように願いつつも、第5話を見ると今後無事で済むとは思えない黒い瘴気が漂って参りも致しました。.
posted by みやびあきら at 20:00| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冒険王ビィト エクセリオン 第5話「アートロン襲撃!爆発する芸術の魂(こころ)!」

 主人公以外で楽しむのもなんですけど、な音声記事

 切るつもりが、グリファスさまの登場で俄然見続ける気になったグリニデさまLOVEの管理人です。

 前作の引きから随分とノリが変わりまして、また絵柄も変わったんですが…… なんか面白くなってきました。これも全てはグリファス閣下のおかげです。ダンゴールみたいなメイドさんのおかげです。もうね、そこだけ見るときの集中力が違うんですが、これってアニメのオリジナル展開なんですよ?(原作は知らない)

 一応今回のお話。
 アートロンが再び、今度は直接来たんですが強いですね。ちょっと吃驚するほど勘違いな芸術家なんですが、強いんです。天撃の町シャンティーゴ自体にもまだまだ謎がありそうですし。ビィトが苦手な天撃の事や、世界一の天撃使いを目指すキッスのポジションもありますけど……

 あ、まともな感想になってない。だって大友龍三郎さんの声を聞くだけでもっと、もっと聞かせてくれ!! と心の中で叫んでるおじさま声優好きなんだもの。リオンを見つめる姿も素敵、リオンを叱る姿も素敵。そうそうこの間のミルファに断られる姿もチャーミングなグリファスさまの為に俺は見続けるよ。今のところレギュラーなんで安定していますけど、ゆくゆくは……

 バウスはどうでもいいんで、これからも閣下を宜しくお願いいたします。

 TV東京・Anime X-press 冒険王ビィト エクセリオン #冒険王ビィトエクセリオン_05.
posted by みやびあきら at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

闘牌伝説アカギ 〜闇に舞い降りた天才 第5話「裏切りの絶一門」

 ←中学生に酒、銃、賭博とやりたい放題アニメですよ〜〜。でもって音声記事(苦笑)

 正直イカサマはね…… 水を差すね。市川は明らかに分っていて見逃してやったんだろうけど。そうじゃないと面白くないから。耳が命の盲目の男があの時の牌のぶつかる音で気が付かないって事はないだろうから……

 Aパートは南郷の寿命がまた縮まりまして(苦笑)アカギがこないからって可哀想に。で、本編はアカギが来てからなんですが、イカサマから始まるのは個人的にはマイナスです。その後は怒涛の絶一門市川を堕とそうと狙い撃ちするんですが、番組中で説明があった通りですよね。相手の予想を超えた待ち手では安上がりにもなるってもんですよ。

 その前のカンしまくりでドラが乗ってというのは、運ですが。市川との対決は運もさることながら勝負勘や手法によるところが大きいです。その割に展開が早いんであれ、今の役は? と温い頭で考えていても追いつかないや。所詮は俺もド素人、ポン・チー・カンがしたいお年頃です。手牌を晒して、一人でドラ、裏ドラを勘定しては上がれませんってば。

 大きい役を狙うでもなく、オーソドックスにロンでもツモでもあがれる市川の強さはそれは恐ろしいです。確実なんですから、確実に上がって稼いできますし、また上がれる時は満貫だろうと倍満だろうと上がってくるだろうから怖いですよね。前哨戦だから本番は来週ってことで、楽しみに致しましょう。 アカギ #アカギ_05
昔、この本で麻雀を簡単に面白可笑しく覚えたもんですよ。再販されないのかしら? 超お勧めなんですが。

 麻雀関連書籍(AA) ルールが分れば更に楽しめる?? P.S.で、絶一門で三色? 絶一門違うじゃん。だから市川の裏切りの絶一門ってこと?.
ラベル:アニメ アカギ
posted by みやびあきら at 21:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする