2005年07月25日

体調は相変わらず超低空飛行でアニメが溜まっていく……

 だめ管理人のみやびあきらです。土曜日仕事へ行く前に病院へ行ってきました。
 で、最初は薬が効いて大分楽になったんですが、仕事してる間に…… そりゃあ安静にしていないと治るものも治らないわな。

 あう、見ていないアニメやその他の番組が溜まっていきます。
 土、日分では『エウレカセブン』『D.C.S.S. 〜ダ・カーポ セカンドシーズン〜』『機動新撰組 萌えよ剣 TV』『D.C.S.S. 〜ダ・カーポ セカンドシーズン〜』『ギャラリーフェイク』『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』『ぱにぽにだっしゅ!』は見たんですよ。

 『奥さまは魔法少女』は見ている途中で風邪の症状が悪化した意味での気持ちが悪くなって断念。金曜日までのでも幾つか見ていないのが……

 今日も仕事なんですが、土曜日は眠れたんですが日曜日から月曜日に掛けては一睡も出来なんだ。それでも仕事があるので本日も頑張ります。グリニデさまくらいに追い詰められて孤独になったら泣きます。私はまだ泣けませんな、この程度の事では。

 中途半端に体力があると睡眠時間が短くても耐えられるし、風邪の症状が酷くなっても動けるんだよなぁ、何とか。

 『ぱにぽにだっしゅ!』第4話「晴天をほめるには日没を待て」
 ようやくこの作品の視聴スタイルを身に付けられたかな? 合宿は良いよね、あの何とも言えない高揚感が溜まりません。二酸化マンガンがヤムチャってのは可哀想な話だ。きっとエロく見せているんだろうけど「これはサービスシーンなんだろうなー」と熱で朦朧とした頭で、興奮も出来ず、せずにグラマラスらしい肉体を見る。黒板に書かれたテックセッターネタやらなんやを理解できればよりニヤリと出来るのでしょうね。ただ未だにキャラの可愛さ? その辺は私のツボと違うらしく、ピンと来ません。

 ……だめだ、書けないわ。仕事行って来ます。

 #ぱにぽにだっしゅ_04
 P.S.トップランナーは録画した。

2005年06月30日

「BSアニメ夜話」第4弾 雑感

 ←どうにも音声記事。

 『BSアニメ夜話』第4弾を無事全部見る事が出来まして安堵しております管理人です。

 「未来少年コナン」の回は、大塚康生さんが特別ゲストと言うことで期待して見させて頂きました。大塚さんの事に関しては以前深夜にやっていた番組にゲストで出演されていた時の方が色々と充実しておりましたが、スケッチは凄いよなぁ。絵コンテを高畑さんがやった時の以外は全部描き直していたなどなどの、恐ろしい宮崎 駿伝説が!! やはり大塚さんは普通?の女性の趣味嗜好ですけど宮崎さんは日本最強のロリコンだけあって、ラナへの拘り、少女への歪んだ愛情表現としての扱いがどうしても伝わってきますね(^^;) まぁ世の中の役に立っているんで良いのですが、才能があり過ぎて現在のジブリに後継者が育ってきていない、ハウルも結局自分で監・をしてしまった流れの根本を感じられたような気も致しました。

 それに対して大塚さんは後進の育成に熱心ですよね、どちらが良いという訳ではないですが過去のアニメーションばかりを評価してしまいがちの身としては人材育成こそが重要だと思います。


 「劇場版 エースをねらえ!」の回は、私が尊敬する美術監・の小林七郎さんが特別ゲストと言う事で、密かに盛り上がっておりました。出崎 統監・の評価については確かにもっと高くなっても良いように思えますが…… 難しいのでしょうね、今となっては。私もこの映画の出来は至極の出来だと思っていますが、コーチのお声はテレビ版のほうが好きだったりします。上手い下手ではなく、テレビ版のほうが怖いんで(^^;) それにしても中田浩二さんと野沢那智さんだものなぁ、宗像コーチは。ヤバイまでに渋すぎる!!
 『あしたのジョー』の回で語られた事が多かったので、出崎さんに関してよりも作品の事が色々と中心になったのかな? 時間が足りないですよねぇ。


 「超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか」の回は板野一郎さんと北久保弘之さんがいるだけでマニア大喜び(^^;) でも冒頭のナレーション内容には違和感が…… ちょっと作品説明として私の理解とは違った内容だったなぁ。
 バルキリーのデザインは未だにそれを超えるものがないと思っている私には…… ええ管理人のバルキリー語りはコチラの記事にて書いております。うーむ色々と聞けて楽しかったのですが、同じアニメーションシーンを繰り返すぐらいなら、板野サーカスの説明の時に「MACROSS PLUS」(手作業で最強)や「MACROSS ZERO」(3DCGで最強)の映像を見せて欲しかった。個人的にはプラスが好きですが、ゼロは現代の技術として極まってますし、べらぼーなミサイルを見せて欲しかったなぁ。

 参考: 「animator interview 板野一郎」(旧サイト) WEBあにめすたいる(新サイト)  P.S.ところで私は昔も今も、早瀬美沙派、スキスキなのですが。どうにもリン・ミンメイがヒロインとして当たり前、大前提で話が進むのはどうかと思いますよ。EVAの回でも綾波レイ以外は考えもしないかのような滝本竜彦発言で退きまくった私としては、今回も無視されたというかゴミ虫扱いを受けたかのような(苦笑) 当時のアニメ雑誌のインタビュー(アニメージュだったかな?)ミンメイとくっ付いたら、後々破局する云々、河森さんと美樹本さん辺りがインタビューで答えていた記憶があるんですが…… ねぇ少数派としては是非とも、多数派を引き摺り落とすつもりはありませんが、忘れないでいて欲しいなぁ、と。

 トラックバック概要:

2005年05月09日

一週間のアニメ視聴ローテーションみたいな?(おおまかですが)

 ペースを元に戻すのにはまだ時間が掛かりそうなので調整用の記事です。

 月曜日
 『創聖のアクエリオン』
 ギャグアニメとして邁進中ですが、望んでいたアニメ。期待していた作風とは結構乖離した内容で吃驚。でも、ネタとしてみればこんな感じかも? このセンスのズレと古さを感じる部分はなんだろうかと考えるに「不動先生の熱血学園先生物語」とかイメージしてみたり、アニメ雑誌で言えばアニメディア。放送時期的に無いだろうけど、もし1月号に特集記事が載るとすればカラーイラストカットに出演している面々が羽根突きをしている絵柄で、勿論お約束の顔に○×の墨入れほがらか絵。シルヴィアは勿論晴着姿で…… で、ピンナップも羽子板持ったシルヴィアの絵が…… 「羽無しが羽付きとは……」とトーマさまの突っ込みもお忘れなく。そんな微妙なセンスを醸し出しているアニメかな!?

 『勇者王ガオガイガーFINAL -GGG-』
 檜山さんの声を聴くと熱いものを感じる身としては、もっと楽しんで見たいのですが。旧作のガオガイガーもゾンダー編は面白かったけど…… な人なので。しかし『ベターマン』はかなり好きだった。世界観が共通しているので裏設定を楽しむ事はかなり出来ますが、本編は緩急が無くてちょっと微妙。いつでも9回裏アウト満塁。そんなテンション。キッズステーションの旧作を見ていると昔は良かったと思っちゃいますね、まったくどうして。新OPソングはちゃんと2005年版の為にうちの妹が欲しいと言ってます。多分購入するのではないでしょうか? ロボット物を楽しめる稀な女性なので(^^;)

 『こみっくパーティー Revolution』
 ああ感想書きたいのに書き損ね続けてます。第5話から新スタッフによる本当の新テレビアニメシリーズが始まりましたね。これが思っていた以上に面白かったです♪ 元々ダイバージェンスEVEを名作認定している人なのでRADIX作品との相性は良いんだと思いました。山下絵やいまざきいつきさんが好きなんで…… でもいまざきいつきさんはアニメ関係の仕事をこのアニメをもって終了されてしまい…… 残念ですが、また別の形でお仕事でお会いできると信じております。前回5話の演出、絵コンテ、原画。8話の絵コンテ、9話の原画が「いまざきいつき」さんのアニメでのお仕事の最後となるそうですので、そういった点があるからだけでなくアニメを楽しみたいと思います。さて、山田美穂さん好きとしては牧村南さん最高!! なのですが、ポジション的に長谷部彩ちゃんがかなり好きな管理人でした。ああ声で癒されまくるぅーー。語りてぇーーっ!!!

 火曜日
 『エレメンタル ジェレイド』
 石田彰さん好きなら必ず見ましょうアニメ。それを抜きにしても結構好きなお話。高橋美佳子さんのレンも水樹奈々さんのシスカも良いです良いです。結構キーアもツボってますし、キャラは男女を問わずおかしな言動ありますが、概ねスキスキ♪ 作画はともかく背景美術がかなり安っぽいのは弱点でしょうね。民家の室内。特に家具や背景の食器を見た時は息が止まります。お城とかもとんでもねぇー低レベルです。厳しいのは分りますが、何とか踏ん張ってもらいたいところです。でも、毎週楽しみにしていますよ、わはは。

 『BLEACH』
 毎週楽しみにしています、漫画連載を。を? アニメはとにかく豪華声優陣。今期のエンディンが週替わりで護廷13隊だったにはぶったまげました。でも何だろうお話が弱いです。作画は動画としてそんな悪くないのに今ひとつに感じるのは脚本と演出面が弱いのかなぁー。でも毎週見てます、はい。

 『焼きたて!! ジャぱん』
 うぉー欠かさず見てます! 和馬はどうでもいいんだけど(おいおい)他のレギュラー、準レギュラーが素晴らしいです(諏訪原は除く… すまん…)雪乃の邪悪っぷりは湯屋敦子さんが演じた多くのキャラの中でも思い当たらないほどぶっちぎれた魔物となっておりますし。黒柳のお兄さんは子安さんがとにかく輝いて周囲を食い尽くしています。モナコでギャンブルネタはぶっ飛びすぎると思いますが(外貨持ち出しの問題とかね。スイス経由するんかい?)百億のピエロと言われた河内恭介ええキャラになりましたなぁ。松代店長もアフロ最高です。月乃も慣れました声に(^^;) ところでアニプレックスなので冠 茂の声が井上麻里奈さんなのでしょうが、男の子役かなり良いと思いますよ。私の体内基準である女性声優は男の役が出来てなんぼ。ちゃんと出来たら評価上がります! に関しても問題ございません。『コゼットの肖像』のコゼットとは全く違った役で美咲先輩とも違ってこれまた味わい深いです。
 ところでパンを食べる機会が以前より増えた私などは、術中に嵌ってますか?(苦笑)

 『MONSTER』
 良いよなぁ、このクオリティで毎週楽しめるアニメが1年以上続くなんて。もうドップリでございます。敵は巨人戦のみですね、イラネーよな巨人戦中継の延長。アニマックスでも見返しちゃうんだ、ほんと。

 『攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG』
 面白くなって来ましたが、ちょっとお話が弱い…… かも? 個別の11人ですが、総理もその11人にS.A.C.と言う事でなっちゃいますか?思い出したら。フィルムが放射線に感光して…… 読めちゃったエネルギー省だったし。意外性では「笑い男」に負けている感じですが、いくら何でもトグサくんがドジっこ過ぎる…… かも!?黒尽くめの男達の事念頭に入れときましょうよ!!

 『バジリスク 〜甲賀忍法帖〜』
 GONZOだけど外部スタッフが深く関わっているのである意味で安心しています。このまま行けば良いのですが、ネックは地虫はいけても乳首はいけない…… そこでしょうよ!!(爆) ジャンル的に嫌いじゃなければもっと多くの人に見て貰いたいですね。

 『ガラスの仮面』
 小林早苗さんの演技力で見たいと思わせている部分があるかも。画面作りが地味なのは舞台で輝かせる為と信じて見続けます。原作、好きだしね。アニメも嫌いじゃないけど地味。うん、地味。

 『いちご100%』
 毎週見てるんだ、これが! 真中は要らないけど、奴が居るからこそのグダグダ展開。それが売りなんでしょうし、仕方がありません。作画はスタジオマトリックスの厳しい現状を如実に現しておりますが、まぁ現実はこんなもんでしょう。とにかく早送りをしたくなるむず痒さが俺に試しを与えてくれています。女性に嫌われそうなアニメ視聴耐性トレーニング用、とか言っちゃう。

 水曜日
 『甲虫王者ムシキング 〜森の民の伝説〜』
 これはある意味スポンサーを騙した感じがしないでもない。この作品内容と甲虫バトルの相性の悪さは凄いものがあります。あの鬱展開から突然ポポがムシキングに声援を送って戦わせてしまう切り替わりは多分慣れそうにありません。命について語るなら植物その他を含めた生態系を描くべきでしょうね。甘い実を付けるのには意味があるのですよ。自分を食べる虫から守ってくれる存在と共生する為に実を付けているとも考えられるわけですし。基本的に虫が少なすぎる。特定の虫とかしか出てこないエピソードになるので極端な視点でしか語れないお話になっているような…… クオリティは高いですよ、ちなみに。

 『アイシールド21』
 桜庭高見の声優さんはまともでした。以上。もう、語りたくない…… ルール間違えてどうするよ……

 『NARUTO』
 いや、あんなアクションが見られるから視聴を続けているようなもんです。原作に関してはナルトとサスケなんかは色々と物語上の縛りが多いので戦いとか面白くないのですが(先週の話にあたるあたりも原作だと個人的にはつまらなかった)原作を遥かに超える凄まじさで見入っちゃいました。原作も脇役の戦いが面白いので、是非連載中のガイ先生の戦いなんかでまた魅せて欲しいです、アニメ制作スタッフの皆々様。

 『今日からマ王!』(地上波アナログ版)
 画面サイズが衛星だと4:3なのに、地上派のアナログでも元のサイズ準拠になってるのは何故? おかげで補完してます、一度見てるのにね。ツバサも16:9が元のサイズなのになぁ…… 恵まれてますね、流石は魔王陛下。

 『ふたつのスピカ』(地上波アナログ版)
 これも衛星で見たんですが、流れで見返しています。作画的なデキは悪いんですが、キャラ敵に好きな人物が多いんですよね。さてさて初見の人はどう見られているのでしょうか?

 『魔法先生ネギま!』
 普通になり始めました。でも中の下くらいですよね、甘く見ても中の中。赤点は脱しましたがまだまだ微妙。良い面を探せるようになっただけマシ…… ってのは悲しい視聴スタイル。残り8話でどこまで生まれ変われるのでしょうか? ちなみにOPソングはあんなアレンジ程度で売れちゃうんですね。そんな超甘い汁を吸わせてしまったのも問題なのでしょう。

 『極上生徒会』
 よく分らん(爆) 以前に感想を書いたまんまの事なのです。楽しみ方を見つけられれば楽しいはず。見つけられなければお終い。私的には、目指すものが関係者の中で違っていた。同じものを見ていた筈なのに、違うものを見ていた。そんな作品。

 『LOVELESS』
 今見ているテレビアニメで最も心と体がのたうつアニメ。毎週がこれでもか!! な「好きだよ」にその他の台詞や演出に身悶えるのです。恐ろしい、恐ろしいアニメになってます。ダメな人は全く受け付けられないでしょうが、私はこの身悶え感が堪りません。でも立夏きゅんの声優さんが男性だったら見るのを止めた可能性がありますね。皆川純子さんで助かってます、本当に。深い、その深みに嵌ると抜け出せないエロティシズム溢れまくって零れている作品です。必見・必聴だと思いますね、マジで。

 木曜日
 『陰陽大戦記』
 主人公だけでなく、ライバル、敵。その他多くのキャラにドラマと成長がある素晴らしい作品。すげぇー、ユーマミヅキの‘奈落行’も目が離せませんし、マサオミさんがいつ牙を剥くのかとか。とにかく上手い!! お薦めしまくりたいサンライズ制作アニメの秀作です。

 『冒険王ビィト』
 最近の展開の遅さはなんとかなりませんかね? お付き合いは続けておりますが、ちょっと上の番組を見た後に見るのは辛いです。むぅ、ファンの絶対数は陰陽よりも多い筈なんですけど、出来は下回っております。

 『トリニティ・ブラッド』
 期待外れでしょんぼり。切るかも知れないけど、重なってないんだよなぁ、どうにも。今週はハチクロと重なるので兄妹揃って録画は切りそうです。ハチクロ優先。

 『ハチミツとクローバー』
 OP映像の趣味が悪くて(良いと思ってる人とはお友達になれそうにありません)最後の演出的オチも意味不明ですが、本編は素晴らしいです。うわぁー、なんでこんなに普通でありながら面白いんじゃこいつは!? 語りたい気持ちが大きくなり過ぎて語れません。いきなり直接話を振られた私のお友達の皆さんごめんなさい。嵌ってます。嵌ってます。

 『フタコイ オルタナティブ』
 4話以外は思いっきり合格点です。最後がどうなるのかを考えるにドキドキとワクワクが止まりません。面白いものは面白いのですよ、どうやっても。

 『スピードグラファー』
 企画は良いけど製作スタッフのセンスがそのスピード感に追いつかなかったアニメ…… なのかな? 個人的は嫌いになれませんが、好きでいる為にはそれ相応の心の広さが必要かも? ほんと格好悪いんだものね、勘違いしまくってるんだものね。自分たちが言っている事を直ぐに作品内で否定してしまうとんでもアニメ。こいつはある意味ダダですね。誤用な表現ですが。

 金曜日
 『ケロロ軍曹』
 金曜ケロロは何だかつまらない。なんとかこの間の話でよくなって来た感じもしますが、蛇に睨まれたカエルがあってこその前シリーズの天敵宇宙人話。ちょっとスラムダンクネタでごまかしちゃいましたね。Bパートは良かったと思いますけど。

 『ドラえもん』
 通称「わさドラ」見やすくなって嬉しい限りですが、そうなると欲が出てきます。ドラのびの二人の演技力がまだ微妙なままな分、今後の成長速度によっては視聴者の心を繋ぎ止められないかもしれません。しずかちゃんはOKです。ええ、こそばゆいですから(^^;)

 『こいこい7』
 楽しんでます。俺は成長しました。新たなスキルを身に付けました。そのうち散財してしまうことでしょう。いや、マジですから、ガチですから。毎週楽しみで仕方がないんじゃ!!

 土曜日
 『ピーチガール』
 まさかこんな話になろうとは…… 何と言うか振り出しに戻ったのか? 正確には新たなゲームのスタートなんでしょうけどね、うん。朝からキッツイのを放送してますが見続けています。感想は述べ難いですけど。

 『学園アリス』
 次で最終回ですね。どう終わらせるのか期待していますが、数多いキャラ達の出番配分が気になります。感想単独で用意せねば。

 『ロックマンエグゼ ストリーム』
 旧作から見ている人には嬉しい話もあったりはしましたが、全般的に低調かな? とにかく旧キャラがゲストで出るのを楽しみに見続けています。しかし過去に行っちゃってどうするんでしょうか?

 『今日からマ王!』(衛星版)
 まったり、まったりなお約束展開が戻ってきてくれて嬉しいですね。感想溜め過ぎました…… 陛下ごめんなさい。楽しんでますから、許してください。

 『VIEWTIFUL JOE』
 シルヴィアが完全レギュラー化しましたので、桑谷夏子さんのお声を毎週安定してたっぷりと堪能できます。新シリーズは毎回違う映画の世界へ行くのですが、前のムービーランドより個性溢れる世界になってるんじゃないかと、前は世界観は違ってもストーリーが特に無かったので(今回は完全に別の映画の中に入るのでその映画の物語が大きく影響しています)メリハリが出てプラスになってるんじゃないかと。M.I.B.はともかくゼイリブはマイナーなんじゃないでしょうか。ジョン・カーペンター好きとしては嬉しかったですけど。ジョンくんといえば一週間で打ち切りですからぁーー。

 『ふしぎ星の☆ふたご姫』
 妙なダンスですな、売りは。リオーネ姫を始めとする別の国姫がきになって仕方がありません。女玩販促アニメとしての力は未知数ですが、基本を抑えた手堅いアニメです。

 『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』
 もうどうしようもないところまできてるんじゃないかと。もうコメントするだけむだでしょうからみつづけますがみすてます。でもシンアスランはみすてません。ぎちょうもがんばれ。あんなやくまわりにされちゃいましたけど。

 『MAJOR』
 こっち見ようぜ!! この間のスペシャルはちょっと作り的にインパクトが弱かったと思いますが、本編は盛り上がってます、王道です。

 『ツバサ・クロニクル』
 厳しい、厳しいよこれは。面白くなりませんね、どうしても。資質が無いみたいで私には。切っても問題無いでしょうけど、真下好きは堪えなくちゃダメなんですか? 『AVENGER』の方が何倍も楽しくて見やすいですよ(そうか?)いやヤバイってそれは。子供向けアニメに関してはポポロが素晴らしかっただけに…… あ、どの層に向いているかと言うと視聴率は気にしないNHKですから、子供達にNHK教育を見る癖を付ける、チャンネルを合わせてもらう下地作りだと思うんですけどね。子供達にNHKを馴染ませる事は出来そうにないかも? さくらファンであっても離れそうな勢いです。

 『英國戀物語エマ』
 褒める事しか出来ない気がする、そんな視聴者。勿論贅沢は言えますが、この時代の空気感を楽しませてくれたありがとうございます。ですね。感想溜めてるよ、俺ってば。

 『ギャラリーフェイク』
 監督が変わって、あの意味不明なカットインや過剰な演出が消えて見やすくなりました。BGMの使い方も脚本も、今の山崎監督のカラーになっていっているようで喜ばしい限りです。アニマックスで少し前のを見ると、ほんとダメアニメだものなぁ。

 『IZUMO -猛き剣の閃記-』
 面白いとも、面白くないとも、微妙。小林さんの絵が好きなんで女の子は可愛いと思いますよ。ずっと様子見なままここまできてます。でも、最初に考えていた以上には面白いです。

 日曜日
 『交響詩篇エウレカセブン』
 名作になる予感がひしひしと。語りたいですね、もっともっと。時間を変えましょうよ、あっちと。

 『ゾイド ジェネシス』
 間違った楽しみ方をしている気もしますが、お付き合いを続ける所存です。

 『ふたりはプリキュア Max Heart』
 切るかどうか悩んでいます。ちょっと低調ですよね、何かと。

 『おねがい マイメロディ』
 いやぁ、今週はわりかし普通。けど物理攻撃は相変わらずですな。

 『エルフェンリート』
 妹と二人でDVDを買うか論議中。一応地上波版を最終回まで見てから結論を出す予定ですが、何だか妹さまが買ってくれそうです。買わないとなったら貧乏な兄がレンタルして取り合えず完全版を見ようという事に。痛い話しなんですが目が離せません。後、ドクロちゃんは全然受け付けられないという妹も、エルフェンリートは大丈夫だそうです。大分色合いの違う残虐表現ですが、不思議なものですね。……もしかするとおかゆ先生は女性に縁が無い? いややはり女性ファン大幅獲得への道程は遠そうです。あ、エルフェンリートの話しに戻すとナナちゃんが生きてて良かった。ああ恋愛関係は過去に遡ってとか云々。ちゃんと単独記事で感想書こうぜ俺。

 『まほらば 〜Heartful days〜』
 エルフェンリートの後にこれを見るのは中々なタイムスケジュールです(^^;) この作品は良いですよぉー、製作スタッフの作品に対する愛を感じますね。売上的にどうなるのかは分かりかねますが、アニメ化が成功したのはほぼ確定事項かと。サプリメントアニメとはよく言ったものです。

 この辺は欠かさずチェック中。他にも録画分が溜まったままの物と、不定期に見てるものと、完全に切った作品がちらほら。コナンとかしんちゃんとかの長寿番組系?は時間があれば見てますけど。更にCATVでも色々見てますね『モンキーターン』とか『モンキーターンV』とか(薦める為に並べてみました)ZガンダムはUHFとアニマックスでごっちゃになってます。同じ作品を複数回見たり、再放送を見たりじゃ、そりゃあ寝不足にもなりますね。これから更に切って絞ろうとおもうのですが、録画してあると見ちゃいますよね根が貧乏性だから。CS放送も含めて40本くらいに減らしますかね、取り合えず。

 トラックバック概要:『MAJOR』は原作も非常にオーソドックスな「スポ根」魂の継承者?なので、アニメもきっちりとその魂を継承し、感じさせてくれています。時代を超えて楽しめる可能性を秘めてますね。
 tb概要2:とても40年以上前のバイクアクション?じゃなかったですが、オチもベタで普通の出来。多分多くのファンが山野辺脚本の‘毒’を求めている…… 中毒患者続出の予感!?

2005年04月27日

某誌の場合……

 虚言日記 〜Kyogen Diary〜:「いいとも」でマンガ編集者の本音!! (RinRin王国 2005/04/26

 こんなことを放送していたんですね、ちょっと見たかったかも。で、以下は私が聞いた話しですがこれより下はこれ以上の事はノーコメントで(^^;) 続きを読む?

2005年04月01日

テレビアニメの新番組がやってくる!

 今日のケロロ軍曹は枠移動のリニューアルですが、
 本日TV埼玉で始まる「こいこい7」からいよいよ新番組視聴耐久レースの始まりです。

 最終回とスペシャル系も多いので時間配分が大変です。ちなみに花粉症が今日は酷い、酷すぎる…… 薬を飲んでも眠くはならないの方なのですが(「アゼプチン」他を処方して貰っていますが眠くならないんですよね。そもそも普段から寝不足で食後の方が眠いです)

 ああ!今日のファミリー劇場である「マクロスゼロ」一挙放送をこなす気満々だし。
 でも鼻が詰まる、目が充血してる、瞼は腫れぼったく、頭が回らない(ちょっと使いすぎ)

 コメントへのお返事も纏まらなくて出来ないまま(すみません)

 この間のSPでの「アイシールド21」の音声収録映像やインタビューの淳に絶望し(……だってまんま淳じゃん!!)テニプリは手塚部長に勝っていいのかよ!? そうか、日本最強の男に勝ってから出ないと世界にゃ行けないのね、などと考えつつ。妹と予約録画の配分を話し合い(1台で32番組なんて少なすぎるのですよ。レギュラー予約だけでも軽く超えるし)

 例えば「IZUMO -猛き剣の閃記-」は第5話に山田美穂さん出てるよん(はず)

 ……管理人壊れ気味なので、休憩後に(でもインターネットラジオは掛けっ放し。今はがちゅみり……お、終わりかよ!?うわぁぁぁぁーー)更新再開予定。

2005年03月13日

正式発表『ドラえもん』新声優陣!

 記事タイトル通りにドラえもん新声優陣が正式発表されましたね。テレビ朝日ドラえもん公式記事(写真あり)があります。

 ついに来るべきときが来た訳ですが、皆様どう感じられましたか? 私はちゃんとオーディションを開催した甲斐があったと思います。勿論、穿った見方をすれば新 ジャイアン(剛田武)役の木村昴君14歳ってのは、小学館や、おはスタ(おはスタは小学館プロダクションテレビの企画・製作です)明らかに小学館サイドの意向が強かったように思えますが、各担当声優が押すキャストや製作側の間で議論した上、コロコロ誌上においても、木村昴くんは読者層の男の子よりも少しお兄さん。非常に身近な存在として認識して貰い、展開していく上では必須な部分があったのかも?

 やっぱり14歳なんだよなぁ。以前のおはスタは録画しても見たいところだけを見て、保存するときもアニメコーナー以外は削除するので今は確認できません。しかし他のレギュラー陣の事も考えれば、冒険ではありますが中途半端な芸能人(名前だけの俳優やお笑いタレント)を使われることに比べれば天国ですから(暗に某21を指してます) 結局、ドラえもんほどの作品であれば半端(ド下手)な演技力のタレントを配役してマスコミ取材陣を呼び込み宣伝力・集客力があると信じているらしいプロデューサーとかに比べれば…… おっと愚痴っぽい。

 もとい、新 野比のび太役の大原めぐみさんはどうにも水着写真の印象しかないので全く持って未知数です。でも結構短いキャリアにしては上手いとも聞きますし…… 早めにどこかで演技力をチェックすべきかな。でも、何だか未確認の情報・噂が異様に確定情報のように流布していくのは…… あ、結果的に一部は加担している本人が言うことじゃないのでしょうが、取捨選択を自分の責任で出来る人は良いのですけどね。
ケッケコーポレーション所属 大原 めぐみボイスサンプル有り)
 新 ドラえもん水田わさびさんは、そのお声を私などは良く聴きますし、名前も顔もすぐに思い浮かぶのですが、一般的には無名に近いかと。少数派の水田さんを認知していた人間としては、そのキャスティングに文句はありません。何と言うか納得できるんですよね。今、早い段階でその演技を聴こうと思えば出演作品を買うなりレンタルするか、TV東京・Anime X-press わがまま☆フェアリーミルモでポン! わんだほうタコス役が手っ取り早いかも?(毎週火曜日午後7:30〜 から放送中です)
賢プロダクション所属 水田わさび
 後はですね日本テレビで今度放送される『お伽草子』特別編において金太郎役で聞けるんじゃないかと。
 放送予定日は 第25話「鬼門」が2005年3月22日(火曜日) 第26話「都」が2005年3月29日(火曜日) となっています。放送時間はそれぞれ25:59〜 と25:54〜 らしいのですが深夜なので時間変更の可能性がありますのでご注意ください。

 詳細は各公式サイトや視聴できるテレビ局などでご確認ください(どっちも火曜日だな)

 新 骨川スネ夫関智一さんと言ったらレギュラーもゲストも沢山ありまくり。アニメ、ゲーム、ドラマCD、ラジオ、舞台でも仕事しまくりなので声を聴くのは容易だと思われます。関智一オフィシャルファンクラブさんが一番情報が確実なんじゃないかと思いますのでリンクを張っておきます。ちなみに本気の関智一さんの演技は凄いと思います。不安な要素があるとすれば、仕事が多すぎるって事ではないかと? 各役者さんがどんな契約になっているかは分かりませんが、今回はドラえもんのみ縛りみたいな事はないのかな?
アトミックモンキー所属 関 智一
 新 源しずか役のかかずゆみさんは、これまたもう驚きましたが文句なんて無いですよ一言も。かかず姉さんは声優着物部の部長さんですし、水球やってましたってくらい健康的なやまとなでしこだという認識です。私が買っているDVDなどにもがんがん出てられますってくらい耳に馴染んでおります。これまたお声を聴くことはそれほど難しくないです。「かかずゆみ雑記帳」で日記も読めますし、インターネットラジオを聴けば普段のお声も聞く事が可能ですよ(<音泉> 「かかずゆみの超輝け!大和魂!!」参照のこと。ラジオ始まって最初のCMで関智一さんの声も聞けます。ドモン・カッシュ、弟子の方ですね^^;)動いている姿といえば、「ストラトス・フォー スペシャル・ファンディスク」1&2で堪能できますし。何と言うか、一番聞いてみたいなぁ。
元気プロジェクト所属 かかず ゆみマリン・エンタテイメント内に公式サイトあり)
 最後に今までの声優陣であるドラえもん:大山のぶ代さん のび太:小原乃梨子さん ジャイアン:たてかべ和也さん スネ夫:肝付兼太さん しずか:野村道子さん。誰に代わるのかまだ発表はありませんが、ママ:千々松幸子さん ドラミ:よこざわけい子さん パパ :中庸助さん(パパは前の方が亡くなられて代わってましたね現ドラえもん中で)他のキャラクターの声優さんも含めて、本当に感謝の言葉を伝えたいです(肝付さんは劇団21世紀FOXの舞台で演技を観た事がありますが、今後はお芝居観に行くしかないかしら?)

 ちなみにおまけでGoogle のイメージ検索で画像を探してみたり!?
 水田わさび  関智一  かかずゆみ 木村君と大原さんはなんか正確ではないので省略。

 ※参考ニュースリンク※

 SANSPO.COM わさび、号泣…40歳若返った「ドラえもん」新声優陣(写真あり)
 YOMIURI ON-LINE / 芸能・文化 「私、ドラえもん」新声優に水田わさびさん
 NIKKEI NET:社会 ニュース ドラえもん新声優陣決定、平均で40歳以上若返る
 東京新聞 ワタシ、ドラえもん…水田わさびさん(写真あり)
 中日スポーツ 若返ったドラえもん
 ドラえもん「後任」は30歳 新声優陣、平均年齢27歳 - livedoor ニュース
 「ドラえもん」声優に水田わさびさん : ミックスニュース : 大手小町 : YOMIURI ON-LINE(読売新聞)
 スポニチアネックス 芸能 記事 声優決定「ドラえもん」38歳若返り

 河北新報ニュース ドラえもん新声優陣決定 平均で40歳以上若返る
 くまにち.コム:文化・芸能 ドラえもん新声優陣決定 平均で40歳以上若返る
 愛媛新聞ニュース ドラえもん新声優陣決定 平均で40歳以上若返る
 山陽新聞社ホームページ ドラえもん新声優陣決定 平均で40歳以上若返る
 神戸新聞Web News ドラえもん新声優陣決定 平均で40歳以上若返る
 ドラえもん新声優陣決定 平均で40歳以上若返る −徳島新聞ニュース−
 ドラえもん新声優陣決定/平均で40歳以上若返る 内外のニュース - さきがけonTheWeb
 福島民友新聞 ドラえもん新声優陣決定
 岩手日報ニュース ドラえもん新声優陣決定  平均で40歳以上若返る
 大分合同新聞社 ドラえもん新声優陣決定 平均で40歳以上若返る
 Web東奥・ニュース ドラえもん新声優陣決定 平均で40歳以上若返る
 
 見出しが同じようなところは基本的に共同通信社の再配信みたいですね。

 毎日新聞、日刊スポーツ、スポーツ報知は、アドウェアが入ってくるのでリンクは張りません。広告ウェアのCookieなどを喰ってしまったら削除とかしてね、気になる人は。間違えて大切なクッキーを消さないようにも致しましょう。ブラウザの設定も見直しましょう、利用サイトによって(当ブログからのリンク先全ての安全を保障するものではありません)

 当ブログの前記事 そうですか、正式発表前ですがドラえもんの新声優が決まりましたか。

 追記:やっぱり木村昴くんがどう見ても14歳には見えない! ってところは触れておいた方が良いのだろうか(^^;)
 後、かかずゆみの超輝け!大和魂!!第73回放送の最後辺りのかかずさんのコメントの意味がそういう事だったのかと今更ながらに思う。最初に聞いたときには普通に4月からのお仕事としか考えなかったですよ。

2005年03月12日

そうですか、正式発表前ですがドラえもんの新声優が決まりましたか。

 そうですか、決まっているのは分かっていましたがついに来るべきときが来ましたか(正確には正式発表前です)詳細はMISTTIMES.com Blog(東條つかささん)うちのアンテナにも登録させて頂いておりますが、もう吃驚です。


>ドラえもん 水田わさび
>のび太 大原めぐみ
>しずか かかずゆみ
>スネオ 関智一
>ジャイアン 木村昴
 流石ですね、下手なタレントなどを選ぶことがなかったのは大山さんを始めとする声優さんの時代に託す強い意思表示を感じました。
 水田わさびさんは舞台でも活躍されておりましたが(劇団すごろくのお芝居なんかで)「はれときどきぶた」おにぎり山くんの印象が強いかな!? そっか賢プロかぁ。野村道子さんだし、分かる気がします。

 かかずゆみさん、これは本当に大きな役を……
 ちょっと感無量というか、ここまで来られましたかぁーーーーーーーっ。
 うわ、関智一さん来ましたね。来ましたよ。何と言うか、これもまた歴史に名を残すところまで……

 木村昴くんっておはスタかぁ! 流石に特別な印象は無い。だっておはスタは見たいコーナーしか見ないからなぁ。
 大原めぐみさん? D道場の記事で見たのかな。声優学校って、どこの養成所なんでしょうかね?

 また落ち着いてから感想などなどを書きたいと思います。

 とにかく色々と驚いておりますが、
 お忘れで無ければ、今日の放送で現キャストともお別れ……訂正:通常放送は今日まで、来週の1時間SPが最終回です。完全に勘違いしておりました。録画したものを見て間違いに気づきました、申し訳ないです。 本当に寂しいですね。今は「長い間お疲れ様でした」そして「有難うございました」としか言いようが無いです。

 ……録画してあるんですけど、見るのが怖いです。(見ました。が、やはり次回の最終回を待ってしっかりと感想を書きたいと思います)

 参考リンク:ドラえもん 新声優が明らかに
ttp://sugachan.dip.jp/img/src/20050311202933.jpg
ttp://www.pandora.nu/seiyuu/gbbs/img-box/img20050311212338.jpg

 動揺してしまって、最初記事のタイトルが「そうですか、正式発表前ですがドラえもんの新声優が決まらりましたか。」とらりってましたよ。お恥ずかしい。決まられましたと、決まりました。が混じったというか、ほんと動転してますね、俺。暫くはうろたえまくる事でしょう。

 公式の正式発表を待つというか、コロコロの4月号待ちですね。本屋に行かねばぁーー。

 最初はワカメちゃんの声が野村道子さんから津村まことさんに代わられる事で記事を書こうとしてたのね。津村まことさんファンとしては、津村さんの養成所時代の演技から一応知っておりますので、これまたアトムほどでは無いですが驚きました。

 追記:動揺してる、ほんと動揺している。2005年3月18日 『ドラえもん!オールキャラ夢の大集合スペシャル!!』「ドラえもんに休日を?!」「ハリーのしっぽ」を忘れずにチェックせねば!!

 記事の続きは 正式発表『ドラえもん』新声優陣! でするんるん

2005年02月27日

土曜日のアニメ色々雑感(2005-02-26)

 土曜日のアニメ色々雑感(2005-02-26).mp3音声記事と記事の続きは併用して頂くと……!?

 『ピーチガール』第8話「ブラックガール」は録画済ですが未視聴。結構楽しく見続けているので次回までには見ておきます。感想はどうだろう? 最近千葉紗子さんの声を聞くのがなんか楽しくなって来た身としては、普通に見られます。

 『学園アリス』第18話「迷路で勝負☆魔法のランプ」は大変面白かったですよん♪ 大畑清隆さんの絵コンテと演出が『忘却の旋律』以来、体にとっても合うのです。この辺りを含めて単独記事で書きます。

 『今日からマ王』「大全集II 魔剣モルギフ編」は、既に本放送を見て感想も書いてますので特には。でもベアトリス役の下屋則子さんに今更ながらにハァハァしてみました(爆)

 『VIEWTIFUL JOE』第21話「ジュニア危機一発!の巻」は録画済、未視聴。ここのところシルヴィアの出番が無く、桑谷夏子さん声が聞けないのでちょっとつまんない。津村まことさんがレギュラーじゃなかったら切ってるかも知れないと感じつつも、切らずに見てます。1.3倍速が中心ですが(苦笑)

 『ケロロ軍曹』第47話「夏美 ひなまつりを守れ であります」「ケロロ アフロでみゃおん であります」ちょっと期待はずれ。ひな祭りで桃の節句。ならば桃華が大活躍とかが見たかったかも? さぶいギャグ・駄洒落に関しては、その前の『学園アリス』で笑っちゃった後だったのも心理的マイナス要因だったかな? ダンスマンに関してもちゃんと1曲みんなで歌っちゃっても良かったんじゃ? 長島雄一さん好きな自分としては「あ、あのセリフはアドリブじゃないかな?」とか思いながら見てもいましたが、全体的な脚本も演出ともに今ひとつで残念。せっかくの時候ネタの消化に失敗した回かも!?

 『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』第19話 PHASE19「見えない真実」
 ……いや、きちんと単独記事を用意しますが、見えないのは作品の方向性と売り方でではないでしょうか? あ、それもまた真実か。何だか見てはいけないものを見てしまった。否、見せられてしまった気が非常に致します。こんなのを見たかった人がどれほどいたのか、私には分かりませんが。これを見たい、見せたいと思った人が少なからずいたのは真実なんでしょうね。ちょっとショックだった…… なんだかんだで好きな部分もあって、楽しんでもいたのにな。……ダメですね、考えが纏まりませんよ、そう簡単には……

 『忘却の旋律』第17話 幸運河編「天使でなくとも持つ翼」 本放送時の感想はコチラあたりに2本。
 ラッキーさらぶれっどよ、さようなら。ついに登場チャイルドどらごんさまですが、まだその人物像は謎になっております。初見の方にはこれからなので多くを語りません。例の空中戦での作画リテイクとかはなかったと思います。遠音はパンツはいてないままでございました(^^;) ココたんラヴリィなのは相変わらず。でもボッカくんが一番艶っぽいのですよね、もうキュンキュンです。
 次回から「東京駅編」いよいよクライマックスが近くなってきましたので、未見の方はお見逃し無く!!

 『ギャラリーフェイク』第8話「父の値段」は録画済、未視聴。今サブタイトルを変換したら「の値段」と変換されて苦笑い。先週の第7話「レンブラント委員会の挑戦」の感想を書こうとして結局書かなかった。どの辺りが‘挑戦’だったのか分からなかったし、もっと面白く出来そうなのになんでこんな出来なのか不満がくすぶる己の生意気さも許せなくなるアニメです。せっかくレンブラントの話だったのに書かないのは名画に対し失礼だったと反省。川澄さんはサラにしては日本語が綺麗ですが、川澄さんと森川さんが好きなので見てられます。でもやっぱり石坂浩二さんへのギャラでしわ寄せが来ているんじゃないかと!? 邪推してしまうダメ視聴者です。

 『グレネーダー 〜ほほえみの閃士〜』第8話「想い出の敵・藍前鉄破」 ちょっとエッチな鉄破くん登場! やっぱり琉朱菜のおっぱいは素晴らしい、6年前の子供時代変わっていないし、大きく変わって…… いやまぁなんですな、おっぱいもふとももも最高ということですね。で、お尻も未確認ながら間違いないと!!(馬鹿)ちなみに本放送6、7、8話の感想はコチラです。

 やっぱり合言葉は、おっぱい!おっぱい!を自覚してみる?

2005年01月09日

土曜のアニメをどうこなすか?(2005/01/08)

 『ピーチガール』『VIEWTIFUL JOE ビューティフル ジョー』『MAJOR』録画してありますが未視聴です。

 『ケロロ軍曹』途中まで見て眠ってしまい…… あかんやん俺。

 『学園アリス』『今日からマ王!』『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』「アニメTV」『好きなものは好きだからしょうがない!!』『グレネーダー 〜ほほえみの閃士〜』(地上波版)『ギャラリーフェイク』『まじかるカナン』見ました。随時記事にする予定。

 あ、ビデオ録画分の番組チェックしないとロックマンとか…… か、感想までは手が回らないよな。

 先に簡単感想。

 『好きなものは好きだからしょうがない!!』 流石に見続けるのは辛いかな(^^;) 石田彰さんの為に見続ける事が出来るか消耗戦。

 『ギャラリーフェイク』 己、十川誠志めが!! 原作改悪だし、これも全ては何らかのエネルギーが働いて…… ブリーチもつまらないしなぁ、オリジナルも原作付きもダメかよ、この売れっ子大先生は。

 『グレネーダー 〜ほほえみの閃士〜』 祝!地上波放送開始! ちなみにWOWOW版1話の感想はコチラです。
   _  ∩
 ( ゚∀゚)彡 新OP・EDでも、おっぱいおっぱい  爆裂! おっぱいリロード!!
  ⊂彡

 『まじかるカナン』 び、微妙? スタッフも名前を見ると良い感じだけど、何と言うかキャストを含めて作品をまだまだ掴みきれていない感じが凄くしました。

 『学園アリス』はメルマガに書いてあった内容からするとアニメオリジナル話。感想きっちり書きます。

 「アニメTV」はスターシップ・オペレーターズ特集でしたので録画しましたし見ました。……ええ不安が更に募る結果になり、しょんぼり。生天目さんはそこそこ分かってるし分かろうとしているように感じられましたけど、うわぁ〜ジェネオンは別に本が売れなくてもDVDと二人のCDが売れれば良いと思ってるんじゃ? まじめに記事にしてみるべきか、せざるべきか悩みます。悪い人じゃないのは分かりますけど、誰かちゃんと役者さんに分かるように、詳しくみっちりとレクチャーして上げてないんでしょうか? ヤバイよ!!

2005年01月06日

アニメ新番組始まり始まり。

 昨日から先ほどまで『スターシップ・オペレーターズ』『プラネテス』『魔法先生ネギま!』『BECK』『JINKI:EXTEND』『Xenosaga THE ANIMATION』を視聴。『NARUTO』SPと『十二国記』は録画済。うち十二国記は既に見た事がある回ですので、特に再視聴はしない予定。NARUTOは日向ネジを遠近さんの為にも見る予定。

 って、多過ぎやがなぁ〜相変わらず。

 さて、個別でも感想は書く予定ですが『スターシップ・オペレーターズ』『魔法先生ネギま!』の2本は初回からかなり苦しい事になっていそうですね。感想はかなり厳しいものとなってしまうでしょう。しかし、何か救いを探すべく(あることはあるっす)悶える自分が悲しいね。

 『JINKI:EXTEND』は、ちゃんとロボットアニメしてくれそうなので期待できそう!? 『Xenosaga THE ANIMATION』はゲームの第1弾の限定版を買って、モッコスほどじゃないですがそれでも相当酷い特典と、遊び始める前に通常版が\980とかで売ってて…… 内蔵HDDに入れたまま遊んでません。ですが、アニメを見てちょっと遊ぼうかと思わないでもないです。鈴木麻里子さんに期待大♪

 では書き始めますかぁ〜それなりに。

 追伸:まだ始まったばかりですが、昨年秋の新番組は当たりが多かったんだなぁ〜とたそがれてしまいました。そうですね、分かる人ならば「黄昏の峰へ」の黄昏が夕焼けだった印象です。嗚呼、トワイライト・ピークだトラベラー。

 あれだ、質量を持った物体が超高速で衝突した場合その持っていたエネルギーのかなりの部分が熱エネルギーへとなるんだけど、その膨大な熱エネルギーを光へと変換?して防いでいるように見えた耐熱防御システムは面白かった。ホタルって名前も熱を出さない光を放つあたりからか?

 でもリニアレールガン(マスドライバー)みたいな敵兵器のメテオ弾の質量と速度が具体的に分からなかったけど(最初の攻撃が90万キロ以上先からで、アマテラスの主砲の有効射程?に入るまでの移動時間が3時間以上。ちなみに地球と月の平均距離が38万4400km)おそらくだが、防御システムを持っているアマテラスならともかく、直撃を受けた小惑星への被害描写が小さすぎるような?もっと凄まじい破壊力を示すと思うんよ。それとも思ったより速くないのか弾速!?

 ところでプラネテスもネギまも大河内一楼脚本なんだよな。意図せずに今日の話を続けて見てしまった俺はどうすれば……

2005年01月01日

新年最初に見たアニメは?

 アニマックスで放送していた『ジャイアントロボ THE ANIMATION-地球が静止する日』を何度目かは分かりませんが、そのまま見入ってしまいました(笑)

 そして一頻り感動した後に、tvkで新年早々の深夜2:00から最終回を放送していた『To Heart 〜Remember my memories〜』を見ちゃいました(苦笑)

 ええ最後まで何とか見続けることが出来ましたね。感想は最終回含めて別記事で書きたいと思います。
 …そうですね、最後はそれなり纏めてはいましたが再アニメ化はしない方が良かったですね、これならば…… う、残念。

 予告の『まじかるカナン』を見てさらに不安になりました。

 ええ、この間の「アニメ天国」で特集があって声優さんインタビュー等も見たのですが、正直思いっきり不安になったのですよ。
 これもしかすると気合足りなくない? ちょっと作品のことを掴んでるのかな? などなど不安の種が散見されました。だって大人の事情だけはやけに見えてきたんだもの特集で。

 AT-Xで既に放送が始まっていますが、To Heart Rの時と同じように大きなネタバレを踏まないように注意しつつ挑もうと思います。

2004年12月04日

ヤングキングアワーズ 2005年1月号 好評発売中♪

 11月号と12月号も勿論買っていますが感想書き損ねていました。個人的には今一番楽しんでいるんじゃないかなぁな雑誌がヤングキングアワーズだったりします。ただ、人死に多い連載が多いよなぁ。そこが結構プレッシャーを感じる部分です。

 「エクセルハートサーガ」が連載100回記念で表紙と巻頭カラー50ページでしたが、個人的にはネタ詰まりな印象。でも某悲恋の話だけは凄く好き(悲恋扱いかよ!)

 「HELLSING」は怒涛の三つ巴の戦い殺し合いになるかと見せておいてアーカードさま凄すぎです。妹となら彼を倒し使役させる事に成功した初代ヘルシング卿の凄まじさが際立つと語り合う。ロンドン舞台に最強生物なドラキュラと戦うなんて盛り上がりまくりです。

 「ピルグリム・イェーガー」も殺戮のダンス。血の舞踏会状態ですな。某コラムのイラストに冲方先生有り難うと鮒関係の事がかいてありました(苦笑)でも脚本の重要さを痛感するよね、そりゃ。

 「アニメがお仕事!」は鬱展開か。二太くんがダメになっていきます…… 代わりにイチ乃は着実に進んでいってるのでしょう。

 「妄想戦士ヤマモト」 あっさりコンタクト大将軍編が終わってしまったな(爆)ちょっと今回の話は期待よりも今ひとつでした(^^;)

 「イノセントW」 楠桂さんはでデビュー作から(その前から知ってるけど)かなり読んでますが、相変わらず同性である女性に対する扱いが血生臭くて残酷です。これまた救いようの無い展開では?

 「ナポレオン〜獅子の時代〜」 この力強いマンガの面白さは読んでみないと分らないでしょうね。ある世代を中心にかなりのインパクトがあります。これまた戦闘が激化してますので戦死者一杯。

 「ヒミツの保健室」 読むと心が和む4コママンガ。佐々木ちゃんがいれば、佐々木ちゃんに魅力を感じればもう楽園な内容です。アニメ化しても受けるかもよ!? と無責任な発現をしてみる。

 「カムナガラ」 救いはないかも知れないが精一杯足掻いて足掻きまくりましょう。お姫様抱っこはやはり最優先事項!!

 「超人ロック 冬の虹」 個人的にBSマンガ夜話で取り上げて貰いたいと長年念力を送っているけど、そもそも単行本量が多いので限りなく取り上げて貰えなさそうなが残念。軌道エレベーター開発に関わる様々な思惑が蠢いておりますが、C国が大きく動きましたね。ちなみにロックが活躍しない方が面白くなる説には一長一短アリ。

 「ウチら陽気なシンデレラ」 無茶苦茶好きなキャラはいませんが、登場人物が満遍なく魅力を発せていて吉。

 「ピピンとピント☆」 ピントくんが旅から帰ってきましたが、ほんと男前になりましたなぁ。旅編の最終盤は今一つと感じましたが、桃音好きとしてはこれからのお色気に期待します(^^;)

 「みのりの日々」 とく子さんをどう受け止めるかでこのマンガの評価は一変すると思うのですよ。野球でもしときますか。

 「コミックマスターJ」 未来編もいよいよ終わりですか。マンガで神に戦いを挑む男コミックマスターJを始めとする魂の漫画家達が熱いのです。今回はある意味天に唾すなのでしょう。綾小路先生は相変わらず全裸ですか、立派です。懐かしい人々も登場!?

 さてさて大問題の展開と言えば「アイ〜光と水のダフネ〜」でしょうね。もう吃驚したっす!!
 これがアニメ版の過去である訳ですから、アニメしかみていないとこんな事が起こっていたとは!? と壮絶すぎます。

 ステルナス本部があるユニファイカンパニー本社にエラーの二人が堂々と侵入。丁度、記理子以外のメンバーは外に出払っておりましたので(ある意味幸運)もうやられまくりです。恭平怖っ!! ゲドーの最後は当然の報いかと。
 将軍の余命は果たして? コールドスリープ関係の研究ってアレに繋がりますか?将軍に使いますか!?

 光と水のダフネ -DAPHNE IN THE BRILLIANT BLUE-とは世界観を同じくしながらもこっちはコメディ入ってもそれが消し飛ぶハードなお話です。あの人があんな事になろうとは読み始めた当初は全く考えもしなかったです。ぎゃぁ〜〜〜

WRENCH STUDIO(士貴智志 先生公式サイト)
ヤングキング アワーズ公式
http://www.shonengahosha.co.jp/ours/outline.html#daphne←連載のアウトライン&単行本表紙の画像
#アイ〜光と水のダフネ〜_11

2004年11月07日

土曜日のアニメは多過ぎなの(2004/11/06)

 本記事を書く作品もあるのですが、取りあえずの簡易感想などなの。

 学園アリス 第2話「ようこそ☆アリス学園へ」
 何だか石田彰さんが楽しそうじゃありませんか? 日向棗はちょっと気に食わないのですがその辺は追々。第1話は今井蛍ちゃんが、第2話では佐倉蜜柑ちゃんが可愛く思えました。纏めて感想の本記事準備中。学園長?の正体が気になります。

 今日からマ王! 第27話「コンラッドの腕」
 …うわ      !! 何てこったい!? あまりのショックに先週分と合わせてちゃんと感想書きます。村田健が地球側の魔王だとは思うのですが、何て言うか驚きの展開の暫し絶句…

 ケロロ軍曹 第32話「ケロロ 動物隊員大集合 であります」「ギロロ ネコは言いたい であります」
 北斗の拳のトキさまネタに顔が引き攣ったよ(^^;) 声まで土師考也さんだしさぁ〜〜。インド象の話にしんみりしたよ。あ、あ、、ああああ〜〜嗚呼アミバ様でなくて良かった!!(そこかよ!)ネコの話も良かった、松ぼっくりのネックレス可愛かったです。ちゃんと感想書こうよ>俺。 追記;西園悟さんの脚本とは相性が良いみたいです自分。

 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第4話 PHASE-4「星屑の戦場」
 …デブリについて中途半端に調べものをして勉強したつもりになっている自分には、見ていて辛いものが……
 今回は良いところと悪いところを自分なりの受け止め方の範囲で判断すると、悪いところが多かったかなぁ……
 ちゃんと本記事は上げますが、シン・アスカの扱いはあんまりだと思いますよ。

 アニメTVは川澄綾子さんや中原麻衣さんが出てたよなぁ。寝ぼけながらだったので録画したものを見返します。

 うた∽かた 第6話「濡肌の微熱」
 なんでこんな扇情的なサブタイトルなんだろうか? 妹とも話し合っていますが、今日は私のここまで私の纏めてきな考えで締めてみた。疲れますが、1〜6で記事を書く準備だけはしてます。上げるかは不明ですが……

 神無月の巫女 第6話「日溜まりの君」
 私としては非常に褒めたい部分があるのですよ。正確には単に好みな展開なので書き連ねたいだけですけど(^^;) でも気合が空回りして記事上げてないじゃん!! 次回までにはなんとかかんとか。今回は千歌音ちゃんのこの心の在り様が堪りません!! うほっ、心の隙を狙われまくりだ!! ところでデート2回目は何処でしょうねソウマ姫子ちゃんの。

 W Wish 第6話「闇の中の記憶」
 南里エッタな眼鏡っ娘に萌え燃え。先輩も気合入れて歌ってましたが、南里エッタが良いです。先生は眼鏡でも第一印象が悪いので、今回も爪立てられても別に〜〜〜、です。

 φなる・あぷろーち 第6話「大衝撃!! 愛と哀しみの果て!」
 うは、ちゃんとデートしてるよ。なんか良い感じですね… と油断できないのが本作の特徴。こっちは本記事用意しましょう。

 なのはとジョーは見る前に力尽きました。感想溜め過ぎです特になのはは!

 あ、アニマックスの「忘却の旋律」第2話「長い放課後のはじまり」
 の感想はこちらに→ http://earthtail.seesaa.net/article/107772.html
 注意点は初期は別のアニメの感想も一緒になっていることと(読まれる際はご注意下さい)既に本放送を視聴して感想を書き終えていることと、DVD買ってますのでその辺も混じる場合がありますのでネタバレなど、くれぐれもご注意下さいませ。

 トラックバック概要:大学時代の民俗学の先生であった、故 宮田登先生の著作物を引っ張り出したいが何処にいったのやら…… 教科書ぐらいは出てこないものかよ。

2004年11月05日

アニメ気合で視聴中(2004/11/04)追記

 個別記事を用意したいけど暫くはスケジュール?調整!?

 To Heart 〜Remember my memories〜 第4話「強さと、優しさ」
 何気に見た妹がショックを受けていた。そうだね、想い出は美しいままにしておきたかったよね。ちょっと作画が低調なのもそうですが、お話に魅力が…… 研究開発が続行して良かったよね、でも浩之ちゃんに未だに慣れないのだぁ〜〜〜(泣)

 陰陽大戦記 第6話「舞え! 闘神符」
 スキップで大学は既に卒業ですか。卓袱台の上のカレーはちゃんと食べてね♪ 女性キャラも魅力的に描かれているので見る気は継続中。でも、光太●ね!祭を思い出してしまう私は、心穏やかではありません。ええ、思い出しちゃうんだ、反応しちゃうんだ声に。

 未来少年コナン 第1話「のこされ島」
 素晴らしいよね、もう日本も作った宮崎さん本人も失っているかもしれないこの凄さ。本放送を2話から見た記憶がある自分としても感慨深い第1話です。だって子供ながらに見逃した事が悔しくなるほど楽しかったんだよねぇ。でも後に本編に没頭して気にしなくなったけど(^^;)

 吟遊黙示録 マイネリーベ 第1話「シュトラール候補生」
 真下監督作品だと画面から伝わってきますなぁ。作画も良好で、元からゲームで喋っていた人はそのままのクオリティ。事前にアニメパラダイスの特集を見ていたので前の仕事が押して遅刻しちゃった人は別録りなのが残念でしたが、耽美かな耽美かな。
 個人的はオルフェレウスルードヴィッヒナオジを押しておきます。
 しかしここの所の真下作品と違ってBGMの使われるシーンが非常に少なかったですね。これは声を台詞を聞かせる意味での演出かも知れませんが、ズバリ、キングレコード・スターチャイルドレーベルじゃ真下監督が全てを擲ってでも使いたくなる強烈な楽曲が無かった為だと勝手に推測。やっぱり音楽が真下作品としては弱いの弱点だ。
 本来なら1話から全開で音と映像の悦楽を与えてくれると期待しないで無かったが、ビクターじゃないと知ってしまった段階でやっぱり夢だったか… せめてランティスの方が…… え、コナミレーベルよりマシですか!?(爆)

 グレネーダー 〜ほほえみの閃士〜 第4話「笑わない町」
 おっぱいリロードが無かったよ、敵が弱すぎて。現在進行形で妹と色々議論中なので近日中に本記事で暴れる予定。かなり好きなアニメです、作画も良好だし♪

 神無月の巫女 第5話「夜闇を越えて」
 応援しているよ、大神ソウマくんよ。お兄さんの声が松本さんだったので火鳥さんネタで何となく盛り上がる。千歌音ちゃんの心の奥底に渦巻く黒くて暗い情念が更に拡大中。こんな三角関係は大変だけど、どうみても姫子ちゃんとソウマが一緒になるのが世界の為だけど、やはり敵は月の巫女か! 書くぜ本記事。

 下級生2〜瞳の中の少女たち〜 第5話「…旅する流離い人…」
 今期新作アニメの中でぶっちぎりで最下層をナメクジが進むが如く進行している、スローで重要な要素をスルーしている本作。とても温泉サービス回とは思えない出来にそろそろ限界が…… 何がしたいのか未だに見えてこないのは、ある意味才能だ。

 魔法少女 リリカルなのは 第5話「ここは湯のまち、海鳴温泉なの!」
 ゆかりん好きに今更ながらに気付いた管理人は、書き掛けの今までの記事も合わせてどう上げるか考え中。こちらの温泉はユーノくんの初心な姿にハァハァ。女の子達の入浴する姿よりもユーノくんに…… そうだった水橋かおりさん属性もばっちり持ってるんだったよ俺は!(馬鹿) 製作スケジュールがかなり大変そうなんですが、踏ん張って楽しませてくださいませ。

 ローゼンメイデン 第5話「階段」
 予告で見た予想以上のコメディ回。大笑いさせていただきました〜〜!♪
 こういったのをお嫌いな方もいらっしゃるかと思いますが、私はかなりOK、いや大好きですよん。作画パワーを他の回に回す為の苦肉の策かも知れませんが、ならばアイデアで勝負して切り抜ける手腕にお見事と。
 これまた先週と併せて本記事を上げなきゃね。いやはや楽しかったです。

2004年11月04日

今夜のアニメ(2004/11/03)他もね、

 「双恋」の5話が面白かったです。現在感想を準備中ですが、どう誉めてみようかと思考錯誤中(^^;

 KURAUの18話は大分話が大きく動きまして、一体どうなる事やら。感想を溜め過ぎなので簡単に纏めつつ、全体的な考察?がしたい、したい。

 BECKは異質なのですが、音楽以外の部分は個人的に悪く無いと思います。え、音楽ですか? こればっかりは好みの問題なのですみません。これまた感想溜め過ぎ。2〜5話も溜めてるかよ。書けるかなぁ、心配。

 NARUTOの27話は原作話に戻ってきましたので気合を入れたい所ですが、ちょっとオリジナルが中途半端につまらないネタを連発してたのでモチベーションが下がり気味。サスケくんも本当に困ったおこちゃまなのですよね…

 テニス王子様127話は、取り合えず木内レイコさんの声が聞けてるだけで個人的にはそれ以上のことは望みません。予告でも聞けてOK… なのか!?

 φなる・あぷろーちW Wish も溜めちょリますが、気合で追いつく計画。特にφなる・あぷろーちは書きたい。5話もこれが初デートねたかい!!と笑わせてもらいました。ああ、こういう温いのって安心出来るのよねぇ〜。

 あ、リングにかけろ1も溜めてますね。ちゃんと見てます、今日の5話でブーメランフックが多くの人の目に触れて知られる事になったのですが、この後の展開を知っていても何か少し楽しい。この少しが微妙なのですけどね、楽しみきれない私は石松がなんか好き。

 お伽草子はリクエストも頂きましたので(^^ 東京編に立ち向かってみようかと。ええ、リアルお友達が東京編になってから見るのを止めたと言ってまして、今度直接会ってお話をしてみたいと。女性から見て平安編と東京編の印象ってどうなのかな、と。
 深夜にTVを付けたらやっていて平安の時代物なんだぁ、な認識で見始めたらしいのですが。こういったライトユーザー的に見ていた女性層が実は離れてしまっているんじゃ… 等と勝手に推測したりして。個人的に東京編はアイデア的に面白いし期待出来るのですが、元のアイデアを生かして描けていなくてニュースキャスターの一言で‘そう言う事です’を強引に終わらせているのは残念です。実は既に書きかけの記事が散在してるんですけどね。

2004年10月31日

土曜日のアニメは本当に多くて(2004/10/30)

 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第3話 PHASE-3「予兆の砲火」の感想はまだですか? と問い合わせがあって驚いた管理人です。
 すみません、準備中です。

 前回一部放送の第3話一部感想も含む過去記事のログはコチラになります。
 何と言うかギルバート・デュランダル議長が主人公の大河戦争アニメになってる感じですが。逃げきられてしまって以降、本格的にシン・アスカが主人公のお話が始まりそうですね。

 良いと感じた所も、悪いと感じた所も感想を書きまくるのが、楽しんでしまっている管理人の運命です。

 土曜日から日曜日未明に掛けて11本+アルファのアニメを見ましたが(よくやる!!)
 ええ「神無月の巫女」「φなる・あぷろーち」はかなり楽しませて頂きました。
 「ケロロ軍曹」「今日からマ王!」も良かったし、他もあれこれと感想はありますが果たして物理的に書く事が出来るのか!?
 無茶しやがって…… 状態です。買ってあるDVDいつ見ようか???

2004年10月29日

今夜のアニメ(2004/10/28)他。

 無人惑星サヴァイヴの最終回はちゃんと記事に致します。
 BSアニメ夜話「機動戦士ガンダム」面白かったですネェ。出来れば今回の4回分感想を書きたいです。

 「グレネーダー 〜ほほえみの閃士〜」の第3話が予想以上に今後の物語が気になる展開に驚いた! ちょっと予想していませんでした。これは目指せ全話感想皆勤賞!! なので後日じっくり?書きたいです。
 おっぱいリロードは今回も有りましたが一番有名なバンクのじゃなかったですよん(^^;

 舞-HiMEはちょっと前回のテンションからすると下がってますね。狭間な印象ですが、書くぜ感想。
 ジパングは録画しててまだ見てません(^^; すみません先週の途中で寝ちゃって録画したものを見返してないです(爆)

 既に見てあった「神無月の巫女」「魔法少女リリカルなのは」の感想をどうするかでですが…
 ちゃんと放送日に見てるんですけど、感想が追いつかないので一度短いので纏め上げして追いつく計画。どっちも結構好きなんですよねぇ〜〜。

 「ローゼンメイデン」の評価は高いです。引き続き評価上昇中な我が兄妹なのですが、もう普通に楽しんでるのでどうしましょ、どうしましょ。感想どうしましょ!?

 購入DVDの感想はLOVEハートLOVEから溜めっぱなし。
 「光と水のダフネ」の新作である「水樹マイアの大限界2 入れ替わったらおどろいた!」が想像を超えたぶっ飛びぶりで大笑いしました。でも、マイアを酷い目に合わせるなんて本当に酷いよなぁスタッフは。
 でも、本当に楽しくて参りました。やっぱりダフネがないとダメです俺は。感想はアワーズ連載のアイも含めて溜めちゃってるので…
 あ、アワーズもう出ちゃうよ次号が!! ま、感想のペースが乱れてるのでまたまた修正しなきゃね。ほらパトレイバーで「空元気も、元気のうち」とか言ってたじゃん。アレレ

 ※ダフネの新作は第25話とかではなく、全く独立したフィクションのコメディでしたが、時間軸的には記憶は失っていて海洋庁をまだ目指している頃の物語でした。以前、最終回のその後ではないかと勝手に推測して大きく外れました事を深くお詫び申し上げます。

2004年10月28日

今夜のアニメ 2004/10/27〜

 「双恋」が面白かったんですよ!!

 やべぇ〜、ちゃんと感想書こう。書きますよ、うりゃ!!気合入れろ俺!
 こう言う事があるから、見捨ててはいけないのです。

 KURAUは悲しかったぁ、ああぁ〜…… 纏めてですが書きます。

 BSアニメ夜話が面白かったですけど「ふしぎの海のナディア」が一部カットされて放送されてましたね……
 来週もカットされそうな嫌な予感が……

2004年07月29日

アーステイルの事などを。

うしだゆうじさんの漫画「アーステイル」は私も月刊少年キャプテンで連載分全てを読んでおります。

ちなみにうちのBlogサイトの名前はここから頂戴したものではありません。
最初はアークテイルにしようとしたのですが、裏も作りたい気がして…
ならアーステイルとムーンテイルにしようか?等と考えましたがアーステイル一本になっている次第です。

気が向いたらムーンテイルとアークテイルを作るかも知れませんが、そんな余裕無いです。

なお、うしだゆうじさんの漫画で一番読みたい。続きを是非書いてもらいたいものと言えば…
パワフルダンサーズ」しかないやろ〜!! パワダン読ませてぇ〜なぁ〜〜〜(泣)

2004年07月05日

YOUNG KING OURS 2004年8月号の感想のフリ?

頭を落ち着かせるには何か別のことをじゃヤングキング アワーズの感想でも(^^;

そう言えば伊藤真美さんと冲方 丁氏が組んでる「ピルグリム・イェーガー」も連載してるんだよな。
第一回から読んでることは読んでいる… いやもう切ってるな…
伊藤真美さんの「ラドウーナ」が凄く好きだったので連載開始を楽しみにしていた記憶あり。

で、いざ連載が始まると… ね、面白いかな、これ? 骨太な世界観もあれだな。時々気になる展開もあるか、な?
毎回かなり厳しい感じのする画だし、出来る事ならラドウーナの続きを読みたいですよねぇ、本気で。

超人ロック〜冬の虹〜は毎号楽しみです♪ 今回は表紙もロック。
このころのロックが使える超能力の種類はかなり少ないのですが… 見よう見まね恐るべし!!
燃える近未来AD世紀軌道エレベーター話からの展開に目が離せないのです。
管理人が生まれる前から続いているマンガなのに、今でも楽しく読めるのは凄いっす!!
電脳かば(漫画家、聖悠紀夫妻のサイト)

妄想戦士ヤマモトは相変わらず(^^; この見るものの内面を抉る。いや抉られると予想される人こそ一読を。

アニメがお仕事!は毎回痛いです。石田敦子さんが描くアニメ業界の生々しさもさることながら。
人間関係にしても夢を語ることにしても… ヒットの久留米Pの言葉が聞こえてきそうだ… 夢って一体?

HELLSINGはどうやらバチカン。ローマ法王庁側がついに!? な感じです。
アンデルセンの所、13課 イスカリオテは勝手に行動してるのですが… 今来たのは本隊(騎士団)ですねどうも。
セラスは立派なドラキュリーナになりました。た、隊長〜〜 ベルナドッ隊長に敬礼!(泣)

ピピンとピント☆は1話から読み直したいですね。旅先でもちょっとえっちぃな出会いが(苦笑)

ジオブリーダーズは同時に各地で事態が進行中なのですが、新車よりも人間だよな社長(いや、そういう人なんだけどね)

ナポレオン〜獅子の時代〜 革命軍万歳!!

Jさんは続き物だしね。

一度感想?は書きましたが「アイ〜光と水のダフネ〜」でございますよ。
次号予告のキャッチコピーは恥ずかしいのですが(サービスハート サービスハート てのはネ ^^;)
ステルナスのメンバーはネレイスの皆さんより優しいかも知れません(笑)

リーダーのケイさんはレナさんより優しいですが、エラーに対しては地上波でオンエア出来なさそうな怖いことします。
偽脳プログラムでふっとばされますよん。

WRENCH STUDIO(士貴智志 先生公式サイト)

良い子の皆さんは7/28発売の単行本第1巻を忘れずに購入いたしましょう。私は勿論予約済みアマゾンでですけ〜ど〜

「光と水のダフネ(4)」は、ういっす予約した。あの8話のレースシーンの美しさと気持ちよさがが忘れられぬよ!

明日のBlue wing
ねぇ、一緒に聴いて泣きませんか? マイアが幸せになれない未来は断固拒否!! 今でも一日一回は聴いています。

あなたと言う時間
おじいちゃんとしてしかマイアに接する事が出来ないように強いられた翔お兄ちゃんを思うと泣きまくりさ。
勿論毎日聴いてます。

お詫びでございます。

こちらの光と水のダフネの最終回が待ちきれなくて…(訂正記事有り)記事で大変な間違いを書いてしまいました。

全くもって私の勘違い。neco版光と水のダフネ17話でリテイクはなされていないはずです。
本当に申し訳ございません。見ている時にはやけにキレイに感じたものが最終回見た後だと普通でした。
もう、興奮し過ぎてて眼を開けたまま夢を見てしまいました。期待された方には申し訳無い事してしまいました。本当にすみませんでした。

2004年07月01日

YOUNG KING OURS 2004年8月号読んだよ〜♪

少年画報社アワーズ公式

アイ〜光と水のダフネ〜が楽しみ楽しみで仕方が無かった私ですが。

ちなみにアニメ紹介ページは先月号のネタバレで悔しい思いをしたので読んでません。見てません。

そりゃもうページを開く時に誤って視界に入らないようにゆっくりと丁寧に。
不用意に視線を動かさないように細心の注意を払って本編を読みましたですよ。
あんなのはもう懲り懲りですからね。アニメの最終回を見た後に今までの分も含めて読みます(実はずっと読んでない事を思い出した)

単行本で読みたい方は読んじゃダメよ♪続きを読む

2004年05月29日

悔しいので「YOUNG KING アワーズ」2004年7月号の感想でも書こう。

その昔。トライガンが渡来してくる前から新田真子先生のマンガが読みたくて買い始めた俺である。
毎号欠かさず買っていたほど立派な読者ではないが、ここのところの俺的充実振りは物凄く嬉しい事なのであるよ。

これならば毎号欠かさずに買う。発売日が待ち遠しいし、買うの読むのも楽しい。本当に楽しいのです。

今回のネタバレ攻撃は関連記事を避けてきた身には辛かった。
アワーズを読んできてこれほどの負の衝撃を受けた事は無いぞ……

あまりに悔しいので他の面白い連載について語っちゃる!!

少年画報社アワーズ公式(以下のリンク先にはネタバレが含まれますので注意してくださいませ)

アイ〜光と水のダフネ〜は本当に面白いと感じています。とにかく楽しみでならないこの連載は大注目です!
士貴智志先生公式「WRENCH STUDIO」は更新が滞っておりますが、アニメとコミックに今は全力投球なのでOKです。
7月発売予定の第1巻は必ず買います。

超人ロック〜冬の虹〜は聖悠紀先生公式「電脳かば」もご覧いただくとして。
これがまたえらい面白い! 今までロックの物語り数ある中で最も遡った話。
なんと西暦ですよ!本気で近未来です。
軌道エレベーターに関連した話なのですが、その向こうに見えるものはこれから未来史の根幹に関わるような重大な……
今でもこれほどの興味を引いてやまない作品を描かれる聖先生には脱帽です。
スキャナー時代ですが、あのオーストラリアでの話よりも過去です。吃驚だ!

HELLSINGはページ数少なくてしょんぼり。埋めるために剣闘☆ふたりぼっちが載ってました(^^;

コミックマスターJ わはは、Jさんは今回も飛ばしておりますな。
ジオブリーダーズはOVAがTVで放送もされた事ですしそろそろ単行本に手を出すべきか!?
アニメがお仕事!石田敦子先生が描くアニメ業界のあまりに生臭い話をあの可愛いタッチで描かれている分…
衝撃度が上がっている気がします(ヒットをねらえ!とかでも思いますがセクハラそんなに多いのか!!他の問題もうわぁ〜〜〜)

他にも読めるマンガが多いのでお勧めですの♪

トップをねらえ!2 って一体どうよ?

トップをねらえ!」には色々と思い出がある。
当時お子ちゃまだった自分にこの作品を強く勧めてくれた方がいる。
その辺りの思い出話を語る事もあるかも知れませんが、今は未だ…

ただこれだけは言える。「トップをねらえ!」は名作である!と。

そんな中ちらほら情報が出始めているトップ2。
最初は期待をしていたが、あまり情報に通じている訳では無いが正式発表直後は絶望した。
そう望みを絶たれたのである。

しかし、その後出来るだけ前向きに考えるようにし。俺の心の監視衛星とパロマ天文台の観測によれば…

「不安が九分で、期待が一分だ!」

くらいにはなった(笑)

本当は「不安が七分で、絶望が三分だ!」ぐらいだったのだが、随分前向きに考えられるようになったものだ(どこがだ)

実は期待の一分はこの間のラジオネレイスを聴いた事による。
そう岩田光央さんがキーなのですよ。

小清水亜美ちゃんは岩田さんのヘボイ役柄しかしらないようで、俺からしても岩田さんが可哀想でならなかった。
しかし、どうよ「トップをねらえ!2」では美少年?の役なの?役なの?
少なくともトップの候補生とかですよね。
まだ情報が少なくてなんとも言えないのですが、これは!

おいおい、岩田さんが現在進行形美少年演じてる事を誇らしげに語るチャンスが巡ってきたんじゃないないのかよ!?
これは面白い! 期待が出来るぜ!! の一分です(爆)

後は坂本真綾さんが歌うとして菅野よう子さんが曲を作るの?
でもトップの世界には田中公平さんが一番似合うんだけど、最強なんだけどどうよ!?とか。
沢城みゆきさんが落ちついた演技をしてくれるんだろうなぁ、それを期待に入れれば二分になるかなぁ〜とか。
軍神タシロ艦長が出るのならば、絶対に大木民夫さんだよな。
もう俺の中で完全殿堂入りの役者さまなので、出演が決定すれば三分になって…

「武蔵野市の五日市街道沿いに、亡者の大集団?」
『そうだ! 不安の数が多すぎて、売上げが全く読めない』
『不安が七分で、期待が三分』
『いいか!不安が七分で、期待が三分だ!』


そんな事を妄想する「コーチのいない五月」です(余計です)

2004年05月26日

現在準備中(読みづらい部分も修正予定です)かなり準備中。

ゆめりあちび恨めしい羨ましいです。が、俺はドコモだけは買いませんよ。
昨年の9月までドコモの新規・機種変更を実際に取り扱っていた販売店の従業員としても発言するっす。
都内ならDDIポケット。どうしても携帯が必用な場合はAUのプリペイド。地域的にDポ使えないのならばAUがベスト。と。

うわ〜ん、負け惜しみにしか聞こえないじゃん(爆)

ファミ通.com / 『ゆめりあ』のヒロインたちが3Dの待ち受けアプリに!!

『ゆめりあ』キャラクターたちの表情や動きが楽しめる3D待受アプリがiモードに!
SBG:ちびキャラがかわいい!“ゆめりあちび”配信開始
ゆめりあ.こむ

うわ〜い忘却の旋律の放送時間ずれてやんの。起きて見る人間の苦労を考慮しろや!
空が白み始める中で、遠音エロいことエロいこと。
お、やっぱりユニコーンでアイバーマシンかぁ。後で、感想はきっちり書きます。
OPではバックのさからトンネルに入るとになるのですね。
細かく見ると青と赤の対比が良く分かります。最後は赤が射す赤に染まる都会(ビルが立ち並ぶ)に向かう所で終わってるのですね。

後、1話見直しました。
バスでボッカの隣に座っていた男の子の名前「ケイ」ですね。
がねっ娘は「園田エル」浜崎けい子の妹「キュウちゃん」そして「彦山絵市」…

うわアルファベットですか! KLQH
この中で実際に頂かれたのは「ケイ」くんなので少し妄想で「けい子」もKっぽいし(鶏だろうが)
金谷ミリはもしかしたら「m」かも知れないので、エムとかの名前は危険な(エムボマとか《サッカー選手かよ!)
それ以外でもアルファベット入るキャラは徴税の危機ですよ。

んで「わかだん」は若旦那(わかだんな)なのでしょうが‘’が無い。つまり「‘’無し」『名無し』なんでしょうね。
キュウちゃんは本名がきっちりあるんでしょうけど、Qにする為とマラソンのQちゃんがオリンピック代表に選ばれなかったので。
選ばれない娘の隠喩とか(ここまで書くと嘘っぽ過ぎるな) 客のQPについても妄想進行中(おいおい)

後、他にも色々あるねぇ〜。燃えてきた! もっと俺の妄想が鳴り響くよ! おまけリンクも張っとこう!
神話と伝説の山「英彦山(ひこさん)」金と鬼と琴の伝説あり「麝香鼠 海狸香」 ジャコウネズミと海狸《ビーバー》香。官能的に検索す。


そしてこちらの記事「美鳥の日々 第8話(Days 8)「右手 no セイジ」」にEVERGREENさんからトラックバックを頂いたのですが。
こんらんちゅうとのことです。

お力になれるかは分かりませんが、全く別の考え方で現在もアプローチ中です。
更に突きぬけた私の暴走を見たい・読みたい方がいらっしゃるかは判断つきかねますが、再度挑戦予定です。

そして、みさきクロニクルのDVD Vol.3を途中まで字幕解説付きで見ました。
ああ、なるぅ〜。NHKで226事件の特集とか見たりしてましたので(例の電話盗聴記録ですね)歴史の勉強に……
って、違う!SFの方ですね、気になる解説は。まだ見終わってないので終われば…
今度こそハッピーな記事にしてみせる! …む、難しい。自分では分かっても他者に伝えるのは難しい……

後、坪井智浩さんの過去のお仕事で私が知っているものは多分?他の人よりは多いと思いますので。
リストはロストしましたが、作る為に集めた資料の断片や実際に見た記憶などは残っていますので。
質問等頂ければ、お答えできる範囲でなんとか(^^;

私にとってはそれほど恥ずかしくない?過去?ですが、それまで鋼鉄マンとしかなっていなかった情報に人差し指レッドを追加したのは私かと… もっと正しい?詳しい情報は何れかの機会に……

て、寝ろ!俺は寝ろ!

#忘却の旋律_

2004年05月25日

気にしている事。

アマゾンから「みさきクロニクル〜ダイバージェンス・イヴ〜Vol.03」発送のメールが届いていた。
いろいろ悩んだ末に中途半端ですが3巻を取り合えず予約購入してみました。
最初のダイバージェンス・イヴの時にDVD購入に興味を持ちましたが次期シリーズがどうなるか分からないから…と見送り(後悔中)
いざみさきクロニクルが始まれば、どうせなら最初から欲しいし… と悩む事になり。
正直資金的に厳しい状況だし、などとうじうじしている間にこんな中途半端さんです。

予定としては少なくともみさきクロニクルの1巻は欲しいですね。
実際に字幕解説を見て、今後も考えたいです。

それに気にしている事があります。とっても気にしつづけています。
それは光希桃 Anime Stationさんで行われた「第4回感想率調査」の結果です。
そこでは、当サイトは146サイト中で評価きびしさランクが9位でしてかなり厳しい評価を付けている結果に。
でもこれは、色々な理由があるので仕方が無いのですが。

一番のショックは「みさきクロニクル 〜ダイバージェンス・イヴ〜」が41位で上にあのエリア88下に探偵学園Qという。
私からしたらどう見てもこれらの作品と並んでいるのが信じられないというか。
悪夢 煉獄 嘘だと言ってよバーニー なのです。

確かに評価は人それぞれですし、どうしようもない現実なのですが。
やっぱり難しかったですかね?難しいと駄作認定なんでしょうか?嗚呼そうじゃないんでしょうけど…
確かに一般向けでは無いです。随分とまぁ〜、どこまでもSFですから。
しかし、この評価は痛い。痛かった…

私が頭を悩ます作品が好き。壁は高いほど、道は遠いほど、やる気が出てくるタイプですので。
(正確にはその先に確かなものを感じる、または感じたい場合ですが)
いつか、この作品の良さを少しでも多くの人に知ってもらえたらなぁ、と思っていますよ。
殿堂入りや傑作では無いですが、面白い作品であったと感じている者のボヤキでした。

いまざきいつき 公式Webサイト ■ SaIKiDo ■ いまざきいつきさんのサイトにてみさきクロニクルの没コンテ公開中です。
他にも色々書いてありますので興味を持たれた方は是非に(ウラバナみさきページなどにです)
ここを読んで3巻は買っておこう。出来れば1巻もとか思ったのですよん(本当は全巻購入だよな…)
おまけで、管理人の恥ずかしい過去記事。
みさきクロニクル 〜ダイバージェンス・イヴ〜 第13話(最終回)『岬』感想などもございます。
未だに攻略する価値があるだけの作品ですね。本当に。

P.S.名作としているサイトが2つ。うちともう一箇所だけですか… しょんぼり。

2004年05月09日

本当に雑記かも。

保健所さん更新。新造人間

ラジオネレイス 第13回 公開延期。しょんぼり。
ストリーミングデータ不具合の為。(5月10日(月)PM12:00ごろ公開予定)
光と水のダフネ -DAPHNE IN THE BRILLIANT BLUE-

ちなみにダフネのアニメが面白くて感想が纏まらねェ〜〜〜(笑)

あと坪井智浩ファンサイトDotsuboの管理人の平生さんが東京魔人學園関係の情報で困られているようです。
学園じゃなくて學園がすぐ変換されるように辞書登録完了済みの私としましては、多少お手伝いも出来るかと思いますが。

何分にも力の足りない人間ですので、いいところ一本の藁でしょう。

ああメール書かなきゃ。
あと、お医者様から原稿の依頼をされちゃったりして。ほほほ…
…引き受けちゃいましたが何を書きましょう? 数年前にもちょい書きましたが原稿料出て驚いた経験あり。
いいや、笑っちゃうようなの書いちゃおう。

大型連休中に実は鎌倉へ行ってきたりして。
りある恋風プロジェクトよろしく現地を探そうかと思いましたが連れが一般の人なので断念。
でも巫女さんみてうきうっき〜(行く度に巫女さんを見に行くなぁ)
さっさと、写真整理しないとね。

2004年05月02日

ラジオネレイス 第12回公開♪

ラジオネレイス 第12回が公開中です。
後で聞きま〜す。

大波動の感想とコミック版の第4話の感想も書きますので。
ええ、寝ます。仕事頑張れマイアちゃん(俺もな)

2004年04月17日

めもめも

保健所さん更新♪
プリキュアクイズ ぶっちゃけありえなーい!

以前ムービーテレビジョンの倒産記事(こちら)を書きましたが。
その後の情報でソフトバンク・ブロードメディアの傘下に入るとの事。
ええ、つまり今後はヤフーBBがサービスを開始するっぽい光サービスで番組が見られたりとか?
結構ディスカバリーチャンネル等に代表される科学・教養系番組もかなり制作(日本向けローカライズなど)しているので気になります…
ITmediaニュース:ムービーテレビジョン、ソフトバンク・ブロードメディアの傘下に

私も録画に失敗し気持ちが荒れた「プラネテス」第25話 惑い人の再放送がある訳ですが。
いつ何時どのような事で時間が変わったり中止になるやも知れません。
起きて対応!
http://www.sunrise-anime.jp/sunnews/main.php?offset=0
ちなみにMADLAXと重なりますが乗り切りましょう!

喧嘩するほど仲が良い!?という事でしょうか?(今賀堂さん)
我が家の家族内の喧嘩は個人的には凄い言葉の応酬で酷いほうだと思うのですが。
余所様のを知らないので実際はなんともかんとも(^^;
まあ過去にいくら血の繋がりがあっても、それを言ったら全てお終い…
と言う事を妹さまからぶつけられた事がありますが。
何とか立ち直ってます、俺(苦笑)

で、ここから恋風の感想に繋げようとしているのですが(姑息)
3話を見てまたこれは微妙な事を描きやがってと苦悩中。
う〜ん、うちは女性の方も検索してけっこう来られているようなのですが。
第3話どの辺まで書こうか悩みは深いです。

では話を変えて何故女性が来てるかと思ったかというと。
今月のある日。検索ワードで飛んでこられた方々のワードの1位と14位がそれぞれ。
ヤガミ×グラム」 んで 「グラム×ヤガミ」 でございました(^^;
これに小説などを含めた複合検索ではありますが。
ごめんなさい、ここにはありません。その辺りの記事とコンテンツは無いのですよ。
本当にお手間を取らせて申し訳ないです。心よりお詫び申し上げます。

で、悩みまして昨晩妹に相談いたしました。何かショートショートでも用意すべきか、と。

兄「ヤガミがグラムに●●●●をするというのを思いついたのだが」
妹「直接的行為避けた方が良いんじゃないの?」
兄「だからこそ●●●●をする事でいいかなと」
妹「その辺りは想像して貰うと言うので良いんじゃない?」
兄「グラムは新規参加メンバーだからヤガミが●●●●すると言うことで問題無いでしょ」
などなど会話が弾んだ…のか!?
もっと凄いことを思いついたが妹さまには言わなかった。
極めてノーマルな方なので、変な事を言うと嫌われます(充分言ってるというツッコミは無しで)
引き続き来られている方もこの辺りで勘弁してやって下さいませ。

でも本当にどうしよう。 ぶっちゃけありえなーい! なのですが…

2004年04月03日

GBA東京魔人學園符咒封録インプレッションみたいな?其の弐.伍

其の壱はこちら
ああ楽しくなってきました(爆)
土地カードが揃いませんので最初の火と土でしかデッキを作れないのは困りますが。
本当は織部姉妹デッキを作るには自分の出身県を偽らねばならないのですよ。
WS版と同じなら静岡県とか水のイメージがある県だと水中心で始められますから。
今回はチェックしてませんけどWS版の攻略本を読み直そうかとも思いました。
でも今は勢いでプレイ中。
バグで何か起こるんじゃ?と不安な気持ちになってしまう以外は。
かなり楽しいゲームです。

そこが一番のネックでしょうけど(^^;
私が体験したバグ?の経緯は。
ファーストプレイでの最初の戦闘でフリーズしてしまい。
複製しておいたデッキデータが全て消失し。デッキの名前を変えておいたものが初期の「真神」に戻ってしまった。
おそらく原因は……
最初の戦闘はチュートリアル戦闘で(そんな大事な初っ端解説&説明戦闘)
戦う前に記録(セーブ)を取ったりデッキの編集ができるのですが。
取り合えずデッキの中身を確認し。
デッキデータが消えると面倒なので上限まで複製。
一番上のデッキ名を「織部」に変更(初期デッキに織部姉妹はいたので)
ふと、編集するたびに複製するには空きが無いと新規に複製できないので。
今のうちに一箇所空けておこうと思い一番下のデッキデータを消したんですよ。
編集したデッキを複製するときに空きが無い場合の削除で誤って消すことの無いように。
バグで纏めて消えないように。な〜んて考えての事です。

で、戦闘開始。
土地縛りで人物符が出せない。敵も引きが悪いのか場に出ない。
全く互いにダメージを与えられず。且つまともに土地カードも出ない膠着状態で4〜5ターンほど。
これだけでも十分悪夢なんですがね。だって本当に弱い相手に何も出来ず敵からの攻撃も無く。
面白くないどころじゃ無い。
すると敵のターンで何も起きなくなりまして。
「ああこれは完全フリーズいきなりのバグ攻撃」
と考え、色々ボタンを押したり(停止機能とかがあるのかと思って)説明書を読み直し。
無駄だと分り電源を落とす。再投入。
鬱陶しい長いメーカーロゴデモに耐え。
続きから入ると……
あら不思議デッキが一個しかない。名前も「真神」に戻っていますよ。
こういう時は怒って当然だと思うんですよ。
だってチュートリアル戦闘にバグが残されているなんて思わないもの。

こうして私の織部デッキはいきなりこの世から消えてしまいましたとさ。

運が悪いんだろうけど、ゲームが面白い分勿体無い。
今遊んでいて本当に楽しいんですよ。
難易度は上がっていますが、慣れるのも早いと思いますし。
カード集めは困難ですが、まあそれはそれで(苦笑)そりゃ、悔しいですけどね。 つづくかも?

2004年04月02日

GBA東京魔人學園符咒封録インプレッションみたいな?其の壱

最初にお断り:みやびは東京魔人學園のファンです。
それもかなりのファンです。
真神庵に当時日参し、符咒も辞書登録完了しているような奴です。
WS版も恐ろしいほど遣りこみました。
なので厳しい意見も出るかと思いますし、つい色々と比べてしまうと思いますが。
ご了承下さいませ。
こちらに少しだけ過去話。

では、今言いたい事を。
いきなり初プレイ最初の戦闘中にフリーズしたぞ!!
仕方が無いので電源を落として続きからを選んだら複写したデータが全て消えていて。
名前を変えたデッキも初期の名前に戻ってるよ!!
土地縛りで戦闘に余計な時間が掛かるようになり、元のスピーディーな戦闘は一体何処へ行った!?
符咒の整理が前よりし難い!なんでこんな面倒事に…

画面が縦じゃないから見辛いのとか、レスポンス悪いのとかボタンが少ないから直感的に感情入力出来ないのはGBAだから仕方が無いとして。
入力待ち時間短いよ!操作しづらいんだから非常に困る!
おまけCDの内容は分かっていないよ!!違うでしょ狙い所が。
そしてこれだけは言わせてくれ。なんでなんで、

雪乃ちゃんがあんなに黒いんだ!!!

納得出来るか!!キュアブラックとかじゃないぞ!
あのせっせと魔人キャラ人気投票で雪乃ちゃんに投票し続けた日々。本当に良い想い出だよ。
だからこそ久しぶりの新しい出会いに期待していたんだよ。
それをそれを…
改悪してどうするよ!!

落ちつけ俺。
何だか悪い点が目立ちまくっておりますが。
良くなった点ですか?カラーになった事かな。
あと摩尼の相乗相克アイコン表示は漢字が良かった。
初心者の方にも分かり易いと思います。
説明書じゃ尼になってるけどね。
ところで説明書のフォントカラーがになっている文字を連ねていくと……
ついでにCDのジャケットもね。
句を探す遊びで自分を慰めるよ。
俺の夢の織部ちゃんずデッキ&犬神デッキを再構築する夢は土地縛りで儚くも消え去ったよ。

2004年03月25日

私的MEMO

今日でさよなら最終回。
TVアニメーション「ゆめりあ」公式サイト
ゆめりあ.こむ←間違い無く明日更新されるよ(苦笑)日付間違っちゃっただけだよネ…
応援してますスタッフさま。

結局最終回の放送日当日に見に行っても、何も書かれていない元永監督のモネモネ日記はこちらからどうぞ。
stエックス
元々ゴーダンナーの長岡さん目当てで日参し。
気が付けばゆめりあで日参……しなかったよ。
だってモネモネ楽しみにしてたんだよ。本気で。もう書かれる事は無いのだろうか?う〜んなぞなのだぁ〜??

明日は王ドロボウJINGのOVA版放送だ!
国会中継入ったら許さへん。
タイマーセットしないと。使えないホームターミナルの予約には注意だ!