2004年09月04日

無人惑星サヴァイヴ 第44話「ハワードが助けてくれた」第45話「お父さん! お母さん!」

 前回ハワードシャアラが流砂に飲み込まれてしまい衝撃を受けましたが(感想はコチラ)

 しかし予告でのサブタイトルが「ハワードが助けてくれた」となっていたので、きっとこのサブタイトルはシャアラのセリフで無事二人が生きていて帰ってくるのだろうと単純に考えていたのですが……
 全く持って巧いのです。予告の映像にしてもサブタイトルの付け方そして実際の本編。見る者の予想を良い意味でかわしておいて、きっちり見せてくれる驚かさせてくれる手腕は高く評すべきです。

 二人とオリオン号が飲み込まれた場所で呆然とする子供達の姿は、そうだよな普通仲間が友達が目の前で死んでしまったとしか見えない状況ではああなってしまうだろうと。
 現実的な対応を考えれば、直ぐに自分達が生き残る為の行動を最優先すべきなのだろうが、やはり出来なかったのですよね。
 立ち直らないまでも現実に目を向けて行動を開始するには時間が必要であり。シンゴが一番時間が掛かった訳です動くにしても…

 あそこでハワードの遺品(あの時点での意味合いで)が、あのように活用されるとは驚きました。
 サブタイはシンゴの言葉だったんですよね… うわぁ〜〜〜どうなっちまうんだ!!

 以上を受けての第45話「お父さん! お母さん!」予告からはなんとなくアダムの話で進展がありそうな印象でしたが、実際にその通りでした。 残されていたアダムの両親のメッセージ。ええ涙ぐみながら見てましたよ。う、生きてはいないだろうと薄々思ってはいましたが泣ける!

 両親やその仲間達が最後までサヴァイヴに対抗しようとしていた記録を始め現在に至るまでの状況がよく分りました。
 人類だって自然の一部なのですけどサヴァイブはそうとは判断しなかった訳ですよね。このあたりはよくある話でありながらも視聴対象者がNHK教育であることから子供達に向けたメッセージや作品としては好ましいものです。

 ウイルスかぁ、ねぇあそこにいた人たちは死んじゃったの? それともウイルスによる病状の進行を食い止めるべく眠りについているの?  ルナはアダムも一緒にコロニーへと考えているようだけど現実はきっと厳しいものになるだろうし。外宇宙に脱出している同胞もいるようだし、一体どうなるの!?

 コロニーに帰る事が出来れば家族にあえる者もいれば、そうではない者もいる訳で…
 甘い考えかもしれないけどアダムの両親や仲間達の亡骸が安置されていたのではなくいつかウイルスに対抗できる日を待って… ああでも両親のメッセージは遺言だよな。アダムぅ〜〜〜(T-T)

 さてこれまた次回予告がドキドキです「会いたかった」って!? あのの矢射ろうとしていた人物は誰!?
 今度こそハワードシャアラ帰還ですか??
 個人的には流砂の下に地下河川がと以前に書いてみましたが。オリオン号に乗り込み流れにのってどこかへ流れ着いて助かっていた説を採りたい所です。やっぱハワードのヘタレ具合が恋しいし、シャアラの眼鏡… 眼鏡が失われてたんですけど地下で見つけてるのかしら?

 決してハードSFではないけれど立派なSF作品として問題の無い無人惑星サヴァイヴを見ると。本当に気付かされることが多いです。等と某作品をどうにも比喩として出したくなったので今回の感想は終了です。待て次回!!

NHKアニメワールド:無人惑星 サヴァイヴ  #サヴァイヴ_44 #サヴァイヴ_45
posted by みやびあきら at 19:10| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月03日

忘却の旋律で聞き分ける。見分けてみる?

ぐるぐる残響譜さんの記事で捕捉して貰った「4号」の件ですが。
以前に記事にしようとして眠っているままのユニコーンシリーズの開発コードの考察でこれから出るとしたら? と注目していたのでエンディングのクレジットを見た瞬間に気付きました。

一応見返してみて佐藤智恵さんの声だなと判断し確定。ちなみに佐藤智恵さんといえば我が家ではPS「サモンナイト2」のレシィ君で勇名を馳せました。
妹さまのPCの壁紙と起動音などを勝手にレシィくん仕様にして怒られた事は過去の事です(^^;

さてここのBlogの管理者プロフィールにも書いてありますが。
>外画やアニメの声優聞き分けに一時かなりの心血を注いでいた人。
のみやびとしては、モー娘のメインは白鳥由里さん声というのは直ぐに分かるのですが。読一さんからのコメントによりますと。

>少女革命ウテナで「桐生七実」が牛になり、牧場に売られそうになる話があった。その時も白鳥由里さんが、「モーモー」言ってたのを思い出しましたが。
>ウテナ 第16話「幸せのカウベル」です。
>その回の脚本は比賀昇氏(幾原監督の別名)で榎戸氏では無いのですが、コンテを切ってるのが錦織監督でした。
>「モーモー」のアイデアは、脚本の榎戸さんではなく、錦織監督の方からの様な感じですね。

とのこと。
今回のバイオ・コンツェルトジェルの成分や原産地のネタも含めてスタッフは過去の仕事も含めてやりたい放題ではないですか。
モー最高です。参りました。勘弁して下さい。でも圏外圏で一番好きにしているのはやっぱり大畑さんのような気がします。コメンタリー聞いてると「テントはってる〜〜〜」ですから(^^;

参考:J.C.STAFF 作品紹介2001〜(http://www.jcstaff.co.jp/saku-sho/sakuhin1.htm)  1996〜2000(http://www.jcstaff.co.jp/saku-sho/sakuhin2.htm)  1987〜1995(http://www.jcstaff.co.jp/saku-sho/sakuhin3.htm)

結構見てるし、買ってるがな(爆)

ちなみにうちの圏外圏の記事は其の壱其の弐ですが、未だ未完なのでnshさんの忘却の旋律 pt.8 圏外圏 編 #21 圏外圏を読んで堪能して下さいませ♪

TBSアニメ 忘却の旋律公式ホームページ  #忘却の旋律_21c

P.S.もう出るので最後にみやびの声優さんを聞き分ける為。特にガヤのセリフを誰が何を話しているかを確認する為に買った可能性もあるモニター用ヘッドホンはMDR-Z900だったりする。
後はサラウンド用スピーカーのリアスピカーに張りつく(苦笑)ちなみにモノラル音声もサラウンドにしてしまうといえばBOSEのLSシリーズだが…
みやびが買ったのは国内で正式販売されていないので(LS-12の無印)サイトにデータ無いじゃん。本国サイトにはあるのだろうけど。

ああガヤの聞き分けは楽しいぞ〜(悪趣味)今回もモーモーを聞き分けると楽しいはず(まだ試してないけど、凡その見当はつけた!)

最後に妹さまと「ジャガーの太陽号」が何シリーズなのかを真剣に討論する事既に何回目だろうか? ユニコーンシリーズでもペガサスシリーズでも無いしなぁ〜。
Rhinocerosではないかと妹さまはお考え。私もそんな気がする。
尚、ペガサスシリーズについても激しい討論を行うことしばしば。そんな日々。
posted by みやびあきら at 08:00| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月02日

MADLAX 第21話「告薄 -guilty-」 第22話「撃情 -rage-」

 面白かったですよ、旦那。ここまで我慢して見続けた甲斐がありましたよね奥さん。でもやっぱり途中要らない部分が多すぎた気がしてなりません。

 開いた扉の先にあった真実は残酷なものでした。フライデーの儀式に巻き込まれたマーガレット母娘とカロッスアに思いを具現化させる事になる少年(プゥペという名では本来は無いであろう。流石に人形なんて名前では…)
 気になるのは他の同乗者。あれ甲洋くんの声はどこでしたんだっけ?確信しなおしだ。

 飛行機が巻き込まれるシーンはスティーブン・キング原作のドラマ「ランゴリアーズ」を彷彿させる。あれは飛行機が別の時空間(過去)に流されてしまう話でしたが似てる(^^;

 墜落風景の不自然な光景。実は既に生存者は一人もいなかったのでは? たまたま(という必然)資質を持っていたマーガレットと少年が本当は死んでいるのに具現化してあの世界を彷徨ってしまった気もしないでもない。
 あそこで行われていた戦いも既に死んだものによる甦りたい渇望が生んだものかも、とかね。

 過去プゥペが守りたかったマーガレットという存在。マドラックスと呼ばれたバートン大佐とまだ両目があるフライデー。ここで右目の辺りを撃たれても生きているフライデー。カロッスアに撃たれても何事も無かったかのように出てきているフライデー。
 既に真実生きている人間は居そうに無い… 誰が生きていても死んでいてもおかしくない。少なくとも向こうに一度でも行った人間は…

 あれここってモエラ?「ゆめりあ」のゲームを嬉々として全員完全クリアをして更にアニメ版もしょんぼりしながらでも完全視聴した人には訪れるこのデジャヴュ。

 ええ人物の存在や関係を纏めてみましょう。

カロッスア・ドーン≠プゥペのモデルの少年≠プゥペ
 少年のマーガレットを守りたい気持ちが現実世界に具現化されたのがカロッスア。名付けたのはフライデー・マンデー。前マドラックスのバートン大佐がフライデーを殺そうと銃を向けた時にマーガレットが飛び出したのを庇って死亡した少年と姿が違うのは予想としてはバートン大佐の娘を守りたい心も加わったとして大佐の若い頃か少年と混ざった姿で具現化したのか?

レティシア≠マーガレットの人形(+マーガレットの思い)
 人形に魂が入ったのか。自分の為に死んだプゥペ(人形)と共にいてあげたい気持ちがマーガレットの記憶と共に残った存在なのだろうか。

現マドラックス≠前マドラックスのバートン大佐の能力+破れたページの一枚(少年の血も?)+マーガレットの憎しみ?他
 セカンダリは1ページ足りないと破れているとのセリフがあるけど画面を見ると2枚千切れて飛んでませんか?演出上のイメージカットで難しいのですが。もし1枚だけ破れていたとしても増殖・分裂している気がします。
 あそこにいた少女の謎が解けませんが。ええマーガレットの母親の子供の頃の姿でどうでしょうか。本質に触れると己を保てなかったりするのは既出ですよね。もしあの時点でバートン大佐が正常ではなかったとしたら?
 娘を守る母の思いが不完全な形で具現化し(マーガレットの力)本当はマーガレットを助ける為に撃った、とか!?

 今回は1時間SPでかなり充実感がもたらされて他にも妄想しまくったのですが。ゆめりあを遊びたくなったので(おいおい)こちらも黒田脚本ですから最終回に向けて希望があるとしたら『マーガレット100点』でしょうけど。
 九葉エンディングやモネエンディング。みづき、七瀬、ねねこ。やっぱり黒田脚本の罠にどっぷり嵌ってしまったようだな俺。

 残念だったのはここでもうカロッスアが退場してしまった事。持て余していたリメルダにヴァネッサを持って逝かせた事でしょうか。お花畑は無いでしょう(T_T)

 マドラックスの傷がきれいさっぱり消えていたことからも本当に生きてはいないようだし。新たな舞踏で無敵だし。
やっぱ纏まらないので出直し。エルダタルータ サークスサーク アークアルクス

■ MADLAX マドラックス ■
TV東京・Anime X-press MADLAX マドラックス  #MADLAX_21 #MADLAX_22
P.S.エリノアが死んだら泣く。でも最後はきっと運命変革能力者マーガレット・バートンが因果の力を……
posted by みやびあきら at 15:37| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

忘却の旋律 THE MELODY OF OBLIVION 第8部 圏外圏編 第21話「圏外圏」其の弐 少し追記

其の壱はこちら「忘却の旋律 THE MELODY OF OBLIVION」第8部 圏外圏編 第21話「圏外圏」其の壱です。

 ★第一幕〜4号とGロボットの戦い〜

 謎の上半身サスペンダー葉っぱ咥え少年。ミトラノームを飛ぶように移動しております。辿り着くは謎のハンマーとドライバー?が描かれた扉の前の回廊。待ち受けるかのような謎のGマークロボット。闘いが始まります…

 予告を見ると彼がアイバーマシンユニコーンシリーズだという事が推察できます。名前はエンディングを見る限り「4号」キャスト名から言っても間違いないでしょう。まだスカイブルーと名付けられる前に言っていたモノケロスタイプと同型なのでしょうか? パートナーが居ないこともここで推察できます。


 最初に悩んだのは戦った相手のロボットの存在。
 宇津井健さん演じたスーパージャイアンツに似てるかも?と服を脱ぎ脱ぎ、風呂にに入りながら思い至りました。日本語に直せば超巨星。超巨星は赤い星。赤いならチャイルドどらごんが先行させたモンスターユニオンのロボットだろうと推測しました。
 けれども見返すと… あれおかしいな!?

 GってガードロボットのG? よく見ると彼らはあの扉を扉の向こうにあるものを守っているように見えてきました。
 ここで過去のミトラノームユニコーンシリーズに関する事柄を振り返って見ましょう。

 ◆ミトラノームに最後に残っていた人間は?
 おそらくはチーフ・ヴイでしょう。三郎への通信は人類を裏切ったとされるミトラノームで行われるはずだったモンスター一掃作戦を不可能にさせた行いをまさに行っている。ミトラノームでの作戦開始を阻止した時のものと思われます。彼女はエンジンワンエンジンツーを猿人湾に落とし。まほろばは東京へと不時着?させた他に。軌道上にもいくつか残っているような説明もありました。

 ならば彼女が他に何かをした可能性も残されます。彼女は破壊以外に何か守るべき秘密を託すべき秘密をミトラノームや落とした戦艦・宇宙船に残したのでしょうか?

 ここで疑問が。エンジン2で禁断のシリーズであるユニコーンシリーズを開発し続けたのは誰か?武蔵野三郎(ツナギじいさん)の同僚でしょうか? それとももっと別の組織なのでしょうか?
 今回4号ミトラノームにいて暴走している可能性が提示されたようにも思えるのですが。見境無く敵と認識したものを破壊するのでしょうか?それとも何か命令を受けそれを実行しているのでしょうか?
 もしチーフ・ヴイが生きて地上へ戻って来ていたとしたら、彼女がユニコーンシリーズの開発を続けた…
 でもやっぱりミトラノームで死んでいそうですよね。

 ◆4号はいつ目覚めたのか?
 もし過去に暴走したままだとすれば数十年間ミトラノームで暴れていたのか?
 それとも定期的に休眠と活動を繰り返しているのか。最近目覚めたばかりなのか!?
 あのミトラノームの荒れ具合は二十世紀戦争終結直前にミトラノームを再起動させようと近づいたものが、防衛システム(しまった赤い戦艦の名前のメモ無くした!見つけた!ウィンターライゼかよシューベルトかよ!)や4号。さらにはGロボに倒された残骸?

 最悪、4号がミトラノームに残ったあらゆる防衛機構を順番に破壊し続けてあの扉が最後の砦ということも考えられます。

 ところでGロボットが扉を守っているとユニオンのロボットでは無いと判断した部分なのですが。子供オオトカゲからミサイルが撃ち込まれ迎撃された時に4号が反応していますよね。つまりこの段階で外敵の接近に気付いたとすれば、あのGロボは外部から侵入したのでは無く。最初からミトラノームにいたシステム。つまり防衛システムなのであろうと判断しました。

 チャイルドどらごんが見ていたのは第一幕が幕を開けた最初のところからではなく。ミサイルの初弾が迎撃された録画ビデオであり。それが予想通りだったと再確認をしていただけなのでしょう。
 最初は忘却の旋律のナレーションから二十世紀戦争の映像とも取れそうな雰囲気でしたが。
 時間軸的には現在を描いたのが第一幕。舞台で言えばまだ第一幕・第一場なのでしょうね。

 だ〜〜冒頭だけでこんな長さに。続きます、多分(^^;

J.C.STAFF オフィシャルホームページ
TBSアニメ 忘却の旋律公式ホームページ  #忘却の旋律_21b

Googleでのスーパージャイアンツのイメージ検索はコチラです。
変なのも混じっていますが、こうみるとマンガ版が似てる?
あうバイオ・コンツェルト ジェルが欲しい欲しい。でもメロスじゃないしアイバーマシンないし(当たり前)
posted by みやびあきら at 12:45| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月01日

爆裂天使 バーストエンジェル 第21話「鉄の墓標に弾丸を」

本来監督を始めとするスタッフが目指した爆裂天使はこの方向性のアニメであったのでは? と思わせる回でした。

鷹音が大大阪へと帰るシーン。出来れば大大阪駅では無く大大阪駅としないと新幹線な感じが出ません。でもまだ出番あるのね勝 鷹音。冷凍ミカンかはたまた普通の蜜柑かわかりませんが。色々と鷹音に持たせようとしたメグを見て第1話を思い出しました私の第1話の感想の最後に書いた言葉。

>メグが何だかんだとっても良い子だったので、次回以降も見ます。

そうだよ、俺はこんな風に実はとっても良い娘さんなメグがいたから視聴し続けることにしたんだったよ。
さり気無い演出に今日は掴みが良かった訳だ。

いきなり都知事は暗殺されるし新しい都知事はどう考えてもおかしい外人だし(この時代の日本は日本人の国では無くなったとホームレスのおっちゃんが言ってたっけ)でも大阪は昔ながらの部分が残っていてその活気が欲しいから狙ったとの伏線もあったなぁ。
おお、終わりが近いことを痛感するね。

白蘭はあっさり敵の軍門に降っています。セイも心中思うところは色々有れど、従うしかない無い真面目さん…

メグと遊んではいても明らかに物足りない、戦いを渇望しているジョウですが。レオの所に転がり込んだのも暇だする事が無くなったのでメグが連れてきたと言うよりも。トラブルの種を求めてジョウがやってきたのかも知れないです。

さて元都知事は大暴れですが、あまり格好良くないのは所詮は小物の証。逆に退治に利用されてしまうセイジョウなのですが……
メグは本来の特殊能力、拉致誘拐被害者スキルを発揮してしまいました。どうなるんでしょうか?

今回のジャンゴの戦闘シーン。おお良くない!?なんか結構良い感じ…… と来たらあっさり終了。
この盛り上がりきれない所がGONZOの業では無いでしょうか。GONZO3Dの三業とか三つ考えてみようかとおもちゃったくらいです。
でも何故か生きてたらしいマリオ他が登場する次回の戦いはきっと盛り上げてくれそうなので。いや、盛り上げて下さい。喝采を贈らせて下さいお願いします。

セイもピンチですが、敵の狙いはジョウにありそうなのでメグが人質で出てきそうです。
あ、エイミーとレオ。もしかすると鷹音が鍵を握っちゃったりするのかな次回は!?

ジャンゴの中のジョウに一瞬乳首立ちが見受けられたり。パンツはメグがそこそこ。エロ分に関してはアニマックス基準に対応する為か零れ落ちそうな乳房で我慢してくださいな作画でございましたが。

あ、そう言えば画面が意味無く?セピア調になるのは大人以外が銃を持っていたりするシーンなんかがそうなのかな?
どうも基準や演出上の意図が分り難いところが見え隠れはするものの何とかここまでやってまいりました。
それでも2クールは長すぎた。1クールもいらない話であったのでは? きっと話を引き締められた感が強い。それでも十川超売れっ子大先生も居なくなって最終回への準備は万端だと信じています。

ええ、冗談抜きでちゃんと終わらせてくれそうな気がしてきて見続けて良かったかも?俺。な〜んて感じる事が出来た21話でございました。

爆裂天使オフィシャルサイト  #爆裂天使_21
posted by みやびあきら at 20:22| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「忘却の旋律 THE MELODY OF OBLIVION」第8部 圏外圏編 第21話「圏外圏」其の壱

「忘却の旋律 THE MELODY OF OBLIVION」第21話「圏外圏」(記事タイトル変更しました)

ああそりゃ最高だったさ。何じゃこりゃ〜〜〜!! ですよ。
お話を予想するだけ無駄ですよね、だって斜めを行くどころじゃない。
演出はどこまでも駆け抜けて翔け抜けて突き破っています。

今回は大畑清隆さんの存在が大きいんじゃないかとDVD2巻のコメンタリーを聞いた人なら感じた事だと思います。
百夜岬編の絵コンテを担当して忘却の旋律全般では監督補としてご活躍の大畑違いの大畑清隆さん。素晴らしいほどに最高に鳴り響いてますよ!!!

そしてシリーズ構成と脚本を全部お一人で書かれている榎戸洋司さん。
もう何を思いついて、考えて書いておられるのかと。そりゃご本人も鳴り響いてますよね。もう堪りません憧れます♪(本気)

そして肝心要の監督である錦織博さん。同じくDVDのコメンタリーで分かる監督の色彩センスなどなど。もうこんな作品を世に鳴り響かせてくれてありがとうございます!! と。

ところで世間的にはガイナックス20周年記念作品として知られているかもしれませんけど。
これ。忘却の旋律はどう考えてもJ.C.STAFFさんのカラーが圧倒的に強いですよね。スタッフの関わり具合や仕事内容から言ってもJ.C.STAFF作品ですよね(やっぱりアニメーション製作だし)
どうも「光と水のダフネ」といい今年の私の貢先は決まったも同然です。

さて、本編は遠音がアノ日だったり(赤い月で表現するなんて…)
バイオコンツェルトジェルメロスの戦士圏外圏で戦う為の必須アイテムだったのが良く分かりました。
地上で戦うときよりもよりパワーアップしたエロスメロスの戦士が見られて最高でした。

かつてこんな宇宙での戦闘を見た事はありません。思い返してもアニメであったり映画であったり。マンガでも心当たりがございません。モンスターユニオンもサイレント作戦で気合入ってますしボッカ・ココ・遠音達メロスの戦士も鳴り響き。スカイブルー・ヒカリ・ニック・クロンのユニコーン型のアイバーマシンもエエ仕事してます。

感想はきっちり書きます。考察はするだけ無駄でしょうけど四号?の事も含めて皆で悩みましょう。
漢岩鬼のように口に咥えた葉っぱで戦うアイバーマシンについても悩みましょう。
人間牛牧場は何でしょうか?空に出撃した遠音とスカイブルーの軌跡が見えたりしてましたし子供にはお乳が必要なんでしょうか?

アニメはスタッフの才能と努力如何でここまでやっちゃう事も出来る最高級の例として数年は語り継がれる回ではないでしょうか?

体調整えて最終回までには私も素敵に鳴り響こうと思います。書きてぇ!!書きたいけど上手く書けない自分に矢打ち。いや、どちらかと言うと俺に打たせて、叫ばせてバイオコンツェルト!!

J.C.STAFF オフィシャルホームページ
TBSアニメ 忘却の旋律公式ホームページ  #忘却の旋律_21
P.S.冒頭のロボットはモンスターユニオンのロボットなのでしょうがってゲッタードラゴンとかの!?ミトラノームをゲットするマシン。ゲッターロボG?
posted by みやびあきら at 04:42| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月30日

DearS 第8話「マ、マイ・ボール……」

作画は置いといて。お願い置いておいて…

ミゥにスポット当てて、彼女の過去のいきさつやDearSの秘密にも迫ったちょっと描き方に無駄や良く分らない部分はあったものの良い話しであったはず。これが転機になって物語性が上がってくると見ていて引き込まれるんじゃないか?

ええ良く分らんゲーム勝負は考えないでおきます。武哉なんで飛んでくねんとだけ。
ミゥの過去ですがご主人様は何らかのトラブル?で撃ち殺されてしまっているのですね。そしてミゥはDearSとしてはおちこぼれ扱いされており。その反動(事件も含めて)からひたすら努力をして今の本来持っていたはずの優秀な部分が伸びてきた。そう、頑張ったのだなミゥは。

なのでレンに突っかかっていた訳だ。認められない、認めたくない存在に感じられてしまったからだと…

結局お色気サービスなんかよりも私はディアーズに物語性を求めちゃってるターゲット層から外れた人間な訳なのだな。
今回“ギフト”なる謎の伝承が語られたり、和泉寧々子幾原武哉の恋慕フラグをちょい立ててみたり(ミゥとも立ったぞ幾原武哉!)

残り話数ではもしかするとレンが一人立ちするんじゃなくてミゥが自己のアイデンティティを確立し、ミゥや武哉も含めた人と人との関係を構築していきますよ〜。とかで終わったりして。

ミゥのホームステイ先の老夫婦がまだ鍵を握っているのかな。長生きしてね、本当に。

DearS WEB  #DearS_08
posted by みやびあきら at 16:20| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニニンがシノブ伝 第8話「忍、化けるの巻」「怪植物、暴れるの巻」

すげぇ!Aパートがまた一人原画だよ!!

第3話のAパートも一人原画でしたが、今回は「ネコマタシノブ」と「エロガッパシノブ」が使い回しをしないで贅沢に毎カット別の絵で切り替わっていたりしたのに一人で原画ですよ皆さん!!
カエデちゃんの体操服でブルマでブラジャー見せちゃってる。ブラ見せしてるのに一人ですよ。

劇団ひとり”じゃなくて“原画がひとり だなんてufotableさんてナニモノ!?!?  ココニャ→creator's office ufotable

とにかく今期のアニメで最もサービスに徹していて、実際に「ニニンがシノブ伝」は凄いサービスが当たり前のアニメなので、とにかく面白くて…

…あれ?文化祭編はあそこで終わりですか。
あああ!!! ちょっとそれは肩透かしでございました。無茶苦茶良いテンポで来ていたのに断ち切られちゃってショックが大きかったです。

Bパートで続きをやってくれていたら第8話は伝説になったかも知れません。ちょっとじゃなくて、かなり残念。

で、失意のままでBパートを見る。オードリーです、リトルショップ・オブ・ホラーズです。
お約束の展開ですが、音速丸とサスケ軍団で安定した笑いを取ってくれます。
安定しすぎているのが問題になるくらいに贅沢なアニメは最近珍しいです。実はもっと凄いこと出来るんじゃないのニャ。して欲しいニャ。と猫又忍言葉を引き摺りつつ見てしまいました。

何だろう、間違いなく面白いのに少し物足りなさが… いや、かなり足りているのに器用貧乏感と言うか。
これは一気に全話とか見ると凄いだろうなぁ、もう嫌って言うほどに見てみたい。
妹さまは自分で録画していなかった分をキッズステーションで補完すると既に準備を始めています。

数少ない兄妹でも楽しめる?アニメ「ニニンがシノブ伝」はキッズでも始まりますので。
キッズステーションどっとこむ 番組インフォメーション  番組詳細、放送スケジュール
今まで見られなかった方は是非とも9/7からの放送をお忘れなく♪

ニニンがシノブ伝 公式ウェブサイト "2X2 = SHINOBUDEN" The nonsense KUNOICHI fiction
#ニニンがシノブ伝_08
posted by みやびあきら at 15:47| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月28日

Wind -a breath of heart- 第8話「夜空と風と」

実はサブタイトルの“風”が鳴風みなもちゃんで“夜空”が月代 彩ちゃんとか?

今回は前回のみなもからのキスイベントの後で多少はとの間にぎくしゃく感はあったものの…
ええそうですね特に進展も後退無いし…

ひなたなんかはみなもの気持ちをとっくに察していて兄を焚き付けるものの、どうにもは煮え切らない。
あれ?炊き付ける方が良いか? 己、真め!煮てやる〜〜!!

夏祭りにせっかく二人で行ったのにと出会いましてぇ、が一緒になんて誘いまして〜〜〜。
まぁみなもも本音では二人っきりでと思ったとしても口から出る言葉は、そりゃそうだ。
も気を使ってくれたのに、何てことだ真よ、真! お前さんは乙女心をちぃ〜っとも理解しておらんのだな。
キスの事を少し意識してたじゃん。普通あれだけしてくればお察ししなさい!!

最後にが誘った風蛍の生息地(←こう書くとあまりムードがでないか ^^;)話し振りからすると見た目の年齢で無いか時間軸を移動しているか何かなのかな?は??
あの場所を教えて見せてくれたのは今日のお礼だったのだろうけど、なにか他にも含むものがあるように妄想してみた。物語の結末に繋がる秘密の発端になるとちょっと素敵かも。

どちらかと言うと彩時間な雰囲気で話が進んだようなので、あまりインパクトを感じられないし、これから特別印象に残っていくとも現時点では判断できない為にちょっと受けが良くない回だったんじゃないでしょうか?

個人的には、今期のアニメで私が見た範囲の夏祭りや縁日の描写では実は声高に主張する画面や演出ではなかったものの。
一番心惹かれた夏祭りの風景でした。
あまりに穏やかなので評価されにくいかも知れないのが勿体無いですね。
路面電車で向かう辺りも、着いてからの出店の種類や配置など。そしてみなもがちょっと踊りたそうにしていた盆踊り辺りの描き方も私は好きです。

と〜っても、普通でさり気無さ過ぎな夏祭り。
そもそもがはっきりさせないし、みなももあそこで一緒に踊ろうとも言えない、一人で踊りの輪に入ることも出来ない。
でもキャラの正確やここまでの流れからすると、こうなりますよね。
見ている方は歯痒いでしょうしカタルシスを得ることは難しいのでしょうけれど。

この世界の普段着演出で見せたのでしょうね、おそらく。

噛めば噛むほど味が出るのではなく。最初は味もしないんだけど、よく噛んでいると次第に薄味の不思議な味を感じる事が出来る夏祭りでございました。

Wind -a breath of heart-  #Wind_08
トラックバック概要:みなもの浴衣姿はぷりち〜でございました。帯にうちわを挿しているお約束も忘れていません。彩も浴衣姿でしたが祭に参加した意味が何かあるのでしょうね。嗚呼、たこ焼きが食べたくなるアニメです!
posted by みやびあきら at 19:17| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天上天下 第21話「暴発」

一応24話で終わりなんでしょうか? すると殆ど過去編を見せて終了ですか?
でも次回で過去編を終わらせる可能性もありますし。う〜ん気になります。

今回は前回、棗 真夜達が拉致されまして龍眼の力を解放しようと画策していた続きでございます。

高柳道現の目論見は理解出来ますが、やっぱり見通しが甘過ぎますよね。
有本欽隆さんの演技がもの凄く落ちついてしっかりとしている分その行動や計画の隙が見えて困ります。
実際はもっと凄い人物の筈ですし、現代編でのサラリーマン姿の方が恐ろしいです。

さて外道のフー・チェインですが、それでも最大の見せ場になるのかなアニメでは?
実際あのシーンが何だったのか、何があったのかは分かりません。でも悪人だからなぁ……
宮崎一成さんは好きな声優さんですが、ちょっと締りが無い演技だったように感じました。それでも手首から先を両方持っていかれた後の叫びは良かったです。何を言っているか分からない所が本人の混乱状態を表わしていますよね。
でも、本当は凄い出血をして血飛沫どころじゃないのでしょうけれどTVアニメでは黒い傷口でございまして、噴水にはなりませんでした。
脳内補完。そりゃ、フーの目に何が映ったかは想像を絶する光景であったと。

勿体無かったのは動きがさっぱり、しょんぼりでしょっぱかった事でしょうね。う、うぅアクションがぁ〜〜……

あそこで高柳光臣が飛び出してこなければ、真夜の声で暴走が止まった可能性がありましたが後の祭。はきっちり認識した上で力を暴走させて技を打ち込んでます。そうか、この時に死んでしまったんだと…

ところで一連の五十鈴絵美嬢の作画が良かったように感じませんでしたか?
光臣に対するフラグもここで立った訳ですね。病院でのやり取りは過去編最後のオアシスでしょうか?

そうだ、光臣!
学内を覆う殺気にも気付かずにいるとは何事じゃ!! 無意識に避けていた可能性もありますけど駄目じゃん、もう。
このお気楽さの反動が現代編での光臣を生んでいるのかも知れないですね。

今後の式刀(ちょくとう)零毀の動向も気になりますし。そもそも慎は周囲が考えている以上の能力者であり、龍眼の力もかなりコントロールしていたのですね。本当はあの時に俵文七葛葉真魚以外を皆殺しにして滅んだ方が後々の平和…
いや真夜の事があったからこそ踏み止まれた訳ですし。不幸を掴む事しか出来ない棗 慎には本当に未来は開かれなかったのでしょうか?

作画や絵コンテ。演出も踏ん張って頂ければもっと良くなっていく事でしょう。う、現代編に出てこない皆様の最期が近いのか…

天上天下公式  #天上天下_21
posted by みやびあきら at 05:34| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月26日

マリア様がみてる〜春〜 第8話「銀杏の中の桜」

なかなか感想を書かなかったのは第1期、第2期ときてこれがワースト1エピソードかなと感じてしまいどうにも書けませんでした。

如何な理由があるにせよ。他人の持ち物を勝手に覗き見る。盗む(借りたとか持ち出しただけとかは無し)なんて許されないし。リリアン的にも大問題でしょうに。

どう考えても宜しくないお話で、不快感と後味の悪さでは一番だったよな……

今回の話は無かった事に。

マリア様がみてる〜春〜
「マリア様がみてる」  #マリア様がみてる〜春〜_08
P.S.予告はやっぱりちょっと……
posted by みやびあきら at 18:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鉄人28号 第21話「PX団の陰謀」

今度はクロロホルム署長に!?

正太郎君はちゃっかり村雨健次の部屋に居候しているどころか、金田正太郎少年探偵事務所として営業?している模様。
でも悲惨なのはたった一度の人工呼吸で人生の先が見えてしまった。やっぱり実は良い人の村雨健次その人なのでしょう(^^;

数々の勢力の裏での暗躍や、歴史の真相・バックボーンが鬱な分。表面上はとてつもなく明るいコメディな部分が出てきています。
バランスを取っているのかもしれませんが、この先の舵取りといい何かと難しい最終盤でございます。
PX団=ベラネード財団の経済活動を影から支援する組織であり。そこに私腹を肥やしまくりたいビッグファイア博士が手を組む結果に。微妙に小悪党な雰囲気を見せていますが、実態は極悪です。

しかし分らないのが敷島博士ニコポンスキークロロホルム署長。そして謎の黒服・サングラスの男です。

敷島博士は自分が死んだ事にした上で過去の清算(ロボットに関係する悪意・組織)を目指しているようですが。
クロロホルムの真の目的は!?

今回出てきたクロロホルム敷島のようなのですが(良い人。高見沢‘復帰’秘書に情報をわざとリークさせている)本物のクロロホルムは一体!? ニコポンスキーもどうやらクロロホルムであったり敷島であったりしているのかな?と。
金田邸を襲撃したのはクロロホルム?(マスクが破れたときに少し見えた髪型が敷島では無い!?)
まだら岩ではどう見ても敷島でしょうし。

悩んでいるうちに黒部峡谷ロボットレースが始まってしまいそうだ!!
ええ!!そんな展開ですか!? ブラックオックスが待ち構えていそうですけど。今度のニコポンスキーは、さぁどっち??

TV東京・Anime X-press 鉄人28号
鉄人28号 WEB SITE  #鉄人28号_21
P.S.正太郎がまた困ったお子ちゃまに戻ってしまっています。村雨の怒りもごもっとも。金田博士のスパイ罪はどう考えても偽証にによるものだってば。だって今川監督だよ! フランケン・フォーグラー博士も無茶苦茶良い人だったし(但し、子供にちゃんと伝わるように記録を残しておかない困ったさんではある)Gガンダムでもドモン父じゃなくてレイン父が嫉妬して……
あれ?同じじゃないですか!?(爆)
posted by みやびあきら at 18:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニニンがシノブ伝 第7話「音速丸、くっつくの巻」「忍、プレイボーるの巻」

何だか安らげた(笑) 安心して馬鹿な音速丸サスケ軍団を見ていられる事の普通さと、その裏に隠された製作側の普通じゃない大変さ。なにかこう当たり前にように見て楽しんでいるんだけれども、その当たり前を生み出す為には尋常ならざるものある訳でしょうし… ひたすらに感謝感謝ですよね。

いきなりド根性ガエルねた。そのピョン吉化へ到るまでの説明が全く関係の無い事ばかりでしたが、顔を引き攣らせながら見てしました。 この野郎無茶しやがって! な意味合いで(^^;

若本さんはクロ高に続きマリみてネタ炸裂。正直一人語りをもっと見たかった聞きたかったかも!?
実は食べすぎ飲みすぎでソ○マック胃腸液でも飲むかと思いましたが。流石に其処まではなかったですね。

人型ではを連れて何処までも飛んでいけそうだっただったのに、通常?モードだと飛べない音速丸。でも美味しゅうございました。

Bパートはサービス満点♪ どこまでもエンターテイメント性を前面に押し出した力強いお話。勝鬨がどこからか聞こえてきそうでした(^^;

ここでも音速丸サスケ軍団の美味しさはセクハラだったりド下品だったりするのに許せてしまう感じです。だって、彼らは病気だから仕方が無いのよね、みたいに。

も負けじとぶっ飛ばして突っ走っていますが。あんなにムチムチで頑張っているのに男達が濃過ぎ、熱過ぎな為にちょっと割を食っているかな? ド突き合いでは負けなくても、画面での密度存在感では負けたとしても。そう、彼女達には女の武器があるのでそんなに心配はしていません。

どちらかというとシノブの心配をしちゃいます。主人公な筈だけど音速丸が主人公だからピンチだし!!

色々語りたいけど、見てなんぼ。えろ〜てなんぼ(おいおい)のこの世界(笑いを忘れるなよ!!)

最後に一言。くノ一ちゃん達のチア姿。有り難うございました。有り難うございました。有り難うございました。
(思い返しただけで…… ぐぁはぁッ!!)

ニニンがシノブ伝 公式ウェブサイト "2X2 = SHINOBUDEN" The nonsense KUNOICHI fiction
#ニニンがシノブ伝_07
トラックバック概要:セクハラは大嫌いだが音速丸さんのような生き方には憧れるような、憧れないような… 楓ちゃんの父上が良いかも?
posted by みやびあきら at 16:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月25日

DearS 第7話「いやらしい……」

期待の幾原菜月が見た目や行動はともかく(それで良いのか?)中の人の演技力があれなので妙に煩いだけで終わってしまったような。(弁護するとDearBoysのどっかこ高校のマネージャーとかは良かったっすよ)

留学って言ってることと実際にやっている事がよく分らなかった。帰国の理由は義兄の武哉に会いに来たのが真実でしょうか?

作画は今一番ヤバイアニメ作品になっています。私は結構平気な人?と言うか慣れました。もうギャグとしてやっていただけれ構いません(その道しか残されていないかも?)

回転木馬って今なかなか使わない言葉かも?メリーゴーランドからエロねたに持っていくには……
やっぱり木馬か。木馬だな。レン菜月武哉の微妙な三角関係だったしネ!(ネ!じゃね〜!!)

武哉の義母の晴海登場。
晴海さんと呼んだり母さんと呼んだり統一が取れていないのは武哉がまだ受け入れ切れていない、別居している理由の一つでしょうか? 話からすると日本に戻って来るようですけど、アニメでそこまで描けるのでしょうか?
鈴木麻里子さんの声を俺にもっと聞かせてくださいお願いします。

さてミゥが思い悩んでいる姿は非常に人間らしいというか、地球人のメンタリティに近い、理解できる姿ですね。
やっぱりミゥを応援することに決めたみやびでした。おしまい。

DearS WEB  #DearS_07
posted by みやびあきら at 20:48| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月は東に日は西に〜Operation Sanctuary〜 第8話「それぞれの夜」

急展開にもほどがある。直樹の夢や美琴の出現の仕方などに謎や伏線は感じていたものの。突然の宇佐美 玲仁科恭子の会話といい、天ヶ崎美琴のカミングアウトあれこれといい唐突な印象が否めない。

Operation Sanctuaryとあるように何か裏で壮大な別世界からの移民救出作戦とかが遂行中なのでしょうか?

訳が分らないですね、どうにもこうにも。

尚、本間ゆかりさんが好きな管理人はもっと出番とセリフを増やして欲しいと思ったとか思わなかった思ったとか(^^;

月は東に日は西に〜Operation Sanctuary〜  #月は東に日は西に_08
posted by みやびあきら at 19:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

爆裂天使 第20話「皆殺しのハイウェイ」

1週お休みでやってまいりましたバーストエンジェルのお時間です。

どうもアニマックスでの放送が始まってアニマックスの基準に合わせているのか知りませんがエロ分は一時の突き抜け具合が嘘のように思えるほど控えめになってきてますね。

きっと乳首立ても、異様な巨乳化(特にセイ姉のの乳回り)過剰なパンツ描写(ズバリ!スジ)もこれからは見られないかも知れませんね。
…つまり「爆裂天使」は終わってしまったと。

メグも拉致・誘拐は過去の話。影も薄くなっております。
エイミーも便利な電脳キッズであり。縁の下の力持ちですか。
セイも上着装備が標準になり腰骨を見せまくるパンツ姿もさようなら。今はスポンサー兼トレーラーの運転手でございます。
ジョウは主人公ですから一所懸命にジャンゴを操っていれば良いだけの存在… いえ、最終回に向けて伏線回収の為にそれなりに活躍する事でしょう。デスペラ撃ち!火を吹く二丁拳銃!! あれ?
今回は入浴シーンがあったのには驚きましたが、あれで精一杯とはバーストエンジェルの名前が泣きます。号泣です。

今回の話にも鷹音が出てますが意味無し。伏線を張って東京へ来させるしか無くなったので適当に役目を与えて追い返すだけ。
意味無いってば、本当に。

ラプトってどうにも良く分からない組織です。RAPTって何?何なの?
東京都知事が一応の黒幕に見えますがアメリカ編の事もありますし、謎の外国人もおりました。白蘭黒蓮の後継問題、和解統合問題も一体どうなっているのか? 光る脳と毎回言われても、新鮮さを失った状態ですから……

今回過去に珍走団に殺された(正確に死ぬ前に脳を取られて利用してるんだと思いますが)RAPTの隊員の脳を光る脳化してパトロールサイボット?に使ったら暴走しちゃた。てへ♪
な、話でしたが。どこまでも自分たちの都合の良い考え方をする開発陣がもしかするとアニメの製作陣だったら恐いですよね。
前向きな事は良い事ですが現実から目を背けてはいけません。
それにあの連中も結局3機とも失った訳ですしね、しかも一般に知られていて広報活動も行っていたのに。責任は取らされますよ。

実はジャンゴの戦闘シーンには毎回期待をしている人間なのですが。結構頑張っている。比較的良く出来ているはずなのに、どうしてこうも来る物も無ければ、残る物も無いのでしょうか?

やはり本編・本筋が面白いからこそ戦闘シーンも盛りあがるのであって。その場だけ盛り上がろうとしても(セイジョウを信じてアクセル踏み込んでも)無理ですよね。

製作している側を勝手に想像すると今回の戦闘シーンもモニター上でチェックした段階では「いいじゃないか、これ」だと思いますが。いざ、セリフもBGMも効果音も入れて本編に組み入れると……
「あれ!?こんなはずじゃ……」

お話し的には謎も開かされ派手なバトルと共に終わりを迎えてくれそうですが。どうにも成功する作品には…
やっぱりCDのCMにあった通り。スーツジャケットを取っ払うと… のエッチこそ全てエロこそ最強の武器なのだ!!
爆裂天使真実であり現実である事実を物語っているのではないでしょうか?


爆裂天使オフィシャルサイト  #爆裂天使_20
posted by みやびあきら at 04:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月24日

GIRLSブラボー first season 第6話「雨の日にブラボー!(後編)」

良かったと思いますよ、今日の話。
先ず多くの方が気にされているであろう湯気に関しては、今回も冒頭のコヨミ・ハレ・ナナカ嬢の入浴シーンに相変わらず不自然に体を隠してはいるものの。一時のように全く何が何だか分からないレベルから。何と言うか非常に大きなボカシが移動する時は移動しちゃうようなのに変わった。

CMがはっきり言って神経を逆撫でするのは笑いごとじゃない!という怒りからですけどね。

前編のグダグダ感は何処へやらでしたね。
コヨミは己の使命を思い出すものの。自分の過去。父と母の別れの事を思いだして、ミハル雪成を別れさせる事は出来ないと判断。そう伝えようとするのですが、ミハルはセーレンに帰る事を決め。雪成もそれに対して意を唱える事はしません。

この辺り、今までの話数で二人の惹かれ合う気持ちをもっとはっきりと描いてあったのならば更に良いシーンとなっていった事でしょう。
この後の展開も良かった分、今までが悔やまれます。けれど、その今までの話が相当に適当だったので、これだけでも凄くまともに感じます。いえ、正直言ってこう来るとは予想していなかったので素直に気持ち良かったですよ、と。

久しぶりに登場したミハルの姉のマハルが物分りが良過ぎたのは時間が無い為に仕方が無いのか? 短いながらもマハルの考えや姉として妹を思う気持ちも何とか描いていましたので惜しいですが評価出来ますよね。

ダークホースはコヨミの上司。時空管理局捜査課課長であるナナエさんでしょうね。こういう素敵な上司に恵まれた職場が羨ましいぞ!(笑)

マハルの許可。コヨミのサポート。裏でナナエの交換条件? とも言える事などもあって無事地球に戻ってきたミハル(行動を黙認された)ご都合主義ですが、実は予告のサブタイトルを見ると何だか納得できるところが俺も困った人間だ。

と言う訳で地球に再びやって来たミハルコヨミに加えて新たな来訪者が!
トモカ・ラナ・ジュード再登場(確か1話にコヨミと一緒に出てましたよね、少しだけ)
彼女の目的は一体なんぞ!? マハルお姉さんまた出ないかしら?
でも地上波は8話で打ち切りみたいですから後2話しかないじゃん!!
やっぱりふじてれびだめだめ。面白くなりそうかなぁ〜、と感じてもこれじゃ最悪。

今回の話がほとんど最終回のような良い雰囲気だった分、残り2話でどうなってしまうのか心配だ。やっと人の心の内側に入っていけそうな物語が動き出しそうだったのに……
…そうか!俺がこの作品に今求めているものはエロじゃなくて、心がほっとするような暖かな物語だったんだ!!(自分で驚きました)

GIRLSブラボー(TVA公式)  #GIRLSブラボー_06
posted by みやびあきら at 04:18| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月22日

天上天下 第20話「謀略」

過去編の方がやっぱり面白いのですが、問題あると思います。そもそもお話もキャラも含めて魅力で明らかに過去編が勝っている状況において。既に変えられない過去の話を超えられそうに無い現代編の意味って……

でも大人達が何をしたいのかか分からない。いや、最強の人間でも作ろうとしているのかなとか、光臣を強くする為に噛ませ犬として慎をどうにかしたいのか?とか色々考えるが。どうにも頭の悪いことを真面目にやっている姿は滑稽だな。高柳のじいさんも何をしているのやら…

もしかしたら棗 慎俵 文七が馬鹿話をしつつ、棗 真夜高柳光臣が恋愛劇を繰り広げる(笑)とかしたコメディアクションだったら一般にも相当受けた気がするが(そうか!?)
少なくともレイプの匂いがする時点で俺的に脱落しそうな展開……

なぁ、なんでそう単純に女性をどうにかしようという流れになるのか、と。そりゃ真夜に何かあったら慎はぶち切れるだろうけどさぁ。展開があまりに薄いっすよ。

実はコメディ好きなのかも知れないと感じている管理人なので。笑える部分を高く評価しつつ、真剣な話も評価しつつ。それでも、その展開や流れはどうかと色々疑問を感じつつ。

真夜のパンツや乳の谷間の描写に力が入っていたのは、爆裂天使の悪い影響が出たんじゃないかと。即物的なエロの方が場当たり的に視聴者を惹き付けるから等という理由だったら嫌だな。エロくするなら最初から覚悟を決めて真っ向から取り組んで欲しかったので、急にあのような描き方をされたものを見せられても困った。
もっと覚悟決めてエロして下さいと。出来れば健康的なので御願いしますと。

あれ、なんじゃこの感想は。生理的に受け付けられないものから必至に逃げている感じです。…最悪だ。

天上天下公式  #天上天下_20
posted by みやびあきら at 22:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スクラップド・プリンセス 第21話「孤独な神の受難曲」(キッズステーション版)

王都上空で始まったピースメイカー3体とドラグーン1体+ギガス3体との戦い。ピースメイカー側は地上に被害が出ようと関係ないので(ステアあたりは率先して人を殺してると思われますが)王都の被害も凄いことになっています。
そもそも既に中継点が多数放たれていますので、それだけでも大変なことになっています。

馬鹿王は玉座で醜態を晒していますし(アイキャッチの色で判断)ペータシュタール将軍も訳が分らぬまま廃棄王女の処刑を命じます(今更リセットを止めることは出来ないのですが、知る由も無いので)

しかし今回一番見せてくれたのはルーク・スターム少佐な気がします。彼の冷静な判断能力とその行動力は驚嘆すべきものであると。パシフィカを逃がしたクリス達を待ち構えそのまま送り出してしまう姿は真に世界の行く末を考えている稀有な人物であるなぁ、と。

さて、王都上空の戦闘はピースメイカーが若干有利に運んでいますが、最終的にはステアが自らの傲慢によってセーネス達のギガスの同調攻撃によって消滅致します。有言実行のセーネスさま燃え!!

ええ、カスール3兄妹の再会や、その後のシャノンの語りについては実際に見て頂いた方が良いかと。
私も全力で生きたいものです(むりっぽ)

スクラップド・プリンセス公式
スクラップド・プリンセスキッズステーション特設  #すてプリ_21
posted by みやびあきら at 21:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月21日

絢爛舞踏祭 ザ・マーズ・デイブレイク 第21話「さらば友よ!男の夢は永遠に」

待ちに待ったヤガミ・ギリアンの話がお別れの話になろうとは……

しかし待ちに待った謎の一端が垣間見えるセリフをいくつか残していきましたね。
ヤガミやっぱりあんたは凄いよ。今まで全然きっちり描いてくれなかったから不満が募っていたけど… でも良かったよ、本当に。

もしかしてショウ絢爛舞踏を取る可能性があるのか? グラムとかはゲームに出ないキャラなので絢爛舞踏を取ることはないだろうと思っていたけどまさかショウに託したの!?

ヤガミ自身は熊本のアルファから出張中のようなので!?また別の世界に干渉するのか、はたまたもうすこしこの火星にいてくれるのか気になります。ナイアルポーも知ってるって事かな世界の秘密を!?

世界のネタバレを恐れない人はこちらでご覧下さい。

でも一番成長したのはエノラ・タフトその人だよなぁ。食堂での男と女の会話の温度差と、注水室での男三人の会話とか。今回は色々とキャラの立場や考えが見えて、そのことから言っても良かった。
ヒロインらしいベスは完全に無視されてるけどね(^^;

最後の最後で死神ヤガミの異名が伊達では無い事を見せ付けつつ去り行くヤガミを見た!

絢爛舞踏祭 ザ・マーズ・デイブレイク
TV東京・Anime X-press 絢爛舞踏祭 ザ・マーズ・デイブレイク  #絢爛舞踏祭_21
posted by みやびあきら at 20:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鉄人28号 第20話「まだら岩の怪人」

ニコポンスキーの正体がなんだかバレバレですが、もしかすると罠かも知れないので予断を…… でもなぁ(^^;

今回複数の勢力。その中でも思惑を違えて暗躍する人々が描かれました。
PX団はベラネード財団の模様。クロロホルムとニコポンスキーは関わりがあるが思惑はかなり異なる模様。
ビッグファイア博士は「だまらっしゃい!!」じゃなくて敵国に情報を流しつつ日本政府にも色々ありそうで…

ここに正太郎たちも関わるわけですから、こりゃ大変。

バギュームの恐ろしい秘密。太陽爆弾を巡る思惑は原子爆弾開発に纏わるアメリカからソビエトが起爆装置の設計図情報を実際に盗み出して自国の原爆に使用した史実に掛けてあるようだ。

空気に触れると存在できないバギュームはこれで金田博士の研究室に残されていた精製途中のものだけになったのだろうか?
まだ別の海底などに眠っているのだろうか?

今回、不完全なものながら使用されたバギュームによる爆弾。その驚異的な破壊力は物語の上でどう描かれていくのであろうか?

一応笑いどころも沢山あったり(村雨と高見沢さんの夫婦漫才とか、ニコポンスキーの妙に気を回すいい人?っぷりやBF博士の行動・言動)鉄人とブラックオックスの共闘も短いながらもポイントとしては外せないよな。

嗚呼本当にどうなるの? どうなる、どうなる、どうなるの!?(止めましょうそれは)

TV東京・Anime X-press 鉄人28号
鉄人28号 WEB SITE  #鉄人28号_20
posted by みやびあきら at 19:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギャラクシーエンジェル4th 第13話「成りアガリクスダケ」第14話「お守りそば」

ロックと言うのは狭義で言えば音楽の一ジャンルなのだろうけど、広義で言えば破壊活動もアリか?

蘭花さんがメインでありながら一番美味しいのは新フォルテという藤子キャラ(笑)
先週がツボだった身としては悪くは無いけど、普通な印象の話。
出来ればフォルテさんに活躍の場が欲しかったけど、やりっぱなし、投げっぱなしがGAの色でもあるので致し方ございません。
でも対バンとか見たかったよ〜。

で、Bパート。
NHK教育で十二国記見た流れで妹さまと会話。
兄「驍宗の野郎が中佐みたいないい人だったら良かったんだよ」
妹「でしょう。私は李斎さまこそが王になればあんな事にはならかったと思うよ」
兄「本当にそうだ。あんな悪人じゃなくて李斎さまこそが相応しい。が、物語で波乱を起こすには…」
等とウォルコット中佐のお当番話を見ながら盛り上がる。

あれ?GAは!?
本当にエンジェル隊の皆さんは腹黒く、身勝手でいつも中佐に迷惑を掛け捲りな訳ですが。
そんな中佐のささやかな喜びと、淡い恋心。でも最終的に出来の悪い娘達が気になってしまい父親としての中佐が勝って……

負けるなウォルコット・O・ヒューイ中佐!! 俺はあなたを応援しているよ〜。

ギャラクシーエンジェル4th  #ギャラクシーエンジェル4th_13 #ギャラクシーエンジェル4th_14
posted by みやびあきら at 19:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Wind -a breath of heart- 第7話「青い空の優しさ」

南斗六星に誓ってみなもちゃんの誕生日をスルーしたに究極奥義断固相殺拳!!
(※いて座の中に南斗六星があります)

カレンダーの自分の誕生日に×印を付けなくてはいけなかった鳴風みなもちゃんの心のうちや如何に!?

一歩踏み出した後の二歩目も大事なんだけど、踏み出せなかったかぁ〜。
誕生日のことを真から気付いて欲しかったとか、みんなに知られると大勢でこの間のようにパーティーになるかも知れない。ひなたちゃんとかが一緒なら構わないのだろうけど、おそらくは藤宮 望嬢が来るのに耐えられなかったとか!?

今回もがさり気無くにアピールする中、何も出来ないみなもが… ダメだよそこでアピールしないと!!

“みんなで”よりも“二人で”を願うあまり何も出来ないみなもちゃんは、弱気すぎる少女でございます。

しかし夜の海でのあの展開! キスマカウケイ!? じゃねぇー! キスしちゃったよ!?
二人きりだと大胆になれるけど、それ以外では臆病なみなもをどう言ったら良いのでしょうか。

女ははっきりさせて欲しい。男は察して欲しい。互いの欲がどうなるのか今後も目が離せません(ちなみに真は察するも何も考えていない、考えもしないだけ。やっぱり断固相殺拳!)

Wind -a breath of heart-  #Wind_07
P.S.飛行船が気になる月代 彩ちゃんは何か知ってるっぽい?この間消したか消えたかしたし。
トラックバック概要:そうだ水着が合ったんだ!普通はそちらに気を取られますが、みなもの中に溜まりゆく何かに圧倒されて忘れてました(^^;
posted by みやびあきら at 19:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月は東に日は西に〜Operation Sanctuary〜 第7話「ブラザー&シスター」

直樹が度々見るあの夢ってなんなんだろう? 未だに明らかになる気配が無いよね。

妹キャラ茉理お当番回。でもここのところとにかく面白く感じられないのは、ひたすらヒロイン達の恋愛フラグを中途半端に立てておいて。でもそれはそのお当番回で正ヒロインの座から引き摺り落とす為だけに立てられたもので。直ぐに今後の芽を摘み取るだけの話を繰り返し見せられているだけだからだと……

主人公との関係をもっと別の見せ方をしてくれても良いのになぁ、等と。
原作ゲームで物語のメインから捨てられる各キャラのファンも不満を持つんじゃないかと。もっと別の輝かせ方を望むんじゃないですかね!?

ところで本作に限らずこういったアニメで描かれるプールの水深って深いよねぇ〜。お約束とは言え、演出上の制約とせずに堂々と通常の深さで見てみたいかも!?

感想はちゃんと書けませんね。だって予定通りに茉理ちゃん脱落。藤枝保奈美ちゃんに託しちゃいましたで終了ですか?

月は東に日は西に〜Operation Sanctuary〜  #月は東に日は西に_07
posted by みやびあきら at 18:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無人惑星サヴァイヴ 第43話「一緒にコロニーに帰るんだ」

先週の第42話「不思議な力」でやっとこさ放送に追いついた(最初の頃は順調に視聴していたけど溜まりだしてしまい…)ので感想を書こうとしてたらもう次の話になってしまいましたとさぁ〜。
とにもかくにも先週も驚いたけど今週は色んな意味でまたまた驚いた。

ええ、元々テラフォーミングと聞いただけでゾクッと来る人なので番組タイトルの秘密が無人の惑星でサヴァイヴァルの意味だとずっと思っていたら、もっと大きな意味も持っていたりして驚いたり。サヴァイヴの声が大木民夫さんなだけでもかなりきました。
何分みやびが尊敬する声優さんの中でも最上層におられる方ですのでもうここで使ってきたかと。マウスプロモーションの声優さんが中心の外画系キャスティングですから有り得る話だったのですが、先週は本当に驚きました。

そして今週ですよ。これがまたそう来るかと!? ハワードはお約束を破らないヘタレなのです。
今回も最初のうちはいつものハワードのまんまで皆を困らせてばかりだったりするのですけど。
今回もシャアラがデザートローズを見せてみんなの心を和らげようとするのですが、そこはハワードです。予想通りの行動で台無しに。

シャアラが自分の分を食べずに水と食料を皆に回す訳だがそれを知っているアダムがどうしていいのか分からなくて困る表情や仕草がまた何とも。こんな時はやっぱりルナに相談です。

ルナとシャアラの会話が耳に入ってしまったハワードですが、この後の彼の行動は今までも良い所や活躍するシーンが無い事も無かったとはいえ。まさかそこまでの事をしてのけるとは!?と驚く事になります。

砂漠を行くオリオン号も船内に侵入する砂により窮地に立たされます。それでも何とか動かして目的地まで後、2、3日のところまで辿り着きます。水も食料も残り僅かとは言え、何とかなるのか?と見ているものに思わせつつ結果は流砂でオリオン号を捨てるはめに。
しかもシャアラハワードを飲み込む流砂の渦……

眼鏡を落とすは沈み行くオリオン号に取り残されるはで大ピンチのシャアラハワードが助けに行く様は伏線があったとは言え驚きの展開。しかも何だかハワードが格好良く見える奇跡の展開。でもやっぱりハワードなので助けきれないのが…
でも最後までシャアラを助けようとするハワードには燃えた。
普通なら恋愛フラグが立ってもおかしくないよね(苦笑)

さて、あれほどの流砂の渦であれば地下に相当大きな空洞がある事が推測できますが。映し出された地図の砂漠と緑地帯からの距離なども考えまして。あれだけの砂を呑み込んでも埋まらない?空洞があるとすれば地下に水脈があると。しかもかなりの水量を誇る地下河川があり砂を流していると考えるのが最適かと。

だから、ハワードシャアラは窒息する事も無く干からびる事も無く助かるのでしょう。等と勝手に予想してみる。
普通あれは死にますから。もう助からない展開ですよ。でもそれじゃ今回のサブタイトルと次回のサブタイトルの関係が成り立たなくなるのでナイル川と同量の水量を誇るような巨大な地下河川が砂の下の粘土層……

ま、そう言う事で(^^;
NHKアニメワールド:無人惑星 サヴァイヴ  #サヴァイヴ_43
P.S.アダム役の奥島和美さんで語りたいねぇ〜。ご本人様のHPを不定期ながら閲覧してますが、私かなり語れますよ。ええ、クロウでも語れますしゲーム辺りでも語れますよ。
posted by みやびあきら at 05:33| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月19日

陸奥圓明流外伝 修羅の刻 第20話「示現流の刺客」

「龍馬の刻」もいよいよ終わりが近づいて参りました。近江屋で何が起こったのかは史実で確認していただければ分りますし。ご存知の方も多いでしょう。

今回、京の街へ遊びに出た坂本龍馬陸奥出海ですが写真を写すところなどは実際の写真の映像をなりを見たことがある人なら此処で持ってきたか!と感じられたかも知れませんね。

薩摩藩邸近くで人斬り半次郎と殺し合いを始めてしまう出海ですが、本命は!! ……

次週どういった形で見せてくれるのかを待つのみです。

TV東京・Anime X-press 陸奥圓明流外伝 修羅の刻  #修羅の刻_20
posted by みやびあきら at 20:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MADLAX 第20話「真争 -wish-」

お話がここの所一気に進んだ分?今回の話はちょっと流れが悪く感じたり、都合で仕方が無いのですよ!みたいな部分が多かったように感じられました。

「すっきりしない」と言いましょうか。

例えばカロッスアファースタリを持ってきた事により三冊が揃って、資質在る者が二人もいて扉を開けるのに全く問題無いように話を持って行ってますが。
視聴者はセカンダリが破れていて、マドラックスが持っているものが少なくとも破れ落ちた1ページだと推察している訳ですし。
カロッスアマーガレットセカンダリが破れていること血で汚れている事(カロッスアは自分の血だと言う)知っていながら扉を開けることに何らかの障害になるかも知れないことを考えもしない。

カロッスア・ドーンは焦っていて忘れている。マーガレット・バートンはそういったことを考えない。エリノア・ベイカーは破れている事は知っていても資質が無いから考えるに至らない?

もしこれで次回の話でページが足りない事で障害が発生すれば当たり前すぎるし。出来れば一度本質に触れてきたフライデー・マンデー様の“力”による妨害があったりした為だったりした方が良いかも?などと。

困ったストーカーのリメルダの行動も、実は話のテンポを悪くし流れを濁らせている感じだ。
水浴びしてても全く嬉しくないし(テレ東限界な感じでも)カロッスアを話の流れ上で殺せなかった印象が強いだけの怖くもなんとも無い、変質者にお話を持っていかれても困ります。

今後は二人の戦いで怪我をしたマドラックスが新たなステージに辿り着く為に戦って倒される運命なのでしょうけど(リメルダを殺すのは別の誰かな気も?)怖い人より困った人だものな。

個人的にはナハルをもっと活躍させて貰いたいですし。クアンジッタさまの真の狙いも知りたいですし、他にも… なんて要求の多い嫌な視聴者だ!俺。

ヤンマーニが随分スローなのになっていたり。マドラックスがどんどん弱体化しているのは、復活への布石と信じて。第1話でジャングルでドレスを着て装甲車と戦闘ヘリを含む舞台を壊滅させた神の強さをもう一度みたいものです(考えてみれば一番過酷な戦いが1話だったような気がしますが ^^;)

■ MADLAX マドラックス ■
TV東京・Anime X-press MADLAX マドラックス  #MADLAX_20
posted by みやびあきら at 19:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月18日

忘却の旋律 第7部 東京駅編 第20話「太陽が君を呼んでいる」其の壱

心が揺さぶられた。今回は鳴り響いたと言うよりも観客として見入ってしまった。
そして、本編を見終えてEDの歌を聴きスタッフの名前を見ながら徐々に己の中のメロスが鳴り響き始めた感じだ。

今回はかなり直球ど真ん中の話でありながらもちゃんと『忘却の旋律』なのですよね。
色んな事をして魅せてくれるスタッフには脱帽です。
でも予告を見て別の意味で鳴り響いた(笑)妄想するなら予告中心です。

やはり今回の話は三顧の礼を持って… 早い話三回は見たい。で、DVD買ってコメンタリーで更なるお楽しみを♪ みたいな。
なので、本編に関しては続きの記事で書きます。ごめんなさいね、ダメ管理人で。

ええあの第一の問題シーン。どうやらボッカ遠音ココから塗りたくられてる様なところ(爆)
あれはきっと強力な紫外線から皮膚を保護する為に塗っているのでしょうね。今回の話の食料その他を調達している光景からすれば、宇宙放射線から守ってくれるような品があるはずが無いですし。
けれども日焼け止めジェル(クリーム)とか保湿クリーム等のものならあっておかしくないですよね。

UVカットですよ、きっと(等と勝手に予想してみる)

さらに船外での活動時間が伝えられていたようですし。アイバーマシンは平気でも人間が宇宙服無しで、おそらくアイバーマシンがフィールドを張っていても空気は一定時間、宇宙放射線は磁気?的に処理。温度もなんとかなったとしても紫外線だけは…

そしてそこでドラマがあるのですよ。

遠音が私が行くと言ってますが。今回の東京駅編で環状線に乗ってしまった遠音遠音の悩みも苦しみもスカイブルーを愛してしまったからこそですが。彼女はスカイブルーから愛されることによって数々の喜びも手に入れている訳です。
そして圏外圏編ではココが指摘した部分を克服するエピソードが待っていると大予想。

圏外圏での戦いでディスカウント・うりぼうが相手になるようですが。
ずっと何を割引するのかと思っていたのですが、ええ鳴り響く妄想からすると。圏外圏での命を掛けた時間制限の闘いでのデス・カウント、死のカウントダウンであり。ギリシア神話が一部のモチーフにあると思われる忘却の旋律からすると、前にも書きましたがギリシア神話→ローマ神話の流れからすれば冥界の王ハデスがローマでは「ディス」なので、ハデスやプルートにあたるディスカウントで冥界へのカウント。どっちにしてもまさに時間制限のある宇宙での戦いにぴったりなモンスターユニオン・エージェントなんですよ!!!

更に妄想すれば。何とか勝利する遠音だが“おいら宇宙の炭鉱夫”のよりも酷いヤケドを負ってしまいます。
まほろばに帰還する遠音スカイブルーの元へ行こうとするボッカ。止めるココ「二人だけにしてあげて…」と。

遠音(スカイブルーに対し)「お願い見ないで」
〜中略(準備中)〜

結局、遠音が恐れたのはスカイブルーは美しいままであるのに自分は老いて行く、醜く朽ち果てて行く恐怖。自分はいつまでスカイブルーと共にいられるのか、共に在る事が許されるに相応しい美しい姿でいられるのか?

その辺りを解決してくれるんじゃないかと。火傷を負って見た目は醜くなったとしても心が、その奏でる響きが美しいものである限りスカイブルー遠音の元を離れることは無いはずですから……

あかん、時間が無い… 本編と小夜子などの妄想をどうするよ!!
注意!管理人の勝手な妄想でしかも推考は勿論、推敲すらしていないので次回放送までの2週間を楽しく鳴り響きたい方のみ話0.831%程度で笑ってやって下さい。きっとハズレですから。

鳴り響いちゃってる人の過去記事検索→ #忘却の旋律
TBSアニメ 忘却の旋律公式ホームページ  #忘却の旋律_20
トラックバック概要:一週休みの間にじっくりと最終回へ向けた妄想と、東京駅編の総括に取り組めると素敵だなぁと夢を見てみる(^^;
posted by みやびあきら at 21:08| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月17日

GIRLSブラボー first season 第5話「雨の日にブラボー!(前編)」

今回から正式かどうかは分かりませんがOP映像がまとも?になりました… あってる?
このOP映像が全て最初に作られたもののままだったのかは分かりませんが。水着映像とか別にエッチっぽくない普通の映像だと思います。私は擦れているのでこれで淫らな気持ちにはなりませんが、これが放映する事を止められた理由が知りたいですね。

さて、スカパーのパーフェクトチョイスでの放送は本来の湯気無しとの事です。
Perfect Choice 【 GIRLSブラボー 笑劇映像大幅追加版 (第1話〜8話) 】 http://www.ppvj.co.jp/anime/0409girlsbravo/

私の家はJ-COMですがまだデジタルにしてませんので関係無い話しです(だって折角HDD+DVDレコーダー買ったのに画質はともかく保存できないんじゃ意味無いから… と言う理由)

DVD発売前と言う事ですので、チャレンジャーの方はどうですか?
しかし気になるのが1話から8話までと言う事ですよね。不治じゃ8話までしか放送しないんじゃないかとかも言われていますが、真相は不明です。

では、本編のお話。湯気より雨のカットが割り込んで流れが台無し。初っ端から毎度お馴染みにもなりたくない攻撃です。アホくさ。
その前にお風呂にこよみ出現! 明かにセーレンから来た娘さんでしょう(そうでした。ミハル回収要員色々と伏線が出てきた)

あ、流れの悪い感想だ。順を追うと「雪成桐絵ミハル学校へ(ミハル朝食食べ足りない)」→「彼等が家を出ると入れ替わりに佐々木邸風呂にミハル出現。気を失う」→「帰宅する3人。雨に降られて濡れ濡れお風呂を借りる事に」→「桐絵は先にミハルは玄関で制服を脱ぎはじめる」→「本来はお色気シーンなのだろうが空からの雨降りカット複数回混入」→「お約束で桐絵にしばかれる」→「お風呂場で二人の悲鳴駆けつける雪成… やっぱり桐絵にぶっ飛ばされる(不自然なカット、カメラワーク有り!?)」→「こよみ発見、救助?」以下色々と続く。

なんか無理して感想を書こうとしているかのようだ(その通りかも知れない)はっきり言って前編・後編と2話使っている意味があまり感じられないほどテンポが悪く感じた。確かに1話にするには伏線もあったりしたので難しかったかもしれないが、結局規制の部分もあってテンポが悪い為に(そもそも流れが絶ち切られる訳だし)盛り上がらないし、見ていてもどのキャラにも感情移入し難い。

主役の雪成は存在感薄いし、ミハルはヒロインのはずだけど浮いている。しかも薄い空気のような感じで浮いている為に… そうなのだよ見せ場を取り上げられている為に密度極薄娘なのだ…… 桐絵は比較的存在感があるほうだろうが行動に統一性も無いし、必至に感情移入しようとする視聴者に応えきれていないように思える。
福山和春は、別世界に住んでいるエロ住人なので目立っているが悪い意味でである。空回りの一人馬鹿騒ぎキャラ。
新登場のこよみも薄いなぁ。父親が地球出身の男嫌い娘のようだ。

駄目だ書けない。気分が乗らなければ無理だよ… 普通にエッチな要素があっても今回はつまらなかったように思えました。
印象に残ったのは平田広明さんと岩居由希子さんのお声と演技でした。後編を見てから書けるようだったらきっちりトータルでの感想を書きましょう。

GIRLSブラボー(TVA公式)  #GIRLSブラボー_05
posted by みやびあきら at 06:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月16日

鉄人28号 第19話「ニコポンスキーとの対決」

謎の人物ニコポンスキー。あの人と考えてよいのか、それとも誰かがそう臭わせているだけなのか…

大塚署長改め大塚所長登場。秘書も高見沢さんのままです。

あ、先に村雨健次について語りましょうか。うん、放送初期に村雨健次が一番良いとか書いてましたが再確認。
やっぱりこの男が魅せてくれましたよねぇ。

ニコポンスキーと直接対決したのは局所的には村雨健次で大局的には金田正太郎と言う事なのでしょう。
正太郎を助け気遣う姿はかつての竜作兄貴と健次の関係を重ねていたのかも知れません。

しかしその後も、まだら岩のことを始め。あまりに簡単に話が進んでしまった為に、裏でシナリオ書いて一番美味しい所を持っていこうとしているのが誰なのか…
考えようとしたのですが、どうにも流れが性急に感じられて考えが及びませんでした。

う〜ん、チキンラーメンかのようなインスタントラーメンとか色々やってテンポが良いかと思ったのですが。船を取り囲まれた辺りからちょっと今ひとつ流れも悪かったような…

TV東京・Anime X-press 鉄人28号
鉄人28号 WEB SITE
#鉄人28号_19
posted by みやびあきら at 15:00| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニニンがシノブ伝 第6話「台風が来たの巻」「忍者、キノコ狩るの巻」

多分季節ネタで台風を取り扱うにあたって。シノブの家に行って帰れなくなって泊まる事になる。勿論家族団らん二人でお風呂は忘れない!! で、音速丸を始めとする面々はいつも通りだけどシノブがいないので……

とにかく‘台風’とシノブと楓のお風呂が必須条件で後はまさに後付だったのでは?
タンカーとか苦しいですし、最後に自虐的にオチのことを言ってますし。じつはちょっと上手く回らなかったので声優さん達のノリと勢いで誤魔化したっぽいかも?

でもですね。個人的に非常に好みな楓ママが堪能出来たので良しとします。夏樹リオさん合ってますねぇ〜、もっと出番増えませんか?ちゅうか、3人でお風呂入れるぐらいしてくれないと駄目ですよ! ええ駄目ですよお風呂!!お風呂!!お風呂見せてぇ〜なぁ〜〜!!
(注:管理人の趣味はこのブログをよくよく読んでいると分るかと思われますがアノ属性を持っています。ツッコミ不許可)

ではキノコよりもくのいち教室の女の子たちの話でも。可愛い!もっと出番を増やして欲しい。ここにも夏樹リオさん声が!
色々語りたいが、やっぱり音速丸は可能なのか!?に話題が集中かも?
それにシノブに何か秘密があってシリアス展開への伏線?種蒔き中!?
う〜んキレは悪いがコクはあったような今回のお話でした。

ニニンがシノブ伝 公式ウェブサイト "2X2 = SHINOBUDEN" The nonsense KUNOICHI fiction
#ニニンがシノブ伝_06
P.S.管理人的女性キャラランキングの変動がありました。
1位:楓ママ(本気で) 2位:楓(抜かれたよ!) 3位:忍(ムチムチは良いよね♪)以下は内緒!
謎のままのトラックバック概要:第5話「小遣い値上げでドッコイ」と言われて何となく納得です。出来れば第7話「栗華の夢でドッコイ」が見たいです。続きを読む
posted by みやびあきら at 14:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スクラップド・プリンセス 第20話「聖なる崩壊の序曲」(キッズステーション版)

24話の最終回へ向けてラストスパート開始でございます。

パシフィカの馬鹿実父のバルテリク王の前へと引き出されますが… もうね己の身の事しか考えない典型的な馬鹿王さま。
この時点ではパメラのパシフィカとしてもこんなのをお父さんとは… 呼べるもんじゃないですが。しかし本当にこれが父親なのだから遺伝子の大半は故エルマイア王妃からか!?と思いたくもなります(実際はもっと複雑な事が…)

ピースメイカーとの交渉の道具として使われる廃棄王女としてのパシフィカ・カスール。しかし当事者のペータシュタール将軍ステアによって誘導されていますので野心があったとはいえ、愚かではありますが可哀想なただの弱く無知な人間です。

シャノンを見たときのパシフィカの口から出たフューレの名前が心に突き刺さります。
いよいよピースメイカーによるリセットが始まりますが、パシフィカも記憶を取り戻し。シャノンもゼフィリスと完全融合。
でも敵は第二級神罰執行形態ソコムステアシーズの三体か…
と、思いきや。やってまいりました我等が人類の踏ん張りさん達のセーネスが3体のギガスと友に参戦です。
次回は死闘が始まります。そりゃ、今回も相当死んでしまいましたがそれを防ぐための激闘が!!

ああ今見ても、結末を知った上で見ていてもドキドキしますな。すてプリのアニメは名作だと思うのですが如何!?

スクラップド・プリンセス公式
スクラップド・プリンセスキッズステーション特設  #すてプリ_20

P.S.あんまり評価されていないかも知れないけどセーネス・ルル・ギアット(ギアット帝国第三皇女)以下、エイローテ副長を中心に人類の未来を掛けた戦いに挑んだスカーレットの皆様の頑張りを評価したいですよね。あの短い時間でよくギガスを稼動・運用まで持ち込んだものです。
「エイローテー!!」「はい」の関係は絶対の信頼を持ち合った関係です。部下も優秀だよ!今回ギガスに乗ってるし。
posted by みやびあきら at 14:17| 東京 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MADLAX 第19話「獲本 -holy-」

面白くなってきたことで、逆に感想が書き辛いです。あれ?(^^;
しかも途中まで書いて非公開のまま放置した為にタイミングを逸してしまった内容だ。書き直しで簡略化。

さてついにパーティーメンバーが揃ったのかな?
少なくとも待ちに待ったマドラックスマーガレット・バートンエリノア・ベイカーヴァネッサ・レネの4人が同じ場に揃いました。
喜ぶべきかな。喜ぶべきかな。

カロッスア・ドーンも本格的に反逆いたしましてフライデー・マンデー様を撃っちゃいました!(死んでないよね?)けれどこれでファースタリを手に入れたのかしら? でも手にしただけではいくら資質があるものでも何にもならないし。

そうそう「ファースタリ」「セカンダリ」「サースタリ」…… サースタリかよ!!
ちょっと力が抜けました。

クアンジッタ様は管理者やガイドであって今のところ辿り着けそうなのはマーガレットが一番手か…
マドラックスも欠片としてはどの程度の欠片なのかはこれからの彼女次第って事なのでしょうね。

まぁ相変わらずナハル最強。怖い人らしいリメルダは今度で死亡?

あまり良い感想では無いですが、一度でも見逃すとレティシア(今回は強く呼び掛けてきた模様)とプゥペ(あ、セリフらしきものがあった)の元へ行けそうに無いので今夜も頑張って本質に挑んでみようと思います。

■ MADLAX マドラックス ■TV東京・Anime X-press MADLAX マドラックス  #MADLAX_19
posted by みやびあきら at 13:51| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マリア様がみてる〜春〜 第7話「チェリーブロッサム」

ロサ・ギガンティアは引き継がれても最高である事には代わりが無いのだな。いや、受け継がれたと言った方が良いだろう。
受け継がれし白薔薇の気高く美しい魂の継承。

ビバ!ロサギガンティア!! ビバ!藤堂志摩子!!

よくよく見ればアレ?っと感じるところもありましたが志摩子さまと二条乃梨子の二人の世界でもう胸一杯♪なのでちゃんとした感想が書けません。

そうだ、先に松平瞳子の話を書いておこう。釘宮理恵さんがCVなのは事前情報で知っていましたが。何となく松岡由貴さんのお嬢様演技ちょっと幼いバージョンって感じがしちゃいました。終わり(おいおい)

ええ私も寺社仏閣巡りが好きな人なので乃梨子さんには惹かれますわ。ただアニメーションにおいてあの域の空気感や仏像等の力を描くのは難しいものなので、ある程度は脳内で補完しながら見ましたですよ。

…染みて来ました!!

はい。染み入った所で二人の出会いに戻りましょう。先代の佐藤 聖さまと立場を代えたかのような志摩子さまですよ。出会いですよ。あの桜は白薔薇姉妹の出会いの神域ですよ!!

秋だったら銀杏でもありでしょうが、やっぱり日本人に桜は特別なのです。

運命の出会いはあまりに鮮烈な魂への刻印となって二人の……

いやもう書いてる場合じゃないや。来週が楽しみだ!! 早く来い日曜日!!

マリア様がみてる〜春〜
「マリア様がみてる」  #マリア様がみてる〜春〜_07
トラックバック概要:正直今回の次回予告にはコメントをしたくない…… 悪乗り過ぎて現場は爆笑かも知れませんが…
posted by みやびあきら at 13:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月15日

DearS 第6話「欲求不満ですわ」

スタッフ自身がやってしまったと感じたかもしれない第6話。作画がかなりヤバイ状況になってしまっています。
それでも、お話自体はミゥが一人でテンションを上げて引っ張ろうとしている感じが笑い涙を誘います、よね!?
でも本来はその絵柄で見せる魅せるアニメの筈なので、統一されないキャラの身長は久しぶりにここまでのもの見てしまったと思いましたし。ミゥパンツは特に萌えババぱんつであったりして吃驚だ!?
 
お話自体は、ルビが本末転倒な自己(組織)保身な判断と発言をしていたりDearSが何なのか、その行動・思考の根本的な部分に疑問を感じますが。コメディの部分はそんなに悪くないので、踏ん張って欲しいものです。
 
商店街に買い物に出て複雑な気持ちに陥るミゥが可愛かったですよ。頑張れミゥ!私はレンより応援してるよ♪
そうだ、幾原菜月が登場しました。終わり。
 
DearS WEB  #DearS_06
posted by みやびあきら at 04:27| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月14日

ギャラクシーエンジェル4th 第11話「思い出ぎゅうぎゅう鍋」第12話「その時歴史は、プリンセスメロン」

面白かったんです。特にBパートがツボだったんですよ、私。

Aパート。すき焼きパーティーという事で、エンジェル隊のメンバーがそれぞれ材料を持ち合って…
最初は闇鍋になるのかと思いましたが、やはりそこはGAですからロストテクノロジーが関わってくるわけです。

それぞれの行動は各キャラを象徴したものですので、ツッコミは入れません。
ですが「クイズ また おめーかよ」が激しくツボりました。その始まり方もそれぞれの回答も私のツボをかなり刺激してくれました。
それまでのドタバタはこのネタを効果的に見せるための前振りでしかなかったのですね。

Bパート。これがまた面白かった。私の趣味・嗜好。そして実生活ではなんの役にも立たないネタ元の知識がそれに拍車を掛けました。

ちゃんと解析したら面白いだろうなぁ。重機動ノーマッドもその力の入り方に楽しめたし。蘭花さんの新造人間キャシャーンで巨神兵な隠し兵器とかもツボった。やっぱり蘭花さんが一番好き。ランファさん最強!!

理想としては武装演劇集団チェンタウロを結団するのが一番良いのでしょうね。キスしても爆発しないだろうし(^^
美少年で強いなんて理想の有り様ですよ!人間じゃないけど(笑)

話が逸れましたが、世界を救う魔導師でもなくてモンスターキング・SIII世……
戻せ!! GAへ戻せ!!

メアリー少佐の語りだったのは、ウォルコット中佐だとケロロになっちゃいますし。他の主要キャラでやる訳にもいきません。そこに今期売り出し中? ナレーションの上手い中の人がいれば挑戦してみたくなるものでしょう。

ゴメン、見直して楽しむは俺。充実していたと感じられた分いつもより長く感じられた第12話でした。
今期のGAは前期に比べて当たりが多いよ! 「しょせん烏丸ちとせ」だけどさ♪(いいよ〜ちとせ!!)

ギャラクシーエンジェル4th  #ギャラクシーエンジェル4th_11 #ギャラクシーエンジェル4th_12
posted by みやびあきら at 20:53| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サムライチャンプルー 第12話「温故知新」

久しぶりに感想を書きますね。
丁度1クールの終わり辺りの総集編だったので書きやすいです。
こう見ると、この回だけで説明が付いてしまうほどシリーズを通しての物語性って無かったんですね、やっぱり。
毎回行き当たりばったりだった事が分ります。
結局どたばた話を面白く見せるために。いや、彼らを面白く見せる為にだけ、ここまでやってきたのかも知れないですね。

しかし、今はヒロインが誘拐されるのが流行りなのでしょうか? やけに毎回、毎度誘拐。拉致監禁される女性キャラが定番化したのが今期の特徴… だと、ちょっと嫌。流石に2クール目は、ひまわりの匂いのサムライも出てくる… こないかもしれない。

ムゲンジンが実はそうでしたオチ以外なら面白くなるかな?

さて、同じフジテレビの深夜枠。声も川澄綾子さんのヒロインで、入浴シーンを始めお色気シーン満載?どうしですが、フウと誰かさんの違いは一体なんでしょうね。プロデューサーの違いはともかく、サプライチャンプルーもお色気部分売りにして…
あ、お色気だけお色気の間は相当深くて暗い谷があるのか。

今までで一番楽しかったのが総集編だったとは、ちょっとショック。無駄が無かったからだろうなぁ。

サムライチャンプルー[SAMURAI CHAMPLOO] OFFICIAL WEB SITE  #サムライチャンプルー_12
posted by みやびあきら at 20:03| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月13日

天上天下 第19話「起動」

こりずに挑戦だよubicast Bloggerに。
さて再びの過去編。俵文七が語る過去の因縁。と、言う割には光臣と真夜の話が中心ですよ。え、後で聞いたにしては詳し過ぎる程の青春物語血生臭風味でしたけどね(裏はドロドロだものね)
 
棗 慎が退院して学園へ復帰した頃からの話でしたが。あれだけの事があったにしては何事も無かったかのようでしたね。その割にアホなくらいに学園が中途半端に不良高かしてましたけど。
いくらなんでも、あんなに簡単に彼らに歯向かうまでに増長している連中が滑稽過ぎました。
 
でも、あの3馬鹿なノリは見ていて楽しかったですよ。腋臭いんだ、やっぱり(笑)
 
柔剣部設立メンバーがあの3人だったとは知りませんでした。棗 慎高柳光臣俵 文七この3人で作り上げたんですね。一人だけ名前だけだと言い張ってますけど。
でも、今回はそれよりも棗 真夜高柳光臣の学園青春ラブロマンスがコメディテイストで楽しんでくれよと言わんばかりでした。これからは悲惨な話が待っているからな。今のうちに笑えるところは笑ってやってくれ〓。と言うスタッフの叫びだったのやも知れません。
 
まぁ多くは語れませんが。棗の親は馬鹿です。幼い真夜に式刀(ちょくとう)零毀を渡すからあんな事になるのです。だいたい今まで普通に封印していた物をあのタイミングで出すなんて馬鹿としか言い様がありません。おかしいじゃんいくら何でも。と、ツッコミを入れつつ、次回は私の大嫌いな展開になりそうなので……
既に、葛葉真魚 五十鈴絵美 棗 真夜の3人の女性キャラが拉致監禁じゃ、ありませんか。
うわ、嫌な予感しかしない。しないったらしない!!
 
天上天下公式  #天上天下_19
posted by みやびあきら at 21:16| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

絢爛舞踏祭 ザ・マーズ・デイブレイク 第20話「果たし合い!グラムとベス」

もっと面白く出来たと思いますが、これはこれで良かったのかな?
ベスグラムの痴情の縺れが(言い過ぎ)今回の事態を招いたのですが、まったく傍迷惑な話です。
船長は優しいよね、文句も言わずにここに帰ってくる事を約束だけさせて送り出す気風の良さでした。

でも、グラムが今回ベスへの自分の思いをエノラの前で言っちゃいましたね。エノラ・タフト嬢失恋でございますよ!可愛そうに。このところとっても良い娘さんへと成長したと言うのに、この仕打ちです。
可愛そうなエノラに誰か言葉を贈ってやって下さい。俺からは「強く生きろ!明日の海賊女王は君だ!!」と。

さて、結局キュベルネスってベスグラムが互いの思いを確認し合うためだけにスクワートを授けるは、そのスクワートは地球軍側に渡るはで何か完全に道化と化していますが。考えてみれば最初から道化役であったし、問題無いのかと(^^;
最後に華々しく大見得切って散って頂ければ、御役目御免かも?

エノラからのお守りとして(勝手に)持っていったフォークはもうちょっと巧い使い方が出来たような。ちょっとまんまでしょんぼり。
流氷墓場での二人の痴話喧嘩はあまりに上手く行き過ぎて、もう勝手にしてって感じで。でも愛し合う二人には他人の目など気にならない訳ですし。いやはや、まぁ熱い。熱いよ君達!!氷の海の下で燃え上がるぜ愛の炎!!

あははubicast Bloggerのテストをしながら記事を更新しているのでちょっとノリが悪いな。もうちょっと燃えて書かなきゃ。

でもやっぱり変なのはベスが軍に帰ると言った事を止めなかった事。今、戻ったらどう考えても極刑だと思うのですよ。だって相当に重い罪状が有る事無い事待ちうけている筈ですから。軍事法廷でも極刑か終身刑はくらいそうですよね。
でも、てっきり良い人と思っていたベスの義父がかなり怪しい人で悪人の模様。軍に手を回して解放しちゃうは、元少尉の肩書きは死んだままってことだろうし。もういない事(死んだ事)になっている人間だからやりたい放題の予感。
結局養女として引き取った裏には、今回の先住火星移民の宝か又は絢爛舞踏に関する秘密が関わっていそうですよね。最もそれらは繋がっているかも知れませんけど。

ああ、グラムはなんで無理矢理でも夜明けの船に引っ張ってこないのか。え、話が盛り上がらなくなるからですか?それだったらあからさま過ぎて困りもの。さり気無い伏線の張り方でお願い致します。

では、最後に。全く絢爛舞踏祭絢爛舞踏に関する部分の謎が明かされてこないのですが(第8話の「絢爛!豪華舞踏会」のサブタイが掠ったくらい)痺れを切らした身としての希望的観測。実はドリトル大尉絢爛舞踏だったりとかだと嬉しいけど違うっぽいよな、いくら何でも。
次回はショウ死亡イベント発生と見せかけて、ヤガミの過去に友が死亡した話になるのかな?

絢爛舞踏祭 ザ・マーズ・デイブレイク
TV東京・Anime X-press 絢爛舞踏祭 ザ・マーズ・デイブレイク  #絢爛舞踏祭_20

P.S.結局ubicast Bloggerで記事を更新しようとしたものの。エラーでまくりで断念。通常通りの記事更新を行いました。一応、5、6行の記事は送信できるものの何かエラーを呼ぶ部分があるのか(でも普通のテキストを追加してもエラー出るし)XML-RPC メソッドの呼び出しが失敗しましたとの事で、更新できません。 …うちが呼び出し中だっての(苦笑)
この記事では
>このところとっても良い娘さんへと成長したと言うのに、この仕打ちです。
まで送るとエラーが出ますが一応Upはされているようなので、再度投稿直後の記事をubicast Bloggerで開いて修正すると正常に表示されますが。続きを足そうとしても無理でした。

原因は不明です。う〜ん、長文系のうちのサイトには向かないかな、現時点では。たっぷり書いて上げられないんじゃ、そこからまたいつも通りの方法でするにも手直しをしないといけなくなって余計に時間が掛かりますから……
Ver.UPを待つしかないですか。
posted by みやびあきら at 20:22| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月12日

陸奥圓明流外伝 修羅の刻 第19話「漆黒の海戦」

引き続き「龍馬の刻」でございます。
実際の歴史ではどうだったのか気になりますが、実際に幕府艦隊は士気も錬度も低かったのでしょうね。

今回は陸奥圓明流の技を見せるというよりも、その技を使うものの恐るべき超感覚みたいなもの見せていたのかな、と。

出海龍馬の関係は、ある意味男同士で死合をしたもの同士であるからこそ絶対の信頼関係。
夢を追う男とその夢に己の夢を託した男達とでも言いましょうか。

今回のCG海戦は力を入れていたはずです(お金も人も)が、意外と普通。派手さは無いけど悪くも無い。
こういったことも出来ますよ的な意味合いで、今後の風雲幕末編で描かれるであろう○○○の戦いあたりで効果的に使われるのか? 使われると良いな。

TV東京・Anime X-press 陸奥圓明流外伝 修羅の刻  #修羅の刻_19
posted by みやびあきら at 15:41| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Wind -a breath of heart- 第6話「一歩を踏み出す勇気」

今回はみなもちゃんの乙女心の複雑さが見所なのでしょうね。

6/4は藤宮わかばちゃん&丘野ひなたちゃん二人の誕生日と判明し一緒に誕生パーティーを開くことに。

さて、みなもちゃんの恋心、慕う気持ちにまったく気付く気配が無い主人公の
今回も何の気なしに望と誕生日プレゼントを買いに行っちゃいます。
そこで、みなもと一緒に買いに行く事を出来ない主人公のニブチン具合が後々の悲劇修羅場とかに繋がらないと良いのですが。

ちゃんとほとんどデートにしか見えないような現場をみなもちゃんに目撃されるイベントも発生。
誕生日パーティーでの真と望の会話と雰囲気をからして、みなもへのプレッシャーが凄いです。
みなもちゃんの思い詰めている表情が痛々しいです。

しかしここで反撃?に出ます。あの映画のチケットが本当にお父さんから貰ったものかは分かりかねますが。思い切ってを映画に誘います。あの電話前での乙女心のドキドキが、見ている側としてはよく分るだけに応援しまくりでした。
なのに、のあの素っ気無い応対に思わず「貴様という奴は!!」ちょっと体育館裏に呼び出したくなり候。

みなもにとっては大好きなとのデートとなりました映画鑑賞当日。あの気合の入った服装や髪形などなど、を意識してるし、の目はもっと意識しての実践装備。その涙ぐましい努力の成果が報われますようにとTV前で祈るような……
もそつの無い返事を軽くしやがるぜ。流石は主人公と言う事か。ならばもっとみなもの気持ちにだなぁ〜〜(略)
映画館の中で彼女の方から手を握ってくるというな状況だ(正確には真の腕を掴むような形だったけど)
ええい、察しろ!お察し!お察しせよ!!

おお、たこ焼きは別腹なのか!? 驚いたが早く食べないと冷えちゃうぞと余計な心配をしてしまった。

さて、最後二人一緒の帰り道。サブタイトルを締める形での会話と思いますが…
よ、みなもの背中を押すだけでなく「お前さんが踏み出してくれよ」と思いました。

最後に管理人は「鳴風みなもちゃんの思いが叶うことを強烈に願う」ものであります。応援してるよ!いや、本気で。

話が前後しますが、飛べない鳥をみなもが力を使って舞い上がらせるシーンは、後の彼女自身であって欲しいですよね。

Wind -a breath of heart-  #Wind_06
トラックバック概要:みなもちゃんの思いが叶うまでのカウントダウンをしたいけど… 出来ないよ、まだ!!
posted by みやびあきら at 15:09| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月は東に日は西に〜Operation Sanctuary〜 第6話「恋のバイシクル」

ちひろちゃんお当番回。でも、もう終了。過去形になっちゃうの〜〜〜

ちひろちゃんが自転車に乗れないからと練習に付き合う直樹茉理ですが。
茉理の勘違い?から恋心未満なハートフルな話に…… なってもいないか。

普通未満な話でしたね。
怪我には注意しないといけませんが、最後に渡した白いチューリップの鉢植えと、その花言葉が全てを物語っております。

盛り上がりませんね、どうしても。

月は東に日は西に〜Operation Sanctuary〜  #月は東に日は西に_06
posted by みやびあきら at 14:34| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

RAGNAROK THE ANIMATION 第19話「ずっといっしょだよ」

第1話の感想以来、全く書く気が無かった感想をよりにもよって19話分で書く管理人はダメな人です。

基本的に文句しか出てこないですし。流してしか見てないのでまともな感想なんて書ける筈が無いのですが。
ここの所の展開は盛り上がってるのかそうでないのか困っていたのですが。
シノブ伝での水樹奈々さんの頑張りもあるし、ちょっと気合を入れて見ていたここ2.5週だったのですが……

あかん、あかんがな第1話での感想に書いた以上の鬼門脚本。そして演出。作画についてはもう言うまでも無いですが、シリーズ構成と脚本とか。何を考えてこんな酷いことになっているのかと。

ええ、大切な友達を自らの手で虐殺することとなったマーヤ。思い出の家も町も焼けるし、ブランコに座って…
あ、書くのを躊躇うよな、これは。 …ええ、わざわざアリスと分るような姿でマーヤの前に現れ(させ)るとは…

これまでだってここ以外も印象が悪かったが、この作品全体に漂う臭気は一体全体なんなんでしょうね?
次回のサブタイトル通り「もう、いいや…

TV東京・Anime X-press RAGNAROK THE ANIMATION  #ラグナラロク_19
posted by みやびあきら at 13:14| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月11日

忘却の旋律 第7部 東京駅編 第19話「二十世紀戦争」其の壱

鳴り響いているよ、俺。鳴り響きまくりなんだよ、見ていて。

ごめん。響き過ぎて今は書けないです(ダメなエセメロス)
総理大臣のデパートで誘拐された娘が時期とからしてもココだとしたら。
誘拐された娘は立派なメロスの戦士になって、武装演劇集団チェンタウロを率いて、実の父親を誘拐して見せた皮肉

バーでのヨウスイに対するココの態度からするとココはみんな思ってるような経験豊富な女の子とは違うようですけど。
遠音やスカイブルーのことを考えて、無理はしなかったようですし。

首相の学生時代。保健室での愛(I)との密事は、あんたええ趣味してると。がねっ娘万歳。でもホルさまの姿を見て人形に。
空襲警報が鳴ったことからも既に戦争は始まっていたように思えた。そもそもあの戦争の前にモンスターが世界を影から支配していなかった証拠は全く無い。それどころか、古来より人間社会に干渉し生贄を要求していたしか考えられない。
ならば、二十世紀戦争のようモンスター達の人間に対する無秩序な行動はソロがモンスターキング・SII世を倒したからなのか?
以前に黒船さんがモンスターが人間の前に姿を現さなくなったのはメロスの戦士が覚醒するからみたいな事を言っていたが、真実はソロが抑制したためなのか?

旋律劇場と思われる場所で行われた猿人達が観客だったこの悲喜劇。忘却の旋律はソロと共に旅をして、途中で失われた大切な人だったのか? モンスターキングはソロと事前に接触していたは間違いないようだが真意は?

今回もソロは明らかにボッカ達を導く為に影で行動しているとしか見えないが。己に纏わり付く見えない鎖を断ち切って欲しいようにも見える。

あかん、忘却の旋律を開放したらモンスターは滅びるけど人類は猿人になると。
どうして、チーフ・ヴイはその事を知りえたのか?ソロが教えたのか?メロスの戦士でない者には忘却の旋律の声は届かないはずだし。今回の「まほろば」の情報もソロがリークしたの?

面白いったら、面白い。またちゃんと見直しからもうちょっとましな鳴り響き方をしてみたいと思います。

予告はリンゴを齧って、食べて遠音復活のようですし。総理も実はメロスの素養があったのかもしれないですし。少なくともモンスターユニオンとの交渉カードに使う筈だったまほろばを起動させてくれそうですし。

P.S.今週不思議と印象に残ったカットは総理の回想シーンのまほろばが落ちて?くる辺りです。
三郎や総理の年齢からしてもまほろばが降りてきてから数十年経ってるのね。

あ。これだけは書いておきましょう。
チェンタウロ・アタックは、あれで、充分に凄いことですよ。
ええ、私もお芝居観に行く人ですから、殺陣やアクションのある劇を観た事もあります。
もし、舞台上であれを見せたら受けますよ「おおっ!」と客席ざわめきますよ。
あれは、普段から日銭を稼ぐ意味での公演で見せている見せ場の技だと思います。
アニメーション上は普通にしか見えなくと、もし人間があれを見せたら相当格好よく見えると思います。

彼らは武装演劇集団チェンタウロでもある訳ですし。

それから、モンスターキング・SI世とかがいたとして、それぞれの統治期間は? AI世とかもいるの? もう人が知性を文明を得てからずっと何人も何十人もいるの?
そもそも‘’って何の略? Soldierとか?AtoZなの?

人々が忘れたメロディーって進化の事かな。互いに殺し合う事によって進化するみたいな2001年宇宙の旅みたいだと恐ろしいっす。

鳴り響いちゃってる人の過去記事検索→ #忘却の旋律
TBSアニメ 忘却の旋律公式ホームページ
posted by みやびあきら at 20:44| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

爆裂天使 第19話「謀略 24時間」

俺達の見たい爆天はバーストエンジェルはこんなのじゃない!!

と、叫びたくなるような盛り上がりにも直接描写的なエロにも欠ける、一応今までの謎が少しは繋がって最終回へ向けてまとめに入り出した回… だったのだろうか?

鷹音出てきた意味あったのかよ! 意味ねェ〜〜〜〜!!
可愛そうに、何となく無理矢理に話しに絡ませてみただけの扱い。分かった事は馬鹿・大食い・無駄に正義感だけはある。捕まり属性は今回メグの代わりに身に付けたスキルの模様。

ええと、敵の首謀者はどうも日本の人じゃない(この国の言葉で「飛んで火にいる夏の虫」とかなんとか)事は分かったけど。

ダメだ、どうしてジョウが口の中を噛んで正気を取り戻したくらいで訓練を受けた兵士より強いのかも良く分からん。

新たな「何か」登場。どういう会話だよセイレオ
ごめん面白くない。面白くないよ。けれど視聴率は良いらしいね、忘却よりかなり。
やはり見た目分かり易いエロ路線が功を奏したのでしょうね。でも売れないよDVD。いや売れたら買った人達はすごいっすよ。
俺には真似できないよ……

でも次も見ちゃう大馬鹿がここにいるので安心して下さい。不出来なりに心配で心配でなりません。

爆裂天使オフィシャルサイト  #爆裂天使_19
posted by みやびあきら at 05:29| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先ほどまで見てたアニメ。

とにかく多いのであっちで録画、こっちで録画。それとリアルタイム視聴で乗り切る。

感想はちょっと待って下さいね。忘却とWindは楽しめました(書けるか分かりませんがMONSTERも)
爆裂・お伽・はにはに・ラグナはちょっと……

書きかけが、MADLAX・フリクリ。スウィート・ヴァレリアンは書くほどの内容は無かったよな来週は休みだし。
posted by みやびあきら at 04:58| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月10日

GIRLSブラボー first season 第4話「豪邸でブラボー!」

GIRLSブラボー(TVA公式)のGIRLSブラボー笑劇映像大幅追加版はここがスゴイ!を見て……
コメントのしようがございません。

本編は放送日も間が空くし、時間もずれる。しかも最後まで放送しないと聞いた。
意味在るのか? あくまでDVDを売る為の出来の悪いCMを見せているだけかよ、とも思う。

まぁそれでも色々調べてみると(参考:牧野竜一さんのサイト http://www.geocities.jp/makiryu01/)BBS参照。

福山邸については、どう言ったら良いのでしょうか。アホ屋敷?エロ屋敷!?
まだ色々と見えていれば、そのアホさ加減の意図するところも伝わる可能性があるでしょうけど、これじゃやっぱり無理です。
福山の家は当主はだれで、どのような家族・一族関係なのでしょうか?

ヒロインであるミハルが全く目立ってませんし。今日は桐絵のお当番回だとしても…
あ、まだ4回目か。でもキャラが立ってこないとお話も楽しめないよな。

雪成も何時の間にあんなにミハルの事を気にするようになったかな?
空回りしてておりますよ〜〜〜ん。

小島桐絵が一番まともにキャラが立っていて動いている印象は強くなった。

福山和春のことはもう病気だから捨て置くしかないけど。
彼が居る事によって視聴者に提供されるはずのサービス部分が壊滅的に規制されているので、負のイメージだけが強くなる視聴者も多いのでしょうね。
置鮎さんのキャラ的には陣内よりも無害なので私はもう構わないのですが、ダメな人多そう。

ただのエロアニメの手法で作った売りが売れなくなったTVアニメで終わりそう。
#GIRLSブラボー_04
posted by みやびあきら at 18:09| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

忘却の旋律 第7部 東京駅編 第18話「東京駅」其の弐らしい(更に追記)

※周る遠音

現在の東京に環状線と名前がつく鉄道は無い。しかし山手線は現在環状線(正確には環状線運転)になっており、上り下りでは無く、内回り外回りで運行している。

中央停車場とは東京駅そのものである。何故なら東京駅との名前になる前の名称は東京中央停車場であり、開業した際に東京駅と正式に名前がつけられたからである。赤レンガの駅舎はまさにモンスターの支配の象徴として怪しく映える。
中央停車場の建設と当時の世界情勢。日本と外国の関係(特に戦争)は深い。丁度、テレビで首相が語っている内容は過去の事象にもリンクさせているかのようである。(東京ステーションホテルの歴史については、現在勉強中です。申し訳ない。)

今話で登場した車両を良く見ると「山手線」と表記されている。しかし、遠音が乗っている電車は停車している気配が無い。中央停車場であっても泊まる素振りが無い。一度、安藤ヨウスイと乗客になるかのような人々がベンチに並んで座っていたが。彼らが突然現れたように、車両内に気が付けば乗っているのだろうか?
安藤ヨウスイとは羊のエージェントの可能性が高いが羊水の中であんど(安堵)する。英語のUNDO(元通り・元に戻す)等の意味合いだろうか。羊水の中に戻る意味でも両方とも考えておく。

東京駅は開業前の名前に戻り(undo)駄目なメロスは知恵の実(リンゴ)を手に持ったままで食さない。人が知恵を与えられる前に戻る事が猿人なのであろうか。

ヨウスイの話は不思議な話だ。死とも生とも、生まれているのか生れ落ちる前なのかすらも分からない。ただ彼は羊飼いではあるようだ。もし、中央停車場と環状線の車内が夢に服ふ世界ならば遠音をはじめとするダメなメロスを見続けているのだろうか。

何故か、自らを眠りの世界へ誘う時に羊を数える風習があるのだが、sheepsleepとを掛けているとかshee→pooで(吸って吐いて)の腹式呼吸説などを聞いた事もある。
真相は分からないが、数えるのは日本だけで英語圏では羊(sheep)を繰り返す事に意味があるようだ。

人の脳内でのやり取りは電気信号でもある事を考えれば(ここでは脳内伝達物質に付いては触れません)彼等が電気羊(電気と羊)によって夢の世界へと囚われているのも自分としては納得できる。

スパイラルでもヘリカルでもない環状線。「感情せん(せぬ・しない)」とも考えたが。あの路線の下にまほろばが隠されているのであれば「艦上線」やも知れない(宇宙戦艦が上に乗って発進する艦上線もあり)

もしメデューサの支配地域であればウロボロスの蛇を強く考えただろう。
ギリシア神話にも関係が深いと思われる「忘却の旋律」であれば、覚えておいて損は無いのがウロボロスであろうが。とてもじゃないが、あの環状線には宇宙は、全にして一は、感じられ無い。あるとすれば、自己愛の完結した姿。自ら己の体内に回帰する(母親ではなく)自分の頭から体内に……(宮谷一彦の肉弾時代でしたか?)

もしアンドロイド(アイバーマシン)が電気羊の夢を見ない。見る事が出来ないのであれば。スカイブルー遠音を助けに行く事は出来ない。出来るはずも無い。しかしアイバーマシンは本当に夢を見ないのだろうか?ユニコーンシリーズペガサスシリーズの違いもこれから明かにして欲しい謎の一つだ。

少なくともスカイブルーの話から察するに。遠音はメロスの戦士になる前の存在に戻って(undo)しまったようだ。遠音スカイブルーの事が一番なのに何故? 夢の世界では大好きなスカイブルーと一緒なのだろうか。それとも、スカイブルーに出会う前にまで戻ってしまったのだろうか。

回っている周回している間は、未だ救いがあるだろう。これが下に落ちこむ螺旋であれば…
しかし考え様によっては螺旋であれば逆にあがって上ってくることも出来ようが。閉じた回る世界ではどこかで絶ち切らない限り(または停止させる)脱出は不可能だろう。

エッシャーの騙し絵のような世界であったり。メビウスの輪のように内と外がねじれて閉じていたらどうなのだろうか?
乗車している環状線が内回りか外回りか判断に困ったのは捩れを想定した為である。

解決策はやはり外からの干渉。外に別の地点を用意する。つまりここが東京駅なのであれば0キロポスト(起点)を用意する事が解決策だろう。始まりと終わり、起点終点を考えれば停車させる事も出来るんじゃないだろうか。
実際どういった解決策がとられるか分からないが山手線の起点は品川駅にあるのそうなので(私が見た事がある東京駅の山手線のゼロキロポストは正確には東海道本線のもので、山手線が東海道本線を利用しているにすぎないとのこと)

〜中略〜

宇宙にここから上がるとして。線路は利用されるであろうか?
銀河鉄道999のように空高く線路が伸びると壮観だろう。東京駅の地上路線全部が上に伸び、その複数の線路を発射台としてアイバーマシンが五重連または五頭立てで牽引しても面白いだろう。

〜後略〜(正確には前略もあるのですが、日の目をみると良いですね>自分)

P.S.ああそうか、開業前の駅に止まる必用は無いのだな。運用されていない駅な訳だから。ならば現在の東京駅を回る山手線にしない限り停車もしないのか。
車内の中吊広告宝くじであったりするのもドリームジャンボな話だ。人は夢を見る。眠ってみる夢。未来を思い描く夢。様々な夢の定義・形があるが、それをコントロールするのが羊飼いの役目か。
食肉用か毛を刈られるのか分からないが、ストレスが溜まらないように健康状態にも留意して家畜を管理してこその羊飼い。
餌場はどこ?どこに放牧するの?

最後に夢自体は外で見せられて内に篭ったり、退行した時点で回りつづける車両に乗せられているようだ。
ベンチに座っていた者達が既に猿人であったのであれば、本来は車両内で猿人になるのではなく。猿人が乗せられるのが正しい飼い方なのであろう。
仮面を着けていない遠音はまだ猿人になっていないので、救える事を見せてくれた。ただメロスの戦士以前に戻った段階ではあると。
#忘却の旋律_18b

※何故か追加:忘れていたが東京駅は地下水位の上昇で、地下部分はほとんど水の中に浮いていると言ってよい状況とニュースなどで聞く。工業用水として地下水が使われなくなった為に地下水位が上昇傾向にあり、このような事態を招いたそうだが。
おや流石にこの用水じゃないだろうね。でも忘却だから何でもありでしょ?
さて、古事記を紐解くと大和かもしれないまほろばですが、地下に隠してあれば浮力で浮いてもおかしくないですね。
地下水の中から浮上する宇宙戦艦まほろば。そんな事も考えていた事を追記しておきます。
参考リンク:No.059 東京沈没雑学サイト『That's 学(まなぶ)』

また追記:電車の車内で眠くなってしまう原因の一つに1/fのゆらぎが関係しているという話を何度か聞いた事が有るが。
参考リンク:http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/arukiku/hear4.htm
こちら→ゆらぎ研究所 1/fゆらぎとは?では。
>電気的導体に電流を流すとその抵抗値が一定ではなく、不安定にゆらいでいる
とありますね。
以前、遠音はボッカの音に批判めいた事を言っていたはずですが。遠音の音はどんな音なんでしょうね。

トラックバック概要:サルトルですか!アルコトとナイコトと言うのは鳴り響きますねぇ〜。
posted by みやびあきら at 05:52| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月09日

マリア様がみてる〜春〜 第6話「片手だけつないで」

ロサ・ギガンティア佐藤 聖さまと藤堂志摩子さんの出会い、そしてスール(姉妹)となるまでのお話。
白薔薇姉妹誕生秘話とでも言えましょうか。

なんとまぁ、はっきり言って一目惚れ。出会った瞬間にフォ〜リンラヴ。互いに惹かれあう魂の邂逅は必然の理。

このように昂ぶったロサ・ギガンティアを見る事は稀な事なので、それだけの衝撃を与えてしまったのですね、志摩子さんが。
しかも、その状況を冷静に察して自分達のペースに持っていってしまうロサ・キネンシスロサ・フェティダ
…く、食わせ者だ〜〜〜〜!!

でも第一期から見ていないと分からないよね。それか原作を読んでいないと理解するのは無理だよね。
だって今回の状況があって、第一期の第1話に繋がっていくのが正しい時間的な流れな訳ですし。って名前が出てきても1期の11話を見ていないと意味不明でしょうし。

でも、祐巳ちゃんの存在感が全く無かった頃は結構殺伐とした雰囲気に見えてしまう山百合会です(苦笑)
祥子さまよりさまの私としては、妹を奪い合う?あのやり取りは見応えがありました。でもこの状況も蓉子さまと江利子さまの思惑の範疇なのでしょうね。どっちに転んでも良かったみたいだし。

嗚呼、マリみては殺伐とした心持の時の清涼剤だな。汚れちまった悲しみに今日もマリみて見て和む。

マリア様がみてる〜春〜
「マリア様がみてる」  #マリア様がみてる〜春〜_06
posted by みやびあきら at 15:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニニンがシノブ伝 第5話「音速丸、地獄に落ちるの巻」「忍者、夏祭りを行うの巻」

公式サイトは毎週TOPがエロ可愛いので必見なのですが、現在はシノブと楓の入浴!入浴!ビバ!お風呂!!フラッシュなのでお早めに。ニニンがシノブ伝 公式ウェブサイト "2X2 = SHINOBUDEN" The nonsense KUNOICHI fiction
OPも公式も次回はどうなっている事でしょう? やっぱり気になりますよね。

さてAパート。やっぱりこのアニメの主役、主人公は音速丸なのだた痛感いたしました。
アホなサスケ以下の連中もすっかり存在感が出てしまっています(苦笑)

金盥の危険性については保健所さんの「しののぬ 第1話」を参照してください。

地獄極楽丸を知っていれば地獄極楽音速丸にも反応できるでしょうね。ところで、元祖地獄極楽丸ってだれだろう?

ただ、この話は音速丸、若本規夫さんに頼りすぎかなぁ、等と。
サスケ軍団もどんどん存在感を増している状況ですし。ニニンがシノブ伝はむさ苦しいセクハラ野郎達がいないと成り立たないとは思いますが、そのバランス配分は難しい所でしょう。

さてBパートでございます。夏の定番話が連発です。もしかしなくともケロロ軍曹がライバルかも知れないですよ〜。

怪談話よりもサスケ軍団の妄想が一番飛ばしてるよ! トイレって飲むんかい?聖水プレイかよ!マニアックな連中だ!!(笑)
の妄想もエロイんですが、他のが酷いのであまり気にならないと言うか、許せてしまう罠。
以外はセクハラ上等!いつでも妄想!!な連中です。

それでもやはり一番の見せ場はシノブ音頭ですよね♪EDにしてもOKな振り付けと曲調です。やっぱり夏にキャラ音頭はお約束として欠かせませんよ。

打ち上げ花火を見ながら、このまま祭り(放送)が楽しく続くと良いなぁとしみじみ思いました。
#ニニンがシノブ伝_05
トラックバック概要:あのムチムチ感、ぽっちゃり感が堪りません。
posted by みやびあきら at 15:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする