2004年07月20日

ニニンがシノブ伝 第2話「忍者、花見で浮かれるの巻」「忍、楓とデートするの巻」…で、後で書きあがったの?

母へ。ダイニングでインバーターエアコンをガンガンに効かせながら同じ部屋でIHジャー炊飯器で御飯を炊くとどうなると思いますか?
ええ、ブレーカーが落ちましたね。おかげで懸命に書いていた「ニニンがシノブ伝」の感想記事が全部消えました。
バックアップをそろそろ取らなきゃ等と思っていたんですが。勢いよく書いていたのでこのまま書ききろうとキー入力を止めなかったのが敗因です。他にも作業していたものがありましたが、バックアップを取っていたところまで逆戻りです。
…あ、壊れたファイル発見。駄目じゃん。

かなり楽しく書いていたので、今の気持ちでは後ろ向きになりそうなので後で書き直します。ごめんなさい。ぎゃふん

はい! 仕切り直しです。ばぶーばぶー

ああ、相変わらずOPが素晴らしい。今期新作アニメの中で最もオープニングアニメーションしてるよなぁ。

そして提供のバックのイラストの可愛いこと。妹さまも反応してました「毎回違うの!?」って。
ちなみにこれまた今期の新作テレビアニメで妹さまがこちらから御願いするでもなく一緒に見てくれるアニメは「ニニンがシノブ伝」だけです。この時間は「光と水のダフネ」に引き続き兄妹の仲を取り持ってくれる素晴らしい一時になっております。
ありがとうございますスタッフの皆様。今後兄弟の仲を引き裂く、険悪にする話が無い事を切に願います!

さて本編。頭領じゃないけど踏ん反り返っている音速丸。本当にその正体がなんなのか是非知りたいのですが野暮ですか?
花見の宴を取り仕切っているのですが、やはりかなり年かさなんでしょうねぇ。

ちゃんがすっかり溶け込んでいるのには「ああこの短い間にもっと色々な事があったのだろうなぁ」と。
ちゃんも可愛いけど、やっぱり派でFAです。

おっと大雨ですね。放送時期がぎりぎり?な土砂降りです(母方の実家が新潟なので被災地の皆様には負けないで下さいとしか言い様がございません)その後の展開はもう高くなったテンションで押し切っています。
花咲かGGのGGついて考えようとしましたが無駄になりそうなのでほっといて。
ちゃんはチューリップ。ちゃんは雛菊かなんかですかね?時期的にも。ちょっと気になりました。

で、ラフレシア。う○○臭いって、実際はどんな臭いがするのでしょうか?
腐った肉の臭いとも、そんなに臭くないとも言われていますが。おそらくは環境が悪い、音速丸の性根がう○○と言う事で良いでしょうか?カレーってベタなネタの展開がコメントし辛い(^^;

さて個人的にワニのあたりは凄く良かったと思いました。明鏡止水にニヤリとしたり。
なんでポンポンを持って応援してますか楓ちゃん! 他の連中と合わせてツボりました。

はい、Aパートは今回特にセクハラも無く満足でした。

では、Bパートですが。すっかり居付かれてますねぇ、ちゃんの部屋に。
忍ちゃんはともかく、お前ら出てけよ!と(ラストでベッドに寝てる二人は流罪な、遠島な)

幸せ倶楽部等というあからさまな話しに逆に切り返されてのってしまう音速丸って以外と御し易いのかな、その手のネタで。
サスケの方が冷静なのですね。

力を抜ける部分は巧く抜いて、緩急のあるハイテンション?とでも言える作りですね、しかし。

友達の緑ちゃん可愛いな(俺は可愛いしか言えないのか!)覚えておきます。

さてファミレスのシーンは良い所と悪い所があったように思えます。
せっかくの妹のちゃんが登場したのに、周りのテンションが高過ぎてインパクトを与えられなかった気がします。
雅ちゃんよりサスケ軍団。例えば、母親に携帯電話で連絡してる奴「母さん、俺。初めて手裏剣投げた」とか何とか言ってた奴の方が印象に残ってしまったぐらいです(多分、声は小野大輔さんだったよねソラミミだけど)

折角の初登場なので彼女に花を持たせるように出来れば最高だった思います。
なんだか暑苦しい連中や、暑苦しくなる前の緑ちゃんの方が覚えが良いと言うかなんと言うか。

スバリ!勿体無い。と。

実は先週の放送を見た後に部屋にある電撃大王を何冊か引っ張り出し原作を読み直したんですけど…
面白かったんです。当時は特に印象に残らなかったんですけど、私もニニンがシノブ伝を理解出来るスキルをアニメによって身に付けたと言う事でしょうか?

でも今週も大変に楽しめましたので満足です。来週も楽しみだぁ〜。
ところで、tvkで見てからTV埼玉で続けて視聴したのですが。先週は映りの良かった埼玉が今週は輪郭がフォーカスが甘い線が二重になるしょんぼり映像。
こうなると滲みの無い線が見られるtvk版が良いのですが東京のJ-COMはどうなってるんじゃ?ダフネのときもそうだったけどさぁ〜〜。

ニニンがシノブ伝 公式ウェブサイト "2X2 = SHINOBUDEN" The nonsense KUNOICHI fiction
↑にて【お楽しみ】「実録ニニンがシノブ伝 アニメ化への道」夜明け前編第三回」が更新されてますね〜。
#ニニンがシノブ伝_02
posted by みやびあきら at 00:00| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月19日

マリア様がみてる〜春〜 第3話「いと忙し日日」

ごきげんよう、皆様方。幼稚園の御遊戯で安来節を踊った?事がある管理人のみやびあきらです。

ありえない展開にリアクション不良を起こしながら視聴。

どう考えてもロサ・ギガンティアのイタズラでしょうけど。真面目に受け止めた1年生のみなさんに「何と素直な娘さん達だ!」と。

切っ掛けは準備をすっかり忘れていたお姉さま方(と、言っても二人だけか)にあったとは言え。
祐巳ちゃん、美味しいよ! その天然成分が、ぎりぎりのところで厭味になっていないよね。
祐麒くんも、美味しかった。中の人は逆にスタジオで小さくなっていそうだけど(^^;

由乃さんって入院中に芸を磨いたのでしょうか?
志摩子さんのあっぱれ扇の入手経路を知りたいです。と言うか動き変だよ(笑)

どじょうすくいもあまりといえばあんまりなので触れないでおきます。
いや、触れたいけど書く言葉が見つからない?

ちなみに一番驚いたのはロサ・カニーナ蟹名静さまがちゃんと歌っていたことでしょうか。
驚いた、りのさんいたよ!!

何だかんだで楽しんでいる私は、いと楽し日日。

マリア様がみてる〜春〜
「マリア様がみてる」#マリア様がみてる〜春〜_03
posted by みやびあきら at 16:49| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

忘却の旋律の予告でご飯三杯いける人の妄想。

さて、次回の予告で流された数々のカットに妄想も夏真っ盛り!なのですが。
ええ折角ですので、リンゴに埋もれた(生えていた)バナナ忘却の旋律たんについてちょろっと考えて見ましょう。

最初は単純にバナナ男性器。(半分に切った)リンゴ女性器の象徴かと思いましたが、どうもしっくりこないので別の考え方を……
忘却の旋律と黄色の関係については「忘却の旋律 第3部 鼠講谷編 第7話「鳴弦」(激しく追記)」  「対応が早いですね〜」で少し触れましたが。バナナも黄色だなぁ。
予告だけで判断しようとするのが無茶なのは承知ですが、一つ提案してみましょう。

忘却の旋律(及びボッカ・セレナーデ)熟成イメージ説! (うわ大暴走)

リンゴもバナナも熟すときに自らエチレンガスを発生させて熟成を早めているのですが。
特にリンゴのエチレンガス発生量は多いとされていて、野菜と一緒にしておくと痛みを早めたり。まだ青いバナナやキウイフルーツなどと一緒にしておくと熟成の助けになったりなど。生活の知恵的な話ですが、かなり知られていると思います。

さて、赤いリンゴを禁断の実や知恵の実として捉えてみるのも良いかと思いますが。
私はをモンスターの象徴的色に捉えているので、やはり数多く詰まれたリンゴはモンスター側の勢力を意味すると捉えてみましょう。

もし、忘却の旋律がまだ己の力を意図的に解放させないようにしているのならば。更に捕らえているモンスター・キングも彼女の解放(力の解放も含めて)のタイミングをコントロールしようとしているのだとしたら?

モンスターの力ので再度完熟が近い忘却の旋律!? 林檎の中にバナナが一本。りんごの中に忘却の旋律がひょっこり。

まだ青いがモンスター側との戦いで急速に成長(熟し)つつあるボッカくん。
本気でボッカの食べごろのタイミングを計っている赤い髪の少女モンスター(メデューサ)

遠音はすっかり食べ頃で、ココたんはもうちょっと待っても待たなくてもお好みで(互いのアイバーマシンで年齢が釣り合っているとも?)
小夜子の完熟はいつになるのか分りませんが(この間から処女説に転向したのはこの辺りの考えが元)

話がまたぞろ逸れてきましたが。モンスターにより意図的に熟成が早められたりコントロールされている意味の象徴としての件のカットではとしておきましょう。

青い未熟なバナナんなメロスの戦士ボッカ若いメロスホルさまにも言われてましたが、その旋律が熟したとき。完熟ボッカの強さ(と美味しさ)に期待しているのは何も黒船さんだけでは無いのでしょうね。

それにラッキー・サラブレッドがここまで勝手を見過ごされている?のも完全に彼が当て馬だからでしょう。
この当て馬の意味には、ボッカの成長の程度を知る目的以外に本来の当て馬の意味。
牝の馬の発情具合(表現が微妙で申し訳ない)を調べる意味での当て馬も入れておきます。
ええ、小夜子はいい感じですし(おいおい) 忘却の旋律たんもかなり牽制しています(なのか!?) 遠音スカイブルー専用ですけど、ココは見た目の年齢かどうかすら判らないし。でも、にゃ〜んはボッカに対してかなり積極的な傾向が(おいおい ^^;)

いやいや熱い盛りですな〜〜 (最初に戻る… 必要は無いです)

最後に、忘却の旋律たん。彼女が男だとか、ふたなりだとかのご意見は却下。強く却下!(苦笑)

※日本の古語では青と緑が同じく青と呼ばれていた事(古代の日本や中国では緑も青と呼ばれた)をさり気無く書いて置くこともしておきましょう。

P.S.いえ、私は妄想を垂れ流しているだけなので、自分でも恥ずかしいなぁ、と(でも時間的に放置)
適切に纏められた考察を読みたい方はどうぞ志閑話葭葦録さんへ。
#忘却の旋律_15b

あ、外れるのは承知で予想。ラッキー・サラブレッドは遠音により○○死(正確には倒された後にモンスターユニオン側、もしかするとホルさまにより引導を渡される)フライング・バニーはココの手で因幡の白兎。ボッカは小夜子を助けて水門塔破壊。

黒船さんの登場は過去の話だと思うけど、ボッカ君が迷宮発言しちゃったからホルさまが出てきてもおかしくない。
そういえばポセイドンは牛と馬も象徴してますね。
posted by みやびあきら at 16:08| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

対応が早いですね〜

志閑話葭葦録さんでは既に海外からのリファに対し英文でメッセージを出しておられますな。

私は面倒なのでしませんが(苦笑)

でも何を書いているのか気になりましたので一応ひ〜こら読んでみる。
紫にかんしてはどうも伝わりにくいようですね、私もちゃんと説明してないし。

山紫水明とかの意味が分かる素養が無いと更に難しいかもですね。

ちなみにあの理論は更に暴走をしており。仏教は勿論のこと道教にまで手を出しています。

何故忘却の旋律が黄色いオーラのようなものを身に纏っているのか?
仏教で最高位にあたる僧が纏うのが黄色い袈裟だよなぁ、とか。
ドレミファソラシドでこの間440Hzがラの音とか書きましたが。ラの音って黄色で表わされるそうですね。

紫色に関しては道教からのアプローチ。黄色に関しては仏教からのアプローチ。
紫色の補色が黄色。青の補色はオレンジ。赤の補色は水色。色からのアプローチも引き続き行っています。

あと魔人學園(特に符咒封録)のゲームを遊んでいると陰陽五行の色も考えています。
ああ、もしかすると相生・相克の関係なのだろうか、モンスターとメロスの戦士(人間)は! とかも続行中。

相生・相克 相乗・相侮

この考えであればどちらか一方を滅ぼす事は完全に世界のバランスを壊す事になるよなぁ、なんてね。

音色っていうくらいですから、忘却の旋律におけるの関係は思っている以上に深いと思いますよ。

#忘却の旋律_EX
posted by みやびあきら at 04:35| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月18日

鋼の錬金術師 第40話「傷痕」

…普段は感想記事を書いていないのですが(結局視聴は続けている、アニマックス版で補完したりしながら)

今回は少しだけ書いておきましょう。

ええ、人気があれば色んな事が出来る。無茶が出来ると言う事なのでしょうか?

でもこの内容と演出はどうよ! 色んな事が出来るのは良い事ですし、挑戦するのもしたいのも分かる。が、どうなのよコレ!?

どうしてこんな話しになってるのかなぁ。残虐表現。鬱展開しか進む道は無かったのですか?

直接描かないでも各所に臭わせる陰惨な事態・事実。ロゼの身に何が起こったか察しろと言うのだろうが。
おいおい最悪な事を勝手に察しさせてどうするよ! 幾らでも最悪な事態を察してしまいそうでやってられないよ。

マーテルもあんな殺され方をしようとは…
いや他にもどうしたいのやら……  どう受けとめて貰いたいのかな製作者側は。

ヤングアニマルにその昔掲載された、もんでんあきこさんの「KOSOVO コソボ〜浄化の大地〜」を思い返すに。
この憎しみの連鎖を断ち切る事など不可能だと思えてくるよ。少なくとその世代が生きている限りは……

ちなみのこのコミックのラストの叫びが俺もそうなるだろうと感じさせる。
ハガレンはどう収拾付ける気だ?もう限られたキャラだけが己の内々で解決してもこの物語は終わらないところまで来てしまっているんじゃないのか、と。

鋼の錬金術師 公式ホームページ
#鋼の錬金術師_40
posted by みやびあきら at 22:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この醜くも美しい世界 第1話「暁は光と闇のわかれめ」(アニマックス版)

アニマックスでの放送が始まったので見てみました。

ええ、期待していなかったのですが… これはどうなんでしょうかコメントに困ります。
ヤングアニマルでコミックの連載がしているのである程度お話しは頭の中に入っていましたが。
実は森見明日さんのコミックスを何冊か持っている私でも読む気が湧いて来ない内容に最近は流し見から飛ばすようになっておりまして(ようするにもう読んでいるとは言い難い状況)
で、アニメの第1話も微妙な臭いがぷんぷん(ちなみに連載の該当号を読み直すとよくやってられたのですね、森見先生は)

デビルマンはマンガだと違っていたのですが、どうなんでしょうか?意味が分かりませんでした(偽アノマロカリスもどないなの?)

バイクを飛び降りてから突っ込ませるシーン。幾ら何でもああはならないだろうしエンジン音もどうなのよとか(バイク乗りなら手放しでそのまま走ったりした事があるでしょうけど、4ストよりも2ストの方がエンジンブレーキの事を考えると、とか。まぁ色々)

話しを戻して。私はまほろまてぃっくを見た事が無いので、何があったのかさっぱりなのですけど。
やっぱりこのアニメもオープニング曲が全てなのでしょうか?良いのはあれだけですか?
ちなみに乳首が見えてましたが、見えておかしくないカットに無かったのは最初からでしょうか?

tvkのニニンがシノブ伝と重なる時間にしか放送が無いので(リピート無しかよ!)
どうしましょうか、面白くなるんですかね?

この醜くも美しい世界
#この醜くも美しい世界_01
posted by みやびあきら at 22:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DearS 第2話「小さかったかしら」

先週の感想では思い出せなかった外画のタイトルを思い出した。
エイリアンネイション」だったよね、続編もたんとある映画だ。

基本設定やらなんかはエイリアンネイションなのだが、それを美少女萌え?にしてみますとこんなん出来ました?のようだ。
(確かこのエイリアンの女性とのSEXはとんでもなく良いものだとか何だとか言うセリフがあったっけか…)

今回のセリフでも明らかになっていたが、スレイブ奴隷だと言う事がはっきり伝えられた。

…あかん。奴隷ネタは受け付けられません。よーく見れば上手く作ってあるところも見受けられますが、如何せん根底に在る何かが私を遠ざけます。

先生のいくら何でもやり過ぎな痴女具合? 主人公の朴念仁っぷり?(今回はそこでそんな事を言うかよ!等と思いましたが…)

でも、和泉寧々子さんは良い娘さんですね。野仲宏史は今回出てくる意味があったのでしょうか?
蜜香先生の破廉恥ぶりは井上喜久子さんにああさせたいスタッフの邪な気持ちでしょうか?
苦笑いなレベルに感じてしまう私が、萌え人間として未熟なのでしょうか?

困った。困った。妹さまからは見ているの見られて「馬鹿なもの見て!!」と、思いっきり馬鹿にされたが、その通りなので反論もしない。

奴隷じゃなければ素直に楽しめたのだろうか?エンディングのアニメとか曲もなかなか作品に合っていると思うし。DearSファンなら関連商品を買っちゃうだろうなぁ、と感じつつ。

…そうですね。鈴木麻里子さんが出られるのですか?じゃ見続けます。と、言っておきます(五十歩百歩)

DearS WEB
#DearS_02
posted by みやびあきら at 21:37| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【DVD】LOVE LOVE? コンプリートDVD1

LOVEハートLOVE? コンプリートDVDの1巻を見ましたよん。

テレビ放映された第1話「三月の濡れた砂」第2話「六月−夢の国」に未放映エピソードの「七月の狂詩曲」を加えた内容ですが。

やはりテレビよりも分かりやすいですよね。このDVD#1話の存在は大きかったです。
やはりDVDで補完しないとダメですね、LOVE?は(も)
テレビも面白かったと思いますが、この内容では放送が叶わなかったとは思いますが。
完全完結させる為にはDVD購入を強くお勧め致します。え、勧められても困りますか? 私もどう言って良いか分かりませんが。
なんと言うか、爆裂天使とかの最近のノリが大丈夫な人はOKだと思いますよ。

ええ、もうそれは有り得ない展開。民宿の露天風呂で繰り広げられる…
あれ?早坂みくちゃんは○学生だったよね。よね。よね?

城ヶ崎ヒカルちゃんを理解するにも今回の行動を見ておければ、もっと分かり易かった。
一番分かり易い行動を取ろうとしてたのね、直球勝負。八神菜摘桂木洋子のような、罠は張れない娘だったのよねぇ〜。

はい、追加分でも今村さやかは良い娘です。大泉直人くんは見る眼無いよねぇ〜〜〜。

やっぱり私はLOVEハートLOVE?が3部作では一番好きですね。
でも、DVDの完結を待たないといけないのがもどかしいかな。

#LOVE?_DVD01
posted by みやびあきら at 18:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月17日

忘却の旋律 第6部 幸運河編 第15話「幸運河」其の壱

暑さで脳がオーバーヒートしてますので、抑え目に簡単に(^^;

水門塔へ入る「とらうま丸」船上には誘拐されてきた生贄の子供達の姿が。
閉じられる水門、水が注がれて水位が上がっていく。レースが催される湖の湖面はかなり高いようだ。

新たなモンスターユニオン・エージェント「ラッキー・サラブレッド」が待ち受ける。
…かなりの変質者の模様。CVは松本保典さん。ドラマCDのセクシャルハラスメントマン思いだした。あと他にもごにょごにょ

どうやらこいつはラッキーマンのようだが。そういやアニメのとっても!ラッキーマンで先代のラッキーマン。ラッキー星。ナレーション、他。
松本さんは色々やってるなぁ、ラッキーが似合う声優さんであることは間違いない。あと変なのも巧い!
妹さまと二人で妙に納得してしまった(笑)

運河脇のオープンカフェにてジュースなどを飲みながら店主の妻と会話する小夜子
あ、奥さんの声がケイの人と同じだ。小坂あきらさんなのね。何だか不幸になるんじゃと心配に…

二人の会話は印象的だなぁ。この後のシーンに繋がるのよね、ここ。

ボッカ君といつもここで落ち合ってるのね。じゃがいもと聞くとドイツをイメージしてしまうのは少佐のせいです。
普段生活費をどう稼いでいるのかが良く分った会話です。しかし、そのボッカの手を自身を心配する小夜子。
うわ、可愛くなっちゃって、もう!! でも人気が出そうに無いのはライバル達が強力すぎる為なのだろう。

ラッキッキ♪ と言っていたあの日は遠い。すっかり恋愛不幸少女だ。
あ、後過去の記事で非処女説を唱えていましたが訂正しておきます。未だです! 物語上間違いなく未だです!!

手を引っ込めるまでにダイムラグがあるボッカ君は本当におにぶさんです。
でもそれこそが、彼の魅力であり。モンスター・キングと戦うのに必要な要素なのでしょう。

綺麗なままじゃないと旋律劇場には辿り着けない気がしてますし。

スカイブルーが流れ着いていますが、確かに驚きの光景だ。
そして手際よくスカイブルーをメンテするボッカ君にも吃驚だ!
これもまた彼がツナギじいさんから受け継いだものをちゃんと普段から実践している証なのであろう(あ、もう三郎出ないんだな。本当に死んでしまったのかよ… などと)

音叉を使ってましたが。志閑話葭葦録さんでも書いている通りに440Hzみたいですね。

ちなみに私も昔は調律用に音叉が欲しかったりした人なのですが。
音程(ピッチ)ドレミファソラシドのラの音(A音)なんですけど(五線譜上のラですね)調律の基本でございます。

ただし弦楽器なら調弦ですね。なのでアイバーマシンの調弦を行ったようだとしておきます。

さて、クリスタルチャージャーが空だったり。エランヴィタールからバッテリーをチャージするかのように配線?してみたりと。
アイバーマシンの動力を含めて謎が深まりましたが。

どうやらアイバーマシンのエネルギー源はのようですね。
基本は音の旋律。音の響き・波のようですが。彼ら?は普段から自然界に溢れる波長をクリスタルで受信し増幅させ、プールなどもして。
半永久的に単独で活動可能なのでしょう。

グローバル・やまねこの使用したグローバル・ノイズ・キャノンが名前の通りノイズを浴びせ、アイバーマシンの旋律を狂わして攻撃する武器であったようなものに対して。

今回のラッキー・サラブレッド使用の兵器は一体?
○○ノイズキャノンの改良パワーアップ版なのか? それともチャージャーが空に近い状態になっていたのであれば。
逆位相波を発生させ、アイバーマシンの波を打ち消したのかも知れませんね。

ちなみに音も光も波なのでこの辺を考えるとまた面白いですね〜(参考:波長について少しだけ「忘却の旋律 第3部 鼠講谷編 第7話「鳴弦」(激しく追記)」)

あ、体力が…

ウラニウム爆弾に対してのオモテニウム爆弾なのでしょうが。
小型と聞くとカリフォルニウム爆弾を思い出してしまう私はエセSF人間。
超ウラン元素に対して超オモテニウム元素の何かを使用なのかも!? なんてね。

あう。また続きは其の弐を用意できれば書きますが。
小夜子のお兄ちゃんだったラッキーサラブレッドラッ、キ、キ♪のセリフがここで生きてこようとは!!

チャイルドドラゴンは敬称を付けられていないのでモンスターさまでは無く。明らかにモンスターユニオン・エージェントですが。

彼こそが(男性と仮定して)ブラッドエリートのエージェントなのでしょうか?
それとも運を持ってると自慢してるラッキー兄ちゃんも得意な能力という意味ではブラッドエリート? でもやっぱりパワーエリートっぽいか。

サイレント作戦なのですが。どうやって音を消すのかとも考えていましたが。逆位相もありでしょうし、真空もありか。
でも光の波の事も考えると逆位相説? む、難しい。

どうやらヒカリがスカイブルーに仕掛けたのは。たまたまスカイブルーが充音(メロディーをチャージする意味です)していることに気付いて試したくなっただけか。

このままではどうせ、返り討ちになる心配… いや猿人湾編と同じで自分達のミッションの邪魔になってほしくないからか。
ま、興味を引いたことは間違いないな(スカイブルーたんピンチ!!)

次週は小夜子がまた捕まっているようなので、ココたんがボッカきゅんに甘えまくりです。
忘却の旋律たんはバナナだったり林檎の中から顔を出したりと性的な隠喩を発しまくりです(爆)

今回も肝心な所で小夜子の思いを邪魔したり(結果的に)やはりきれいな体じゃないと後継者に鳴れないのでしょうか?(敢えて鳴れない表記)

そっか、アイバーマシンがいくら強くても倒しきれないのは。
自ら旋律を生み出すことが出きるメロスの戦士とちがって。他(者)の旋律を利用しているからかも?

で、ソロ忘却の旋律との関係もオリジナルのメロディ云々あるのかもね。

あはは、燃え尽きるほどに頭が回らないので撤退。過去記事はこちらです(精度上げてみましたのでちょっとは読みやすくなったかも?)

#忘却の旋律_15
posted by みやびあきら at 20:55| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スクラップド・プリンセス 第16話「川のほとりの二重唱」(キッズステーション版)

ああ、神田川。もう神田川だよ!

ネットでちゃんと許可を得ているサイトさまを見つけましたのでリンクを。
momo-mid.com トップページ MIDIアルバムの山の愛唱歌集内に「神田川」の歌詞とMIDIデータがございます。
嗚呼しみじみくるなぁ〜。

記憶を失ったパシフィカ(パメラ)とフューレの穏やかな一時。
事態はより一層深刻化しているのですが、今はただ神田川生活…

まともにお茶も入れられないパメラことパシフィカ。お兄ちゃんとお姉ちゃんがお姫さまとして育て過ぎたかも知れませんね(^^;

シャノンはどんどんやばい精神状態へと驀進中。ゼフィリスにもシーズに対しても、もうダメダメです。
パシフィカを捜し出せないのにはプロヴィデンス・ブレイカーの防御プログラムが起動している様にも見えます。
ピースメイカーを結果的に近づけていませんからね。

その分他のガーディアン達はどんどんパシフィカの元へ集まって来ています。
でもここで重要なのはガーディアンの因子を持たないフューレの意味、存在です。

兄の代わりなのかもしれませんが、彼のその存在は…

ほぼ一年振りに見るこのエピソード。妹さまと二人で色々と語り合ってしまいました。

スクラップド・プリンセス公式
スクラップド・プリンセスキッズステーション特設
#すてプリ_16

P.S,CATVのホームターミナルの調子が悪いです。二台ともです。機械が同時に寿命が来たのか。
はたまた屋外のどこかに原因があるのか。デジタル化を急ぐJ-COMがアナログ帯域を狭めようとしている予兆なのか!?

うわ〜〜ん、金払ってるのにこれはなんじゃー!! 電話しないと。く、面倒な!!
posted by みやびあきら at 03:48| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月16日

絢爛舞踏祭 ザ・マーズ・デイブレイク 第16話「潜入!博物都市船、叡智の城」

希望号に隠された秘密ってまだまだあると思うのですが。う〜ん一体どういうのなんだろうなぁ〜!?

グラムベスの事でおかしくなってます。
過去にベスと別れるシーンっぽいカットも入ってましたので、いつか二人の過去の物語も描かれるのでしょう。
…描かれるよね!?

ロゼッタ気合が入っています。
なかなか良いキャラだと感じていたので、漸く活躍の場が! と思ったらいきなり才能ありそうですよRB戦に!!
機体性能が上とは言え、実戦の初戦でアキより強いの!?
ベスってばこうやって彼女のことを思ってくれてる人がいるのに自分の世界に入っちゃって帰ってこない娘だからなぁ〜。

義父さんも絶対に泣いてると思うんですけど… だって火星に来る本当の目的がベスに会う為なんだから…

今回、グラムは自分の事しか見えなくなって回りにも散々迷惑を掛けていて。
そうですよ、エノラ! エノラ・タフト嬢の成長振りに驚愕しました。
なんて、ええ娘さんになってるんだ(対お兄ちゃん限定なのだろうが、しかし!)
物語のスタート時点から最も人間的に成長したのはエノラなんじゃないですかね? うん、そう認定しておきます。

でもそんなグラムも一人じゃない。仲間のことに考えが到るようになり、立ち直り&成長したみたいですね。
戦闘能力の増大という極めて分りやすい形で効果が見受けられました。

さて、今回は今までにないほど戦闘シーンが多かったのですが。都市船内での白兵戦。海中での対RB戦。
うわ、ポイポイダーがあのまんまRBと戦ってますよ!!
確かまだ10代じゃなかったのかよポイポイダー! クララ(猫)に比べれば年の功も分るけどさ(笑)

しかし、あの戦力差でも戦えるヤガミ士翼号グラム希望号を見るに。
キュベルネスマーメイドはやっぱり強すぎ!
これに我侭娘ベステモーナ・ローレンが加わったら… あ、まぁそれはそれで面白いかも(^^;

変な話ですし、水中ならではの戦いを上手く見せてくれているとは感じられないまでも(おいおい)
最後どうなるのかを期待しつつ、次回の反乱話でエステル副長がどう活躍してくれるのかに興味がもう移ってしまったよん♪(馬鹿)

絢爛舞踏祭 ザ・マーズ・デイブレイク
TV東京・Anime X-press 絢爛舞踏祭 ザ・マーズ・デイブレイク
#絢爛舞踏祭_16
posted by みやびあきら at 16:22| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギャラクシーエンジェル 4th 第3話「ラッキーモンキー汗かきベソかき穴あきー焼き」第4話「友情の切り身お試し価格」

これからもAパートで時間も世界観も投げた話しをやり逃げして。Bパートで烏丸ちとせを見せるのでしょうか?
でも次回予告を見ると違うかな?

それでは第3話「ラッキーモンキー汗かきベソかき穴あきー焼き」
…なんでちくわ? ちくわ? ちくわ? 竹輪
彼女達に咥えさせたかったのです。以上。

と、言う訳にもいきませんね。
今までにも何度か描かれた爆弾解体ネタ。性的な意味が在るのか無いのかは別にして。
もうやり逃げ具合が本当にGAですねぇ〜〜(^^; (何となく天地無用!GXPな感じ、ちくわって)

第4話「友情の切り身お試し価格」
そうか、ラッキーなだけの嘘天然に対して。不運少女なんだ烏丸ちとせって!!(あ、GXPだ)

烏丸ちとせというキャラの立たせ方が分かったような気がしました。
これもまた随分と時間の経過が激しい話しですね〜。何でもアリだけどもっと別のキャラも見たかったかな。
ランファさんとか。ランファさんとか。蘭花さんとか。フォルテさんとか(笑)

双子はやっぱり要らない子だねぇ。メアリー少佐ちとせだけで良いかも?と酷い事言ってみる。
うん言っちゃったけど、そう思ってるだけだから安心して(フォローになってません)

次回はウォルコット中佐の話しのようなので期待して待ちます。うい〜っす。

ギャラクシーエンジェル4th
#ギャラクシーエンジェル4th_03 #ギャラクシーエンジェル4th_04
posted by みやびあきら at 02:58| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鉄人28号 第15話「不乱拳の弟子たち」

なんと敷島博士が主人公なエピソードであるようです。
しかも来週へ続いてしまいました。

サブタイトルは不乱拳の弟子たちとなってはいますが、敷島博士の戦時中から実は終わる事無く続いていた。
男女の物語的側面を強く感じさせる内容でございます。

人工知能の話しやロビー。過去の殺人事件。現在の殺人事件。京都の停電の謎。覆面の男。etc.
色々と見せてはいますが、EDの歌からして。

とにかく古都・京都を見せながら美しくも悲しい愛の物語を今回は描くのではないでしょうか?

続き物なので感想は完結するまであまり書けませんが。

「犯人は敷島」というセリフは敷島綾子を意味しているのでしょうね。

多分このエピソード最後に人間敷島一人の男としての敷島博士を見ることはもう出来ないかもしれません。
う〜ん、作画は本当に苦しそうですが。大人向けな大胆なエピソードですよね。

TV東京・Anime X-press 鉄人28号
鉄人28号 WEB SITE
#鉄人28号_15
posted by みやびあきら at 02:43| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月14日

陸奥圓明流外伝 修羅の刻 第15話「眠れる龍」

第三部 風雲幕末編 開始!!

陸奥出海は最初から名乗ってますし、坂本竜馬は勿論のこと、沖田総司、他色々と最初から登場しています。

これはもう来週やりますね。死合っすよ、強い二人の本気の闘いですよ。

さて演出や脚本も悪くはないのですが(むしろよくやっていると)
如何せんネルケ系キャスティングの弱点があからさまに露呈した回では……

キリコ郷田さんがおっさんくさいのは今後のお話からすれば、まぁ…

でもねぇ、ちょっとこの上手くない具合は厳しいんじゃ…

今まで出てた人も一体メイン・脇と何役演じることになるのやら。
それ以外が悪くない分、厳しいとかんじちゃいました。

さな子さんが可愛かったから加点はしておきますが、不安でございます。武蔵編よりまし等と言われないようにお願いします。

TV東京・Anime X-press 陸奥圓明流外伝 修羅の刻
#修羅の刻_15
posted by みやびあきら at 21:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Wind -a breath of heart- 第2話「思い出の約束」

うわ〜、なんとベタな。だがそれが善い!! 私はこういうの大好き! 問題ないです、大丈夫です。

ハーモニカ万歳!! 子供の頃の約束万歳!!

やるなぁ〜きゅん。みなもちゃんも素晴らしきかな。

しかし、母親が行方不明で。子供達は不思議な力を使えるんですか!?
知りませんでした。そんな世界観だったとは驚いたっす。

先週ははにはに方が良いかなぁ、と感じましたが。今週はWindでっす!

何度も繰り返しますが、普通は良いよ。普通な話をどう見せてくれるのか?
奇を衒えばインパクトはありますが、総合的に今一つな作品が多いと感じています。
演出により普通なシーンも命が宿った良いものに成り得ると信じつつ次回を待て!

Wind -a breath of heart-#Wind_02
posted by みやびあきら at 20:47| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月は東に日は西に 第2話「楽しい学園生活の予感」

分りやすいサブタイトルに。そう、逆にそれが良い! と。

まんまその通りなんだものねぇ♪

冒頭の直樹の夢、直樹であって直樹ではないのだろうなぁ、等と。
天ヶ崎美琴ちゃんが呼んでいた名前と関連ありますかね?

天文部の活動は一般的に屋上だとは思いますが。これだけの施設が揃った見晴らしの良い高台にある学校ならば…
う、羨ましい!! なかなか備品が充実してるじゃないですか!(私物じゃないよね)

引き続きキャラの紹介を兼ねながらもまったりとお話が進んでおります。
こういうの好きですよ。無理の無い普通な感じが良いです(いや保険の先生あたりは無茶してるところありますがね、温室とか)

15分に満たない時間ですが、物足りなさも感じない程よい演出と時間配分に感心。
次回も見ることは間違いないですね。はいはい。

月は東に日は西に〜Operation Sanctuary〜#月は東に日は西に_02
posted by みやびあきら at 20:36| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

爆裂天使 第15話「海と水着と大海獣」

うわ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん。なんてこったい!! 完全に爆裂バーストしちゃってますよ!!

もう覚悟を決めたのかのような水着スジと… ええ四人の天使、ヒロイン改めエロインですか!?

実は作画はかなり問題アリアリなレベルが見受けられたり。ええとセイ姉の凶悪な胸と尻とか(こかんのしょりはどうなのよ?)
メグもやけくそなローライズ水着と… ええと乳首だけじゃなくて乳輪。にゅう、にゅう? うん。乳暈(こんなアホな事がぁ〜〜!)

エイミーはね、子供ですけど子供なりにサービス要員として働いています。いますじ。
ジョウはスク水じゃないけど貧乳なりにそのすじで存在感を… あの〜ブーツ履いてたり履いて無かったりは修正項目ですね(^^;

恭平はほっといて、レオ。レオあんた実は好きなキャラなんだけど、あの〜、どうやって収めてるんですか?
挟んでます?? いやもうね無駄に毛が多い。無駄毛に覆い尽くされかねないですな。

本来は妙な悪人が威張ってたり、美人秘書?に命令してたり。センターの監視員殺されたの?機器は破壊されてたし、巨大イカは現れるし。あ、その前のタンカー事故もね。

敵はどうみてもセイ達(白蓮)狙いか、またはジョウ狙いも兼ねてる思うのですが。
お話はもう一応形だけで、サービスサービスサービスの真理は心の底からの真心です!!

お前ら受け取って好きにしてくれ! こちとら自棄じゃ!! 頼むからロッピーで予約してくれると嬉しいんやけど…(最後に控えめ)

もうね、爆裂は潔く散る気ですよ。己の立場を弁えたスタッフの怒りも喜びも悲しみも。
なんだか別の意味で妙に伝わってきた気がします。

もうね深く考えるのは止めます。セイ姉が居れば俺は良いです。そうします。
メグもどんどん誘拐されちゃってください。そういうものなのです

ジョウは水中でも平気な兵器なのかよ!! とついに陸・海・空を制覇したジャンゴと一緒に定期的に大暴れしてください。
レオがレギュラー化してますのでいつでも修理・改造OKですから(^^;

エイミーは、後ろで面白い表情を見せていてください。媚びなくて良いです。無理させないで下さい。マスコットなんですから(おいおい)

ある意味今期のテレビアニメでこれほどお馬鹿なもの見せてくれる番組はもう無いでしょうね。
つまらない言ってすまんかった。つまらないを突き抜けてバーストしちゃうとこんな事になってしまうんだという事が良く分った。

これは頭を空っぽにして見るのが正しいスタイルなんですね。燃えでも萌えでもない唯一無二の爆裂アニメなんですね。

なんだかここまでやってしまうと後の反動が怖いんですけど… (本当に怖い)
沈みゆく船でも、散り際にあがいてあがいて見せれば伝説の轟沈として語り継がれることでしょう。

高尚な作品だけが文化じゃない。低俗だって文化だよ。玉石混淆でいいじゃないか。
清濁併せ呑む事が出来る人。そうなりたい人は「爆裂天使」で己を磨いていきましょう。
うん、つるっつる!

爆裂天使オフィシャルサイト
#爆裂天使_15
posted by みやびあきら at 20:00| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

pastorale 来たー!(忘却の旋律で早朝に戦慄す?)

pastorale(パストラル)キタ〜〜〜〜ッ!!

と、もう眠過ぎだって!

はい。忘却の旋律です。幸運河です。きっちりとした感想は別途用意(出来そうも無いですが… ^^;)

お兄ちゃんくるし。カリオストロの城かよ! とか。ローマ水道な幸運河だったり。
そうか、ラッキー兄妹だったのかよ! ラッ、キッ、キ〜♪

いや〜他にも大量投入で面白かった!! 本当に空が白み始めてても面白かった!!

予想は悉く外れても、ボッカくんが牧歌でほぼ間違い無いっぽいので妄想は暴走させます。

今日のBGMのチョイスは村治佳織さんのパストラルで〜。あ、CDどこだ?アランフェス協奏曲は枕元に置いてあるんだけど(笑)
(ここで視聴出来たりするよん。http://www.jvcmusic.co.jp/muraji/disco/disc/cc60034.html

予告は色んな意味で最高♪
#忘却の旋律_15a
posted by みやびあきら at 04:52| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月13日

MADLAX 第15話「偽争 -camouflage-」

ええと、面白くなってきているはずです。話しが本当に動いていますし… でも面白いとはそれほど感じられない。
面白くないんじゃないかな? でも面白くなくとも何だか見ることは出来るというか。
あ〜、言葉には表わせない微妙な印象が更に強まった回でした。

カロッスア・ドーンの隠し事がフライデー・マンデーさまにばれた時は緊張感があって良かったと思いましたが。
時間と距離の概念が相変わらず分かり難いナフレスガザッソニカ間を移動し、いざ出頭したら肩透かし。
マドラックスとセカンダリの関係の方が重要なので特にお咎めも無しですか(実はちゃんと裏で処理の準備をしていてくれるとボスとしては立派かも?)

過去が知りたいからと再度洗礼を受けるマドラックスさんは無茶でんがな。
しかも、データ閲覧可能になっちゃうし!(あれだけの仕掛けをしておいて自壊させる事も出来ない事に吃驚だ)
壊れたデータを修復して見せた方がヴァネッサ・レネ(今回目出度く?アンファンの本格ターゲットに仲間入り)の高い能力と執念を見せられたんじゃないでしょうか?

なんだか行き当たりばったりのご都合主義な流れでしょんぼり。

借りを返すどころか、足を引っ張った恐い人(マド称)のリメルダが相変わらず優秀には見えません。
なのでカロッスアも優秀に見えてくれません。勿体無い〜〜

マドの父の幻影?やレティシアとの接触・会話。マドとマーガレットの共鳴? クアンジッタ派の狙い。色々ある色々あったけど。
普通。極めて普通。

本当に面白くないと感じれば見るのを止めれば良いのだろうが。この出来の悪さが逆に気を引かれます(うわ、言っちゃった)

真下監督作品としても、黒田脚本作品としても中途半端なのが残念なMADLAXですが。
ここまで見られたのはなんだかんだで好きではあるのですよね(^^;

でもエリノア・ベイカー嬢の眼鏡姿には善し!と喝采を上げてしまったダメ管理人でした。

■ MADLAX マドラックス ■
TV東京・Anime X-press MADLAX マドラックス
#MADLAX_15
P.S.ふと思った。ファースタリはフライデー。セカンダリはマーガレット(及び切れ端をマドラックスとカロッスアがそれぞれ別に所持)サーダリー?あるとしたらクアンジッタさま?それともSSSとか?
あとナハルの能力がどの程度か今だ不明(特徴:目立つ格好で歩いても目立たない特殊能力所持。紙(資)質?を持つ物を見分けられる)
あ、アノ本って元々人間なのか? 紙になって本になれますか?
posted by みやびあきら at 22:58| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

規制の話し。

今日見る気は無かったのだが、TVを付けたらフジテレビが映ってしまった。
この間ちょっと書きましたが、フジは極力見ない方向なんですけどね。
んで、たまたま映し出されたのがあのジャネット・ジャクソン乳首写真でした。
当時のニュース映像とかでは暈されてましたが。夜の7時から、ゴールデンタイムもゴールデンタイムでカラーでしっかりと乳頭が確認出来る写真を大写しにしてるフジになんだかなぁ〜。

ちなみにこの事を映すな!規制しろと言う気は全くありません。
そういう番組なのでしょうし、見て何を感じるかは人それぞれですから。

じゃ、「GIRLSブラボー first season」の話し(感想記事の過去ログはコチラあたりにございます)
録画してあったものを見返してみて、規制している側のアホさ加減に辟易。
どの辺りに真相があるのかを求めて監督さんのサイトなども見る。ああ……

ブラボーをちらっと見た妹さまは「らんまとかやってた頃が懐かしいね」と。
全くもって懐かしくはあるが、何を思い、考えての規制三昧なのであろうか?

アニマックスで放送されている「爆裂天使」も画像が処理されている。
本放送しか見ていない人に伝えるならば、丁度この間の過去話し第14話の「ワイルド・キッズ」を思い返して貰いたい。
画面がセピアな感じで一見過去編だからの演出に見えますけど、本当にそれだけでしょうか?

現に良く見れば分かりますが、処理しているシーンとしていないシーンの基準が過去をイメージさせるにしては統一性が無かったように思えます。

ですが、今回のメインキャラはいつもの登場人物より年若い子供達なので、そのシーンを中心に考えると以外としっくりくるかも知れません。
ま、邪推ですが。アニマックス版は銃を撃つシーンなんかはとってもセピアです。訳が分かりません規制の基準については。

アニマックス版の「美鳥の日々」の乳首が消されているのは見た目ですぐ分かるので乳首NGなのがありありと分かります。
妹さまが犬夜叉でも画面効果の規制が変わってたりしないか?疑問に感じておられましたので、今度実際に見てみようと思います。

キッズステーションの「ぽぽたん」の最終回では今までのありえない量の湯気が消えていましたので。現時点ではDVDを売りたいが為の姑息な手段と勝手に(ええ私がそう思いこんでるだけですので真実は不明です)判断させて頂いております。

子供達から害毒のあるものを遠ざけるかのような考えは、既に名目にもなっていないかのような規制の数々。
アニメにだけに責任を押し付ける愚か者達の思考は… トカゲの尻尾切りであったり、更に冤罪。単純な捏造になってるやん…

参考リンク
あおきえい監督のサイト:http://www.est.hi-ho.ne.jp/clockworks/
牧野竜一さんのサイト:http://www.geocities.jp/makiryu01/
まりお金田さんのサイト:http://www.parfait.ne.jp/~mario/index.html

トラックバックな概要:臭く無い物にまで蓋をしてしまって。一体誰が喜び得をするのだろうか……
#GIRLSブラボー_02b
posted by みやびあきら at 22:36| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GIRLSブラボー first season 第2話「学校でブラボー!」

は〜い第2回目の放送でございました。
前回放送の感想記事を書いた後に牧野竜一さんのサイトを見に行きまして。ええ、その後も何度か行っておりますので今回の惨状も事前に知っておりました。

まさに不当な扱いだと! 流石にこれではスタッフも浮かばれません。

今からじゃ方向修正も間に合わないだろうし、可愛そうではあります。
しかし現実はこの規制の嵐、嵐!

本編を純粋に楽しもうと思っても楽しめないし評価も出来かねますよね、そりゃ。

仕方が無いので。ええ、置鮎さん何だか楽しそうに演技されてましたね。
ミハルで館林美晴かよ!!福山和春はゲームの中の女にも手を出してますか!?
まぁ、好雄のチェックからも逃れていた美晴ちゃんと掛けてたのでしょうが。
うむツボった。リアルタイムでときめきメモリアルを遊んだ人だからこその喜びだな。

さて、でもシーンの欠番も有ると言いますし。あからさまに隠されたモノ達の怨念でプロデューサーに災いを成しそうな事態に。
もうフジテレビは無理。駄目。他の番組で間に合うようなニュースとかは見てやらない。
視聴率調査機とか無いけどな、とささやかな抵抗ともいえない事をしてみます。

それから、前回の感想は実態とは違う内容でしたが。正式にその辺りをアナウンスしてもらわないと(無理な話でしょうが)
実際に真実が事実がどこにあるのかは判断出来ないので、訂正文を入れつつも残しておきます。
ごめんなさい。なのですが、本放送を見ただけでは分からない事が多過ぎるのです。
GIRLSブラボー(更新された公式)
GIRLSブラボーfirst season(ダメフジのサイト)
#GIRLSブラボー_02

P.S.それにしても白い湯気では飽き足らずにシーン丸ごとカット。火も無いお湯も無いところで白いモノが。あ、ピンクなモノぐぁ!
EDもどうみても下が… 妹さま曰く「字幕でも入れるの?」もう何でもありだなフジテレビは。
posted by みやびあきら at 04:04| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マリア様がみてる〜春〜 第2話「黄薔薇まっしぐら」

いや幾ら何でもホテルに泊まってデートって。お父ちゃん&お兄ちゃんず無茶し過ぎ!

はい、黄薔薇さま。ロサ・フェティダ鳥居江利子さまお当番回です。

確かに山百合会で最も目立っていなかった、ロサ・フェティダ
せめてもう少しでいいから。オリジナルでも良いから何等かの形でキャラを見せて立たせていれば印象も変わったろうなぁ〜、な、今回のお話。

恐竜が好き。だから大きい動物が好きだという論法も凄かったけど(小さい恐竜にも愛の手を)
野良猫への餌やり。ペットフードで猫まっしぐらと同列で扱われてしまう江利子嬢に、ちょっと同情。

本来はそんなに悪いキャラではないはずなのに、活かせて貰えないその不遇さが反って私的にはツボ。でも不完全燃焼。

ヘアバンドも可愛いと思うし、変なもの好きなところもポイント高い?かも(^^;
そりゃいきなりプロポーズっていうのも凄いけど。これでもし本当に結ばれたら、どうツッコミお祝いをすべきでしょうか?

せっかくの美形お兄さんたちも専任の声優さんは一人しか呼ばれず。しかも名前すら無い役とは!!
男は排除なリリアン女学院でございますか?

さて武嶋蔦子さんもかなり好きな私(理由:眼鏡っ娘。CVの佐藤利奈さんはダイバージェンス・イヴでプリム役だったから等など)
今回もちょっとときめいた(爆)
でもあれだけの追跡探査能力を持ちながら、父と兄の存在に気付かないってのもちょっと無理があるような…

ええ節操が無い話しで築山美奈子さんも好きなんですが(理由・ポニーテール。中の人が… ま、そう言う事で ^^;)

やっぱり良いキャラ揃ってるなぁ〜、と感じ入りつつ。来週のフランス語話に期待大!
そういえばフランス語で「モネ」ってマネーだからお金、小銭とかの意味だよな。モネモネ♪モネモネ♪

マリア様がみてる〜春〜
「マリア様がみてる」
#マリア様がみてる〜春〜_02
posted by みやびあきら at 03:45| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月12日

忘却の旋律 第5部 迷宮島編 第14話「出口という名の入口」其の弐(無駄に長くてすみません)

其の壱はさっぱりなのでリンクは張りません。が、根こそぎ過去記事は凡そこの辺りです(精度の高い記事検索は現在準備中です)

ソロモンスターキングであった事が明かされた今回の話。どうもモンスターでは無く人間(であったよう)に思えますが…

そうなるとソロが一人で歌っていた歌の歌詞
小鳥」というのは忘却の旋律と考えて差し支えないでしょう。小鳥は小鳥の歌を歌い(メロスの戦士へ対し歌っているのだろう。正確には人類に対し歌っており聞こえた者がメロスの戦士になれるのであろう)
僕の歌を歌わないとはモンスターキングの意思に逆らっている意味合いだけでなく、ソロの願う歌を本当の彼女が歌うときに何か大変な事が起こりえるのであろう。

メロスの戦士は聞き惚れてしまているのであろうか? 小夜子が嫉妬するほど(それは相手を全く知る事が出来ない為もあるのだろうが)の歌。そして存在。忘却の旋律とは一体?

以前は字面の通り何かを忘却させるものだと思っていたが。忘却させない。忘却していたものを甦らせる意味合いでも問題無い事に今更ながら気付かされた。
自分は忘却の意味を取り違えていたのかもしれない……

ギリシャ神話的な要素が強まった事も重要なのでしょう。
しかし、あの神殿に居たモンスター達は所謂オリンポス十二神とは全く違う顔触れであり。
あたかも既存の神々を追い出し、成り代わったたかのようです。

さてヘカテの会話から彼女が迷宮島に居たのは間違いなく、モンスターキングの命令?で今回のに参加してきたようです。
先ずソロが生贄だったのはモンスター側からの直接指名をエージェントが網元へ伝えていた。
ホルバスを信号で止めて、ケイボッカを救うのを演出して見せた。

ソロボッカに対し思わせ振りな物言いをし、かつ彼を惑わせた。
ソロが言っていた事にかなり真実の部分が含まれているからこそ説得力のある聖痕やメロスの戦士では無いと言う辺りの話。
彼には忘却の旋律の声は聞こえず、かつ本体は目の前に囚えてあっても本当の心を見ることも感じることも出来ない…

ボッカホルソロの事を最終的に問うた時に答えなかった(誤魔化した?お前を食ってやるみたいな)
マエストロであるかのようなモンスターキング・ソロの手による歌劇。または新作演奏会であったのが今回の迷宮島編の真相に思えます。

忘却の旋律は元々ゲームの企画であったとの事で(忘れてましたが私もコンプティークで記事見てましたわ)
極めてオーソドックスなTVゲーム的RPGの作りをしています。

ドラクエとはちょっと違いますが、アニメとの関連も含めると広井王子的エリアクリア型RPGです。
ゲームで言えば「天外魔境II」アニメで言えば「魔神英雄伝ワタル」ですね(グランゾートもネ)

ワタルのほうが知名度ありますかね? 創界山ではその階層をクリア(そこのボスキャラを倒す又は条件を満たす)しない限り次のエリアには行く事が出来ません。
天外2では暗黒ランが国境を塞いでいるので、やはりその国を統括する敵を倒さねば(条件を満たさねば)次の国へ行くことは出来ません。

ドラクエが橋の向こうや山の向こうに行くと、敵の強さが半端じゃなく強くなりレベルを上げてからじゃないと進めない(と認識させる)方式とは違うものです。

そしてアニメで行われる2クール作品なら12、13話辺りに。4クール作品なら24〜26話辺りに設けられるような総集編や振り返る話はRPGではクールの発想が使われないので、まず総集編というのは用意されません。
たまに最終ボスの手前で過去の戦いや冒険を振り返るエピソードがあるくらいでしょうか。

ゲームとしては次から次へ謎が提示され冒険を続け、主人公は強くならねばなりません。

RPG的なのは、住人に情報を聞いて回る白夜岬編。道が塞がっていて進む事が出来なかった鼠講谷編。海の向こうを目指さねばならなくなった猿人湾編(実は宇宙へも)。で渡り、そこには迷宮(ダンジョン)があったり闘技場があったりした迷宮島編
仲間と出会ったり別れたり。誰かを追い求めたり。敵がずばり!モンスターだったり。 etc.

他にも日本人が考えているロール・プレイング・ゲームな要素で溢れています。

ええ疲労してるので話を一旦変えます。上の続きは皆さんもご一緒に妄想してみましょう♪

円形競技場(コロッセオ)はローマ的。オリンポスな神殿はギリシャ的。円形劇場は無いですが、旋律劇場ではオーケストラの演奏会が催されるのか?それとも歌劇でしょうか?
メロスの戦士が辿り着けば、弦楽三重奏でしょうか四重奏でしょうか?(OPからすると三重奏?)
小夜子が歌姫ですか?

どうも神々も含めてギリシャ神話がローマ神話へ移行した。そこからキリスト教へ移行した。
そんな代替わりが見えてきたのですが、どうでしょうか?

それは音楽の変遷でもあるとも言えましょう。

タクト(指揮棒)を持っていたソロ。あそこが旋律劇場であるのならば、似合うのはクラシック音楽でしょう。
クラシック音楽の成立に宗教音楽の影響は当たり前ですが大きく。

もしソロが単旋律意味するのであれば聖歌とかですよね(ここでは指揮者としてのソロは考えません。どっちかと言うと司祭かな?)
過去にソロは忘却の旋律と共に新たな時代の幕を開ける演奏を旋律劇場で行う為にやってきたのに。
彼が選んだ道(未来は)忘却の旋律には受け入れる事の出来ないものであったのかも知れません。

定期的に世界を導く後継者が選ばれる演奏が行われる劇場だったとして何があったのか?
モンスターに生命はないようです(ホルさまの言葉からは…)彼らは指揮者によっては神々として恐れ敬われる事も逆にモンスターとして人間にとっての脅威恐怖。どちらにでもなれるシステムの一部かもしれません。

土着の宗教の神々が別の宗教に取り入れられる際に悪魔にも新たな神々の一員に加えられることもあるようなものかも?(名前や役割が変わることも珍しくはない)

ここでの指揮者の意味とは一体?

さて指揮者が居ない弦楽合奏であれば首席ヴァイオリンがを振ることもありますよね。
それはボッカ・セレナーデくんなのでしょうか?

忘却の旋律に歌ってもらうには新たな指揮者が必要なのでしょうし(彼女はそれを待っているっぽい)
または新たな忘却の旋律が必要なのでしょう…

そうなるとメロスの戦士以外にも劇場に辿り着かねばならないとして。やはり指揮者の後継候補はボッカ。
忘却の旋律の後継候補は月之森小夜子。その人なのでしょうか?

ああ〜やっぱり纏まってないですね。長くなり過ぎだし。

ええ予告していたボッカ・セレナーデの意味ですが。ボッカは一般的に牧歌と思われているようですね。
私もそんな気がします。では牧歌といえばパストラル(村治佳織さんのCDは石丸で予約して買った ^^)それじゃパストラルから無理矢理なにかを導いてみましょう(無理すんな)

パストラルが語源でパスター(牧師)と言う言葉が生まれたようなのですが、ボッカくんのストイックさはある意味牧師さん的とも言えますね。神父(司祭)とちがい結婚も出来るし(奨励されている)女性の牧師もいますし。

さて音楽の話に戻ると指揮者の成立・誕生は教会での演奏に遡るとも言われています(西洋音楽では)
はい、もうお分かりですね。

ボッカ牧歌パストラルパスター牧師指揮者

と、俺は思いついた!

つまりボッカ君がどんなメロス(旋律)を今後鳴り響かすかは別にして。
ホルと黒船さんを見てると、どうみてもホルさまモンスターを倒すことは出来ないじゃないですか。
世界を変えない限り無敵であるモンスターは倒せない。倒すにはモンスターキング指揮者に取って代わるしかない気がします。

それが真のメロスの戦士の目指すべきものなのでしょう。

明らかにソロはボッカがここに辿り着くことを期待していますよ。それはきっと小夜子と共に旅をしているからではないでしょうか?

もしかすると対バン? ソロVSメロスの戦士シンフォニックバンド+歌姫小夜子 だったりして。
まあバンドといいつつボッカくん以外は手前で脱落しそうですけど……
よりよい演奏をした方が勝ちなのか。それとも小夜子が嫉妬で忘却の旋律を倒しちゃって、逆にその位置に押し込められる可能性も否定できないっすよ。

最大の問題は中の人の歌唱力だが… 能登さんはやばいよね。ぼう別の意味で忘却したい。けれど忘れられない破壊力ですよ。
荒鷲はズルイですよ、歌に関しては(苦笑)畜生!可愛く歌ってもその本性が〜〜〜!!

暑さでおかしさに拍車が掛かってますな。でもまだまだ逝くよ〜

次回予告から妄想。

赤い木馬にしかも角付きに子供達が跨って拘束?されているのは。赤いユニコーンシリーズを開発続行したのはモンスターユニオンであり。
本来の目的とは違う新たなプログラム。それは、メロスの戦士を探し出し旅立たせ罠に嵌め捕らえる命令が隠されているのですよ。

だからモンスターを象徴する赤だし。どこまでも青いスカイブルーたんと違い妙に擦れて成長した姿だったものね。

スカイブルーはプログラムが書き換えられる前に逃げ出した純粋なユニコーン型なのよきっと。

で、誘拐事件ですが。うさぎのエージェントが囮で、実際はうまのエージェントがこのユニコーンタイプ・アイバーマシンを利用する作戦の黒幕だね。

うさぎさんと追いかけっこしてると罠に嵌るね。遠音も一人で無茶して捕まるわね。
前回グローバル・やまねこのロボットに対アイバーマシン用の兵器が合った事からも。今度の敵は少なくともユニコーンタイプを知り尽くしてるっぽいっすよ。馬だけに。

ヒカリは早いとこ直さないと敵のままだろうね。ココは真っ先に捕まってそうだけど… あの3体の中に一体でもまともなのが… いなさそうだね(仕方が無いから囚われてるココたん妄想しとく ^^;)

最後の最後。妹さまから言われたんで思い出したんだけど。
ちっちゃな雪使いシュガーのドラマCDに長ババさま言うキャラがでえるのですが(CV:くじら)
その時に長老様がタクトで全ての季節使いの能力を持ってる訳だけど、対になるようなおそるべき存在の長ババさまは一体何かという会話になりまして。

私は言われるまで忘れてたんですけど。
「そりゃぁ〜、オペラ歌手に決まってるんじゃん」「その歌声で全てを平伏せさせるのだよ」とか言ったそうな(確かにそう言った)

なので忘却の旋律はうちの兄妹ではオペラ歌手扱いです。

ついでにソロの声のサエキトモさんに関しては妹さまが。
「雲使いから、太陽使い」「今度はモンスターキング様に大出世だよ」と(笑)

#忘却の旋律_14b 適当な内容ですみません。出直してきます。
P.S.適当ついでに。黒船。ブラックシップ。フラッグシップ。旗艦。指揮官の乗った船。指揮者〜〜〜〜 どうとでもして!!
後、メロスの戦士を食べると最高に美味しいんだろうね。それは連れ去りもしようというもの。
posted by みやびあきら at 15:09| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月11日

ニニンがシノブ伝 第1話「見習い忍者、忍見参の巻」「頭領、現るの巻」

この時間帯のtvkの番組編成をどう言ったら良いのでしょうか? 別に前の枠が酷くなくても「ニニンがシノブ伝」は良かったと思いますよ(ちょっと複雑な気持ち)

はい! ドッコイダーでその力量を見せてくれたユーフォーテーブルさんとまついひとゆき監督を始めとする個人的に安定したものを見せてくれるんじゃないかと言う期待がちょろっとあった新番組「ニニンがシノブ伝」が始まりました〜。

原作は雑誌で何度か読んでます。率直な個人的な感想としては原作よりも面白かったと感じました(爆)

OPはちゃんと番組のテーマソングに相応しいものですし、曲も映像も本編に期待しても良いのですか! と見ながら思えた好印象OP。
CMもダフネで好印象(いや寂しかったからさぁ〜〜)

はい、本編。ほう〜役の水樹奈々さんは知らぬ間にこんなテンションの高いセリフの多い役もきっちり出来るほどに成長されていたのですね。OP・EDともに歌っておらず役だけで楽しめるのも個人的にポイント高し。

は川澄綾子さんですか。…今期流石に重要な役が多過ぎやしませんか? 川澄さんの声を聞くと良い心持ちになれる私でもちょっとお腹一杯です。役が非常に嵌ってる、似合ってる分心配です。
ちなみにちゃんは可愛いと思います。ええ、私は今の段階で楓ちゃんを応援しようと思います。浮気しないように頑張ります!?

音速丸頭領を語るのですか? 若本規夫さんなだけでもう言う事は無いと思います。ずるいです。ずるいですよ、このキャスティング。
下着をかぶって「パイルダーオン」とか他にも何だか気持ち悪いくらい(褒め言葉っす)似合っていて。これに抗うにはどうしたら良いのでしょうか?(何で抗うかは… 下の方に)

セリフも多い。テンションも高い。一見スピードもあるように見えますが意外とゆっくりな展開。
おかげでそれぞれのキャラがどんな性格でどう美味しいのかが良く分かりました。

楓ちゃんの下着。そうですね、あんな感じで収納してる娘さんは良い娘さんです。
妙にリアルというか馴染みがあるというか… この気持ち、やっぱり楓ラヴ?

EDもドッコイダーより力の入っている事入っている事。予算は大丈夫なのかと心配になりました。

さて、前作のドッコイダーほど第1話でのインパクトは感じられませんでしたが。
これからも楽しく見られそうですね。でも私はセクハラ。セクシャルハラスメントが大嫌いな人間ですので、その手の話しや演出は受け付け難いです。なので、それが作品のカラー、宿命である分。どうしても笑えない点が今後も多々出てくると思います。
その辺に抗う為に生じるストレスを他の部分でどうカバーして視聴していくのかが私にとっての課題です。

下品なのは平気でも性的嫌がらせがダメって微妙なラインだなぁ〜。自分でも困ります(^^;

ニニンがシノブ伝 公式ウェブサイト "2X2 = SHINOBUDEN" The nonsense KUNOICHI fiction
#ニニンがシノブ伝_01
posted by みやびあきら at 20:26| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Dears 第1話「甘噛みたいの」

AVのタイトルが第1話のサブタイトルって… しかも17歳でAVもレンタルしてる店でバイトっすか。
こうもあからさまにされると、それで良いのかと。確かにまぁ、なんだ。…もういいや。

さて、これを受け入れる事が出来なさそうなのは前夜祭を見て分かってはいましたが。
実際に見てみると厳しい〜〜〜! ただ彼女達DearSが元々どういった意味合いで製造された種族なのかを考えれば鬱入るっす。
(昔読んだ柴田昌弘さんの短編思い出した。…金持ち供の慰み物だよな…)

ええ、ズバリ先生狂ってますか? 痴女なんてキャラで良いのデスか?色情狂じゃん。退く退く。
幾ら何でもアレはクレイジーだよ…… 名前も蜜香って無、無茶苦茶やがな。

主人公も異常なほどにストイック?健全な青少年とは思えない人間だ。
ちなみに谷山紀章さんは、今世紀初頭最兇最悪のヘタレ野郎の孝之を見事?に演じられてから本当に仕事が増えてますね。

女性向けのドラマCDとかでも本当に名前を見ますし、テレビアニメでも良い役を続けてきましたが。
私の印象としてついに過渡期とも言える時期がきてしまったやも知れません。
明らかに技術的には上手くなっていますが、仕事が増え過ぎて個々の役の深みや区別が付けられなくなる…
そんな感じかも知れません。どうにも合っていない浮いちゃってる印象です。

それともリアルで紐生活体験者オーラが逆の立場のキャラに合わないだけ?
レンが御奉仕を開始すれば、しっくりしてきますか?
なんだか酷い事を書いてますが、私は応援してますからね。この厳しい時期を乗り越えて演技力に余裕が出来れば、こういった仕事もこなせるようになると信じています。

あ、本編はどうでも。女性キャラに惹かれる要素があるのかいな? 強いて言えば和泉寧々子。理由:ねねこだから。眼鏡っ娘だから。
斎藤千和さん的にはまだブラボーの方のキャラが好きですけど。まぁ、ねねこと聞いただけで反応する体なので仕方が無いのだ。
野仲宏史は諏訪部順一さんの言ってた通りですね。これで男性視聴者から嫌われない事を願います。
俺も見てると逆恨みしそうなので… 見るの止める? それにしてもこんなアニメが多過ぎてどないしましょ?

明らかに今期は視聴者の不満が顕在化してる気がします。バブルが弾けたら、元の状態へ戻すにもどれだけの年月が掛かるのやら…

どうにも良く分かっていないんじゃないのかな? 勿論私が分かっている訳でもないのです。
それでも不安が沸いてきます。
DearS WEB
#DearS_01
posted by みやびあきら at 04:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月10日

ギャラクシーエンジェル 4th 第1話「非凡平凡チョコボンボン」第2話「貴女をおもゆ……」

三点リーダで。

さて期待と不安が入り混じるGA第4期がついにやって来ました。素直に嬉しいと。

OPは歌は今一つですが(おいおい)解析する分には楽しめました。で、烏丸ちとせがギャラクシーエンジェル隊に居ないような…
あ、第2話でその謎が解けました(苦笑)

ええぶっちゃけそんなに面白くなかったのですが(言うかよ!)でも所々に嬉しいポイントがあったので別にどうでもいいっすよ(投げやり)

蘭花さんのランファさんの団地妻最強!! 文句は言うな。エロイ、えろい! このエロシチュエーションは俺的に無敵。

今期はランファさん命で見続けます(馬鹿が一人)

さてメアリー少佐の扱いが要らない双子よりも良かったのは中の人。大原さやかさんの人気上昇&声優としてのレベルアップがもたらしたものでしょう。

大原さんが某私鉄の構内アナウンスをしてたりした事を知らねば意味不明な演出とセリフ。
まさにネタアニメの本領発揮だよ!!

善し!メアリー少佐や善し!! 今期は抑えに格上げしますよ♪(虚け物)

みかんで未完はあまりにベタなのでマイナス査定にしておきます。

第2話で烏丸ちとせ本格参戦(1話でも見切れてたけど)
やっぱり今一!(ぎゃぁ〜〜〜)

チヨコとレイコは可愛かった。エルボーも可愛かった。股間のぶら下がりは深夜ならでは。
でも極めて普通。ツインスター隊に配属されたのもスタッフがよく理解している証なのかもね(その方がよさげ)

妹さまは録画したデータを即、消してましたが。私は… どうしよう?DVDに焼く?残しておく? 悩んでおきます。

ギャラクシーエンジェル4th

#ギャラクシーエンジェル4th_01 #ギャラクシーエンジェル4th_02
posted by みやびあきら at 20:07| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

絢爛舞踏祭 ザ・マーズ・デイブレイク 第15話「眼下の敵! 深く静かに潜航せよ」

眼上の敵じゃなかったか? 静かに潜行してねえよ!(爆)

映画から頂いたサブタイトル。ちなみに映画の「眼下の敵」は大好きだ。
子供心に忘れられない映画です。

ありゃぁ〜、やっぱり私が見たかった絢爛舞踏祭とはどんどん掛け離れていくのですね。しょんぼり。

一番力が入っていたように見えたのがアンナの顔。その逝っちゃってるぷりは楽しいけど、笑えない。
笑いを提供するのは難しいですよね、ほんと。

どっちかというと秘書の方に気が向いていたみやびです。

ええとベステモーナ少尉改め、女海賊ベス誕生ですか。

キュベルネスがどうやって帰ってきたのかは、あいつはもしかすると宇宙海賊コブラをイメージしてるのかも? などと考えると戻ってきても全く問題無いな(笑)

秋元羊介さんをあんなキャラで使っちゃってイインカイな!! とツッコミを入れつつ。
エステル副長が居なかったので、夜明けの船はどうでもいいや(酷い意見です)でも船長優しいじゃん。

絢爛舞踏祭 ザ・マーズ・デイブレイク
TV東京・Anime X-press 絢爛舞踏祭 ザ・マーズ・デイブレイク
#絢爛舞踏祭_15
posted by みやびあきら at 19:40| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MADLAX 第14話「忘想 -memory-」

ますます何に期待して見続ければ良いのか迷宮に入ってしまった感じが私にはします。

なんかフライデー様の情報網は写真週刊誌的な覗き見ネットワークな気がしてきます。

さて心が幼児退行化とは言えないまでも幼女というか小学生くらいなイメージです。
でも銃を知っている、分るのは彼女の家庭にやはり秘密があるようです。
けれども父親はマドラックスが本質に触れて殺しちゃったようにも思えますし…

このMADLAX漂う垂れ流される百合成分が私には苦痛になっています。

大丈夫なのはマーガレットエリノアの関係だけです(これは百合では無いと判断しているからでしょう)

ヴァネッサマドラックス二人の雰囲気はちょっともう駄目です(泣)

怖い人と呼ばれる変な人リメルダも相変わらずのしょぼさです。

カロッスアももっと生かして欲しいなぁ〜。

最後のパスタのセリフ。マドラックスとマーガレットが重なっていたのは今後への重大な布石でしょう。
本の意味する部分もそうですが、とっても子供なマーガレット・バートン嬢。同い年とは思えない大人の考えのマドラックス。

エルダ・タルータなファースタリ。サークス・サークなセカンダリ。
…元に戻るんだろうなぁ〜〜〜〜。

■ MADLAX マドラックス ■
TV東京・Anime X-press MADLAX マドラックス
#MADLAX_14
posted by みやびあきら at 19:22| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天上天下 第15話「陰陽」

まさか過去編はこんな所で終わりですか? 予告につまんない連中が映ってましたが嘘でしょ!?(高柳雅孝くんだけには期待してる)

バイクの話でもするかぁ〜。以前の亜夜のバイク疾走シーンがあまりにしょぼかったので。
全く期待してなかったのですが、今回は割と良かったのでは?

あれ本筋の話をしていないなぁ〜。
だって真夜棗真夜は痛いというか、訳分らん考え方で自己満足・自己中心な考え方ですな。

棗慎の死期を早めたのはこの馬鹿妹ですか? でも亜夜もこのころ中学二年生ですし、なんで兄貴は真夜だけにここまで異常に入れ込むのか?
正直な所見えて来ない、伝わっては来なかったです。

葛葉真魚もあんな???女にあっさり負けを認めてるんじゃ無いって。
足掻け〜〜、足掻けよ!

高柳光臣ぼっちゃんもどうしてだろうねぇ〜、今二つでしたね。それでも過去編の方が良いとは思うけど…

俵文七が面白かったから良いか。現代編でも活躍してくれるよね!? うわ〜ん、またヘタクソな演技をする人が二人も帰ってきやがる現代編に既に絶望気味。

天上天下公式
#天上天下_15
posted by みやびあきら at 19:03| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スクラップド・プリンセス 第15話「力と謀略の歌劇」(キッズステーション版)

ここからですよすてプリの物語が加速していくのは(正確には次回からの3話はゆっくりとでも確実に物語りは流れている感じですけど)

さて、主要なキャラは概ねここまでで出てきた感じですね(名前だけの人もいるけど)
ピースメイカーの謀略。人間達の謀略(人間達はステアに踊らされてますが)

今回移動要塞スキッドは条約で禁じられていた戦略級攻性魔法奈落」とピースメイカーの干渉により落とされてしまいます。

シャノンゼフィリスと共に実体化したドラグーンになりますが…  だめだめなの〜。
シーズ相手にさっぱりだ。でもシーズがね、良いのよね。

さあフューレ登場! 記憶を失ったパシフィカ。ばらばらになってしまったカスール三兄弟。

沿岸部の甚大な被害もあって動乱の予感もしてくる感じです(いや見てて知ってますが)

今からでも遅くありません。このフューレとのエピソードだけでも見なければいけません。
いや、このエピソードを見てしまえば最後まで見てしまうこと間違いなし!?

やっぱりフューレ話の本放送で泣いていた管理人より緊急のお勧め情報でございました。

スクラップド・プリンセス公式
スクラップド・プリンセスキッズステーション特設
#すてプリ_15
P.S.やっぱりクリスは好かん。
posted by みやびあきら at 18:46| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鉄人28号 第14話「怪盗ブラックマスク」

冒頭の帝銀事件から来ていると思われるエピソード。
国鉄総裁轢死など、戦後の暗部。闇に隠された真実。進駐軍の関与も色々と取りざたされる様々な事件。

しかし前回のエピソードに比べると無理矢理としか言いようが無い点が目立つ。

それは最初の事件で多数の人間を毒殺する意味がブラックマスクの瞬間移動能力を適切に使った物とは感じられないからである。

先ず帝銀事件在りきで今回の話が作られたとしたら苦しいとしか言いようが無い。

ゲスト声優は相変わらずしっかりしている。文句は無い。そりゃぁ〜無いです、あったらおしおきだべぇ〜。

帝銀事件を使うのであればもっと印象に残るような話が作れたのではないでしょうか?
南極だったのもよくわからないです。てっきり次元の狭間にでも永遠に捕らわれたのかとか考えましたし。
(父親の回想で南極の話が出ましたが、う〜ん良く分らない)

南極越冬隊の話との関連も考えましたが、どうも…

他にも腕時計型の装置に次の転送時間のカウントダウンがされているのかとかも思いましたが。
これまた良く分らない。

ちょっとコメントの難しい話でした。

TV東京・Anime X-press 鉄人28号
鉄人28号 WEB SITE
#鉄人28号_14
posted by みやびあきら at 18:25| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月09日

今後の感想&妄想予定。

KURAUの第3話は見ました。突っ込めるところはありますが、素直にこれは期待できますよね、と俺のSF心が反応しています。
真面目に書きたいです。

天上天下も見ました。過去編もしかして終わりですか?
纏めるつもりで感想準備。

MADLAXも見てます。でも過剰な百合成分がちょっと…
感想は厳しい内容になるかも… 残念。

GA4期、鉄人は見ました。感想は普通に。

絢爛とMONSTERはまだ見てません。そろそろMONSTERの纏めた感想も書きたいところですが、長いからなぁ〜放映期間。
今書いてもあまりに途中経過かな、と。

忘却の旋律ですが思いついた事があり、せっせと肉付けと妄想予想の説得力を上げようとするも今回のは失敗。
ダメだ。自分で強引だ、うそ臭いと思ったり。自分で信じ難いものはつまらないです。

なので予備妄想(苦笑)&小粒妄想で準備中です。
結構良い感じになってきました。第1妄想のヒントはボッカ・セレナーデから何を連想しますか? です。

あとファフナー妄想も某漫画家さんのアシスタントさんとの会話を思い出しながら背景美術の話をしたり。
これまた某職業のお友達からのメールに対する返事も兼ねてファフナーにツッコミと。ならばどうすれば楽しく見られるのかを冷徹にでも叱咤激励する心持で準備中。

他にも色々リアルお友達の皆様&ネットで期待されておられる方々に少しでも恩返しを。
勿論アニメ製作スタッフにも報いる形でなんとかネ。

でもファフナーは厳しいですよね。あまりな世間での評判に今回ばかりはネットで皆様のご意見ご感想を収拾。
で、某関係者のBBSでのある一文に危機感を覚える(ちなみにゆめ○あの事じゃないからね。アレには正直 〜後略〜)
あ、分かる人だけ分かって下さい。特定とか何処とか聞いたりしないでね。

なんと普段アニメをほとんど見ない友達からファフナーのことでメールを貰って驚いた。
いわゆるSEEDは見てました系かな?
たまにここを見に来てくれているのですが、見ても何の事やらさっぱりな人からのご意見の貴重な事。

これが現実・真実ならば本当にファフナーはまずいです。

逆に心配だよ… なので痛烈になるかも知れないが勝手な意見を練りつつ。
シャングリラを目指します。目指さなきゃ。出来るだけ多くの人達で…

勝負だファフナーっ!!!
posted by みやびあきら at 04:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月08日

Wind -a breath of heart- 第1話「再会のメロディ」

はにはにで良い雰囲気になったままの心持で視聴開始。

おお兄妹さんが主人公ですか。この慌しい朝の風景の中であっても不思議と落ちつきますね。でも信号無視はダメよん。

主人公の声は菅沼久義さんですね。ああ菅沼さんのへたっぴな時代を知っている分最近の安定度は夢のようでございます。

そうなんだよな。最初から上手い人なんて早々いませんし(女性声優の場合はデビュー作から旨い場合がございますが。概ね男性声優は熟成に時間が掛かります)
こうやって暖かい目で見て上げればいつかは実る日もこようというもの。

さて、何だか親友とその彼女(笑)なんかの良い味を出しているお約束キャラも好印象で、これまた私には悪い印象が無い作品です。

今後どうなるか予想も出来ないのですが(素直に何も考えず。予想も控えめに)まったりと見ていこうと思いました。
悪くない事が武器ですね、これは。

Wind -a breath of heart-
#Wind_01
posted by みやびあきら at 03:04| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月07日

月は東に日は西に 第1話「空から舞い降りた少女」少し追記

はにはにと言う名前は知っていますが、ゲームは遊んだこと無いですし、どんな内容かも知りません。
ほとんど事前情報無しで見ましたが、スタッフやキャストに本気で驚きと感心しながら新鮮な気持ちで見る事が出来ました。

ああ緑川光さんなんですね、主人公。主人公が何を言ってるのか分るだけで印象がここまで良くなるなんて…
普通って良いものね〜(時期的に恵まれました!?)

女性陣のキャストも何と言うかお世話になってます。みたいな?(爆)

導入としては良かったです。何か凄い事が起こりそうな予感とかは無いですが。
これは見続けてみたいなぁ〜。この悪くない感じが良いのでございました。

個人的には感動系だと嬉しいのですが(良い意味で泣けそうかな?)安定した作画と演出に触れられますように。声優さんの演技は全く問題ないと私は既に刷り込まれてま〜す♪

追記:ところで学園内にレストランで聖ルミナス女学院を思い出しましたなぁ。
好きだったんですよねぇ、実は(^^; あの空気は好きです。はい。
後、ちびっこ先生。先生属性はありますが、チビキャラ属性は持たない私でもあの踏み台とか好きですね。
あと天文は憧れるねぇ〜〜〜。前にも書きましたが浪漫っすよ。

月は東に日は西に〜Operation Sanctuary〜
#月は東に日は西に_01
posted by みやびあきら at 20:46| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マリア様がみてる〜春〜 第1話「長き夜の」

普通に見られる作品の喜び一入。

はい、マリア様がみてるが帰ってまいりました。
日曜日の朝という時間に驚きつつ、ちゃんと録画していた自分にごきげんよう(意味違う)

前作を見ているか原作やコミック版を読んでいないときっと付いてこれない続き物っぷりです。
新規層を開拓というよりは今までのファンないしコバルト読者層向きなのでしょうか?

さて、都内と思われる所に凄い豪邸ですね小笠原家は。ただ門構えはあまり格好良く無いです。家の中の間取りも…

ま、そんなことは気にしない。私はロサ・ギガンティア分を補充できて満足です。
他にも色々と補充出来ましたし、この波乱も無く極々普通の感じがまったりと楽しめました。

CMも笑えましたが(マツケンサンバIIは売れそうですが。某二人のCDどうなの買わないですが心配です…)

お話には特に触れませんが、前作が大丈夫な人は問題無く視聴継続できそうですネ♪

OPはボーカル付きにALIプロ久々ですなぁ〜。私は悪く無かったです。

マリア様がみてる〜春〜
「マリア様がみてる」
#マリア様がみてる〜春〜_01

P.S.聖様が犯した交通違反について述べよ。述べられません(^^;
posted by みやびあきら at 20:36| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

忘却の旋律 第5部 迷宮島編 第14話「出口という名の入口」(超暫定版)

ぐはぁ!面白いっすよ。妄想が鳴り響きます。

ソロの正体が!! 最終ボスキャラ登場かよ!モンスターキングかよ! エロいっす。俺も我慢できないッス(爆)

今までの的外れな考察は全て捨て去り。新たに分かった情報で限りなく妄想を奏でる準備をせねばなりません。

やりますよ。時間さえあれば図書館行って資料に目を通しますよ。いくつか思い当たる書籍がありますし(行って借りられてたりしたら泣く。貸出し禁止系の本なら大丈夫だろうけど)

久しぶりに記事をちゃんと別にして語りたい気持ち漫々。でも仕上げないと行けない原稿の締め切りが実質あと2日だな(爆)
今週は出かける約束や人と合う約束もあるので、先に遠音のエロスが鳴り響いてしまうかも(つまり次回の放送日が来てしまう)

やべぇ〜。オリンピック開催だし、ユーロ2004で優勝しちゃうし。時代はギリシャだったんだなやっぱり。

忘却の旋律関係の過去記事コチラです(多少違うのが入りますご了承下さい。読み飛ばしちゃって下さい)

TBSアニメ 忘却の旋律公式ホームページ
#忘却の旋律_14
posted by みやびあきら at 06:19| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

爆裂天使 第14話「ワイルド・キッズ」

…先生。爆裂天使バーストエンジェルが面白かったんです。信じられませんよ。
俺どうかしっちまったんでしょうか? それとも本当に面白かったんでしょうか? 爆天では有り得ないほどにきっちり話しが纏まっていて演出も良かったし、色々な謎の元やジョウの裏事情が見えてきたんです。

それにメグ。第1話を見たときに良い娘だなぁ〜と思って視聴を続けた事があったんですけど。
それにしても信じられないほどメグが描けてたんです。誘拐も拉致もされないどころかみんなの役に立ってるんです。ジョウを助けたりもしてたんです。

ねぇ、先生。俺たまたま奇跡に出くわしたんですかね? 天使や神様って本当にいたんですかね? ああ天使を見ちゃったのかな俺。笑ってやって下さいよ、俺のこと。
だって本気で楽しんじゃったし、勢いで来週も楽しんじゃうぞ! 祭が待ってるぞとか起きたまま夢見ちゃってるんです。

本当にどうすれば良いのかな。はにはにもWindも結構満足して。MONSTERも録画してるの見る気漫々だし。お伽も良かったんです。忘却も最高だったんです。
嘘ですよね火曜の深夜、水曜の未明にこんなに充実した時を過ごせるなんて… …そっか天使っていたんだ、やっぱり。

はい。
メグジョウの過去話しです。嘘みたいにキレイに纏まっています。立場無いキャラもいなかった為に無理がありません。やっぱりいらないキャラだったんですね(なのに予告でしっかりひらがなでいるし…)

途中からいつものバースト乳首やパンツ分という爆裂天使ならでは要素を入れながら面白い話しを作れるなんて夢みたいです。
あ、脚本志茂文彦さんでしたか。はぁ、何だか分かったような気がします。

しかも良い話しなんかもばしばし合ったりしてやってやれないことはないBOXのですね。
ついでに予告ナレもなんとかして頂ければありがたいです。せっかく爆天ラジオとかもある訳ですから本来の天使である彼女達に任せて良いと思うのです。
渡辺明乃さんあたりなら面白い予告やってくれると思うのですがね。水から本を書いて。

ジョウの正体が軍の実験体のようだったり。最初はリードしてたメグがなんでジョウにラヴラヴになったのかとか。

あの後軍の追撃にあい、何度も死にかけて。それでも二人で助け合った(戦闘に関しては全てジョウに頼りきりだったのだろうけど)そんな過去話しを想像してしまいました。

基本的に過去編って面白い物なんですかね。

何だかまだまだ語れそうですが。流石にちょっと落ちつこうかなぁ〜(笑)

爆裂天使オフィシャルサイト
#爆裂天使_14
posted by みやびあきら at 06:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GIRLSブラボー first season 第1話「お風呂場からブラボー!」(ちょっと追記)

注!規制の部分はフジテレビ側によるものとされています。が、しかし本当にこれはどうしたものでしょうか…

GIRLSブラボー first seasonですか。2nd.狙ってるの?

ああまたこないなのが始まってしまいました。湯気はねキッズステーションのぽ○たんで思い知らされたので。
あそこまでやったのはDVDを買えば見えちゃうぞ!なんてくだらない販促程度に考えちゃいますけどね(所謂下司の勘繰りってやつですので気にしないで下さいませ)

もうあまりに使い古したシチュエーションや展開に驚きもしないですし。興奮も出来ません。

単に「あぁー」と。「はぁー」と。「ふぅー」と。

勿論見せ方によっては古典手段も効果的になるのですが。
全く持ってそんな気があるのか伝わってこなかった本編第1話でございました。

そうですね、大原さやかさん好きですから良かった。としておきましょうか無理矢理(でも出番無さげ)

ええ、m.o.e.版の太郎ですか?とかそう言うのはもうあちこちで言われてそうですし。お風呂とお風呂が繋がってる異世界ネタも。
男女比の問題はジーンシャフトでもありましたが、私が初めて触れたのは「11人いる!」だったように思えます。性未分化の種族の話しありましたよね。

でも大丈夫ファのつくの作品での落胆の後ですから衝撃も緩和された人がいたりもしたでしょう。
でもでもファのつくのは今後に期待する事が出来ますが。
ブラボーな状況になるのは主人公だけでしょうね、どうにもこれで萌えるは無理です私は。

もう一度妄想戦士ヤマモトの言葉を借りれば。

「パンチラあり 乳ゆれあり 我々の心をズギュンとさせるサービス満点の作品だ‥‥」
だが肝心のストーリーはどうだ!?」「そう!全っ然面白くない!!
「最近のアニメはサービス過剰のクソアニメばっかりだ」
「それははたして萌えだろうか?」
「だがそんなアニメをついつい観てしまう」「ついついDVDを買ってしまう」「その気持ちもよくわかる」
「しかし売れるとなるとまた同じようなものがつくられてしまう」
「そして買う 売る 悪循環!!」
「このままでは『駄萌え』ばかりが増え続け 真の萌えが絶滅してしまう!」

「思い出せ初めて萌えたあの日の事を!」「乳はゆれていたか!?」「パンツは見えていたか!?」
「俺たちの心をゆさぶったのはなんだった!?」「答えろ!」「答えろー!!」

(妄想戦士ヤマモト その名は血涙王 より抜粋)

萌えで売りたいならば、感動を呼ぶ、心を動かすような作品を見せてもらいたい。
かなり純粋な若人の股間限定で売ろう等とは今時にしても浅はか過ぎませんか?

エロは強い! だがエロは無敵では無い!! エロのはずなのにあからさまに抑え釣ろう等とは!

しかし、私も古い人間。牧野竜一さんには心引かれる。ああ引かれるともさ!
でも結局それは10代の自分を思い出すからであり、少年の頃の夢を懐かしむような物。
今を見たいのですよ。今、これからの牧野さんが見たいのですよ。別の部分を奮い立たせて見続けられる所までお付き合い致す所存なり。

GIRLSブラボー
GIRLSブラボーfirst season
#GIRLSブラボー_01

追記:よ〜く見ると頑張ってるところが見えてきました。その見たときの精神状態に左右される感想なので揺れやぶれはありますが。
ああ考えてみれば悪くない部分もあったんじゃないかな? それに気付かせてくれた部分を思い返せただけ希望が少し見えたかも知れません。
でもこのままだと坂道を転げ落ちかねないのだけは確かだと思います。
posted by みやびあきら at 00:40| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月04日

DearS前夜祭〜はじめてなんです〜

DearSの知識は殆どなく。…そうですねぇ、乳が揺れるらしいとかしか知りません。

さて宣伝番組なんですけど、これを見て本編に何を期待すれば良いのかって…
身も蓋も無い言い方を監督もしてたようなのでエロだけです。

妄想戦士ヤマモトの言葉を借りれば。
「乳ゆれあり 我々の心をズギュンとさせるサービス満点の作品だ‥‥」
「最近のアニメはサービス過剰のクソアニメばっかりだ」
「それははたして萌えだろうか?」
「だがそんなアニメをついつい観てしまう」「ついついDVDを買ってしまう」「その気持ちもよくわかる」
「しかし売れるとなるとまた同じようなものがつくられてしまう」
「そして買う 売る 悪循環!!
「このままでは『駄萌え』ばかりが増え続け 真の萌えが絶滅してしまう!」

「思い出せ初めて萌えたあの日の事を!」「乳はゆれていたか!?」「パンツは見えていたか!?」
俺たちの心をゆさぶったのはなんだった!?」「答えろ!」「答えろー!!

(妄想戦士ヤマモト その名は血涙王 より抜粋)

まぁ、オチが情けないので良い事を言っているようでどうしようもないのですが(^^;

じゃぁ、真面目に考えようか。
ああタイトルが思い出せないのだが、SF映画であったな。地球に落ちてきた宇宙船に乗っていた奴隷的な労働力としての宇宙人たちの話し。水の少ない環境に合わせて作られているので海とかで溶けちゃうの。地球で真面目に働くけど彼等にだけ効く麻薬がぁ、とか。地球人との友情とか。続編もあったよね。

明らかにスレイブなんですけど。首輪ですか?主人を登録できますか首輪で。
ストーリーを期待しても仕方が無いので(期待しないほうが驚きがあるかも知れないし)
どうしたものかなこれは。私は掴まれませんでしたが、エロも今は溢れてるからなぁ〜、意外でも何でも無いエロには食傷しまくりです。

けれど見るよ。だって、救えないバカだから(おうさ!!) でもお金は落とせそうに無いよん。

DearS WEB
#DearS_00
posted by みやびあきら at 19:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

光と水のダフネ -DAPHNE IN THE BRILLIANT BLUE- 第24話(最終話)「光と水のダフネ」

満足しました。満足したというのは、満ち足りた気持ちになれました。と言う事です。

そうなんです、最終回を見終えて物凄く満ち足りた気持ちになりました。ええ、恐いくらいに満たされました

何から書きましょうか。
感想にしても、考察にしても書ききれないのは分かっていますが、少しお付き合い下さいませ。

優しい妹さまが一緒に見てくれました。わ〜いお兄ちゃん嬉しいです。TV埼玉も今日は映りが良くtvkへ避難しなくても良かったです。

OPは今回ありませんでした。来るべき時が来たとタオルを握って待ち構えます(バスタオル&青いタオル装備済み)
エルピダに着いたマイア達ネレイスメンバー。エルピダのドームは崩壊しているかと予想していたのですが形が残っています。

ユウの言う通り、圧壊していないのには…
穴が空いています外部からの攻撃で開いたように見えるドームの穴。やはり過去に人為的な何かがあったと言う事ですね。

海洋庁潜水艦に警告を受けるも逃走するよもぎ1号静香の判断は現代の常識から言って正しいです。
あんな深海では魚雷発射は無理です。しかし魚雷発射管への注水音が聞こえた事からもあの世界の深海関連の重要な技術は海洋庁が独占しており。メカ関係に強い静香ですら予想もしていなかった技術があったと言う事ですね。

ピンチだ!やばいよ! 魚雷が直撃する寸前に別の魚雷が破壊。うお、トレジャーハンター四兄弟登場ですよ。
しかも海洋庁の最新鋭潜水艦のようで超高性能みたい(4人で運用可能。自立型コンピューターとかありそうですね)
いいねぇ〜出番はあるは、マイアの身柄を要求してるし。リーチャンウォンメイ。美味しいよ♪

でも至近での爆発でよもぎ1号はダメージを受け浸水が!この間Uボート放送してたし、びびるよね。
それにしても格好良いのがネレイスのメンバーですよ。危険手当その他請求してますが、本当にマイアの為に命を掛けてくれています。特に静香はここに来て格好良いです痺れます。

コバンザメでエルピダ内に入るマイア。嗚呼本当に壊滅してしまったのですね。みんな死んじゃったんだ……

そして甦るマイアの記憶。バ、バイオハザードかよ!!!

予想もしていなかった展開に驚きつつ、たった5日前に生化学プラント(かな?)で起きた事故で他の8都市はエルピダを切り捨てる事を決断した事にも驚きつつ。
もし、続編があるのならばまだ隠された秘密があるのでは?と思ってしまいました(この辺は更に超陰謀説妄想シナリオでも ^^;)

復活の日を思い出してしまいそうなパニックです。
結局まだ感染していない人達も多かったはずなのに、最悪エルピダは浮上させずに完全隔離。勿論、脱出してくる潜水艇は出てくるでしょうしそれら全て防ぐのは困難かも知れませんが……

あれだけの人々を殺さねばならないほどの事。…バイオ兵器だったのかも知れませんね。テロか事故か他の何かか。
最悪のシナリオが書かれ実行されてしまったと…

水樹洋一パパと水樹美恵子ママが子供二人を逃がした事をエゴだと言う人もいるかも知れません。
けれど自分も親なら利己的と言われようと子供を護る最善の手を尽くすはずです。

ついに辿りついた自宅。そしてダフネの樹。見つけたタイムカプセル…
中にはやはりあの時の録画ディスクが…

そしてお兄ちゃん。泣かせます。泣きました。いや、その前から泣いてましたが(やっぱり泣いた)
水樹 翔くんがお兄ちゃん。やっぱりおじいちゃんがお兄ちゃんでしたよ。
ここまで、少年の左手の甲をアザを隠していた意味がここに明かされます。

うお、海洋庁と4兄弟へも会話も中継されてるし泣くさ。ああ泣くともさ!

うわ書ききれないって。
気になったのは、クレア光永が司令室?を出ていく姿が引っ掛かりました。それを見たキム局長とケビンの姿と声。うん?
なんだろう伏線かも?

最後エルピダは崩壊してしまったのでしょうか?ドームだけでしょうか?
悲しいよね、さよならエルピダ…

お兄ちゃんのお墓参りをしているマイアトニーさんはもうマイアの保護の任務は解かれたのでしょうか?
語られる言葉。でももうマイアは本当のマイアは過去ではなくこれからを生きることを。その大切さが分かったんですね。

ありがとうお兄ちゃん。マイアの二人にわかる言葉で伝えてくれていたんですね。
おまじないであったり、ダフネであったり、本当の思い出の話しであったり…

回収された時期が違ったために起きた悲劇ですが。マイアが回収された時はお兄ちゃんの時と違い。
あの忌まわしい事件に直接関わった人物も全ていないはずです(翔くんの時はいたからこその口止め、そして命への脅迫)
マイアと出会うまで。妹と一緒にいて上げて守る為には、何があっても生きていくしかなかったその決意と苦難を思うと… 泣いてしまうよ!

嗚呼重いセリフの数々。情報局にマイアの命すら脅迫の道具に使われていたようですし(海洋庁の人達にすまないことを… とか言ってるし。海洋庁最低!)

マイアは海洋庁を受けませんよね、それは。マイアの両親を殺したのもエルピダ市民を皆殺しにしたのも海洋庁が関わっています。
そして翔、お兄ちゃんを苦しめ。マイアを苦しめた巨悪です。そんな未だ腐った改革中の組織などに入るよりネレイスですよ。
つかさなんて置いといていいんですよ(妹さまはマイアの想いも察せぬ偽の親友めとご立腹です)

ええ意図的に試験結果を改竄したとか酷い眼に合わせた分の慰謝料を請求…
え、カプセルの回収と蘇生の代金ですか? ふざけんな! 貧乏なマイアに愛とお金を!

だって、シベリアへの渡航費。エルピダ遠征の諸経費。マイアは一体何年間薄給で過ごさねばならないのかと思うと。
別の意味でも泣けてきました。

ええ、エルピダの生き残りのいる会社として宣伝。全世界のアイドルとして儲ける事は出来ませんか?出来ないですか?
ダフネの作品にお金を出せてもマイアにお金を出せない身の辛さ。ええ気持ちが楽になった以外でも資金的にマイアが楽になれる話しを是非に。

でも、本当に満ち足りた気持ちになれたので。続編は想像つきません、今は。

とにかく素晴らしい作品でした。マイアという主人公をこれほど愛せたことも素晴らしかった。
最高にいとおしかったですよ、愛しさがそりゃ止まらないって!

スタッフ関係者の皆様にはありがとうございました、と。まだDVDとかありますので作業は続く方も多いとは思いますが。
お疲れさまでした。本当に泣いて笑って、怒って哀しんで。充実していた時がすごせた事を嬉しく思えます。

う〜ん、今年は残り半年でこの満足した気持ちを超える作品に出会えるか不安です。
どうも無いような予感がします。それほど光と水のダフネは心に刻みこまれました。

見直せば見直すほどに分かるし愛せます。そうですまだダフネは終わっていません。
私は貪欲ですから、まだまだ要求します。 と、言いたいところですが今は良いです。
ああ満ち足りるって素晴らしい。感動した。心が震えた。つまり我が心の殿堂入り作品が現在進行形です(意味不明発言)

光と水のダフネ -DAPHNE IN THE BRILLIANT BLUE-

P.S.あの後に別の作品の録画分を見ようとしたのですが… 頭に入らない、心ここに在らずです。
なので最終話を見直したのですが… これはまた泣いたっす。

妹さまも言ってましたが暫く他の作品を見ても身が入らなさそうです。それほどの作品でございました。感謝!感謝です!!

ようし最後に今年の試験でマイアを超えるタイムを出した娘がおりましたが(M.MISAKI)別に今年の試験が昨年と同じ訳でもないでしょうし。同じであったとしても今年のほうがマシンの性能が向上しているはずですから…
ええ、私はマイア至上主義です。マイアが幸せになれない未来など(ネレイス多少苦労する事はあっても)認めぬよ!
ラジオネレイスの都市の場所の謎も既に妄想しまくりさぁ〜〜〜!!(例えばコチラで) ちなみに都市名からは南半球にもあるとおもうのですが、パタゴニアやアンタクティカとか。 そして今までの光と水のダフネ関する私の妄想の数々の過去記事はこのあたりにございます。

トラックバック概要:ありがとう、光と水のダフネ。ありがとう、お兄ちゃん…… だからこそ幸せになってねマイア。
posted by みやびあきら at 04:53| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(2) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月03日

光と水のダフネの最終回が待ちきれなくて…(訂正記事有り)

光と水のダフネ -DAPHNE IN THE BRILLIANT BLUE-本日最終回!

この一週間で見たダフネ。
5.5話、neco版13〜20話、11〜14話、20〜22話、23話。複数回見たり所々見たりも含めると流しっぱなしな感じだ(^^;

もうずっと落ち着かない日々を過ごして来ましたが。
考えてみれば23話の記事は書きかけのままだし(あかんがな)色々零れまくりですが、まぁそんな人生もあり。

ところで、チャンネルnecoで放送された17〜20話の17話「赤ちゃんに完敗!」ですがかなりリテイクされていました。
見始めてあれこんな画だったっけ? いやこれは書き直しておりますよ。
途中からHDDレコーダーに録画してあった側と2画面でシンクロさせながら見てみました(馬鹿)

なんかユウ可愛いんですよ。マイアも可愛いし。うそ〜んグロリアもなんか違うぞ!(笑)

DVD版はどうなるか分りませんが、tvkやTV埼玉版とは明らかに違う箇所が見受けられましたよ。

18話は一箇所?と思いましたが良く分りませんでした。とにかく17話が顕著でございました。 もしかすると関西ではこのバージョンが放送されるかも知れないですね。


訂正でございます。緊急に訂正でございます。あの後neco版を見直したのですが、変わってないように見えます。単にTV埼玉版のフォーカスが甘く(家の環境では映りの良い時と悪い時があるのですが)汚く見えていただけで。特にneco版でリテイクがあったようでは無い様です。

すみません。最初はそういう風に見えたのですが… 最終回前に脳内で幻想を見てしまっただけなのです。そうですね、それ以外にないです。

期待をさせてしまった方々に心よりお詫び申し上げます。すみません、眼を開けて夢を見てしまいました。ごめんなさい。
(妹の部屋に録画したままのtvk版でも確認しました。TV埼玉・tvk・necoに作画上の違いは無いはずです)


等と書きながら落ち着かない自分。妹さまからは早々に「なんか(兄が)興奮しそうで一緒に見ないよ」「私、自分の部屋で見るから」とお言葉を頂戴。
すまぬ、もうとっくに興奮状態ですよ。バスタオル用意して見るアニメなんて「ちっちゃな雪使いシュガー」以来ですよ。

シュガーは最終回前から泣きまくりだったよなぁ〜。ちなみにこの何年間かで最高のアニメは?と問われればシュガーを上げますよ私。

ダフネはきっと笑いもあるだろうし… そう、喜怒哀楽がつまった最終回になると思ってますので、どんと来いや!!

ネタバレが怖くてネットの巡回を自粛し(ゴーダンナーは発端サイトへは行ってませんが他所で少し見てしまい痛かった…)
もう深いこと考えるのは体力を消耗するので夢見がち程度に抑え(意味不明)
今朝は睡眠をたっぷり取り(本当に久しぶりに寝たかな?)準備万端じゃ!

お酒は飲めないので炭酸飲料で祝杯をあげるべく… (三ツ矢サイダーにしておいた。理由は内緒♪)

注意点は夜中に騒がないこと。泣き自由。お風呂には入っとけ。歯も磨いとけ。お菓子とか食べながら見ない、集中しろ。
後は思いつくままに各自で視聴。

光と水のダフネ -DAPHNE IN THE BRILLIANT BLUE-

ところでこんなに見るためにはポータブルDVDプレイヤーは欠かせません。DVD+HDDレコーダーも必須です。
お風呂では音楽。トイレでは京ぽん(マジです)食事を作りながら音楽。食べながらTV。詰め込める所には一気に投入です。
それでも睡眠不足の問題は解決できませんね(苦笑)
posted by みやびあきら at 20:55| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鉄人28号 第13話「光る物体」

1クール13話中でベストエピソードかもしれない。超人間ケリーの話も良かったが正太郎への不満はあったし…

アニメは動いてなんぼと言う言葉は私も痛感しますが。
動くだけ、映像が奇麗なだけのアニメを見た後の複雑な心境。その後味の悪さは長く引き摺ります。

しかし動かない、画が汚いことについては言い逃れ出来なくとも心に残る作品は多いのです。

さて本編ですが。
実際に戦中の日本で行われた事を元に八木光る物体の物語を紡ぎ上げています。

ゲスト声優が矢島正明さんと麦人さんでしたが凄すぎました。
この演技力と説得力なくして今回の13話成り立ちませんでした。参りました勝てません。

何が凄いと言うのは難しいのですが。決して八木役が矢島さんのベストの演技でもなく、とてつもなく力が入った演技をされている訳でもないのです。普通に演じられていて、このレベルなのです。

なんという余裕! 底が何処にあるのか分らない深遠さこそベテランの役者さんにしか出来ないものでございました。

人の言葉の重みを味わえた。おかげでよりこの悲劇が伝わってきた。心に響くとはこういった事なのでしょう。

実はそれほど奇を衒ったお話ではありません。でも、自分達は檻の外にいるのか中にいるのかを考えさせる、巧い見せ方をしていましたし。丁寧に出来ることをやれば良作となる事を実際に証明していたと感じました。

こんなヘボイ感想しか書けませんが、今回鉄人28号がアニメ化されて本当に良かったと。不満など持ち得ないほどの説得力でした。
本当にありがとうございました。

TV東京・Anime X-press 鉄人28号
鉄人28号 WEB SITE
posted by みやびあきら at 19:56| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

絢爛舞踏祭 ザ・マーズ・デイブレイク 第14話「大脱獄!愛と情熱の果てに」

毎回思うのですがサブタイトルは微妙におかしいですよね?
今回も脱獄っての正しい使い方でないように思えます、囚人でもないのに。
脱走だろうとは思いますが、インパクトを求めているのならエクスクラメーションマークだけでお腹一杯です。

ちなみに「カサンドラ/愛と運命の果てに」を思い出した私はベネズエラ(スペイン語)のドラマぐらい熱い愛の演技を今後に期待したい(止めた方が良いです。だって熱すぎるから!)

それでは本編。
…あのうベステモーナ少尉? そんな事をしてしまったら取り返しが付かないと思うのですが。
ああ既に正しい判断も出来ない精神状態だと。精神の方で軍事法廷を戦い抜きますか?
でも軍の裁判は大変だと思うのですよ。

はぁ、もっと冷静なお嬢さんかと思っていましたがどうも違った。全然ヒロインらしくないヒロインだったのですね(既にヒロインの座は怪しい)

久しぶりに派手なラウンドバックラー戦です!
でもキュベルネスネーバルウィッチの技術を使用したマーメイドですが強すぎやしませんか?
アキはあっさりとやられていますし、死神ヤガミも手が出せないなんて…

確かネーバルウィッチとは過去に戦争をやっていた訳ですが、よくなんとかなりまたね。その辺りの秘密こそがセプテントリオンであったり絢爛舞踏なのでしょうが。

ドリトル大尉はやはり切れ者ですね。過去に何かあった。若い頃の大尉にこそ重大な秘密が隠されていたりして(^^;
今後も彼から目を離さないようにしないと♪

グラムはベスを何だかんだで大切にしているのは分りました。
ベスは次回も大暴れのようなので株を上げるか下げるか。あちらが上がればこちらが下がりに見えますが。
うむ応援はしておこう。

でも本命は副長ですから。エステル・エイン艦氏族・アストラーダさまが凛々しければ善しとしよう。
多分作品としては善くないはずだけど(爆)

絢爛舞踏祭 ザ・マーズ・デイブレイク
TV東京・Anime X-press 絢爛舞踏祭 ザ・マーズ・デイブレイク
posted by みやびあきら at 18:19| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月02日

天上天下 第14話「業火」

KURAUが微妙だった為に… と言う訳でもありませんが。この内容とレベルでありながら意外と見られたとも。見られなかったとも…

簡単に性格の歪んだツッコミをいくつか。
日本の病院に見えねぇ〜〜ッ!廊下や病室(床も配置もどうよ!?)もそうですがベッドをどうにかして下さい。点滴挿す所微妙〜。

前々からですけど直刀なのに反りがあったりするのは演出上の誇張で必用な場合もあるでしょうけど。
ここで反りがあるのはどうよ?というカットは勘弁して下さい。
ちなみに文七を斬るのでなく、突いた。突きまくったのは理解できます。
反りが無い刀や剣は突く為のもので、反りがあるのものは斬る為と理解してますので(あってますよね?)

あ、真面目に考えるだけ無駄か。

はい本編。
俵文七勝っちゃいましたよ!? ダブルインパクト改め「エクソシスト俵」の誕生です。

ってあれだけ脚を突かれておきながらの闘いは… 文七ならいっか(笑)

棗 慎ですが、竜眼中途半端っすね。でも真夜にあれだけ入れ込む理由が見えてきません。下の妹の亜夜はどうでも良いですか?
じゃ違いますか?

ところで名前が「」な訳ですが「りっしんべん」に「」つまり「+」『真心』を意味してるのでしょうか?
そのまま心の真でもいいですけど…
真夜を光りだ炎だと言ってますが「真の夜」ですよ。本当の闇の持ち主は真夜じゃないんですか? 兄をに引き摺りこんでますし。

どうにも裏で動いている組織と言うか存在が軽いですね。
あの黒服の腕利きらしい連中も訳の分からない行動に出てくる連中にしか見せませんし。
もなんですかあの人?台湾の裏社会などと説明的なセリフ吐いてましたけど…

過去編の方が面白いとは思いますが。無茶苦茶楽しい訳でもなく、とっても微妙なアニメになっています。

と、ここまで書いて「式刀(ちょくとう)零毀」なのか!?
うわっ、読めねないのねん。じゃ、反りがあろうと無かろうと関係無いのか!?
来週のサブタイトルが「陰陽」ですからそっちのですかもしかして?

ところで妹を守る為にしているとは思えない行動の連続ですが、女の嫉妬で破滅へのスイッチオンでしょうか?

天上天下公式
posted by みやびあきら at 04:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月01日

忘却の旋律の13話ももう一回見たお馬鹿さんが…

いや多分また見るね。

忘却の旋律 第5部 迷宮島編 第13話「黒船」少し妄想 ←本記事はこれです。

ちょっと話を戻しまして。志閑話葭葦録さんの発想記号の乱舞を見て頂くと良く分かるメロスの戦士のが弓に矢を番えた時に表示されるメッセージ。
イタリア語なんですけど、音楽用語なのはこの作品ならではなのでしょうが。

私が確認した範囲では「黒船・バラード」「ココ・ニンナナンナ」「ボッカ・セレナーデ」と。
「遠音・レクイエム」を除き3人に表示され、energico(エネルジコ)で終わっているのですけど。

今だにこれの意味が分からない。なぜenergicoなのかと!!

まあこれは罠だ!と言いつつ。実は自分自身が罠にすっかり嵌っていたり。
サービス良く自ら率先して墓穴を掘っているのですがね。
これもまた楽しいんで問題無いです。私も(^^;

13話の感想はまともに書いてないし、妄想も書きかけ。いかんよなぁ〜〜。
楽しいと思って下さる方は、そのうち続きを書きますので暫くお持ち下さいませ。
スカラベについては妹の方が詳しいので聞いてきます。はい。

そうそう確かにpianoはサブタイトルで使ってましたが、どっちも宮本充さんが重要な役所と言う事で…
ちなみにpianoは凄い好きでした。キッズステーションなので画は汚いし音も悪かった。
録画したものにノイズが入っていたので再放送で録画しなおしても全く同じ処にノイズが!
送りだし時点でかよ!気が付けよ!と音楽が重要な作品なのに家の環境ではちょっと残念でした。

と、話しが逸れましたね。

スペイン語の発音や文法は詳しい人を知っている事は知っているのですが。
ほとんどをスペインで暮らしているばりばり研究者の方なので、まあ機会があれば聞いて…
いや出来ないよ大学の先生でもあったりするし(苦笑)
#忘却の旋律_13
posted by みやびあきら at 01:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月30日

忘却の旋律 第5部 迷宮島編 第13話「黒船」少し妄想

今回は色々と判明した事が多かったですね。おかげで過去の妄想がかなり的外れだったりで… 逆にヤル気が出まくりです(苦笑)
さぁ〜て、今回はどないな妄想で行きましょうかか?(ちなみに外れた妄想も含め過去ログはだいたいコチラにございます。笑ってやって下さいませ)

月之森小夜子は兄がモンスターユニオンのエージェントであり両親によってモンスターへの生贄とされた。
そして制服姿で鎖に繋がれていた所を黒船さんによって助けられて惚れちゃった模様。

ホルさまは黒船さんに一度倒されている。
でも時間と空間が入り混じる迷宮の中では滅びないし、どうも2次元、3次元、4次元、平行宇宙?を含めた現在・過去・未来とかなりな範囲で出現しいる模様。

順を追って妄想開始。

冒頭のバス。バスガイド(園田エル・がねっ娘)の生命線が短いのは、あのエルが高校を卒業してバスガイドになっている世界。
ボッカが旅立ったまま帰ってこなかった世界のエルのようですが、やはりホルさまに喰われた後なのでしょうか?

予告のバスガイド人形を見ると…
あの人形はエル以外のバスガイドさんであり、エルは喰われた状態で魂だけを再利用でしょうか?

最初に乗っていた学生達はユウのことも考えると喰われた皆さんばかりでは?

しかし乗客が消えた状態で何故ケイだけが残っておりしかも信号があり停車することを知っており、逃がす手助けが出来たのか?

よっしゃ!大妄想ですよん。

本来ホルさまの世界であり、メロスの戦士であってもかなりの影響を受けるのにあれだけの事を出来る存在があの場に…

いた!たまころがしさまですね、干渉したのは。
10話で信号を使っていましたし、今回では何故かホルさまの世界でありながら、都合の悪い信号停止させる力があるとすればたまころがしさましかあの場にいません。

しかも横断歩道を渡らずに立ってるだけ。渡る為では無く、ホルバスを止める為にいたように見えます。

そうなると他の乗客が消えたのにケイが残ってボッカを助けた事にも干渉していたのでしょう。

理由は後ほど…

一旦撤退。これから纏める予定としては、

ソロに聖痕がありましたがソロはホルを迷宮に永遠に閉じ込める為だけに生まれたメロスの戦士。
メロスネーム予想。ソロ・Kanon ソロ・unedliche(Melodie)一人で無限旋律くん。
よって黒船&ボッカは脱出(何となく妖獣都市2の夢ガードのようだ…)

ええ他のモンスターがちゃんと仕事している中でホルさまはどうも迷宮でどんどん喰ったり。外に出ては勝手に喰ったり…

なので困り者の彼に立派な仕事を与えようと。それは夢や時空に干渉出来るほどの強大な力を秘めたメロスの戦士ソロを迷宮に永遠に閉じ込めておく大変立派なお役目。
ええ一石二鳥な解決法です。なので、モンスターさまが指名して島に連れてこられたのはホルが指名したように見えて。
たまころがしさまがアルコトナイコトインコを使いグローバル・やまねこに指示を出した… とか?駄目?

予告で忘却の旋律たんが登場しているのでソロを覚醒させにきたのでしょう? ソロのマタドール姿も見えたようだし。

ええ黒船さんが言っていた人間を動物に変えるモンスターはたまころがしさまでFA?
そうなるとアルコトナイコトインコや猿人も含めて考えるとかなりのボスキャラですか?

パワーエリートとブラッドエリートは単に力を欲してエージェントになった者と。
実はメロスの戦士の力を持ちながらモンスターに与する物がブラッドエリート?
一応ソロがエージェント説も含みを残しておこう…

うひゃひゃ、纏めるにしても大変だ。そうそう猿人湾の時にボッカくんも矢をいる最後の発想記号はenergico(エネルジコ)でした。輝度の問題で見づらいですが、必死に確認しました。

あと、たまころがし→ふんころがし説も準備中です。
以下参考リンクだけでも先に。

スカラベは、何故糞を転がすのか? 神話もあれですが、その他の糞虫は必読かも?
エジプトの神話 ケペルですかぁ〜
アム・ドゥアドの書 地下10階の謎も含め、羊、蛇、ヒヒなど色々。
#忘却の旋律_13
posted by みやびあきら at 21:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

爆裂天使 第13話「血戦!浪速愚連隊」

岸和田のだんじり祭が!!

しかし他の部分も含めて大阪を破壊しまくってますな。しかも愛よりは悪意… それは言い過ぎか。
大きな勘違いを持ってと言うか… バーストエンジェルのバーストな世界を頭で理解しようとしても無駄だ!
そう本能で見るアニメなんだ。

だからこその今回の乳! 浮かび上がる乳首! パンツだって無問題! スジだってオールOK!
セイ姉なんてそのパンツのウエスト部分の位置はどうなんですか? どこに引っ掛かっているんですか?
(ヌーブラならぬヌーパン素材が裏地と一体化して…)
下乳もびっくりだけど、上着は着ないが基本ですか?と思ったら上着着てても立ってまんがな!?

…どうやらGONZOさんはエロ路線で客引きする事にしたようです。ローソンも吃驚さ。

でもね、今日の話以外と面白かったと言うか雅やん死んじゃったんだ。
奥さん若くて美人やと思ったら関爆の初代ですか。娘さんも可愛いのになぁ〜。
ええんです。どうせこんな程度のお涙頂戴でもうるっときた俺です。

ジャンゴが久方ぶりに活躍してたし、菅生隆之さんの声が好きだし(おうさ!渋いおっちゃん中年男性声好きさ!)
メガハイウェイの説明入ったし、光る脳の話しもやっと繋がってきたし。
本能で見る分には悪くないけど良くも無い。そんな感じです(^^;

じゃエロの話しでもしよか(苦笑)

ジョウまで貧乳なのに立ってまんがな。まぁあれは全体の大きさじゃなくて〜中略〜
つまりあのトレーラーの中は冷房効きすぎですか?なんか擦れてますか?でもノーブラなんはどうなんでしょ?

セイは完全にエロ要員確定。ああ良いんですけど、あざといともなんとも…
前回姿が見えなくなったのは地下施設に潜入してたのネ。なんか今回の話しは前回の説明不足をかなり補ってましたなぁ。

エイミーはこれといった武器も無く(ロリだけじゃ今時ね)前回のイケナイ遊び路線はまたあるかもしれないけど… スタッフがエロをどうしようか悩んでいそうで鬱。

メグは乳首関係でセイにぶっちぎられたようなので、別の路線。
ええただ誘拐されるのではなく、エロロ〜ンな姿を一緒にさらして視聴者の妄想を刺激しようと… してるのかな。
筋は通らない話しでもスジは見せるのネ。お〜い、○○でしょ。それじゃ(○○内はお好きな言葉をお入れ下さい)
戦闘力でもおっちゃん(あ、名前忘れたレオだっけ?)に劣り。大人の色気も少女の清純さも無いメグの明日はどっちだ?
(来週は過去編?初拉致記念祭?)

勝 鷹音も黒パンツです。しかもレオにフラグ立てて再登場への布石まで来ました。ええ〜!?
今までに無いほど今回は説明と伏線関係が割としっかり… いえちゃっかりしてたのかも?

でもな、大阪の街の人達が戦うのにおかまさんだったり、冷凍マグロの頭飛ばしたり。あ、頭突き関係なんで死なへんのや!?
頭を空っぽにして見ないと逝けないアニメは私的に苦手なのですが。こんな馬鹿な(ある意味誉め言葉ですよ)アニメがあるからこそ……

やっぱダメだよ。ただでさえ作品数が多くて個々のクオリティが保てないほどの状況で。
企画をきちんと練ったとは思えないアニメが流されるのは、ダメだよ。

でもなぁ、私もこれを見てると脳が光りそう。感染してきた感じだ。
でもでもDVDは買わないし、CDも買わないぞ。時間は取られてもお金を盗られる訳にはいかない。いかないんだけど。

ぐわぁ!言っちゃう。すまん13話は意外なほど楽しめた!!なんでこれで楽しく感じたんだ俺は!
間違ってるよ俺。ダメだよ俺。正気を取り戻せ俺。きっと次回のシリーズは呆れるだけだぞ俺。
でも見てしまうだろう俺に贈る言葉は「人生無駄遣い」  …それも良し!
爆裂天使オフィシャルサイト
posted by みやびあきら at 06:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月29日

MADLAX 第13話「覚鳴 -awake-」

ええと、きっとお話し的には盛り上がってる筈なんです。重大な転機でも合った筈なんです。

けれども見ていてさめざめとしてしまうのは何故でしょう?
あざといと感じる部分が目立ち過ぎて製作側と私の中での温度差を感じます。感じまくりです。

マドラックスヴァネッサが何だか突然心を通わせていますが「へ?」でございます。
妙に後ろから肉体的に絡ませてみたりとかされても気持ち悪いです。
結局は親探し、真相を究明するためになら何でもする。人も殺しまくる二人を見せられても。
それにこれならこの娘を上手く利用出来そうとしか考えていないようにしか見えないヴァネッサ・レネ嬢のイヤラシさもあきまへん。

そうなるとマーガレット・バートン嬢サイドに期待をするのですが…
ああダメじゃん。カロッスア・ドーン氏はいきなり銃を抜く素振りを見せるし。
エリノア・ベイカー嬢も何で初対面の男にそこまで都合よく話してしまいますか?
マドラックスの言葉の事まで伝えちゃっています。信じられないですよ。

よ〜く見ればセカンダリに付いた血がカロッスアのものらしいとか、もしかするとマドとカロが血縁だったりしたらどうしようとかも思いましたが… フライデーさまも誰の父親?とか。

こう妄想しようと思えば出来るのにしたくなくなる不思議な力を秘めた作品です。
エルダタルータサークスサークの力ですか?(かもしれん)

まぁ、一つくらい書いておこう。一番の謎の人物はスリースピードだと思うのですがマドのパパ?だったりしたら面白いけどね、と。

■ MADLAX マドラックス ■
TV東京・Anime X-press MADLAX マドラックス
posted by みやびあきら at 23:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

陸奥圓明流外伝 修羅の刻 第13話「継ぐもの…」

…でいいよね?3点リーダの方が良い気がするのでそうしておきます。

私、今日の話し面白かったんですけど、皆様どう思われましたか?
珍しく他の方の感想が知りたいと思いました(いつもはもう自分の心の赴くままに書きたい放題なんですけど ^^;)

厳しい製作の現状とかは考えずにおいて。
見せ方として奇を衒う訳ではなく、でもしっかりと見せてくれた印象が強いです。

ただでさえ柳生十兵衛の強さなど目に見えない部分を分かるように描かねばならない難しいシーンが今回からいよいよとなってきているのですが。

私は結構見入りましたですよ。この感じ好きですねぇ〜。

こういった微細な演出を語るのって難しいです。原作を読んでいるからこその期待にも答えてくれた回でございました。

ついに来週は天斗十兵衛の死闘ですが。今回佐助が真田の殿様(幸村)の後を追い討死し。
も絶望的状況に追い込まれています。
結果を知っているのにどきりとしましたです。少し眼が潤みましたですよ。

宮本武蔵編より寛永御前試合編の方が好きとはいえ、このスタッフならば陸奥 雷の物語をちゃんと作れるのではないかと感じました。
ああ見たいさ!見たくて堪らないさ! 本当にどうにかなりませんか!?

TV東京・Anime X-press 陸奥圓明流外伝 修羅の刻
posted by みやびあきら at 22:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月28日

忘却の旋律 第5部 迷宮島編 第12話「迷宮島」すこしだけ追記……

忘却の旋律」関係の記事(かなり暴走してます)はだいたいコチラでございます。

一度見ても楽しい。二度見たらもっと楽しい。そして思い巡らせれば、思考の迷宮へ……

今回も色んな意味で悩ましい忘却の旋律が無事放送されました(眠いけどねぇ〜)

予告からしてミノタウロスミノス文明クレタ島
そういった意味では予想通りでありホルさまもやっぱり再登場!

しかし!壁画を見ましたか!? ヤバイ、本気でヤバイっすよ!!
ちょっとエジプト入っていますが、地中海やエーゲ海周辺の文明の雰囲気を匂わせつつ、謎の連続問いかけ壁画にどきどきです。

冒頭の棺桶もそうですし、ホルさま指パッチンで脱がす技は今回も冴えてますし。
いや、もうスタッフの好きにされてるよ俺も(^^;

あのセーラー服の少女がユウですね。Uでアルファベット人物がまた増えました。
そして田口宏子さんのお声から最後のホルさま運転手がねっ娘エルちゃん?がバスガイドの謎の修学旅行バス?(あれ1話でケイが居なくなった時って何の学校行事でしたっけ?)
暗闇の中でボッカくんに胸をさわられたような少女の声ユウなのかも?
だって、冒頭の生贄シーンではセリフなかったですし…

予告を見ると、バスの中に一度降りたまま戻ってこなかったはずのケイがいますし。
もしもボッカくんの立っていた隣の少女がユウだった場合は、エルも喰われましたか?長い放課後の間に!?

ソロと言う少年らしい子も予告には出ていましたし。
何より黒船さんのマタドールホルさまの牛ジープ!! うわ!ビゼー聞きたくなってきた(爆)

うわぁ〜、グローバルやまねこが旧装備で負けた事とかどうでもいいや!
アルコトナイコトインコが前回のラストでもそうであったように、今回も見ていますが…
どのモンスターさまの指示でしょうか?

島がとにかく赤で染められていてモンスターの本拠地の雰囲気を醸し出し、かつ謎の時間迷宮にもなっています。
ホルさまが腕時計を生贄にはめさせたのも、小夜子が見ても時計が止まっていたのも、ジャガーの太陽号の時間経過振りも。
そして月が大きく島が超古代の地球にあったような火山島みたいなのも含めて単に迷路なだけでなく時間と空間を操った時空迷宮なのか!

つづくのです〜〜

って、明日はもう放送日ですね。ああ間に合わない〜〜〜(T-T)

簡潔に!

迷宮島は月の大きさからすると地球上に生命が誕生する以前かそれに近い過去に存在しているようです。
月がある事による潮汐力は生命の進化に密接に関係しているとも言われていますし…

外の桟橋や洞窟の奥の施設は20世紀戦争に敗れて以降の建築物のようですが。
あの赤い牛の扉。そして内部の壁画はそれぞれ年代が違うようです。
最初ボッカと小夜子が見た壁画はエジプト風ですからそれに類した時代と場所に迷宮島が時間と空間を歪めて繋がって(現れて)いた可能性が高いです。

そして迷宮の奥でボッカが目にしたものはタッチが違いますので(見覚えがあるんですけどどこの文明のかがはっきりと思い出せません。無念)それも最初の壁画とは違う時代と場所でしょう。

ええ第1部での黒船さんとホルさまの会話からホルさまが最初の登場前に、ここにいたのは間違い無いようです。

徴税されたケイくんが行方不明になった当時のままの姿でホルさまに美味しく頂かれてしまった事や、今回の生贄の少女ユウ(と思われる)に腕時計をはめているシーンなどから推察するに。
ホルさまは時間と空間を操る力持っていると思われます。
言い方を買えれば時空を司る者とでも(やはり古代からと恐れ崇められた存在な気がますますしてきます)

あの迷宮島、そして迷宮は何時の時代、何処の場所に繋がっているかも想像できないです。
なので、あそこで起こっている事が今のことなのか過去のことなのか。へたをすれば未来だったりすると……
なんでもありですし。精神世界への道も含まれているやも知れない為(あの修学旅行バス)

見たままを信じてはいけないと言う事でしょう。

それに歌を歌っていたソロという少年。モンスターさま直々の指名でしかも余所者とのこと。
しかもアルファベットでは無い名前…

そのまま税の対象者と単純に決めつけるのは危険です。
モンスターではないと思います。が、モンスター・ユニオンのエージェントであったり。

あ、ジャガーの太陽号だったらどうしよう!?美少年っぽいし。

南米の神話であれば少年少女の生贄と密接に関係があるはずのジャガーの太陽という言葉。
生贄の少年が開発コード名ソロで後に黒船さんにジャガーの太陽号と名付けられるのかも!?

あれ後と言っても現在過去未来がはっきりとしない迷宮島。もう訳が分からない!!

予告で黒船さんの後ろが赤ではなく青一色だったりとか(メロスの戦士やアイバーマシンを象徴する色ではなく、やはり人間に近い立場の者を象徴する色。ココのとこの3人は人類に対しても危険だから赤系か…)

うわ〜小夜子とボッカの事とかも書きたいけど無理〜。

参考リンクです。
忘却の旋律 pt.5 迷宮島 編 #12 迷宮島
ベルクソン『創造的進化』あるいは『飛べないエラン・ヴィタール』

志閑話葭葦録さん2連発!で逃げ出します。時間を操る能力が欲しくなるわぁ〜〜〜(苦笑)

P.S.ところで「eran」はスペイン語だと思います。
南米の香りと次回のスペインの香りかるするに、フランス語ではなくスペイン語で「それらは(が)あった」の「eran」
英語でvitalにあたるスペイン語が良く分からないのですが。おそらくそれに近い意味での単語や綴りがあると仮定して(流石に難しくて外国語は)

エランヴィタールとは「それらに命ははあった」「生命がそれらにはあった」と言う意味ではないかとこっそり提唱してみます。
機械でありながら時にユニコーンシリーズのような命を感じさせる謎の存在のアイバーマシンにぴったりかな?と(^^;
…命の存在かな……

モンスターによって生み出されたかも知れない人類。その人類が全く新たな超生命を生み出したのかも知れませんが。
それは大変に危険な実験であり、三郎がそれらとは別の形で生命と言うものに挑んだ雰囲気を汲み取ってみました(と妄想)

ありゃぁ〜〜〜〜。スペイン語で生命は「Vida」ですねぇ。ちょい違うじゃん!!
でも発音とか複数形はどうなんだろ。でも人名になると「Vidal」で良いんだ。でもでもそれじゃヴィダルサスーンみたいなので発音違うよね。
誰かイタリア語で生命とか重大なものを意味する「Vitale」の発音知りませんか〜。
元はラテン語の「vita」(生命)から始まる欧州での言葉に詳しい方いらっしゃいませんかぁ〜。

纏めとしては仏・英「vital」伊「vitale」スペイン「vida」「vidal?」かな?

ぶっちゃけアミノバイタル飲料のような造語であるかも知れませんし。
フランス語の「élan vital」「生命の跳躍」かな?は罠とかで、普通みんなそう考えるだろうというトラップかも知れません。

妄想もムリムリな外国語の世界。
#忘却の旋律_12
posted by みやびあきら at 23:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする