2004年10月09日

ZOIDS ゾイド・フューザーズ 第1話「Ziに吹く風」

 OPも小室! EDも小室! 音楽監督も小室!
 ぬはぁ〜〜〜、いくらTMネットワークが好きだった私でもこれはどうよ!?
 第1期が大好きだった私としては、何を楽しみに見れば良いですかね? 誰か教えて!

 等と音楽関係のぼやき?から始まりましたが、平成009は好きでしたよ、とか言ってみる。 

 製作会社も変り、放送局も変り、時代も変ってのZOIDS ゾイドの新作アニメーションです。さてとにかくバンとフィーネが好きだった(単に大本眞基子さん好きとも)アーバインも好きだったとかとか、まぁ楽しく見ていた私としてはやっぱりどこか寂しさを禁じ得ません。
 未だに残るMBSの方の「ZOIDS Web Ver.2」を今回久し振りに見に行って溜息……

 おっとゾイド・フューザーズの話をネ♪
 ええと、今日は顔見せと状況紹介でしょうか? でもいきなり主人公が交通法規を無視して高速道路を走る姿を見て、正直退いた。5mは退いた(微妙な体感距離)

 そうですね、バーサークフューラーが随分としょぼくなっていたり(ショックうけるわ)何だか安っぽいキャラが多くて微妙。中田譲治さんの声とNARUTOのサクラよりちょっと大人の声の中村千絵さんの声を聞くかぁ〜〜。中村さんは「デュアル!ぱられルンルン物語」の弥生・シュバエルみたいな大人声も聞きたいところです。なので、ガヤの聞き分けに命は掛けないけど注意してよう。

 え、ゾイドの話? 合体しちゃうし〜〜、来週待ちです。所で、宝石自体もそうだけど金とかプラチナとか傷つくよね〜〜〜。とか夢も希望も無い事を言ってみる。
 やっぱ主人公が好きになれない分ちょっとね。でも野生のゾイドで凄いの捕まえて乗り換えるまでなんとか見たいかな?

TV東京・Anime X-press ゾイド フューザーズ  #ゾイド・フューザーズ_01
トラックバック概要:子供向け。しかも正当なゾイドよりもゾイドブロックス対象のライトユーザーを取りこむのが狙いらしいとはいえ、公式サイトはちゃんと立ち上げて欲しいものです。.
posted by みやびあきら at 04:47| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2005春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月07日

巌窟王 第一幕「旅の終わりに僕らは出会う」

 評価はちょっと見送り。多分俺には合わなさそうではある。けれども期待はしているし、ロボが出てきたらどうなるの?
 でも原作の方が当たり前だけど文学的。とはいえ、岩波文庫版はちゃんと読んだ事が無い、確か手にとって挑戦して挫折した軟弱者。図書館で再チャレンジしようとしたけどみつからなかった記憶もあり。でも小学校低学年の頃に児童向けのダイジェスト版みたいなのを読んだ記憶もあり。

 映像に関してはGONZOのCG能力の高さは分った。でも私には人物がとっても平面的に見えてしまい、2Dであるアニメーションを更に2Dとして見せ付けられている印象が強かった。後、視線をどこに固定させるか?動線に…… うちは32型のワイドで見ましたがもっと離れてみるのと、画面を暗くしないと寝不足の頭には危険。深夜にみるのも危険と思いましたよ。

 後味の悪いエピソードや、飾り窓嫌い。しかし中田譲治さんはサー・カウラー様ですからね、この退廃感は映像以上に来るものがあります。で、えろいよエロイよ中原麻衣嬢!!
 今度小さい画面で見ようかしら、元々ゲームの3D酔いに悩まされている私には向かないアニメでしょうね、これは。

巌窟王公式  #巌窟王_01
posted by みやびあきら at 16:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BECK 第1話「LIVE−1 14歳の風景」

 原作を読んだことは無いです。知識はBS漫画夜話では見た分でほぼ全部。

 テレビ東京の規制を逆に利用したんだろうなぁ、明示されなければ未成年の飲酒も映像化できるんだと感じた。
 飲んでるし、他もヤバ気な部分を誤魔化してる。英語の台詞は相当に汚い単語が多かったんですけど、日本語じゃないのでそのまま放送。

 さて、何分にも音楽部分に重きを置くことになるはずのアニメ。コミックスでは絵でそれを表現している分、その音楽は読者の想像に任せられる部分が大きい筈です。
 でもアニメじゃ誤魔化すにも限界があります。

 アニメ的演出部分はOP映像も含めて良い方だと思います。ですが、音楽はどうでしょうか? 現時点では来るものが無かったのです。
 ちょっと課長王子を思い出しましたが、あれはマイケル・シェンカーでしたからね。ええそれはよ〜く目指すものが伝わってきました。
 果たしてBECKでは神様に近づけるのでしょうか?

BECK公式  TV東京・Anime X-press BECK  #BECK_01

P.S.水着は監督なりのサービス? まぁ演技に関しては声優じゃないし、この作品にはあってるとも言えます。音楽性とアニメ性が噛み合えば成功。

トラックバック概要:音楽活動を扱う作品は常々映像化が難しいと感じている中。はたしてこのBECKがどうなるのか!?注目しています。
posted by みやびあきら at 15:30| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(2) | 放送終了アニメ感想〜2005春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

舞-HiME 第1話「それは☆乙女の一大事」其の弐

 前回の感想だとどうにも評価に困った感想記事を書いたのですが。妹さまがとっても楽しそうに感想を述べるのです。それはもう「そんなに楽しんだのかよ!」とこっちが逆に羨ましくなるくらいに話すのです。

 「私、最初から全然期待とかしてなかったし」 …おお、やっぱり最初のスタンスが違うと見方がこうも変わるのか。
 「来週も楽しみだよ」 …いや、おれも楽しみだけど楽しみ具合に差があるようですね…

 本当は一緒に見たかったけど(兄は再視聴を)先に一人で見たそうです。しかも話してるとよ〜く見てるんだこれが。気合入れて見た俺よりも力んでない分、よく見えたって事でしょうね。
 なので、食事しながら気楽な気持ちで録画してあったものを見返す。すると……


 面白いじゃん!!(爆)


 ああリラックスして見るとこうも楽しく見られるのね〜〜♪
 リアルタイムで見ていた時は気が付かなかった楽しい要素に改めて気付きました。妹さまのご指摘のポイントもチェックいたしました。ええ、そうでしたね、その通りでした。私の目は節穴ですわぁなぁ〜。

 楽しかったことを妹さまにご報告。当然「でしょ」ええ、でしょでしょです。

 これで次回からの私の舞-HiME人生は非常に明るいものになるでしょう。

 しかし後日問題が発生。ローゼンメイデンと時間が被る為にどちらが録画するかでケンカ。マジ喧嘩。
 妹さま「私のほうが先に楽しんだんだから私が録画するわよ!」
 バカ兄「いや待ってくれ! それはそうだが反省してます。ごめんなさい許して」
 「それにDMR-E80H(妹機)よりも85H(兄貴)で録画した方がやっぱ良いと思うのよ」
 妹さま「何よそれ〜〜」

 以下、喧々諤々。拝み倒して兄が権利を獲得。録画後にRAMで妹機に自室でもいつでも見られるようにダビングしに行くよ。ええ急いで、至急、大至急。

 さて舞-HiMEを非常に楽しく見るスキルを手に入れた管理人としては、是非一緒に見たいと思うのですがね〜〜〜 次回に続く?

 舞HiME(http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/maihime/main_index.html
 [舞-HiME] 風華学園オフィシャルWeb - ENTRANCE(http://www.sunrise-inc.co.jp/my-hime/)
 舞-HiMEラジオ 風華学園放送部(http://www.bandaivisual.co.jp/dbeat/netradio/top.html
 (http://vstation.net/gokuraku/myhime/index.html) #舞-HiME_01b
 P.S.OPからちゃんと楽しめたんだなぁ、これが。.
posted by みやびあきら at 15:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2005春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月06日

砂ぼうず 第1話「妖怪と、ボイン」

 事前情報は無いも同然。原作は読んだ事が無く、ファミ通の広告で名前と絵を見た事がある程度。関東ではTV埼玉でしか放送が無いので、埼玉近県とCATVなどで送信している地域以外で厳しいアニメですね関東の人々には。
 しかもよりにもよってこの曜日、この時間。今日に限ればテレ東で「遥かなる時空の中で」東京MXで「うた∽かた」途中から今回だけtvk「エルフェンリート特別版」更に日テレ「MONSTER」とうちで見られるだけで5番組重なってた。しかもCS放送とかを考えると……

 圧倒的な不利とも言える状況ですが「砂ぼうず」は一体何を売りにして戦っていくのでしょうか!!

 さて本編。OPは実写映像でロケ地は鳥取砂丘とかどこかの砂丘でしょうか? 関東大砂漠をイメージしての事でしょうね。私的には可も無く不可も無く、但しミリタリー好きでサバイバルゲーム好きの方には馴染み易いかも?
 冒頭のナレーションが大木民夫さん。みやびは大木民夫さんが大好きなので、尊敬しまくっているので嬉しいやら、己ずるいキャスティングをしおって!! とか思ったりもしました。
 公式サイトのTOPにFlashで表示される文章の一部とそれにプラスしたものを読み上げて頂いた感じでございます。
 ぶっちゃけ世界が壊滅してからナウシカとまでは言わないけれど数百年も経た関東大砂漠で相変わらずな人間達の物語でしょうか。もろ最初に出てきた馬鹿共は北斗の拳ですが(^^;

 ええ、なんでウィンチェスターとかがそのまんまなのかは現時点では不明。その他の小火器も現代の物のまんま。妹さまはそこがかなり不満らしく「いやこれはミリタリーファン向けなんじゃ…」「どこかで作ってるのかも…」「いやどこかに保存状態の良い物が…」とか勝手にフォローしようとしましたが。
 「じゃあれ?∀ガンダムみたいにナノ…」と言われてしまいまして。そう、かなりご立腹。途中で席を立たれてしまいました。

 間違い無い、これはかなり視聴者を選ぶアニメです。原作のファンやミリタリー好きの方にはそれなりに楽しめると思いますが、そうでないとあの派手な戦闘もマニア心を擽る?武器の描き方も意味が分からず面白くも何ともないでしょう。

 さて、主人公は便利屋と言う事で依頼者から頼まれた物を蛙一家(北斗の拳で言えばハート様御一行か!?)から取り返す仕事。でも妖怪と噂される凄腕の砂ぼうずもボインな姉ちゃんに騙され利用された挙句に掻っ攫われる話。
 わかり易く言えばルパンが不二子ちゃんに良い様に利用されるの同じみたいな感じ。
 非常に定番な話、演出も特に奇を衒ったものでも無かったのですが、悪くは無いです。突き抜けたものはありませんが、そんな悪いアニメじゃないです。

 個人的な不満はボインな姉ちゃん朝霧純子が好みでもなんでも無いですし、どう見ても怪しいじゃん!貴重な水を飲む時に水を無駄に零しながら飲む姿を見ても不遜な人間だと気づきそうなものですが…… と、基本設定の根幹に関わる点が不満だったとか(苦笑)
 行き倒れてて、胸元も露で狙ってる女に引っ掛かるなんてスケベ根性を無くさない限りこれからも美味しいところを持って行かれそうです。

 明らかに通常の女性ファンは望めないし、望んではいない事でしょう。じゃ男性ファンは? 個人的な面白さで言えばやっぱりMONSTERの方が面白いし、萌え系は詩片でしょうし、これは微妙です。

 ちなみにOPを見て製作がGONZOと知ってちょっと心の中の基準点を下げてから望んだ事は事実です。でもこれ監督のカラーだと思いますが、現時点ではGONZOらしくないです。つまり良さそう!という事で、次回も見ます。
 出来れば、もうちょっと無駄の無いこいつは本当に強い! とか頭が良い! 戦闘のプロだぜ!! な戦いが見たいです。今回は派手過ぎてらしくない?感じがしました。その妖怪と恐れられる砂ぼうずから私がイメージするものとは違って。

砂ぼうず公式  #砂ぼうず_01

 P.S. EDはボイン絵描き歌でした。これであのボインがもうちょっと魅力的だったらなぁ〜、中の人はMEZZOの海空来の人でしたね。疑うはそりゃ!(爆)
posted by みやびあきら at 04:57| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月05日

ファンタジックチルドレン 第1話「闇の果てから」

「ファンタジックチルドレン」タグ(登録ワード)一覧へのリンク

 話が見えない。余りの見えなさに妹と一緒に話し合った。妹さまに例の象徴的な絵を実際に簡単に描いてもらいながら、最初の絵葉書とその後東南諸島において女性が描いた絵を比較しながら絵の謎を話し合った。
 兄は実際の歴史の時間的流れから少年少女について考察をしてみようと…
 兄妹でオランダから始まる世界のことを…

 分からない事だらけで第1話としての掴みは非常に悪かったように思える。一体なんだろうか、この話は!?

 結論としては今はまだ何とも言えない。次回も見てから考えようと言う事に……
 しかし、面白いのか面白くないのかも分からないと言うのは如何なものか。スロースターターと信じて来週まで悩む事にしよう。

ファンタジックチルドレン公式
TV東京・Anime X-press ファンタジックチルドレン  #ファンタジックチルドレン_01

 P.S.なかむらさんだからどうにも鉄人っぽいキャラなんだけど、こっちがオリジナルな訳だし。

 トラックバック概要:気が付けば兄妹一緒にどっぷりと嵌っているアニメ。それが「ファンタジックチルドレン」なのです。もっと子供が見られる時間で放送出来たらよかったのになぁ。
posted by みやびあきら at 03:12| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2005春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月04日

10/4もアニメ関係が多いの〜〜〜

 19:00 コナンSP録画したのを後で見ます。 22:00 ANIMAX「ブレンパワード」は一度見てるので録画して時間が空いた時にでも。

 それじゃ本番の深夜帯行ってみよう!!

 24:35 tvk「流星戦隊ムスメット」アニメTV等で番組紹介やキャストインタビューは見ました。どう考えても馬鹿っぽいけど嫌いじゃ無さそう!?

 25:00 テレ東「ファンタジックチルドレン」脚本に三井秀樹氏の名前を見つけた瞬間に切ろうかと… ラグナロクオンラインなら終戦。いやいやポポロクロイスなら… あ、主人公の中の人が柴門たまきと同じなのね。全然違いました、皆川純子さんでございました。申し訳無い。ヒロインの娘さんやね?多分。

 25:30 テレ東「月詠〜MOON PHASE〜」正直予告を見ない方が良かったと思えるほど見た後の落胆は大きかった。本編を見て印象が変らないようなら… でも麦人さんをキャンセルしなかった方のアニメなのでそこは応援したい。

 25:45 TVS「流星戦隊ムスメット」雨による受信状態が神奈川、埼玉どちらに軍配が? お話に関しては想像も出来ないし、しない(^^;
 27:12 テレ朝「サムライガン」どんな作品か全く見当もつかない。森久保祥太郎さんが主人公のようなので妹さまもチェック作。
 27:34 TBS「激★店」おお〜い、今日のゲストは有島モユ嬢だよ〜〜。有島モネでも問題無いほどだけどモユランドが出来たら遊びに行きたいくらいさぁ〜〜。録画して保存する気漫々さぁ〜〜。

 明日の事も考えつつ消化していかなきゃ。
posted by みやびあきら at 20:45| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月03日

ロックマンエグゼ・ストリーム 第1話「デューオ」

 初っ端Dr.ワイリーが路上に捨てられた空き缶を雨の中回収している。後ろから来た車が追い抜きざまに水をぶっ掛けるが、ワイリーさまったら何も言わずにミサイルか榴弾かよく分からなかったけど(多分小型ミサイル)撃ち込んでるよ。相変わらずやねェ〜(^^;

 その後に、ロックマン達によるサッカーみたいな光景。グライドやガッツマンが居るって事はやいとちゃんとデカオが居る訳で、これはもしかしたら新シリーズはレギュラー復帰!? と僅かな期待を持ちましたが…
 …やっぱりそんな事は無く、一時帰国なんだよなぁ〜〜〜。 畜生、前の時も期待しては裏切られたけど、今回もビーフ司令などと同じでゲスト出演以外では期待できない訳だ…

 もうこれだけで適当に流してしか見ない事が決定したようなものです。そもそも、綾小路やいとちゃんを切り捨てた意味が分からん。ビーフ司令を更迭したか如くに扱った理由が分からん。チサオよりデカオだろうよ!!

 ああ懐かしいなぁ、第1期が(以下は愚痴が続くので省略)

 ところで、熱斗くんのパパの声が川島得愛さんに変ってたよ。モンキーターンでも見せてくれるの? などと言う有り得ない話は置いといて、事務所が力入れてるんやね。

 今回のシリーズはデューオなる宇宙から来た異星のPETが相手のシリーズの模様。地球の危機だそうですが、15年前に何があったのか? 事故での生存者も鍵を握っている事でしょう。
 ちょっと見る元気を与えてくれなかったので、ゲストに好きなキャラが出る時は見たいけど、通常ローテーションからはさようならです。

TV東京・Anime X-press ロックマンエグゼ・ストリーム←テレ東にしては何も無いに等しいよ、現在は… #ロックマンエグゼ・ストリーム_01
posted by みやびあきら at 14:42| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

終わらないぃ〜〜〜10/2のアニメ放送分がぁ〜〜〜〜。

 24:00 tvk「アニメTV
 24:30 tvk「うた∽かた」 TV埼玉「魔法少女リリカルなのは
 25:00 tvk「神無月の巫女」 ANIMAX「この醜くも美しい世界
 25:30 tvk「プリンセスアワー

 と、朝の「ロックマンエグゼ ストリーム」「今日からマ王!」「ケロロ軍曹」は見終えた。
 でもまだまだ残ってますがなぁ、録画してあるのがぁはぁーッ!!

 そして今日、分かった事が一つ。
 それは、片っ端から録画できる環境を整えても、見る時間と気力・体力・集中力に問題が有り過ぎるって事に!!

 まじ疲れた。「VIEWTIFUL JOE ビューティフル ジョー」の再生を始めた時点で無理と判断した。「鋼の錬金術師」の最終回もこの状態で見ても無理でしょうから、ちょっと後に回します。ええ、他の……

 今から随時感想を上げていきます。
 ちなみに深夜帯のアニメは全て妹さまが一緒に見てくれたので、視聴後にそれらの順位を付けてもらいました。

 1位 「魔法少女リリカルなのは」非常に高評価でございました。下着が普段は見え過ぎない点、そしてロングスカートが好感度を高めたそうです。他にも色々褒めてました。
 2位 「φなる・あぷろーち」意外な高評価判定。詳細は後日。
 3位 「神無月の巫女」60点にKOTOKOさんのEDで+5点の65点判定だそうです。60点には可愛そうな主人公ロボット乗りへの同情点が入っているそうな(本当は見ている途中で40点判定だったりした ^^; 兄がおねだりして上げてもらったようなものかも!?)
 4位 「うた∽かた」あからさまに見せ過ぎだと不快感をご表明。中学生の女の子で見せ過ぎなのがご不快と(BSアニメ夜話カードキャプターさくらの回を引用して不満点を解説する妹さま。否定できない兄)
 5位 「W Wish」実はゲームの広告で私より事前の知識があったそうですが、先生からの意味不明な提案に「学校の体面を気にしているのか!?」と。確かにあの薦め方はおかしいよなぁ。

 私の初見順位と感想は正式記事で上げていこうと思います。ちょっとやっぱり多いよねぇ〜〜、関連商品の売上げが心配ですよ。
posted by みやびあきら at 04:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月01日

舞-HiME 第1話「それは☆乙女の一大事」

 随分と前に企画の情報を聞いてから待たされまくりました。本来は期待度がぶっちぎりで高かったのですが(プラネテス・スクライド・リヴァイアスの谷口悟朗さんの名前から)中々放送局が決まらずにテレビ東京と決まってしまい。それまで公開されていたムービーからパンチラが消え去り…… そう規制が入りまくると知った瞬間に期待度が急速に萎んで… それでも今期2番目の期待作。けれどもそんなに夢は見ないで挑んだ第1話でした(前置き長過ぎ)

 一言で言えば「普通」 う〜〜んこんなものかな? 悪くは無いけど本来目指していたであろう理想と現実のギャップにスタッフも四苦八苦。正直、期待値が下がった状態で見る事が出来たのは良かったです(ちなみにインターネットラジオが面白くないのも期待が下がった要因の一つだったりして ^^;)

 どこか同じサンライズの「獣戦士ガルキーバ」の香りがしたり(わしゃガルキーバ好きさスキスキさぁ〜)したのはSEED以降はマイナスのイメージを持たれやしないか心配になったり。
 女の子がマジあの状態で海に流されてたら普通死んでるけど、普通じゃない女の子なので平気なのか〜と妙に物分かりの良い視聴者スタンスになってみたり、まぁ色々です。

 実は今さっき初めて公式その他のサイトを見てきました(ネタバレが恐いのでTOPとスタッフ・キャストだけ)

 うわ!登場人物が無茶苦茶多いやん!!!

 覚えられそうにないです。でもそうすると中の人名前。声優さんの名前で区別と認識をしてしまうので、出来る限りそれは避けたいのですが。かといって主人公がマイアだとか思っちゃった自分は如何なものかとか。中原麻衣さんで鴇羽舞衣 (ときはまい)ってぇのは何とか覚えました。後は、ダブル関さんだぁ、石田さんだぁ状態。仕方が無いので関お兄ちゃん(エロ・サスケ風)とか… いやだからそれはダメなんだってば。

 ええ困ったなぁ、ちゃんと感想を書けるほどの状態じゃないですね。なんだろう?咽喉が乾いている時に飲むミネラルウォーターの美味しさは格別だけど。じゃどんな味?と問われても「いや、水の味」頑張っても硬度の高い硬水の味だよ、みたいな?
 私はいつもカバンの中にミネラルウォーターのペットボトルを常備してるのですが、ブランドは拘らずの値段やたまたま欲しい時に売っていたものを買ったに過ぎません。非常用とも言えるのですが、イオンサプライの時もあればお茶の時もある。複数種持っている時もある。

 今はアニメの本数が多過ぎて正直困っています。確かに良作を求める心は在るものの飢餓感は特に無くて、どちらかと言うとちょっと辟易としながらあちらこちらを齧っている状態です。ただ駄作やどうでも良い作品の不快感を一掃してくれる力のある作品であれば別腹で満腹状態でも食いまくる事でしょう。

 是非とも舞-HiMEには、そんなアニメーションになって欲しい物です。再度妹さまと一緒に視聴して討論・再検討してみます。

 舞HiME(http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/maihime/main_index.html
 [舞-HiME] 風華学園オフィシャルWeb - ENTRANCE(http://www.sunrise-inc.co.jp/my-hime/)
 舞-HiMEラジオ 風華学園放送部(http://www.bandaivisual.co.jp/dbeat/netradio/top.html
 (http://vstation.net/gokuraku/myhime/index.html) #舞-HiME_01.
posted by みやびあきら at 04:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月29日

今夜のアニメあれこれ。

 「お伽草子」が終わりましたね。ええ、終わりました。けれど画面には平安編が終わったみたいに出ました。
 知ってましてけど次回から現代編ですか、こんな事なら「東京魔人學園」をアニメ化した方がなんぼか楽しかったでしょうし、魔人の方がちゃんと2クールばっちり楽しめますよ。こっちはもう驚きも何も無いし、魍魎戦記MADARAの転生編か何かが始まるの? としか思えないですよ……(見たいなぁ〜〜、MADARAも)

 ああ、ネタ的にも思いっきり魔人と被るし。魔人の第○話 ○○前編が終わって後編に続く時の興奮と衝撃に比べれば脚本も演出もフェストゥムみたいなものだし(よく分からん例えだ)

 これで、江戸五色不動を周っちゃったりしたら笑っちゃいますよ、俺。
 「目白」「目赤」「目黒」「目青」「目黄」の不動尊が東京を霊的に守護している五行の結界話だったらどうする?
 過去の相克に対して、現代の相生で挑んだら?
 そう言えばアニメでは「天地無用!in LOVE」でも取り上げられてましたね。他にもあるあるです。目黄不動だけ何故か複数あるのですけど、それぞれがちゃんと「木・火・土・金・水」の勾玉のように置き換えられるでしょうから、東京を舞台にすれば取り上げられても何らおかしくはないです。

 さて、今回でネタバレで知ってしまった展開が明らかになったので感想を再開する予定です。本来なら今回の話は物凄く盛り上がる回であったはず。けれども今後の超展開を知らなくともオカシイと感じるところが目立ってしまいどうにもこれが厳しい。
 良かったのは貞光がちゃんと頼光の正体が光と気付いていたところでしょうね、そこはちゃんと褒めさせて頂きます。
 妹さまも見てたんだけど色々突っ込まれて返答に苦しんだ。どうにもつまらない脚本と演出ですが、見ている方も時間の無駄使いとならないようにスタッフには頑なに張らないでいいので、とにかく何とかして下さい御願いします。

 「RAGNAROK THE ANIMATION」 はあんなものでしょう、もう。コメントはありません。

 「Wind」はとにかくゲームが遊びたくなりました。どうしましょうか!? 妹さまに録画した回を全て見せてまこっちゃんみなもちゃんに対する行いを見せた上でゲームを買っても怪しまれない環境作りを始めようと思います。
 アニメの感想は纏めて上げたいと考えていますが、時間的に厳しいかなぁ…

 「MONSTER」は最初は違和感を感じた今日の話も、次第に…
 これは来週が待ち遠しいですねぇ、面白いので妹さまと今回の考察と次回の予想を(この話は読んだ事が無いですね、とびとびでしか読んで無いので原作は)

 P.S.
 兄「何か、無茶苦茶みなもちゃんに問い詰められたいんだけど」妹さま「…馬鹿?」兄「だぁ〜〜、問い詰められてぇ〜〜〜〜!!」
posted by みやびあきら at 05:03| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(2) | 放送終了アニメ感想〜2005春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月31日

「アイ〜光と水のダフネ〜」第1巻&ヤングキングアワーズ2004年9月号発売中♪

『アイ〜光と水のダフネ〜』第1巻買いました、読みました〜♪

連載時とかなり変っているセリフとかカットありましたね〜。うお、更に物語りの厚みが増したと言いますか、深くなってました。

是非とも皆様、購入して読んで下さいませ。オススメ!!

ちなみに先月号、2004年8月号までが収録されていますので。今すぐに続きが読みたい方は早速巻頭カラー30ページの本誌連載を購入してチェック!!
立ち読みなんて言わないで、カラーピンナップ!?を手元に残しましょう♪
ステルナスの美女達の水着姿が(一部下だけとか、?それってと言うメンバーも居り。出血大サービス中です ^^;)

本編ではステルナス見習いになったアイ・マユズミがアニメに近いコメディーなノリを見せています。
単行本を一気読みしてから連載を読むと感慨一入。何てったてが凄い話ですので。

今回もエミリーの見せていない部分が僅かながら感じられる内容で、ゾクっとしました。うぉ、簡単にスゴイとか言っちゃう俺は駄目だ〜〜〜。

やっぱりダフネのアニメが終わった穴を埋められていないので…(忘却はもう放送していたので別の所を埋めてます)
短いドラマじゃやっぱり埋められないし(だよね〜、ラジオネレイスの穴もネレイスファミリー劇場じゃ埋めきれない。短くて…)

現在、一番待ち遠しいマンガですので。8/30がこれまた遠いと感じてしまいます。
長期連載とアニメ化?を目指して売上げに貢献するには大量に買わなきゃ駄目ですか?
やはり人数増やさないと駄目ですよねぇ〜。

当サイトでは『アイ〜光と水のダフネ〜』DAPHNE IN THE BRILLIANT BLUE と。
アニメ光と水のダフネ -DAPHNE IN THE BRILLIANT BLUE- を猛烈にお薦め致します。

時間を見て連載と単行本での違いをやりたいなぁ〜。本はある訳だし。

WRENCH STUDIO(士貴智志 先生公式サイト)
ヤングキング アワーズ公式
http://www.shonengahosha.co.jp/ours/outline.html#daphne←連載のアウトライン&単行本表紙の画像

#アイ〜光と水のダフネ〜_07
posted by みやびあきら at 06:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月25日

今放送のアニメ

つい先程までの「LOVEハートLOVE」第4話を見てどうにかなってしまった人がここに居ます(爆)

うわ、うわ、うわ〜〜!!

DVD買ってしまう可能性ゲージが上がりました。コスプレイヤーのCDを買う可能性も上昇中。

さて、この後の「ぷぎゅる」は山田美穂さんのえろ〜い保険医が登場予定なので正座してTVの前で待ちます。
うきゃ。
posted by みやびあきら at 00:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月27日

GATV 第4回

GAQの最初の問題は今から放送する回でエンジェル基地へ帰還する競争の際に賭けたものは?みたいなのでしたが。
と、言う訳で第1期第4話「産地直送エンジェルの盛り合わせ」が放送されました。
初見。ミルフィーユまだまだへたくそっす(爆)
ノーマッドも今回は出ておりません。明らかにこの頃はレギュラーになるようなキャラではなかったのでしょうね。
後にどんどん美味しくなっていくノーマッドがいないだけで、本編は少し寂しい印象です。
内容?は今ならリンク先を見て頂くとして、エンジェル隊のみんなの能力や性格などを紹介する話しですね、これは。
各人。特徴をおもいっきり晒して表しております。

さてクイズは今回も新谷さんが連勝して星を2対2の5分に戻しましたが相変わらず低レベルの争いです。
その一部が今なら公式サイトで見る事が可能ですが次回更新で消えそうです。
エンジェル基地やステーションってかなりの頻度で出てるんですがねぇ〜。
GATV
次回は休みでしょんぼり。実は楽しみに見てたりするのに(苦笑)
posted by みやびあきら at 17:34| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月25日

GATV 第3回

ブロッコリーのギャラクシーエンジェル啓蒙活動番組「GATV」の感想を1週間遅れで書く自分は思いっきり再放送組。
だって裏番組を録画&見てますから。

今回は第1期第3話の放映がありました。ちなみに私は第1期は所々しか見ていませんのでこの辺りは初見でした。
ノーマッド初登場でしたが、あんな話だったんですねぇ。
クイズはミサイルの自爆回路を切った時のコードの色でしたが新谷&後藤さん、二人とも不正解。
ちなみにお絵描きクイズで新谷さん初勝利。
自らこの絵で勝つなんて天変地異だよと微妙な言い回しながらも最終的に総合ポイントでも勝利。
主人公なのに初の勝利というのがこれまた微妙。二人して朴念仁って何?と言葉の意味が分からないのはもっと微妙。
でもそんなものなんでしょうね。

アニメの方はどうみてもフォルテさんとランファさんが好みです。ええ絶対にこの二人ですよ!

さて、DVDも何枚か持っているGAも夏に予定されている新シリーズ関連商品の売上げ如何によってはブロッコリーの首を絞めるどころか切りかねないので、色々と責任重大でございます。
ミルフィーユはどうでも良いが、ランファ&フォルテ姉さんに会えなくなるのは悲し過ぎるのでCD位は買うかな?(爆)
posted by みやびあきら at 21:00| 放送終了アニメ感想〜2005春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする