2006年01月05日

くじびきアンバランス 一籤目 二十一籤目 二十五籤目

 テーマソングは持ってる人の音声記事。

 くじびきアンバランス 一籤目「出会いはアンバランス」
地上波で見られるものとばかりに思っていたのに『げんしけん』の中でちょろっと映るだけだったのがショックだった記憶も新しい『くじびきアンバランス』をやっとキッズステーションでの放送で見る事が出来ました。流石にDVDは買えなかったんですよね…… まぁ全26話設定の架空のアニメ作品の一部をアニメ化しました!! ってとこがまたマニアの心を揺さぶるんですけど(なんじゃそれ) 3話だけでしたが私は楽しかったので出来れば全話を見たいところです。

アニメが難しいならどこかアドベンチャーゲーム風とかでだしませんか? え、ライアーソフトで18禁!? 買いますけどね。だってうちにはあのバグだらけ有名な『行殺☆新選組』がありますから!(ふれっしゅじゃないよ、最初のいきなり修正の嵐、ED迎えられないキャラまでいた最初のだよ ^^;)

アニメ本編はどうやら入学試験までがくじびきであったような立橋院高校を舞台に青春のパトスが迸る!?生徒会執行部候補達の戦いの遍歴が主なようなお話し。主人公の榎本千尋役の今井由香さんの声と現生徒会執行部、副会長 兼 書記の如月香澄役の川澄綾子さんの声を聞いて思い出したのが行殺でのクイズ、星界の主人公が誰かという問題。四択で、ラフィールなのか、ジントなのかとか、やっぱりジントとかだったのですよね、何となく声と絵繋がりで要らん事を思い出した(苦笑)

くじびきで集まった三人が力をあわせてキノコ料理…… ところで生徒会長候補の秋山時乃(CV:神田朱美)があそこまでキノコ好きな理由が分る話は第何話なんでしょうかね? 千尋と恋愛フラグ立ってるし(一方的っぽいけど)そこに現会長の律子・キューベル・ケッテンクラート(CV:千葉紗子)の幼い頃の思いと約束まで絡んだ三角関係ものくぁっっ!!! ベタ話し上等! 俺はこういうの好きさ好きだ!!

壇上で籤を引く千尋に頬を赤らめる会長萌えって気持ちはげんしけんの登場人物と同じ世界で苦笑いだけどな!(爆)

 二十一籤目「総集編」
物語りも終盤(笑) ここで総集編で過去の戦いを振りかってみましょうなお話になっている第2話です。ああこの辺は横手美智子さんと水島努さんの色が濃くでてますね(つまりスキって事で)

なんで蕎麦屋で語り合ってるのかもやはりこれまでの話を見ないと…… ああラジオドラマがネットでも一部聞けたんですけど、聞ききれなかったですよね。オヤジたちのラジオは聞いてたんですけど(爆) これはCDドラマ買わないと補完しきれないってことか…… 商売上手だなぁ。

生徒会執行部候補達の戦いの歴史を見るに、ギャグの連発ってことですがテレビで見たかったなぁ。意味わかんないとこもハレグゥとか好きでドクロちゃんまで行くとちょっと…… って人にも向いてる気がします。

 二十五籤目「くじびきよ、永遠に」
最終回の一話前、これぞ生殺し状態かと。そういやぁ律子千尋は2歳違いなんだなぁ、時乃も一歳年上だし…… ○○ゲー?(止めなさい)

いつのまにか最終決戦直前、残ったユニットは6組。でもリタイヤすることを決めた千尋たちは…… 橘いづみ(CV:甲斐田裕子)の勝負師としての複雑な心境や朝霧小牧(CV:田村ゆかり)妹、」弟達への思いなどなど。でも時乃が読めないなぁ、千尋はともかくとして。

作品中に出てきた食べ物が美味しく見えた、感じた作品は名作の香り論を持論として持つ身としては、コロッケが凄く美味しそうだったので合格。コロッケ食いたい喰いたい食べさせて!!

結果としては大団円への道が開けたって事ですが、上石神井蓮子(CV:大谷育江)と山田薫子(CV:後藤邑子)の高いテンションとゆるゆるの対比と活躍が脇役としても美味しかったので、やっぱりドラマCDに手を出すべきか…… むぅ、終わった作品にだって手を出す遅れている自分には困ったものだ。

まとめ?としては「ジャングルはいつもハレのちグゥ」のアニメが好きだとか、八雲剣豪 さんの絵が好きで行殺!スピリッツって何さ!? とか思っちゃう人にはお薦めできるアニメかもしれませんね。

くじびきアンバランス(公式) #くじアン_01 #くじアン_21 #くじアン_25.
posted by みやびあきら at 21:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月30日

魔法先生ネギま! 第26話(最終回)「XXVI時間目 Non mihi, non tibi, sed nobis.」

 もうかっちまうねー、な音声記事。

 何をやっても儲かっちまうねぇー。
 まぁ制作のXEBECは他のラインにも悪影響、及び企業としての体力を無駄に消耗して今後の行く末に不安を残す金銭的にもイメージ的にも大きなマイナスだったと勝手に理解していますが。キングレコードや講談社、原作者等の上位に位置する法人などはウハウハな売上により、大きく潤った事でしょう。

 ちょろいな。

 悲しいほどに、ちょろ過ぎるよファンのみんな……
 アニメはちょろい、ちょろいはアニメ。名より実。どうせ悪い噂も風化する。O月Pの悪行も、CD売上の総計枚数が100万枚を超えてるからビジネス的に大きく咎められる事は無いでしょう。赤松さんは利益が上がっても原作者として忸怩たる想いがあるでしょうが、儲かった制作社・者はほとぼりが冷めるまでは暖かい懐ににんまりとしつつ、何も無かった事にしてしまう事でしょう。まさに臭いものには蓋、痛いの痛いの飛んでけぇーー!!

 はっ! 本編ですよ最終回の!!
 本編始まってOP映像がアレ? って感じでしたのであまりに脳天気な映像を最終回の冒頭に流すのは相応しくないと判断してか?? とか思った俺は底が浅かった。そうか、伏線だったんだあの連続キスシーンは!! 仮契約の乱交シーンの為に、使いまわしより効果的に見せる為にOPの映像を変えたんですか。ははは……

 Aパートが始まった直後、嘘偽り無く鳥肌が立った、ゾクっとしたんですよ。しかも何か凄い事があるんじゃと期待しての事だった俺は、未練たらたらのミレンジャー。ああ馬鹿ですよ、ここまで来て何を期待するのか? ってなものですが、もしかしたらこの逆境から大逆転の幕引きを見せてくれるかもしれないじゃないですか!! と情け無くもアニメ好きとしては考えちゃいました。

 でも酷すぎ。マジックキャンセルの意味が分らん、全く持って都合よく発動し、無効化しており意味不明。だから・量子宇宙論(量子力学)の考えを都合良く解釈するから破綻した物語でも何でもあり、タイムパラドックスだろうとなんだろうと無問題。大統一理論(超対称性統一理論)が完成していないのに相対性理論を蔑ろにしすぎ。って、そんな難しい事以前に、2クール使っていても設定も伏線の回収も演出も齟齬が多すぎて破綻しまくってますがな。

 ナギの退場の仕方があまりに迂闊だったことや、今週のネギが全くその事に気付かないままスルーして(近くに悪魔が現れて戦ってたことに全く気付かないし、明日菜がナギの杖を持って走っていった事も深く追求しない) でも、明日菜を乗せて空飛んでるし(え、魔法じゃないって?空を飛ぶのも、今までの仮契約や一連の魔法の描写も!?) 悪魔の力も魔法じゃないのか? 明日菜を捕らえようとしていた手の一部も魔法力で構成維持されてる訳じゃないのか!? いや、楯として体に取り込んで…… え、悪魔の力は魔法じゃないんでキャンセルされない?? え、でもネギが杖から伝わらせた力は…… そもそも杖ごと取り込んでどう拘束を外して手と杖を伸ばせた……

 すげー盛り上げているつもりなんだろうけど、破綻しまくってるからポカーン、ポカーン。惚けちまうよこんなの。それから若本さん好きとしてはこのような無駄遣い、意味不明な起用法。若本ファンは多いからそれだけで納得できるだろう的な安易な使い方は怒りすらおぼえます。クダランクダランゲスノカンガエ。ええと無事なクラスメイト全員と乱交 ……すまん、アトリエかぐやのマジカルウィッチアカデミーかなんかですか? ネギくんは底無しの魔力を持って連戦OKですか?(俺も下衆) あのぉーサービスの仕方が間違って…… そもそもこのアニメ自体が間違いなので間違ってないのか、この世界観では。

 はこの世界、この時代の人間じゃなきゃなんでもありですか。そりゃぁ無いぜ。明日菜が助かったことは善しとしても、悪魔呼び寄せるんじゃないんですか? へ? 歴史が変わったし世界樹の力で万事解決? これで儲かってなければ自業自得と見ている私も納得出来ないでないですが、こんなんで儲かっちゃったら止められないねぇー……

 そうであっても満足した人も少なくないでしょうし、貢いだ金額で喜びを感じている方も多い事でしょう。けれどやっぱり……

 伝説でしたよ、とにかく悪夢の伝説が生まれました。中途半端な作品よりも突き抜けていてよかったのかな…… それでも間違っているよと言いたいのですが、力に成り得ない現状を追認するだけかよ。畜生、心の底から素直に楽しめるアニメにして欲しかったよ、本当に。さようならネギま、修羅場も無かった事になったんで、のどかは元のうじうじに、夕映も親友の為に一歩も二歩も引いた位置に逆戻り。刹那は相変わらず弱いままで(ほら今更ながらに心を守る属味を存われても、時間が都合良く戻っちゃったし) きっと世界のどこかにアニメ版ネギま!の良いところを語っている人がいるだろうから、後は任せました。俺はこんなシリーズ構成と脚本、演出には価値を見出せなかったんで、本当にさようならです。

 TV東京 Anime X-press 魔法先生ネギま! 魔法先生ネギま!魔帆良学園中等部2-A  #ネギま_26
 P.S.Zazieって先週の予告は最終話収録で録音したものだろうから、本編で台詞があったのは26話のみですか…… 猪口さん一度しか呼ばれませんか…… 暴れるぞ!!
 トラックバック概要:アニメも仮契約のままで作ったってことで、正式な作品ではなかったと存う事でよーござんすか?

 お知らせ:Seesaa Blogメンテナンス後に呪われた?かなんかで、本記事の文章が文字化けしまくっておりました。修正したつもりですが、呪いが解けていない。又はパラドックスの為に今後とも化ける可能性がありますのでお詫びと共に、何卒ご了承下さいませ。(ほんとに文字化けしまくるんだぁーーー 泣)
posted by みやびあきら at 14:00| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(11) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月29日

いちご100% #12(最終回) 第23話「雨の再会」第24話「本当のヒロイン」

……でも原作の良い部分を何とかすれば良いアニメにも…… み、未練な音声記事。

 結局、何の為のアニメ化であったのか? その意図はアニメビジネスが末端の一番過酷な労働を伴う層には利益が上がり難いが、その上のお偉い方面は旨みが大きかった為に、粗製濫造に繋がると理解してかしないか、コンテンツ不足を補う為に週刊少年ジャンプで連載している作品としての知名度その他を利用して…… でもアニメやゲームの企画がスタートしてからの情勢の変化に対応出来る筈も無く……

 むごい事になってしまいましたとさ。

 うーむ、最後まで見続けてしまった俺に吃驚。情けない人間として声優さんでみていたのか? パンツの為に見ていたのか? いや、違うな。そもそもEDになってしまいそうなアニメの惨状にエロ方面を望むほどギラギラしていないし、声優さんの演技は…… まぁ良い方もおられましたな、これは間違いないか。でも、その演技を生かせない全体の空気に敗戦処理が続き、最後は西野さんが今度の映画のヒロインって事で。EDの絵で撮影中だよん、と。

 原作を読んでいるからわかる事は分るけど、アニメ単独作品として物語としてもですが、諸々含めて成立できなかった失敗作品かと。けれども、利益が上がればまだまだこんな事は続く訳ですよ、どこまでもしょぼい出来であっても貢いじゃう、利益上がっちゃう、そんな流れが。

 ちなみにキャスティングにも色々言いたい事があるんですが、今更…… ねぇ。それにOVAとしてはどうもまだ別ラインで続くみたいなので、なんだかファミレスで友達と話したときにも『いちご100%』の話題をコミック、アニメ、ゲーム関係も含めて振ってしまった身としては、憂うだけじゃ始まらないと痛感しつつ、環境を改善できる手助けが自分なりに出来ないかと大言妄想よろしくしてしまうんですよ。ちゃんちゃん。

 いちご100% : avex mode #いちご100%_12
 ※原作コミックの最終回感想はこちらです※検索で来られた方はどうぞ。
posted by みやびあきら at 20:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月25日

フタコイ オルタナティブ 第12話 FILM 12「光ある場所へ」

 ←それで負けない音声記事?

 心が折れました。折れながらもまだ次回の最終回に一縷の望みを捨ててはいませんけど…… 棄てても良い気がしないでないです。ちょっとなんでこんな事になっちゃったのやら。それでも私は好きだよと言い続けていた妹も一緒に見ながら…… 脱落してしまいました「これはダメでしょう」と。

 こんなできの悪いパロディーを見たいんじゃなかった身としては、厳しい展開が待っておりました。もしかしたら完全にカリオストロの城でI.C.P.Oとか出てきたりしてとか言ってたら出てきたし、他にもパロディーとしてお約束としてのレベルが低く感じまくっちゃって。

 愚痴ばかりになるんであまり書きませんが、前回三人の関係を「やじろべえ」と評しましたが、複葉機だったのも一つの胴体に二枚の翼。三人の関係を象徴しているのだと思っていますし、ニコタマ商店街の人々、桜月組警察の三つが一緒にワダツミ機関と戦うとか。三じゃないといけない筈なのに、なんで双樹にだけキスをして内緒とか言いやがりますか? 沙羅双樹恋太郎に対する秘密があっても、やじろべえなら同じ重さとして問題ないですが。支点になるべき恋太郎双樹の間に秘密があったら傾くじゃないですか!? 公彦もいい奴に見えてお前は今まで何をしてたんだと、実は公彦沙羅の遺伝子の掛け合わせが……

 って。まぁ突拍子もないのは許すとしても、公彦さんさぁ、ようは遺伝子的には双樹でも良かった訳でしょう? だから沙羅じゃなくても双樹が結婚へと望んでも沙羅に言ったのと同じ優しい言葉を語った訳でしょう、なんの躊躇いもなく。つまりどんな奇麗事を言っているようでも、どっちでも良かったあなたには義は無いんだよ。そういった意味では三人一緒を選んだ恋太郎双樹は正しい。オルタナティブ沙羅と双樹の二者択一をしなかった方が作品的には正しいはずなのに…… どうにもED歌詞にあるような嫌なフラグが公彦沙羅との間に気持ち悪く立っている気がしてならない。

 雛菊るるららが銭形のとっつぁんと不二子ちゃんなら、桜月キラユラが次元で元秘書のおっさんが五右エ門…… 美味しいところはるるららが持っていくことだけを信じて次回最終話を見ます。が、心はさめざめとしてしまった…… 頼む、暖めてくれ!!

フタコイ オルタナティブ オフィシャルウェブサイト StarChild:双恋 #フタコイオルタナティブ_12 第1話の感想。 第2話の感想第3話の感想第10話の感想第11話の感想
 トラックバック概要:沙羅でも双樹でもどっちでも良かったロリコン男が、最強のイカファイヤーだったとかなら同情もしてやるけど、イイヒトで終わった日には……
posted by みやびあきら at 21:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(2) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こいこい7 第13話(最終回) 課外授業その13「南国天国!全裸で戦え!決戦場はトラトラトラです〜」First Impression

 ←こいこい7は伝説へ!? な音声記事。

 個人的にごたごたしてまして、11話と12話の感想を上げ損ねているのですが(近日中に上げますけれど)そんなことよりも最終話!! 凄いぜ僕らの『こいこい7』最後の最後で、否!最後の最後までメガロ魂で楽しませてくれやがりました!!(爆)

 厭味とかじゃなくて、楽しみましたよ第13話「南国天国!全裸で戦え!決戦場はトラトラトラです〜」を。
 12話の引きなんてどこ吹く風! まぁ正確には今回の話をちゃんと?見れば、どうなっていたのかがある程度予想が付く内容になってるんですけど。普通の作品ならそこを描きますけど、そんな重い?展開はメガロマニアなファンが望んでいないと委細承知致したとばかりにスルー。もうね、スタッフは悪魔ですよ。己を売った勇者というか、我々の方がメガロに魂を捧げたというか。流石に金欠なんで関連商品を全て買うとかは出来ませんが、要所要所のCDやDVDを買うと思います。原作単行本もちびちびと買い揃えようと思いますよ。

 今はまだ興奮してるので、落ち着きましたら11話・12話・【12.5話(妄想)】・13話の正式感想書いてみようと思います(書いてある分も手直中、現在平行して書いてます ^^;)

 だってサブタイトルの通りなんだもん。今回はパンチラとかのレベルを超越して‘水着’‘揺れる胸’‘ヤ○トの乗員服’‘ガミ○ス軍軍服’‘半脱がし水着’んで‘全裸’ああ「全裸で戦え!」その通りでしたよ。ゴッドミヤーズ最後の雄姿もどうでもよくなるような、海水浴、温泉、山田さんと佐藤さんのガチレズ。もう何でも良いんですよ、伏線は思っていた以上に回収されてますし「不可解です」なのはいつものこと。いつものこいこいクオリティで突き進めばここに到るという『メガロの悟り』悟りの境地とまでは言いませんが、悟れました。

 まぁ、見てください。馬鹿にするのは簡単ですし、褒めるのも意外と簡単。でもね、こいこいの探求者として悟ろうと思うと困難が伴いますから。あれだ、地上波で再放送は難しいだろうけど、キッズステーションに即刻リピート放送をして貰えれば初回112点取られても、徐々に取り返して同点に。延長13回(裏じゃないよ)に112点取っちゃうようなもんだ(心情的に)でもね、こいつは野球じゃない。テレビアニメーションという戦場でのお話。初回の逆境など何するものぞ! 途中で席を立つのは自由。けれども見続けていれば幻のこいこい7全員による連続ホームランが目に浮かぶはず。幻のイニングすら目に浮かぶ………… かもね(苦笑)

 他人が何と言おうと、俺は楽しかった。そう言う事で、一旦お別れ。

 こいこい7公式 #こいこい7_13a 第1話第2話第3話第4話第5話第6話第7話第8話第9話第10話の感想。
 トラックバック概要:No Mercy!! 神の慈悲など与えてやらぬ! 生半可な視聴者などは絶望じゃすまないぜ! 選ばれし作品と勇者のみが辿り着けるぶっちぎりのメガロ天国直行便が今ここに!!
posted by みやびあきら at 04:00| 東京 🌁| Comment(14) | TrackBack(4) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月23日

IZUMO -猛き剣の閃記- 第12話(最終回)「二つの魂」

 ←「さえ」さんやねん、な音声記事。

 一言とか、短い感想しか書いた事が無かった『IZUMO -猛き剣の閃記-』もついに最終話を迎えました。ちゃんと全話視聴できましてほっとしておりますが、感想をこまめに書けなかったのは残念であり、反省してます。思っていたよりも面白かったし(最初の基準点が低かっただけとも)見ていて怒りを覚えることも無く、かといって感動する事も無く…… とにかくシリーズまとめての感想行ってみよう♪

 原作のゲームは遊んだ事はありませんが、タイトルや絵はそこそこ目にした事がある程度の状態で視聴開始。OPの小枝さんの歌はかなり好きです。CDを買い掛けましたが、アルバムに収録されたら買おうかなと一歩退いてしまいました。EDは…… うーむ、もしかするとこのアニメって『クローバー』の販促アニメだったのだろうか?(それと「山本和枝絵仕事展」の宣伝)アニ天なんかでもゲストに出たりして売る気満々だったみたいですけど実際の売上は???

 歌唱レベルが微妙なのはアイドルの素養としてはアリかも知れないが、声優で演技力が無いのは致命的だと個人的には考えます。が、アイドル声優ならばそれでも構わない? ただ今後の演技に関しては上手くなりそうな人もいると感じましたので(世辞抜きで。ちなみに歌の方は我関せず)シナリオ上での‘四聖獣’に関する展開と、商売上での‘クローバー’の展開が中途半端だった為に、物語にまで悪い影響を与えてしまったとも!? でも誰か一人でも良いから生き残って、未来で感動を分け与えていただければ幸いです。

 話がどうにも声優よりになってますが、このまま(苦笑)
 氷青さんとか、力丸乃りこさんとか、石松千恵美さんとか、雨宮侑布さんとか、山川琴美さんとか、壱智村小真さんとか。もしかしたらみなさんご存じないかも知れませんが、私などはかなり耳馴染みがございますし(^^;) それほど多くないかもしれないアニメなどの出演作品も結構見ているのでございますよ。なので色々な意味で落ち着けました。ええ演技とかに関しては私文句などございません事よ。で、ついついIZUMOを見た勢いでPCに昔のゲームをインストールしてしまたっりもして(爆) みやびはIZUMOに出演されておられた女性声優さんたちをずっと応援していますよ(一部除く… 等と余計な事を書くみみっちさを許して)

 本編で一番美味しかったのは…… オオナムジ? 息子のミナカタは死にましたが、台詞も出番も見せ場も多くてオヤジキャラ好きの私であっても、流石に吃驚した。カグツチも美味しい部類に入ると思いますし、正直言って主人公のの「数段上を行く格好良さだったと感じました(そこ!岸尾さんが好きなだけやろとか言わない)

 するってえと、スサノオの魂を持った二人は………… 今一つでしたよね。スサノオは檜山さんで無駄に強そうだったし(敵わないわなぁ)ところで終盤の荻原秀樹さんの声がかすれてたと言うかつぶれてませんでしたか? 少なくとも喉は痛めていたんじゃと…… 叫ぶ演技も多くなってましたしお大事にとしか……

 まぁお土産に腐るものがない事と、またみんなが出会えるとイイナ! と素直に思えましたし。うん、盛り上がりには欠けましたが、小林多加志さんの画が好きで、出演声優陣に思い入れのある人が多かったんで…… お話や演出は今一つでも、歪んだ形では楽しめましたとさ。ちゃんちゃん

 更にマニアックなところ書けば、岸尾さんのボーリングの腕前が気になるとか、5話に出演された山田美穂さんが若手の声優さん達の挨拶攻撃でメダパニ状態になったとか?微笑ましい!?エピソードなどなどで楽しませていただきました。きっと人間として出来た方が多かったのでしょうよ。つい友達に河原木志穂さんの養成所時代の逸話?なんかを聞いて、これまたその頃から才能あったんだと唸ってみたりと(エエ話ですよ聞いたのは)…… ハハハ、楽しみ方は人それぞれですから〜〜〜

 IZUMO -猛き剣の閃記- #IZUMO_12
posted by みやびあきら at 17:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガガガ!!!

 10連発どころじゃネェーーー!!

 はい、アマゾンに頼んでいたCDが昨日届いたんですけど。あっ、でも買ったのは妹さまです(代金後払いでござんす)
 まぁとにかく凄いんです、凄すぎるんです。田中公平さんという熱い魂を持った偉大な作曲家さまが、どれほどの思いを込めてコノ曲を創り上げたのかとか。監督が歌う奴が居なければ己で歌うとばかりに決意を表明し!?(いやそこで歌ってるやん ^^;)カラオケバージョンも歴史が変わる予感がする小林清志さまによる指導が付いていたり。

 実は私この間カラオケに行った時に「勇者王誕生!」を初めて選曲したんですけど、どうにも上手く歌えなくてショッパイ思いをしたんですが! ガ!ガ!ガ! もう大丈夫ですね。下手とか上手いとかじゃなくてで歌えます!!

 そういえば現在放送中の『勇者王ガオガイガーFINAL GRAND GLORIOUS GATHERING』OP・ED各バージョンや挿入歌の部分だけを切り出して、妹がミュージッククリップを作ってます。この間途中までの見せて貰ったんですが(まだ放送中ですから)いやはや、ええですなぁ〜〜〜るんるん

 エネルギーが尽きようとも、動けそうな勢いのこの名盤CDを勝利の鍵としてお薦めいたします。

ガ王 勇者王誕生!10連発!! 
アニメ主題歌
B0009J8IF6
曲名リスト
1. 勇者王誕生!-集大成神話(ギャザリングマイソロジー)ヴァージョン-/遠藤正明&スリージーズ2005
2. 勇者王誕生!-オーケストラヴァージョン-(田中公平作家生活20周年記念 炎のオーケストラコンサートより)/東京フィルハーモニー交響楽団
3. 勇者王誕生!/遠藤正明
4. 勇者王誕生!-ピアノ・ソロバージョン-/GGG交響楽団
5. 勇者王誕生!神話(マイソロジー)ヴァージョン-/遠藤正明
6. 勇者王誕生!-ultimate extra-/den & mai
7. 勇者王誕生!-PREVIEW-/GGG交響楽団
8. 勇者王誕生!-究極神話(きゅうきょくマイソロジー)ヴァージョン-/遠藤正明&GGG少女歌激部隊
9. 勇者王誕生!-集大成神話ヴァージョン-(オリジナルカラオケ)
10. 勇者王誕生!-完璧絶叫(パーフェクトぜっきょう)ヴァージョン-/遠藤正明&GGG少女歌激部隊他
11. 勇者王誕生!歌唱指導付カラオケ/歌唱指導:小林清志
12. 勇者王誕生!TVサイズI/遠藤正明
13. 勇者王誕生!TVサイズII/遠藤正明
14. 勇者王誕生!-神話ヴァージョン-TVサイズ/遠藤正明
15. 勇者王誕生!-究極神話ヴァージョン-TVサイズ/遠藤正明&GGG少女歌激部隊
16. 勇者王誕生!-集大成神話ヴァージョン-TVサイズI/遠藤正明&スリージーズ2005
17. 勇者王誕生!-集大成神話ヴァージョン-TVサイズII/遠藤正明&スリージーズ2005
18. 勇者王誕生!-デモテープ-/田中公平

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 P.S.「勇者王誕生!-集大成神話(ギャザリングマイソロジー)ヴァージョン-」ガ!の量は、至上最高最大レベルとなっております。
posted by みやびあきら at 14:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

魔法先生ネギま! 第24話「XXIV時間目 Et arma et verba vulnerant.」



 先週の第23話「XXIII時間目 Memento mori.」時点でおかしいなぁと感じていたんですよ。最後のシーンで明日菜が死んだとしてもですよ。そりゃあネギがどうやって明日菜の完全死亡を確認したのか私は知りませんが…… もしかしたらその持ち前の能力から心配停止どころか魂が既にどこかに行ってしまった事を察知したのかも知れませんが…… 足掻くよね。もっと足掻くよね。絶望するには早過ぎるとしか見えない、受け取れない。結局「何だかなぁー」な印象を残したまま一週間を過ごし、やってきました第24話……

 OPソングありませんが、いきなり葬式→どうやら火葬場送りのコンボで始まりました。
 ……ああ!! 何よこれ!!!!

 前回の記事で書いた。
 >刺激的なことをすれば良いってもんでもないですし。
 の言葉を繰り返しますが。これはどうなの? どうにも違う気がするのは何ででしょうね?

 エヴァンジェリンの前で足掻く前に、先週足掻いた上で、それでも無理矢理納得しようとして出来なくて…… 足掻く。もがく。うーん、この事だけじゃなくて言えると思うのですが。とにかくテレビアニメーション『魔法先生ネギま!』には積み重ねが無い。あっても上手く積み重ねられなくて崩れてしまっているとしか言えない気がします。いや、そもそも積み重ねる気があったのか?? 唐突にサプライズを用意すれば、確かに刺激的でありその場では衝撃も受けますでしょうよ。でもねその手法は慣れると飽きが早いし、外すと目も当てられない惨状を招くと思うんです。けれども心に残っていくものって、同じような事であっても感動を生むもの、生んだものだと思うのです。今回のエピソードも何とかならなかったのかなぁ。

 ところで私は実際に収骨をした事も有りますけど、やっぱりこの演出と流れは、スタッフとしては大決断だったのでしょうが、安易選択としか受け止められなかったのが残念無念……

 話を変えますか。

 俺は夕映がかなり好きですよ。多分じゃなくて妙にアニメ版では恵まれていたのどかより好きです。でもね、見せ場を持ってくるところがこんな時なのはどうよ!? 相手が10歳の男の子であっても好きな気持ちは止められないのは分りますけど、破綻したシリーズ構成の中であっては反応に苦しみます。もう今までの全てのしがらみを捨て去って、男を取るにしてもこの場、この時ってのはねぇ。

 刹那の選択と行動も訳が分らん。ちょっと待て、木乃香お嬢様を守るってのは分るし、理解している。けれどもその命を守るんだろう? 何で精神的に傷つき、もしかしたら既に壊れてしまっていて何とか直さなきゃいけない状況でのあの行動の意味は? 命を自ら絶ちかねないように追い込んでどうするの!? 命を守るってのは、その心も魂も。彼女の全てを守ってこそだろうに、何で誰も止めないよ、何分った風になってるのさ(学園長もか?許可が無くちゃ出来ないよな)

 はーい、どんどん追い詰めていきますよ。みーんな追い詰めていきますよ。で、ちゃんと最後はハッピーにしますんで、その方が落差があってカタルシスも得られ捲くりですよ!! とか考えているのかもしれないけど。ちゃんと考えられた流れの中で招かれた現状ならば、それも納得出来るかもしれないけど…… あれだ、あの言葉が頭の中に浮かびましたよ。

 「あざとい」

 tb概要:どうせなら獅子の子として、獅子の親から千尋の谷へと突き落として欲しかった。俺は一体に何者に、何処へと落とされたのだろうか?

 TV東京・Anime X-press 魔法先生ネギま! 魔法先生ネギま!麻帆良学園中等部2-A  #ネギま_24
posted by みやびあきら at 17:00| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(2) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英國戀物語エマ 第十一章「すれ違い」 第十二章「スズラン」

 ←ヴィヴィアンは妹です、エレノアが正しいです。な、音声記事。

 さて、最終回を見た上で書きます。
 先週はかなり厳しいエマの過去の話をアルウィリアムに話したのですが……

 ゴメン。現実としてああいった事があったのは分るし、理解も致します。けれどもダメなんですよ、ああいうのは…… 体が受け付けないお話なんですよね。もうね、許せないですよ性的な犯罪は。いやエマは何とか逃げ出せましたけど、残った女の子達は救いようがないじゃないですか。ああぅぅぅぅ

 エマウィリアムが擦れ違うのも意図的な演出なのは分りますが、ウィリアムぼっちゃま帰りますか!? そこでショックを受けて帰っちゃいますか!! いやそのままエマさんに逢わずに帰るのは、合わす顔が無い、どう接してよいのか分らないとかなんでしょうがヘタレ過ぎます。所詮はジェントリのおぼっちゃまですね、世間知らずの軟弱者でしたか…… 残念。

 その流れからの最終話でしたが、どう感想を書いてよいのやら。(注!以下原作のネタバレ少し入ります)実は『季刊エス』の最新号にエマの特集記事がありまして、何というか原作の恐ろしい展開を知ってしまったのですよ。うぎゃーーー! 何ですかコレは!? 妹がエマが表紙でカードかなんかの付録が付いていたコミックビームを買ってたんですが「読まないほうが良いよ」「読むにしても最終回まで待ったほうが…… 私は付録が丁度そのページに挟まっていていきなり見てショックを受けたから」云々言ってましたが、アレですかコレですか!?!? ぐはっ! アニメの最終回前にあんまりなのを見てしまいました。気を取り直して(取り直しきれませんでしたが)テレビの前で迎えました第12話「スズラン」だったのですが、が。

 もう残り時間をずっと気にしてました。どう終わらせるのか終始不安でございました。原作が未完とはいえアニメなりの終わらせ方をしてくれるんじゃと期待してたんですけど、ハキムに言われて慌ててエマさんの元へ向かうウィリアム。既にエマさんは故郷へ帰る決意をして行動しているのですから間に合うのか不安で仕方がありません。しかしちょっと流れ的に不自然ではありましたよねジョーンズ家での各人の行動は。父親のリチャードも部屋に行ってウィリアムがいないのをそのまま?にしてるし、エレノアも遠乗りに誘われてジョーンズ家に来たのは分るけど、なんで厩のとこに普通に居たんだ? 招待された人がいきなり家人に挨拶する前に居るものなのか? よく分らなかったし、ちょっと会話も含めて都合が良すぎた感じで…… ある意味で最終回と感じる流れでした。

 まぁ大原さやかさんの英語が聞けたんで善しとしますかね、あの辺りは。でも非常に日本人としては綺麗な英語ですがクイーンズイングリッシュと言う訳でもないですよね。そもそもクイーンズイングリッシュを聞く機会がほとんど無い。テレビなんかでイギリスの王室関係者や貴族のインタビューなんかで聞く機会が有るか無いか程度です。個人的にCNNよりもBBCの方が聞き取りやすいと感じている私ですが、BBCのはBBCイングリッシュですしねぇ。取り合えず『マイフェアレディ』を思い出してみます。

 話を戻して、擦れ違う、とにかくこれでもか!のタイミングで馬車が擦れ違っちゃって凹む。おーい、勘弁してぇーーー(泣)何だか嫌な予感がしてきましたよ。でも、何とか駅のホームで追いついて声を掛けたときには「今度こそ!」とか思いましたが……

 ……駅のホームで美しく別れて良いのは鉄郎とメーテルだけです。しかも劇場版『銀河鉄道999』を超えるものが現れるとは思えないので「エエエエエエーーーーーーッ!!!!」としか言いようが無かった瞬間です。残り時間!残り時間!とうろたえて時計を見ましたが、その後のスズランの花言葉に続編や再会を匂わすメッセージが込められていたのでしょうが…… 「そりゃぁないですよ」と激しく落ち込む。一応そのメッセージ性の事を妹にも伝えてみましたが「花言葉としては分るけど、でもスズランってを持ってるんだよ」と。……嗚呼そうだよね、俺も知ってるよアルカロイド系の毒を持ってるんだよね。とほほ

 せめてエマウィリアムにスズランを渡してとか、それを改めてウィリアムエマに渡すとかの交換があれば良かった気がします。互いに花言葉を知っているとは思えない状況で、最終的にウィリアムエマにスズランの花を贈った事を受けて花言葉の説明があれば、ウィリアムエマを迎えに行くメッセージ性を強く込められた気がしますが…… 互いに自分で買っただけだものな。勿論、花売りの少女のお礼の言葉にも意味を込めていたのは分りますが。エマの決意と覚悟に対してウィリアムがヘタレ過ぎた為に非常に消化不良に終わってしまった気が致します。

 続編の有る無しに関わらず、もうちょっとだけでも希望の道筋をはっきりと示してくれれば良かったのですが。スズランのサブタイトル、花言葉などのメッセージも続編を匂わす為にも、続編が作れなかった時の言い訳にも使えるようになっていた印象が強いです。惜しい、譬え強く続編へのメッセージを残した上で続編がぽしゃっても文句を言おうとは思わない。これで終わりとも終わらないとも、続くとも続かないとも。とにかく希望のメッセージとしてよりも言い訳や含みをさも意味有り気に残された感じが、大きな喪失感を生んでしまったのが…… 率直な私の感想です。

 ただし、今回の『英國戀物語エマ』は総合的なレベルが高く、原作がまだ連載中であることを鑑みても意図は理解出来ないでないです。続きは原作で、とも理解できますが終わった後に妹のビームを読もうとして…… 読もうと……

 読めネーーーッ!!!
 こんな恐ろしい展開のまま一ヶ月ペースなんかで読むなんて、根性無しの俺には無理だぁーーーーー!!! せめて事態が好転してからじゃないと無理です。胸が締め付けられます、ストレスで心臓がヤバクなるので、強心剤としてスズランが必要になるような、こんな真っ暗な絶望的暗転の回だけを読むなんて無理無理です。これはおとなしく完結してHappy Endを迎えたとかの風の噂にでも聞いてからじゃないと手出し出来ませぬよ。

 しばらくリコーダーの音色が聞こえてきたら、しんみりとしちゃうだろうなぁ。あぅあぅ。

 英國戀物語エマ公式 TE-A room : エマ放送協會 #エマ_11 #エマ_12 1話の感想2話の感想3話の感想4話の感想8話の感想10話の感想
トラックバック概要:あのラストを見てから…… 大分落ち着きました。二人の間の障害はこの程度では乗り越えられないほど高く厚いんだと考えれば、まだまだ始まったばかりなんですよね。
posted by みやびあきら at 16:00| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(2) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月18日

フタコイ オルタナティブ 第11話 FILM 11「燃える二子魂川」

 そんなこんなで音声記事。

 二子魂川以外も燃えていた。
 実は1クール要らなかったんでは? OVAとしてもっとコンパクトに纏めた方が勢いを殺さずに見られたんでは? 等と考えつつも、発売期間が開いたら元も子もないか……
 1クールがテレビアニメの放映期間として長いとは全く思わないのだが『フタコイ オルタナティブ』のお話は、映画辺りで2時間程度で一気に見られた方が幸せだったかも知れないと思う自分がいるのですが、妹は「私は好きだよ」とフタコイの事を‘好き’とおっしゃる。俺は好きとも嫌いとも言えない。否、好きとも嫌いとも言える。いや、やはり嫌いとは言えないか……

 鳴子に関して等の説明は不要だった気がする。分らないネタ・ギャグもそのまま勢いで面白いと、訳が分らないけど面白いと見せきった方が引っ掛かる事も無く見られたと思う。分って欲しかったのか、あえて説明を入れて流れへのスパイス?実験としていたのかも知れないけど、余計な事が多過ぎる。

 イカファイヤーワダツミ機関とか財閥解体が何だと言い出したけど「何それ?突然取って付けたように」と感じてしまった。こういった事も考えないでなかったし、従来の作品でも使われてきた技法であるが『serial experiments lain』の‘マジェスティック12’の回のはったり洗礼を受けたものから見ると、驚きもドキドキもワクワクも何も無かった。イカファイヤーイカファイヤーで良かったと思うし。もしこのまま、突然沸いた秘密兵器のバットで倒されてしまったのでは、恋太郎の敵でも障害でも何でもなく、ただ促すだけの存在。狂言回しにもならない存在になってしまう気がしてくる。まだ何かあるんじゃないかと期待する自分も居ますが、薄かったなぁ、スルメイカだったのかぁ…… 美味しいけど干されてぺったんこ。

 本編においては三人一緒が良いに決まっているのですが、桜月一家はキラユラが出ていった事からも、地上げを続ける事になっており、逆らえない組織の影に怯えていたかと思ったんですがどうなったの? 納得したんですかね?

 話を戻して、妹は「エメラルドマウンテン ハイ」の回が一番好きだと言う。俺もその考えが良く分るし、この物語を最終的に振り返ることになれば第3話が根本を語っていた。全ての道を指し示していた。と、思えるんじゃないかと感じています。だって沙羅双樹は、あの時に言われていた筈なのにそれ守れなかった、出来なかった、手を離してしまった訳ですよね。実は恋太郎がずっと己の内面語りでうじうじしていたように見えて、沙羅双樹も似たような状況だったのに変わりはないのです。三人じゃなきゃダメなのに、一人で決めて、決めた気になってしまい。一人で背負えば残りの二人は幸せになれると、桃衣姉妹の失敗を見せられたのに、その事を考える事が怖くて…… そう逃げていたのは三人とものこと。上手く行く筈の無い選択を無理にしようとしてもダメに決まっているのですが……

 多くの過去との違いは、オヤジは居ない、イカファイヤーは居た。子供は出来ていない、子供から大人になろうとしてはいる。色々ありますが、協力してくれる人が居るのは大きいのでしょうね(上手く語れない、ない!)

 妹が三角関係について語ったので、それを否定してみた。これはそんな男女3人の複雑なトライアングルな関係ではなく、単純な‘やじろべえ’だと説明してみた。三角関係ならば恋愛のもつれとしてか成り立たず、上手く行かないか、一人が脱落するかだろうが、やじろべえだからこそ3人一緒の道が…… などなど語ってみた。あ、そもそも恋愛ではないのですよ今回のケースは。愛の形が違うので、愛に振り回されて踊るのではなく、恋を絆に変えて強く繋がっていく物語かと。恋太郎が失敗して見せた事ではない無い未来を信じて、次も見ますよ。

フタコイ オルタナティブ オフィシャルウェブサイト StarChild:双恋 #フタコイオルタナティブ_11 第1話の感想。 第2話の感想第3話の感想第10話の感想
 P.S.感想記事としては時間切れで半端でございます。あぅぅー
 トラックバック概要:それでも【フタコイ】が好きなのかもしれない。しかしEDソングの歌詞はどう考えても分かれている内容だよね。こころをのこしてるって……
posted by みやびあきら at 19:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月11日

フタコイ オルタナティブ 第10話 FILM 10 「クマのように舞い、イカのように刺す」

 ←レンタロウは読み辛いので機械的には。

 モハメド・アリな内容?になるかとも思っていましたが、別段そうではなく……
 久しぶりの感想ですが、欠かさず見ています。実は妹さまがお気に入りと言いますか、私よりもヤル気充分です。部屋に沙羅双樹のポスターが飾ってありやがりますからね(電撃G'sの宣伝様だったやつ、販促品)

 とにかく最後まで見ないと何とも言えない。褒める事も貶す事すらも、個人的には悩む。つまりどうとでも受け止める事が出来る為に、好きな作品だし、興味は非常にあるし、面白いとも感じている。けれども冷静にさせる何かがあり、それが魅力でもあるのだけれど…… 最後まで見ないと感想が書き辛くなっているのは確かなんです。

 前回、新宿のラブホに行っちゃって終わってましたが…… どうとでも取れるな。なんだ恋太郎は包茎だったのか!? 仮性ですよね?? こんなところで大人へと、いっぱしの男へと剥け切れない事を表現したのかも知れないのですが、私としては蛇足と感じました。あまりにも焦点がずれてしまっている気が…… それが狙いなんでしょうけど、カネカネ、権力、大人の社会構造、ガキに何が出来る。大人にこそ何が分っていると言うのか!!

 イカファイヤーはゼットンみたいなもんで、新マンのときには1億度から1兆度にパワーアップしたものの操られているだけの…… とか思っていましたが。実は事務所への放火以外にも二子魂川の再開発、地上げの裏にいる人間を脅して操っている。とにかくニコタマを建造物だけでなく、住む人々の繋がりや心までを無茶苦茶にする為に暗躍しているのかとか考えましたが、どうなんでしょか? 関係無くとも、結果的に今起きている事象は、変わらない事や物への連携攻撃となっており、旧来の考え方を徹底的に虐めて破壊する方向に向かっている気もしますが、男一人と双子の女の子という3人の関係に関しては、旧来の考え方を捨て去らない限りHappy Endはありえないですよね。

 ……あれだ。最終的に二代目が初代のオヤジを超えなくてはならないんですが、親父が倒したイカファイヤーを完全に倒した上で、愛する者を失わない「どうして好きなのに別れちゃったの?」に対して、「決して別れない、三人一緒じゃなきゃダメなんだ!!」を実践しないといけないんですよね。

 先週の第9話「フタコイ」でのこと。妹と一緒に見てたんですけど、本来好き合う男女が二人きりになっているのに(双樹と恋太郎)これほど恋愛モノであれば、究極の状態。例え三角関係があったとしても最後は二人で幸せになっていこうみたいなモノが定型としてあり、また納得出来る結果が多い中で。これほど二人でいる事に違和感を覚えるのは凄い事です。二人じゃダメなんだ、間違っている!!と見ている者に思わせる手腕は、今までの積み重ねがあってこそですが…… 二人じゃ幸せになれないと確信させるんですよね、ほんと。

 一番分っている人間が杉作のおばちゃんだったりするんですが、人間の嫌なところを見せ捲くっている作品なので(それは嫌な大人たち以外にも、レン太郎や沙羅と双樹の嫌なところも見せている意味でです)一歩間違うと、嫌な作品としてしか残らない可能性もありますが。最後にはこの賭けに勝っていると信じて残りの話数を耐え抜き、またついついOPの様に双子の天使たちが舞い降りての大乱戦で花嫁(許嫁)を奪還してくれる事を妄想しちゃう心の弱い視聴者としては、イカファイヤーに期待しちゃいます。

 細かいところまで行き届いているのですが、散漫に成りかねない多数視点、情報を整理できれば勝ちだよなぁ。

フタコイ オルタナティブ オフィシャルウェブサイト StarChild:双恋 #フタコイオルタナティブ_10 第1話の感想。 第2話の感想3話の感想
 トラックバック概要:「蝶のように舞、蜂のように刺す」とはモハメド・アリの「floats like a butterfly and stings like a bee」言葉からなのでしょうが「floats like a Bear and stings like a Cuttlefish」となるのかな?
posted by みやびあきら at 21:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(3) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月08日

ピーチガール 第21話「恋の再燃注意報」第22話「脳内恋愛」

 浬って普通は読めないかも?

 こちらの記事の兼ね合いも合って?久しぶりに感想を書いてみましょう(見続けてますからちゃんと、諦めずに!?)

 21話の見所はやはり「豚っ!」発言、二連発でしょうね。もう柏木さえによるちゃんへの罵倒の嵐。まさに罵詈雑言な発言は今までのさえの言動を見ていればさもありなん、ではありましたが傷つくよなぁ。見ているこっちも心に傷が付くようなキッツイ発言です。岡安兄の病室でいきなりちゃんを張り倒し(すかさず涼に張り倒されましたが、涼はさえよりさらに悪い奴だからなぁ)学校の廊下でも大暴れです。逆恨みでは有りますが、普段加害者街道まっしぐらなさえ岡安 涼の被害者ではありますけどね、今回は(声が速水奨さんなだけでも犯罪なキャラだ)

 主人公のモモちゃんは元サヤとなりつつも友達と色々ありつつ(前回の話もなぁ、カイリが拗らせているからなぁ。いやみんなで解き難いほどに絡ませ、拗らせしてるんだわ)元さやの相手の東寺ヶ森一矢も、考えてみなくとも何であんな守るためと言いつつもドロドロだったもんなぁ。とーじは木内秀信さん声で期待して見てたんだけど、出番も台詞も少ないし、そもそもてっきりとーじがモモちゃんと結ばれると思っていたんだけど、どうにもこれだけ拗れてもヘタレの岡安 浬が女性からは人気がありそうなので(直感的に同性としてはどうしようもないふらつく奴に思えるんだけど、ほっとけないと思わせるものは持ってるから…… 多分)

 ええ2話まとめて感想なんで混じってますが、カイリ女性に抱きつき過ぎ! いらぬ勘違いをされて当然だよなぁ。元々好きだったのはちゃん。ちゃんが好きななのは兄貴の。しかも遊び人の最低男のが好きだったのも実は(女性に実体を知らせない才能は凄い)告白しあって涼と操ラインで固まるかと思われたら、さえ妊娠発言手切れ金攻撃。への嫌がらせ(校舎の何処からか植木鉢が落ちてきたり)さえは想像妊娠だったり、単に夏バテで吐き気をもよおしているだけとか、ちょっと遅くなってるだけとかだったりしそうな気がしますが(だって早いよね? いつやったか分りませんが、時間の流れからすると早過ぎると思う)

 ええラストの引き。仕事で帰りが遅くなったちゃんを、多分心配しているカイリがこっそり後を付けていますが、信号待ちのちゃん、近づいてくるトラック。そして後ろから突き飛ばしちゃうぞー、な感じで伸びてくる腕。……今更何が起こっても驚かないけど、怪我人とか死亡者は勘弁して欲しい。……そもそモモちゃんがしっかりして、決めちゃえば良いだけなのにな。とーじは棄てられても一人で生きていけそうだけど、カイリは間違いなく今よりダメ人間になりそうなので、こっちのフラグが有効なんだろうなぁ、とほほ。

 TV東京・Anime X-press ピーチガール #ピーチガール_21 #ピーチガール_22

 P,S.朝から妊娠発言とか放送しているのですが、この番組に出演している声優さんは平均年齢が低いと言うか、ジュニアが本当に多いんですよね。速水さんが出ているときは速水さんが一番上で、出ていないときは金月さんかな? しかしNHKの取材が入った回に山田美穂さんが出ていたら血眼で見切れてないか探した事でしょう。みほみほさんもピーチガールの仕事はキープされたまま結局出番が無く、家で過ごすような感じだったみたいですね。もっと早くから出演者を確定できるような形で制作が進行していれば、キープされたまま他の仕事を入れられないって事も無いのでしょうが…… 難しい問題です。○月いっぱいキープされても実際は…… どうだったんでしょうか!?
posted by みやびあきら at 22:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英國戀物語エマ 第十章「すれ違い」

 ←自分で聞いていて恥ずかしい内容ですね、機械音声であっても(^^;)

 ああどうなっちゃうんだろうね、これは。
 思うところが有り過ぎて上手く書けませんが、ちょこっと書いちゃいましょう。

 ヴィヴィアンはハキムに興味津々みたいですが、ハキムは掴めない部分が多いんだけど筋は通す大人の男性です、ジェントルマンですな。目が良いのには「そう来ましたか」とか思いましたがエマさんがジョーンズ家のお屋敷にやって来るまでの心の中の葛藤を考えると…… 胸が締め付けられました。考えに考え抜いてやって来たんだろうけど、来てどうなるのかはエマ本人にも分かっていないんでしょうね、勿論。

 スティーブンスを執事の鑑と今回も痛感しつつ(執事好き♪)ハキムが正装して現れたのには礼節を知る人物として株が上がる上がる。でもジェントリの方々にとってエマはメイド、兄を誑かした下賎の女。そもそも階級差は埋められる物では無い大前提がありますからね、散散だ。そして多分ヴィヴィの中の人の水橋かおりさんが自分のサイトで書いていた事って、今回の台詞なんだろうね…… いやその前の会談を滑る降りるシーンなんて吹っ飛ぶよね、あの物言いは。

 ウィリアムだからエマさんを諦める事が出来る。逆を言えばウィリアムが諦めるのであれば自分は諦めないと言ってるようなものなんですが、エマさんもその言葉の真意に気づいているんでしょうかね? そもそもハキムウィリアムがそんな男では無いと信じている感じがしますし、彼の心のうちも複雑です。だからこその怠惰な日々描写なのでしょうよ。

 ええ待ち伏せの行きつけの店でケリーさんが亡くなった事を聞いたウィリアムですが、株が上がったり下がったりで困ったものです。ちゃんとエレノアに伝えようとしてた事は前回良い点だったのですが、タイミングの悪さは折り紙付きかと。サブタイトル通りにすれ違いまくりだったので、今回屋敷前で出会えるとは思ってませんでした。

 若さゆえの衝動、行動ですが玄関前で抱擁しちゃうのは一般的アニメなら超感動のHappyEndへ向けたシーンになりそうなものですが、本作においては拗れる拗れる。己オヤジめ! ウィリアムを殴った事は当主として立場として分かりますが、エマさんにぶつけた言葉。礼節を保ってるようでその内容はかなりの酷さ、惨い仕打ちです。だからこそエマさんがショックを受けてそのまま逃げ出すように駆け出したのが痛いくらいに分かります。エマさんは我々やウィリアムハキムにとっては素晴らしい女性、レディ、淑女なのですが。が、ジェントリからすればレディでもなんでもないですから、同じ人間としてすら扱って貰っていません……

 で、何でウィリアムは追いかけるのを諦めちゃいますか? 心臓が破裂するまで走れよ! 見損なったぜ……

 アルの家にしか帰り着くことが出来なかったエマですが、ハキムとの会話や次週の予告映像…… 何だか思いっきり嫌な予感がします。もう俺の苦手な話が描かれそうで…… うわぁどうしよう来週は直視できないかもしれない。この作品ってどう終るんだろうか!? 甘い夢は見ない方向で厳しい展開も覚悟の上で見続けます、はい。

 英國戀物語エマ公式 TE-A room : エマ放送協會 #エマ_10 1話の感想2話の感想3話の感想4話の感想8話の感想
 トラックバック概要:エレノアも悪い子じゃないし、魅力的な恋する娘さんなんですが。が、2人の間の障害の一つにはなってしまっています。
posted by みやびあきら at 06:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月06日

エルフェンリート(地上波版) 第10話「嬰児 -SAEUGLING-」

 ←くらまさんですからぁ〜な音声記事。

 あれコウタの家族が殺される話が来るかと思ったら来なかったですね。だからと言って心が休まる暇も無く新たな悲劇のお話がどっさりと描かれちゃって…… もう大変。妹が蔵間室長の過去の選択に対して「平田さん声のあんなキャラ(角沢)の言う事を信用しちゃだめだよーー」と、のたまう。ごもっともです。運命の分かれ道は学生時代にあの選択をしてしまった事なんですからね…… でも蔵間さん本当はいい人なのにね。だからこそ苦しむわけだ。

 はい、鎌倉周辺でツノの生えた子供が生まれる現象が起こり始める。しかもその子供が成長して3を迎える頃になるとベクターを顕現し、手始めに両親を殺す。更に人間を殺す事件が…… って、凄惨やなぁ。しかも今回のアパートのケースだと大人たちを騙してる、かなり明確な意思を持って人間を殺してますね。突入した警官隊に射殺されていましたが、後の3のケースからすると成長すればあの銃弾も防げたんでしょうね。

 学生時代の蔵間角沢大学か大学院かは分りませんでしたが(ここに残る云々から大学を卒業して大学院で研究と考えて問題無さそうです。つまり大学生)進路を決めるにあたり悪魔の甘言に引っ掛かちゃったよ蔵間さん。後に後悔していましたが、秘密を知った者は抜ける事を許されない現状だったんでしょうね。ところで、過去にしても現在にしても警察の動きがおかしいので角沢長官って警察関係にかなりの影響力を持ってるんですよね、これは。そもそも長官って何処の長官? 実は警察庁長官だったり?(よくわからない)

 の一件。番号が若いのでかなり初期の段階で収容されたディクロニウスのようですね。つまりベクターの発生する前で…… でもどうやら自分で成長を止めていた(3歳になる時期を誤魔化していた?意図的に)脱走してガラスの向こうにいつもいた蔵間に復讐に来たんですね。ベクターウイルスの感染は直接感染の中でも特殊なもののようです。ベクターを頭に突っ込まれたあの時に感染したのでしょうが、感染対象として選ばれるのが男性だけなのか、またディクロニウス→人間男性→人間女性なのか。人間の女性は感染せずにあくまでベクターウイルスに感染した男性の精液に潜んで子供がディクロニウス化するのか、XY染色体のX染色体に潜み、X染色体を有する精子が通常の精子よりも強く(場合によってはY染色体を有する精子を殺し)ディクロニウスは必ず女性体なのかとか。

 そもそもディクロニウスのような女王を頂点としたシステムみたいなので(女王蜂発言もあったっけ)すると第1世代ルーシーとして、彼女がどういった基準で選んだのか分らないけれど、鎌倉周辺の男性にベクターウイルスベクターで直接触れることで感染させ(キャリアと言うのは正確ではなさそう)その子供が第2世代として生まれてるんですよね? で、第2世代は単独では生殖能力を持たない働き蜂や働き蟻。でも彼女たちも直接子供は埋めないけれど感染能力は持っているし、誰が教えたわけでもなく本能(遺伝子に刻み込まれた記憶?)で感染方法や、その結果を知っているんだ。……じゃぁ今回の話の流れからすると35’は蔵間室長の娘さんですね! だって3世代は皆殺しにしているのが建て前ですが、長官との取引からすれば…… (3+5=8に意味があるのかな? ハチ?蜂?)しかしベクターの本数が26本って無茶苦茶やん。しかも2mどころの長さじゃないし、見えてるし!! これって兵隊アリ!? まさに戦闘に特化したディクロニウスですか!?

 あのー、研究員の女性。極秘の組織の施設の中で、更に極秘の部署だったんでしょうけど。今回のお話からディクロニウスが最初に殺すのは親のケースが多いみたいなんで、思いっきり死亡フラグが立ってるんですけど。どうやら情報はとにかくシールドされていて自分の部署の事しか分らないんでしょうね。習性や今までの事例を知っていたら…… 予告映像からも無事では済まなさそうなので覚悟しておきます。

 話が入り混じって申し訳ないのですが、ディクロニウスの第2世代を生む生殖活動が人間へ対する寄生によるものと理解すると、普通の人間が父親と母親2人の遺伝子を半分ずつ引き継いで生まれるのに対し、そこにもう一人加わって3人必要になってるってのも大胆です。但し第1世代は通常の性行為?(自らの卵子に受胎可能)によって子供を生む事が可能なようなので、これは第1世代と同じように生殖能力を持っているんでしょうね。但し相手が人間だとどうなのかな? 角沢教授の拘りからすれば真の後継者はディクロニウス同士じゃないと駄目?(角沢一族?なのかな。彼らの目的からすれば新たなディクロニウスのコロニーを作って行き、人類になり変わって…… そんな狙いがありそうだけど)それとも感染させた男性とでもOKなのか?(コウタは感染してるのか否か) わはは! もう10話じゃん!! やっぱり原作に手を出す事を真剣に考えよう。

 ええと真面目にワクチンの事を考えると大変だと思うのですよ。角沢長官は作る気無いのですが、蔵間室長は作りたいですよね、きっと。けれどもインフルエンザウイルスのワクチンは鶏卵から作るんですけど、正確には受精して少し成長させた鶏卵……(詳細は長くなるので書きません)これはインフルエンザウイルスの宿主としてニワトリの卵だから出来るんです。もし、ベクターウイルスの宿主が人間しか確認できない、先週の記事に書いたような「ヒト内在性レトロウイルス」の突然変異体だったりすれば、これって人間の受精卵。最近話題の「ヒトES細胞」…… 場合によっては胎児そのもの…… 必要になると思うんですけど、理解の仕方として間違ってはいないですよね? 他の宿主を探さない限りはどうにもならない現状だと思われます。そもそも人間のDNA自体に入り込んでいるんですからレトロウイルスの場合(多分ベクターウイルスはRNAウイルスでしょうからDNAウイルスとはまた違った……)

 本編の感想も書かなきゃね(おいおい)
 ディクロニウスは人間以外を殺さないらしいので、偶然ではありますがナナルーシーに殺されてませんし、35番がどうなるのかはともかく同族の察知能力と言い本来は自分たちを守る意識(無意識なんでしょうが)強いようですね。今回ナナルーシーにゅうを殺せないのも…… 出来れば彼女の本能とかではなく、心で感じ考えた結果であると夢見たいです。ナナは他のディクロニウスと違ってパパである蔵間へ愛情を持ってますし、殺そうとはしていません。そもそも人間を殺した事はないし、どちらかと言うとルーシーへの殺意が大きかった。海岸で坂東とやりあった時はかなり危ない感じでしたが(本来の習性?本能が一瞬目覚めた)ナナちゃんは蔵間室長でなくても生き残って生き抜いて欲しいと願わずにはおれませぬよ!!

 マユちゃんもエエ娘さんだし、ユカも嫉妬を胸に秘めた可愛い娘さんだし。コウタは天性のスケコマシ…… どんどん住人が増えてます(^^;) あれですよ、メスを惹き付けるフェロモンを持ってるんですよね(アリの道しるべフェロモンとは違うぞよ、性フェロモンかな? あ「階級分化フェロモン」みたいなのが女王とその他の違いを…… ちょっと違うな。ホルモンの問題も考えよう)

 ちなみに今回のサブタイトルになっている「嬰児」ですが、3歳(生後3年)くらいまでの子供を意味していますので、3号も含めてとにかく今回のキーワードは3と思われます(「SAEUGLING」はドイツ語で赤ん坊、乳児とかそんな意味ですね)

エルフェンリート elfen lied  #エルフェンリート_10
 P.S.お札が化けて出てきたナナの夢はちょっと和みました。そうだよね、まだ時間的には一晩しか経ってないんだよね。
 何となく訂正:ベクターウイルスはDNAウイルスになってるんでしょうね、色々考えた結果、二重螺旋構造だろうと勝手に推察。正確には…… いやはや妄想中(^^;)
posted by みやびあきら at 16:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月04日

こいこい7 第10話 課外授業その10「桃色吐息!?ヒフミちゃん舞う!うたかたの一日…です〜」

 ←メガロ☆で救われている人の音声記事?

 サッカーを見ないで、こいこい7に集中していた管理人です。日本代表もちゃんと放送が終わってから得点してくれたしGJ!! で、アニメ本編もシリーズ屈指の出来でスタッフの方々、激しくGJ!! とにかく絶賛しちゃう、もうまともな精神状態では見てはいけない。けど賛美しちゃう。

 さてさて今回は待ちに待った猪飼ヒフミ(CV:こやまきみこ)たんのお当番回。「こいこい7」のメンバーで最後のお当番……(ピンクのは知らんわからん当番回)ついでに飯田橋和子もだったみたいだけど、ちょっと中の人拙いよね(^^;) でも無茶苦茶なノリこそがこいこい7の魅力、気にせず驀進せよ!!

 ダベサのお当番だからだべさ連発するのかと思っていたら全然無くて、逆にしおらしくもパンツ連発、連パンツ。ふはぁふぅううーーーー、なんじゃこりゃ!? おかしいよスタッフおかしいよ!(褒めてます)多分人気No,1ヒロインであるヒフミの別の魅力も見て貰おうと言う視聴者への贈り物だったんだろうけど、ヒフミちゃんは農業な人で力持ちなんですが、今回ばかりは記憶と性格に変調を来たし(このアニメって過去の思い出、記憶、メモリーっていうのを物凄く大切にしているアニメだよね「好きだよ、こいこい7」)ヒフミの心からの親友である鈴鹿アキヲガンタイちゃんを連れて奮闘しつつ……

 いやあらすじはどうでもいいや。萌えろヒフミたんに萌えろ!! 萌えて死すべし

   _  ∩
 ( ゚∀゚)彡 ダベサるんるんだべさ揺れるハート
  ⊂彡   れでぃちゅうふぁい!!


 マンドラゴラ?みたいなのを誤って引っこ抜いて、その叫びでまるっきり普段と変わってしまったヒフミたんが、難しい式をすらすら回答しても可愛い。巣から落ちた雛鳥を助ける姿も、哲郎に下からパンツを見られて恥らう姿も、はしごから落ちて哲郎の上にお約束で顔を跨ぐ形で乗っかっちゃってパニックを起こす姿も、水泳の授業でみんなを応援する姿も、噴水の傍らで本を読みランチを取る姿も、何もかもが胸キュンだ。

 アキヲとの過去、大切な思い出。アキヲちゃんにプレゼントしたリストバンド、お返しに貰ったリボン。そして髪をセットしてリボンを結ってくれたアキヲちゃん。嗚呼でも大切な記憶を失ってしまいアキヲちゃんの事を忘れてしまうヒフミたん。彼女を救うべく奮闘するアキヲ。 諸々含めた二人の関係が素晴らしい。アイキャッチで「ふたりはプリキュアなかよし」と来た日には、この二人がいとおしくなっちゃったんだよ、だって人間だもの。

 まぁ、山田さんと佐藤さんまで関わった日にはエロくもなるし(俺も高校生だったら大変な反応を……)和子は性格が悪く、中子洋子を振り回し。ミヤさまは哲子への恋慕が募り、完全に恋患い状態。屁糞葛の君だけは何か思うところがありそうで……

 月読ミヤビさん、授業中からそれですか? 便利ですね。蝶野オトメちゃんの遠距離通信ポーズは不可解だけど合理的で(^^;) 風祭サクヤさんは走り回る姿が一番なんだね。ガンタイちゃんもオチをしっかりと担当しつつ、飛鳥ヤヨイは大歩危小歩危(いやそれは地名だから大惚け小呆け)路線ですが、あれ7人揃ったんだ、ちゃんと。

 もう感想とか書くんじゃなくて、見返そう。3回は見返そう。で、歌う、歌う。それにしてもDVDどうしようかね、ほんと(爆) これだけ詰め込まれた回だったのに、納得の出来だったのには感服仕った。ホリゾントロボって何さ!? と思いつつもコスプレパンチラ、タイツもエロいよで万事OK!! ここまで付き合えた人は、何を恐れる事があろうかってもんですよ。愛は地球を救うなら、メガロ☆でだって救えるかもしれないじゃないですか!(結構本気)

 こいこい7公式 #こいこい7_10 第1話第2話第3話第4話第5話第6話第7話第8話第9話の感想。
 トラックバック概要:例え普段と違って「だべさ」と言わなくとも、俺の脳内では、んあ〜百万遍だべさ!!(ちょっと嘘)脳内補完でいつでも「んあ〜、だべさ」
posted by みやびあきら at 21:00| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月02日

エルフェンリート(地上波版) 第9話「追憶 -SCHOENEERINNERUNG-」

 ←凡ミス多い音声記事ですが意味は何とかかんとか?

 過去の事情と惨劇の始まりを決定付ける事象のお話…… と言ってよいのかどうか悩んだ。もっと奥にあるメッセージが漠然としか受け止められない自分は、ちょっとお疲れモード。切り込めない、踏み込めないのは最悪な展開や結末を考えたくないという逃避行動かも知れません。

 考えてみればルーシー(一体いつこの名が与えられたんだ? まだ過去編では名前が分らないままなんだが……)は人間ではないので、人間が人間を殺す図式には当て嵌まらない。だがミュータント、亜人間であるのなら若干引っ掛かりもしようが、どうも角がある、見えない手が4本ある以上に人とは違った存在なのでは? 類人猿という言葉がありますが、類人○、人では無いのであれば類人鬼とか全く違う者として考えなくも…… 難しい。

 コウタと出会い惹かれてしまうルーシーですが、コウタは夏休み中に親戚の家に遊びに来ていた普通の男の子以上の力をルーシーや従姉妹のユカに発揮しているのですが、何か特殊なフェロモンでも出しているんでしょうか!? カリスマとは違った謎の魅了能力の持ち主です。最初はツノが格好良いと言う所から始まった(後、オルゴールの音楽の力が結びつけるのですね)小さな切っ掛け、個々ではそれほど大きくない要因の数々。でもそれらが生み出したものの大きな事と言ったら、筆舌に尽くし難いのですよ。

 自分の仮初めの宿とする為だけに、元の住人を惨殺するルーシー。人としては許されない残忍な行為ですが、実際の世界では非人道的行為をする人間は後を絶たず、また人ではないルーシーの生存本能がさせた事であれば、見方も変わってはきます。しかし、人間社会にとっては脅威として排除されて当然の行為でもあり…… ルーシーの立場から見ても、追い込んだ人々はいた訳で、しかし麻美子(漢字は仮)ちゃん家は一家4人惨殺されてしまうような謂れは無い……

 互いの種の存続を掛けた戦いになってしまっているのですね。ネアンデルタールとクロマニヨンが共存出来ずに現代を迎えているように、ディクロニウスとホモサピエンスは共存出来ない…… ないのか本当に!?

 一緒に出かけた動物園。罪の在る人も無い人も無差別に殺している少女とは思えないほどに無邪気で可愛いルーシー。ただ内にある包帯巻きの子供達が彼女に問い掛けるの何? 赤い牙みたいに太古からの人類に対する怨念がそのに流れているんでしょうか?? ゾウキリンを見て、鼻が長い、首が長いと驚き喜ぶ姿は単純に言って愛らしい。ですが、園内の案内板にぱっと見、動物の図柄がゾウキリンしか見えないのは意図的でしょう。ダーウィンに始まる進化論。ゾウの鼻が長くなったのはいつ? キリンの首が長くなったのいつ? その中間に位置する生物も現在生きていないし、化石からも発見されない為に、突然変異や、ウイルス進化論なんかも念頭に入れた、ミッシングリンクな演出なのでしょう。それはディクロニウスにも言える事で、過去にどうであったのか? 所謂「鬼の伝承」等にも関係しているのか。そもそもルーシーって何? …上手い演出だなぁ。

 ウイルスが原因なのか、人間の方の変異が先なのか。はたまた特異な体質を持った人に変異した特殊なウイルスが作用して… などの複合原因なのか。そもそもウイルスなら元の宿主は? もしかしてヒト内在性レトロウイルス? 最近この辺りをちょっと調べてたんですけど、本当に不思議でならない存在なんですよね「ヒト内在性レトロウイルス」有名なものでは普段は何もしていないのに妊娠時に女性の体内で活動をするタイプでしょうか。何故母親とは違う遺伝子を半分持った胎児が免疫系により攻撃されないのか? そんな部分で働いていたり。と言うか、わざわざレトロウイルスが特殊な膜を構成する成分を生成し、母親のリンパ球を胎児に通さないようにしちゃうとか一体何で? やはり生命の進化に寄生体としてウイルス。いや共存体としてのウイルスの役目、進化時での役目ってとんでもなく重要なのかよ!! みたいな。

 ベクターウイルスは感染能力を持っていますが、ヒトの免疫系により排除されている感じがしないので(坂東とか何か発病しておかしくなっているって事が無い。潜伏期間を過ぎると発病するって訳でもなさそうだし)元々人間を宿主とするようなウイルスが変異するのが先なのか…… 宿主と共存している規制体としてウイルスなので、ディクロニウスを次世代で生み出す以外の結果が見えない。これじゃ病原体とは言い切れない、もっと別のウイルスだよなぁ。

 話を戻して、コウタのついた嘘。もしかするとそこで女の子だよ、と答えてしまうとルーシーを傷付けると判断したのか。はたまたコウタは既にユカの事が好きなので考えすぎたのかどうか分りませんが、約束の在るイトコは男の子と質問に答えてしまいました。嗚呼、そりゃその事がこれから起こることに引き金になるとは想像出来る筈も無いよな。

 お祭で起こった惨劇。目撃したコウタの妹のカナエ。……いや、もうどうしましょう、どうにもならない過去の既に起こってしまった事だものな。次回はルーシーカナエを殺しますか。コウタの両親を殺しますか。他にも沢山殺しますか。コウタの記憶が封印、自動改竄・封印される訳や、正気に戻ったルーシーが捕らえられ、それ以降の事も分りますか!? ここで嘘つきと言われたコウタのフラッシュバック的に回想されたシーンに繋がりそうですが……

 妹が「エルフェンリート見た?」とか朝起きてから話をふってくるような兄妹関係の我が家ですが、妹殺されたら…… う、どないせいって言うのさ!!!

エルフェンリート elfen lied  #エルフェンリート_09
 P.S.考えてみればルーシーにゅうとしてコウタと同じように記憶を封印してると言えるのか。思い出したくない過去。認めたくない現実。うわぁ、興味を惹かれ捲くりますってば。あ、長官と教授の親子の名前が角沢なのか。伏線なんでしょうね、これも。
posted by みやびあきら at 18:00| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

いちご100% 第9話「すれ違いのバレンタイン」「甘くて苦いチョコレート」(17話・18話)

 野球中継によって30分ずれた為にAM3:10〜 からとなりましたが。態々寝不足なのに起きて見ていた者に対して凄い仕打ちだな、アニメ版は。吃驚するほど作画が別キャラに。否! そういった問題でなくてとにかく作監修正とは縁遠い崩れ方にネタとして楽しむ他は無い。でもこれだけは言っておこう。

 誰だ、お前ら!!

 原作を連載で読んでいる時もどう突っ込みを入れようかと、でも読んでるじゃん俺!! なバレンタインデーに纏わるエピソード。この頃の俺はさつきでイイジャン!! 北大路さつきの方が東城綾の何倍も何十倍もエエ娘やん!! な人だったのですが。西野つかさちゃんも結局切れなかった展開にヤキモキヤキモキ…… 真中に憧れる読者よりも真中に●意を…… そんな読者の方が多い気がしますが如何でしょうか?

 お話に関しては別に原作を越える部分なんて無いのでスルーしますが、作画は特にBパートが壊滅状態。真中が出来損ないの渋谷有利魔王陛下風になったり(どっちにしろ偽者)……さつきだよな、これ? 「嘘だと言ってよインデックス!!」 その資金をマッドハウスにちゃんと…… まぁ実際に作ってるのはスタジオマトリックスなんでしょうが、これで本当に2クールアニメなの? 既にこんな惨状でまだ続くのかと思うと気が重いです。
 ※訂正:15分1話換算で24話なので勘違いしていました。今回は1クールのようです。……が、どうにもこうにも続きあるの? あくまで原作準拠のドラマCDの話なんでしょうか?

 ああでも、北大路さつき役の小林沙苗さんの演技は、そういう演技で来たか!! と驚いた。脳内妄想演技とは全く違った「北大路さつき」を聞かせてくれてありがとうございました。とてつもなく良い意味で期待を裏切ってくれましたよ、今週のさつきの演技は。台詞ってほんと奥が深いよね。

 鈴村さんは本当に可哀想に思えてもきますが、ドラマCDと考えれば…… あ、でも真中東城の一連の流れをアニメで見ちゃうと腹が立つな。ちゃんとせいや!! まったくもう!! プンプンちっ(怒った顔)

いちご100% : avex mode #いちご100%_09
 トラックバック概要:普通は勘違いしそうに無い事まで勘違いしちゃうのが、もどかしいけど売りなんですぅ〜〜〜〜。さつきちゃんもつかさちゃんもエエ娘さんです。
posted by みやびあきら at 20:30| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LOVELESS 第8話「TRUSTLESS」

 ←人名は許してほしいダメ音声記事

 あう、放送日が来ちゃった。先週の感想ですが上げちゃいます。

 いや、もうどうよこのアニメは。なんで俺は深夜に俺はテレビの前で身悶えていますか? キャラクターとお話に入れ込みまくってますか? 映像の美しさと、台詞の耽美さに直撃されてますか? 『LOVELESS』恐ろしい作品です。

 今度の刺客は女子高生ですか。渚先生(CV:小林沙苗)がやっぱり変質者である意味安心した。だってこのアニメは変態や変質者が普通に出てくるのが当たり前になってますから(^^;)(声が小林沙苗さんだったのにはヤラレタ感じ)坂上江夜(CV:釘宮理恵)が戦闘機でサクリファイスの中野倭(CV:かかずゆみ)との関係に凄い入れ込んでるというか執着しているのが伝わってくる演出には驚いた。勿論、耳が付け耳で既に耳無しなのは…… 女性同士でも取れるんですね!? いや、電車の中でキスしあってるとかよりも「死ね、死ね」草灯を攻撃する様に、恐怖と喜びが見えたような(上手く表現できませんが、あそこは何かあるよね)

 スペルによる戦闘って、見ごたえ聞き応えがあって毎回大注目なんですが、これって声優さんの演技が加わることでとんでもない破壊力を生んでますよね。もう、我妻草灯がいないと生きていけない体になりそうな…… その位に凄い。

 細かい演出も気を使っていて素晴らしいです。唯子ちゃんの胸を見て驚いて呆れているかのような表情や(揺れやがったよ、揺れましたよ小学生なのに…) 唯子ちゃんは鋭いけどお惚けだし。先生は報われない、もう恋愛関係が成り立つ筈の無い方面に嵌ってるし、泣いちゃうし(クラスの女子生徒が泣かせた?男子生徒を問い詰めている描写とか痒いところに手が届いています)作画も良好(毎回総作画監督としての中山由美さんの実力を感じつつ、原画陣の踏ん張りに感謝する日々です)

 勝子先生はカウンセラーとして才能を感じるし、嘘をつく理由も素晴らしい洞察力。ちなみに管理人の小学生との時の担任の先生が自己紹介で「とうねんとって17歳」とギャグを飛ばして以来「当年とって」→「十年取って」系には寛容なのですけど、多分31歳って事ですよね?

 見所聞き所満載で、俺を愉悦に誘う本作ですが…… 色々買いそうですよ。う、だって気になるんだもの。

* LOVELESS - ラブレス *公式  LOVELESS(J.C.STAFF)  LOVELESS  高河ゆんオフィシャルサイト:九重.com #LOVELESS_08
 P.S.予告の台詞があまりに恥ずかしくて。けれど『LOVELESS』にピッタリすぎて最高でした(まさに「SKINLESS」)でも皆川さんにはまだ照れがあるような気もしました。小西さんみたいになるのは中々難しいでしょうね。みんなで調教してやって下さい(爆)
 トラックバック調教概要:「トラックバック調教か、やるな立夏」『LOVELESS』感想・考察ブログ間のトラックバック調教開始だ!!(嘘)
posted by みやびあきら at 20:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月30日

まほらば 〜Heartful days〜 第22話「大事…」

 泣いた。夜中に一人で泣いていた。涙を流していた。だって涙が溢れてくるんだもの。  謎の音声記事?→まほらば_22.mp3
 はぁ、感想を中々書けなかったんですけどかなり好きなアニメ『まほらば 〜Heartful days〜 』の感想行ってみましょう。

 先週の時点でかなり涙腺が刺激されていたのですが、今週はもう泣いちゃったよね。野球中継(延長したし)で放送開始がAM2:06〜と翌朝早いので悩みましたが見ちゃいました。おかげで寝れなくなった、先ずはバーッと感想を書き連ねて後でこっそり直して上げてるんですけど。推敲前は「泣いた」とか「涙した」とそんな単語ばかりが書かれていて(今も充分に多い)くど過ぎたのでバッサリ切りましたが…… 泣けるんだもの仕方が無いじゃない。

 もう黒崎朝美(CV:天神有海)ちゃん好きだし、ぐはぁ丑三のジジイ何言ってやがる!! 我を通してるのはお前じゃん。自分の意見を押し付けているのはお前だろう!! と丑の刻参りをしろと言わんばかりの暴言に憤りを感じつつも、黒崎沙夜子(CV:藤原美央子)さんが、ちゃんと自分の考えを言ったのには感動した。正確には庭で水無月まひる(CV:斉藤梨絵)ちゃんと朝美ちゃんの会話の時点で泣いてたし。そうか、ちゃんと知ってたし子供ながらに色々考えていたんだね…… 泣かす、俺を泣かす!! う、考えてみればその前のお母さんを捜す段階で徐々に来てたんだけど、もう朝美ちゃんを守ってやりたいよな皆の衆。

 朝美ちゃんは健気だからとか、沙夜子さんは儚げだからとかではなくって、この親子の幸せを願わずにはいられないのです。何が二人にとって幸せな事なのかは、他人には理解出来ない部分も多いかもしれないけど、白鳥隆士(CV:白石涼子)くんは流石主人公。分ってたのね。そう言う所が好きだよ隆士きゅん。

 そしてタチバナさんはメイドの鑑です。言いつけは守りつつ、言われていない事はしない潔さ。あんたも表には出さないけど分ってたんやね、心を痛めてたんやね。ぐ、DVD買うかよ、どうするよ。その前に単行本の購入か。良いんですよ、俺は。俺はこういうので泣いちゃう奴なんです。OPが無かったのも演出として上手かったですよね。ちゃんと作品を愛していて、考えてはるスタッフさんに感謝感謝です。

 もう一回と言わず、何度か見返したいと思います。これは見ないと勿体無いですよーー。でも、残り4話しかないんだ…… 寂しい……

 まほらば 〜Heartful Site TV東京・Anime X-press まほらば 〜Heartful days〜 #まほらば_22

 P.S.ところで先週書こうとして書けなかったんですけど、さんと朝美ちゃんの中の人三石さんと天神さんは『こっちむいてみい子』では親子、母と娘役だったんですよねぇ。時代が変わると祖母と孫娘ですか(血の繋がりなんて関係ないっす)ちょっと色々考える事がありましたよ。天神さんは昔から大手の事務所に所属していたって訳ではないので仕事が中々無かったんですけど、増えて欲しいよなぁ本当に。みい子の時から応援してますから、もうマジで。

 朝美ちゃんが子供ながらに一番大人な対応を取ろうとするところなんて、どうですかお客さん!! ここぞで沙夜子さんが成長した事を見せるなんてどうですか!? 普段は娘に薄いジュースを飲ませ、自分は濃いままで飲んでるとか、朝美ちゃんに取ってはちょっとさぼってるだけの内職の認識とか(本当にそう思ってるんだろうな朝美ちゃん。俺達には全く、ほぼゼロと言うか足を引っ張ってマイナスに見えもするがお母さんと一緒にいられるだけで幸せなんだよな)もうこれで黒崎さんちのお当番は終わりになりそうなが惜しく感じますよ。
 トラックバック概要:黒崎親子を保護したい、保護したい。下心無く支援したい。けどそう思う俺が支援必要な人(ダメじゃん)
posted by みやびあきら at 18:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(2) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月28日

こいこい7 第9話 課外授業その9「幼女降臨!!ガンタイちゃん、初めてのお散歩です〜」

 こいこいな音声記事。読みは許して〜〜→こいこい7_09.mp3

 先週のエンディングに幼女化アスカヤヨイ(以下、眼帯ちゃん)が加わったに引き続き。今回からオープニング映像に新作カットとしてもガンタイちゃんがデヴュー。飛鳥やよいの白い羽(女神の羽?)代わって黒い羽が!! 余裕のあるところを見せてます(^^;)

 どうやらあの事件の翌日? で学校は休みのようですが(三光祭が日曜までやってたとしたら振り替えかと)あのよろし荘の新たな住人となった眼帯ちゃん。みんなも飛鳥やよいと区別を付けるためもあってかガンタイちゃんが呼称として定着……

 いやその前に。花皇ヲリエ先生役の木村亜希子さんが上手いなぁ。朝からあれですか!? いやはやちょっと艶のある演技でも独特の艶技で刺激の強い事ですな。HAPPY★LESSONでみんなのモノマネをした時もダントツで上手かったですけど、ロックマンとかの男の役もヲリエ先生みたいな情の深そうな女性もこなしていて関心いたします。幼稚園と小学校の教員免許を持ってるので先生役も板に付いてますってなもんです(合気道二段やし)確かまだ名前が売れてくる前に(BASARAのちょっと前)難波圭一さんのお気に入り、お薦めと松濤アクターズギムナジウム方面の情報を聞いたのが最初だったかな? 舞-HiMEの鷺沢陽子とかも含めて、隔世の感が……

 はい、話を戻して新たな仲間?となった眼帯ちゃんの一日。
 どうやら集会帰りな風祭サクヤは特攻服姿で朝帰り。鈴鹿アキヲちゃんは「キノレンジャー」を視聴しながら熱く語り(そんな番組だったんだ!? 特撮界のこいこい7みたいな?)月読ミヤビちゃんはマジ惚れしそうな雰囲気で朝食を作ってて(激ツボ!)猪飼ヒフミたんはミヤビちゃんの作った朝・昼二食分のお弁当を持って農作業に(流石は農民の鏡だべさ蝶野オトメちゃんは縁側で何もしていない。哲郎ヤヨイはちょっと遅めの起床。先生も加わってみんなで朝食…… 眼帯ちゃんがいない!!??

 微妙に気になる描写が多かったんですけど。街中のカーブミラーに映っていた男女と、それを覗くかのような小学生二人? 何?なんなのあれ!? 踏み切り待ちの人々よりも激しく気になった。後で映った時(夕方)はだれもいなかったしなぁ。学校で自分の記憶、メモリーのフラッシュバックに怯える眼帯ちゃん。初期化したはずなのに…… この辺りはオトメちゃんの回にも繋がる伏線。生みの親の隠し仕様か何かでバックアップが別にある…(アウクソー?みたいな?)この伏線は実は重要でOPの黒い羽に繋がる気がいたします。うはぁどうしっちまったんだ『こいこいセブン』!!

 アイキャッチを見た時はヒフミたんのお当番回がなくなるんじゃと心配しましたが大丈夫だった模様。飯田橋和子(CV:阿部留美)水道橋洋子(CV:正木香奈)浅草橋中子(CV:二宮圭美)の三人の個性を見せつつ、哲子とのめくりめく愛の日々を妄想する東和野ミヤさまがすっかり色物として定着する中で(オデコは彼女のチャームポイントですからネ)屁糞葛の君が幼女体なのに「セロニアス28号」と気付く伏線。ヲリエ先生と若本校長の会話、そして怪しい独白台詞も激しく伏線を張る状態で……

 でもバター犬バターと言う名前の佐藤スバルさんが飼ってるらしい、舐めるのが特異な子犬。ネーミングはやっぱり山田イスズさんで流石の哲郎も気が付いた!(爆) 否定してもなぁー、いいなぁ山田さん。ガチレズで、芸術と言う名のエロスに乾杯♪ ところでフタマタ言われてた哲郎からすると学園内では飛鳥やよいとの中は公認状態なのかな? でもロリコンは否定してたけど、中の人はロリなんでその事を考えると笑えた。俺の中で泰勇気さんはロリ好きの声優さんとしてインプットされてるので、世間の目に負けずにガンガレ!!

 日常を描きつつも複雑な伏線が散見され。また、みんなの優しさも伝わってきたエエ話。ちなみにアキヲちゃんは自室では普通に下着姿ですが(ウルトラセブンのポスター貼ってある女子高生の部屋)スカートがめくれてパンチラしたとき。そう、哲郎を前にした時はうって変わって恥らう姿が激しくツボ。あれだ恥じらいは最高だよ、とにかくさぁ(馬鹿)

 来週はいよいよダベサだべさのお当番回。待ちに待ったお話なので今から水をまいて待ちます。ファーマーな気分で待ちます。

 こいこい7公式 #こいこい7_09 第1話第2話第3話第4話第5話第6話第7話第8話の感想。
 トラックバック概要:デコは光りて世界を照らし、磨く幼女に天使を見た。かも知れないがパンツは見えたりもした、見えなくもあった。嗚呼、訳が分からなくともこいこい7は面白い。
 P.S.OPのCD買いました。もうヘビーローテーションで聞いてます。  つづく?
posted by みやびあきら at 20:00| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(2) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

魔法先生ネギま! 第21話「XXI時間目 Nil desperanduml」

 exclamation&question 終わっちゃったのもう? 修学旅行編は2話で終了ですか!? 展開早っ!!   ネギま_21.mp3

 動きは良くなかったが(止め絵だったり、動いていてもちょっと惜しい感じ)一枚絵としては一連のネギま!アニメの中では高い方だったのでは? ですが問題はそこよりもシリーズ全体の構成・脚本にあった感が強い回で……

 途中から変える事が出来なかったのでしょうが、2話で見せる話では無いでしょうよこれは(原作は未読な人)関西呪術協会へ行ったまではともかく(何とか許せる範囲)何が何だか分らないうちに、襲撃を受けて石化しちゃって(石化しなかったキャラの理由は?)ええと石田彰キャラが新入りなのに強いのは分ったけど……

 後は見た通りの盛り上がる展開なんだけど、早い、馬鹿っ早っ! で終わっちゃった。

 実はね、刹那木乃香の微妙になってしまった関係や過去のお話や思い。涙腺刺激されたのさぁ、瞳が潤んだのさぁ。これがもっとゆとりを持って語られたのならかなり泣いちゃったんじゃないかと思うのですよ。でも浸る間も無く話が進ん切り札のEvaが投入されて終わっちゃったから…… その前の達の乱入も美味しいところなのに、食い足りないよね(尚、キャラの名前はほとんど覚えていないので声優さんから逆引き… ごめんアニメだけだと覚えられないのですよ……)

 羽原信義さんは(チーフディレクターと言う肩書きですが)『D・N・ANGEL』の監督をされていたのですが(私としてはとにかくこの作品を絶賛しています)涙腺を刺激された辺りの演出がツボに入ったのも頷けます。けれども最初からじゃないので修正不可能な状況であったとしか思えない… ですよねこれは。

 ファフナーのシリーズ構成更迭に続いて持っている力を出し切れない状況には同情を禁じえなくもないのですが「それはそれ、これはこれ」として、是非とも監督としてスタッフを徹底的に入れ替えて頂き。今回は無かった事にはなりませんが、失敗を包み隠さずに最初から作り直す英断に1票を投じたいです。

 で、あの吹っ飛ばされた石田キャラどうなったん? そもそも彼らだけで動いていた訳ではないですよね? 木乃香奪還しただけで解決してないんじゃ……

 TV東京・Anime X-press 魔法先生ネギま! 魔法先生ネギま!麻帆良学園中等部2-A  #ネギま_21
 トラックバック概要:キスシーンってテレビ東京的にどんなガイドラインがあるのかな? 絶対に何かありそうな気がするんですけど…… 邪推しすぎ!?
posted by みやびあきら at 17:00| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(2) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

いちご100% 第8話「夢の続きをもう一度」「雪の中で抱きしめて」

 読み方しだいな音声記事→いちご100%_08.mp3

 毎週見てるんですけど、単独記事での感想は初めてか!? おお初めてだ! 本当は先週の北大路さつき(CV:小林沙苗)のバイト先での痴態?回や、海であれこれの回で書こうとしたり。いや、何度も書こうとしたんだけど色々あって書いてませんでした。

 何と言うか切っ掛けが難しいんですけど、原作は連載読んでますし、アニメ化されてきた部分は全部既読。声優さんに関してはかなり好きな人も多いのですが、今期かなりの仕事量でハチクロ等でも凄く良い演技をされているうえだゆうじさんはやる気無いだろうなぁ、と妄想しつつ(多分あってるんじゃ ^^;)も見てたりして。鈴村さんは種死で酷い扱いなんで、いちごくらいは良い目にあっても…… でもやっぱり真中は許せないですよね、許せるはず無いですよねお客さん!!

 ええと多分原作連載時でも今ひとつの反響であったろう南戸 唯(CV:水樹奈々)がこの辺りで一旦退場、建て直しに入るかどうかも微妙なエピソードと連載時は理解していた回だったのですが、アニメだと少し出番も増やして貰っていただけあって意外としんみりと出来たのは収穫。妹系は好きじゃないんですけど、なんかアニメのはそんな悪くないです。ねぇ、折角真ん中に真中を置いての東西南北、ヒロイン四天王の設定の筈なのに、人気はかなり離されているような現状ですが。過ぎた事は仕方が無いのですが、もっと役割的にも何とかなったかも? ちょっと今週の話を見ながら夢を見ましたね。

 作画は相変わらず低調、放送日、放送時間の関係で変則的視聴なる火曜日深夜枠なのですが、管理人の環境ではメインのテレビはWチューナーで二画面可。ついでに音声もヘッドフォン端子や音声外部出力で同時に音も出せる、HDD+DVDレコーダー2台で追っかけ再生も可能(ビデオデッキは予備)ガンガン見まくるのですが、そうすると……

 「バジリスク 〜甲賀忍法帖〜」 「MONSTER」 「ガラスの仮面」 「攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG」の強行軍なのですが、声優さんが被ってたりするので(夕方の枠やCATV、録画した物を入れると大変な……) バジリスクで水樹奈々さんの朧さまを見て本編は人肌地獄で、MONSTERは能登麻美子さんのニナの良い演技を聞いて、来週はヤバイ! とか感じつつ、ガラスの仮面で小林沙苗さんの北島マヤの演技にやっぱり若手の中では抜きん出てるよねと感じ入りつつ(豊口さんもいるけど別項にて)攻殻で難しい事を考え(今回は単独で感想を書こうかと)時間配分をやり繰りしつつ、いちご100%でこの落差は一体なに!? と後味を微妙にしつつ。特に小林さんの役柄の違いに驚愕しつつ、とどめにNHK教育「わかる算数 4年生」再放送でナビゲーターの豊口めぐみさんのコスプレチューム(衣装と言いなさい)と喋りで締める訳ですよ。

 NHK教育好きとしてはまぁナレーションその他もチェックしてるものなのですが、正直頭が切り替え難い部分がありますね、出演声優さん関係は。一応、バジリスクとMONSTERと攻殻は切り替えもそれなり出来て集中して見てるのですが、ガラスの仮面はギャラリーフェイクが過ぎったりとかもあって(おいおい)どうしたものかと。

 あれ? 本編の感想になってないじゃん!(爆)
 ええと、淳平が恋人と別れたとから聞いて動揺しまくってドジっ娘ぶりを発揮する東城は可愛いと思いましたよ。でも、小指はもっと痛いよね実際やっちゃうと。うん、あの痛みは洒落にならないから。公園でのかくれんぼは…… あ、二十歳過ぎてからはした事無いですけど、直前までならけいどろとかそんなのを友達みんなで昼間っからやった事ありますね。楽しいんですよ、人目さえ気にしなければネ♪

 ところで、妹を含め管理人の周囲の女性は圧倒的に西野つかさ派なんですが…… あ、俺もですけど。アニメの結末は未決着で終るのか? それとも何だか連載が終りそうな勢いのマンガとリンクさせて「美鳥の日々」みたいな終り方を…… そんな思いもエンディングを見て聴いてするとどうでも良くなりますね。

いちご100% : avex mode #いちご100%_08
 トラックバック概要:どこに向かうにしても、アニメ版なりの終わりを見たいと思う今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか? 100%目指して踏ん張ってくれ!
posted by みやびあきら at 06:00| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月24日

エルフェンリート(地上波版) 第8話「嚆矢 -BEGINN-」

 音声記事だったりします→エルフェンリート_08.mp3
 相変わらず精神的にキツイ内容なのだが作品としての魅力は高く、毎週覚悟をしてから見続けています。以前にも書きましたが、最終回如何によってはDVD購入計画を妹と相談するくらいに評価しております。

 今回、今まで人が殺されてきた痛みや怖気とは違ったものを感じることになったシーンがありました。例の施設でのイジメのシーンでございます。子供だからこその残虐さってまさに‘無邪気’の字面から私が受ける印象のままです。本来の言葉の意味ではプラス・マイナス両方を持っており、どちらかと言うと「あどけない」「悪気は無い」ような意味合いが強いと思いますが、その悪気が無いからこそ‘悪’‘邪’をいとも容易く成せるのですよね。「邪気の無い邪気」こそが無邪気の一面として紙一重で存在するのです。

 幼児時代(実年齢は不明ですが)のルーシーに対する差別やイジメ…… もう嫌なものを見てしまいました。更に子犬に対する仕打ち! でもこの展開は現実にもありそうで…… そう、ベクターを駆使して殺戮を行うような事件はおよそ身近にも歴史上にも心当たりは無く、また起こりえないフィクションだと感じている為に、残虐描写にショックは受けても、意外と心のダメージは少ないのですが。マユちゃんが義父(糞畜生野郎)受けていた性的虐待や、わん太の元々の飼い主らしい人間が浴びせかけた酷い言葉。そして今回の子供たちのイジメや裏切り、そして子犬虐殺…… そうこれは考えたくないけれど実際にこの世界で起こっていそう、いやもっと酷い事が起こってるだろうと言う事が瞬間的に想像できる為に、物凄い不快感と‘怒り’‘憤り’を見ている私に生み出しました。

 それは本能的な反応で、理性で懲罰行動を抑えることが出来たとしても心の中では報いを受け無ければ納得できない。だからこそ放送ではカットされていたようですが、子供たちに対してルーシーが反撃したであろう行動も「当たり前のこと」「報いを受けて当然」と感じてしまうのです。そして業が深い事に「溜飲が下がる」のですよ。ハムラビ法典の有名な一説こそが人間の根源的思いを正しく表しているかのように……

 さて、この話は語りたいことも多いのですが一旦締めまして。にゅうみたいな可愛いルーシーが見られたり、コウタとの過去の出会いが生み出した物がいよいよ明かされ始める事への期待。角沢長官の真意や白河の心の中でどう言おうともその行動は保身じゃん! な行動の数々。ナナ蔵間室長に幸せは訪れるのか? 今度は35の投入ですか!? ユカルーシーコウタの三角関係の行方などなど。

 あかん、本当に面白い。別に変なシーン見て喜んでいるのではなく、人間の根源的な欲望や渇望。野望、失望、希望や願望…… そして絶望。望むものは何なのか、また望みは叶えられるのか? 注目の一作ですね、これは。

エルフェンリート elfen lied  #エルフェンリート_08
 トラックバック概要:明らかに残虐シーンの一部がカットまたはマスキングなどの処理をされていましたが。……でも実際に精神的にくるのは残虐映像よりも心無い行動そのものな気がします。
posted by みやびあきら at 04:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(3) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

英國戀物語エマ 第八章「時計」

 嫌な予感はしていたんですよ、あの階段で足を痛めて以降…… ケリーさん……   音声記事……エマ_08.mp3

 Aパートでアルが自分なりの気の使い方をしているのがよく分った。彼は人付き合い的に不器用に思えるかもしれないが、十分に紳士です。手紙を受け取ったエマの事もそれなりに気が付いてますし。ストウナー夫人の時計に纏わる演出はドキっとしました。その巻きが… つまり調子が悪い辺りの流れはサブタイトルと相まって何かが起こる事を予感させます。時計屋の主人の悪気は無いんだけどの台詞。私の母方の祖母も階段で転んで怪我をして間も無く亡くなったので、実際にある事とは言え厳しいなぁ……

 ハキムエマの事を言っていたのでしょうが、そこはグレイスに上手く話を切り替えていますね。海千山千な彼をも虜にしたエマが凄いのは分りますが、彼女の魅力に気付かない馬鹿が多いんじゃよ。そしてエマへの手紙で父親を説得する旨を伝えたものの、行動を起こさないウィリアムの重い腰を上げさせる為に引っ叩いたかのような一言「エマ…」それ以上は語らずに沈黙を守る彼は男だね。ここまで筋を通す男とは最初は思っていませんでしたよ、ごめんなさいね。

 結果、父親に伝える前に妹、弟に話すことになりましたが結果オーライ。メイドだって良いじゃない! てのは極めて今だから言える…… いや日本だから言えるんだろうね(江戸時代とかの将軍様のお世継ぎ話何かを調べると英国よりも極めて大らかですよね)けっぱれウィリアム!! だけど父親に言われる言われる。完全に一方的に言われまくってますね。反撃は全く効果無いですね…… 管理人はここで父親のリチャード・ジョーンズの中の人、野島昭生さんの息子さん二人のうちエマに出ていない弟さんのあの話が頭に浮かんでしまいました(爆) ねぇ、知ってる人は浮かぶよね!?

 話を戻して、エマの事は全てお見通しとばかりにウィリアムとの事を聞き、思いやるケリーさんの姿は本当に自愛に満ちた優しさを持ってエマを包んできたんだなぁと感じ入ります。でもエマも無理な話と諦めている(実際は僅かな希望は持っているとは思うんですよ。けれど乗り越える障害があまりに……)ように語る姿は痛々しい。そして更なる決心をしたと言うか、悟って覚悟したのででしょうケリーさんは。

 Bパート。アルエマの事を話し、力になってと託す思いの強さ如何ばかりか!! もう自分の死期を悟って、これからのエマの力になれない事を理解した上で、本当に困難を伴う事をアルに託すケリーの姿は胸を打ちます。アルは信頼に値する男、紳士ですからね。もう彼しかいないのですよね、ほんと。

 時計の修理が上がって来ると同時にケリーの時が止まるなんて、なんて演出をしてくれやがりますか。嗚呼、もうですか? 早いですよ! ここで泣きたくもなるけど、俺はまだ泣かない我慢した。正確には我慢も何も、あまりに突然の出来事に予想はしていた展開とは言え、衝撃が大きすぎて泣く事も出来なかったのが正解。医者を呼びに飛び出したアルは間に合わないのですよね、悲しいなぁ。

 原作の連載が続いている中で(未読です)アニメ版はどこに終わりを見つけて着地するのでしょうか? 本当に丁寧に作られた作品であり、関わった人たちの「愛」が伝わってくる名作ですね。作品を愛していないと出来ないですよ、こんな良い仕事は。

 英國戀物語エマ公式 TE-A room : エマ放送協會 #エマ_08 1話の感想2話の感想3話の感想4話の感想
 トラックバック概要:「あのエマが好きになったのよ、エマの力になってあげて……」ケリーさんのエマに対する思いの深さが伝わってきて…… アルの優しさを知っているからこその言葉でしたね。その後はただただもう……
posted by みやびあきら at 12:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

こいこい7 第8話 課外授業その8「女神覚醒!?光と影のアスカヤヨイちゃんです〜」

 普通に面白い、まじで楽しめます楽しんでます。  懲りない音声記事→こいこい7_08.mp3
 そして今回の第8話を見ている時に原作の単行本を購入したいという気持ちがムラムラと湧いてきやがりまして…… あ、OPのCD「SUPER LOVE」は注文出しちゃいました、てへるんるん 別の商品と一緒に注文したのでまだ届いてませんが、覚悟完了! もう聴きたくて仕方がないだべさ

 いよいよその秘密を見せるアスカヤヨイちゃん。今まで彼女がしてきた事といえばナナニーなる言葉が生み出された事件とか、眼帯とかまぁ色々あったんですけど。ついに完全なるお当番回ですか!?

 五光学園ではいよいよ三光祭が始まり、1年酒組(「こいこい」花札からね)はメイド喫茶ですか。しかも人手が足りないと哲郎がまた女装…… 二週続けて哲子ちゃんの登場ですよ、みなさん!! しかし先週も思ったんですけど、あまり気持ち悪くない。逆に可愛いんですよね哲子ちゃん。不思議だなぁ、これもこいこいマジック、メガロ空間のなせる技なのでしょうか? ちなみに鈴鹿アキヲちゃんと猪飼ヒフミたんは「キノレンジャー」ショーに出演中。怪獣の着ぐるみでも可愛いよ、だべさ月読ミヤビちゃんはファンの女生徒達に取り囲まれて脱出不可能。鬼軍曹ならぬ鬼メイド長風祭サクヤちゃんに捕まってメイド服姿でお客さんに「お帰りなさい、お兄ちゃん揺れるハート言ってる哲子さんは…… いや結構可愛いんだな、やっぱり(爆)

 もしかしなくとも風祭サクヤちゃんや蝶野オトメちゃんよりも田中哲子ちゃんが可愛いマジック! 再び東和野ミヤさまが自らのジャインアンリサイタルのチケットをプレゼントするのも分かるざます。

 あれなんか忘れて…… あぁっ!! 山田イスズちゃんの出店先で販売していた本を忘れてましたタイトルがほぼ間違いなく『なめくじ夫人 SEED』!! しかもエロ小説 わはは!! ちゃんと続きを書いてたんですね『なめくじ夫人』の。しかも内容的にかなり文学的にエロスでございますな。ちなみに女優の山田五十鈴さんとは関係無いと思いますが…… 「エマニエル夫人」とは…… なめくじ…… 検索すると変な感じだなぁ。

 ええと話しをぶっ飛ばしまして、哲郎の父親が怪しさ全開であり。因縁の浅からぬ感じがする花皇ヲリエ先生が若本さん声の学園長と対策を話し合ったり、既に学園のメインフレームがアスカヤヨイことセロニアス28号の手に落ちていたり。そのヤヨイの存在が語り始められたり。最初はミヤ様の使い回しリサイタル音波で生徒が倒れたかと思わせつつ「おにいちゃん」に反応している哲郎の父親がメイド喫茶で思わせぶりにしているし。あ、前後してるけど光の飛鳥ヤヨイと影のアスカヤヨイの戦いが一方的に幕を開けたり……

 盛り沢山だな今回は。しかも、本当に普通のアニメのように話しが進行している!!(そこで驚くなよ)

 ミヤビちゃんへは過去のデータ漁ってなのか、リストカットによるミヤビちゃんが自殺した過去の記憶のトラウマで倒しつつ、他のこいこいセブンのメンバーには謎のエネルギー球で攻撃。ハックされたメインフレームを奪い返すべく頑張っているオトメちゃん以外は皆ヤヨイに倒されて…… で、お約束の通りに哲郎がヤヨイを庇うのは分かりますが……

 ……あのぉ、何で学園中の一般女生徒が百合百合にレズってしまったんでしょうか? 佐藤スバル山田イスズは元からそういう関係なんで互いの舌を絡めていそうなヤバイキス仕合っててもおかしくないですけど(いやそれも異様だ)女生徒限定で発情しちゃったのは謎だ! でもそれでこそ我らの『こいこいセブン』今こそ勇者は立ち上がる!!(意味不明。ぴちぴちピッチよりも凄いなぁ)

 我々にCDを買わせる気満々の水樹奈々さんの歌声が流れ続ける演出に、おされポーズがあれば真下監督に挑戦できたのに、とか思いつつ(無敵になれそうでしょ)本来傷付けてはいけない、飛鳥ヤヨイであれば絶対にしない哲郎を傷付ける行為に対して、ああっ女神さまが覚醒!? 天使というか女神の羽が生えまして、アスカヤヨイを完全に倒しましたよ。うほっ、そういう話!? 哲郎ヤヨイの謎が深まる深まる。原作を買えというのか! 今月号のチャンピオンREDを買えと言うのか!!

 己、術中に嵌っているのはどうかとは思うが…… う、番組終ってそれでも好きなら買うか……

 ところで、眼帯の秘密は右目だけが機械部分が剥き出しだった為のようですが(実はロボットだったから)これって右目と左目の違いはありますけど恐らくあの右目が彼女の本体であり、コンピューターネットワークに容易に侵入し、神の目のような働きを発するあたりは、寺沢武一さんの『MIDNIGHT EYE ゴクウ』のようですね(スコラの「コミックバーガー」読んでましたから。あ、以前は単行本あったな家に)体は飾りみたいなもので、あの瞳こそがWILD EYES…… ヤヨイの今までのデータを蓄積し利用してた本体部分であり、だからこそ他の部分のように人間に近い造形に出来なかったのでしょうよ。

 哲郎の願いでヲリエ先生により何とか助かったアスカヤヨイ。メモリーは初期化され、更に体はオトメちゃんの予備を使った為に小さくなり…… 見た目も意識も一気に幼女化!! 恐るべき展開に、俺はなすすべも無く、参りました。いやはや参りました。

 取り合えず哲郎の父ちゃんは完全機械技術方面から人工的に飛鳥ヤヨイの能力を分析し生み出そうとしていると? 逆に花皇ヲリエ生体的部分を意識したサイバネティックスと言いましょうか、もっと人の心や生命自らの力を主として機械は従であるみたいなアプローチなんでしょうか? やっぱり『サイボーグ009』『銀河鉄道999』その他石ノ森、松本作品群の壮大なテーマに繋がる物が隠されていますか!? やべぇ、やべぇ、残り僅かな話数ですが大化けの名作・怪作・迷作…… 何て恐ろしいんだ深読みすると!!

 こいこい7公式 #こいこい7_08 第1話第2話第3話第4話第5話第6話第7話の感想。
 トラックバック概要:現在、田中哲子ちゃんが隠れ準レギュラーとして活躍中!! みんなも哲子ちゃんを応援してミヤさまとイケナイ関係にしちゃって楽しんでね♪
 CD買いませんか? 一緒に歌いますか?
posted by みやびあきら at 03:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

魔法先生ネギま! 第20話「XX時間目 Nisi credideritis, non intelligetis.」

 音声記事→ネギま_20.mp3

 先週の出来があまりに良過ぎた反動か、テレビアニメ版ネギま! のクオリティにちょっと逆戻りした感じがします。でも、作画の至らなさ(動きが無い回でのアクションは厳しい)はあっても、大分まし……

 ……やっぱり赤松さんの日記じゃないけどもう一回やりませんかね? でも原作版を名乗って再アニメ化するにたるスタッフを集められるかは微妙です。原作を読んでいない身としては(原作に興味があることはある)あまりめったな事は言えないのですが、失敗したテレビアニメ版を振り返るに、これは面白く出来ますよねと感じます、もっともっと。

 本編は修学旅行編に入り、いきなり京都入りしておりましたが…… 京都好きとして不満が残ります。押さえているんだけど、押さえ切れていない勿体無い京の都。夕映ちゃんの本人が否定しつつも燻る恋心なんてのがちょっと気になりましたよ、大きいお兄さんとしては。ある意味のどかより応援したい。でもEvangelineも美味しいので押さえておこう。

 残り話数で美味しくなるのかはまだ期待値マイナスですが、予告を見た限りでは次回作画当たり回? いやいやぬか喜びに終わらないようにお願い致します。

 TV東京・Anime X-press 魔法先生ネギま! 魔法先生ネギま!麻帆良学園中等部2-A  #ネギま_20
 P.S.のど○んこネタの予告にしても、ネギくんの息子を握り潰す勢いのネタにしても今回は下ネタか? 石田彰キャラでどうなる修学旅行編!?
posted by みやびあきら at 10:00| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LOVELESS 第7話「TEARLESS」

 名前はお許し下さいな、音声記事→LOVELESS_07.mp3

 はまってます。無茶苦茶嵌っています。このまま原作単行本とDVDが発売されたら買ってしまいそうな勢いで毎週深夜に身悶えております。狂おしいなぁ、己の中のヤバイものがジリジリと這い出てきそうな感じで、脳内のパルスがどこかでチリチリとショートしそうです。早く回路を新生しないといけません(意味不明)毎週ちゃんと感想を書こうとしても心が身悶えるばかりで書き損ねてきましたが(簡単な感想は書いたりもしてましたが)もう我慢ならない、書く! 書かねば!!

 妹は早めに寝る日々が続いておりますので、翌朝などに「どうだった?」と聞かれ「凄かった」「大変だった」「ヤバかった」「エロかった」「調教中」「好きだよ」等とボキャブラリーの貧しい返答をし続けておりましたが…… だってねぇ、本当に想像以上の出来なんですよ、アニメ版は。

 嗚呼書けない、言葉に出来ない!! 適当に書く!!

 ★我妻草灯のこと★
 エロ過ぎる。あまりの破廉恥振りに同性なんだけど堪らんものがあります。
 今週も痛みに耐える姿を見ているこちらが幻痛を覚えるかのような事態に、胸が苦しく息を飲む。左手に釘を打たれる時は「く、釘はともかくどこから金鎚。いやハンマーを出しやがりますかこの餓鬼は!?」と草灯のピンチ、けれども見せ場にうろたえる。

 濡れ場なんだけど、男なんで血で濡れるんだこいつが!! 責めてせめて涙に濡れる程度ならともかく、過剰な痛みを伴った流血の濡れ場。体液が流れだす意味を深読みしようとしつつも、とにかく今は画面に釘付け、草灯も釘付け…… 術中に嵌ってます、俺。

 ★草灯の事に東雲 瞳先生を加えてみる★
 ぶっちゃけモロ好みなんですけどね、ツボ、ドツボ。でも彼女の魅力が更に引き出されるのが草灯に酷い事を言われた時ってのは、不幸街道まっしぐら乙女でございます。私も根は基本的にSな人なので、先生を虐めたくなる気持ちは良く分ります(ちょっと違うぞ)意地悪しようとしていなくとも、無意識に冷たい言葉を掛けちゃうとか分りますよ(だからちょい違うって)

 何だろう、この不思議な気持ちは? 授業中に泣き出しちゃう先生も助けて上げたいけど、泣いてる姿は忘れられない感じも…… 被虐属性と簡単には言えない。逆に魔性の存在かもしれないとこれまた深く考えようとしつつ現実逃避で「生田美月〜〜♪」と頭の中であの旋律を繰り返して踏み止まる視聴者がここに。あれですな、とにかくこんな先生いるんだったら教えて欲しいです。

 ★草灯にはやっぱり青柳立夏くんだよな★
 立夏くんの声優さんが皆川純子さんで本当に良かったと、書いたりもしましたが本心、心底そう思います。何で女性役を演じている時よりも艶っぽいんだろうか? そんな謎はあるのですが(^^;) 立夏くん可愛くて堪りません。不思議な少年だよなぁ、それにしても。ええ昔から言ってるんですけど、ある年代の少年、美少年の美しさと艶は、そんじょそこらの美少女では太刀打ち出来ないモノがあると。ズバリ究極の美少年と至高の少女が目の前にいたら…… 俺はきっと究極の美少年に傾くと思います。ええ、そんな男です俺は(爆)

 好きしょは全然受け付けられなかったんですけどね、その理由がよくわかるんですよ『LOVELESS』を見ていると。美しいものに性差は無いというか、限りなく両性の輝きを持つといいますか…… あれ話が逸れ始めていますか? 語りだすと日が暮れるので一端撤収いたしますが、立夏くんには男としての可能性、女として根源。両方を感じますですよ。もうね、メール調教っすよ!!

 妹と話してるんですけど、小西克幸さんて(役に)嵌るととんでもない破壊力を持っちゃうよね、と。『スクラップド・プリンセス』のフューレなんかも凄まじかったけど、我妻草灯は小西さんの代表作になるんじゃないかなぁ、ボルフォッグとは違った意味で(ロボットじゃん) ただあんな演技していながらスタジオではどんな感じなのかと? 『DEAR BOYS』の現場では恐れ多くも田中敦子さんにセクハラ発言をして、それをさらっと流されていたと(田中敦子さんは流石大人の女性です)増刊の記事にかいてありましたが(公安9課に捕まりますよ)元々草灯の台詞がセクハラ、エロハラ?なんでどんな事になっているのか…… まぁ直球な気がします。

 抵抗無く見られる人。抵抗はあっても見られる人。全く受け付けられない人。色んな人がいると思いますし、当たり前なんですけど…… 出来るだけ多くの人に見て貰いたいですね。先ずは見てみないと始まりません。

* LOVELESS - ラブレス *公式  LOVELESS(J.C.STAFF)  LOVELESS  高河ゆんオフィシャルサイト:九重.com #LOVELESS_07

 P.S.その美しい画面効果による独特の演出や、音楽の使い方。とにかく他の多くの部分を含めて総合的なレベルが高いんですよ。
 トラックバック概要+改:痛みを感じない、知らない「ゼロ」との対比もあったのでしょうが、律先生の草灯への仕打ちは「あんたの趣味じゃん!」「‘美学’とは物は言い様」な感じでございました。痛い、痛い!!(でも「好きだよ」)
posted by みやびあきら at 08:00| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(2) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

こいこい7 第7話 課外授業その7「白百合嵐!嗚呼、麗しの君よ☆想い遥かに・・・です〜」

 ミヤさま素敵な歌声ですわるんるん  こいこい7_07.mp3←音声記事。
 三光祭もいよいよ本番間近で、どうやら雑用として準備委員会か何かの委員長に選ばれた哲郎がマジメに働いておりますが、ミヤさまの素敵な歌声でペンキ塗れに(黄色ってのは黄薔薇かともおもったけど……)

 はい、そういう訳で(どういう訳だ)今回は『マリア様がみてる』ネタでアイキャッチや提供バックなどもそのネタ関係で…… って哲郎の女装見てもなぁーーー(苦笑)ミヤ様良い趣味をなされていますね。

 今回はあまり語れなくて申し訳無いのですが、かなり東和野ミヤ(CV:音宮ツバサ)さまが好きになれました。はっきり言って飛鳥ヤヨイ要らないからミヤ様のおでこに光を当てろ! 五光ファイブとはミヤさまのおでこを照らす光なのかも!? ならば善し。善しとするので光り輝きなさいましぃーー。

 とにかくミヤさまの「SUPER LOVE」はCDが出たら買いかねないヤバイ歌声。屁糞葛の君以下、和洋中はBOSEのクワイアットコンフォート2みたいなのを装着済みで(色違いだったね)既に準備万端だったのには笑った。君ら取り巻きの鏡やね、ある意味。あの歌声がとにかく忘れられずに、妹の前で(最近見てくれないのこいこいセブンを)モノマネ?して歌っちゃったよ(大馬鹿)音痴ですまぬ!!

 特に挿入歌で水樹奈々さんが歌うアスカヤヨイの歌声をわざと一緒に流した為に、あの魅力的なオデコと共に光まくった歌声と、ミヤさまの高貴だからこその悩みが印象に残りましたよ。

 久しぶりに哲郎の怪しいオヤジも出てきたし、セロニアス28号がこの学園にいる秘密もそのうち明らかになるのかな!?

 どうでもいいや暫く忙しいのでアレなんですけど、今度OPCD買うよ俺(言っちゃった)もういいや地獄の入り口でうろうろするよりも堕ちてみます。もうちょっと先に延ばしますけど(あがいてんじゃん)いいやもう。


     _  ∩
 ( ゚∀゚)彡 メガロるんるんメガラヴ揺れるハート
  ⊂彡

      見よう『こいこい7』黒ハート 歌おう「SUPER LOVE」るんるん     

 こいこい7公式 #こいこい7_07 第1話第2話第3話第4話第5話第6話の感想。
 トラックバック概要:ゲル結界と言えば『伝説巨人イデオン』おいおい、どうする気ですかスタッフは!? 『マクロス7』も入ってるし、やりたい放題で素敵です♪(ステキなのかよ!)
posted by みやびあきら at 04:00| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(2) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

『巌窟王』まとめ(思うこと多々あれど、一先ずの別れ)

 巌窟王_EX.mp3←音声記事。『巌窟王』の感想や考察。考察…… といっても勝手に思っている事を書いているだけですが、コメント頂いたことへのお返事も兼ねましてまとめてみようかと。

 ゆらコイさんへのお返事も兼ねて。(大変遅くなり申し訳ございません)

 ※「巌窟王」はどうなってしまったのか。
 ここでの巌窟王エドモン・ダンテスの友で、イフ城で鎖に繋がれたまま肉体は朽ちた初代かどうかは分りませんが「巌窟王」と呼ばれた存在をさしますが、さて彼は伯爵の肉体を離れた後どうなったのでしょうか?

 毎回のナレーションが巌窟王本人であったようなので、彼の語りからすれば後々に今回のエドモン・ダンテスの復讐劇に関する事を回想しているように受け止められます。私の考えを簡単に述べると「アルベールの近くに居ます」でしょうか。

 これは物質的距離感を言っているのではなく精神的距離感での‘近く’でございます。彼は長年己の友を待ち続けていた訳ですが、エドモン・ダンテスがイフ城に囚われ、更に彼の精神状態が巌窟王の友として、器たるに相応しくなるまで見続けて待ち続けていた事でしょう。そう、巌窟王になるに相応しい男はそうそう居ない訳なんですが、何と今回は居るじゃないですか、直ぐ傍に。

 巌窟王の深遠なる考えを凌駕し、より友としてエドモンの傍に行けた男「アルベール」こそが次期巌窟王に相応しい青年ですよね。アルベールが地球に帰ってこなかった、フランツの墓前に現れずに走り続けていたのは、おそらく自分が伯爵のようになりたいと強く願い、憧れる事が「巌窟王」となって人々に恐怖を与える復讐者へとなってしまう可能性と紙一重である事を自覚しているのでしょう(どの程度かはともかく)アルベールが真の絶望を味わった時、その絶望を与えた存在へ対する復讐の炎を消せないとしたら。フランツに会いに行って、やはりフランツの死が納得いかずに復讐の念が燻り続け、大きな火種になりえるとしたら。

 後ろを振り返らないのは追われているからでしょう。それは様々な思いであるのでしょうが、それに追いつかれ捕らわれてしまった時に巌窟王の誘いがやって来る事でしょう。巌窟王の精神に時間と距離はあまり関係無いことでしょう。そして、アルベールが全てに絶望する事があるとすればやはりその根源はパリに求める事が出来るでしょう。ならばそこに「巌窟王」は存在し、アルベールが何処に居ようとも近くに居て友たる資格を得るに相応しいアルベールを待ち続けることでしょう。それが彼の希望でもあるでしょうし……


 >何故アルベールはフェルナンにメルセデスは死んでいないと教えなかったのか
 これは三人の関係を崩す事になった鍵が彼女にあるからではないでしょうか? あの場は男同士の友情を回復させるべき場であり、またエドモンフェルナンがやはり親友であった事を互いに自覚させる場であった時です。それはアルベールも無意識に察していた事でしょうし、とにかくあの場にメルセデスは必要なかったと考えます。

 更に考えを暴走させると、女性ははっきりと言葉にして言って欲しいものですが、男は言葉に出さずとも察して欲しい性分なのです。それに各自己の中にゴールの定められていない大切なもの、大事なものたちのマラソン的ものがあり。その中で一番大切なものがあったとしても、先頭集団にあたる‘複数の大切なもの’たちがその時々で微妙に入れ替わり、一番大事だと本人が考えていることよりも前に出ることってあるのですよ。

 アルベールフランツが、その思いを大切にしていますが、生きている女性の中ではユージェニーを最も愛し大切にしているはずです。しかし、いま伯爵の事も愛しており、また父親の事も愛し、尊敬しているのです。このトップグループの中でこの場での考えでは母親であるメルセデスは大切ではあっても、この場で先頭に出る必要がないのです。そして、フェルナン自身も、もしメルセデスが死んでいるのであればその事をアルベールが問うであろう、瀕死の状況でも問い詰めるであろうと考えているはず。ならば、アルベールがここで別の事柄を優先しているのであれば、それはメルセデスの命が助かった事を自然に察しているはずです。男同士の会話ってとにかく察してあげる事が相手を何故だか安心させるものなんですよ。

 アルベールだってあの場でユージェニーの事を忘れたとは言いませんが、今は格別意識する事無かったでしょう。でも先頭集団から後れた訳ではないのですよ、たままた真正面から見たら別の大事なものの影に入って確認できないだけで、ちゃんと一緒にあるのですよ。見方を変えればそれは分る事。つまりあの場の状況でアルベールユージェニーの関係を知っているものであれば、アルベールが彼女の事を大切にしていないとは何も画面で語らなくとも察せるのと同じです。

 エデ伯爵への思いを吐露したのは女性的行動として当然の事ですけど、明確な事を述べなかった伯爵。でも察せますよね? 察してあげるがここでは正しいとさせて下さい。勿論、時と場合によってはきちんとしなくてはいけないのですが、日本文化的な側面も含めた「察し」「察せることは語らない」側面から『巌窟王』を理解するのも悪くないでしょう。……ちょっと言葉足らずで脱線しておりますが、ご了承下さいませ。

 なので時間の都合ではなく「語らずとも伝わった」 そんな感じで締めます。

 全話の感想を書くことは出来ませんでしたが、全幕見ましたですよ。そんなリンクと一言述べてみました。

 巌窟王 最終幕「渚にて」 エピローグとして静かに受け止めてみました。
 巌窟王 第二十三幕「エドモン・ダンテス」 素晴らしかった!!
 巌窟王 第二十二幕「逆襲」 メルセデスが好きになれない事を痛感。
 巌窟王 第二十一幕「貴公子の正体」 考察はしないんじゃなかったのか、俺?
 巌窟王 第二十幕「さよなら、ユージェニー」 ユージェニーは本当に可愛かったです。中村千絵さんは所属事務所が大手でない(おいおい)ので聴く機会が少ないのが残念。
 巌窟王 第十八幕「決闘」謎のおまけ付き フ、フランツぅーーー…………
 巌窟王 第十四幕「さまよう心」 次回が待ちきれない様子です。
 巌窟王 第八幕「ブローニュの夜」 まさかマクシミリアンが報われるとは!!
 巌窟王 第七幕「秘蜜の花園」ちょろっと追記 エロイーズのエロに反応を起こす(苦笑)
 巌窟王 第六幕「僕の憂鬱、彼女の憂鬱」 この頃にはかなり嵌っていますね。でも考察はしないつもりでした(爆)
 巌窟王 第二幕「月に朝日が昇るまで」 この頃のアルベールは好きでは無かったですね。
 巌窟王 第一幕「旅の終わりに僕らは出会う」 結構否定的な見方から始まっていますが、今でも視覚的には遣り過ぎた感を持っています。

 「待て!しかして希望せよ!」

 いい言葉だなぁ、本当に。

 巌窟王公式   巌窟王オフィシャルブログ  #巌窟王_EX
posted by みやびあきら at 17:00| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月07日

こいこい7 第6話 課外授業その6「熱血闘魂・鬼軍曹どのっ!制作進行サクヤさんです〜」

 課外授業その6「熱血闘魂・鬼軍曹どのっ!制作進行サクヤさんです〜」 人名に難有りな音声記事→こいこい7_06.mp3

 今週も我らの期待を裏切らぬ、他を寄せ付けない高貴・高潔とは程遠いご意見無用のこいこいクオリティ。だって、今回の内容で作画クオリティが高かったら矛盾しちゃうもんな(苦笑) 最初から叩かれるのは承知だったのでしょうよ。ならば叩かれ罵倒されながら戦うフィールドを自ら設定し、その特異なフィールドで独自のゲリラ戦を展開するのみ。と、言う訳で今度の戦場は「アニメーション制作」!!
 今の日本で最も恵まれてないんじゃないか? 戦場の数だけは増えてもどんどん泥沼化して、いつ戦線が崩壊してもおかしくない「死線」を彷徨う者達を描いた怪作となっていたと言わせて貰いますよ、今回は。

 三光祭(学園祭か?)用に作っていたアニメが何故か国際アニメフェスティバル?に出展されることになり。しかし、山田イスズ(CV:松来未祐)が用意した脚本とは似ても似つかぬ作品へと屁糞葛の君(CV:中島沙樹)によって改変され、ミヤ様と五光会の為のアニメとされてしまった模様。でも「なめくじ夫人」とか「こいこい8」って何よ!何なのよ!? 正直見てみたいぜ!! ちなみに管理人は子供の頃に巨大ななめくじを見た事があり、ある意味トラウマになっている部分もあるのだが(別に拒否反応は起きないけど)今考えてみればあまりに大きかったので(木の切り株の上にドーンと)キノコか粘菌の一種がヌメーっとしていたのを見間違えただけなんだろう。だって沖縄で見たアフリカマイマイよりもデカイってありえないでしょう。

 あ、話が逸れた。けどなめくじの隠喩は物語の終盤にちょっと思い当たるものが出てきたので、後でね♪

 今回のお当番ヒロインである風祭サクヤ(CV:伊藤亜矢子)ちゃん。いっつも巨大なライフルとかランチャーをおもむろに持ち出して戦っているバトルキャラでしたが、花皇ヲリエ(CV:木村亜希子) 先生の命により、制作進行としてアニメを完成させよ! さすればテストの赤点取り消しの条件により奮闘する事に。わはは、笑えるけど笑えない自虐ネタですよ。スタッフは失うものが無いのか? いや無い事は無いのだろうけど、失う事を恐れない。すでに第1話でやっちまったからには捨て身の先方で戦闘を継続させています。すげぇ、背水の陣って感じ。

 でもやる気の無い屁糞葛監督と作画監督3人(和子・洋子・中子)に笑った。……書いちゃっていいかな? 書いちゃうけどこの辺り鈴鹿アキヲ(CV:儀武ゆう子)を始めとする原画スタッフがレイアウト監督のチェックを経て戻ってこないので仕事が出来ないとか、監督と作画監督がレイアウトチェックを怠ってるとか。あれですね『ネギま!』を想起してしまいました。原画マンの手が空いちゃうという惨状。最近、某アニメーターさんや某演出家さんのサイトをちらちら見ていますが…… あれですね、こんな事も実際にありそうで怖いですね。最初の形は違えど結果は同じみたいな。

 ええ、監督が「屁・糞・葛」なのでアフレコ収録時に画がありません。東和野ミヤ(CV:音宮つばさ)さまは収録を拒否されました。コンテ撮でも拒否したでしょうが、あああの線に色が付いていて出てる間だけその色に相当する人が声を入れるって奴ですね。かなり昔の事ですが、テレビで実際に見た事があります(ある気がするんだけど勘違いかなぁ?子供の頃なんで曖昧。ラジオ何かで声優さんがその事を話していたことなら何度も聞いた事がありますけどね)? 先生がプロデューサーの立場と理解して宜しいでしょうか。業を煮やした先生による最後通告。ここから修羅場の始まりです。

 うーむ、制作進行は鬼であり、かつ体力お化けじゃないと勤まりそうもありませんね。私の生息地域では結構アニメ製作会社の制作さんが乗っていると思われる車両をよく見かけるのですが(サンライズは定期的に見ますね。この間はシンエイ動画の車を見てタイムリーだと感じたし)ちらっと車内なんかに見える荷物にはレイアウト袋なんですかねぇ? 外付けHDDとかもあったのかな? おっと話が逸れました。監督にチェックをさせ、作画監督には修正をさせ。原画も上げろ、動画も上げろ、彩色マシーン(スタッフ)達へも鞭をフリフリ。でも飛鳥ヤヨイ(CV:後藤沙緒里)仕事の邪魔になるだけと営倉入りですね…… 引き攣る笑いが零れます。

 そん中でも編集の哲郎と背景ヲトメちゃん、撮影のミヤビちゃんは元の能力が高い?所為もあって比較的穏やかでございました。……しまった動画のヒフミちゃんの可愛いさについて触れるのを忘れていただべさ。いつかリベンジ!!

 色々合っても何とか完成したフィルム。が、エロ過ぎて上映できないオチが待っていようとは!! H過ぎてだめなんてどういうこと!? 山田さんもしかして佐藤スバル(CV:宮川美保)さんとのガチのレズ体験を元に話を本にしちゃってましたか!? 結局報われず赤点決定で補習も決定。あ、捕囚と掛けてるのか? なめくじのSEXって攻殻機動隊のコミックでそんな台詞がありましたが、少佐の肉体関係も伴った女性友達とのお話でしたので、もしかすると「なめくじ夫人」は……

 何て言うか楽しんでいる自分が居ます。DVDのCMを見て心が揺れ動いた自分が居ます。単行本が欲しくなってきた自分が居ます。いまだにメガロ!なCDを買っていない自分が…… だって買ってしまったら引き返せない気がします。今月は我慢できるか知れませんが、来月辺りとか梅雨入りしちゃうとヤバイ気がします精神的に購入へと……

     _  ∩
 ( ゚∀゚)彡 メガロるんるんメガラブ揺れるハート
  ⊂彡


 すっかり私も「猪・鹿・蝶」「花鳥風月」のこいこい7にはまってしまいましたなぁーー。恥ずかしくは無い、ただ面の皮は厚くなったと思います(爆)
 こいこい7公式 #こいこい7_06 第1話第2話第3話第4話第5話の感想。
 トラックバック概要:飛鳥ヤヨイはヒロインでありません。真のヒロインはアスカヤヨイであり、通は猪飼ヒフミを推すダベサ。ふっ、これぞ「だべさまじっく!!」
posted by みやびあきら at 19:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(3) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月30日

ああっ女神さまっ Ah My GoddesS 第16話「ああっ災い来たりて茶柱立つっ?」

 ああっ女神さまっ_16.mp3←音声記事
 若本キャラが全てを持っていってしまう話。いや全てとは言わないけどかなり助けられてます。もし別の方がキャスティングされていたら印象は全く違った回になった事でしょう。

 おそるべし、若本規夫さん。もう、あれでいいや。満足しました。ウルドスクルドも出番なかったんだけど、能登さんだからなのか?三嶋沙夜子は出番あるんだよなぁ、押し倒されてるし。は妹だけど流行ってる?妹キャラではないし。けど、服をたくし上げられてるし。何と言うか女性キャラの中途半端な露出やサービスよりも、若本さんで万事OK!! あまりその神通力に頼るのは如何なものかとも思いますが、見ていて楽しいんだもの実際問題。

 キッズステーションでの放送はまだかなり先ですが、TBSチャンネルで見られる方はこの連休中にお楽しみ下さいませ。

TBSアニメーション「ああっ女神さまっ」公式HP  #ああっ女神さまっ_16
posted by みやびあきら at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こいこい7 第5話 課外授業その5 「豪華絢爛爆乳大会 お台場の空をつらぬいてです〜」

 ええとセブンで5話が正しい音声記事がぁーーこいこい7_05.mp3

 あれですよ、今日も見始めると「ああいつものこいこいクオリティですなぁー」と安心?して見てたのですよ。水着も一杯だったけどエロくないしね。でも、でも、最後の最後で貫いたら突き抜けました。お、恐ろしい娘。なんてことをしてしまったのかしらスタッフは。

 こいこい7公式 #こいこい7_05 第1話の感想。 第2話の感想。 第3話の感想。 第4話の感想

 これ以降は見てからお読みすることを推奨いたしますが、これから放送される地域やキッズステーション組の皆さんは知らずに本放送を見たほうが驚けるから良いかも!?

   トラックバック概要:ヒフミたんのお当番回はいつだべさ。まだ先だべさ。スタッフの捻じれた情熱は今週も依然健在だべさ。
 tb概要2:空気のようなパンツ。空気のような水着。空気のような自慰…… なんと‘濃密’な空気であることか!! 「空気を読め!」では無く「読めぬ空気!!」読むな感じろ!! んで吸え!!(爆) 覚悟のススメ。いや別に大したことは書きませんが覚悟完了で続きを読む!?
posted by みやびあきら at 03:00| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(3) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月28日

魔法先生ネギま! 第17話「XVII時間目 Nihil difficile amanti」

 来週は明るい音声記事にしたい!?→ネギま_17.mp3
 赤松さんの日記(2005年4月22日)によれば旧体制最後の回で、作画の乱れが結構あるとの事だが…… 先週は指が6本攻撃を超える攻撃が…… ああ作画も酷かったけどお話も酷かった。脚本も演出も散々だよ、これは。

 この後の極上もかなり先週がやばかったのですが、別の意味でせっかくのお話が台無しになってます。CDの売上に反比例して本編は下がっていますね。結局14話の作画が良かったのは講談社や赤松さんサイドへの誤魔化しであって、説明(言い訳、言い逃れ)用に用いる為に何とかしただけで。その後の惨状は語るのも嫌になるくらい。

 これで次回からどう変わるのか気になりますが、予告を見る限りは普通? 中の下くらいですか? 赤点じゃないだけじゃなぁ。あ、折角の告白話だったのに間が悪いのは何故に!? 空気を読まない子供のちゃちゃは、スタッフ自身の空気の読めなさを表しているかのように、良いシーンをぶち壊し。オッドアイちゃうんか!? とか。観覧車回るの早いし、その動きからはスケール間出てないし、半径小さすぎ!? あかん、あかんがなこんなんじゃ。

 オリコンランキングを賑わす売上の行く先だけは気になるけど、相変わらず不当に制作委員会の企業に搾取されてアニメ制作の現場には降りてきて無いんだろうなぁ、と嘆息するばかりなりよ。アフレコ現場も真っ白なんだろうなぁ、コンテ撮くらいはしてるんだろうけど、その悪い環境が更に未熟な新人声優さんの演技力の足りなさを際立たせる事にも繋がって……

 悪循環は最後まで断ち切れなさそうな、商業的には大成功でも大失敗したアニメとして語り継がれそうですね。でも未練で次回を待ちます。脚本も変わらなくちゃと思いつつですけど……

 TV東京・Anime X-press 魔法先生ネギま! 魔法先生ネギま!麻帆良学園中等部2-A  #ネギま_17
 トラックバック概要:黒歴史にしない為にも語り継いでいかなればならないTVA「魔法先生ネギま!」の悲劇。17話まで見続けた我々は、新布陣による奇跡の目撃者になりえるのでしょうか!?
posted by みやびあきら at 14:00| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英國戀物語エマ 第四章「ミューディーズ」

 名前がカタカナだとちょっと楽になる音声記事(^^;)→エマ_04.mp3

 ハキム帰国しない気だ! 優雅にテニスなジョーンズ家の皆様とお客様たち。まぁ女性達はお話しすることにふけっておりまして、テニスは最初はウィリアムヴィヴィアンでしたが、そこにやってきたハキムの女性の扱いの上手い事上手い事。ウィリアムとはパブリックスクール時代からの付き合いという事で、ああ留学生だったんですね。イギリス本国の事柄も本来は詳しいわけだ。

 ええとコリンくん萌えるんるん や、やべぇーそっちの趣味嗜好は無いと思ってたんですけど、愛らしすぎるぜコリン坊ちゃまは!! やるな下屋則子さん!!

 エレノアの登場は仕組まれていた事なんでしょうが、ダンスのお相手に引き続いて、テニスも初めての人かよ! ああフラグがどんどん立ってます。規定路線の想定の範囲内ってやつですね(^^;) ここで判断に苦しんだ事が一つ。ハキムが試合をウィリアムに対して申し込みましたが、その真意はどの辺りにあったのでしょうか? ウィリアムエマさんを好きな事を察しているが、自分もまだ諦めていない訳ですから、ウィリアムに対して「お前のしている事はなんなんだ!?」と気が付けよと言いたかったんじゃないかとも取れますし。そもそもエレノアに対するウィリアムの行動が何を招き、そこに付随する思惑にも気が付いていたように思えたんですよね。なので、試合結果がよりエレノアの中でのウィリアム像を大きくする事になる事も計算済み…… でもウィリアムがちゃんと自分自身で決める事も促しているようでも……

 両方なんでしょうね。ハキムの中の二律背反が見えたようにも思えたテニスコートでの出来事でした。

 ミューディーズでつい身分違いの恋の物語の本を借りてしまうエマさんにときめいた人がここにいます。ベタです、定番です。でもそれが心地良いのですよ。この心地良さこそが、私がこの『英國戀物語エマ』を好きな理由の一つです。しかしエッチな写真誌を読んでいるところ見られた男二人も、実際エマさんの方は自分の借りた本が知られたらどうしようという気持ちのほうが大きくて、互いにあたふたでございました。この場合、一概に比べられませんが、エマさんの方が恥ずかしい気持ちが大きかったように思えます。ウィリアムはにぶちんでしたけどね、ほんと。

 この時代は本もまだ高価でしたし、貸本業も盛況だったそうですが。大英図書館といい庶民を含めた知的好奇心を満たしてくれる環境があったのは素晴らしい事です。わはは、やっぱりこの時代に空気感は好きだなぁ。

 さて、二人の恋の行方は未だ進展もせず、後退もせずでしたが。ケリー婦人はちゃんとハキムエマを訪ねてきた件をそれとなく話として振り、エマの浮かなかった心情を慮っているところは相変わらず流石です。ただ今回のラストを見ると、また帰宅後のエマの表情や行動から一安心する事でしょうね。ああ次回も紅茶を飲みながら見る気満々だぞ、俺は(苦笑)

 英國戀物語エマ公式 TE-A room : エマ放送協會 #エマ_04 1話の感想。 2話の感想。 3話の感想

 P.S.今回も街中でカードを遊んでいたアルでしたが、前回は象騒ぎのどさくさにイカサマかましてましたが、今回は何もしなかった?? 微妙でしので判断しかねました(多分今回はしてない?)
 トラックバック概要:ハキムの察しのよさと行動力の何分の一かでもあればウィリアムの人生も変わった事でしょうが、ウィリアムのジェントリとしての?スキルは高いんですよねぇ。
posted by みやびあきら at 13:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

『舞-HiME』の神話・伝承的に紐解く…つもりだった記事(未完成版)

 読みの問題がクリア出来ていない音声記事→舞-HiME_EX001.mp3

 『舞-HiME』というアニメーション作品が何であったのか、どうであったのかに関してはテレビ版の最終回が完全版ではない事や、続編が作られることになり含みを残した終わり方(終わっていない?)為に、語るのが難しいです…… そもそも私などは成功した部分とそうでない部分を受け止める場合、トータルだとマイナス方向に傾いている人なのです。(男女の恋の在り様に釈然としてない。キャラの立て方見せ方に不満が残った。など、そんなところです)が、気になったところはそこそこ考えを勝手に進めて楽しんだりもしましたので、未完成ではありますが上げてしまいましょう。


 ★敵は一体なんだったのか? その存在と目的は?

 日本神話をベースにしたと思われる点が多かったのですが、個人的には世界中の神話が入り混じった印象が残りました。最後、黒曜の君の後ろに控えし存在。媛星の接近や今回の祭の首謀的存在…… やはり宇宙から来た存在に見えましたが如何でしょうか?

 外宇宙から来た神的存在と、地球側の土着の神々との戦い。飛来した側は土着の神々を滅ぼすのではなく‘折伏’(仏教用語ですね、降伏や調伏とは違う意味合いで使っています)取り込み、支配する為に利用していた。300年周期だったのは、単純に新支配者のライフサイクルの関係か、もしくは旧支配者側の抵抗による枷(呪いとも)だったのでしょうか?

 ★見た目の対立抗争としての仏教VS神道?

 最終ボスのデザインが独鈷三鈷杵を取り入れたような(羯磨が縦方向のみとも?)であり、最後まで守ったチャイルド?が‘ミロク’であった事と‘カグツチ’が止め?を刺したというのは、本来他の宗教を包括する形で進んできた仏教に対し、神道が「神仏習合など御免被る」とばかりに報いたようにも見えます。多分、カグツチはその力が強大過ぎて最後まで従わなかった神なのでしょう。で、顎に剣が突き刺さった形で力を封印・制御していた。‘清姫’も法華経の流布に使われた伝説の存在をイメージさせつつ、ヒュドラやヤマタノオロチ系だったのもヘラクレスやスサノオノミコトに倒されたと言う、神話・宗教的要素を印象付けます。

 しかし黒曜の君、黒曜石はもっと原始的なイメージです(石器とか)ならば神道に近いものであり(仏教美術にも使われているケースはありますが)さすれば、本来は地球の土着の指導者(支配リーダー)を取り込み、その中に入り込むことにより、その他従う者を屈服させるものであったのか。

 ★ミロクはミトラ? 言語としての流れ。
 ‘ミロク’は名前だけ見ると弥勒菩薩、彌勒を連想いたしますが、その姿かたちや役割は程遠かったように思えます。これは仏教に取り込まれる前の存在と言われるミトラ教における‘ミトラ’として捉えてみました。時代的には「リグ・ヴェーダ」よりも下ったあたりで更に変化した存在。堕天使、堕天思想を無理矢理取り込めば敵側存在として最後まで捉えられない事も無いのですが、微妙ですね。

 セム語族やインド・ヨーロッパ語族的に考えてもみました。宗教的伝播もありますが、民族や言語の移動・変遷を考えるとインド起源の神や用語が同じインド・ヨーロッパ語族の古ノルド語として‘ワルキューレ’ともHiMEが呼ばれる要因だったとか!?(その前のゲルマン語とかアーリア民族なども妄想すれば楽しいかも?)  シアーズ財団はアメリカ的富と権力の象徴とすれば、シカゴのシアーズタワーとそれを建てたシアーズ百貨店…… なのかと理解しましたが別の意味もあるのかも知れませんね、アメリカは移民の国と考えれば……


 ★「舞姫」と言えば……
 文学的には森鴎外、日本の歴史上最も有名であろう舞姫は‘静御前’じゃないでしょうか? 源義経の愛妾であり、正妻ではなかった女性。正妻の重頼女を知らない人は多くとも、静御前が舞の名手で美しき白拍子であった伝承を知る者は圧倒的に多いのが現実。そして源義経、彼に纏わる伝説の数々。生き延びてチンギス・ハーンになった伝説もそうですが、子供の頃からその勇名を馳せた男性。遮那王と幼い頃呼ばれていましたが、これは仏教が元ですね。毘盧遮那から取ったと言われていますが、毘盧遮那は大日如来のようですし(盧遮那仏といえば東大寺や唐招提寺が有名ですがあれとは違います)大日如来といえば日本の密教と切っても切れない…… 独鈷、三鈷のイメージは(真言)密教を連想させますし……

 ちょっと暴走しすぎ。ただ音だけ重なる伊舎那天とかは三鈷持ってたりしますしね。黒曜の君白拍子に対する黒だったかもしれないです。真白に相対する存在としてもですが、真白の格好は巫女ではなく白拍子と受け止めたので、自分は。

 ★剣のミロクとチャイルドの巳六★
 剣だとミロク、チャイルドだと三本の腕を持ち、棍棒と言うよりも金棒を持ち赤鬼みたいな姿になり(棍棒の根元は三鈷風、その姿も三鈷系?)名前も巳六とヘビが六になっちゃってます。難しいですね、清姫も六なんですけど、発祥が同じ神話群なのかも知れません。そうするとやはり仏教系? 最後は命の意思とは関係なく動いていたチャイルド。最初から地球外から来たのかも知れませんね。

 ★クトゥルフ神話体系をも組み込んでみる★

 クトゥルフ神話まで入れると怒られそうですが、そうなると旧神と旧支配者とかになっちゃうんですが。あ、そうすると黒曜の君はナイアーラトテップですか!? 黒いし、特定の姿(顔)を持たず、旧支配者の中で幽閉されなかった存在。じゃあ対立するのは炎で当然、カグツチはエレメント的にもクトゥグアになりますね、封印されてたし。精神を入れ替える形で生命活動を持続させるのならばイスの偉大なる種族的要素も入れてみても良いかな? 流石に蛇神イグまで入れ始めると限が無いですが、思っていた以上にしっくりときます。やはり、特定の神話に縛られた物語ではなく美味しい所を取り込んだ、またはそれぞれの神話に当て嵌める事が可能なのでしょう。

 ★チャイルドとオーファン★
 どうしてHiME(ワルキューレ)が必要であったり、求めたのか? 本来は孤児として存在するものが母親としてのHiMEと母子の契約をする事によりチャイルド、子供として認知される…… そう理解していますが、ならばどうしてがオーファンを召喚して使役出来たのか。同じくアリッサ・シアーズが擬似オーファンを扱えたのか? 強引にかなり強引に話を持っていけば、精子としてのオーファンや一番大切なもの、卵子としてのHiME、胎盤・子宮としてのエレメント、受精卵としてのチャイルド、みたいな!?
 それは群がりますね、突破します。に中々チャイルドが顕現しなかった理由もまだでしたで説明可能な超解釈(苦笑)  〜以下自己検閲により自粛〜

 ※お詫び:上記の文章の内容は適当に書き連ねてあったメモを集めただけですので纏まっておりません。まぁ何かしらの刺激になれば幸いです程度のものなので細かい部分はご容赦下さい。
 #舞-HiME_EX001.
posted by みやびあきら at 12:30| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月23日

フタコイ オルタナティブ 第3話 FILM 03 「エメラルドマウンテン ハイ」

 要脳内変換な音声記事→フタコイオルタナティブ_03 .mp3
 『フタコイ オルタナティブ』の凄さと言ったらあなた大変ですよ! 今回第3話も深い、深い。そして何よりも重く、切ない話で見返しちゃいましたから直ぐに。

 桃衣 愛(CV:たかはし智秋)と桃衣 舞(CV:三五美奈子) の二人がゲストヒロイン。勿論ヒーローは双葉恋太郎…… 三人に纏わる物語は3年前に遡ります。

 結論から言うと、3人一緒に居る事が出来なかった。本当は三人で居たかったのに失敗してしまった物語が語られ、そして終わりへと紡がれていきます。これは結構少女漫画的視点で描かれたかもしれない話ですね、アンハッピーエンド。またはノーマルエンド。この場合は桃衣姉妹が既に大人であった為に、恋太郎よりも年齢の上でも立場的にも上であった。経験も積んでいた為に起こった悲恋、悲劇。後味が良い悪いで語るのではなくて、別の視点から語りたくなるお話…… 壊れた関係は修復不能であり、また別の道を行き新たな関係を作るしかないのでした。

 普通、双恋であれば恋愛関係が前提条件でありますが、この「フタコイ」においてはあくまでプラトニック。否、それ以上の関係を持ってして「3人でいたい」「3人一緒じゃなきゃダメなんだ」の思いを描こうとしている気がします。だからこそ、どうやら生徒である、自分よりも子供である恋太郎を一人の男性として意識してしまい、それ以上進む事を考えてしまった時点で関係の崩壊が始まったのだろうと。真っ当な恋愛関係であれば、1対1が当たり前の事です。ハーレムエンドはあくまでハーレムであり、正しい上での男女関係とはいえません。

 過去のイメージ映像を見るに、先ずは姉のが手を離したようです。多分、自分の気持ちを押し隠し妹に遠慮…… 譲る形で逃げてしまったのでしょう。それに対し妹のの反発もあったでしょうし、そもそも男女の仲になることがどういうことになるのか? 様々な不安、欺瞞。思いは混線し破綻に向かって突き進みます。二人が結ばれるだけが恋愛の形なのか? そもそも恋愛である必要があったのか? 恋の形は人それぞれ、男女の愛は二人で育むものですが、恋は一人でも出来ますし、二人でも、三人でも出来るもの。愛にも色々あるけれど、その繋がりは……

 今回の桃衣姉妹の場合は三人としてだけでなく、双子の、二人の関係も壊れてしまい。普段の生活さえ壊れてしまったケースです。見たくなくとも見なければなりません。そもそも依頼に来た事自体の真の意味は、もう一度あの時の関係に戻れないものかがあったように感じます。が、既にそこには白鐘姉妹が居たのですよね。自分達のようにはなって欲しく無いと思いつつも、何故今一緒に居るのが自分達ではないのか。倒され、見えないようにされていた写真。もう戻れないんだよね、本当に。全てが遅すぎたんですね。

 先に家を出たは最後の別れを告げるべく行動し、は遅れてではありますが道を選ぶ事に。双子であっても同一人物ではありません、共感できても同感では無い姉妹の選択は、コーヒーのエメラルドマウンテンのエピソードで描かれるのですが、既にエメラルドマウンテンは見つからないのです。あんなに異常に並んだ自動販売機に無いのは、それが既に選択できない選択肢である事印象付けます。

 黒板に書いた「サヨナラ」の文字。あの時出来なかったキスは、今も出来ませんでした。してしまったら更に壊れますし、する筈がなかったんですよねぇ。うーん、深い。語りつくせませんよ。水槽に沈んだ携帯電話。町を出る者、残る者。

 こうなったらフタコイエンドしかない訳ですが、そのフタコイエンドがどういうものになるのかが分りません。こうなったら「オルタナティブ」二者択一の物語の終わりがどうなるのかを考え、悶え苦しみながら日々を過ごすがよろしあるよ!! でりゃぁーーーー!!

 フタコイ オルタナティブ オフィシャルウェブサイト StarChild:双恋 #フタコイオルタナティブ_03 第1話の感想。 第2話の感想

 トラックバック概要:桃衣姉妹と白鐘姉妹。恋太郎を中心とする関係において3年前と一番違うのは恋太郎の方が大人だって事でしょうね。恋愛エンドでは無い斬新な終わり方を希望してみます。
posted by みやびあきら at 18:30| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(2) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こいこい7 第4話 課外授業その4 「美人薄命!?ヲトメちゃんは何を夢みる?です〜」

 この不毛の金曜深夜が楽しみになっている自分が居ます、確実に。 こいこい7_04.mp3←勢いだけな音声記事。
 何と言うことでしょうか、神をも恐れぬメガロパワー。やはり出来の悪い子ほど可愛いのですねぇ、でも今期ぶっちぎりで最下位、最低ランク評価受けるであろうと思った第1話とは打って変わって、この第4話になるとかなり普通のアニメになっており。そう、こいこいクオリティ、メガロクオリティ以下の作品が、個人的体内ランキングではどんどん出てくる始末。

 そんな、メガロるんるんメガラブ揺れるハートなSUPER LOVE洗脳組の管理人が書く感想なのであまり気にしないように。第3話の感想についたコメントみたいな変なのをされちゃうと通報しますよ、とお断りを入れつつ、お送りするだべさ

 サブタイトルは本編内容からしても『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』から頂いていると思われますが『こいこい7』の場合は更に間に幾つか入った第○次創作物の可能性も否定いたしません。そんなこんなで蝶野ヲトメ(CV:稲村優奈)ちゃんのお当番回。中の人の稲村さんはJ:Eでは散々な印象でしたが、ヲトメは台詞自体も少ないですし、言動も不可解?なのでこっちは問題なくしっくり聞けます。適材適所と言えるキャスティングかもしれませんね。

 今までのドタバタが嘘のようなしんんみりとした話しですが、薄薄気が付いてはいましたが、唐突にこいこい7の女の子達がサイボーグであるとあっさり語られます。しかも哲郎は既に知っている訳ですね。まじめに考えれば、空を飛んだり、巨大ロボットと戦ったり、朝食は効率が良いからとコンセントから電気で取っていたりした訳ですから、普通の人間では無いのですが。そうですね、多分原作自体も『サイボーグ009』の影響下にあるとすれば、009読者、視聴者の私としてはサイボーグは人間ですから。全くもって人間ですから思想の持ち主として受け止める訳ですよ。

 そこに苦しみ、悲しみ、様々な思いや感情が渦巻くわけですけど、だからこそ人間であり、人間同士であると。

 うお!『こいこい7』でサイボーグ人間論を語る俺が居る!! 本当にこのままだと‘愛’についても長々と語ってしまいそうなので、ここいらで流れを変えましょう。

 今日の天気は雨。それも天気予報が外れた突然の雨模様。構内では百合カップルズがヲトメちゃんに勉強で分からない事があると質問してきます。一人が亡くなった自分の飼い犬の写真を落とし犬に関する伏線が張られますが、ここでは先ず「公式を覚えてください」公式、つまり計算方法の法則をえてからじゃないと始まらないと言いつつ、自分の飼っていた犬の記憶と写真に興味を抱かないヲトメに対して犬が嫌いなのかな? と考える視点がこの辺りで描かれています。実は、重要な部分ですよね、覚えてからじゃない始まらない。他者の記憶に興味を持たない? あくまで法則にのっとたところから始める…… そんな意味合いこそがヲトメの悲しみ、不幸ですから。

 皆が住む、あのよろし荘(花札を知っている人ならその図版も思い返せるかもしれませんが、正確には「あかよろし」であり‘の’に見えるのは‘可’の崩し文字で「あきらかによろしい」そんな意味でございます)雨に濡れてびしょびしょになって下着まで…… そんな風祭サクヤを玄関で田中哲郎がタオルを用意してまっております。うげ、哲郎の癖に準備良すぎ。更にはお風呂まで沸かしてあると。風邪をひいてしまうから発言は、サイボーグだから風邪をひかないサクヤには失言だったと哲郎が気づく一連のシーンで視聴者としてはサイボーグだった事が分かるのですが。もしかして未放送エピソードがあるんじゃないかと思える話の流れです。

 そこで哲郎ヲトメを迎えに行って欲しいとサクヤに頼まれ、絶対にヲトメを濡らさないようにとも念を押されます。うむ、強引ではあるが普段からコンセントから充電をしているヲトメのこと、濡らすと電気、電源関係でまずいんだろうなぁー等と、継続視聴者としては推察できる展開です。

 二本の傘を持って学校へ向かう哲郎ですが、信号待ちでの妄想は…… あまり意味が無いようにも見えますが、哲郎の中の人泰 勇気さんは‘炉’の人なので、おそらくヲトメちゃんが一番好み、ツボだろうと推測できますので。そう、そんな事が頭に浮かべばこの信号待ち、妄想に耽って渡り損ねる流れも理解できるかも?(無理矢理ですが)

 制服を着用しないで学校に行って良いのかは校則が分からないのと、破ってるだけかも知れないのですが(おそらくは哲郎も濡れてしまった為に制服を乾かしていると思われます。だから後から帰ってくるみんなの為の準備をしていたんだと。…実はお話しの作りとしては上手いんだ!)お! なんと初めてアスカヤヨイ(CV:水樹奈々)と接触を果たす哲郎。今までのすれ違いが嘘のように、雨に濡れながら木の下で上を見上げている?少女に近付き、傘をさし掛けて上げます。すっかり順応している雰囲気で、元来の優しい人柄?を見せるのですが、この辺りは本当に謎が多いです。過去の因縁と現在の状況が意味することは!? アスカヨヨイが哲郎の手に触れますが、その手は冷たい…… これは雨に濡れ続けた為なのか、別の原因があるのかはまだ分からず。自分の傘を渡してその場を逃げるように離れる哲郎ですが…… アスカヨヤイの台詞も気になりますねぇ、ほんと。後、あの制服って中等部らしいね?

 気が付くと迎えに着たのに傘が一本になってしまった事に気づく哲郎。結局二人で一つの傘に入る事になるのですが、レズカップルの事は台詞がエロかったのですが無視しておいて(苦笑) 今回はこのままマジモードですか!? 五光会は宮さまがいないのでだれていますが、とうの宮様は田中哲郎の癖にとヲトメ哲郎の相合傘を見かけて迎えの車内で暴れていますが、五光会の干渉も無く話しは進み、何だか二人はイイ雰囲気?

 ヲトメには理解できない不可解な行動を取るように思える哲郎ですが、この後は実際に見て頂いて皆様でご判断下さいませ。深く考えれば本当に深いですし、どうでもよければどうでも良い話です。が、強引な部分はあるものの、ちゃんと考えているなぁ、記憶メモリー。覚えていること、無理に思い出す必要の無いこと。自然に思い返されること。メモリーが無くとも覚えている、求めてしまう何かが……

 やってくれますね『こいこい7』!! とにかく何だかエエ話でしたよ!!

 こいこい7公式 #こいこい7_04 第1話の感想。 第2話の感想。 第3話の感想

 P.S.サクヤの過去にもかなり重いものがありそうですし、設計したのってもしかして哲郎のオヤジなんですかね!? ヲリエ先生の正体も不明だし。うーん、とにかくまじめに見始めると気になることが多過ぎますよ!!
 トラックバック概要:「不可解です」どうして面白いと感じてしまうのか「不可解です」  ……でも不快じゃないです、深いです。
posted by みやびあきら at 04:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月20日

英國戀物語エマ 第三章「告白」

 追記分は入ってないけど音声記事→エマ_03.mp3
 象だ! 予告で象がロンドン市街を暴走するのか!? と危惧したが、コントロールされた疾走だったのね。

 インドからハキム一行が、ジョーンズ家にやって来ました。ウィリアムがインドへ行っていた時の友人のようですが、何処の藩王の息子なんでしょうかね? 何百とあった藩王国の中でもイギリスにまでやって来るだけの財力は持った藩王国の王子なのね。英国語を流暢に話し、学もあるけどお坊ちゃま。滞留先のジョーンズ邸の一室を自国風に改装? 女性達ををはべらし如何にもな行動。

 まぁあれですね、この辺りに関してはコリンくんが可愛かったからいいや。則ちゃんがんばれやね!

 冒頭に戻って、新聞にアイロンをかけるのは良いね。あの頃の新聞はインクの質も今のように速乾性ではないですし、紙質の問題もありますので皺を伸ばし、インクで汚れる事を抑える為にアイロンを掛けていたそうですしね。でも、それが普通な生活をしているウィリアムには不安を覚える一視聴者です。だって、エマを幸せに出来るんかい、おまえ自身の力で!? とか考えますものね。

 さて、新聞といえばストウナー邸でもハキム来英の翌日かな? 該当記事を目に留めてエマと会話が弾み?ます。この頃既にロンドン動物園はあった筈なので、インド象…… が居たかまでは知りませんが(多分アフリカ象じゃなくてインド象とかのアジアの象が居た筈。人を乗せるのならね)インドの王族→象に乗ってる。みたいな知識はエマにもあったようですね。で、実際に象に乗って来るとは(苦笑)乗り入れ禁止の法とかなさそうなので、馬や馬車に順ずる交通法規でOKだったのでしょうかね? 一応左側通行してましたけど(^^;)

 関係ないですが、日本に初めて象が来たのは1408年、室町時代らしいのですが(詳細不明?)時の足利四代将軍に献上されたようなので、京の都を歩いた模様。江戸時代にも江戸の町を歩いた記録もありますし、ロンドン市内を象が闊歩?する事も…… あ、サーカスとか見世物小屋の歴史ってどうなのかな? そうか、象かぁーー……

 いい年をして乗り物酔いをするウィリアムに呆れるケリーですが、エマさんに介抱して貰い、顔と顔も急接近(近視の所為もあるんでしょうが)ウィリアム、転んでもただでは起きない男です!! が、ハキムがおかしい!! 画面が完全にハキム視点に乗っ取られ、そのハキム自身の表情も一目惚れ状態でんがな!! この瞬間にハキムは俺の敵になりました(本気)

 まさにこいつはじれったい展開。ウィリアムハキムの行動に気付いても何もしないだもの。そこまで行ったのなら乱入の一つや二つしてみせいって。走行している間にサブタイトルにある「告白」イベント発生。て言うか「プロポーズ」やん! でも断ったのは間違い無い筈ですが、ああウィリアムが何とかしておけばエマさんに要らぬ心労を与える事もなかったのになぁ、クラブでボーっとしている場合じゃないよね。

 その後のエマの変化に気付くケリー。流石ですこの方は。このご婦人がいるおかげで見ている側もかなり助かっております(中西さん素晴らしいです)うー、こんなちょっと落ち込んだ雰囲気で来週へと続いてしまう訳ですが、予告映像を見るとエレノアのリターンマッチ戦が仕組まれた模様であり、心中穏やかではいられません。おお、千の仮面を持つ少女が!(違います)さて今度はどんな波乱が待っているのやら、絶対に見逃せません!!

 英國戀物語エマ公式 TE-A room : エマ放送協會 #エマ_03

 P.S.我々が「象」と聞いて思い浮かべるのはアフリカ象の方が多いのでしょうね。インド象とアフリカ象では見た目も結構違いますし(大きさ、耳の形、牙の形など)今回の象が何象だったかは…… 不明。アジア象も細かく分かれますが、今回の象はオスのインド象なのかな? ちなみにインド象でもオスの場合は2mを超えるような立派な牙を持つものもいます。

 トラックバック概要:ハキムにエマさんをなどという事は、天が許しても自分が許しません。でも今のウィリアムでもダメね。イイ男になってください、早いところ。

 参考リンク:「巨大動物図鑑」インドゾウ Indian Elephant) 「動物写真のホームページ」インドゾウ アジアゾウ
 藩王の息子の特別の象ならばこんな感じなのかも?
posted by みやびあきら at 19:30| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月18日

フタコイ オルタナティブ 第2話 FILM 02 「ノーネーム・デイ」

 痛快無比!!        ……痛し痒しなフタコイオルタナティブ_02.mp3←音声記事

 そんなアニメーションですよ『フタコイ オルタナティブ』!! 最初はスルメのように噛めば噛むほどに味が…… とか書こうとしましたが。最初から飛ばしてるので「痛快無比」に改めてみましたわーい(嬉しい顔)

 しかし感想は書き辛い、とにかく四の五の言わずに見て貰うのが一番のアニメですからね。上手い、巧い! とボキャブラリーの貧困さを露呈しまう本編のノリ、作り。唸る、膝を叩く(本当に叩いたよ)愉快痛快フタコイくんは、アニメ界のツインズだいるんるん と意味不明な替え歌で誤魔化してみます。

 本編では物憂げな出会った頃の白鐘姉妹を見る事が出来たり、訳も分らずに喧嘩が始まり互いに泣き出す沙羅双樹、二人をなだめる恋太郎。食事の時の絶妙な誤魔化し、やっぱダメだった…… うむ、ノンストップなんだけど緩急の付け方が上手い!! 感覚的にも気持ちの良い作品に仕上がっています。

 恋太郎の過去。ボクシングをやってたんだな写真、そして偉大な探偵物語伝説を築き上げた先代、初代、父親の愛之助の勇姿。イカを倒してます、そうか敵の存在が認識されましたよ、先週のシャッターに描かれたイカの図版の意味も何となく理解できました。でも、いつまでたってもみんなから二代目と呼ばれるコンプレックスもちゃんと描いていて素敵揺れるハート 父親が偉大だと勝るとも劣らず程度じゃダメなんですよね。かなりの差を付けない限りは二代目のままですから……

 壊れた事務所から見えたUFOは第1話冒頭の雛菊るるらら姉妹の戦闘・そして脱出の流れに相対するのかな? ああ三人で外へ飛び出し空を見上げ探す一連の動き、すんごいのよね。ダメだ、情報量が多すぎて、聞き取れない、見取れないなどの点以外は、褒めまくる事しか出来ません。押さば退く、退かば押すの演出で俺のハートはとうに陥落した模様。これからはどこまで染まるのか、どう染められていくのかしかないなぁー。あかん完敗やねん。

 フタコイ オルタナティブ オフィシャルウェブサイト StarChild:双恋 #フタコイオルタナティブ_02 1話の感想はこちら

 トラックバック概要?:すみません、関東在住ですみません。でも関西に10年ほど住んでましたので見逃して下さい。けどモデルになった二子多摩川には行った事が何度か…… す、すみません。
 tb概要2:感想をどう書いたものか悩みつつ、あッ!忘れてた事がある事に気づく『フタコイ オルタナティブ』の今日この頃(正確には忘れてたんじゃなくて個人的に先延ばし中 ^^;)
posted by みやびあきら at 16:00| 東京 ☁| Comment(8) | TrackBack(2) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月17日

アニマックス X-ZONE『忘却の旋律』が最終回でしたね。

 当ブログの最終回に関しての記事は以下のようなものがございます。

 忘却の旋律 THE MELODY OF OBLIVION 第24話(最終話)「それでも旅立つ君の朝」

 忘却の旋律 THE MELODY OF OBLIVION 第24話(最終話)「それでも旅立つ君の朝」其の弐

 他にも色々と書いておりますが、相当な量がございますので(^^;) tvkのエマの裏なんですけど色々物議を醸す最終話だったかも!?

 それじゃ朝食を頂きながら『交響詩篇エウレカセブン』を見てきます。感想は多分今日の夜にでも!?(合間にこっそり別の書きかけを上げるかも)
posted by みやびあきら at 06:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月16日

こいこい7 第3話 課外授業その3 「特撮激燃(ファイヤー)!アキヲ、心の向こうに・・・です〜」

 やってきました、第3話「特撮激燃!アキヲ、心の向こうに・・・です〜」 こいこい7_03.mp3お馬鹿な音声記事(^^;)

 ああこの日が来るのを待ちわびていましたよ(苦笑) でもまぁ冗談抜きで第1話があまりに酷い、悲惨なクオリティだった為に第2話では「アレ? 良くなってない!?」今回の第3話になると「うぉ! なんか良い部分も出てきてないか!?」 ……すっかり術中に嵌り始めましたか自分!?(あかんやん)

 今回は鈴鹿アキヲ(CV:儀武ゆう子)ちゃんのお当番回。 声優さんのお名前は「ぎぶ ゆうこ」さんとお読みするのですね。個人的な話ですが、ゲストキャラとかで何度か聞いた事がありますが、レギュラーではこれが初めてでございます。元気プロジェクト所属と言う事ですが、今期元気プロは元気ありますねー。

 思っていた以上に脳天気な世界の裏には何かあるようなのですが、どうにもお馬鹿な演出と脚本なので分り難いです。でも、あえて分らせないようにしているんだろうと好意的に捉えてみますメガロ。所々に挿入されるアキヲの回想シーン。小さい頃に彼女に手を差し伸べたのは髪の色からすると猪飼ヒフミ(CV:こやまきみこ)なんでしょうか? 自分はそう感じたダベサ

 今回、「五光会」が対「こいこい7」に準備していたEVA3号機ブルセラマシーン?(本来はこいこい7の制服や体操服などを剥いで、ひん剥いて辱める作戦だった)が暴走。各所で五光学園の一般生徒が襲われニュースになるほどに。どうも飯田橋和子(CV:阿部留美) 水道橋洋子(CV:正木香奈) 浅草橋中子(CV:二宮圭美)の調整ミスだったようなのだが、三人纏めて、和・洋・中呼ばわりされてます、五光会の中でも。確かにそうなんですけど名前も髪型?も(^^;)

 ちなみに特撮ヒーローに憧れるアキヲはテレビの戦隊ヒーローもの『きのレンジャー』に憧れており、今回の怪人? との戦いの伏線に…… なってます。ええ、なってますって! BGMがまんまどこかで聞いた事のあるメロディーラインが沢山出てきても(通常のBGMも何だか聞いた事がある気がするのだが……)それがこいこいクオリティ! 気にすると禿げそうだ(爆)そういや寮の中も学園内も今回は更に下着だらけどう突っ込んでいいのやら。しかも妙に拘りを持って描かれており、ちゃんとそれぞれ個性というか趣味、好みが分る凝り?かたです。ああ今放送中のアニメでこれほどモロにブラもパンツも出てくるのは『こいこい7』しかありませんな。もう、日常の風景なんだよ、これは。

 まぁゴレンジャーかグレンダイザーかどうかはともかく、哲郎ヤヨイも巻き込んでヒーローの特訓を3人で続けますがな(ヤヨイは哲郎がいるから付き合ってるんのか? まぁ好きそうではあるけど)

 すっ飛ばして、その行動が不明なアスカヤヨイ(CV:水樹奈々) 哲郎に会いに来て欲しい、捜してほしいようなのだが学園内を歩いていても出会えない。何だろう、何らかのエネルギー(苦笑)が働いて出会えないのかな? 今回は怪人に胸を揉まれてましたが、逆に逃げてるよブルセラ仮面?

 五光会ロボは更にパワーアップ! 今回は量産型ゲルググ風に5対合体です!! うひゃひゃ、合体バンクが超パワーアップ。外見は毎回違うのでどうでも良いのですが!? ジョイント部分などのギミック・描写が恐ろしく緻密に丁寧に描かれています。おーい、このアニメは一体何のアニメ!? ちゃんと自分たちの不始末は自分たちで付けようとするのはエライな。けど、巨大化し、使途に乗っ取られたEVA3号機その攻撃により一発で倒される……

 じゃぁ「こいこい7」の出番なのですが、司令塔の蝶野オトメ(CV:稲村優奈) がいなかった所為かあっさりミヤビサクヤヒフミが捕まりピンチに! トッラクの名前じゃないよ、パリダカ走破してないよな「きのレンジャー」の出番!? おお今回は何が凄いって田中哲郎が活躍した事でしょう。「QUIZなないろDREAMS〜虹色町の奇跡」の鐘紡(粉飾決算)想鐘サキにそっくりなウェアで戦いを挑むアキヲのピンチをちゃんと救ってますがな!! やるな哲郎

 まぁあれですよ、何か楽しくなってきました(いやマジで)アキヲの今の体になる前の事とか、彼女達の真実が気になってきましたよ。ちょっと寂しげに少しだけ語られると堪らんな。見続けるしかない運命を感じたね。死に水を…… いやこんなダメアニメだからこそ可愛くなるって心理的要因が更に働き始めた第3話でございましたとさ。

   こいこい7公式 #こいこい7_03 第1話の感想。 第2話の感想

     _  ∩
 ( ゚∀゚)彡 メガローるんるんメガラブ揺れるハート
  ⊂彡


 トラックバック概要:オープニングテーマに洗脳されし者達よ、そなた等に幸多からん事を。そして「6人だけど、人呼んで‘こいこい7’」を気に病む必要はないぞよ。……と、天の啓示がありませんでした。嵌り道逝くも孵るも修羅の道行き。
posted by みやびあきら at 19:00| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(2) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月14日

LOVELESS 第1話「BREATHLESS」第2話「MEMORYLESS」(暫定版)

 ラブレス_01.mp3音声記事だったり。

 高河ゆん作品に初めて触れたのはもう何年前か忘れてしまたっが、J9のイラストカットだったような気がする(名前は違ったかも?)その後は伝説的な同人誌「夜嬢帝国」において、その影響力をまざまざと見せ付けられる事になるのですが。なのでマンガを読んだのはこの時だと思います(もしかすると「魔王伝」だったかも?魔界都市の煎餅屋さん好きなら通らないでもない道だな ^^;)

 『アーシアン』『源氏』などなど初期の頃の作品は読んでおりましたが…… きちんと完結したとは言えない作品ばかりですね(『アーシアン』もどうだろうか?) さて、本アニメの原作は未読ですが、アニメを見て思い出したのは『B型同盟』のことでした。うちの兄妹などは‘猫耳’であっても普通に納得出来る下地がありますので驚きはしませんでしたが。「何でネコミミ!?」と思われた方も多かったんじゃないかと。何と言うか、こういった所は変わっておられないのですのねぇ、等と感慨にも耽りましたが。勝手な分析としては、先ず猫が好きなのであろう。猫になりたと言うよりも「‘猫でありたい’人間」とでも言いましょうか…… 上手い喩えかどうかは分りませんが、押井守さんが「犬」対して信仰をお持ちように(犬は天使、神の使い、神。そんな信仰?)高河ゆんさんも「猫」正確には「猫のようにあるべき人間?」拘りがあるんだと思います。

 なのでテキストとして『B型同盟』をお薦めしたい所ですが…… 入手困難ですね(^^;)

 この独特の世界観はいきなり見せられても拒否反応が大きいかも知れませんが、高河ゆんが切り開いた道の後をCLAMPが通り、別の更なる道へ進み飛躍を遂げたように、日本漫画史における意味合いも考えて…… 話逸れましたね。

 『LOVELESS』猫の耳は純粋なる子供である象徴なのか、まだ世界を知らない象徴なのか。汚してはいけない聖、汚れてはいけない未発達な性。うーん、悩んじゃって下さい、皆様も。「戦闘機」「サクリファイス」「スペル」この辺りは私も理解できておりません。「ななつの月」七つの海ではなく「ななつの月」‘海’と‘月’が象徴するものを考えていけば答えに近づけるかもしれないかなぁ。

 お話とかキャラに関しては公式を見ていただいた方が今回は早いので、以下はこの独特の雰囲気に仕上がっているアニメに関しての分析?です

 監督の紅 優さん。監督作品であった『クロノクルセイド』に関しては最終回の評価が宜しくなかったように思えますが(勿論、あの最終回で満足されている方も少なくないです)蛇足だと捉えられた以外の部分。本来の演出スキルはかなり優秀な方だと理解しており、番組中にCMが流れた『ストラトスフォー』のOPなんかはかなり好きでございます。とにかくその演出能力は本作でもいかんなく発揮されており、特に第1話を見れば一目瞭然。とにかく作品に合っている、上手いと感じさせてくれました。素晴らしい。

 シリーズ構成・脚本の河原ゆうじさん。元々は演出畑出身だったかと。なので、監督の演出的方向性をよく理解した脚本に仕上がっており。原作は未読ですが、何度も我妻草灯(CV:小西克幸)が青柳立夏(CV:皆川純子)に一方的に宣言する(この表現が一番合ってるかな、と)「好きだよ」の使い方。あまりに小西さんが艶っぽく発し、しかもそこに本当の意味が在るんだか無いんだか分らない魂ではない別の何かが宿っていそうな言葉…… うん、繰り返す事により薄まる言葉と、強まる言葉。その辺りのさじ加減に今後も注目です。OK!!

 キャラクターデザインの岩倉和憲さん。あれですね『光と水のダフネ』好きの私に聞くのはヤバイんじゃないかと思いますが(アニメ版キャラクターデザイン)メカもOK!(アニメ版『ガンパレードマーチ』実は私アニメ版が好きです ^^;)人物もOK! な方でダフネのDVDジャケット画は凄い好きなのでございます。(参考リンクhttp://www.thedaphne.jp/goods.html)今回の『LOVELESS』では、かなり世間的評価を上げられておかしくないんじゃないかと思うのですがどうでしょうか?

 総作画監督の中山由美さん。来ましたね、J.C.STAFFは本気ですから『LOVELESS』に!! と感じさせる中山由美女史の投入です。1話、2話の作画レベルの高さが納得出来る布陣です。見た方は本当にご理解頂けるかと思うのですが、これはキレイです。最近のテレビアニメの微妙な作画を見慣れていると、気合入り過ぎ!? とか思われるかも知れませんが、作画に関しては本当に女性向けとして問題ないクオリティです。

 美術監修の小林七郎さん、美術監督の小田理恵さん。小林七郎さんは私が生まれるよりも前からアニメの背景や美術のお仕事をされております超ベテランでございます。『忘却の旋律』の美術監督でもございましたし、小田理恵さんも忘却に参加されておりました。なので、見ていただくと学校の校舎とかからもそんな感じがしておりますね。しかも良い意味で、でございます。この世界に相応しい日常と非日常の微妙な存在してるんだけどどこか淡い感じが私は好きです。

 色彩設定の店橋真弓さん。最近ではやはり『忘却の旋律』とか『まほらば』とか。その作品にちゃんと合わせての設定ですので、これも見れば問題ないです。OKです。

 撮影監督の大河内喜夫さん。これまたガンパレとかダフネの撮影監督をされておられたのですが、とっても好みなお仕事されるのです。特に『光と水のダフネ』における海や水の表現が凄い好きな私には、今回のCGを多用した演出は紅優監督からの指示を的確に表現しているのではないかと。独特の蝶や水の泡などなど、CGは詳しくないのですがパーティクルなんですかね?(フラクタルとか昔に本で読みましたが)とってもキレイで非常に効果的な使われ方をしていて見惚れますね。2Dコンポジット&エフェクトのスタッフ欄にずらーっと名前が一杯載ってたりしますので(忘却の撮影監督の福世晋吾さんとかも)かなり力が入っています(そう言えば『忘却の旋律』迷宮島編ラストの海は大河内さん担当らしいので、『LOVELESS』エンディングの水と泡あたりはどなたなんでしょうか?)この撮影スタッフからすると低予算、短時間(^^;) でも良い物を何とかしてでも上げてきそうなのでございます。

 OP&EDテーマの作詞・作曲は梶浦由記さんなのですよね、これがまた。実は今期の梶浦ソングでは一番良くないですかコレ!? 冗談抜きで良い楽曲となっており、映像とのマッチングもかなり良いわぁーーーるんるん
 しかも!本編の音楽は笹路正徳さんときたもんだ!? うわ、本気だ。このアニメ本気ですよ皆さん!!

 以上制作スタッフから見た分析?(というより趣味語り!?)をしてみましたが。J.C.STAFFの主戦力を投入し、最近の作品に関わった優良スタッフにも参加して頂き。更に梶浦テーマ、笹路サウンド。紅演出が相まって……

 こいつはお話の落とし所と、作画が崩れさえしなければかなりの大穴(失礼な物言いなのですが「女性向け」と捉えられて注目度が低い気がしますので……)掘り出し物な気が無茶苦茶するのですけど、どうでしょうか? 倒されちゃいましたがを演じる小清水亜美さんの演技も良かったと思いますし。何より小西克幸さんエロ過ぎキスし過ぎ「好きだよ」言い過ぎ!!(爆)皆川純子さんも女性役を演じている時よりも艶っぽい(苦笑)ネギま!の委員長よりもこっちで身悶えるわ!!(ここに馬鹿が一人)キャァーっ! 王子様が襲われてるよーー!!! ああ、立夏に女性をキャスティングしてくれて助かりました。男性声優をキャスティングされてたら流石に耐えられなかったと思います。ちなみに能登さんはさすがに出過ぎ…… ですよね、耳付き先生。あ、付き‘と‘なのかも!?

 騙されたと思われるかも知れませんが、先ずはこの映像表現・演出を一度は見て下さいな。過剰すぎると思われる方には、一方的な言葉と愛が過剰に流されて消えていってしまうアニメなので、映像表現も過剰になるのですよ。とか、言っておきます。書き言葉では無い話し言葉は機械的に保存していない限りは出した瞬間に消えていってしまいます、音のエネルギーとしては。しかし、その言葉に込められた思いや、強い意思はどうなると思いますか? 伝えたい言葉、伝わらない言葉。刻みたい言葉、刻まれた言葉。

 愛はそこにありますか? それは真実の愛ですか? 心のこもった愛ですか? ならその心は何処にありますか? その行方は……

* LOVELESS - ラブレス *公式  LOVELESS(J.C.STAFF)  LOVELESS  高河ゆんオフィシャルサイト:九重.com #LOVELESS_01

 追記:ネコミミとしっぽに対する‘犬耳としっぽ’について書こうとしたんですけど、次回以降に致します。

 トラックバック概要:笹路正徳さんが参加したアニメって……『エルフを狩るモノたち』とかでしたよね。兎に角アーティストとしてもプロデューサーとしても凄い方かと思います。
 tb概要2:愛ちゃんやられちゃいましたね、しょんぼり。小清水さんもちゃんと激しいバトル演技も出来るようになられて嬉し恥ずかし(^^)ダフネのレナさんのお尻を見てみる?(AA)
posted by みやびあきら at 16:00| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月13日

英國戀物語エマ 第二章「二つの世界」

 エマ_02.mp3 お恥ずかしい自動音声記事でございます。
 世界観からしてどっぷりな状態で視聴開始。第2話も機微に富んだ素晴らしい出来に満足満足るんるん この穏やかな暖かさに感謝揺れるハート

 サブタイトルにある通りに大きな意味ではウィリアムが属する煌びやかな社交界を含む上流階級。エマが属するの市井の人々のありよう、庶民の慎ましやかな暮らし。王侯貴族と最貧民層ほど離れてはいないとは言え、これは生半可なものでは無いです。

 エマの主人であるケリー・ストウナーが属すると思われる知識層、知識階級の元でメイドとしての技術・知識は勿論、読み書きや一般常識を身に付け。何より人として真っ直ぐに育ったエマ。相変わらずこのご婦人の察しの良さと、気の利かせ方。何よりエマを大切に思っている姿が素晴らしい。ええ、先ずは順を追って書かねばなりませんね。

 ウィリアム側の問題として、相変わらず彼は仕事もほっぽり出してエマへ偶然を装って(本人は偶然を装っている事が、ばれていないと思ってるんじゃないでしょうか?)毎回、行き付けの店に居た所をたまたまエマが通って…… 一体どれだけ意味の無い(彼には、たまたま買物に来ていたという補強材料としての意味はある)買物をしたかはともかく、経済的に何等問題は無いと言う事が視聴者側からは推察できるのですよね。

 さて、現当主であるウィリアムの父親である、リチャード・ジョーンズ登場。息子が舞踏会などの社交の場にここのところ全く出席しておらず、断りの手紙も執事に書かせていた事が分りました。で、今度は必ず出席せよとのご命令。この事の真の意味は後になって分る訳ですが…… 華やかな宴、金銭的やその身分、地位に恵まれた者のみが享楽に耽る事が出来る宴。壁の花ならぬ…… 何て言うんだろうな、壁の水差し? いや何でも良いんだけど、ダンスを含めやる気のなさそうなウィリアム。これを見るとウィリアム自身はジェントリの義務ともいえる事に対する興味はかなり低いようです。友人? からも彼の行動は理解し難いらしいようですし。そこに今回の真の目的がやってきます。

 本日、社交界デビューのエレノア嬢登場。
 これは彼女の母親が娘の相手としてウィリアムに目を付けており、本来は直接会った時に上手くそうとは悟らせずにエレノアと対面させようとしていたものの、ウィリアムは欠席続き。そこで彼の父親の協力を得て、偶然のタイミングを装っているだけですよね。この時代、貴族や上流階級の出会いは相手の事を入念に調べた上で、本人達に気付かれないようにお膳立てしているというのは、ごく普通の筈。しかもそれはウィリアム以外にとっては望む形で歯車が動き始めてしまいます。

 ダンスのレッスンはしていたでしょうが、実際に始めて会った男性と踊るとなると…… エレノアも下を見るばかりで(ステップを踏む事に)必死です。そこに優しい言葉が………「お上手ですね」 …ウィリアムって意識せずにこういう事が出来る所が凄いです。その瞬間に彼女は上を向き、彼の言葉に耳を傾けながら順調な社交界デビューをつつがなく飾ることになります。最初の出会いって大切ですよね。恥をかくことも無く、しかも意識せずにレディーをリード出来る男性とも出会っちゃうしな。

 そうそうウィリアムの妹、弟達が保養地から帰ってきた時も素晴らしかった。最初に声を掛けようとして、騒がしいヴィヴィ(ヴィヴィアン)その後の、グレイスアーサーの影に隠れてしまった一番下のコリン。母親の姿が見えないのだが亡くなっているのだろうか? 年の離れた弟の気持ちに気付いたのかどうかは不明だが、ちゃんとコリンの事を思い出して声を掛けるウィリアムは、こと普段の生活中では気の利いた男ですよね。この当たりの演出は上手い!! 一緒に買物へ行く事をねだる妹の願いもちゃんと聞いて、実際にウィリアムグレイスヴィヴィの3人で出かける訳ですが…… エレノア嬢との邂逅も偶然では無いでしょうね。ですが、この時のウィリアムの頭の中の流れは途中から完全にエマへのプレゼント! に切り替わってしまいます。ことエマの事に関してはどんくさい、おにぶさんですな(^^;) ええ、店内ではヴィヴィの失言が失言を呼び、従業員はそれないに察して何も無かったように対応。客やエレノアのお付の女性は目線を向けましたが逸らした模様(DVDでは修正するかもね、一般客の方は)グレイスヴィヴィを止めますが、止めきれずに…… ウィリアムが察した時にはかなりの気まずさになっておりました。

 ここからがまた上手いんだ。凄いよこれは。
 いつものお店にウィリアムが居ない事に気付き、すこし不審?に思うエマ。その帰り道の先には丁度買物を終えて出てくる、暮らす世界も、生きる世界も違う人達が…… 思わず逃げるように立ち去ろうとするエマ。買物を落としてしまいまい、ジャガイモ、オレンジが転げ落ち、潰される子供達が勧めてくれたオレンジ…… それには気付かないウィリアム達の乗った馬車。…普段、どれだけ踏みにじっていても気付きもしないし、考えもしないんだよな……

 どうやらこの時から買物で通る道を変えたようなエマ。多分遠回りしてるんだろうけど、ウィリアムエマの為に買った日傘をプレゼントしようと待ち続けます。が、エマの姿はいつもの道には無いのですよね。今までは偶然を装う為に待ち続けた作戦を変更し、直接エマの元へと赴くウィリアム。勿論、先生へ会いに来たという口実を用意してですが…… この時のエマの態度がおかしいことにウィリアムは気付きませんが、主人と視聴者は気付くことでしょう。冒頭、ふとウィリアムの事を思い返し、その姿を猫に見られたと顔を赤らめていたようなエマの姿は其処に無く、義務的に仕事として客を持て成し、ウィリアムに対する反応を務めて冷静に(見せて)対応するエマに。

 女主人である、ケリーはこの何日間かのエマの変化に気付いており。またウィリアムの来訪の目的がエマである事にも気付いています。エマの事ばかり気にしているウィリアム「そのスコーン、エマが焼いたのよ…」その言葉を聞いて急いで食べはじめ「おいしい、おいしいですよ!」と言葉を発するウィリアム。しかしエマの反応がありません。今までなら何か喜びの反応なりを見せる筈であろうエマが意図して反応を見せない…… これらの事から、エマの落ち込みの原因がウィリアムにあると察するケリー(これはエマの気持ちが良い方向で安定していたのがウィリアムと出会ってからであり、その事の意味を察した上での事でもあるでしょう)

 突然、砂糖を買いに行かせようとするケリー。有無を言わせずに買物へ行かせつつ、直ぐにウィリアムが追いかけることも予想済み。後は二人に任せる事になるのですが……

 エマの態度の変化に気付いていないウィリアム。ですがその事が反っていつもどおりのエマが知るウィリアムの姿を見せる事になり、色々(ウィリアムから)話し合うことになります。日傘はどうみても握りの部分に象牙を使っており、かなり凝ったものとなっていますし。とてもじゃないけどこの間のレースのハンカチが、庶民にとっての贅沢品で、手に入れるにはちゅうちょしないでもなない物に対して、ランクが違います。流石に受け取れませんが…… ここで事態は好転。ウィリアムが何故エマにプレゼントをしようと思ったかを素直に話すのですよ。レースのハンカチを贈った時のエマが見たかった、その笑顔、喜ぶ姿を見たかっただけとか言っちゃうのはあんた凄いよ。真実を言われる事の衝撃ってすごいですからね、こういう場合。しかも、その後もまた意識して無いんだろうけどウィリアムの言葉は凄いです。ええ、またこうして二人で会って話すことになるのでしょうよ!! 帰宅したエマの言葉、姿を見て、上手く行った事を悟るケリーの姿。凄い!凄いぜ!! ここ見返してくださいよ、エマ演じる冬馬さんの演技力の凄さを痛感できます(見事に表現してるだよ、これが!)作画のほうでもこの微細な動きをちゃんと感じさせるようになっており…… ここな 今回の一番の見所はここ!! スタッフは俺の胸をどうやっても締め付ける気か!? 鼓動が一瞬止まるぜ!!

 更にオチがまた見事(でも複雑に絡み合う恋愛模様への伏線。今回のサブタイトルの真?の意味でもあろうな)
 日傘をテレサに贈るウィリアム。普段世話になっているお礼とばかりに見事に再利用(苦笑)けれど、あんな事を言っていてもテレサが喜んでいるのは明らかで。これにより、屋敷内に流れたヴィヴィが元になったろうと思われる、ウィリアム様に彼女が出来た噂話も沈静化し、当主様の耳に届くことも無く沈静化へ向かい(これは重要だと思います)あくあで跡継ぎさんはフリーであると再確認されました(実際はエマに心惹かれている訳ですが……)

 市街では絶妙なタイミングで日傘を差して歩くテレサと馬車上のエレノアが遭遇。……お見事。こんな絶妙なさじ加減で今回の話を落としてくるとは巧すぎ!! 巧みの技ですよこれは。この後、その日のうちで無いにしてもエレノアが日傘買いに行ったと思う人は手を上げ…… なくても良いですが、私は買いに行ったと思います。何が凄いって、エレノアが感じたことは勘違いじゃなかったんですけど、勘違いだったと思い込み。自分の中で更に(反動もあって)ウィリアムが気になる存在の中での比重が増し。お付の人も一安心。きっとこの数日は不機嫌だったり浮かない風であったエレノアが一気に気持ちが上向きになり。これらの事は母親の耳にも届き(報告されそうだよな、ウィリアムの女性関係の事は)おそらくは、二人の婚約、縁談へのシナリオの先がどんどん書かれて……

 いやはや書ききれないほどの素晴らしい。このアニメは何物かと思いますね。今期一番でほぼ確定させておきますが、自分、泥沼の恋愛関係とか苦手なので。今後の展開によっては凹むんじゃないかと。そんなに道程甘く無いだろう、きっと険しいだろうと期待と不安で次も待ちます。次回はインドから象とインドの方が登場。で、暴走!? 待て、次回!!

英國戀物語エマ公式 TE-A room : エマ放送協會 #エマ_02

 トラックバック概要:「二つの世界」の垣根が「二人の思い」で超えて貰えると凄く嬉しいのですが、予想を超える困難が待ち受けている事でしょう。それでもエマとウィリアムには幸せになって貰いたいのですよ。
posted by みやびあきら at 20:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月09日

こいこい7 第2話 課外授業その2 「少女万歳!(ガールズブラボー!)揺れて流れて!逆襲のミヤ様です〜」

 今週もやって参りました至高の一時。ついでに音声記事→こいこい7_02.mp3
 『こいこい7』第2話「少女万歳!揺れて流れて!逆襲のミヤさまです〜」でございます。


 いやぁ何だかOPの作曲が林田健司なだけあって…… この曲のおかげで作品のテイストにも慣れました(苦笑) けど別の意味での駄目さ加減が窮まり始めたかも!?   何がメガローでメガラヴなんだろうか?な続きを読む?
posted by みやびあきら at 05:00| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月08日

学園アリス 第21話「目指せ☆優等生賞」

 学園アリス_21.mp3←そこそこ修正済みなの。
 ちゃんと試験があったんだと(普段の授業風景がほとんど描かれていないから ^^;)今更ながらに気づく。物凄い階級社会(学園)だから我々の想像以上に厳しいはずなのですが……

 流石はこの学園を変える可能性を秘めた蜜柑ちゃん。優等生賞を取ればじいちゃんに会えると燃えています、優等生賞を取る気満々です。でも、他の生徒は無理だと決め付けてるし、それは自分自身も無理だと言うこと。そんなクラスの面々を困難が大きいほど前向きになれる蜜柑の性格が皆をどんどん変えていき……

 ね、ええ話ですよね。人に教えるのって難しいけど、教えられるほど理解しているってのは、自分なりによく分かっているって事だし。苦手な科目は互いに補完しあってどんどん皆が変わっていってます。

 スミレちゃんが優等生賞を以前は目指していたけどどうにもならなかった家庭科(調理実習)も、蜜柑の協力を得て克服し(試験時間は大丈夫だったのかな!?) その後の試験で前日の料理練習による徹夜が響いて眠っちゃった蜜柑でしたが…… それでも試験の成績以上のものを残しましたよね。クラス全員の平均点が上がり、皆が最初から諦めるのではなくて出来ることをやろう! 頑張ろうって気持ちが生まれたのは本当に大きかったです。

 しかーし!!蜜柑に迫るペルソナの魔の手。あれは殺すよって脅してるも同然じゃん。ペルソナの能力は物質分解か何かかな? 恐るべき能力ですが、本当に何物なのだろうか? 教師に化けていたけど、実際に学園の裏の教師なんだろうし……

 で、妄想。への悪影響原因を排除する為にペルソナ蜜柑を消し去ろうとする。それに対して怒り、己のアリスを暴走させる棗。蜜柑は何とか無効化のアリスでペルソナのアリスを無効化し危機を脱するも、のアリスの暴走は止まらない。蜜柑は果たしてを救えるのだろうか!?(救えるんでしょうけど、そこから学園の改革の道への希望が開かれる展開で終る……とか!?)

 まぁ妄想はさておいて、一体どのような形で終るのか気になりますね。

学園アリス公式 学園アリス(NHK) #学園アリス_21
posted by みやびあきら at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フタコイ オルタナティブ 第1話 FILM 01 「コロッケとヘリと地下ボクシングと私」

 フタコイオルタナティブ_01.mp3←音声記事(正しくはレンタロウです、フタコイです)

 激しくツボりました。これは本当に一か八かの大勝負、嵌る人は嵌りまくり、嵌れなかった人は拒絶反応をおこし、それ以外の方はどうでもよく…… 見る人を選ぶかもしれないのが一般的な作品とは言い難いかもしれませんが、それでも私はこの第1話を見た段階では褒めます。肌に合っちゃったんだから仕方が無いのですよネ(^^;)

 サブタイトル「コロッケとヘリと地下ボクシングと私」ああ確かにそうでしたね。コロッケ本当に美味しそうでした、ヘリでした、地下ボクシングでした、私を語って?ました。うーん、やっぱり本編を見て貰わないと説明しがたいなぁ(文才が無い)

 この作品を表すに真っ先に頭に浮かんだ単語が「スラップスティック」チャールズ・チャップリンやバスター・キートンの映画好きにはその根底にある膨大なエネルギー量、とにかく突っ走ってみような駆け出してしまったんだから止まらない、止まれない感。それが作品の疾走感とも言える‘スピード感’を生み出しているのだが、実はちゃんと考えられた上で暴走を始めている。勿論その暴走を最終的にコントロールできるかはまた別の話で…… あ、意味不明!?(爆)

 取り合えずハイスピードスラップスティックラヴコメディとでも心の中で呼んで見ます(書いてるんじゃナ)ナンセンスに見えるかも知れないけどセンスあります(かなり切れたセンスですけど)意味が無いところに実は意味が隠されていて、意味が在る様なところはそれほど重要じゃないかも知れないので、あまり目立ちすぎるところに引っ掛からないように見ていこうと思うのですが、多分うちの兄妹なんかの見方は特殊なんじゃないかと。思わず直後に最初から見返して見て、OP映像に関しては相変わらず妹の方が良く見ていて気が付かなかった点を指摘されてコマ送りしてみたり(ああ巫女さんだなぁ、とか)

 か、書き辛くはありますね。感想・考察サイト泣かせかも知れない。
 OPについては後々に!? テレコム版「双恋」の事は出来る限り忘れて、冒頭の雛菊るる(CV:長谷川静香)雛菊らら(CV:落合祐里香)のアクションを見る。最初は早期警戒管制機(AWACS←イメージ検索)かとも思いましたが、中身は輸送機のように空間が広く取ってある。イカの図柄が描かれた防御?シャッターからすると、何かを捕獲して運ぶ為の物かもしれないと考えつつ謎の襲撃者に関しては「うしおととら」に出てきた妖怪:(ふすま)を兄妹で思い出す。こいつは一体全体なんだ!?

 激しい戦いは、テレ東じゃ放送できないようなカットが見られ規制は少ない方が良いんだよなぁと痛感する。うーん、格好良いっすよこの一連のアクション。開いたパラシュートに今回のサブタイトルが出るのは、次回以降はどうサブタイを処理するのか? そんな事も気になったサプライズ的演出でした。るるららの絶妙な呼吸に合わせてタイミングばっちりで挿入されてましたよね。

 主人公(ヒーローでヒロイン)は白鐘沙羅(CV:水橋かおり)で白鐘双樹(CV:門脇舞)ヒロイン。そして双葉恋太郎(CV:関智一)は…… クラウンなのかな?道化師でダークヒーロー? 「狂言回し」ではあるだろうね。何よりも肝心要のキーマンですね、この三人の中で。自爆で破壊された事務所のベッドに寝そべり両手でパンパンと叩き、ヒロイン二人を呼び込む…… 無意識で相当にエロイことをしてのける男だよ。でも分かってやっている部分はあっても、あの行為が二人をどれだけ喜ばせ安心させていたのか…… 本当の深いところまでは理解していないんだけど、あの行為が三人にとって大切なんだとは理解しているっぽい。深いぜぇ、旦那。

 何気ない日常と異常な日常が、なんら(自ら)疑問を持たず、世界に存在し溶け合っている。非日常こそが日常、日常こそが非日常。「常世」「現世」という双子ように密接に関係した表と裏の世界。そのの中間にある狭間の世界を併せて成り立った三人じゃなくては駄目な世界。地名も街並みもに某ワンダーエッグがあった所に似てたりしますが、Wonderlandなんだろうなぁ、不思議の国「フタコイ in ワンダーランド」でも「オルタナティブ」二者択一なんですよね。常世と現世、どちらをも選択しない、三人で居られる代わりの世界を描いていくのかも知れないのですが…… オチはある意味うる星的な、気持ちの良い世界から出ることは無いのかな? ある意味で閉じた世界で繰り返される非日常的日常。あかん纏まらんわ。

 出直してきますが、とにかく私はかなり気に入りましたので真剣に追っかけていこうと思います。尚、EDは更にお金と時間が掛かった、見た目の穏やかさよりも相当に大変なものであったろうと推察いたします。凄いねユーフォーテーブルさんは。でもこれからが心配。このクオリティを保つ為には倒れる人が何人出てもおかしくない戦場と化していると思いますよ。Aパート一人原画とかアイデアで動画を減らしつつ見せる演出とかあるのかな??

フタコイ オルタナティブ オフィシャルウェブサイト StarChild:双恋 #フタコイオルタナティブ_01

トラックバック概要:どの双子からもヤバイ香りがするぜ!! 硝煙の香りや血の香りがな! ……って何よそれ!? やってくれるぜユーフォーテーブル!!
 第2話の感想はこちら
posted by みやびあきら at 14:00| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(3) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月07日

本日未明の「魔法先生ネギま!」の放送について。

 やっとこさ普通に見られるところまでやってきましたね。今までが今までだった為にとてもよく感じられますがこれで普通だと思います。だって、普通に作って放送する事も出来ないほど酷かったんだもの……

 名前の消えた人や、加わった人も含めてちゃんと感想が書きたいものです。取り合えず、お疲れ様でした。
posted by みやびあきら at 14:00| 東京 🌁| Comment(9) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の「アニメ天国」でネタバレなのねん。

 昨日の「アニメ天国」第56回「ごメイドうかけます」 なるサブタイトルだったのだが……

 特集:春の新作アニメ特集「英國戀物語エマ」「これが私の御主人様」と言う事でこの番組にしては珍しく(おいおい)楽しみにしてたんですよ。で、見ました、録画もしました。

 出演者インタビューは『英國戀物語エマ Ch1「エマ教育ラジオ」』でおなじみのお二人、田上由希子さんと遠藤綾さん。で普通のインタビュー映像が流れました。何と言うかまだ出ていないメアリーにも期待しておきます。

 まぁ、それは良かったのですが最近レギュラーの井ノ上奈々嬢。今週はメイドコスで登場。コスに興味が無い自分でもこれは非常に似合ってる。可愛い、メイクさんGJ!! な感じでございました。うむ、本当にこの点に関しては先週の「クローバー」(IZUMOのEDを歌う4人組ユニット)の衣装よりも断然可愛いので、良かったのです。

 そして奈々ちゃんは原作から「エマ」のファン。それもかなり好きとお見受けいたしましたが…… そう語るのですが、だんだんヒートアップしてしまいネタバレをあっさりと喋っちゃってますがな……

 あかんがなぁ!! まだ本編に登場していない名前も知らない人物が関わる物語にとっても重要な事をばらしたらあかんがな(名前は出さなかったけど、誰の関係者で彼がどう関わる事になるかは分ってしまった……)

 あ痛たた。なのでこれから放送のAT-Xやtvk組の人で、ネタバレが困るという方は熱く語り始めたらチャンネルを変えるか、音声をミュート…… これは編集すべきだったでしょうね、私はその展開が重要な事と感じましたので。
 まさに「ごメイドうかけます」 だったよ…… ぎゃふん
posted by みやびあきら at 13:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月05日

クレイアニメ 太鼓の達人 第一話『「どん」「かつ」誕生!!』

 太鼓の達人_01.mp3かなり間違っている音声記事……(ひなこさんだし)

 昨日から始まりました『クレイアニメ 太鼓の達人』ですが、ちゃんとタイマー録画に成功しておりましたので視聴いたしました。感想自体の需要は無いでしょうが、5分アニメは気楽に見ることが出来るので好きなんですよね。

 クレイアニメを担当されるのはこぐまあつこさん。私が知っているくらいには有名な方だと思います。詳しくはこぐまさんのサイトへるんるん

 第1話は、まさに「和田どん」「和田かつ」の誕生の物語だったんですが、おもいっきり国造り神話な話しでございまして、和の国を司どる大魂さま(CV:西原久美子)が次々に、お面小僧メカドンたちを生み出して(えっ!メカドンの方が先に生まれてるよ!)そんな中で一通り生み出したと思っていたら残り物…… いえ、何だか残っちゃっていた‘たましい’が二つありまして、これはと壊れた二つの太鼓に‘たましい’を宿らせて生み出されたのが和田どん(CV:鉄炮塚葉子)と和田かつ(CVは同じだと思いますがもしかしたら芳野日向子さん?)の二つの生きている?太鼓でございました。

 大魂さまから‘和の心’を世界に広めるべく生み出されたどんかつですが、これから修行…… って寝てますよ!! 以上、前途多難な物語が始まりましたさ。

 ええ結構好きですよ、鉄炮塚さんの声は元々かなり好きですので、そののんびりとした感じが見事にはまっています(ときめきの朝日奈夕子ちゃんと違って、のんびりしているのもまた良し!!)芳野日向子さんと聞いてピンと来ない人は金丸日向子さんだったら分かるかな? 「卒業」の志村まみとか「ロックマンエグゼ」のやいとちゃん(おでこ)ならどうですか?

 西原久美子さんもこれは良いですね。肉球みゃーみゃーと違って大人の感じ、まさに神様な感じです。

 あと一人男性声優さんがいたんですけど、名前を失念(メモは取ってません、記憶で書いてます)今後増えるのかどうかわかりませんが、一応キャスト的には4人でのスタートでした。

http://www.nikkatsu.com/times/column/taiko/(←多分公式) #太鼓の達人_01
posted by みやびあきら at 17:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月04日

ピーチガール 第13話「衝撃!元カノ乱入!?」

 ピーチガール_13.mp3 やばいかも?な音声記事。

 やっと単独感想記事へと格上げ。ここまで見ていた甲斐があった! のかな。
 見始めた切っ掛けはOPがmeg rock 日向めぐみさんだったから&木内秀信さんの名前が男性では一番上だったからです。で、見てたんですけど朝からストレス溜まる内容、展開なんですよね(爆) とにかく柏木さえ(CV:那須めぐみ)あれは何です!? 酷いを通り越して…… ねぇ、あそこまで酷いと周囲からの攻撃が凄いと思うんだけど、そんな事を超越して…… と言うか、出来ないほどに恐ろしく狡賢く卑怯で最悪な女なんだろうな。

 ヒロインで主人公の安達もも(CV:千葉紗子)ちゃん。別冊フレンドの読者層ならばピンポイントなのでしょうが、性格はともかくとして見た目で一般的なアニメ視聴者層が付いてこれないでしょうね。ええ、こういうと生臭い話なんですが、水泳部だし、ええとそのぉーごにょごにょ。つまりですね、黒いからって最初は退くかもしれませんけど、実際問題として、ごにょごにょ。……書くの止めた。エッチな方向に行きそうだから(爆)

 ところで期待の東寺ヶ森一矢(CV:木内秀信)とーじなんですけど、分らないよお前さん。間違いなくももちゃんを一番好きなのは彼のはずなんですけど。そう、今回の話を見ても分るけど岡安浬(CV:鈴村健一)カイリは何か兄を含めておかしい空気が漂っています。でも、とーじは勝手に袋小路に入ってこのまま消えてしまいそうですね。原作知らないから分んないけど、期待と全く違った展開に対してこうなったらもっとドロドロな愛想関係を妄想することにしました。ええ、悪い方で予想しておけばそうなった時にもショックは小さいでしょうよ!(逆ならいいんだけど)

 先ず、岡安兄(CV:速水奨)は極悪人のスケコマシで最低な人間なんだけどモテモテである。どんな仕事をしているかは知らないけどカイリが兄貴のカードでバカスカ買物できた事からも真っ当な人間じゃないとしておこう(売れっ子のナントカかも知れないが)出来すぎる兄へ対するコンプレックスから荒んだ弟助けるフリをして常に精神的虐待を続けていると。自分の事が好きである当時大学生の安芸 操(CV:金月真美)ちゃん(現保険医)をカイリの家庭教師に配置して、カイリが好きになった時点で彼女を奪う、頂いてしまう攻撃。しかも即、捨て。

 更に本当は兄の方が好きだったけど、どうにもならないので弟くんに手を出してきた森香(CV:山田美穂) 二人が肉体関係を含めた中になった時点で、奪う。頂く。で、捨てる。そんなエログロコンボで弟を傷付けて暗い喜びを味わう変質者なんだろう!! なので次回予告を見るとももちゃんの真の貞操の危機がやってくる(以前のジゴローはまだ何もして無いでしょうよ、さえには思いっきりその写真を脅迫のネタに使われてるけど)ぐはぁ、とにかく話しをこじらせるのが主目的なんじゃないかと感じられるほどにイヤーンな展開が続きます。

 更に保健室でのカイリの態度からいって未練がありますねちゃんに。そんなちゃんの口から出る岡安兄評を聞くと…… まぁ見た目があれで速水さんの声なら何とでもなるわな。しかも全てを持っているかのような男なんでしょ!? 畜生! なんて世界だ!! カイリの生徒手帳に挟まっていた写真。靴で踏みつけて傷が付いて相手がよく分らない風になってたけど岡安兄が自分の堕とした女へのプレゼントをどうも共通なものにしている臭いので(何かあっても分りやすいねぇーー)カイリちゃんと森香への態度の違いからすれば、ももちゃんは森香と思ったみたいだけど、あの写真、カイリと並んで写っていたのはちゃんだよねぇ、やっぱり。

 ふられた男は相手を忘れられず。捨てられた女は捨てた男を忘れられず…… って、酷いなこいつは。

 とにかく次回、あのエロ兄貴が何をしでかすかが問題なんだけど、流石にマンガならともかく鈴村さんと速水さんの声を電話とはいえ聞き間違えるのは演出的に浮いてしまいますね(^^;) 

TV東京・Anime X-press ピーチガール #ピーチガール_13
posted by みやびあきら at 19:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする