2006年03月11日

びんちょうタン 第5話「着物のおもひでびん」第6話「夜のおつとめびん」

第5話「着物のおもひでびん」
毎週刹那さ炸裂なアニメなのですが、児童就労問題を見せるかのような展開に鬱……

全国にびんちょうタンの足長おじさんになりたい支援者と潜在的支援者を生み続けているのは間違いないとは思うのですが、お金持ちの子供達が通う学校で給食だけでなくそうじなどなど働いて、働きまくっているびんちょうタンにこの学校はまかないすらない、食事くらい出せないのかよ!! なのに食べ残された給食は残飯行きというキッツイ内容。

お弁当も用意できないくらに切羽詰ってる..
posted by みやびあきら at 21:00

2006年03月02日

びんちょうタン 第4話「雨の日曜びん」

びんちょうタン_04.mp3 ←音声記事です。

第5話の放送日に先週の感想を上げるのであった。

ちくタンびんちょうタンの家を訪ねたときに距離的にどうなのか? と疑問が浮かんだがそこはすかさず近道を見つけたと言ってたので安心したが。ならばびんちょうタンもエサの料金が必要で、危険で生傷が絶えない鳥バスを使うよりも…… 気にするな、俺!!

そうだよちくタンがチク馬を使って竹林辺りを突っ切ってこその近道だから普段は使えないのさ、うんそう決めた。でもアニメとしてはこ..
posted by みやびあきら at 19:00

2006年02月18日

びんちょうタン 第3話「びんのお誕生びん」

原作よりも暖かいよ世界が(ノД`)

おめでと、おめでとう、わたし…… 泣かす!!

それにしても労働に対して米の量が少ないけどお金もね渡してるんだよね、ね。アニメならではの幸せ(あれでもかなり不幸度は下がっている……) びんちょうタンの幸せは他人には測れないけど、もっともっと幸せになって欲しいよ。

第3話で他のキャラたちも登場し始めて、人と人との関わりでの物語り展開が始まりました。知り合ったちくタンもええ子なんで、仲良くちくリンも併せたみんなで遊んで欲しいよ。..
posted by みやびあきら at 22:00

2006年02月11日

びんちょうタン 第2話「お仕事げっとびん」

原作よりも優しく描かれているのでほっとした反面、実は実は!! とか僅かに怯えを感じながら見てしまったチキンな管理人です。
古橋一浩監督がシリーズ構成もされているのですが、やはり自ら名乗り出てアニメ化をされているだけはある作品のクオリティでございます。

そう原作を知る者からすればお仕事をこのようにげっと出来た事自体が幸せ。だって原作だともみくちゃにされるは仕事はみんな持って行かれるだので…… そりゃあ悲しい、俺が俺が仕事を!と叫びたくなるような世の中の厳しさを知る内容で..
posted by みやびあきら at 21:00

2006年02月06日

びんちょうタン 第1話「春のお目ざめびん」

以前こちらの記事「びんちょうタンが好きなんです。」でも書いたとおりびんちょうタンが好きな管理人としてはもうアニメが放送されているだけで満足している部分があるのですよ。いやなので私が書いている事はおかしいと思うので気にしないで下さい、はい。

ええオープニングはCooRieさんのいろは(AA)でございます。映像と歌でおいら堪能しちゃったよ、ああ幸せ(バカちん) やさしい世界に乾杯です。

お話はですね、びんちょうタンの簡単な説明なんで特に何があったってわけじゃないんです..
posted by みやびあきら at 18:00