2006年06月17日

Fate/stay night フェイト/ステイナイト 最終回「全て遠き理想郷」(第24話)

「全て遠き理想郷」

様々な意味でサブタイトルの一文が象徴していた最終回であり、テレビアニメシリーズだったと感じました。それは悪い意味でも良い意味でも理想は遥かに遠く、そこに辿り着くのが如何に困難な事である。しかしそれでも出来る事をやった上で、最後にはそれを受け止めなくてはならないといった事でもあるでしょう。

この物語の終わりとして、アーサー王は伝説のまま亡くなり。士郎達にはまた穏やかな日常が…… でも聖杯戦争を戦い抜き、愛する者同士が選んだ同じ未来への選択肢。その..
posted by みやびあきら at 20:00

2006年05月20日

Fate/stay night フェイト/ステイナイト 第20話「遠い夢跡」

予告である程度想像できたけど、本当にデートしてる!!
ってほんとわかんない人間だ…… それともアニメスタッフの構成が悪いんでこんなに突拍子もない印象を受けるのだろうか……

は笑ってたけど、テレビの前では笑えなかったのです。

頭を切り替えて可愛い面を楽しむことにする。
イリヤは全く活躍しないポジションになってるので(対キャスター戦では寝てただけ?)こんなマスコットキャラ的出番もこれが見納め? 消化不良な印象だが敗者の運命として諦めよう。だがはどうなってる..
posted by みやびあきら at 19:00

2006年05月13日

Fate/stay night フェイト/ステイナイト 第19話「黄金の王」

えっ?ここにきて新キャラ登場だったのか!?

多くの人が思ったかもしれないけど黄金聖衣!?着て現れた、ちょっと場違いな謎のサーヴァント。氏素性は不明だそうだけど、前回の聖杯戦争でセイバーが最後に戦った相手であり、倒せなかった相手でもあるとのこと。アーチャーと呼ばれていましたが、この世界のアーチャーってクラスは何でもありなのね。

登場の仕方、その大仰な物言い…… いや、実際に大した強さなのであの物言いなのか。でも正直言って思考パターンは普通ではないおかしな自己中心的な..
posted by みやびあきら at 20:00

2006年05月06日

Fate/stay night フェイト/ステイナイト 第18話「決戦」

良かった所と悪かった所が対照的過ぎて、相変わらずあちらを立てればこちらが立たず。Aパートが良ければBパートが…… みたいなのの繰り返しなのが残念。残すところ後6話でどうなるの!?

私の中多さんと田中さんへの思い入れ分を差し引いて読んで貰いたいのですが、冒頭のキャスター葛木宗一郎の出会いから決戦へと向かう流れは非常に良かったと思います。このアニメの登場人物にも大人が居たんだと今更ながらに気付かされもしましたけど(^^;)

メディアとしての過去。魔女だ悪女だと呼ばれ..
posted by みやびあきら at 20:00

2006年04月29日

Fate/stay night フェイト/ステイナイト 第17話「魔女の烙印」

ちょっ! 葛木先生強すぎ!?

さて中多和宏さんと田中敦子さんに並々ならぬ思い入れを持つ私としましては、この組み合わせは神の配剤とまでは言いませんが、もう堪りません。何も言わないか語りまくるかのどちらかしかないです。

アーチャー退場以降。士郎がアーチャーに転職したり、へっぽこな内なるドラゴンが出てきたり、エッチして(ないけど)急にセイバーが女の子になったりと色々ありましたが、これは物語が終盤に入ってきたのかな??

間は端折りまして…… だって、イリヤからの情報..
posted by みやびあきら at 20:00

2006年04月08日

Fate/stay night フェイト/ステイナイト 第14話「理想の果て」

アーチャー!!!!

アーチャーの漢っぷりにしびれて泣けた。

アーチャーあんなに強くて格好良かったんだな。活躍の場が全然与えられなくて、最初にランサーと弓兵なのに双剣で戦っていて謎だったり。少ない出番の極みがセイバーといきなり遭遇していて怪我を負ってしまっていたり(あそこはなんであんなに端折られていたんだか) 初めて弓を手にしていたのが衛宮邸の庭で鍛錬している時だけだったりとか…… う、少ない出番でも存在感はあったんだよな。

主人公じゃなかったら今のところ単な..
posted by みやびあきら at 19:00

2006年03月18日

Fate/stay night フェイト/ステイナイト 第11話「鮮血神殿」

気合が入ってくる回でした。
けどもっと上手く出来ないものかといった物足りさもあるところがどうにも微妙。やはりゲーム本編をやるべきかと感じつつ、エロ要素を求める気分にはなれないので、新たな要素が加わると聞くPS2版「Fate/stay night for PS2(仮称)」(AA)を待った方が良いかもしれない、などと。

馬鹿は死んでもなおらないと申しますが、士郎のバカっぷりを見ていると、その超絶した回復能力を手に入れてしまっている士郎は死をあまりに軽んじてしまってやいない..
posted by みやびあきら at 21:00

2006年03月11日

Fate/stay night フェイト/ステイナイト 第10話「穏やかな幕間」

本当に幕間な雰囲気と時間の流れなんですが、何というか士郎の頭の中がずっと幕間のままなような……

早起きして道場の掃除をしている士郎士郎のこういった真面目な所は好感が持てるところだと思います。結果として学校をさぼる事になるのですが玄関での大河とのやり取りに関してちょっと変。士郎はトレーナー姿のままで、どう見ても制服を着ていないどころか学校へ行く準備をしていない。大河はいつもどおりに学校へ向かう姿…… ツッコミややり取りするならその前の段階からじゃないとおかしくな..
posted by みやびあきら at 12:00

2006年03月04日

Fate/stay night フェイト/ステイナイト 第9話「月下流麗」

フェイトステイナイト_09.mp3 ←人名漢字…… 音声記事です。

アサシンのマスターって誰? キャスターに従っているのはその魔力によってどうにかなってるんでしょうか? などと、原作を知らない自分は謎を深めつつライダーの脚線美、お尻と脚がすんばらしい!! とその辺りの描写を絶賛!!するのでした。

はい、多分お尻フェチ。正確には脚線美に対する拘りは歩き方も含めてありまくる人。腰から下への拘りの前には胸など些細なことでしかありません、はい。……ファーストインパクトに関..
posted by みやびあきら at 21:00

2006年02月11日

Fate/stay night フェイト/ステイナイト 第6話「魔術師二人(後編)」

さぁ!第6話、魔術師二人の後編です!!
おっ!?の台詞からするとやはり士郎バーサーカーの手で真っ二つだったみたいですね。するとDVDでは士郎くん上半身と下半身はさよならになるんでしょうか?

ええ、前回の続きの話をすると教室内に逃げ込み窓から外へ飛び降りようとしたものの結界に封じ込められてしまい急遽机を強化しての攻撃を防ごうとした士郎ですが、の魔法攻撃の前に机をも吹っ飛びまして、でもなんと言うかが優しいので、どうするか選ぶ時間も貰いまして…… などとしていると..


posted by みやびあきら at 08:00

2006年02月04日

Fate/stay night フェイト/ステイナイト 第5話「魔術師二人(前編)」

気が付けばもう5話まで進んでおります「Fate/stay night」ですが、1クールアニメに慣れてしまった分を差し引いてもスローペースな物語の運び方の気がします。でも、日常描写やコミカルな描写は好きですし、今回もその両方を素直に楽しめたんで善しとしたいところですが、引きが弱いなぁ、前編後編の作りにしては引き込まれる、引きずり込まれる感に乏しい終わり方はちょっと残念。やはりペース配分と演出にまだ迷いがある?

士郎が学校から帰ってきてのセイバーとの会話。あり?確か前回は夜..
posted by みやびあきら at 21:00

2006年01月28日

Fate/stay night フェイト/ステイナイト 第4話「最強の敵」

Fate/stay night フェイト/ステイナイト 第4話「最強の敵」

面白いのだか面白くないのだか、やっぱり面白いのかどうなのか…… これといって凄い弱点がある訳でもないし、かといってとてつもなく抜きん出たものもまだない黎明期ってとこでしょうか。現在の心境を簡単に語るのならば「面白くなるんじゃないかな? なにかお宝が眠っている感じがするし」ってとこでしょうか。

先週の引きでありましたイリヤとそのサーバント登場で緊迫した状態から即、戦闘へ。
セイバーが迎え撃..
posted by みやびあきら at 20:00

2006年01月22日

Fate/stay night フェイト/ステイナイト 第3話「開幕」

駆け足始め! ってところでしょうか。
サブタイトルにある「開幕」は今回説明のあった聖杯戦争の事を主に指すんだと思いましたが、他にも意味はあるのかな?

冒頭のセイバーランサーのバトルを見て、おお今日はこんな感じで行くのか! と感じ。更にランサーの必殺技であるゲイボルグを見て&説明を聞いて、イイ感じかも!? とちょっと喜んだのも束の間。残念ながらランサーのマスターにより水入り。うむ、ちょっと物足りないけど今後に期待って事で。

と、掴みはそれなりだったの思うのですが..




posted by みやびあきら at 05:00

2006年01月14日

Fate/stay night フェイト/ステイナイト 第2話「運命の夜」

Fate/stay night フェイト/ステイナイト 第2話「運命の夜」

注目の第2話ってとこでしょうか。で、ここまでが序章ってとこだったようですね。セイバーが召喚されるまでの溜め。衛宮士郎が、本人が望む望まないに関わらず大きな事象に巻き込まれてしまうまでのお話。

初登場のの兄で士郎の友人?らしい間桐慎二の典型的なキモさと嫌らしさに、女子生徒は見た目なんか!? いやあれは引くんじゃねえの!? とか思ったのが正直な感想。遠坂凛にふられたとかを抜きにしての性分に思..

posted by みやびあきら at 19:00

2006年01月08日

Fate/stay night フェイト/ステイナイト 第1話「始まりの日」

フェイトステイナイト_01.mp3 音声記事です。

Fate/stay night フェイト/ステイナイト 第1話「始まりの日」

原作ゲームを遊んでいないヘタレ管理人です。ふつうの友達なんかでも遊んでいるくらいに一般にも浸透したからこその売上数だった思うのですが、遊んでいない理由は謎。
でもこれだけ露出が多いとキャラ名やおおよそのことなんかも伝わっては来ます(絵と名前一致するし、設定も多少)しかし深いところを知らない分、物語に関してはほぼまっさら?の状態で楽しめ..




posted by みやびあきら at 12:00