2004年10月23日

下級生2〜瞳の中の少女たち〜 第4章「…待ち人現れり…」

 初歩的な物語の構成すら出来ていないと思えるTVアニメーション版「下級生2」今回の第4話も脈絡の無い事甚だし。どうなってしまうのやら、とほほ。  今まで比較的まともに感じられたのは、前回の浪馬助清に人口呼吸するところくらいでしょうか。完璧ではないですが、気道を確保して鼻も摘まんだ上で同性で有る事を特に嫌う事も無く行っていた点は評価できるシーンでした。後頭部から首辺りに何か挟めば更に評点が上がったのでしょうが、主人公の織屋浪馬が唯一活躍し意味があったのが人口呼吸だった気..
posted by みやびあきら at 05:51

2004年10月16日

下級生2〜瞳の中の少女たち〜 第3章「…すれ違う巡礼者たち…」

 うわわ、脚本の台詞関係が悪い悪いと感じてましたけどこれまた酷いなぁ。白井夕璃の説明台詞の不自然な事と言ったら…  いや他も相当に悪い、酷い。演出も悪いし、演技も悪いのがごろごろいると思ったら声優じゃないのが混じってるのかよ。  う〜ん何でこんなに悪いんだろうか。例えば上記の夕璃のセリフ。あそこであんな不自然な会話をさせないでも「同好会大変なんですか?」とかで抑えておいても良いでしょうに。今日が初見の人向けであっても、後でたまき岸田シュンを同好会にスカウトする時点で..
posted by みやびあきら at 04:12

2004年10月09日

下級生2〜瞳の中の少女たち〜 第2章「…彷徨える異邦人…」

 この場合の異邦人はユダヤ人ではないと? オランダ人だと?(そんな訳はありません)  ええ確認した事項のご報告。前回の第1話で柴門たまきのパンツの色が黒で、あまりに織屋浪馬の台詞における描写との違いに戸惑い、まさかTV埼玉だけの修正じゃないかと危惧してtvkの方の第1話もチェック致しました。で、結果はでございました。  現在UHF局系で放送中の他のアニメが特に下着を隠す事も無く見せている状況で規制と言えば「砂ぼうず」での蛙一家の雑魚3人が中指を突き立てるシーンで..
posted by みやびあきら at 05:22

2004年10月02日

下級生2〜瞳の中の少女たち〜 第1章「…過去からの来訪者…」

 …脚本の台詞回しが上手くないんじゃないでしょうか?  視聴者に分かり易くしているつもりかも知れませんが、あそこで男友達に織屋浪馬のフルネームを言わせないでも、最初の男が「浪馬」って言っているのですから、受けて「織屋の奴は〜云々」言わせれば充分じゃないでしょうか。その直後に薬の紙にフルネームが書いてある訳ですし…… 他にも全く分からない事と分かりにくい事が一杯で困ってしまいました。  あ、痛み止めとカフェィン(コーヒー)はヤバイでしょうよ、特にスポーツマン(競技者)は..
posted by みやびあきら at 03:24

2004年03月07日

当ブログ内、タイトル別の検索

2006-10-07
手が回らずに放置し続けているダメ管理人です。キーワードは設定し続けておりますので、タイトル検索はできるはずなのですが。現在はもしかすると、Seesaaの新機能であるタグを使っての検索が楽?かも知れません。

導入日時以降に投稿、修正した記事に限られますがアニメタグとかに見えるずらーっと並びまくったタイトルなどをクリックして、もっと見るとかをすると記事へのタイトルとその記事へのハイパーリンクが表示されます。

完全に網羅はされておりませんが、お試..
posted by みやびあきら at 00:55