2004年12月25日

神無月の巫女 第12話(最終話)「神無月の巫女」

 『神無月の巫女』もついに最終回を迎えましたね。  見終えた後に… いや、見ている最中から満たされてゆく感じがして良かったです。足りない、もうちょっと見ていたかった見たかった事柄もございますが、トータルでは満足させていただきました。スタッフの皆様ありがとうございました、そしてご馳走様でした、と(^^)  千歌音ちゃん、あんた凄いよ! ここまで突き抜けて突き破って覚悟を決めた女性キャラというのも珍しかった。もう、その生き様に感服した。誰が君の事を止められようか!! ..
posted by みやびあきら at 17:36

2004年12月15日

神無月の巫女 第10話「愛と死の招待状」第11話「剣の舞踏会」

 第十話「愛と死の予告状」  物凄い盛り上がりだと個人的には感じています。楽しみまくりですが、千歌音ちゃんの執念とも言えるモノの圧倒されますね。  姫宮千歌音という女性キャラの立ちっぷりは見事ですが、その脆さもまた受け止めてあげねばなりませぬ。強いけど強くないのです。  色々書きたいのですが、書けない私をお許し下さい。  千歌音以外のオロチ衆の過去のトラウマなどを見せたシーンは個別に書くと私が倒れますので、四の首 コロナだけでも(そこを書くのかよ!)もうア..
posted by みやびあきら at 06:29

2004年12月01日

神無月の巫女 第9話「黄泉比良坂へ」

 第九話『黄泉比良坂へ』  もう残り僅かでのこの展開に、見ているこちらもパニックを起こしながらもドキドキハラハラでございます。  もうあの事については触れたくないし語りたくないのですが。立ち上がってください姫子ちゃん!! 立ち直るでもなく頑張れでもなく、ただ立ち上がって前に進んでほしいと願うのですよ。  学園で虐められても、更に傷を広げられても。そう、マコちゃんがいましたよ。  な、なんて良い友達だ!! 女の子同士の友情ってこうやってもっと深いところで分かり合..
posted by みやびあきら at 20:53

2004年11月24日

神無月の巫女 第8話「銀月の嵐」ちょっと追記

 あまりの展開に今まで楽しんできた私も、この受け付けがたい事態に至りて心と体が悲鳴・苦悶の様相を呈し……  ネタバレも何もどう理解すれば良いのでしょうかね? アニメを楽しんでから単行本を買おうと悩んでいたのですが、どうしましょうか!? 思わずコミックスではどうなってるのかと? いや、ここはじっと我慢でアニメもコミックスを完結するまで待つべきか悩んだ。  取り合えずいつでも良いように準備はしてあるんだけど… 神無月の巫女 (1)角川コミックス・エース(Amazonアソシ..
posted by みやびあきら at 20:18

2004年10月14日

神無月の巫女 第1話「常世の国」 第2話「重なる日月」

 世間様での評価がどうかはともかく、楽しんでますよ俺。  第1話「常世の国」  姫子と聞くと「うわさの姫子」を思い出してしまう、というか真っ先に浮かんだ俺は如何なものか!?  こっちは噂になってないけど名前は立派な地味?少女‘来栖川姫子’ちゃんがメインヒロインですね。でも主人公は誰だろう?姫子が主人公でよいのかな?  ところで公式のキャラ紹介で16歳の誕生日をきっかけに… 高校2年生とあるけど飛び級? それとも始まった時点では高校1年生だっけか??  そ..
posted by みやびあきら at 15:41