2005年08月17日

創聖のアクエリオン 第20話「天翅の翅音」

 ここから最終回へ向けての大きなお話となるようなんですが、取っ掛かりとしては悪かった気がします。分かるんだけど釈然としない部分が大きかった。又は分からないんだけど理解出来なくも無い考え方とでも……

 まぁ、正直言ってちょっと残念なお話だったかな。
 ところで前回、翅≒羽≒葉みたいな事を書いて動物と植物でどうのとか書きましたが、単純に? 動物と植物と昆虫なのかな? 人間の子供がアリを遊びで殺すように(巣を潰したり、踏みうけたりとか)堕天翅の子供である双翅が人間で遊んでい..
posted by みやびあきら at 01:00

2005年08月10日

創聖のアクエリオン 第19話「けがれなき悪戯」(追記)

創聖のアクエリオン_19.mp3 ←異世界な音声記事…… かも?

 事前に編集長メモ: うつのみやさんの『アクエリオン』編集長メモ)で、うつのみや理さんが、絵コンテと作画監督で参加していると言うのは知っていたので、一体どんな風になるかと期待していたんですが…… うひゃぁー、予想の斜め上どころか因果律すら何するものぞ、一般的な法則や概念など飛び越えた無茶な事をしてくれました。

 でもこれは一回しか使えない、あまりにも大胆な意欲作。悪く言えば作画スケジュールの厳しさと、..
posted by みやびあきら at 19:00

2005年08月08日

創聖のアクエリオン 第18話「魂のコスプレイヤー」

創聖のアクエリオン_18.mp3 アクエリオンならば音声記事も合体OK!?

 こんなに無茶なのに、無茶苦茶だ! と感じる分が大きいのに。

 それがどうした!! ですまされる、すまされてしまう大いなる脚本と演出の数々。

 こんな脚本を書けるのは河森監督しか居ない!! こんなアニメを中心となって作れる人間は河森正治その人しか存在し得ない。

 それほどに『創聖のアクエリオン』の常軌を逸した(褒め言葉です)突き抜け感は、見ている私(達)を独自の世界へと誘ってくれます。本当..
posted by みやびあきら at 18:00

2005年05月03日

創聖のアクエリオン 第5話「地下迷宮の王」(修正)

 はじめせいじゃないよ、そうせいだよ。な、音声記事→創聖のアクエリオン_05.mp3(変な読み方の部分はご了承下さいませ)
 俺の中でどんどんシリウス・ド・アリシアの株が下がっていく…… もうベクターマシンに乗らなくていいからね、お兄様。

 だがもうネタ満載ギャグアニメとして見るんだ!! と己に暗示を掛け始めた効果が若干現れ始めたのか? 見ていて余裕を持って深く考えすぎずに(適度にネ、適度に)大らかな心を持って太陽の日差しのように暖かな目で見る事が…… 少しは出来たん..
posted by みやびあきら at 05:49

2005年04月27日

創聖のアクエリオン 第4話「はだしの戦士」

 音声記事!?→創聖のアクエリオン_04.mp3

 多分、今の‘萌え’とか‘やおい’的視聴者層を意識してるんだろうけど…… この微妙な意識や考え方のずれは、慣れない事はするもんじゃないって事でしょうか? でも第4話になるとこの作品の方向性が分ってきた気が致します。なので、楽しめるポイントが生まれ始めました個人的に。

 これはやっぱりギャグ(合体)ロボットアニメだったのですね。マジメなシーンも不真面目に受け取っ手からマジメに受け取ると悪くない…… かも!? ただどちらか..
posted by みやびあきら at 19:00

2005年04月20日

創聖のアクエリオン 第3話「エレメントスクール」

 あれ、思っていたよりも楽しめない自分がいます。やばい、このままでは気持ちイイ合体が出来ない!創聖のアクエリオン_03.mp3

 やっと来ましたオープニング。待ちに待った歌と映像は…… あれ? 期待しすぎた所為か印象が弱いな。歌に関しては映像が微妙だった為に、ちゃんとアニメーションのテーマソングとして相応しい、ちゃんと作品に関連した歌詞であり、サビの部分も気持ち良いのですが、もっと歌を前面に出しても良かったんじゃないか? 等と。「一万年と二千年前から愛してる」なんて素敵..
posted by みやびあきら at 20:00

2005年04月12日

創聖のアクエリオン 第2話「闇の獣」


 アークーエーリー オーーン!!


 以上。(嘘です)創聖のアクエリオン_02.mp3 音声記事。そうせいですからね、はじめせいではありません。

 OPがまた無い!! 楽しみに待ってるんですが…… 残念です。
 掴みは相変わらず悪いと思います。ロボット、機械天使アクエリオンに関しては文句無く格好良いのですが、お話とキャラクターがどうにもまだ動き出していない、噛み合っていない気がします。早い話が盛り上がれないのですよ、見ていて。こう‘グッ’と来るものが無いと寂寥感に..
posted by みやびあきら at 22:00

2005年04月06日

創聖のアクエリオン 第1話「天翅の記憶」First Impression

 創聖のアクエリオン_01a.mp3←音声記事です。
 月刊アニメージュTVの特集で河森正治監督のインタビューは事前に見ました。なのでベクターマシン(ベクターソルベクターマーズベクタールナ)のデザインの凄さ、その合体・変形システムの完成度の高さにはただただ驚くばかりでございました。

 ぶっちゃけスーパーロボット系である「ゲッターロボ」の無茶な変形合体をリアルロボット系である機械天使アクエリオンにおいては、ちゃんとギミック的にも無理の無い。問題なく?変形・合体できる..
posted by みやびあきら at 21:00