2007年03月21日

地獄少女 二籠 第23話「不信」

第二十三話「不信」 脚本:広 真紀 絵コンテ:藤原良二 演出:孫 承希 作画監督:飯塚晴子

拓真くんの不幸っぷりはこの街で起こった悪いこと全ては拓真の所為だと住人から疑われまくる異常な事態が更に悪化中。しかも地獄通信を利用して地獄流しを行った依頼者の中に罪をなすりつけようとするものまで現れる始末。

ただでさえ水谷せりが流された事による追加ダメージまで食らっているというのに……

静かな湖畔に、ヤッホー、ヤッホー じゃないって。ヤッホーは山登って叫べよ、湖に..
posted by みやびあきら at 21:00

2007年03月14日

地獄少女 二籠 第22話「憧憬」

第二十二話「憧憬」  脚本:金巻兼一 絵コンテ:中山ひばり 演出:神保昌登 作画監督:波風立流

前回に引き続きシリーズ構成の金巻兼一さん担当回であり、金巻さんがやはり脚本を担当していた第十四話「静かな湖畔」のある意味その後のお話。

シリーズ構成が直接書いているからには、二籠における紅林拓真(CV:藤村歩)くんが重要なポジションにあるであろうといった事が予想されるのだが……

先ずは父親が生きていた事に驚いた。これは本来は喜ぶべきことなのだが、父親が意..
posted by みやびあきら at 22:00

2006年12月14日

地獄少女 二籠 第10話「曽根アンナの濡れた休日」

第十話「曽根アンナの濡れた休日」脚本:広 真紀 絵コンテ:わたなべひろし 演出:わたなべひろし 作画監督:菊地洋子

印象が第一期、第二十話「地獄少女 対 地獄少年」に近かったのは、脚本が同じ広 真紀さんだったのと、エスパー☆ワタナベが原案のわたなべひろしさんの自虐ネタで、声が三木眞一郎さんだたったりした事が繋がりとしてあったのかも?

わたなべひろしさんは今まで絵コンテを担当したことはあっても、演出と両方を受け持ったのが今回が初めてって言うのは意外でもあり、..
posted by みやびあきら at 20:00

2006年11月29日

地獄少女 二籠 第8話「偽地獄通信」

第八話「偽地獄通信」 脚本:西園 悟 絵コンテ:藤原良二 演出:吉田俊司 作画監督:石川洋一

二籠になってから個人的には一番だと感じた回でした。
どうにも地獄へ流す、流されるに関しても、追加されたキクリに関しても、どうにも見ていて居心地が悪すぎる話しが多かったので。確かに物語の性質上酷い話しになるのは普通なんですけど。それでもどこかに救いを求めたい身としては、こんな話しがあってこその「地獄少女」だ感じました。

今回の依頼者は馬場翔子(CV:富沢美智恵) ターゲッ..
posted by みやびあきら at 21:00

2006年11月15日

地獄少女 二籠 第6話「陽のあたる場所」

またレイプか…… orz

何で2期、二籠ではこんなに性犯罪が多いんだよ……
一番苦手なのに、う、う、う。

確かに毎エピソードで殺人事件が頻発するアニメだってあるわけだし。世の中殺人と性犯罪、どっちが多いかといったら性犯罪だろうさ。数字上は殺人とかよりも性犯罪が描かれてもおかしくない。けれどもそれを言ったら交通事故はどうなのかと。死亡するケースは勿論のこと、大怪我なり人生狂わせるならば交通事故件数だってさぁ……

えっ?この間までの文部科学省へのイジメ自殺..
posted by みやびあきら at 22:00

2006年11月08日

地獄少女 二籠 第5話「地獄への暴走」

凄くステレオタイプな描かれ方だったお話し。
廃墟となったラブホテルが根城になってたけど、あれはラブホじゃないけど例の殺人事件を思い出しました。

なので見ていて自分の一番大嫌いなレイプ話しに流れが変わってくると胸糞悪い事この上ない状態に。

その前のDQNなのもコンビニ通報しろよ!
放置してるって、あれ?練馬で万引きで潰されてしまったコンビニの話し入ってる? とか。
意外と時事ネタ入ってるとは思うんだけど、今回はこの不快感こそが狙いなんでしょうけどね、不快指数高..
posted by みやびあきら at 22:00

2006年11月01日

地獄少女 二籠 第4話「秘密」

自業自得。

どうして一人部屋に拘ったのか? 別に6人部屋でも構わないですし、実際大部屋に入院すると同室の患者によっては大変に苦労するし、自分も入院した時は大部屋の苦労を味わいもしましたが、先立つものに不安が…… とか。退院がいつになるか分らないような時に後々の支払いを考えれば……

まぁ高いからなぁ入院費。自分が約3週間入院した時は積み立て崩して払いましたし、母親が入院した時はあれだけあんなに掛かるのかよ!! って位に……

後の祭りですが、一人部屋、個室にしな..
posted by みやびあきら at 21:00

2006年10月23日

地獄少女 二籠 第2話「うたかた」第3話「愛しのけいちゃん」

地獄少女 二籠 第二話「うたかた」第三話「愛しのけいちゃん」

嗚呼、救われない……

第二話「うたかた」 依頼者:倉吉弥生 桑島法子  ターゲット:犯人 中村悠一

名前も出てこない…… あれ?最初公式で名前を見たような気がするのは勘違いか。
声優さんが中村悠一さんだったので、悪のスターレンジャー、真っ黒な八百黒とかちょっと頭を過ぎりましたが…… 俺も応援してます中村さん。ブラックラグーンでも殴られようと殺されようと…… ファ、ファイト!

そんな声優..
posted by みやびあきら at 19:00

2006年10月11日

地獄少女 二籠 第1話「闇の中の少女」

地獄少女 二籠 第一話「闇の中の少女」

相変わらずの後味の悪さは健在。
前シリーズはかなり好きでしたが、柴田一の扱いに関しては不満ありあり。今回は出てこないと思いますがどうなのかな?

MXでは暴力関係に関してのテロップが入りましたが、余裕があったらアニマックス、キッズステーション版で本編での違いなどが無いか確認しておきたいところ。

余談ですが、この秋からの東京MXテレビのアニメ枠の力の入り方は半端じゃないです。TOKYO MX *アニメ番組表なんて専用..
posted by みやびあきら at 18:00

2006年02月17日

地獄少女 第18話「縛られた少女」第19話「花嫁人形」

第十八話「縛られた少女依頼者:上川美紀(CV:下屋則子) ターゲット:下野芽衣子(CV:くじら)

久しぶりのハズレ回だったかと。本来訴えたかった部分があまりの芽衣子の濃さとうざさ(流石はくじらさんです、まさに怪演)と美紀の中学生ぶりに隠れてしまったようです。

本来はつぐみの疑問、つぐみの子供なりに感じている事から発せられた言葉にこそ意味を求める為に用意されたエピソードがあまりに濃ゆくて、しかもお仕置きも含めて過去の雰囲気に回帰してしまったが為の印象の薄れ。勿体無..
posted by みやびあきら at 21:00

2006年02月01日

地獄少女 第17話「硝子ノ風景」

第十七話「硝子ノ風景」 依頼者:ニナ(CV:南 央美

先週の予告で願いが聞き届けられていなかったのでやはり契約は成立せず、そもそも今回の以来は謎に満ちて……

お話の流れはとんかくとして今回の脚本は本作品のシリーズ構成を担当されている金巻兼一さん自身であることにも注目してみました。ふむ今回の話って、単独での意味合いよりもシリーズを通しての謎や今後の展開に含みを大きく持たせた回だったのではないでしょうか?

一目連骨女、そして輪入道がもう偶然でないと判断した柴..
posted by みやびあきら at 21:00

2006年01月25日

地獄少女 第14話 総集編 第15話 第16話の感想。

気を抜くと溜まる感想に立て直しを兼ねて簡潔に。

第十四話「袋小路の向こう」
精神的に村社会から追い詰められて行き場の無くなった負の感情の行く先は? そんなまさに袋小路から抜け出る為に取った行動が…… そんなお話でした。

依頼者:桐野沙樹(CV:小林ゆう) ターゲット:楠 亮造(CV:広瀬正志)
確かに娘の進学のために資金が欲しかったからといってカネを強請るなんて事をした父親が悪い。だからといって殺される、命を奪われるまでの事はしていないだろうと感じる訳です。..
posted by みやびあきら at 21:00

2005年12月28日

地獄少女 第13話「煉獄少女」

地獄少女_13.mp3 ←本当に面白くなってきたと感じてる音声記事です。

 先週の第十二話「零れたカケラ達」が一話から十二話までで一番良かったと感じた私ですが、その後に来た今回の第十三話「煉獄少女」も地獄少女の物語の中では屈指のお話であったと思います。この2話でお話の視点や語りたいことを上手くシフトした大森貴弘監督を始めとするスタッフの手腕には素直にありがとうございましたとお伝えしたいです。そしてこれからも宜しくお願いいたします(来年も宜しくお願いいたします)と。

..



posted by みやびあきら at 06:00

2005年12月21日

地獄少女 第11話「ちぎれた糸」第12話「零れたカケラ達」

地獄少女_11_12.mp3 俺って地獄少女に魅せられてる? 音声記事です。

 第十一話「ちぎれた糸」 依頼者:片岡雅哉(かたおか まさや CV:小野大輔 おの だいすけ) ターゲット:稲垣隆史(いながき たかし CV:高木 渉 たかぎ わたる)
 ちょっと半端に終わってしまった印象がありますけど、多分柴田一を物語の中心に据えての展開に持っていく為の脚本。あきらかに閻魔あい視点が減り、その分柴田一視点が増え、また一目連骨女の視点からの柴田一を見せることで物語の牽引役..

posted by みやびあきら at 21:00

2005年12月07日

地獄少女 第10話「トモダチ」

地獄少女_10.mp3 ←一目連の人気が高い気がする音声記事?

 第十話「トモダチ」依頼者:渋谷みなみ(しぶや みなみ CV:石毛佐和 いしげ さわ) ターゲット:赤坂詩織(あかさか しおり CV:豊口めぐみ とよぐち めぐみ)

 前回の感想で今回は。
 次回、第十話「トモダチ」は予告を見た感じではちょっと歪んだ風で面白そうに感じましたよ。脚本は第七話「ひびわれた仮面」と同じ広 真紀さん。絵コンテは『忘却の旋律』などでも際立った手腕を見せた大畑清隆さんとく..




posted by みやびあきら at 07:00

2005年11月30日

地獄少女 第9話「甘い罠」

地獄少女_09.mp3 ←人を呪わば穴二つ…… 音声記事です。

jigokuban2.jpg

 第九話「甘い罠」依頼者:春日由香(CV:佐藤利奈) ターゲット:森崎伸也(CV:石井康嗣)

 ちょっと柴田親子が出てきた先週から面白さが激減中? 激減は言い過ぎでも元々以前から時間的に足りない感があったのですが、見せるべきシーンが増えてしまった分、肝心の恨みを持った人間と持たれた人間のシーンに割かれる時間が減り。結果として締りが無いことになっているような気がします。

 無く..







posted by みやびあきら at 06:00

2005年11月23日

地獄少女 第8話「静寂の交わり」

地獄少女_08.mp3 ←イッペン聴いてみる? 音声記事です。

 地獄少女 第8話「静寂の交わり」
 以前から公式でも名前が出ていた柴田一(しばたはじめ CV:うえだゆうじ)柴田つぐみ(しばたつぐみ CV:水樹奈々)父娘が登場。謎に関わってくる始まりと、娘のつぐみに隠された謎の提示に力が置かれた為か、今回の依頼者・ターゲットともに印象も薄く。また、今までで一番閻魔あいとの契約が必要に必要が無いように感じないでもなかった。でも理解できなくはないのですよね、だからこその不..

posted by みやびあきら at 21:00

2005年11月16日

地獄少女 第7話「ひびわれた仮面」

地獄少女_07.mp3 ←演技する側は色々と難しいと思います。そんな音声記事。

 キッズステーションでの視聴。なんか今までよりも集中してみる事が出来たのには、深い意味は無いと思う。

 予告の段階で明らかに今回の依頼は怪しい、正式に契約が結ばれるのかといえば結ばれないであろうと予測してから見始めたわけですが、中々変則的であり。変化球で仕留めた言うよりも、隣の球場で優勝が決定したよってとこか。

 地獄少女 第七話「ひびわれた仮面」
 依頼者:紅 彩香(CV:雪..
posted by みやびあきら at 22:00

2005年11月09日

地獄少女 第6話「昼下がりの窓」

地獄少女_06.mp3 ←お勧めできない音声記事…………

 地獄少女 第6話「昼下がりの窓」

 生理的に受け入れるのが困難な非常に不快な回だった。これは個人的な受け止め方であり、作品自体の内容はかなり挑戦的であり、また出来は良いものであったと思う。かなりクオリティ的に高い演出や演技、カットなどなど総合的にみれば褒めるべき回です。
 非常にネタバレを含む感想を書く身としては、それでも書くのですが…… レイプは生理的に受付けられないのですよ。もうねどうしようもなく怒..
posted by みやびあきら at 07:00

2005年11月02日

地獄少女 第5話「高い塔の女」

地獄少女_05.mp3 ←名前の読みは捨ててしまった音声記事(ダメやん)

 今までの話の中で一番凝ってたお話し。勿論ツッコミどころが満載なのは従来の規定路線?通りなのですが、明らかに色々とやってみせた、分った事が多かった回でした。

 第五話の依頼者:浦野美沙里(CV:川澄綾子) ターゲット:海部里穂(CV:根谷美智子)

 名前を見るとミザリー?とか思っちゃいそうだが、スティーヴン・キングのミザリーとは全く違う話なので気にしない方向で(でも映像化されたキン..
posted by みやびあきら at 19:00

2005年10月26日

地獄少女 第4話「聞こえぬ叫び声」

地獄少女_04.mp3 ←相変わらず人名はアレな音声記事(ぎゃふん)

 これまた微妙なお話しだった気がしちゃいます。ライトユーザー向けというか軽いです、あちこちが。

 話「聞こえぬ叫び声」 依頼者:菅野純子(CV:新井里美) ターゲット:本篠義之(CV:子安武人)

 両親に先立たれ、その両親からプレゼントされた愛犬のキャンディだけが家族と思い暮らしている少女菅野純子。しかし、キャンディの具合が悪くなり駆け込んだ先の動物病院に居たのは悪徳獣医師の本篠義之で..
posted by みやびあきら at 21:00

2005年10月19日

地獄少女 第3話「汚れたマウンド」

地獄少女_03.mp3 ←いっぺん死んでみる? ……音声記事です。

 日本の野球界は確かにドラフトに纏わる問題や、また昔からの体育会系の上限関係、しごき、イジメなどなどある事はあるんでしょうが。まぁ実際ここで被害者(依頼者で最終的には加害者)が身の潔白を証明しようにも、学校ぐるみ地域社会ぐるみで揉み消されて…… あ、マット殺人と出場禁止関係の一部が頭の中を過ぎって……

 ただ今回は戦えたような気もします。厳しいことだけど、何とか戦って地獄少女の力を借りないでも……..
posted by みやびあきら at 19:00

2005年10月17日

地獄少女 第2話「魅入られた少女」

地獄少女_02.mp3 ←地獄少女のED聞きたいなら公式へ、関係無い音声記事。

 今回の女の子はほんと完全な被害者だったし、避けようが無い。しかもあの状況では冷静な判断も何も無い、出来ない状況だったものなぁ。本当に可哀想だった。けど一番可哀想だったのは殺された若い刑事さんだよね(お父さんは助かったけど彼は殺されてたよね完全に……)

 今回の依頼者、鷹村涼子(CV:清水愛)さんはこの一年間ストーカー被害を受け続けている少女。家族も真剣に向き合ってくれているし、一方的..
posted by みやびあきら at 18:00

2005年10月05日

地獄少女 第1話「夕闇の彼方より」

 事前に知っていたのはエンディングテーマを能登麻美子(のとまみこ)さんが歌うこととキャラ名が閻魔あい(えんまあい)だと言うことくらいで挑む(後、東京MXTVで夕方5時から放送することは知ってた、けどキッズは夜になって気が付いた)

 ふむ「吸血姫 美夕」テイストを感じるかな? 最初の印象はそんな感じでしたが、今回のお話はかなり胸糞悪いもので、正直言って好きではないエピソード。もしかすると「魔太郎がくる!!」とかでトラウマがあるのかもしれない(「エコエコアザラク」にはトラウ..
posted by みやびあきら at 08:00