2006年04月01日

舞-乙HiME 第25話「蒼天の乙女」第26話「Dream☆Wing 〜夢の在処〜」最終回

個人的に『舞-HiME』よりも『舞-乙HiME』の方がかなり好きになれました。

様々な謎に関しては前作の方が知的好奇心を刺激されたのですが、お話として見た場合の不満がかなり多かったんですよね。特に恋愛関係とラストにはブーイングを発したくなる勢いだったもので(^^;)

舞衣と楯の好感が持てない流れに対して、アリカセルゲイニナセルゲイはお見事では無いですが、理解できうるもので本当に助かりました。

潜砂空母スズシロに関してはブルーノアを思い出されている方が多..
posted by みやびあきら at 21:00

2006年03月17日

舞-乙HiME 第23話「不思議の谷のアリカ」

舞衣の話を聞いていると、これからどうするか悩んではいたが気分転換にふらっと手紙一枚残して旅行に出ただけだったのが、迷い込んじゃって猫神様で水晶の姫のに捕獲されましたってだけだったようで……

図書室の本を誰が執筆して、蔵書としたのかは分りませんが数年で広まった儚く美しいオトメのお話も真実は意外と…… で、自分の中でどうケリをつけたんですかね? あの時のシルエットはセルゲイっぽい男性でしたけど。ああ語られない可能性はあるか。でも弟は心配してるよ、ハルモニウムの所為で歪んで..
posted by みやびあきら at 20:00

2006年03月16日

舞-乙HiME 第22話「ホロビノウタ」

他作品と一緒の放送直後の簡易感想は「2006-03-06(木)アニメ簡易感想。」などに。

さてめくるめく田中理恵さんの台詞が一番多かったと思われる回でしたが、気が付くとミユの登場・活躍シーンだけでも7回、「瑰麗の縞瑪瑙」フィア・グロス愕天王にぶっ刺されちゃう一連のミドリとのバトルを4回、後は気になったところなどを3回程度見直したのです。

フィア・グロスって相当強かったというかパール・オトメ時代の成績を知りたいところ。トリアスだったんだろうけど皇帝アルゴス14世の..
posted by みやびあきら at 18:00

2006年03月04日

舞-乙HiME 第21話「白き姫、目覚めるとき」

舞オトメ_21.mp3 ←漢字にめっぽう弱い!!音声記事です。

の料理人? クッキングファイター好のヒロインなら田村ゆかりさんでしたけど(予約して買った)
次回はやっと舞衣が登場しそうですが、ラストカットにちらっと出てくるだけという可能性もありますし、今回の?らしい少女がいたり、猫招きみたいな置物が割れたり…… 訳分らんぞ。ミコトは猫だったりハルモニウムに付属?してたりもするから一番被ってるのね。

……ところで五柱になるように指名されてその後に行方不明に..
posted by みやびあきら at 21:00

2006年03月02日

舞-乙HiME 第20話「ニーナと呼ばないで」

舞オトメ_20.mp3 ←音声記事です。

シズルトモエの嘘は見抜いてるし、ナツキが逃げ延びていることを確信してここは完全にトモエを利用するのでしょうね……

トモエは自業自得なんですが今は何も知らずにシズルお姉さまを守っているのは私! 一番愛しているのも愛されているのも私!! と偽りの充足感に浸り続けているのですね。でも本当にそっちで愛し合うのですか、そうですか……

やはり本当の死に直面すれば心の在り様はどうあれ生きようとするのがアリカマシロの魂なんでしょ..
posted by みやびあきら at 20:00

2006年02月17日

舞-乙HiME 第18話「ホワイトアウト」第19話「宿命の17歳(^^;)」

……アオイ・セノーは生きてると思うんだけどね。でもあそこで助けられるとしたらミユくらいなものか。他の組織とかだと特に助ける意味合いが薄いし。

第18話「ホワイトアウト」第19話「宿命の17歳(^^;)」まとめての感想をば。

マシロの女王としての器の小ささは今後大きくなるか、本当の器の大きさが知れないので難しいところ。しかも人心は完全に離反しており、現在進行形で悪化してる。逆転の鍵は国民に真実を伝えて、しかも彼らを救わない限りは困難な気がします。もしアリカなりが本..
posted by みやびあきら at 20:00

2006年02月06日

舞-乙HiME 第17話「蒼の舞/想い、散るとき」

エルスティン・ホーがお亡くなりに…… 栗の子は新オープニングでも声が聞けるからとサヨナラですか…… いや居なかったしさOPに。でもねぇそう来たかよ……

しかし問題があるとすればガルデローベにしてもヴィントブルームにして、あそこまで準備されていたのに気が付かないなんて、守りに難があるとか以前に情報収集に力入れようや。ちゅうか全く察知も予想もしていなかったのには流石に呆れちゃうよね。

面白いんだけど強引だ。けどこれでナギ・ダイ・アルタイ大公が明確な敵として表に出てきた..
posted by みやびあきら at 18:00

2006年01月22日

舞-乙HiME 第15話「アリカ、泣く。」

しましま団の皆さんに和んだ。ありがとうあなた達がオアシスでした!(笑)

冗談抜きでジュリエット・ナオ・チャンには幅広く頑張ってもらいたいです。過去の言動から本当は優秀なのにトリアスに選ばれない為にNo,4で居て、それもまぁ母国が母国なんで(アルタイ公国)過去の事件も含めて少なくとも大公のオトメにはなりたくないと思いますんで(とにかく国家に属するオトメにはなりたくないのだろうけど)そのしましま団の服のセンスは懐かしのタツノコアニメを彷彿とさせ。特に破裏拳ポリマーな感じなの..

posted by みやびあきら at 23:00

2006年01月14日

舞-乙HiME 第14話「オトメのS・O・S」

舞-乙HiME 第14話「オトメのS・O・S」

アリカは相変わらずの恋煩いで心此処にあらず。だからヤヨイ・オールターミーヤ・クロシェットに深く関わるルーテシア連合王国を構成するレムスとロムルスという二人それぞれの出身国の紛争、王と契約したマイスターオトメ達の半世紀ぶりの直接戦闘に対しても無責任な発言をしてしまう…… ニナアリカが悪いといったのも道理である。

しかし精神が不安定になったミーヤにすぐさまつけこむトモエ・マルグリット嬢の姿には戦戦兢兢でございます。本..
posted by みやびあきら at 22:00

2006年01月06日

舞-乙HiME 第13話「茜色の空に…」

舞オトメ_13.mp3 ←思うが侭に書いてるのでその辺は適当にながしてやって下さいませ。そんな音声記事。

舞-乙HiME 第13話「茜色の空に…」
アカネ・ソワールのお当番回…… 兼、オトメの恋愛問題の問題提起&一つの答え回とも言えそう。

一つ思ったことは「キス」はOK何だと言うこと、ぶっちゃけ体液ってば精液なのかよと、何でナノマシンと何が何してってのはホルモンバランスとかってこととか理解しておきますか…… 半端にキスで引っ張られると嫌な作品の記憶が甦るのでこの..

posted by みやびあきら at 15:00

2005年12月23日

舞-乙HiME 第12話「仮面舞踏かい?」

舞オトメ_12.mp3 ←旧キャラと新キャラの役割バランスが上手くいくとイイナ! 音声記事です。

 舞-乙HiME 第12話「仮面舞踏かい?」
 サブタイトルはあまり関係ないようで深読みすると…… 少年隊よりも少女隊とかセイントフォー…… すみません思考がどっかに飛び始めました。

 もしかするとマシロさまが立派な君主になる為の伏線だったりするのでしょうか。水戸黄門ネタも含めて、才の無い領主が領民を苦しめているの目覚めさせる切っ掛けとする時代劇世直しエピソードと感..




posted by みやびあきら at 07:00

2005年12月22日

舞-乙HiME 第11話「HAPPY☆BIRTHDAY」

舞オトメ_11.mp3 ←ニナ×セルゲイ応援中の人の音声記事です(苦笑)

 誕生日エピソードですが色々と入り乱れておりますなぁ。
 「マシロ・ブラン・ド・ヴィントブルーム」「ニナ・ウォン」「アリカ・ユメミヤ」三人の誕生日が同じという偶然(ちょい白々しいけど ^^;) なんか最近のニナちゃんの不幸っぷりに父性というか保護欲がかきたてられております。幸せになって欲しいっす!!

 ナギ・ダイ・アルタイマシロに対して求婚しておりましたが、セルゲイに対しては本物の姫を捜..

posted by みやびあきら at 12:00

2005年12月14日

舞-乙HiME 第10話「それが乙女の一大事」

舞オトメ_10.mp3 ←隠れセルゲイファンとしてはニナ気持ちが分かる気がする音声記事(爆)

 登場人物は新旧取り混ぜてこんなにも多くて、しかも秘密があったり重要な役どころだったりと複雑極まるはずなのに見やすく感じるのは、前作を見ているアドバンテージでしょうか? 今週も思惑が入り乱れているのに楽しかった私は幸せな視聴者です。

 サブタイトルの「それが乙女の一大事」の意味ですけど、セルゲイアリカを助けるに当たって人工呼吸をマウス・トゥー・マウスで行うのは無理な相談..

posted by みやびあきら at 21:00

2005年12月05日

舞-乙HiME 第8話「運命の軛」第9話「海−水着+遭難=?」

舞オトメ_08_09.mp3 ←DVD購入の合計金額に戦々恐々してたりする音声記事!?

 第8話「運命の軛」
 考えてみると、このガルデローベ学園には真祖フミ・ヒメノさまの霊廟まであるんですよね。この地にも意味があるんでしょうが、前作の風華の地と同じように複雑な因縁が……

 前回マシロと契約してしまったアリカですが、契約解除の為に奔走?することに。ただ絆創膏で隠していてもナツキシズルにはお見通しだったりもしますが、実際に何があったのかに関してはシズルがそれ..

posted by みやびあきら at 21:00

2005年11月19日

舞-乙HiME 第7話「蒼の舞/乙女の契り」

舞オトメ_07.mp3 ←死人が出ませんように…… 音声記事です。

 腹巻した工事現場のおっちゃん達の中に、何故か腹出しているアリカが(苦笑) ナオナイス斡旋! で仲介料はお幾ら?(いやタダでしょう) 思わず土方焼けしないもんかとか考えたが、そんな日焼けあともアリカには似合うことでしょうよ(いいえ褒めています)

 実はかなり登場人物(少なくとも台詞のあるメインキャラ)を絞っていながらも、新展開を見せている中々上手いつくりの回でした。正直マシロさまは好みではないんだ..
posted by みやびあきら at 21:00

2005年11月17日

舞-乙HiME 第6話「ニナ、まかれる…orz」

舞オトメ_06.mp3 ←こんな惹かれるキャラが多いアニメも珍しい。音声記事はどこへ行く?

 何も知らないいたいけな自分は「まかれる」が「巻かれる」なんだろうけど、追跡を巻かれるとかだと思っていました。そしたら

 「巻き!巻き!」 更に「巻かれてる!!」

 スタッフは吹っ切れたんですねぇ色々と。褒めますが、褒めかたとしておバカさんと絶賛させて下さいませ。

 シホ・ユイットマキマキですが、あのデザインと動きはどうよ!? 何よあれお下品すぎます事よ、オホホ。..
posted by みやびあきら at 15:00

2005年11月05日

舞-乙HiME 第3話「はじめてのケ・イ・ケ・ン」第4話「炎の転入生!!」第5話「学園と制服とあたし♪」

舞オトメ_03_04_05.mp3 トキハタケは天然物?それとも栽培物? あ、音声記事です。

 ■第3話「はじめてのケ・イ・ケ・ン」
 舞闘でございますですことよ。アリカニナの御前試合ってとこですが、裏では賭けの対象となってるんだろうなぁとか考えた俺はニナに幾ら賭けるか悩んだ(馬鹿)

 二人のうちどちらかしか学園に居る事を許されないのであれば、どう考えても舞闘が成立しないのは分っていてもそれはそれこれはこれ。どちらが現時点で可哀想かという視点でニナに賭けて……..
posted by みやびあきら at 20:00

2005年10月15日

舞-乙HiME 第2話「乙女の園を駆ける疾風!?」

舞オトメ_02.mp3 ←前回のも後で音声記事しないと……

 面白かった 楽しかった!!

 はい、脳内整備?もこの一週間で済んだ為か素直に面白かったですよ♪ と言いたいです。やっぱり自由度が増した分、より各キャラが生き生きとしていて娯楽作品としてかなり良いと思いましたよ。

 しかし初めての挿入歌が櫻井智だったのには吃驚した(^^;) そこから投入したかよと驚いたですよ。人に歴史ありと言いますか、雰囲気で選んだんでしょうが本編じゃまだレナ・セイヤースはちょっ..
posted by みやびあきら at 19:00

2005年10月07日

舞-乙HiME 第1話「ユメノ☆アリカ」

 遂に始まりました『舞-乙HiME』(マイオトメ)でもロゴを見るたびにZ、ゼータっぽいよなぁと。

 簡単に第一話の感想を述べますと「前作を知らなければ、逆にもうちょっと素直に楽しめたかも」「俺って舞-HiMEが好きだったんだなぁ、自分で思っていた以上に」「でもシズル応援するから何とかなりそう?」「でも一番聞いて嬉しかったのは小西克幸(こにし かつゆき)さんの声だったのはどうよ!?(苦笑)」こんなとこでしょうか(あ、下手だなぁとは思いましたよ)

 完全に忘れる事は出..
posted by みやびあきら at 18:00