2004年10月21日

KURAU Phantom Memory 第15話「アゲハ蝶の不安」 第16話「丘の上の墓標」 体調不良につき途中まで。後日上げ直します。

 放送も16話まで来ましたか。もう16話というよりも、まだ16話なのかと感じました。お休みがあったりしたとはいえもっと長くKURAUと付き合っている気がします。  第15話「「アゲハ蝶の不安」  クラウクリスマスが死んだものと思い、リストに載ったロイナサピエンを全て捕獲しチーム解散の処理に追われるアヤカ達。  そこにこれまた見るからに怪しい補佐官からの呼び出しで王警視正が出向くと……  GPOって何をやっていて、どんな組織なんだろう? 未だによく分らないのに..
posted by みやびあきら at 15:56

2004年10月13日

KURAU Phantom Memory 第13話「守るべきもの」第14話「昨日・今日・明日」

 感想を流石に3話分も溜める訳にはいかないので、悩みつつ簡単に。  第13話「守るべきもの」  クラウにとっての守るべきものはクリスマスであり、それが限りなく全てに近い。しかし、それだけでは守りきれないと私などは思ってしまうのだが……  月の宇宙港においても変装するでもなくクラウは普通に行動している。GPOは…  現代に置いても監視カメラが多いといわれるイギリスでは登録した顔をカメラが自動認識して追跡、更なる詳細な照合を行うシステムがあるそうだが。どうにも緊迫..
posted by みやびあきら at 20:39

2004年09月18日

KURAU Phantom Memory 第12話「いまここにいる」

 全くKURAUには関係の無い個人的な事なのですがサブタイトルの「いまここにいる」を見て「いま、そこにいる僕」というアニメを思い出してしまい気分が悪くなる。どうにもあのアニメの所為で出来たトラウマは大きかったようだ……  今でも胸が締め付けられるのだからなぁ、俺的に大地監督の黒歴史です。  それでは、話をきっちりクラウ・ファントムメモリーに戻しましょう。  人と人。心と心。リナ・サピエンスとホモ・サピエンス。加害者と被害者。追う者と追われる者(リナクス人間の事を..
posted by みやびあきら at 20:52

2004年09月16日

KURAU Phantom Memory 第10話「眠り姫」第11話「呼び合う声」

 KURAU過去記事検索は→ #KURAU  ちょっと感想を溜めてしまいました。少し自分達の描きたい最重要部分を優先するあまり、お話全体のバランスが悪くなってきていると言いますか… 本当は一番訴えたい部分をより補強して際立たせるためにしておくべき所をおざなり(言い過ぎだとは思いますが…)にしてしまった為に。逆に視聴者が不満や疑問を感じてしまっているように思えました。  では第10話「眠り姫」から。  北アメリカ大陸西海岸に来ての2話目。前話で感じた。 >今回は..
posted by みやびあきら at 13:49

2004年08月28日

KURAU Phantom Memory 第9話「天使が消えた街」

放送前に読売新聞で読んだ記事→原子核以上に高密度な物質を発見…理研などのチーム 私はこういうのでときめく人なのですけど(^^; うほ!良い中間子!! ビバ!K中間子!! みたいに(馬鹿) 紙面ではイラストが付いて、円形ではなくひょうたん型となった原子の状況を分りやすく説明してくれていました。 読んだ時に思わずクラウクリスマス陽子電子とすれば、一体誰が中間子であり。特に結び付けてくれるK中間子は誰なのか。 普通は子は鎹なのでしょうけど。やっぱりダグであり、..
posted by みやびあきら at 20:26

2004年08月23日

KURAU Phantom Memory 第8話「もうひとつのクリスマス」

前回。 >ダグと二人が全く関係のない客同士として乗船している事を匂わせていますよ。 等と書きましたが、ご覧の通り。ダグ!偽装してないよダグ!! 即バレ(爆) ええ実力はあるが、ドジなのか。時間が無くて&まさかアヤカがこの間の会話から探って来るとは想像しなかったのか? ダグのエージェント優秀度評価は少し下がりましたが。ドジ親父(おっちょこちょい)度評価がお約束で上昇。 でもダグは明らかにいい人なので今後に期待だ!! 今回スタッフが上手いなと感じさせたのがこの..
posted by みやびあきら at 18:41

2004年08月16日

KURAU Phantom Memory 第7話「新しい暮らし」

過去の感想記事はこちらに→ #KURAU 上手いね。巧いねこれは。物語の本質を見失わない範囲でさり気無く笑わせる部分も入れつつ、クラウとクリスマス以外の人々もきっちり描いてくれるなんて素晴らしいですよ。限られた時間で、これだけの事を詰め込んで見せてくれる監督を始めとするスタッフの力量に乾杯です。 サブタイトル通りにクラウとクリスマスの新しい暮らしを見せてくれたのですが、他も凄かった。 冒頭は前回の終わりの部分を見せつつその後のGPOの動向(クラウに対する驚きや疑..
posted by みやびあきら at 15:59

2004年08月07日

KURAU Phantom Memory 第6話「光る雨」

間違いない。この第6話までを見て更にその思いを強めた。 「KURAU Phantom Memory」はあなたにお勧めできます。 何だか随分と漠然とした書き出しですが、この作品は佳作、傑作になる可能性があると感じていましたが。 この巧い見せ方、作り方をし続けてくれるのならば。名作へと昇華出来るとの予感がしてまいりました。 先ずこの未来世界はSF的な部分を強くし、大上段に構えて「これが今世紀の最高傑作SFアニメだ!」と謳うのではなく。 あくまで、SFはこのアニメ全体..
posted by みやびあきら at 20:04

2004年08月03日

KURAU Phantom Memory 第5話「迷い子」続きを書きました♪

サブタイトルはクリスマスのことでありクラウのことであり、前回クラウの中から出てきたリナクスのことでもあり。迷い子かぁ… 色々考え過ぎてしまって、感想が書けないままに今日に到ってしまいました。 はっきり言って、物語にもキャラにも私は引きずり込まれ始めました。 設定も良い感じで妄想力を刺激してくれていますし「KURAU Phantom Memory」は今期の新番組TVアニメの中で、一番見逃してはいけないと思わせてくれるアニメです。 前回の救出仕事で身体に異常を来た..
posted by みやびあきら at 17:49

2004年07月23日

KURAU Phantom Memory 第4話「夜を越えて」ちょこっと追記

面白くなってきました。はい、妹さまは信じてくれないのですが一気に作品としての可能性が未来が開けてきたと思います。 作画はここが踏ん張り所だと思いますが、それぞれのキャラの背景が見えて来たこと。 超人過ぎるクラウに数々の葛藤が生まれてきて人間に近い生命体だと感じさせ始めてくれた事、など。 一応つっこみは入れておきましょう、お約束で(^^; 今回バカ金持ちのガキ集団のアジトへ向かった時にイヤな予感めいたことを言っていましたが。 あれだけ感の良いクラウが今までのG..
posted by みやびあきら at 23:37

2004年07月11日

KURAU Phantom Memory 第3話「追う者たち」

貨物船の救出に向かった辺りのシーンで、プラネテスのBGMがずっと頭の中で掛かっていたのは… 正直スタッフの皆様ごめんなさい。どうしても、鳴り止まなかったのです! さて第3話になりまして色々新キャラが登場したりお話も大きく動きはじめたようですね。 先ずは恒例?のツッコミでも(最後までお読み頂くとツッコミの真の意味も見えてくるような!?) 妻と息子と別居中のエージェント、ダグ登場です。 彼は何者からかの依頼でクラウクリスマスを監視しているようです(依頼者がパ..
posted by みやびあきら at 22:59

2004年07月03日

KURAU Phantom Memory 第2話「なにか、いい言葉」少し追記

なにか、いい言葉は無いものだろうか。KURAUという作品を表わすのに… 今回クリスマスと名付けたのは、自分にとってのクリスマスプレゼントと捉えたのか。 それともキリスト生誕をイメージしたのか。はたまた… 先週はスタッフは分かっているとか事前情報を知っている人はどうとかは抜きにして。 クレジットでクリスマスとせずに少女とかにしておいた方が今回への引きや名前を付けるシーンの印象も変わったと思います。 勿体無いと私は思います。 妹さまはつまらないと切る気漫々..
posted by みやびあきら at 17:20

2004年06月26日

KURAU Phantom Memory 第1話「広い世界へ・・・」追記あり

…また凄いのが始まりましたよ! 事前情報をほとんど仕入れずに見たんですけど。え、どういう話しですかこれは!? リナクスって何よ? 原子?量子? とにかく物質を構成するものや力、空間。 うわ!分からないぞ、エネルギー体なの力場?分解して再構成してるけど… 意思はあるから生命体。しかもクラウの中に入った時点で人間の思考に近いものを表すように… 来ました!SF大好き人間にはまたもや無理難題な作品が登場しました。 とりあえず、クラウファントム(魂?霊体..
posted by みやびあきら at 20:52

2004年03月07日

当ブログ内、タイトル別の検索

2006-10-07
手が回らずに放置し続けているダメ管理人です。キーワードは設定し続けておりますので、タイトル検索はできるはずなのですが。現在はもしかすると、Seesaaの新機能であるタグを使っての検索が楽?かも知れません。

導入日時以降に投稿、修正した記事に限られますがアニメタグとかに見えるずらーっと並びまくったタイトルなどをクリックして、もっと見るとかをすると記事へのタイトルとその記事へのハイパーリンクが表示されます。

完全に網羅はされておりませんが、お試..
posted by みやびあきら at 00:55