2005年06月01日

LOVELESS 第8話「TRUSTLESS」

LOVELESS_08.mp3 ←人名は許してほしいダメ音声記事

 あう、放送日が来ちゃった。先週の感想ですが上げちゃいます。

 いや、もうどうよこのアニメは。なんで俺は深夜に俺はテレビの前で身悶えていますか? キャラクターとお話に入れ込みまくってますか? 映像の美しさと、台詞の耽美さに直撃されてますか? 『LOVELESS』恐ろしい作品です。

 今度の刺客は女子高生ですか。渚先生(CV:小林沙苗)がやっぱり変質者である意味安心した。だってこのアニメは変態や変質..
posted by みやびあきら at 20:00

2005年05月19日

LOVELESS 第7話「TEARLESS」

 名前はお許し下さいな、音声記事→LOVELESS_07.mp3

 はまってます。無茶苦茶嵌っています。このまま原作単行本とDVDが発売されたら買ってしまいそうな勢いで毎週深夜に身悶えております。狂おしいなぁ、己の中のヤバイものがジリジリと這い出てきそうな感じで、脳内のパルスがどこかでチリチリとショートしそうです。早く回路を新生しないといけません(意味不明)毎週ちゃんと感想を書こうとしても心が身悶えるばかりで書き損ねてきましたが(簡単な感想は書いたりもしてましたが)もう..
posted by みやびあきら at 08:00

2005年04月14日

LOVELESS 第1話「BREATHLESS」第2話「MEMORYLESS」(暫定版)

 ラブレス_01.mp3音声記事だったり。

 高河ゆん作品に初めて触れたのはもう何年前か忘れてしまたっが、J9のイラストカットだったような気がする(名前は違ったかも?)その後は伝説的な同人誌「夜嬢帝国」において、その影響力をまざまざと見せ付けられる事になるのですが。なのでマンガを読んだのはこの時だと思います(もしかすると「魔王伝」だったかも?魔界都市の煎餅屋さん好きなら通らないでもない道だな ^^;)

 『アーシアン』『源氏』などなど初期の頃の作品は読んでおりまし..
posted by みやびあきら at 16:00