2005年02月09日

今更ながら「週刊ファミ通 No,844 2005 2/18号」から。

 P.19 Face 今週のゲストのコーナーの事なんですが、ゲストは山野辺一記 氏。  そうあの『蒼穹のファフナー』のシリーズ構成(だったけど途中からベースプランニング協力と言う聞きなれない肩書きに)そして序盤から中盤の脚本をメインで担当していた、アノ山野辺一記氏です。  写真も掲載されており、私などは始めてそのご尊顔を拝見させてい頂きました。へぇ、シナリオ制作会社、エッジワークスの代表取締役なのですね。……正直記事を読んでいると色々な事が思い返されてこみ上げて来ます..
posted by みやびあきら at 20:25

2004年10月10日

2004年9月分のアクセス解析凡そ版。

 4月分7月分8月分はそれぞれのリンク先にございます。  さて今月のアクセス解析なのですが、解析用のサーバーが落ちていた事があったり単純に合計数があってないと思われる数字は排除しまして、確認出来ている範囲での発表です。  なので、今回は総ページビューと総来訪者延べ人数の発表は無しでございます。本当は一日毎に足し算すれば良いのでしょうが、サーバーに30回も負担を与えるのはよくないですし、そもそも月集計もほとんどアクセス出来ないデータになっていそうです。もしかすると今..
posted by みやびあきら at 05:03

2004年09月30日

陸奥圓明流外伝 修羅の刻 第26話「鬼と修羅」

 土方歳三陸奥出海の殺仕合は失礼なもの言いながら、命のやり取りを楽しんでいる救い難い馬鹿男達の美を見させて貰いました。美と評しましたが作画的に格別美麗と言う訳でもないのです。ですが、確実にTVのこちら側で見ている私にその訴えたいであろうものの力が全てでは無いにせよ伝わってきました。本当にこれは見応えのある死合でございました。スタッフの皆さん本当に有難うございました。  土方の型に嵌らぬ殺しの剣の凄まじさ。沖田の天才が振るう剣とは違う鬼が振るう剣の冴。  これは出来る..
posted by みやびあきら at 15:55

2004年09月15日

陸奥圓明流外伝 修羅の刻 第24話「雪の如く」

 嗚呼キー操作間違えた、消えた… ちょっとタイプミスも多いし疲れを取る為にゆっくりした方が良いよな。  ちょっと今の状況だと感想が追い付けないと判断。今書きたい第24話の感想を書きます。  本当に追い詰められた製作状況でこの陸奥出海沖田総士の戦いを描かねばならない。予算も時間も無い中で知恵を出し合い、どう見せきるか!? それを演出や役者の演技で乗り切った回でした。  アニメやコミックでは実際には凡人には見えない超人の戦いも演出として目に見えるように描く事がしばしば..
posted by みやびあきら at 21:01

2004年08月19日

陸奥圓明流外伝 修羅の刻 第20話「示現流の刺客」

「龍馬の刻」もいよいよ終わりが近づいて参りました。近江屋で何が起こったのかは史実で確認していただければ分りますし。ご存知の方も多いでしょう。 今回、京の街へ遊びに出た坂本龍馬陸奥出海ですが写真を写すところなどは実際の写真の映像をなりを見たことがある人なら此処で持ってきたか!と感じられたかも知れませんね。 薩摩藩邸近くで人斬り半次郎と殺し合いを始めてしまう出海ですが、本命は!! …… 次週どういった形で見せてくれるのかを待つのみです。 TV東京・Ani..
posted by みやびあきら at 20:03

2004年08月13日

2004/07分のアクセス解析などを発表ですよん♪

恒例の?SeesaaBlogにデフォルトで付いて来ますアクセス解析2004年7月分の発表などをしてみます。
実際にこの記事に興味があられる方がどの程度いらっしゃるかは分からないのですが、今回はかなりやっちゃいますネ。
 
★検索ワードランキング★総ワード数20434 4028種
 
 忘却の旋律   キャラ別:遠音47位 ココ56位 ボッカ70位 小夜子104位&月之森小夜子168位(←小夜子人気無いのね)
 爆裂天使      キ..
posted by みやびあきら at 22:30

2004年08月12日

陸奥圓明流外伝 修羅の刻 第19話「漆黒の海戦」

引き続き「龍馬の刻」でございます。 実際の歴史ではどうだったのか気になりますが、実際に幕府艦隊は士気も錬度も低かったのでしょうね。 今回は陸奥圓明流の技を見せるというよりも、その技を使うものの恐るべき超感覚みたいなもの見せていたのかな、と。 出海龍馬の関係は、ある意味男同士で死合をしたもの同士であるからこそ絶対の信頼関係。 夢を追う男とその夢に己の夢を託した男達とでも言いましょうか。 今回のCG海戦は力を入れていたはずです(お金も人も)が、意外と普通。..
posted by みやびあきら at 15:41

2004年08月04日

陸奥圓明流外伝 修羅の刻 第18話「龍の化身」

修羅の刻よりは龍馬の刻なお話ですが。陸奥出海は積極的にその力を使う鬼なので、暫くはこんな感じで龍馬と関わっていきます。 しかし、結構史実を元に脚色して見せていますね〜。私は好きですこういうの。 史実といっても真実かどうかは分らないのですが、最近になって発見された資料なんかも参考にしているのかな? やはり時代劇というジャンルであれば、規制にとなる部分の判断が変わってくるのか、通常のテレビ東京のアニメより見せていると感じられます。 悪い所も特に目立たずに、かと..
posted by みやびあきら at 20:30

2004年07月29日

陸奥圓明流外伝 修羅の刻 第17話「新撰組」

あれから8年経ちまして、今度は京が舞台の新撰組としての顔見世&おりょうさんTV東京の規制で多分ほぼ史実なのに(お風呂を飛び出してというのは本当なの?やっぱり!?)改変されてますが。 なんで幕末にあのようなモノがあるのかは別にして今回は状況説明と新キャラの顔見せだけの話かな。 ところで、今見に行ったらテレ東の公式に「池田屋」と書いてありますが「寺田屋」の間違いじゃありゃしませんか。 http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/syuratoki..
posted by みやびあきら at 15:26

2004年07月21日

陸奥圓明流外伝 修羅の刻 第16話「大海の志士」

やはり、幕末編は時間経過的にも長かった話なので、一気に見せていきますね。 沖田総司陸奥出海の一戦もあっさりです。そのまま坂本龍馬との闘いに持って行きますが、これもさらっとしています。 本当は恐ろしいほど強い者達の闘いであったのですが、出海龍馬の闘いは、武蔵編や御前試合編とは異なるものなので。 どうにもその凄さが伝えづらかったと思います。 (つむじ)をかわしてそこから攻撃をしてくる事の凄さはやはり修羅の刻修羅の門を読んでいないと図りかねる話です。 (陸..
posted by みやびあきら at 19:53

2004年07月14日

陸奥圓明流外伝 修羅の刻 第15話「眠れる龍」

第三部 風雲幕末編 開始!! 陸奥出海は最初から名乗ってますし、坂本竜馬は勿論のこと、沖田総司、他色々と最初から登場しています。 これはもう来週やりますね。死合っすよ、強い二人の本気の闘いですよ。 さて演出や脚本も悪くはないのですが(むしろよくやっていると) 如何せんネルケ系キャスティングの弱点があからさまに露呈した回では…… キリコ郷田さんがおっさんくさいのは今後のお話からすれば、まぁ… でもねぇ、ちょっとこの上手くない具合は厳しいんじゃ… ..
posted by みやびあきら at 21:00

2004年07月06日

陸奥圓明流外伝 修羅の刻 第14話「化物(けもの)」

ついに名乗りを上げましたな陸奥天斗天斗では勝てないが陸奥天斗ならば十兵衛に勝つと負けぬと見得を切る天斗に凄みを感じましたよ。 ついに陸奥がその力を見せる訳ですが、良かったなぁ、今日の死合は。 柳生十兵衛も両目を見開き陸奥天斗とそれは楽しげに闘いましたな。 これは良かった見応えがありました。 マンガのようにコマの形を変えたり、2P見開きで描いたりが出来ないアニメでカットをどう見せるか? どうしても二人の距離が近くなってしまったり、引きすぎると小さ..
posted by みやびあきら at 23:57

2004年06月29日

陸奥圓明流外伝 修羅の刻 第13話「継ぐもの…」

…でいいよね?3点リーダの方が良い気がするのでそうしておきます。 私、今日の話し面白かったんですけど、皆様どう思われましたか? 珍しく他の方の感想が知りたいと思いました(いつもはもう自分の心の赴くままに書きたい放題なんですけど ^^;) 厳しい製作の現状とかは考えずにおいて。 見せ方として奇を衒う訳ではなく、でもしっかりと見せてくれた印象が強いです。 ただでさえ柳生十兵衛の強さなど目に見えない部分を分かるように描かねばならない難しいシーンが今回からいよい..
posted by みやびあきら at 22:50

2004年06月23日

陸奥圓明流外伝 修羅の刻 第12話「寛永御前試合」

展開速いです。今時のアニメで端折ることなく1回の放送でこれだけの試合を見せることなんて早々無いでしょうね。 それほど違和感も無くそれぞれの試合を見せてくれた事に感謝です。 家光様じゃなくても、この試合が見られれば嬉しいものです。 嬉しくないのは腹に一物ある連中で、純粋に試合を楽しもうなどとは考えておらぬからでしょう。 勿論自分達の思惑通りに事が進めば、その後の美味い展開を妄想して楽しい気分を味わっている事はありますがね。 実力上位の皆様は誰一人本気を出し..
posted by みやびあきら at 19:23

2004年06月16日

陸奥圓明流外伝 修羅の刻 第11話「たぎりおちる滝」

いよいよ御前試合当日ですね。 その前の様々な思惑は置いておくとして(だって陸奥がいればねぇ〜) 天斗宝蔵院流とお試ししておりましたが、槍や薙刀などの長物好きとしては本当はその恐ろしさを見せ付けて欲しいのですが… 相手が悪かったのよね。 これが真剣勝負であれば相手を殺していた可能性が高いのですが(実力差から言えば殺さないでも平気かと) 一応御前試合なので、死合いはまたの機会に…… 原作を知っている立場からすれば、やはりどう動いているもの見せてくれる..
posted by みやびあきら at 18:21

2004年06月05日

陸奥圓明流外伝 修羅の刻 第9話「その男、梟雄」

お、なんだかんだでの小用シーンを描きましたか。でも、原作ほどいやらしくはないなセリフも含めて。 重要なシーンなので良かったよ、見られて。 柳生十兵衛登場! 多分第一部の柳生江戸屋敷の庭にいたのが子供時代の姿だったんだろうけど。 やっと、登場しましたねぇ〜。小物の出演率が高い修羅の刻で大物は貴重ですよ。 圓を連れ去った者の黒幕の正体は次回ですけど、原作既読者としては天斗がどう描かれるのかが気になります。 普通なんですけど、楽しんでます。 でもキャ..
posted by みやびあきら at 18:51

2004年05月27日

陸奥圓明流外伝 修羅の刻 第8話「天斗と圓」

第二部 寛永御前試合編スタート! ああ鈴木真仁さんですか、上手くなっていない所がたまりませんが。 心太(剣心の子供時代)とかは良かったですよね。妹さまもこの間アニマックスで放送していた某ミュージカルでは悪くなかったと申されております。 話を戻して本編。 おもいっきり原作を既読ですので、正体も今後の関係・展開も知った上で見ての感想となりますが。 例のシーンはテレ東規制で表現出来るのか? いや出来ないので別のものに挿げ替えられてしまいそうで怖いです。 が..
posted by みやびあきら at 13:08

2004年05月13日

陸奥圓明流外伝 修羅の刻 第6話「三本松の果し合い」

九鬼一門の雑魚っぷりが極まりまするなぁ。 マンガだとさらっと流せる所もアニメは動かしていかなければならないので厳しいと思うのですが。 アニメ化したからには何とかして欲しかった… かな。 詩織を早い話人質に取って陸奥八雲との果し合いを画策する九鬼無双流の愉快な仲間達。 あんまり語る所も無いよね。 詩織ちゃんは可愛い。升望さんは別のアニメへの出演も決定。 宮本武蔵が九鬼一門を斬り捨てるシーンは迫力不足。テレ東規制を差し引いてもマイナス査定。 来週はいよい..
posted by みやびあきら at 17:13

2004年05月07日

陸奥圓明流外伝 修羅の刻 第5話「闇の兵法」

ええと、詩織の心理?描写以外は完全に捨て回かな。 甲斐田ゆきさんは前回の感想で大人っぽいと書きましたが訂正。 ええ姫さまは未だ無理です(爆) 書いちゃったけど、TVアニメ初レギュラーの升望さんよりあれなのはマズイと思います。 演出も良くなかったように感じましたが、見た目からして高橋留美子さんの漫画に出てくるようなステレオタイプの姫様でした。 でも、甲斐田さんも今後は女性役も増えてきそうなので頑張ってもらうとして。 しかしあまりにも八雲との会話シーンがアレだった..
posted by みやびあきら at 21:15

2004年04月29日

陸奥圓明流外伝 修羅の刻 第4話「再会」

ネルケ系声優が多用?される切っ掛けは日俳連協同組合 日本俳優連合)に所属する俳優さん達のへの報復。
少なくとも排斥を行う一部の製作会社の場当たり的行動から端を発していると思われるが。
(上記公式サイトへ行けば事のあらましの一端が見えます)
今では多少状況が変わってきたとはいえ、相変わらず層が薄い。
他所じゃ使ってもらえないような方も普通にアニメで声が聴けるわけですが。
以前より声優として聞ける役者が増えたとはいえ、層の薄さや声優としての演技力の無さは如何ともし難い場合があります。..
posted by みやびあきら at 12:25

2004年04月22日

4/21頃までのTVアニメ感想。そろそろ次の記事へ

忘却の旋律 第3話「白夜岬」訂正中:間違えていた箇所多数発見。号じゃなくて丸とか(泣)
モンスターの管理下にあると思われる観光地「白夜岬」
夜が明ける事も無くオーロラの光が怪しく燈る。
オーロラ写真こんなのか?)
灯台の灯りは赤を射し。港にはへびはなび丸が入港す。
鳴り響くサイレンは悪夢を呼び起こすかのようだ…
エロスとグロテスクが混在する独特の演出。その不条理な世界が自分を惹きつける。
エランヴィタールの野営装備には笑った。けど便利だ!
定住することが叶わぬメロスの戦士には適している..
posted by みやびあきら at 12:58

2004年04月14日

4月14日辺り迄のTVアニメ感想(追記・修正は随時)

陸奥圓明流外伝 修羅の刻 第2話「天下無双の器」
普通に見られる作品である事の喜び一入。
原作には無かったエピソードもちらちらと入れつつ物語は進んでおります。
二回目になると升望さんの演技も「あれしっくりしてきた?」
上手くは無いが真剣に取り組んでいる印象が見る側にもプラスに働いているのは明らかだろう。
五文分の働きをした八雲。柳生が三文なのはそれほど力の差がある事の証。
見ていて動いている時より八雲の立ち姿(特に後姿)に惹かれた。
あれを見せられれば惚れるのも分るというもの。漢が背中で語..
posted by みやびあきら at 21:00

2004年04月08日

4月6日分新番組、他。激しく追記と後悔と…

最初にお断りを。あまりに立て続けに見まくっておりますので。
その前に見たものやその時々の気分によってかなり影響を受けた内容に以下はなっております。
読み返すと恥ずかしかったり間違い勘違いも多々ありますがご了承下さいませ。
こんなんでも寝不足である事以外は楽しんでおります(^^;
忘却の旋律 第1話「メロスの戦士」
事前情報ほぼ無し。期待も何も情報が無いので落ち着いて見始めることが出来た。
OP戦闘バイク?サイドカーも付いていたりしてる。
主人公弓じゃん!みやびはバイク属性と弓(道)属性..
posted by みやびあきら at 12:10

2004年03月15日

TV東京4月スタート新番組アニメ一覧?

4月スタート新番組表
このうち10本はチェックする予定。
でも、継続出来るかは不明。
一応、以下の作品は何とかタイマーセットするかな?
絢爛舞踏祭 ザ・マーズ・デイブレイク』速見が出ますように。主人公の○は無かった事に……。
山野井仁さん最高!!
DANDOH!! 』テレ東規制でダメそうよね。
ケロロ軍曹』…○○○○隊長が出ると良かった。
マシュマロ通信(タイムス)』天野由梨さん準レギュラー?
せんせいのお時間』アニメ化されるとは驚いた。
Get Ride! アムドライバー』..
posted by みやびあきら at 22:47

2004年03月07日

当ブログ内、タイトル別の検索

2006-10-07
手が回らずに放置し続けているダメ管理人です。キーワードは設定し続けておりますので、タイトル検索はできるはずなのですが。現在はもしかすると、Seesaaの新機能であるタグを使っての検索が楽?かも知れません。

導入日時以降に投稿、修正した記事に限られますがアニメタグとかに見えるずらーっと並びまくったタイトルなどをクリックして、もっと見るとかをすると記事へのタイトルとその記事へのハイパーリンクが表示されます。

完全に網羅はされておりませんが、お試..
posted by みやびあきら at 00:55