2006年03月05日

今日からマ王! 「総集編」

西村純二監督をゲストに迎えての総集編。
懐かしいねぇ、あの「正義」演出は結局のところ有利の潜在意識が大きかったってとこなんでしょうか?

何度も見たシーンが多かったので、アフレコ現場の映像が面白かったですね。と言ってもあの位置でカメラを回してるからにはリハーサルだと思うのですが…… あれ聞き比べてみたらどうなんだろう? でも面倒だ(苦笑)

大塚明夫さんにデビュー以来の危機とまで言わしめた少年グウェンダルの演技は個人的にもなかなかに凄かったです。確かに聞いた事が無い..
posted by みやびあきら at 23:00

2006年02月26日

今日からマ王! 第78話「マた会う日まで」最終回

約2年間にわたり放送された「今日からマ王!」もついに最終回。地上波でご覧の方の方が多いでしょうし、BS2での一挙放送なんかで追っかけてる人もいるとは思いますが本放送は最終話「マた会う日まで」でおしまい。

眞王4000年の悲願を達成しただけでなく、プラスアルファとして創主を封じ込めた眞王の魂ごと葬るのではなく創主のみを倒し、最後に本当の眞王の魂と別れが出来たのは予想以上の魔王として有利の力あっての事だったのでしょうね。完璧じゃないからこそ強かった、凡人成分、平々凡々な部分..
posted by みやびあきら at 12:00

2006年02月24日

今日からマ王! 第77話「魔王降臨」

テレビアニメ「今日から王!」も明日が最終回ですね。
2004年の春から放送ですからほぼ2年間に渡っての放送。途中でお休みや総集編なども挟みましたが感慨深いです。

フォンウィンコット卿スザナ・ジュリアが自分の運命を受け入れた真相は有利こそが創主を倒すことの出来る存在になれると確信しての行動でもあったのでしょうね。フォングランツ卿アーダルベルトからすれば事情も分からないまま、それでも渋谷有利と出会い変わり始め、またこのお話の結末を迎えるにあたって…… 彼の憤りはジュリア..


posted by みやびあきら at 22:00

2005年11月27日

今日からマ王! 第67話「明日に架ける橋」

今日からマ王_67.mp3 ←アーダルベルトはいいよね! 音声記事です。

 さりげなくアーダルベルトギーゼラギュンターのお当番回か。
 アーダルベルト好き、ギーゼラ好き、でギュンギュンもたまにはご一緒しないとネ♪ と常々感じている私は結構満足したりもして?

 村田が魔笛を持っていけと言った理由は深い意味が在るんだろうけど、それは次回の4000年前のお話のメインの方が握ってるのでしょうから、あまり考えないでおこう今は(眞王の手のひらの上からいつ脱するかだろうか..




posted by みやびあきら at 05:00

2005年10月08日

今日からマ王! 第62話「託された希望」

 ひさかたぶりのマ王感想。
 今週で地球編も終わりみたいですねぇ。有利のお兄さんの勝利までが魔王の展開には驚きもしましたが、渋谷さんとこは兄弟で魔王です。けど眞魔国では陛下と呼ばれますが、地球側は普通に名前で呼ばれるんでしょうねボブみたいに。

 これで四つの箱も集まりまして、おそらくはラスボスの眞王陛下と決戦が待っているのでしょうが、今回地球の魔王が試したように眞王も試していただけ…… にしては色々とあくどいし趣味も悪い。

 尊敬よりも何よりも、とにかく多くの人..
posted by みやびあきら at 19:00

2005年04月28日

今日からマ王! 第43話「血盟城ベビーパニック!」の予定だった記事。

 感想を書くのは久しぶりですが、欠かさず見てます『今日からマ王!』
 感想を書きやすい独立した話? で、色々とこれまた久しぶりなキャラも登場した事もありますしで、書いてみましょう。

……次回はもう最終回だってのに今更書けないよね(大馬鹿)
 NHKアニメワールド:今日からマ王! まるマ公式サイト:眞魔国王立広報室−しんまこくおうりつこうほうしつ−  #今日からマ王_43
 
今日からマ王!関連過去記事(感想)の検索はコチラです。


4044452156宝はマのつく土の中!
喬林 知..



posted by みやびあきら at 16:00

2005年03月10日

今日からマ王! 第1話「流されて異世界」(地上波版)

 地上派進出! おめでとう魔王陛下野球 と、言う事で衛星放送で見ていますがNHK教育と言う事を意識しつつ良い時代になった感謝を込めて以前の感想の再掲と、簡単感想を。 今日からマ王_01.mp3半端な音声記事で聴いてみる!?
今日からマ王 第1話「流されて異世界」 全く期待とか以前に前知識が無い状態で見た。 あ、女性向なのね。十二国記も女性ファンが非常に多いけどNHKのこの路線は不思議だ。 今日からマ王も地上波で放送する時が来るのだろうか? (来ました!..
posted by みやびあきら at 18:00

2005年02月06日

今日からマ王! 第38話「ギュンターVSコンラッド」一応第37話「箱の行方」も

 先週第37話「箱の行方」で今までに無い強力な面子で遠征(だよなやっぱり)に赴く有利一行。ツェリ様の作画が妖艶なまでに力が入っていたのは、愛されている証ですね(^^;)  コンラッドに語りかけて失った腕の代りを渡したのは、ヴォルフラムに似ていたので眞王陛下でほぼ確定かと。箱の鍵となるコンラッドのご先祖様の左腕を自らの腕としてしまったコンラッド。どうやら同時にかなり厳しい命を下された模様。ムラケンこと大賢者さまは、眞王有利になにかをさせようとしている事を悟り、さり気無く..
posted by みやびあきら at 20:20

2005年01月23日

今日からマ王! 第35話「雪降る大地」第36話「さらばコンラッド」

 2話通しての感想と言う事で…… 逃げます(^^;)  ファンファンの手引きであっさりと風の終わりを手に入れてしまいましたが、一般の兵士達などは事情も知らないでしょうし。そもそも大シマロンの王もその実態を知らずに、単に兵器的な存在として手に入れたものの……  まぁ、あれですよ。このぬるさが今日からマ王! のマ王!らしさなんですよね。あまりにシリアス展開だと逆に困ってしまいますから。  ツェリさまがフリンさんを諭すシーンは、良い事を言ってるんだけどその実態は相当問..
posted by みやびあきら at 04:58

2005年01月09日

今日からマ王! 第34話「熱闘コロシアム!?」」

 なんと第二期の製作も決定し、地上波での放送も決まった『今日からマ王!』でございます。引き続き衛星アニメ劇場で見られて、NHK教育では十二国記の後番組で全国放送ですよ! おいら吃驚したですよ。ちょいちょい斑もあったりはしますが楽しめる作品なので、地上波で追いかけるのもありだと思いますよ〜♪  さて年明け一発目は、ギャグとマジが入り混じる展開でございましたね。  フォンカーベルニコフ卿アニシナ様は、フォンクライスト卿ギュンターフォンヴォルテール卿グウェンダルも敵わ..
posted by みやびあきら at 06:57

2004年12月23日

今日からマ王! 第33話「激走!雪ゾリレース」

 うお、ずっと感想書いてなかったよ。あまりにコンラッドの腕が斬られちゃったショックが大きかったのか27話の「コンラッドの腕」以来の感想書き書き。勿論、毎週欠かさず見ておりますよ、陛下ゴメンね放置しちゃって。  この間に色々ありましたね、フリンさんなんて名前が不倫ですけど何か? だったり(全然違う)村田健大賢者さまだったり、ムラケン大出世です。まぁ好きなんでOKですよん♪  四つの禁忌の箱の話とかも含めて、重い話と展開でしたが今回の話はちょっとコメディーな楽しい雰..
posted by みやびあきら at 15:01

2004年11月10日

今日からマ王! 第26話「巡る命の果てで」第27話「コンラッドの腕」

 物凄い展開に驚愕している管理人です。先ずは第26話「巡る命の果てで」  有利が地球へ戻ってしまったのでお話の中心は過去の話。久しぶりにフォングランツ卿アーダルベルトが出てます。彼はフォンウィンコット卿スザナ・ジュリアの婚約者であり名前のフォンが示すとおりに十貴族の一員だったのですが、ジュリアの死を招く事になったグリーセラ卿ゲーゲンヒューバー(ヒューブ)への刑罰が軽すぎると、その処置に納得が出来ずに眞魔国を捨て魔族に敵対する人間側に付く事になったのですね。  この..
posted by みやびあきら at 19:10

2004年10月27日

今日からマ王! 第25話「過去と未来」

 第二十五話「過去と未来」でございます。サブタイトルと内容がちゃんと一致していたと感じましたねぇ(細部への細かいツッコミはしませんよ)  前回、傷ついた体で再び有利を襲い、因縁の相手ウェラー卿コンラート(コンラッド)と再度剣を交える事となったグリーセラ卿ゲーゲンヒューバー(ヒューブ)途中で自分が2度も襲った相手が現魔王陛下で在る事に気付き、更に自分が償いようの無い罪を背負ってしまったと感じます。そこにフォンヴォルテール卿グウェンダルフォンクライスト卿ギュンターフォン..
posted by みやびあきら at 05:27

2004年10月17日

今日からマ王! 第24話「許されざる者」

 眞魔国へと帰還した有利達、そして許されざる者グリーセラ卿ゲーゲンヒューバー(ヒューブ)  港へ付いた時に既に空気が…… グウェンダルに到っては抜刀の上剣を途中までヒューブの首元へ振り下ろしています。有利が止めなければ… 斬り捨てていたんでしょうね。  誰もが口にしようとしないヒューブの過去の業、大罪。ギーゼラも複雑な表情で決して心穏やかではない姿ですがヒューブの治療を引き受けてくれます。ニコラさんも城へ、そしてグレタも加わってヒューブの看病を致しますがどうにも城の..
posted by みやびあきら at 04:21

2004年10月10日

今日からマ王! 第23話「炎のレース」

 今回でシルドクラウト保養編?と言うよりも魔王陛下隠し子騒動&暗殺未遂事件に始まった一連の展開も一先ず終了。次回からはコンラッドの過去、ゲーゲンヒューバー(ヒューブ)との因縁も明かされそうで心がそちらに。  前回コンラッドに斬られて実は重症に陥っていたヒューブグレタの居た城の牢に閉じ込められていた時に色々ヒューブが語った事、でも考えてみればニコラさんが全てを捨ててまで己を愛して続けている現実に気が付いていない。生きて為すべき事だってあるというのに、すっかり厭世いや自分..
posted by みやびあきら at 19:47

2004年10月03日

今日からマ王! 第22話「運命の男」

 結構良い話が続いていたので、そろそろハズレが来るかなぁ、等と思っていましたら来ちゃったかな?  ちょっと展開的にもアレレ? な感じで進んでしまい。流石に見ている方も呆然とするところが有ったり無かったり。作画的にも苦しそうでございました。  どうやらやっぱりイズラ(CV:後藤邑子)さんがグレタの本当の母親っぽいのですけどね。名前が同じで、出身地が同じ。しかも刺青が彫ってあるの知ってたし(勿論地域の慣習で母親の名前を左腕に刻むというのならば変ってきますけど)  そっか..
posted by みやびあきら at 05:26

2004年09月26日

今日からマ王! 第21話「危険な訪問者」

 今回は登場人物が多かったですね。全部の放送を見ていても思い出すのに苦労されるかもしれないので、ちょっと振りかえりながら纏めてみましょう。  ユーリを訪ねてきた女性ニコラ(CV:増田ゆき)さんは第13話「花嫁と有利とグウェンダル」の回が初登場だったかな? 戦争中に問題を起したとされた(所謂戦争犯罪者だったのでしょうけど)グウェンダルの従兄弟のヒューブ(CV:平田広明)と結ばれた人間の娘さん。現在はヒューブの実家で彼の両親と暮らしているはずです。相変わらずヒューブは行方も..
posted by みやびあきら at 05:04

2004年09月19日

今日からマ王! 第20話「勇者VSマ王 後編」

 時代劇なのである。だから水戸黄門に代表されるようなお約束があって当然。無いと逆に安心できないし、苦情が寄せられるような超定番作品の作りなのです。  さて前回コンラッドの当て身で気を失い捕らえられたアルフォードですが、まさにキャンプ状態の有利魔王陛下一向見て俄かには信じ難いようです。そりゃ人間世界では相当な言われようでしょうからね、魔族も魔王も(実際に先代のツェリ様の頃には戦争をしていて双方に多大な傷を残した訳ですし……)  でもこの緊張感の無い有利に対しヴォルフラム..
posted by みやびあきら at 05:18

2004年09月13日

今日からマ王! 第19話「勇者VSマ王 前編」

 あのぉ〜、こんなにベタな話と展開なのに、それぞれのキャラが何ら疑問を感じず、また感じさせずに生き生きと動いている為に面白いんですけど。ええ、見ていて正しく?エンターテイメント性を発揮しているなぁと感じます。  冒頭のシーンはちゃんと前回の話から続いていますね。ヴォルフラムがしきりに二人の愛を強調していますし(臭い話ですけど、実際に強烈に臭い事になってます ^^;)  うむ、コンラッドコンラッド。そなたは何ゆえにそんなに格好よくて、強くて、優しさ溢れているのですか?..
posted by みやびあきら at 20:59

2004年09月06日

今日からマ王! 第18話「その愛のために」

 最初の絵具があそこで生きてくるとは無茶ながらも感心した。見ている時は思い至りませんでした。  わがままプリンス・ヴォルフラムに耐えかねた渋谷有利魔王陛下でございます。そりゃそうだよね極めてノーマルなんだから有利君は(^^; 普通切れてもおかしくないと思いますけれども、そこはまぁお約束ですから耐え忍んでお付き合い下さいませ婚約者とは。  迎賓館の噂話を流していたのはコンラッド(達)だった訳ですね。クマハチの幼虫が何を食べていたのか不思議でしたが(およそ食料があると..
posted by みやびあきら at 16:27

2004年08月30日

今日からマ王! 第17話「私、再婚します」

一ヶ月ぶりのマ王陛下との出会いです。正確には一挙放送があったのですけれどお話の続きとしては待たされました。待たされまくりましたよ。 妹さまが先に視聴していて「今回は良い話しだったよ、実は」と言っておりましたので。 ふむどんな話でございましょうかと見てみると…… 確かにコメディにしているんだけど、ツェリ様とレイブンが如何にダメなお兄様の事を心配しているのかとか、互いの約束や思いを…… うむ、ええ話やぁ〜〜ないですか。 今回は有利陛下一行も脇役でございます。..
posted by みやびあきら at 15:13

2004年08月26日

今日からマ王!一挙再放送中♪

本放送できっちりチェックしていますが今夜の放送が13〜16話でやっと今度の土曜日に続きの17話を見る事が出来まする。 妹さまと一ヶ月も間が開くなんて! と嘆きつつも予告が内容を振り返りそうだったよねぇ〜。と話し合いました。 でも何だかんだで一挙放送も見ちゃったりしてるのですけど(妹さまが再度エアチェク中) やっぱりキャラが立っているというのは強いですよね。お話は凄く良い話しもあればぐだぐだだぁ〜〜、と嘆かわしいものもあったりはするのですが。俺にはコンラッド。そう、ウ..
posted by みやびあきら at 17:45

2004年07月31日

ネットラジオや巡回先にて

BEAT Net Radioで突然始まった「ネットでプラネテス」パーソナリティはハチマキ役の田中一成さんです。 地上波の影響力は衛星の比ではないでしょうしねぇ〜。全国放送だし。 NHKと言えば、妹さまとも何度か話し合ったのですが「十二国記」の再放送回数、その他に見られる恵まれ具合突出具合について。 一般的なアニメの比では無いと感じています。偉い人にスキな人がいるとしか考えられない!? そう思っていたら「今日からマ王!」特番だったり。一挙放送ですよ!? 8/2..
posted by みやびあきら at 20:56

2004年07月26日

今日からマ王! 第16話「マ王捕物控!」

本当に時代劇ネタが好きなのね〜、マ王陛下は(^^; 前回、地球に帰れなかった理由も未解明なままですが。これ幸いとギュンター有利に付きっ切りで色々と教えているようですね。 合間にキャッチボールで息抜きしていますが、いつ本格的にメンバーを集めて野球を始めてもおかしくない展開かも? いや、なんでチーム作らないの??本当に。 さて魔石なる貴重なお宝が盗まれて、探し出てしまう有利一行。あっさり、一人の少女を助けてみたら見つかってしまうお約束展開。 もう慣れました..
posted by みやびあきら at 15:11

2004年07月18日

今日からマ王! 第15話「砂漠に降る雨」

あ、恐れていた通りに、やっぱりオチは今一つな部分と良かった部分がバランス悪く配合されて後味のすっきりしない内容に… 勿体無い〜〜〜。かなり良いエピソードだったのに!! 魔族と関わった人間の女性達を助けるとかね良いと思うのですよ、例えお約束な展開でも。 でも有利陛下のぐだぐだな行動と態度は窘められて当然ですし(主人公がどうにもアホな部分とそうじゃない部分の揺れ幅が汚く大きいのが意味不明) パンダと運命の出会いみたいなのとかどう受けとめて良いのか… いや斬新..
posted by みやびあきら at 21:55

2004年07月11日

今日からマ王! 第14話「有利、重労働す」

今回の魔笛関係の話は次回で終わりなのでしょうか? 今回続いてしまいましたが、本エピソードは今までで一番のエピソードかも? 等と感じています。 ええとグウェンダルがついにそのキャラが立ったように思えました。 今までは大塚明夫さんの無駄遣いとも言える役回りで見ていて苛立っていましたが。これで一安心して良いでしょうか?(不安は残りますけどね) ああ、ニコラも渋谷美子ママもノリカも妙に艶っぽくて気になり&気に入りまくりです(笑) CVがそれぞれ、増田ゆきさん。かかず..
posted by みやびあきら at 21:08

2004年07月04日

今日からマ王! 第13話「花嫁と有利とグウェンダル」

おかしいところはあっても基幹のお話しは考えさせられるものですので、興味を引かれました。 さて前回の食い逃げ偽マ王の正体は魔笛探索に出ていた(実質追放された)グウェンダルのいとこだったのですが。 20年前の戦争の時に魔族の下に人間を置こうとした(種族の優劣をつけようとした)罪人であり、戦後に魔笛探索に名を借りてグウェンダルにより追放された模様。 声が平田広明さんでございましたが。現在は過去の己の所業を悔いており、なんと人間の娘さんと駆け落ちをしたと。 しかも相手..
posted by みやびあきら at 17:26

2004年06月29日

今日からマ王! 第12話「愛と宿命の鎖」

先週はダイジェストでしたので、2週間振りのマ王でございます。 さて久しぶりに有利くんのご母堂美子さん分を補充できて良かったと言っておきます。 ええ良かったです!と。 なんで男二人でイルカショーを見に来ているかは別にして、もしかして村田健くんに何か秘密がありますか? 渋谷有利マ王陛下が流される時に必ず関わっているように見えるんですが… うちの妹さまがその点を気にしております。 何か在るんでしょうか? さて鮫がベジタリアンってどういう進化の形態なんだ..
posted by みやびあきら at 21:47

2004年06月14日

今日からマ王! 第11話「次元のむこうで戦争がはじまる」

タイトルは非常に重いのですよ。中身も本来はもっと重くというか、しっかりと見せるべきものを見せるべきなのでしょうが…… ファンタジーにしてもリアリティが無さ過ぎる。 なんだか戦争を知らない有利くんいよる。すべて夢オチかと思わせるような描写と展開は全く持って残念。 どこか時代劇の香りがしますので、お約束の展開、勧善懲悪で構わないのですが。 それにしてもご都合主義も上手く見せないとしらけてしまいます。 最後にはマ王の力が顕現して終わり。 ギュンターの強さも分..
posted by みやびあきら at 13:37

2004年06月06日

今日からマ王! 第10話「迫り来るマの手!」

普通。渋谷有利マ王陛下の考え無しぶりがちょっと痛いです。そんな痛みは慣れたくないです。 さて、先週あのままの勢いで出立するのかと思えば翌日?でしょうか準備はそこそこしてからシュットフェルの処へ向かったようです。 ギュンターの頭の呪いの輪っか(西遊記じゃないんですから)は一体なんの意味があったのか全く分からない。理解する努力を放棄します。 お遊びが過ぎると痛い目に… もうね、ウェラー卿コンラートさまですよ。コンラッドの過去の話がヴォルフラムの口から少し漏れま..
posted by みやびあきら at 22:51

2004年05月31日

今日からマ王! 第9話「盗まれた秘宝」

先週が面白かった分今週の面白くない度が際立ってしまいました… しっかりさせるべき所はしっかりとさせた上で落とすなら分りますが。 ぐだぐだし続けて落としてもオチないと思うのですが、どうでしょうか? 実力派のキャストで固めている分、ストーリーと演出が軽いです。 あまりに上っ面だけを取り繕って(もいなような…)見せられている気がしてなりません。 勿体無いですよ〜〜〜。 警備もきっちりする。宝物庫はちゃんと城のそれらしい場所に配置し、管理が行き届かないほど大量..
posted by みやびあきら at 16:24

2004年05月23日

今日からマ王! 第8話「月下の陰謀」

うわ、時間が5分遅れだ!! 大変だ俺は26分までしかタイマーセットしていない!! 等と慌てましたが、妹さまが30分まで録画していたのでそちらで見させて頂きました。ああ助かったぁ〜。 有利くんのママ。とってもチャーミングな有利ママの姿が見られないのは悲しいけれど。 ターゲットを女性向けに絞っている(基本的に)作品なので仕方がありませんね。 でも地球側の話しをもっと見たいと思います(草野球チームのメンバーの声は豪華だな、男性レギュラー陣が演じてますので(^^)) ..
posted by みやびあきら at 17:56

2004年05月15日

今日からマ王 第7話「暴走?迷走?マ剣発動!」

…本格的にヤバイです。 ここまでストーリーがぬるい。軽い。意味の無い。何それ?? な展開を見せられると…… もう駄目かも… う〜ん、主人公も含めて出てくる人たちが考え無し。ご都合主義を超えた超絶展開はどうにかならないものなのでしょうか? コンラッドが気に入っているのと、有利のママが可愛いので見続けるとは思います。 でも感想は書きようが無いですね、コレは。 NHKアニメワールド:今日からマ王! P.S.はっ!?これが評価が厳しい事の証ですか(爆)
posted by みやびあきら at 20:47

2004年05月09日

今日からマ王! 第6話「人喰いマ剣モルギフの恐怖?」

…今後見続ける事が出きるのだろうかという先週からの疑念が更に大きく。 否、これは無いだろうよ!? な、お話し。 ええ、言って良いですか。 「頭、悪過ぎ!!」「訳、分からんってば!」 なんで火山っぽい山の崖っぷちの山道の向こうに緑生い茂る謎の結構立派な宿が堂々とあって、のんびり外でお茶出きるのかとか。 人がもう近づかない泉にボートが都合よくあるのかとか(3艘あったか?でもオールは無いんだ) 有利がなんであんな訳分からないうろたえ方したのかとか。 その後..
posted by みやびあきら at 19:39

2004年05月02日

今日からマ王! 第5話「セーラー服ときかん坊」

これはまた随分とベタなサブタイトルですが、このセンスが今日からマ王を語っているとも。 ええ、海賊に襲われるのですが。実際の海賊なら女子供に対する行いはそりゃ酷いものがあると思いますよ。 中途半端にしか描けない分、どうもしっくりきません。 だからと言って実際の行為を描かれると吐き気を催しそうですが… 渋谷有利くんとコンラッド。そして密航してまで婚約者(爆)を追い掛けてきたヴォルフラムのご一行さま。 ヴォルフラムは船酔いでダウンしておりますが、この世界ではかなりの美..
posted by みやびあきら at 17:06

2004年04月25日

今日からマ王! 第4話「今度は最終兵器!?」

地球に戻った渋谷有利くん。中学で監督を殴った勢いで辞めてしまっていた野球を草野球ですが再び始めて元気にしています。
ところで、OPのえっちぃ黒パンツは有利くんがあっちの世界で履かされていた男性用だったからNHKでもOKだったのですね。
まぁ、流石に女性用だったらNHKじゃ無理ですよね。おちが分かってちょっとしょんぼり。
有利ママ(CV:かかずゆみ)再登場&有利パパ(CV:辻谷耕史)初登場。ってあかんがなダイバージェンス・イヴ思い出すってば(辻谷さんが音響監督・かかずさん主人公)..
posted by みやびあきら at 15:52

2004年04月19日

4月19日頃までのTVアニメ等の感想。随時追記修正

美鳥の日々 第3話「発見 no 日々」
新キャラとして姉さん登場。
うわ、想像していたよりキツイ姉さんだよ(苦笑)
その前に仕送りの万札を数える正治に美鳥の発見あり。
その後の食事シーンも何だかほのぼのしてていいですな。でも火の元注意な!
ここで正治が単に美鳥を奉仕者としてしか扱わないのであれば見る事も無くなるアニメだろうが。
正治なりに気を使っているのね、じゃないと朝食作る時に正治もキッチンに一緒?に立てないし。
文句の一つも言ってそうだが、美鳥の真っ直ぐな積極的アプローチに戸惑いつつ..
posted by みやびあきら at 14:08

2004年04月13日

オペ子ちゃんの名前決定!&12日頃までのアニメ感想あれこれ随時追記。

みやび予約済みのOVA発売が待ち望まれるストラトス・フォーですが。
かねてより待ち望まれていた「下地島基地管制官A」さんの名前が正式発表となりました♪
いやぁ〜待っていました。
ストラトス4はかなり面白い作品でございました。
最初は対して注目していなかったのですが、良い意味で裏切って貰えた良作です。
様々な謎が深い本作。今後のシリーズ化も是非にと願うばかりです。
STRATOS4 OFFICIAL WEB SITE
ヒットをねらえ! 第6話「いやだー!」
エロ路線と思わせておきながら描い..
posted by みやびあきら at 22:23

2004年04月07日

新番組と継続放送中アニメ感想あれこれ(ドサクサに終了ものも)

Get Ride! アムドライバー第1話「ファースト・バトル」
おもちゃ売る気漫々だな!コナミがタカラのミクロマン路線玩具に本気なの?
色指定、使い方が韓国な感じで海外展開も念頭においた非常に日本的では無いアニメ。なのか!?
あれのどこがヒーローなのか良く分からなかったが、海外向けだとあんなものかも。
もう見る所と言うより声優さんで聞いてた。
セラ・メイの水野理紗さんはジェッターズのシャウトよね。ふたつのスピカも良かったよ。
ヒロインっぽいので頑張ってほしい。
本多知恵子さんの声が聞こえて..
posted by みやびあきら at 00:31